FC2ブログ
麻雀を中心としたやる夫系スレのまとめブログです。

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ37 「考証」

1234 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:39:05 ID:???0
というわけで、
阿含くんのIFおまけの、くだらない小ネタを。
いつもどおりの絶望要素はたっぷりだけど、オチなし。

1235 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:41:06 ID:???0


┌────────────┐
│  アゴンくん  IFおまけ  .│
└────────────┘


:::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ:|::::::::|:/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::彡ィ≡=―
:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:!:::::::j′:/:::::::::::::::::::::-=≦三三三≡≠≠彡
-――――=ミ:、:ヽ:::::,〃:::::::::::::::-===ミ、<::::::::::::::≡==―-          {ll}rf(⌒}lk
-‐:::::…::::::::::: ̄:`:::::::V⌒ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::-=≦二 ̄ ̄           {l} ヾl) ,ノシ′
:::::::::::::::::::::::/:/::::::fハ::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::: ̄¨≧         .lj   lj´
:::::::::::::::::/::::/:::::::::キ::ヽ::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::_::三            O  O
:::::::::::/:::::::/::::::::::::::|!::::::丶:::::::ヘ:::::\`:ー―:--:::::::::ヾ:::::::: ̄::
:::::/::::::::::/:::::::::::ハ:::!i:::::::::ハ:::::ハヾ:、::ヽ::::::::::ヽ::::::::::\::\::三
〃:::::::::::;イ:::::::::::/ !:::|{::::i!:::::::キi:::::i! ヾ:::::::\::::::::ヾ:、:::::::ヾ:、:::::::
::::;イ::::/::i!:::::::;イ {:::i!::::ハ:::::::::}il:::::i!  ヾ、:::::ヾ__ヾ卞:、:::::\::
〃::!::/::::j!::::://  !::!|::::i!キ::::::乂ハ:i! ,..-‐ヾ三ヾ::::::::Ⅵ¨い:、:::::
::::;イム斗i≠爻x._ !:{キ:::|i ';:::::::::::ヾィく,≦斗z爻::ア::::::::i:|! "/:、`
;ィ:::::::::::/|::::::厶≧}卞ミ::!| ヾ:::::イ´''ィ _乂彡'ノヾ::::ヾ::}ト:、/、::ヘ        ああ~
;ヘ:::::::7:ナf:代亙フ:!`1爪  \:|  ,ィニニミx  Ⅵ人j::ヾ:、 `
 入:乂 !:` ー≠キ!ミx ヽ,..、ヽ_ f::::::::::::://:ム⌒Vキ:::ヾ::\        聞いてくれッ、俺様の大親友の、デキナイオ。
彡::::::;イ !:! /:::::::::::::/∧r{!  ゞャ=ぐ,:::::::::::::゚7|_,,.._!人::::::}`ー
イ:::::大=キ辷7:::::::::"゚::人リ、  ヽ  ` ー=彡' 「.:.:.:}::ト、:.|
ノ:::イ爪:::ヽ \` ー-=彡'   ‘, ‘,       Y⌒1:| ヾ!           俺達の最強連携技、「ドラゴンフライ」を使うぞッ!
::/ |{ ! }::::∧           ,.ヽ   :、       ,:|   !ヾ  }
:′|!  !:/|:::}ミ:、           ‘,  ヽ   //!   !
: : : : : :! ∧::i! \    _,.ィニニヽ ,弍┐ //r===トv             俺様の 最も信頼するシャチクの一人、
: : : : : :|{  }:li!   丶    ´-‐一}ィt≡爪// jr==ァ'     /
、: : : : : : : :|:! i    丶、    Ⅵ´    ヽl   ヽ   ,′           「 天元のシモン 」 を害した報いを、
 \: : : : : l′!       ` ー --‐} j   ヽ `    〉-、 {
   ) : :__:_:」.__ ...-‐ァ才x孑"ソ ヾ  }    ミ;/ /イ{_「三           あのエセ魔法騎士連中にッ!
、/: .:.:(___ ____   {.:.:f:f´   ヽ       Y //` ̄
 ヾ: : : .: .:.:.: ̄}  ` ̄ `ー'ー}    ヽ   "  / ´ /
  ヘ: : : : : : :八     イ´      ゙     ,′ イ



1236 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:43:18 ID:???0



                                 {ll}rf(⌒}lk
                                  {l} ヾl) ,ノシ′
                                   .lj   lj´
                    ^寸=-            O  O
                     ^寸=-
                      寸=-_
                   、丶  ̄ ̄`ヽ、=-_               わかりました。僕の大親友のアゴンさんっ!!
                 /            \=-_
               ′   , へ      ムニ=-_
                  {     r‐ュk、 ,, 、ノ } 寸=-_            この僕、『愛の勇者デキナイオ』との親交も厚い
                k'^     ̄   刃 ,′ 寸=-_
                 乂ぅ、        , 〉 l     寸=-_            「始まりの22人」を 害した 罪深き連中!
                    `T\   て==) /     寸=-_
                    _、心、 丶、   ̄ /       寸nィヘ
              ィi刈ニ‐\   ーr 、、        } / / ̄ ヽ    嗚呼、決して、決して許さないっ!
.             ィi〔ニニ\ニニ\ 爿〕iト_       | ゝ{_/ ̄ 〕
.          ィi〔ニニニニニ\ニ=∧{`ヽニニ〕iト_      丶   し´-_    カテーバン へ 送ってやりましょう!!
.       ィi〔ニニ\ニニニニニ∨==ヘ j}ニニニニ〕iト_     ヽ 寸=-_
     イi〔ニニニニヽ、ニニニニ∨==∨二二二二二〕iト_   「   寸=-_


            \::::::::::\\:::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::://
      ―=ニ二_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄二ニ
             二=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニ二_
      ―==ニ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二
          //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        //:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           .::/::::::/ :::/:/::://::ヘ::\\\\:::\:.::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /::::::/ :::/:// :://:|:l l|:\\\\:_,,\:.::\::::r 、::::::::::::::::::::<
.        /::::::/ :::// / :://. :|:l l|::::斗七¨ ̄\:::::Χ 、 \ゞ ';:::::::::::\\
         /  //   / .://.:/ |:∩ :::::::≦_9≫:::::Χ:::::::. /ノ/\\::\\
                /   / //.:/(//| |^ヾ(///)---''′:::.   /- ' 从\\\
                        ノ)   .| |!                \\,
                       / /   | |¬ー==ァ__  /          ' ,          ああ~~~
                       \\  | |  `'/, ―=㌃            . <\
                      ノ ノ\\/ \// --く  ヽ     . <  ____         よくぞ言ってくれた! 愛の勇者よ!
                  く ` ̄      〈 / ̄¨ア/,-、..<     /
                     `¨ヽ         ヽ─―ヤ// \   /
                    \       `¨¨¨´_,/    \/               おお、シモンも喜ぶだろうよ!
                       ∧        /
                        /.∧       //                         勇者デキナイオの、その優しき言葉を!
                       /    |     / /
                     / ̄ ̄\|      / /


1237 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:44:43 ID:???0



                               ,,,==≡三≡=≡三
   {ll}rf(⌒}lk                  /彡≡三三三ミミミミ=  \川川川川川川/
   {l} ヾl) ,ノシ′                 ,-≡三≡''´7|!「!|川川川| |  ミ         ミ
    .lj   lj´               ,イ////''   |!|!|! |川ハ州川 三  ギ   そ  三
   O  O                 //////    |! |!|! |!ヾミ州川 三         三
           __==三三三==_/ l|!l l!|/    ∧|! |! !  ミハ川 三   ャ   れ   三
          ==≡三三三三三三|!l/  l l、〃,,-┴''ヽ__ \ミリl 三          三
        ,==≡三三三三≡=====|k≡=〉≡`==二二´  `ー 三   グ   は   三
       '' 一'' ̄'フ'' ̄         〉;,;,/    └`ー'''´     三            三
           /           ,' /                三   で       三
             /            / l´              三          三
         / ,, ,,          |  ヽー               三   言   ひ  三
         / /;;/;;/ __  /      | f- -、               三             三     おいおい、そこの お二人さん
         |テ//`ー升ュ_ニ''`     | ''ー- ヽ_              三   っ   ょ   三
        /;//   `ー           |  ⌒             三            三      俺たち魔法騎士をバカにしてんのかい?
        |ヾ                 :|                三   て   っ   三
        |レ`=' 、           |                三          三
        |`==、__)          |               三   る   と   三
        | ⌒             ヽ、 . . . . . . . . . . . ..:.:.:.:   三           三      ああ。 たった二人で
        |                 |ヾ、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     三   の   し   三
        |        .:.:.:.:.:.:.:     |  `ー一┐___,,,-一  三          三       俺たちに勝てるわけないだろ?
        ヾ、  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     ,,,イヽ   r-─''三三三三三 三   か   て   三
          `ーコ.:.:.:.:.:   _,,-一''三三ヽ |三三三三三三≡ 三          三        ボコボコにしてやんよ。
          、-''⌒|!  r一''´三三三三三=/三三三三三三三. 三   !?       三
           |   仆 ',三三三三三三=,/γ'ヽ三三三三三三  ミ         ミ
       __,,--''´ヽ''´`ー ',三三三三三三/≡ヽノ三三三三三三 /川川川川川川\



1238 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:49:11 ID:???0


   {ll}rf(⌒}lk            _____
   {l} ヾl) ,ノシ′     , .::'"´::::::::::::::::::::::::``ヽ、
    .lj   lj´       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   O  O     {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              {:::::::::::::::::::::::::::::;;;、:-‐、:::::::::::::::::::',                "シモン様"を――――
              `iー‐--一''"´    ';:::::::::::::::::::!
              l       .:     〈:::::::::::::::::::l                 ゲフンゲフン、 "シモン"とかいうあのガキ一匹、
               l  :.     .::     l::::::::::::::::::!
             {、____j.!i 、___,.ィ' __」/ニヘ;::::::l                  "ぶっ殺"した くらいで
               ハ::ヾ:゚`:}干!::"-゚'"Y´ ' 〉ヽi:::::l
               `l、::::::ノ ノ::ヽ:::::::;ノ .:   ∵ノ::::l                   俺ら サイキョーの "魔法騎士"に 立ち向かうだとぉ?
                ', ̄ 、 :.   ̄     ヾ´:::::ノ
                ',   ``       /  ``{
                ',  、==、      /    ヽ、                   こいつら、"自殺志願者"だぜぇ・・・?
                     ',  二´    /       ソ \__,..、
                 ヽ     /  :    /   l( O` ̄ ̄ ̄ ̄7又 7ヽ、    お望みどおり、お前らも ブッ殺してやんよォ!!
                 /`ー‐ァへ,、  :   /     l ` ====='==/   \
               ,.イL.  __,.イ  ハ.   :   /    l           /     ヽ
               { l|'´ ̄  / /、!   : /      l            /      l



    ........:::..:::..:::...       /  / ,,メ洲洲リト,
    ..::::::::::::.........       ,,j洲洲洲洲レ' " ∥リイ洲ト             {ll}rf(⌒}lk
       ...::::::::::::::::     洲洲シ,,""ハ ー一 ¨ヽ、レrvリ洲          {l} ヾl) ,ノシ′
    ...:::::::::.....::::.      t=ニノ__〉´ ̄ ̄ ̄}へ、゛レ洲           .lj   lj´
       ::::.....   /    ノ  ミヘ.    /   ヾ洲リ,        O  O
           :::: .. \_iー'     `ー ´ そミ   洲/こヽ
               ::;へ / { ヽ          `  洲リ.ミヽ !  |            しかもフェニックスを召喚して、蘇らせるだとぉ?
              \\r, ニ ..-           ソi!〃ノ }  }
                /l.\ゝ、―`ヽ            一。/ ,,;;jI!          バカも休み休み言いやがれ!
            //|   ir-¨ ̄¨          .イ^゚洲洲洲
             /,.ヘ  -―           j'  洲洲洲i!
            / .∧  ´            /  洲洲洲i!           もし そんなことが可能な グレートな存在が居るってなら、
               / .∧             /     ゛洲洲i!
              / ./\____,, ,.i'i'i'i"      ゛ レルi/ ̄        それはまさに 主・オリーシュ様にも匹敵するほどの
              ./ ./ \i'i'i'i'i'i'i'i'i'i'i'i'i'i        /
                 ./ ./ / ¨`'i'i'i'i'i'i'i'i'         ./             偉大で、神聖な―――
                  .' ./ /   'i'i'i'i'"         /
                              /



1239 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:50:21 ID:???0


                                                                  r、_n
                                                               , -'っ )
                                                             < ・  ノっ
              {ll}rf(⌒}lk                                        ∠_3_ノ
              {l} ヾl) ,ノシ′
              .lj   lj´                              , -、n
              O  O                             <  ⌒つ
                                              <、_,ヘr_)            n, -、
                                                             /  ε>
                                                          (_,ー、ヽ_・>っ
                                          n                      (ノ
                                        , -、'っ `っ
                                      < ・ 3 っノ
                    ┃                     L_・ノ        _
                    ┃                               < ・ `n
                    ┃                             ∠_3 ,  `^)
 ∧_∧              ┼                             ι⊂ノ´
 ( ・ω・)=つ≡つ    ∧,,∧ ∩
 (っ ≡つ=つ      (`・ω・´)ツ
 /   ) ババババ    (つ  /
 ( / ̄∪         ./   )
              ( / ̄∪



1240 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:53:48 ID:???0


 、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
<  さらに、くらえっ!         >
<  愛と友情のツープラトン!  >
/VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V\



                                        、从人∧人∧人∧人∧人∧从/
               \      ☆               <  ぐああ、強すぎる!    >
                       |     ☆            <  神々しく、偉大すぎる!  >
                    (⌒ ⌒ヽ   /          /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V\
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /                     、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧人从/
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )                       <  我々、魔法騎士なんて       >
               (´     )     ::: ) /                     <  所詮は エセの、ザコだったー! >
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )                      /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨VV\
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~       、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
                                                 <  ああ、愚かな我々は なんと     >
                                                 <  罪深く、思い上がったことを!    >
                                                 <  これは殺されて償うべきだー!  >
                                                 /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V\











                `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
                ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
                      ,.‐'       ヽ:::::::/             ゝ‐;----// ヾ.、
                     [          }二           |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
                      ゙l         リ ̄ヽ          |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
                          i         ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'::::::::::::::::::ゞ)ノ./      ・・・・・・・・・。
                       ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::i/‐'/
                        i:::::::::::    .:::ト、  ̄ ´       ::::::∪:::::l、_/::|
                        !::::::::::::               ::::::::::::::::::| ::::::::::|
                           ヽ::::::::::: --───--       ::::::::::::::::::!:::::::::::::ト、



1241 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:55:05 ID:???0



                 ≫'’: : : : : : : : ` .、: : : : :`ヽ、            {ll}rf(⌒}lk
        __    /{\: : : : : : : \ : : : \: : : : : : : 、              {l} ヾl) ,ノシ′
       /''" ̄¨¨゙゙xく: : :!: : : : : : : : \: \: : : : V: : : : : : ∨            .lj   lj´
     〃      //: :ヽ:‘,: :|: :\: : : :\: }: : : : }: : : : : : : :V         O  O
     /      //: / : : ∧: :|\: :\: : : :V!: : : : !: : : : : : : : }
     ,′      〃: :i: : : / .V:‘,\/ ≫=ミ、 : : |: : : : : : : : :!
          / {: /i : : {r‐‐ ヽ: V{ イJ㏍i !}: : :|‐‐ 、: : : : i
               |//{ : : | -テYV.{  弋__ノ  .|: : :! ̄` }: : : :,
               |/ .}V: :|く Vり}⌒乂 ___ノ .|: : :!)ノ ./ : : /
              { .}: V:j八___く          .|: : :!__/i:|: /        どうだった? お父さん。
              | : V: : :}            |: : :!\: :! /
              |: : : : : :! 、  マ  ア     |: : :!: : 〉―┬――┐
              |: : : :|: :|  \        ..イ: : :|⌒.V⌒ヽ――┘     ウチのクラスの劇、
              |: : : :|V       、_ .イ  !: : :|^^^ V: : : \
              |: : : :|         「Y''!: : :|     V: : : : : .、      けっこう面白かったでしょ?
              |: : : :|    __  .}/>''" ̄ `ヽv: : : : : \
              |: : : :|   「i:i:i:i:i:i:i:i7:i:i/        V: : : : : : : 、
              |: : : :|    .!i:i:i:i:i:i:i:ij:i:/             V: : : : : : : \




      NヽN`              `゙、
    .、Nヾミ                i       ・・・・・・。
     ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
      ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
         {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i        ああ、文化祭の学生の出し物にしては、
          l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
          `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'         たしかに意外と面白かったよ。 演技もなかなか。
           i.u  ___     ,' |
            ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
           ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_       だけどな・・・
        _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



1242 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:58:12 ID:???0


   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\      とりあえず、言いたい!
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |         なんだ この脚本は!
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~     U      /      考証デタラメすぎ! 超解釈すぎんだろ!
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ   U        .i
         `ー-、          U   /       当時の資料によれば このとき、アゴン様の「外回り」に デキナイオ様は同行してない!
            !  , ' `ヽ        /
            ``!ヽ   !      /         それに、フェニックスの召喚や 「サクヤ様の涙」などとの時系列もメチャクチャ!
              `.i`-- '    /
               i  ̄    /_           「天元のシモン」とか、それずっと後世の、しかも創作だと 判明してるだろ!!
               ヽ、____/` ヽ、  /
                       /         その上、「ドラゴンフライ」は――――
                      /\
                      /  \


    /:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨:.:.:.: ト、:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨:.:.:.:| \:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:i
    .:.:.:.:.|:.:.:.:./  ,。*゚∨:.:.:.! ‐-\。.;_:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:i
   i:.:|:.:.:|:.:.:厶ィヤ¬=ミV:.:.|  ,.。-‐- ,``:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|    お父さーん。
   | !|:.:.:|:.:.:{:./      ∨{ /     ゚ 、:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:!
   リハ:.i|:.:.:{:i } ィニミ   }⌒i ィニニミ  ':|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.'
     j小:.:{:.', !       /   ,        /:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./        そんなアドバイザーっぽいことは 言いっこなし。
       |:.:',{:.:.ヽ,_'_'_'_,/    ヽ,_'_'_'_,/ |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:/
       |:.:.:.:.:.:.|、   r‐   --,    |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:./        面白かったなら、それでいいじゃん。
       |:.:.:.:.:.:.| 丶  `     _,ノ      |:.:.:.:.:.:.:.:.|<
       |:.:.:.:.:.:.|  ` .,        /  |:.:.:.:.:.:.:.:.|  `丶、
       |:.:.:.:.:.:.|     >o。.,_,. ィ′    |:.:.:.:.:.:.:.:.|`丶、 \      ちゃんと、この内容で許可を貰えたんだし。
       |:.:.:.:.:.:.|          j!      |:.:.:.:.:.:.:.:.|    \/



1243 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 01:01:04 ID:???0


                  _                      {ll}rf(⌒}lk
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .         {l} ヾl) ,ノシ′
              /                 `ト、        .lj   lj´
           /                  ハ       O  O
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、
.         , ヘ、     ,                   ,リ|      しかし、一番アレなのはな!
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/       よりによって、お前がサクヤ様の役って!?
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´            清廉潔白、公明正大の化身であるサクヤ様を
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´                 腹黒で裏表の激しいお前が!? 真逆の、対極だろッ!?
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /
  /     l          \`== " イ \
. /       l\          ` 7T ´ ',   \               謝れ! 世界数億の、俺たち信者に謝れッ!
/        l ` 、        |   '、   ヽ



                 . -‐‐‐―「`ー 、__  -‐‐―
           /: :/ : : : : : : : :!: : :/:`. 、       ヽ
          /: :/: : : /: : : : : |: : : : : : : : \      ノ
         , : : :/: : : : :/: : : /^^|: : :|: : : :、: : : : 、
          /: : : {: : : : : {: :/    ‘; : :!: : V: \: : ‘,
         .{ : : : :! : : : : {/-‐\‐ 、‘; :{Ⅵ: V: : :V: : }
         .|: : : : ! : : : :i{¨`  、 \ ∨:} Ⅵ:}V: : }: : :}
         .|: :_ ! : : : :|    弋ッ、}___V  }__}ハ: }: : :}
         .|/r ュ! : : : :|! 乂 __,,  }_Y´‐‐}‐‐Ⅵ: : |
        .{ 「f^ !: : : : :ト、      / 「{¨`tッ、  } : |
          、 \!: : : : :|   --    .!∧    >/}: :,
          \_i : : : : |  「\     、  ̄ } 八:/!        おう。
              {:i : : : : |  |:::::::\    ---f'´∨: :|
         _ -‐‐YV : : ‘,  、::::::::::\     /}: : i: : :!         表でろ。クソ親父。
    r: : : : :>''" .} V: : :‘,    --‐'   ィ" i : i!: : !
    }>''" / ̄‐}_  V: : :‘,≧=-  ‐=     V/|: : |
      __/     ̄∨: : ‘,            V:/
   r≦=≠=――――∨: : ‘,             i{
   |            ___\ : ‘,
   |      >''"       、}、

┌─────────────────────────────────────────────────────┐
│ このように、口先巧みにブラック社長を操縦した腹黒メイドさんの真の姿は、うまいこと歴史の闇に葬り去られたようです・・・?...│
└─────────────────────────────────────────────────────┘



1244 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 01:10:04 ID:???0


以上、小ネタでした。





┌──────────────────────┐
│ この年の大河ドラマ 『此の世の全てをブラックに』 .│
└──────────────────────┘

                ト、    ,r'.::::::::::::::::::::::ミシ::::::::::.ヽ_
                } ヽ  ,r'.::::::::::::::、:::::::::::::ミ.シ:::;::;:::::::.ヽ_
                 / i! {,r'.:::::::‐-=:;_::ヽ_;:n;ャミ シr;h_;:_::n::i
             / .:li. {.::::::-‐:;r'rj'':":´: :トj: : : : : :トj: :';::ヒj:}
               〈.  ::l!:{.:;:-‐‐r': トj : : : : トj: : : : : : トj : :';::ヒj!
                  ',   !{.:;:-‐‐r': トj : : : : トj : : : : : : トj: : :';::ヒj
                  }.  {.:::_,‐-':.;_トj___トj_____トj__Ⅵ.j
                 ト、 V ,代.r-トj.―‐ァトj‐ァ――‐‐トj.―ァ''トj
               } V /{ヽヽ トj  / トj /____ /トj ,{  トj
                〈. 〈〈::ヽ:ヽ トj_ / トj' _>,.-、</ .トj/_ト, トj
              ',  トヽ:{: :`トト二二トjニ-'´ |::,ヾ_ートヒ-j  リ
                 ,.r'} {::::Lィ : :リ : : : : リ : ;r: : l:::〉 : : リ: :,'         あ”あ”~~~?
              ,r-| | { _ {::::| :! : : : : : : : : : :`<l/: : : : : :/ 
            /.::;r''"´  _ヽ{: :ト、: : : : : : : :_;.-ニニ-.;_: : :/ _
           _/.::V _,r''"´   } : i:::ヽ: : : : : : ヽニニr': :,イ´  ヽ         エセ魔法騎士どもめ、
         _/.:.`.7'´   _,. - 、 } : :ト、::\: : : : : : : : : : :/.:!_,.- .,_ }
       〈.:::./〈  ,.-''"   _,.≧-、: \::`:.ー-......-‐.:'. : :!     ヽ        シーザーズ・チャージ
       ,. -≦ y'´  ,.r'"     _,.≧- .、_::::::::::::::::/. : :,l,r'"ヽ.  }         「帝王の突進」で 瞬殺してくれるッ!
   _,. -<´   〈   /    /       ̄ア=ー-<    ',.  ト、
<´         ',.  〈    /        /      〉    .} / ≧-ュ



1245 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 01:12:28 ID:???0

なお、この大河ドラマにも
「考証が間違ってるだろ!いい加減にしろ!」
「この時、アゴン様はこの時、こいつら相手にスキルなんて一切使ってないよ」などと、
アドバイズの批判投書が殺到したとか。

1246 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 01:25:11 ID:kXrXoBMm0
異世界から来た勇者の文化侵略……恐ろしいものをみた

1249 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 01:48:18 ID:OA5Iq0Xj0
あどばいざーさんおつ
乙でした

1250 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 02:39:39 ID:LGKfXokz0
乙でした
そりゃ舞台化とかされるよね

1251 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 05:54:21 ID:eh4vPNC70
乙です
おのれ亜土梅座!

1252 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 06:57:59 ID:Ce5T92Bw0
いつの世も梅座は絶えないのか…(棒)


1253 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 07:01:14 ID:ZZuYUrX/0
世にアドバイスの種はつきまじ
乙でござる

1254 名前:豚死ね 投稿日:2017/09/26(火) 08:56:26 ID:WmXJMbUIi
乙であります
完璧な情報統制を行なったブラックっぷりに突っ込むべきか、梅座に突っ込むべきか…うぅむ

1255 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 11:47:42 ID:Y+dxZtrH0

アゴン様やサクヤ様に未来視が無いのが悔やまれるwww

1257 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 19:04:20 ID:rJ4XVLqd0
乙ー
信者アドバイズこええw

1258 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 19:10:53 ID:JF659qgS0

もしかして、真実から遠ければ遠いほど許可が出やすいのではw

1259 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/27(水) 16:12:30 ID:prk4pD+80
乙でした
サクヤ様だって苦労してたんだよ!

1260 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/27(水) 16:43:38 ID:DcrJdnx30

こんだけ神格化されるとサクヤ様喪女待ったなしなんじゃ……
かぁーっ!どっかの社長が貰ってくんねーかな
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-09-30 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

諸人の歌 (◆YBCXUjin3k = QB★) その08


187 名前: QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:45:00 ID:8Ve/Ir3Y0


                |\           /|
                |\\       //|
               :  ,> `´ ̄`´ <  ′    すっかり御無沙汰にしていたこのスレですが。
                  V            V
                  i{ ─      ─ }i
               八    、_,_,     八 =3    >>179(検討402)で言ったようなフリーの面白ネタというか、面白くないネタというか、
            / 个 . _  _ . 个 ',
           _/   il   ,'    '.  li  ',__   とにかくそういう体験があったんで、投下させてもらいます。



188 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:46:17 ID:???0


┘─────────└
│~~~南一局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  八巡目  ~~│
└─────────┘


東:27600(>>1)
南:26000
西:23400
北:23000

 ┌─┐
 │一├─┬─┬─┬赤┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │萬│一│一│二││五│③│④│.6 │.6 │.7 │.9 │.9 │ │二│
 └─┤萬│萬│萬││萬│筒│筒│索│索│索│索│索│ │萬│
     └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘

                 |\           /|
                 |\\       //|
                :  ,> `´ ̄`´ <  ′     なかなか微差での南一局、親番。
                   V            V
                   i{ ●      ● }i
                八    、_,_,     八       面子手と並行して来たけど、9索枯れてるし
             / 个 . _  _ . 个 ',
            _/   il   ,'    '.  li  ',__    ここで七対子に決め打ちだね、うん。



189 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:47:11 ID:???0


┌─────────┐
│~~  九巡目  ~~│
└─────────┘
                                         ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬赤┬─┬─┬─┬─┬─┤.7 ├─┬─┐ ┌─┐
 │一│一│二│二││五│③│④│.6 │.6 │索│.9 │.9 │ │③│
 │萬│萬│萬│萬││萬│筒│筒│索│索├─┤索│索│ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┘ └─┘

              ハヽ    _
             メ7〉 ー</
            / /'  C   ヽ     おっ、サクッとテンパイ。
         ,r=<、  ノ     ー'ソ
   /^ .r≦´゚・_。))´≫    「/
 ー'   .‘ー't_r_'イ=''´    !'        状況次第で即リーもありだろうけど、
!       i    ヽ     ! lイ
ゝ     .八   .ノー .ク| i'         場況的に仮テン④筒待ちダマがベストかな。
 `ヽ ( ´ . t_l^!r´   {j.r| t
   、 .ヽ   ,!j,!    `~.ゝ-'
    `ソ  ~


190 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:47:31 ID:???0


┌─────────┐
│~~  十巡目  ~~│
└─────────┘



               /    /::::::∧   ∧  ′          | |: .          ̄_
            ./   ./ /::::::/: ∧    ∧': :   ,′,′     ||: :  |: .       ̄_
        /   / /|:::::/:::/ ∧    |: :   |: : |_|___,ノ   ト、___|:_:| !: .   }ノ
        /     / ||/: /: / ∧   i|: :   |\| ∨  、 | \ :|~`|  |: :   ’|
        /   / {   .|::: |/: /: /::∧ .八: :  | ィf芹气ミ \ :| 芹竿冬ミ  _ /
      ./  /  .∧  |::/|/: /: / ∧/  \: : |ハ 弋;;リ /)  弋;r'ソ.| //ハ}/  |
       .//   ./∧ .|:: ,/|/: /: / ∧  /\| './  //       /厶イ'\ 人
        .//|     /∧|,/:: /|/: /: / ∨   /: :八, // 二ヽ     /イ ̄: :|.: .:.\ \
       /  |  /  .|| /:::/|/:::/::/:/    '.:.:..': :./   ,二二}_  / /_;:、-─ _  ヽ ヽ    ……生牌。
     ./   .!,//   /|l_// / |/::/: :{: :  /: :/: :/{      r┬t_},.、ヽ`7       ); :}: :} }
          / /   / .|_/ /: / |/:::::人: : ,:.:/⌒/    ノi_∪i:i:i:i:i:i:/  /    i∧  /
           /   /  |l_/:: //:.: ../ /\{/ /: :/   ,//|i:i:i:\__;/ ./ /     | }/
          ./   /   .|// /: : /,/ムイ,/. .{: /   /γ 'ヽニニ}i:i/ヽ:::::/     |
        ./|   ./ .|   |   厶イ_,..、イ:::::::::::i: :/:\__,/__乂_ノニニ/ /:::ヽ∨/: .   /|
       //|  /  |   |     7:: /:: /::: |/{:::::::::::/i:i:i:i:i:/\__/i:,′ : :∨/:  /|

                             (下家さん)

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   人
     |  タ ン ッ   |┌─┐て
    ヽ______/│  │
                    │東│
                    └─┘





┌─────────┐
│~~ 十一巡目 ~~│
└─────────┘
                        リーチ!
                                 ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬赤┬─┬─┬─┤④├─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │一│一│二│二││五│③│③│筒│.6 │.6 │.9 │.9 │ │  │
 │萬│萬│萬│萬││萬│筒│筒├─┤索│索│索│索│ │東│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┴─┘ └─┘

                  }YY}
                 /…/
                  ≠ ≠
              ∠} /     おっと、下家さんが生牌切った直後に来たか。
          {> ⌒。Y
         / (°~ /^)
       ≠ ≠(^Y   /       自風とはいえ、これ以上の待ちを期待するのは遅すぎるし
      /…/  У   {
      {ハハ{ (      ヽ       ここでリーチ敢行だっ!
          (ノ⌒ヽ、 _ノ、


191 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:47:59 ID:???0


                           /Vl/)
                          /。。。./
                     ヘ.   , ---、'´
               lヽ 、__/ハ、 /,´l ̄lヾi
             ,, ==、、/ >     ヽー-ノ_ノノノ      ――という所で、リーチ代走お願いしまーす。
      (二⌒o_i|__/ l     ( ')lー'´ー '
      (´ー' {o||    八( ')  ,_ ノ
       > }oゞ__/  ` ー  イ             さっきからトイレ行きたかったけど
       し´ ̄ ゛=''ー---,'   |/´`)
    , ―― 、  γ'   ゛=''    | /´           大事な局面なんで我慢してたんだよねー。
  /      ー'           ノ'
 /     γ´ ̄ヽ、  )__,| /'´
 |      i'     ) ./,´  | (
 |     /、    (,,,) ´   t...)



                          '⌒Y
                    /ノ乂_ノ:\
                       /.: .:./   >.: :\
                   〈ノ >―<.:○.: /
                   /_ノ.: .: :,.-、.: .: :/<
                ___/ .: .: /.: ̄ ̄.: :\.: 乂\_, --. 、
           /.: 丶-'/:○.: .: .: .: :○.: .: .: ○.: .: .: ', .: ○ .: \
           /.: ○ : : /.: : >' ¨¨  ̄ ̄ ¨¨ 丶 .: .: :/}.: .: .: .: .:○:、
          /).: .: .: .:./{ /               \.: Y.: .:, -、.: .: .:=
       /:. :. /  ̄   /     /         ∨-=¨⌒\.: : =
 - . __  ⌒Y      / /    .//     ノイ  |   v     \⌒Y__ . - - -
 丶    乂_,ノ- .   ノイ |   /‐- 、/   ム-‐    | \  .- 乂_,ノ         、`
  `、          `丶ノ 人  'Tテkミ   / /ィ示¨ミ  ∧  `~ 、          、`    はいよー!
   ` 、          //  ヽ.ハ Vりヽ/ノ Vソ / / 八     \      、`
      ` 、      /   /   八    '      //>‐  \     丶  、`
      丶   (   / _  -(⌒\ `  '’ ィ--Y 八ミ         ヾ         リーチ代走、任されましたー!
        丶  ヽ  / ::::∨) Y ⌒≧≦⌒)( 八_ノ: :☆\    \  \
          ` ノ /::\\;;圦 ノ八  ノ (  / )(_人: : : : : ☆x     Y   i
           / 八ー‐‐く  T::乂)_人__人 __ノ-イヽ >‐: : : /     丿  丿
            { /l \/::>‐八_____|了: : : : :/>/.☆. ./\    (  (
             乂( /(¨¨¨ ノ l;;;;;;;;;;;;;;;|: : : :☆/: :( \イ、\ ヽ   丶  \

                  (代走メンバーさん)



192 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:48:28 ID:???0


   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘


          |\           /|
          |\\       //|
      _ :  ,> `´ ̄`´ <  ′  /
    __ ` V            V/ ̄/
      \ i{ ゚ ● 。   ● }i / rへ,ノ       はいはい、
 __>-へ八    、_,_,     八 ノ  :.\_
      .:/从へ、.゚    o.ノ从rーヘ_       戻ってきたけど、どうなってるかな?
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│   ゚


193 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:48:52 ID:???0


           / ,--○-- 、 \
           i):::ヽ_  /○::/
           ヽ:::::○.>´:::::::/
          _>´:::_○∠  _
        ./ /:::○:::::::::::::○::::ヽ:::\
      /::○/○:::::::::○::::::::::::○::',::::::\
     ./):::::/\, -――――- 、/\○ヽ
     /::::/ ./          ヽ   .ヽ:::::',
     i:::/  /   人  ト、   ヽ ヽ   ',::::i
     ○  /  / .ヽ .!  ヽ  i  i    ○           あー、ちょうど今、
  iヽ    .i  ./ ●  リ ● ル i ヽ     /i
  i ヽ   ./  .l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i/  i   /  i         横移動になっちゃった所でーす。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―=-―一’ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ,,  ,, ,,



              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //   =   =l           そっかー。
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、        アガれると思ったのに残念だなー。
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ      ……て、んっ?
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./
  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/
    ヽ、   _`ヽ `(しノ
      ` ̄  `ソ


194 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:49:11 ID:???0


                    //                       ∧
                /                      ∧
                                     /
                il     / __ /ヽ       _∧ l    i
                |l  /  /  /` ハ   /  / |メヽ   l|
                   从_ /  /,ィチ示ミx、 l  /  ィチ示ミx l   从
               /  /  代 し公イト ソ /   /し公イ ! j !  人
                ノイ /乂 从  VZ:::::ソ フ  / VZ::::ソ 从イ   ∧
       _       l人 从 \ `¨´ '⌒´    `¨´ //  l  / j
     <        ̄ ̄ ヽ   ヽ r      ′    </   ノ   イ
       > ─r    人 、   ∨ 、_r‐^ヽ^ヽ     人_< _ ノ._从 ヽ
      /      >   //lヾjヽ /  /  、ヽヽ 〉 ,。r<   ∧    |  l⌒
   ./ v⌒ー /   く.  人 \ ヾ/  r 、 〉 〉'ツ l   | /  l  人ノ
  ./           ィ   ノヽ ,_/  _r‐' <v‐┴ 、:ノ   /     个
 /      レ    /     r‐∧′ r ⌒´::/::::ヽ::::::::::ー、      ノ
〃   /                / |/:::::ヽメ ___/、辷∧__::::::>、<
   /               /  ヽ:::::::::::/三三/  ヾ三三ミ>::::::::::>、

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┐
 │  │  │  │  │  │  │
 │  │  │  │  │  │  │
 ├─┼─┼─┼─┼─┼─┤
 │  │  │  │  │  │  │
 │  │  │  │東│  │  │
 ├─┼─┼─┴─┴─┴─┘
 │  │  │
 │東│  │
 └─┴─┘



        |ヽ、     ハ
        |`,>`ー―‐' リ、
        ハ       )ヽ           ちょい待ちたまえ、メンバー君。
       / i (' )::::::::::('/ ./
 __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'
(_o> ̄ l|/  _ノ/o'0'o/ノ'            下家さんの捨て牌三段目にある牌は一体なんだね?
(,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´
 -'´  ´ /       |  /´ ̄ ̄`ヽ
       /  '⌒ヽ| || lヽ/  γ´   |
       i     リ. || | ,! _ノ    /
       ゝ.____'´).,j.,.,j<´_  __/
            ´         ̄

       ○
     - /(,_.)ヽ-、
    ( ,,(_,_ソ,_,_,)゙i, )
  ※ ○ (,ハリハ,,)ヽ○        え?
   \  i、゚Д ゚,J )
    ⊂i`i^个^i´_j(         ……あ、あれっ?
     ノ☆l三∪ゝ>
     `tヲ~tフ´


195 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:49:32 ID:???0


                /      .:/
           / ____   .::/
          /  VZニ=->──- ,.____
         /      ア^/        r==≧:、
         .:     / / ①        `ヾ二ア… 、       ……て、見てみたら裏ドラは一萬で乗ってるしっ。
         |     .′ :.         ① i:. Y´    \
         l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
       \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }     ボクの18000チップ3枚をどうしてくれるのかなちょっと。
          ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
             | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
             l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/


      ,○.
    ,-/ (._,)ヽ-
   ( ,/(,_,_,ソ_,_)、)
   ○/(,,ノリリハ) ○ ※     い、いやえっと、あの、その。
    ( C'.゚ Д゚ノj  /
    )f`j^个^i´jつ       す、すいません……。
   <,/∪ミl☆,ゝ
     `tフ~tヲ


196 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:49:54 ID:???0


             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
            .i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
            .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
               i_________i
           /: : : : : : :j: : : : : : : : : : : :\
            /: :/: : : : : :|: : : ヽ: : : :\ : : : ヽ
        /: :/ : : : | : : : : : : : : ゙; ヽ : : ヽ: : : : 、
       / : : / : : : : : j: : : : |: : : : : l: : :Y : : : : : : : .
        /: : :/: : : :/: :/{: : : : |: : : : l :|: : :l : : : :l : : : :i
     /: : :/: : : /{:―-|、: : : |: : : : l: : : : | : : : :l : : : :l
    //: : : :l : 乂,,_V ‐从: : : :: :―-| ;_: : j: : : : :} : : : :l
  /: :/: : : : {: : /]{~斧气 ヽ: :|\―| : : :メ: : : : : : : :| : l
  {: : : : : : :八: {八 {:::しリ    =云竺x,,_}: : : :/: : : l: : l
  人 {: : : : {: : : \ `'''"::::::::::::::::::{i以リ )ア: : : : : : : :l: : l
   人: : : : : :{ ̄`         `'''".ノ: : :/: :/ : : :|: : }     ど、どうかしましたか、お客様?
  / ̄ ̄ヽ 乂:\    、     u_/ / ̄ ̄\/ } : j
  i:::   ::::i : : ミ:个::...    ̄    > /:::   ノ ',:ノ :/
  i:::   ::::i∞∞∞-、个ー-‐ヒ, ∞∞i::::    ==i        メンバーが何か粗相でもっ?
  (ヽ__ノ> /    [::::[]:::::].   ̄`',:::..................i
   \   / /________   <ヽ___ノ
    l   {イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ {   /
   〔,l  |./__j:::::::::: ̄::い:::::::::::::/ ト V  ∧\
    /|   |┘:{:::::::::::::::::::::::::::::::::└Lj::/   ∧__r"

          (店長さん)



          \         ヽ             /  _
          \ 、      ヽ          /   \
           \\            /  xヘ  \\
            \\ トミ         // ∧   ‘,\
                | ∧\  __ / /   ',   ' _
                | ∧ ´      ヽ  }    } \,
          ‐-      // ○     ○  \\  ,'
     ――――    /      Fニニニヨ ノ (   \    ヽ     粗相も粗相、ありえんだろゴルァッ!
         -‐‐  ,    i     ||lili||ili|li|liil| ⌒  i  ヽ
            ,       ',    |i___i||     ∧   /
           ./       /\ └―――┘   / ‘,∠ _      せめて何かの補填とか
          //\/\/ {  ≧=-   __  イ   / ',
         ≦-=====-≧    |      〉、 /    /        ないんでしょうかねぇーっ!?
         ∠_/o/ /\o/i       |    // ∨   /__
          \/   \|  /   |   《   ‘,
               /     /′   |    \___ ',      /
    
    
          r'⌒ヽ。
          ftモ幵モj ゚。
         ( ノノノハ) o. r'⌒ヽ     い、いえあの、
      ○oo(,,ヽ゚;Д゚ノ)ooヽ,,_ ノ
        ⊂ヾイーアつ          店の規定でそういうの無しって事になってるんで……す、すみません。
          /#|#|#ゝ
            l_フノ


197 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:50:18 ID:???0


   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘



┘─────────└
│~~~南四局~~~│
┐─────────┌

東:42000
南:13200(>>1)
西:28100
北:16700

            |ヽ、     ハ
            |`,>`ー―‐' リ、
            ハ       )ヽ      ……まったく、さすがに本気でありえねー。
           / i  :::::::::::::/ ./
     __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'        ラス半だよ、ラス半。
    (_o> ̄ l|/  _ノ/'0'o}/ノ'
    (,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´
     -'´  ´ /       |         その後は当然のようにボロボロで、
 /´ ̄`ヽ、   /  '⌒ヽ| || lヽ
 |   ⌒ヽ.  ̄>i     リ. || | ,!        オーラス時点でラス目だしさぁ。
 ヽ     \_ノ| ゝ.__'´,,).,j.,.,j'´)
  \____ノ


198 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:50:37 ID:???0


┌─────────┐
│~~  五巡目  ~~│
└─────────┘

                              リーチ!
                                         ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.7 ├─┬─┐ ┌─┐
 │一│一│二│二│三│三│八│八│②│②│索│.8 │.8 │ │  │
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒├─┤索│索│ │東│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┘ └─┘

                r - -  、
            /          \
           /             ヽ
           {          __  .ヽ
        ,.ィ、 l        .r´    マ ハ      ……あー? なんかどっかで見たような
       / | |  l        l      V
      o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ      テンパイからの待ち変えリーチだねぇ。
    r/{ _  o  r<7      }
_r、rゝ'_>~    } .「´ \    ,'
`ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /             これでリベンジできたら、少しはすっきりするかしら?
         {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ
          ハ| |   ヽ、{´
          'イ_八 ゚ 、゚ r'
             ヽ'  ̄


199 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:50:57 ID:???0


┌─────────┐
│~~  十巡目  ~~│
└─────────┘

                 _,,.. -‐ ──‐- ..,,_ __
               /                   ヽ
              /                     }
              V    _,,.. -‐'''"" ̄ア ̄不、 ̄ `xX
              y  ´       /   ∨  \    \
             /          ノ、    |   i\    ` ー-、
            と_,,. -─rr ─ ´T   \i\,j    i  ト-ztzz..,,_ ム
            / V   iN  \  |  ,z示乍 Y   |  弋/////ハ ム
           ノ .z/V  圦 ィ斧 \j  弋rソ ヤ  f~ヾ ̄ |  ̄ ̄`ヽl
          Yrz/ノ i  |ハ ヒソ      ̄   |   |    リ!
           i/   li | 1  '           |   |    j      ちょっと>>1さん可哀想過ぎるし、
          ⊂/7ヘ ┐/){   _ _       |  从i  /j/
         ,-イ_/^〉У / \  ` 一'  , イ l /\ j/         仮にハネ満振ってもトップだから、
        / / / / \  | 丶、_ , イ     j/|:::::::\
       /   _, イ    \j \jヘ| |      i ゝ‐<_         これぐらいは切るかねー。
         /      _,..,,,-‐ァr-‐'    r/     ヽ
  /    /‐f ̄ ̄´”      〈k , ̄  ̄f,r'´       \
 /      /iL__|    ヾ       ≧=\<´          、

                 (上家さん)

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   人
     |  タ ン ッ   |┌─┐て
    ヽ______/│  │
                    │東│
                    └─┘




 ┌裏┬裏┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
 │一│一│二│二│三│三│八│八│②│②│.8 │.8 │  │
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒│索│索│東│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

 __                   __
.::::::::::::::::::::......               }::`ヽ ....... /:}
:::::::::::::::::::::::::::::\        _    ..::::::::::::::::::::::::::::::::.          ロンっ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       { \...::::::/i::::::O::::::::::::O::::.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      /:::::::::/ .乂:::::::::::::::::::::::ノ∧ __       裏乗って8000、なんとか3着っ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... ___.:':::::::::::A..ヽ_ _..>::::::;:-‐´∨:::`´丿
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j   厶:::::::\
  ` ‐-=ニ:::::ニ=-‐ ´   (/{:/ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .  \:::::::\    てーか裏ドラも同じだとか面白いねこん畜生っ!
                  「:::::_:_ノ-‐ ´∨:::::|         Vヽ}ヽ}
                ∨:|      ∨::|


200 名前:QB★ 投稿日:2017/06/24(土) 15:51:18 ID:???0


   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

                    ,○.
      r' ⌒ ヽ。       ,-/ (._,)ヽ- 、
    。ftモモ幵モj゚。     ( ,/(,_,_,ソ_,_)、)       いやほんと、すいませんでした。
    o(,,ヽu・ω・ヽr'⌒ヽ  ○/u・ω・ヽ○※
   ○(_{      } ,,_ ノ   (_{      }/       心ばかりですが、二ゲーム無料券、お納めください。
     `'ー-- -‐´       `'ー-- -‐´


                |\           /|
                |\\       //|
               :  ,> `´ ̄`´ <  ′
                  V            V         どう計算しても補填としては足りてねーよ。
                  i{ ─::::::::::::::: ─ }i
               八    、_,_,     八 =3
            / 个 . _  _ . 个 ',         もう怒りはしないけど、ボクって優し過ぎじゃね?
           _/   il   ,'    '.  li  ',__


                 ___
                x≦//////≧.x
            ,.イ≠ 二二ミ、/////ヽ
             //,タ//∧//////{><}',
               |////.;′ マⅣト、// 癶//,     いやまあ、代走願った場合は
               l///A{   √リ `Ⅵ//// i
            i!刈_     乍テ Ⅷr 、//!     代走メンバーのミスも呑み込むもの、てのが建前だから、
                l//l.込    `´ |/| }/ i!
               l//   ′   u |/|7´//|     最初に騒いでる時点でマナー違反なんだけど。
              |//\  - 、   イ//!////!
             l////≧- ≦‐|//!////|
            |//|///ノ:オ|:::::::j/ ナ<//!     確かにこれでまったく怒るな、とも言いにくい所かなぁ。
               刈>´「:/... 乂オ//........ヽl|
           ィ....|!......./lコ\....レ′...../ヽ     皆はどう思うかしらね?
             i! |:l...}........∨「|∨............/   〉
           i!.|........// | l............/≦ -‐,′
          .i! l... /    ! !\/ 〃   .ハ',
             } ´   ,′ 乂    /    ,∧


201 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2017/06/24(土) 17:42:00 ID:jE.QeVAs0

やー……これはない……
自分がやられたらブチ切れ必至だけど、客観的に見たら店側も対応難しいだろうなぁとは思う
しかしそれとしても補填に二ゲーム分だけってのはちょっとセコいかな


203 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2017/06/25(日) 09:58:24 ID:qCsx/qvM0

これは…麻雀素人の俺でもマズイと分かるレベルだなぁ…
現金補填は無理なのは仕方ないにしてもせめてもうちょっとなんか無かったのか…


204 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2017/06/25(日) 17:09:13 ID:Xgy1W2p60

無料券なんて渡されてもそんなところ二度と行く気にはなれないだろうしね…
生産前に渡されて即使えるならともかく


205 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2017/06/25(日) 17:17:38 ID:RHx24paw0

こんなケースは遭遇したことないなあ
メンチンでマチを間違えてツモギリしたケースはあったけど
東単騎の見逃しはなあ

メンチンの時はメンバーにもっと勉強しなさいよって言って笑って許した


206 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2017/06/25(日) 18:06:51 ID:7HfTt7lc0

これ、少し遅いタイミングで戻ってきて
次局に入って捨て牌落とされてたら闇に葬られてたね…
まあ乙としか言えません…
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-09-29 : 諸人の歌 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

魔法少女たちが牌譜検討をするようです 検討402 ( さやか まどか ) & 牌譜検討休眠宣言

113 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/10(日) 15:19:47 ID:v0ZOi3pI0

正直に告白すると、初段くらいまではフリーパスで行けると思っていました。
しかし、実際やってみたら4級になってから10連続トップ無し。その後何とか連敗は止まりましたが……。
私って思ってたより下手なんだなぁと思いつつ、改善の必要性を実感したので検討をお願いします。
検討者はラスだったので守備型の可愛いさやかちゃんと、手間でなければオーソドックスなまどかでお願いします。

http://tenhou.net/0/?log=2016070315gm-0009-0000-x82916bf9ce0b&tw=2


114 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/10(日) 16:27:58 ID:EJgpu1YY0

上級←→特上ループ者の意見ですが
放銃部分はだいぶ気の毒な不運が重なってると思って大丈夫かと思います
なお自分だと下のように思いますが、「※あくまで個人の感想です」
ということでご容赦ください

東1-0 : 6m切りのところで3p切るかなあ
東1-1 : 完璧
東2-0 : 自分も振り込みます 親リーでも7m切ってたかも…それは自重した方がいいか
東2-1 : お見事
東3 : 細かい箇所だと12mの切り順は2m→1mの方かな? とか思いますが
     この放銃は気にしないが吉
東4 : 対リーチに4m8m切る前に5p切りを
南1 : 流れるような速攻 勉強になります
    正直6pポンは自分だと声が出なかったと思います
南2 : 2m切りの個所で12sを払うかなー 頭候補が消えちゃう恐れもありますし14mフリテンだし
南3-0 : チーテン後はシャボに取るかなー 上家がオートツモ切りというのは度外視してもシャボかな
南3-1 : 1s切りのところ、8s切りとどっちが優位なんだろう 最後はダメ元追っかけリーチで
南3-2 : 4p残しがうまく機能しました  ここも細かいけどカンチャンターツ落としが6s→8s
      ここの振り込みも、ちゃぶ台ひっくり返すレベルなんで気にしなくていいです
オーラス : 段位戦だと多分上家から無理やり鳴きまくってタンヤオですが
        級位戦だとどうしよう   ラストはまあ、無理でしょうが珍しいもの見られた、とでも言い聞かせましょう


115 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/10(日) 22:23:21 ID:EJgpu1YY0

あー、今見返して思いましたが
南3-1の1s切りの部分は
受け入れロス最少の5m切りでいいのかな
無理に345見なくても


116 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/11(月) 00:42:09 ID:drsFFdGU0

>>114さん、検討有難うございます。
自信をなくしかけてたところなので助かります。
振込に繋がらなかった部分で受けが弱いですね。ここは改善が必要、と。
良かったらまたご意見聞かせて下さい。

東1-0 : 4m受けが被ってるので6m切りましたが、ちょっとベストはわかりませんでした。
東3 : 1m切ってすぐに4mを引いた場合に南切りで三色を目指す予定でした。
東4 : やっぱりそうですよね。9s切ったんだから6s引いたらタンヤオで生き返るとか考えずに一貫して降りるべきでした。
南1 : この仕掛けが好手認定されるならこのスレのおかげです。以前の私なら鳴かなかったので。
南2 : (改めて見ると下家のツモ凄いなぁ)そもそも2sツモ切ってるのがどうかという問題も有りますが、
     6sポンされてるのとsは自由に切れないからsで2面子は厳しいと見ました。
南3-0 : 今さら発は出ないけど5pなら出るかもしれないのでカンチャン受け。ツモるかもしれないのはその通りで、迷いました。
南3-1 : 両方残して5m切りですかね。8s切ると発でシャンテン進まないので。
       最後、リーチして上がると飛ばしてしまいます。峰打ちでござる。
南3-2 : 仰る通り、6sと8sの危険度が段違いでした。
オーラス : 配牌時点でトップの倍満直撃は無理なので入品後の練習で3確目指しました。
         ラストは私が損したわけではないので。むしろ笑っちゃいました。そして鳴かなければ3着だった皮肉。


117 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/11(月) 02:35:57 ID:ijbZYiBE0

素人で申し訳ないけど、

東1-0
6巡目の中切りじゃあなくて3p切りでは?
メンツと頭のめどがあるから、安牌候補として
取っていたと思われる中は残したほうが良いと思う
(安牌としては西の方が価値が高いけど、親の現物だから、中残し?)

東1-1
5pはもう少し早めに切っても良かった・・・?
代わりに安牌候補の字牌もったほうが・・・

東2-0
細かい話だけど、2巡目は9mではなくて9p切りかな・・・?
7m引いてこれば、メンツ候補になりえるし・・・
11巡目の北切りは、安牌確保のために南切りの方がよかった?
上家がピンズ不要っぽいから、持って来たら2,5pチー出来そうだし
まぁ、体制に影響はなかったけど
振り込み自体はしゃーない・・・

東2-1
一打目は、7p切りかな?
この配牌だったら、赤5m引いたら混一じゃあなくても
役牌、赤1でも十分・・・?

東3
リーチは9m切りリーチの方が良い?
対面の捨て牌に南1枚に6m2枚あるし・・・

南2
14巡目の白切りは、2s切りかな・・・?
全員への共通安牌である白を確保して、
上家に通っていない2s切りで、万が一の
上家の次巡リーチに対応できるように・・・

南3-1
親だから、6巡目は三色にこだわらずに5m切りかな?
逆に5m残したなら、11巡目は2m切り?
(対面が2p2枚切っているから、三色なら345で)
まぁ、4sか7s引きで234の三色が消えるけど・・・
14巡目の上家の7sはチーすべきでは?
片上がりだけど巡目も遅いし

南4
・・・ドンマイw
あれはしゃーないw

個人的な感想としては、相手の先制リーチに対して、
対応できるように1枚位安牌をもって手を進めても
良いんじゃあないかな・・・?


119 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/11(月) 23:09:27 ID:ydIFhvwY0

>>117さん、ご意見有難うございます。
容れる、容れないは>>1さんの検討を踏まえて最終的に本人が決めれば良いのであって、
多くの意見を聞けるのはそれだけで有り難いことです。

東1-0
中はドラなので残してるわけですが、1枚切れということもありどこまで残すかは意見が分かれそうですね。

東1-1
5pにくっつくと24m落としで好形を追えます。

東2-0
確かに9m残した方がリャンカンの可能性が有る分良いですね。

東2-1
この手を2000で終わらせたくはなかったので。

東3
この辺どうなんですかね。
切られた直後なので南家から一発とかも有り得ますし。

南2
ツモ切り連打から察するに、上家は落ちてます。

南3-1
6巡目は5mですね。
11巡目は47s引きで高目三色になる234を選択。
14巡目は2pが無いので片上がりではなく形式テンパイ。親なので取るのも有りなんですかね。


118 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/11(月) 21:29:29 ID:.ek0jISw0

バカな質問していいですか
まーじゃんぱいとおっぱい どちらが好きですか


120 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:22:01 ID:???0


                       _ _
                  , : : : : : : : : : : : : .、
                  /;._:_: : : : : : : : : : : : :ヽ
                  ,.': : :l: : : : : : : : : : : ヽフ : : \
              /: : : : !: : : : : : : :、: : : : 〈〉: : : :ゝ、       今日検討するのは、>>113さんの牌譜ねー。
                  ,': : : : : l: : :l: : : : l-‐、: : : ',-、: : !
             i: : : : l: :l: : :!ヽ:lヽl _ヽ: : :',.}: : :l
              l: : : : :.!: lヽ:.l ヽ. '´Vん`! : l': :i: !         指定のさやかちゃんと、まどかという、
             l :!: : : :lヽイヽ     `ー' l: :.! :ル
                l:l ; : : :'/乂ツ  ,     l: :lソ,-‐ 、       わりと珍しい組み合わせで見させてもらうわよ。
              ':l ヽ: : : :ヽ.    -  ´/イ: !/     ヽ
               ,.- ヽ ,>‐ '⌒ 、  rーr;r}:/      、
             〈   f./ /    ヽ }::::〉l;.'   ./
                  ,.、 ヽ ,ゝ 、   ,ヽ'i;l〈      /    、
                ,  、ヽ /  V ./  ヽl '      ,
              ,   `/    ヽ、   i ヽ    ./       ,
                 ,   ./       i 、  '. ヽ   /
                ,,,,,,,,,,/,,      '        /
             ,;;;;;;;/;;;;;;;;;;;,,,  ./.   、    /ト、       i



121 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:22:28 ID:???0


┘─────────└
│~~~東一局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  六巡目  ~~│
└─────────┘

                                                 ┌龍┐
 ┌─┬─┬赤┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤  │ ┌─┐
 │二│三││五│五│六│③│⑥│⑦│.3 │.3 │.4 │中│ │⑦│
 │萬│萬││萬│萬│萬│筒│筒│筒│索│索│索├─┘ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘     └─┘


>>117 中切りじゃあなくて3p切りでは?
     メンツと頭のめどがあるから、安牌候補として
     取っていたと思われる中は残したほうが良いと思う
    (安牌としては西の方が価値が高いけど、親の現物だから、中残し?)

> 中はドラなので残してるわけですが、1枚切れということもありどこまで残すかは意見が分かれそうですね。


             / /: : : : : : ィ:| |: :l: : :l: : !: : l: : : : : : トf、: :|: ::|
             / /: : i: : :i_/ !|. !: |、:: :ト仆、: ト、:i: : : ::レ/: : !: :|
             | ハ: : :!:、:'|/` l! .|: | ヽ:| リ ヽ! 、i: : : :|: : : l: ::l
            |l |: :ハ: |:|    !:l  ヽ     |: : : :ト`i: :|: |i|
            l! ヽ:|:ヽト!    ヾ      __,  !: : : レノ: :|: ||:ヽ
                ヽ: :、! ー-‐      ̄, 、 ,、 |: : :|´: : :|:ィ:| ` 、    ドラの中は、さすがに安牌としては機能しないね。
               |: ; |l" "   ,         !: : :!: : ::/:|::|
               |: : :ヽ_     ,    , ' !: :/!:/:/|/リ
                 !: : : : l:`. . 、 ̄ , イ   ,|::/ !/          「親には現物」「当たる確率は脇にも低い」とはいえ
                |: |ヽ: ト、ト仆(ー┴-_, -‐'/ |__ __
            _ _ __.ヽ|_/ ̄ ̄// 下厂,   _//     ヽ      「打点リスクが高過ぎる」があるから相殺でしょ。
            |_l      ̄レーー=-,ー―ーー-芋      {
             ! 、    /:::::::::::::::|_!:::::::::::::::::::/ /     |
            冫.ヽ___入:::::::::/l仆、::::::::::::/| /      |



             ||ヽ /.<            >' ' |.|
             ,.{ヽ/               .ヽ!.|、        ターツとしては「二三」「⑥⑦⑦」「334」の3つは確定として
           イ ./,     ,    |         ヽ ヽ
          // ./     .ハ ト  ト i、 .|  i   ヾヽヽ       残り2つは、五五五六から2面子作るか、
          ,イ  ./ i  .|--/_! !ヽ |.ヽ廴 ⊥ .|  ヽ!  ヽ、
             {   iイ .| |  ト 孑ニミ ヽi   'ニ、ト! |, | |  ヾ`      五五五で1つ、③中の引っ付きで1つとするか、まだ不確定。
              ! , ! Ⅳ、.|./ ir.'ハ    .r':::ハ`!./ .ト ,   .}
          ∧./ .ヽ!  ヽ 弋_ノ    弋_.ノ |.'  .ハ.'   .i
           Ⅵ   .i ∧      '    /_, .i ' ./  !       タンヤオ目もあるし、赤もあるから、
            ∧ | .∧ ゝ     、.ァ   .フ ./! ./ |i ,
             V ./ .ヽ!ヽ! ≧ ┬ ‐ ェ≦!イイ  |.ハ .|i/        手広いタンヤオリーチ、もしくは喰いタン仕掛け、という想定で
              レ'       「┬‐‐< L、
                  ,-</ .ソ__ > , ' ヽ              ここでドラ切るは充分妥当かな。
                 ./ ,.'::::/::7:::::ヽ /  .∧
                , .' .i:::::::〉-'::::::::::::| , '  .∧            「牌効率の邪魔になったら切る」で問題なし、OKだよー。
                   ヽヽ.ヽフ「 |ト、:::::i      〉


122 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:22:47 ID:???0


┌─────────┐
│~~  七巡目  ~~│
└─────────┘

                     ┌─┐
 ┌─┬─┬赤┬─┬─┤六├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌赤┐
 │二│三││五│五│萬│③│⑥│⑦│⑦│.3 │.3 │.4 │ │ .5
 │萬│萬││萬│萬├─┤筒│筒│筒│筒│索│索│索│ │
 └─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


>>114 6m切りのところで3p切るかなあ

> 4m受けが被ってるので6m切りましたが、ちょっとベストはわかりませんでした。


  /: / i,: : : : :i,: : : : : : :゙i,: : : : : i, ,.斗七¨¨`丶、: : ヽ``.|\゙i,
 ,!/   i,: : : : :!i,: : : : : : : i、: : : :´!  ゙ヽ!. _,,,ェェ `丶、ヽ !,  ヾ     ベストは、>>114さん指摘の③筒かな。
     .∧: : : :!::゙i,: : : : : : !\: : : i, ,x≦,      ,ィf^'| ゙i,
     /: :〉: : :!: : ゙i,: : : : :|: : :\: :i,/{rUr}      .{/! .!、:゙i,
     /:/ ゙i,: :!: : : ゙i,: : : :|、: : : :\| 乂;リ     .弋! .| \!      実は③筒も⑤筒の受けがかぶってるし、
    ,!/   X::|、: : : ,ヘ: : :!{゙i,: : : : : ゙i,.、、、、、、   . ゝ、、!
         ゙i ゙ヽ,/  \!、_ヽ,: : : ゙i,ヽ,         ,.        ①or②受けはタンヤオ率が落ちるから、
            ゙i     ヽヽ、: :゙i,ヾ、   ,.‐ ./!
           r,┴==ェェx,,, .、ヽ:゙i, .ヽ    /: :/         実はあんまり良い孤立牌じゃないんだよね。
           |    >''"    ヾ\゙i,。.,,,.'l: : ::/
       x―rr,ノ  .>'゙        ヽ、`|/ |: ::/
     ./  ,!:,! ー''/           ヽ   !/            ……まあ正直、この辺は細かい話で、
   ./   ,.ヒ'zェi'              ゝ、‐'''¨゙i,
  f  /  / ,!  !            _   `.< .i,          六萬切ったらダメって程ではないとも思う。
  {  /   {ノ   | ,       >''"´  ``>  . } .i,
  i, ./       i,/     >'"          ./ 〉          あまり気にし過ぎないのが吉な箇所かな。
   i/        /   >'"           / /


123 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:23:05 ID:???0


┌─────────┐
│~~  十巡目  ~~│
└─────────┘

                 6索スルー

 ┌─┬─┬赤┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬赤┐
 │二│三││五│五│③│⑥│⑦│⑦│.3 │.3 │.4 │ .5
 │萬│萬││萬│萬│筒│筒│筒│筒│索│索│索│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

       }l>/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : :.\}i: . : . :\__
     /}レ': : . : . : . : . : . : . : . : . : .\: . ヽ: . : . :.ヽ: . : . : . ヽ`
     /: :/: . : . : . : . :l: :八: . : . : : \: : : : : '. : . : . :l: . : . : l: : l     場況なしだとスルーもありかなーと思うけど、
    ./: :/: . : . : . : . :/l: :| \: :\: : : \: : . :l: . : :...:|: . : . : l: . l
   /: ://: : . : . :.|: / .j: :|   \: ヽ\:ヽ\: :|: . : |: :|: : |: . :l: : |     牌譜の状況だと個人的には鉄チーだね。
   //://|: : :l: : . i斗'^        ,ィf弌ぅ 、ヽ|: . : l: :|: : |: . :|\|
 //:ノ /|: :/}: : : |: l ,ィf゚う       ト::)゚ィリヽ|: . : |:/: : :|: . :|
   }: : /|:|:/: |: : ∧:i/ん:::ハ      弋c少' |: . : |}: : :.|: . :|       索子まわりの受け、結構薄くなってるでしょ?
   |: / .|:|': : |: :/: :i 弋cソ        、、、、、. |: . :八: . :八: .|
   |/  l: : : :|V: : ハ  、、、、  ′         l: ./:∧: ./  ヽ        36索はあと3枚、25索は4枚。
     八: :.∧: |: :人   r 、_  っ     ィ .ノ:/:/ }:./
      ∨ V}: : |: /i>}/ ,へ、   イ j:V/:/ /
            八: :|/__ !  / ハ _.斗‐{                 10巡目2向聴は正直遅いし、
            ∧!  _|    ' /´     》──--、
          _/    |:::_}   .|ー─--<       |            ペン四萬になるのを気にするより手を進めたい。
        /___  i }∧   ノ:::::::::::::::::::/ /     |
        V    /  }.  イ l\::::::::::::/ /     :|            赤赤は鳴いても全力前進が強いしさ。
       rヘ   xヘ    ∨ | |:| \/_/      人
       /_/   '、  _ヽ | |:|   ./   - ─   - 〉
      ./        ヽ/// j/  〈 / -‐   /


124 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:23:24 ID:???0


┌─────────┐
│~~ 十四巡目 ~~│
└─────────┘

                                 ┌─┐
 ┌─┬─┬赤┬─┬─┬─┬─┬─┤⑦├─┬─┬─┬赤┐ ┌─┐
 │二│三││五│五│⑥│⑥│⑦│筒│.3 │.3 │.4 │ .5│ │.5 │
 │萬│萬││萬│萬│筒│筒│筒├─┤索│索│索││ │索│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┴─┘ └─┘

            /: : : : : : i: /i: : : :l: : : : : : : ヽ
           /: :/: :i: : : |:/ l: : : :l: : 、: ヽ: : ヽヽ
           /: :/: : i: : :A,|--iヾ: : iヽ:--、:l: : : >、ヽ     折角のあたし指定だし、ツッコんどきますかねー。
          i: : i: : : l: : | V  ヽヽ:i ヽ:iヽ: : :/: : :'
          l: : : l: : :.ヽ| ,____,   ヾi ,___,y:/: : /:
          /:i: : :| : : :i:|  ,,,,    、   ,,, } : : :/       ここは⑥筒切りの方がいいでしょう。
         l/ |: : :|: : : :.|    、   ,    l: : :/
           |: : : i: : : :|      ̄    ,::::/         単純に、ダマテンにぶち当たるリスクが低いでしょ?
           |:lヽ: :|:ヽ: |:.iヽ 、 _  ,イ:/:/ノ
           l:| ,>-ヾヽ|ヽ、__,,-- |/ '´V /          ③⑨通った直後、親現物。⑦筒切らずにテンパイ可能。
         _/  / ̄ ヾ、 ||  ,. ---<- '--'ヽ
        {\    .|   -{ }--    / |   ヽ、,
        |  \  ,|   ,イゞ、   /  .|     ,>、    序盤なら気にしないでいいけど、結構な終盤。
        ノ ー- >' ー=,//ii_| .|`ヽ__{ _、 !   r '´  /
       /    /    //  | |     ̄>__  ----\     ダマテン警戒も少しは踏まえないとよ。
     /    / ヽ   L!   L!      /  \    \


125 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:23:43 ID:???0


┘─────────└
│ ~東一局 一本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  四巡目  ~~│
└─────────┘

                                                 ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬龍┬龍┤  │ ┌─┐
 │二│四│七│八│②│③│⑤│.4 │.4 │.6 │.7 │.7 │西│ │①│
 │萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│索│索│索│索│索├─┘ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘     └─┘


>>114 完璧
>>117 5pはもう少し早めに切っても良かった・・・?
     代わりに安牌候補の字牌もったほうが・・・

> 5pにくっつくと24m落としで好形を追えます。


               /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : |: : \
                 /: : : : : : : :/ : : : : /: ://: : : : |: : : : \
             /: : : /: : : :/ : -―/ミ//|: |: : : |: : : : : ト\
                ': : : /: : : :/ : : : : //レ l: |: : : |: : : : : |      この辺の「好形変化狙い」と「安牌キープ」の
              i: : : ' : : : /: : : : :/x=≠ミ, レ| ::.ナ|‐: : : : |
                l : : l : : : ': : : : :〃だ刈   |lx=ミ!イ : : ハ!       選択は個々人のセンスによる部分もあるし、
            | : : |: : : :l: : : : :.| 辷ツ     た }}|: : /
           八|: |: : :(l: : : : : |         lツ ノル′        あたしだと後者に寄りたくはなるけれど。
              |: |: : : :|: : l : : |      _    |: :|
               lハ!: :八|: : l : : ト、   〈 ソ  / : |
               |:/  ヽト!: : :|__> _ イ/ |: :/          まあさすがに、ドラ2の平場なら
           __/⌒\「ヽ: | ̄`ヽく_lノ  レ′
        /         マ〉V⌒\〃 ̄〉              牌譜通りに全力攻撃手順がいいでしょう。OKよ。
          |             Χ    ヽ-<  ̄ 〉
          |           )}   \    ‘, }  /\
         〉――ミ     |__〈_ -=}ノ イ  ‘,         以降は必然手順、>>114さん言う通り完璧かな。
        /       >-―r〃    / ̄ ̄ ̄二ニヽ
     ./   彡''⌒    r〃    /     ニニヽヽ〉
    /              }{{     {___  へ 〉\ ‘,


126 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:24:00 ID:???0


┘─────────└
│~~~東二局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  二巡目  ~~│
└─────────┘

         ┌─┐
 ┌─┬─┤九├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬龍┬─┐ ┌─┐
 │一│五│萬│③│④│⑨│.1 │.2 │.3 │.4 │.6 │  │  │ │一│
 │萬│萬├─┤筒│筒│筒│索│索│索│索│索│発│中│ │萬│
 └─┴─┘  └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


>>117 9mではなくて9p切りかな・・・?
     7m引いてこれば、メンツ候補になりえるし・・・

> 確かに9m残した方がリャンカンの可能性が有る分良いですね。


                          ---
                        ...´........................`¨....ヽ
                  ..................i............................‘,       ひと昔前だと、こういう「リャンカンの渡り」は
                   /.............../|............}....................
                     /.............../,_|............|............ i|I].}       大事とする声がやたら強かったんだけどさー。
               ,'..........i..../  |.i.........八-........i|I].|
                /イ.........Ⅳミx从...../ _,Ⅵ ...l|....|
               ′|..........l代::シ ヽ' 笊豺 ...l}....}        直接の受け枚数は、減る訳よ。
                  ____ }八... |       `¨ |..../ル'
                Y:::| 》|%ヽ从ト        , !从          九萬切りだと受けロスが八九の2種だけ、
           ≠|::::|《 |::|  ` i>  `   イ リ
          {\|::::| 》|::|´ ̄ 「 ゝニニコニ∠T --‐  、        ⑨筒切ると⑦⑧⑨の3種ロスでしょ?
              }i. `ー< |::L  /////[]//// ヽ、   ‘,
              とニア `Y } ∨////ハ//////     :.
           {二У <〈,/  }_/‐||ー||‐\_/     }       その辺のメリット・デメリットの相殺の結果は、
            rY´ヽ  } Y      |l |l   ヽ   __ イ
             }ヽ、    } }          彡と⌒   |       一応びっみょーにリャンカンの渡りが強いらしいけど。
           《  `ー==イ-‐=====- ,,__ /      |
          /ゞ==f´........................................ヽ、     ノ
         ‘,  | .................r―‐、.................>――≠- 、      本気で、びっみょー、に過ぎないから、
          \___}ニニニニ|::\:::\..................................... ‘,
               {.}................ |::::::|.\:::\ニニニ{ ̄}.........../      ここは次巡に親リーチ来た場合という、やはり微妙な
              }.}.................|::::::|...... ヽ:::ヽ...........i}:::::}ニニ{
              }.}............... |::::::|...........}::::::}........./::::/..........i}      優位性を持つ九萬切りで問題ないと思う訳よ、うん。
               //................:{:::: {............}::::::}....../::::/.........../


127 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:24:18 ID:???0


┌─────────┐
│~~ 十一巡目 ~~│
└─────────┘

                                                        ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬龍┬龍┬─┬─┐ │  │
 │③│④│.1 │.2 │.3 │.4 │.5 │.6 │  │  │  │  │  │ │北│
 │筒│筒│索│索│索│索│索│索│南│発│発│中│中│ └─┘
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘


>>117 北切りは、安牌確保のために南切りの方がよかった?
     上家がピンズ不要っぽいから、持って来たら2,5pチー出来そうだし


           _ /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              l:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ム
           j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ム
            /: : : : : : : : : :|: : : : : : : |:: : : : : : : : : : : : : : : : : l      まー、「南重ねたら鳴きハネ満手」という
            |:: : : ト、: : ト 、:|: : : : : : : !:: : : : : : : : : : : : : : : : : |
           l:/l: :l  ヽ|   |: : : : : : ::|- 、 : : : : : : : : : : : : : : |       南を残す理由は充分に立つんだけどね。
          i ∨ =≦'  | : : : : : : |  l : : : : : : : : : : : : : : |
              l rぅミ   | : : : : : : |  }: : : : : : : : : : : : : トリ       級位戦の「トップ以外意味なし麻雀」だし
              |弋fソ  .|: : : : : : :|_ソ l: : : : : : : : : : : 、イ
            ノ      .|: : : : : : |:l .|:: : : : : : : : : : ノ         そういう強欲手順はわりと強い。
            \     |: : : : : イ/  i: :/l: : : : : : /
              ヽっ  .|: : : :/ i'   i./ ソl/l∧i
                    ヽ   i: : :/_.   _ . --―┤             ……が、ここは>>117さん支持かな。
                 ー |/ >´       {
                       f          ゝ、             寄せなくても打点はつく手だし、
                        〉    r ――― --l
                 r、_/ ̄ l  l       }            すでに満貫浮いてるし、終盤だし。
                   /     /          |
               / ,ヘ    /             ム            「強欲」よりは「安定」が強そうだわ。
                  {_/ |__./            > 、


128 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:24:38 ID:???0


┌─────────┐
│~~ 十二巡目 ~~│
└─────────┘

 ②筒チー!
 ┌─┬─┐                      ┌─┐
 │③│④├─┬─┬─┬─┬─┬─┤  ├龍┬龍┬─┬─┐
 │筒│筒│.1 │.2 │.3 │.4 │.5 │.6 │南│  │  │  │  │
 └─┴─┤索│索│索│索│索│索├─┤発│発│中│中│
         └─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┴─┘


>>114 自分も振り込みます 親リーでも7m切ってたかも…それは自重した方がいいか
>>117 振り込み自体はしゃーない・・・


           ___
          ´      `丶
     _/          ヽ  _
    ,《⌒7            /\/⌒》
   ./⌒∨     /|   ∧  《 〃⌒ヽ
  厶  |   /ー‐|   /ーヘ  ∨|   │
   |  ∨|/≧z ∨\z≦∨ 人  │
      / 八        | /)│ /          うん、鳴くね。
    \八 (`ゝ  ー'  / ̄). 八/
        ∨ト-=≧ー=≦ト-=ヘ∨             説明不要という事で。
         ゝ ノ{><}ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ く∧> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        /:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
        :.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
        ::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',        そしてやはり、この後は説明不要にまっすぐで振るね。
        :.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
        :.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \
        :.:.:.:|.:.:.:.:.| u   |  l:.:.|:.ハj         親は捨て牌かなり臭いけど、満貫手でダマにはなかなかオリれないでしょ。
        \||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
        \|ハヽ、 ___ イl/ノ           リーチだったなら、浮いてるしそうそう出ない待ちだから、
          _{ ̄><}
          ./{ / ̄{} ̄ヽ\           オリがいいとは思うけどね。
          /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',


129 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:25:00 ID:???0


┘─────────└
│ ~東二局 一本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  一巡目  ~~│
└─────────┘

 ┌─┐
 │四├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │萬│⑦│.1 │.4 │.5 │.8 │.8 │  │  │  │  │  │  │ │  │
 └─┤筒│索│索│索│索│索│東│東│南│北│北│白│ │発│
     └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


>>117 7p切りかな?
     この配牌だったら、赤5m引いたら混一じゃあなくても
     役牌、赤1でも十分・・・?

> この手を2000で終わらせたくはなかったので。


             ,.           |ヽ  /l|
            / |  _,.. --'´ ̄ ̄ `ー-v'___,.||
        ||\  | ノ ´            \,||\
        ,.||-- Y´                 ヽ、ヽ、
       /  l /       l l、  ヽ  ヽ     r-=-
      /  V       /| | ヽ  |、  ト     ヽ \
     /    |     i  / | / ヽ  |_、  |ヽ    lヽヽ|`ヾ、
     /,イ   |     | / ,.|/   ヽ |`ゝ-|-ヽゝ  | ヽ| .|
    / / ,i  ヽ    /l,./'´ l'    ヽ!  ヽ!  ヽ|ヽ |  | |      赤五萬引いてもツモ切る気概なら、
     / /|   、  | /l/         , ---、  | |ヽ|  |ヽ|
     | / |   ヽ ,r |/  ,.-‐-          ,| | |  |        牌譜で問題ないとは思うねー。
     |/ |     { Y、 、、、     ,   、、、  |,| ハ |
     |  |  ハ  /r,{ ヽ      __ ,    ,/l | ,.| V
       | / ,|/ v| |`゙ - 、__    _ ,.イ_  v V           ここは依頼者さんを支持かな。
       |/      V  r-、,r<|__ニ__====|-r--'´ ̄ヽ



                /........:| ..:...:......:ヽ:、:...:. \:.. \
               /  ./ /| ..:...:{:......:|:..ヽ\ヽ:.ヽ:.....ヽ         オーソドックスとして指定されてるのに
            / ..:..:,i:/ i:i:...:.乂:__ト_:..ト:..ヽi:.....∨:..‘,
             / .:′/{/___乂..:..:..ト.丁x=ミ、..:i!..:..:..iう):..:        >>1が憑依してない、まどか?
            ,′:|...:|l ,ァ=ミ ∧{:..:{  'f.::うi}ト、|..:..:...i)):....{
          /イ 八 :{ { ん:.1  \}   ヒ..ソ |:..:...|::.八:.、
        /´ |.八:..ド ヒツ  '        u|:..:...「i:.i:. ト\      まあ「トップ以外に意味なし麻雀」だし
         | ..:ト.\              |:..:...|ノ::|:..|
           : ...:|:{     __ .  ≦ `i   |:′:..};⌒}:}r‐y      浮いてもないのに、この配牌を2000点想定で
       _ r‐ ミ...:込.   ‘廴     ノ   j{:..:.../ /7 ム=、
      〈 v`{__ノ ヽヽ:{:> ..         . イハ|r<トイ (_/ノ ム    行く意味はあんまないのは確かではあるかな。
    r―廴}     __}_ :ト、:{::.:ir≧i‐_ ...斗≦}八 __入  ( イノ ノ
    > ._)    ( __,.. ヽ≧八¨¨}}r― ´  人r乂      ‘ァ'
    〈 Y、   /    ハ>‐‐ミ }}}_,. ≦ ̄ ̄ 〉{ \下 ==イハ     「鳴き8000も見てたけど結果5200でちょい残念」
    ヽノ \ _ , ィチ 〉.........:={:..:}-:............. 〈八  了不´ |
        { `廴_ /  {............:.:.廴「`:.............. } /  // }:{   {、    という牌譜手順ぐらいが妥当ではあり――
       ノ /:ハ:i   {:.:.:.:.:.::イ| |ヽミ::........:.:.{ム:、 j::{ |、 ノ}'\
        ,イ{ {:/  }:}   ノ</::/八.{ ∧:{>ミ:.:.〉 ト __ノ 八:∨ム  ノ


130 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:25:18 ID:???0


┌─────────┐
│~~  三巡目  ~~│
└─────────┘

                                                        ┌龍┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ │②│
 │二│.1 │.4 │.5 │.8 │.8 │  │  │  │  │  │  │  │ │筒│
 │萬│索│索│索│索│索│東│東│南│北│北│白│発│ └─┘
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

         ., 、.,   ────  /|| , ┐
      ||ヽ /.<            >' ' |.|
      ,.{ヽ/                  ヽ!.|、
    イ ./,     ,    |         ヽ ヽ      むしろツッコむなら、こっちかな。
   // ./     .ハ ト  ト i、 .|  i   ヾヽヽ
   ,イ  ./ i  .|--/_! !ヽ |.ヽ廴 ⊥ .|  ヽ!  ヽ、
   .{   iイ .| |  ト 孑ニミ ヽi   'ニ、ト! |, | |  ヾ`     ここは、二萬切りだね。
    .! , ! Ⅳ、.|./ ir.'ハ    .r':::ハ`!./ .ト ,   .}
   ∧./ .ヽ!  ヽ 弋_ノ    弋_.ノ |.'  .ハ.'   .i      ドラ重ねでも鳴き満貫や七対ドラ2ルートがある訳で。
    Ⅵ   .i ∧      '    /_, .i ' ./  !
     ∧ | .∧ ゝ     、.ァ   .フ ./! ./ |i ,
      V ./ .ヽ!ヽ! ≧ ┬ ‐ ェ≦!イイ  |.ハ .|i/       この「積極的に高打点をアガリに行きたい手」で、
       レ'       「┬‐‐< L、
           ,-</ .ソ__ > , ' ヽ            序盤に「守備のためのドラ早切り」はするもんじゃないよー。
             / ,.'::::/::7:::::ヽ /  .∧
         , .' .i:::::::〉-'::::::::::::| , '  .∧           中盤以降ならともかくもね。
           ヽヽ.ヽフ「 |ト、:::::i      〉


131 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:25:37 ID:???0


┘─────────└
│~~~東三局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  五巡目  ~~│
└─────────┘

 ┌─┐
 │一├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │萬│二│八│九│九│②│③│⑤│⑦│.3 │.4 │  │  │ │⑦│
 └─┤萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│索│索│南│南│ │筒│
     └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


>>114 細かい箇所だと12mの切り順は2m→1mの方かな? とか思いますが

> 1m切ってすぐに4mを引いた場合に南切りで三色を目指す予定でした。


          , 、
       ,、   .||||    . . . .-. . . . . ,、
       ||\ || || . :´: : : : : : : : : : :`:!!、     ,、
       ||,. .`||. ,||': : : : : : : : : : /i: : : ; : : :、ー/||
      /: : : : :|: ||: : : : : :./;z-/ i:l: : |ヽ: : :.'; `i||     234三色だと鳴けるしねー。
      /: : : : :|'ミ´: : : :l: // /  i|: : | .i:|: |: :l: ||
      /: : : : : :|: :|: : : :.|:i/ z==,|i: :/ .i||: |l: l:l||
      .|: : |: : : : |: :|: : : :|i       i/ =z|/ |:|ヽ|      ここで234意識して一萬から切るのは、実戦の>>1さんだと
     |: : |: : : : :|: :|; : : :|ヽ """      ’/ノ: :|
      .|: :||: : : : :|r.' i: : :.i,    r‐--┐ ""´|:|: l:|      「……多分、6割くらいは気づかず二萬から切る」らしいし
     .|:/ |:l: : : :|i`;i:l: : : i,    ー ‐'     .!:|:/l
     '  `ヽ: : |'i; ; |ヽ: : i,: . .         /://       なかなか広い視野なんじゃないかな。
         ヽ| >:l- |i\i丶: : . .r-‐;/|/|:/`
           /  、 .' i l  \_/___i
              l   ヽ l.\ ,v'.ノ::::::::::'ll::::|、        実戦の>>1さんの視野が存外狭いだけ?
             ,!    ヽ|.  ,/ 'ー---||-' |l,
         ,ノ     ヽ.-'|\_ ___ノ'_ノ l        そんな本当の事を言っちゃダメだよー。
         ヽ, _  r'i  / /  `ヽー―-' 、
          i-ー ' ̄/ i l /       i    ヽ


132 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:25:57 ID:???0


┌─────────┐
│~~  八巡目  ~~│
└─────────┘

 リーチ!
 ┌─┐
 │八├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │萬│九│九│①│②│③│⑤│⑦│.3 │.4 │.5 │  │  │ │⑥│
 └─┤萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│索│索│索│南│南│ │筒│
     └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


>>114 この放銃は気にしないが吉
>>117 リーチは9m切りリーチの方が良い?
     対面の捨て牌に南1枚に6m2枚あるし・・・

> この辺どうなんですかね。
   切られた直後なので南家から一発とかも有り得ますし。


        /: : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : .\: .\: :\
          /: : :/: : : : : /: : /: : :/ |: : : : : :|: : : : :ヽ: : ヽ: : :.
        ./: : :/: : : : : /: : /: : /  !: : : : : :ト、:|: : : |: : : |: : : :.      ん、さすがに牌譜でしょ、これは。
       |: : : |: : : : : :|: :/|:`:癶、_ l: ハ: : : :! |:|\:_|: : : :i: : : : .
       |: : : |: : : : : :|:/メ|ン ̄`ヽヾ! ヽ: : iニリ_'"}:j: :.i: :|: : ト、::.
       |: : : |: : : : : :レ′,矣(_     ヽソ,ィz ヽ|∨: :.l: : i \    確かに七萬も悪くない待ちになってるけど
       /: :_:_i: : : : : :.|.  |::じミ|        i扮r!  |! 〉: :.!: : !
       /: :/ |: : : : : :.|   ` - '        ヾ;;;リ  ″!\|: : |       九萬・南に勝るという感じではない。
      /イ:|  !: : : : : :.|ヽヽヽ      ,      、、、 |: : : : :.!
       .|: : ー!: : : : : :.| u                   |: : : :.│
        .:. : :.|: : : : : :.ト、                 /: : : : : !       枚数で勝ってるなら議論できるポイントだけど
       :. : :ヽ:∧: : :.l :、   `ー '        /: : : : : :/
        \/|:ト、ヽ: : L  >:.. ____. . . : : : /|: : : ハ:/        3枚同士ならシャボ選択で当然、リーチも
             ヾ ∨x:├`≧ 、_ ⊥::┐/|: / .|: / /
         >x-'"  >   ̄ ┐|┌'}、 '"   /            親ならかけざるを得ない感じだし、フリコミやむなし。
      / ̄  \     \___/┼|y _77:. 、
    /  \   \/ ̄    Y ̄}'   \ \


133 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:26:26 ID:???0


┘─────────└
│~~~東四局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│ 十一 ~ 十二巡目 │
└─────────┘
                                                 ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.9 │ ┌─┐
 │四│六│八│八│①│③│③│⑤│⑥│⑦│.7 │.8 │索│ │六│
 │萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│索│索├─┘ │萬│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘     └─┘

 ┌─┐
 │四├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │萬│六│六│八│八│①│③│③│⑤│⑥│⑦│.7 │.8 │ │⑨│
 └─┤萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│索│索│ │筒│
     └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


>>114 対リーチに4m8m切る前に5p切りを

> やっぱりそうですよね。9s切ったんだから
   6s引いたらタンヤオで生き返るとか考えずに一貫して降りるべきでした。


             /. : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
          , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\       あー……、一応、牌譜の手順は正当化できるんだけど。
         . : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : :/ : : : : ヽ
        . : : : ,ィ/: : :/: : /: :/: ;イ: : :/: : : : : : : 、
       /: : :/::/: : :/: : /////: : :/: : : : : : : : :      「一発は対リーチ優先、ドラポンテンパイ率高くないし」
       /: : /,-y': : :/: : /\/  / !: :/ !: : /: : : : : : !     「中押したドラポンは要警戒。共通安全牌を探って」
       / / { ^ : : /| :/テ勹ヽ  | / |: メ!、: : : : : l:|
     /イ : : ∨ : : : |/ んク     |/  |/'/ ; : : : : :ト{      とすれば、牌譜のようになりそうな所。
       {: : : :,' : : : / ゝ-′     zイ/:/: :/¨ヽ/ ゝ
       ∨|: :| : : :/ ~^`        /v´}/: :/   }
          И|: : /\       ' └′/: 処ァ /        いずれにせよ、ドラポンの対面に触れてない時点で
     /⌒\jハ/ \丶    -    ~^ハ/'|  {
   /    、 ヾ 、   \_`_┐ ―┬ : 升:/ }  ヽ        この局面の押し引き意識としては、甘いかな。
, -‐´     } 「⌒` 、  || {/レ'|:/r‐く__/  , ヘ
|\      | }     `ヽ‐、>='^|:/人_ノ/   {       基本は引きな以上、そっちも警戒しないとよ?
|  \     { {        `   ノ'\{  (_ /  }
|   ヽ    ; ∟__,ィイ¨ヽ   // λ_  (_/  !


134 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:26:47 ID:???0


┘─────────└
│~~~南一局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  六巡目  ~~│
└─────────┘
                            ポンっ!
 ┌─┐                              ┌─┬─┐
 │四├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤⑥│⑥├─┬─┐
 │萬│六│七│八│九│九│①│③│⑤│筒│筒│  │  │
 └─┤萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒├─┴─┤中│中│
     └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘      └─┴─┘


>>114 流れるような速攻 勉強になります
     正直6pポンは自分だと声が出なかったと思います

> この仕掛けが好手認定されるならこのスレのおかげです。以前の私なら鳴かなかったので。



           (  ./}__               ___
       r く>‐-ゞ,´¨´: : : : :¨¨: : : :.、 、.    // ̄ヽ_
        \ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : }: :>  /// ̄》¨/_
          /: :/: :/: :|、:: : : .:i: : : :.、 : : : : :>f:¨¨ ̄/¨ ̄/`、
        ′: /|:./ |: :| \--.|、: : : :i: : :: : :、{: : : : :}}: : : ヽ-‐、     実際、このスレでは積極的に勧めてる
       /: i: : | |:.! i: :| ′ヽ |\: : :! : : : :i〃{ヽ_((: : : : :ヽ
        /: i |:,ィl´|:|  |: | x==ミ \|: : : : :|:::::\ ̄ :\i :> '       「バック前提の手だし他から仕掛ける」手順だね。
     //!:|:|: | .{:i  .V 〃.んn:}ト │: : : : ヽ::::/ヽ_: : : .∧
      /  |:|i:|〃斧      ゞイ   i: : : : {\\ }}ヽ_/
       |:i.|:|ト {心      ,, ,,  ∨: : :ト/.\:ニ=-           打点欲しい局面ではあるから
       }.!.|リ} ,,¨´(     ___      ∨:.小 ∧
         ノ i::::..     r     }     /.∨::| ./ /        ./      若干優位性は落ちるけど、やっぱり仕掛けず
            . :人   乂   .ノ  /{  \{´   i __,    .
         ∨ >...     イ   | /           /      アガるのは厳しいし、勝負どころは親番南三局。
             ∨\: :|`¨¨}  _,-‐‐´lニl         >′
            ∨ .ヽ{  |`T´ / // /     ,> ´
             , -‐…lニl¨i | __lニ|  i  ./,-´           まずは仕掛けて局を進める、OKだよー。
        /    rー-.r‐f´:::::::::_{ニl   ! /  {
        |     {:::::::::,´{:::::::::::::::}/   !   }
       ,{   ヽ./ .}:::/!__i::ー-´:>ー...、    !


135 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:27:04 ID:???0


┘─────────└
│~~~南二局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  六巡目  ~~│
└─────────┘
                                                        ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬龍┬─┬─┬─┐ │.2 │
 │二│二│六│八│③│⑥│⑧│.1 │.2 │.4 │.5 │.7 │.8 │ │索│
 │萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│索│索│索│索│索│索│ └─┘
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘


> そもそも2sツモ切ってるのがどうかという問題も有りますが、


      ゙i,゙'=x、i! /: : : : : : ,...,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : \
      .レ:'":7゙: : : /):'゙ノ,.。っ: : : : : : : : : : : : : : ハ: : : ゙i,: : : : : : : : ヽ
      /:゙i,:./: : ,、/ /´/´ ,..'゙: : : : : \: : : : : : i: : : ゙i,: : ::i,: : : : : \: :゙i,
     ./: : /: : : レ / ,,/ /,..;っ: ゙i,: : : ::\: : : : :|: : : : i,: : :}: : : ゙i,: :゙i,\:゙i
    /: : /::i: : /    ´ /:|,: : : ゙i,、: : : :゙i,: : : : |: : : : ゙i: : i: : : : i,: : :゙i,      ここは③筒切りだろうねー。
   :/ i: /:/|: :/     /: : :|゙i,: : : :゙i,\  _,,.。斗i: : : : :i: ::,!: : : : |、: :::ハ
   /,:イ//: :|_/     /:i: : ,| ゙i,: :  ̄,¨´\:i, \|: : : : :|=、: |: : : i ゙i,: : i,
  / |'゙: : / \   /: : jk'゙: i  \: : i,   ゙`  .i: : : : }-ハ::i: : : |  ゙i,::|      ③筒の引っ付き好形変化を見ても、
    ,!: : :/   ゙'x、 `':<,! i,: :,!    \,! jk'"""'' |: : : :iノノ::|: : : i   ゙i!
    i: : /      `''ー> ∨        ハ〃l/ |: : ::,!: : : i゙i,: : :i         一通か678三色を見切らないとだから
    i: ∥      .∥/.'"`゙゙''           |: : ,!゙i,: : ,! ゙i,:,!
    i/,!\     ∥/, ハ〃l/   '       ,.'|: :,!:,! ゙i,:,!  .i!         あまり価値のある変化にはならない。
    ,!   ゙ゝ===∥/::ヘ       _,.- .,..'゙ !>:/ リ  i!
    ,!       ,! ~゙i,: : `,''ー- ,, _ ,..'=-''"´ .i/
   .,!      ,!``<゙\::゙i, ゙/7乂 `ii´  ,.. :' >ッー'¨¨¨ヽ,           二萬・2索シャボ受けからの
   ,!      ,!\    ゞ|-'-'--x, _Y ,=''--=/_/  /  i,
   ,!      |  ゙iヽ  |    ⌒Y ゙7゙--    7  /     i           タンヤオルートがある方が強いでしょ。
  .,!     イ   i, 丶.∧    _|_|      /i        i
  ,!   / /      / ゙i   ,.イ |゙i,、    ./ i /      ゙、
  ゝ--====--―'ー、_,/   i_/∥ニニi,.i,ニ\_/ .i/        >


136 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:27:21 ID:???0


┌─────────┐
│~~  十巡目  ~~│
└─────────┘

 ┌─┐
 │二├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬龍┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │萬│二│六│八│⑥│⑥│⑥│.1 │.2 │.4 │.5 │.7 │.8 │ │三│
 └─┤萬│萬│萬│筒│筒│筒│索│索│索│索│索│索│ │萬│
     └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


>>114 12sを払うかなー 頭候補が消えちゃう恐れもありますし14mフリテンだし

> 6sポンされてるのとsは自由に切れないからsで2面子は厳しいと見ました。


        ′/    |  |    ヽ     .
       i |l   λ  |   l    |  l
         ;  !|、ハi ‘、 ト、 |\,ヾ|  |z j      下家の一色を意識するのは絶対必要よね。
         l   !{≧x、 ヽ| `tヒくx |   j々 |i
       ij  、 ∨£バ     £ハヽ!  /7l ハ!
      ノl|  \{ 辷リ      辷リ | /イノ/ {      その場合、もうこの手ってまずアガれないから
         !  |` """      """u | /´//
          、 |ト   ー ‐'   イ/  /         攻め手順を云々する意味ってあんまりないのよねー。
          \|ヘハ/〕 ‐-‐ 〔ノノイ}/
        ィーヘー「 ̄「「「 ̄]ー77¬‐ 、
       i ゝ (  ̄ ̄}⌒{ ̄ ̄ ヽ / }        これぐらい極端な場なら絞りも良しだし、
      ./    ヽ   ´ 〉ー〈 `   /   メ、
      ヽ    〉 ` ーイ├┤ゝ― ' 、   ヽ       牌譜はこの時点でオリてるって事で良しよね? OKよ。
       \_,′  _ノ /  | |     ',__/
          | !   ゝ、/  j 」    } /
          | ゝ.            人イ


137 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:27:40 ID:???0


┘─────────└
│~~~南三局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~ 十七巡目 ~~│
└─────────┘

  四萬チー!
 ┌─┬─┐      ┌─┐
 │二│三├─┬─┤⑥├─┬─┬─┬龍┬龍┐          ┌─┬─┐
 │萬│萬│④│⑥│筒│.2 │.3 │.4 │  │  │    ┌──┤③│④│
 └─┴─┤筒│筒├─┤索│索│索│発│発│    │②筒│筒│筒│
         └─┴─┘  └─┴─┴─┴─┴─┘    └──┴─┴─┘


>>114 チーテン後はシャボに取るかなー 上家がオートツモ切りというのは度外視してもシャボかな

> 今さら発は出ないけど5pなら出るかもしれないのでカンチャン受け。
   ツモるかもしれないのはその通りで、迷いました。


                      ,、
                       イ  ̄ ‐-
                     /  ,′         ヽ
                   /              ',     えーと、違ったらごめん。2人のやりとり、
                       ∧.   ト、
                     ,'    /_ ヾヘ}ノ| ',  |っ       「発をツモれるかもしれないからシャボがいいかも」
               /ノ  ./´    /`ヽ|   lっ   i
              /´l l i彳卞   ≠ミ、      |     て話をしてるのよね?
                    l トヘー′  込ソハ   | )  !
                    | 从           |  ム′八!
                    |ル' ヽ.  ー―     ! / /レ′     それは、絶対にありえないからね。この局面は
                      |八/≧r-‐ 7/|ル/ノ
                     _r‐ミ.、≠ ヘ _         「発をツモっちゃうかもしれないからシャボはダメ」が正しい。
                 /`´ Ⅶ _ |l|. _Ⅳ ヽ
                       Ⅶ!. . .ミT´ . . |   l
                 /      | . . . 八. . . i!   |       点棒状況に注目。シャボから発のツモアガリは
             /    i   l. ./||.||\. j   乂
               ヽ         ゝ=||.||=≠  ', .ノ      「自分:34000 上家:42500 対面:トビ」の
                   ',  i!            }/
                   |   l            リ        2着終了だから、級位戦では絶対にアガっちゃダメなの。
                                  /|
                   ,′   λ              !
                     / ',        ,′         カンチャンでも赤⑤筒はツモアガらないし、
                 l                   }  |
                 |              |  |        なんだろうが対面から出たら見逃し。
                 |   ノ             |  |
                  _彡、ヽ               ',.|
               ノ   l_」          /´ 〉         通常は「シャボでどこからでもアガる」で問題ないけど、
             z≦´              ..ヘ   ヽ ´ \
       __ム: :ヽ._     . . .≦: ≠ : ',    ≠}       天鳳は条件戦なんだから、その辺把握しておきましょう。
       \. . . . `.<: `.ー-. ´: >. ´. . . ∨: .  /: :/. ',


138 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:28:15 ID:???0


┘─────────└
│ ~南三局 一本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  六巡目  ~~│
└─────────┘

                     ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┤.1 ├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │二│三│五│③│④│索│.3 │.4 │.5 │.6 │.8 │  │  │ │.3 │
 │萬│萬│萬│筒│筒├─┤索│索│索│索│索│発│発│ │索│
 └─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘

>>114 8s切りとどっちが優位なんだろう
    (>>115)受け入れロス最少の5m切りでいいのかな
         無理に345見なくても
>>117 三色にこだわらずに5m切りかな?

> 両方残して5m切りですかね。8s切ると発でシャンテン進まないので。


                      _ _  _            /|l
                  ー=ニ_: :-: : : : : : : :`,,-=- 、   /  .||
                   ,. :´: : : : : : : : : : : : |l: : : :_>-='ー-.ll     えーと、「リーヅモ裏1」が許されない
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :|l : :/: : : : :\: : ::
                    /; : : : /: : : : : : : :,: : : : : :|l: |: : : : : : : ヽ; :     状況だって分かってるかな?
                //: ー/,!_: : : : : : :,i: : : : : : |l,|: : : : : : : : : i::
                   _|: / i: :゛: : : : :,i: : : : : : : ::|: : ; : : : : : : ::::     前レスのさやかちゃんの話と点棒状況参照。
               l ̄ |/-=,,_|.: : :/: : :,i.: : : :.:.:::::::::|: : |: : : : : : : ::
               |       |: : /: : :,iー.,::::::::::::::::::|: : |: : : : : : : ::
              〈      |/|: : :,i  )i: :.:::::::::::::|: : |: : : : : : : :      鳴きorダマテンを前提とする局面だから、
                 |`       u |: : :i ´ リ::::::::::::::::::|: : |: : :: : : : ::
                |       |: : :i‐i::':::::::::::::::::::::::i: :/:i; : ::: : : ::      五萬切りは一歩落ちるんじゃないかな。
              弋 ._     |: : i  'i:::::::::::::::::::::::i'://i; : :::::.::::
                   `ヽ. |: : i  '-、::::::::::/i/:|  i; : :::::::::
                _,、-、_    t|.: :i‐‐--=ニi_/::::::::::|   i; : :::::::      2索受けが強いと思われる8索切り推奨。
              ri^l i | | />ー´|: :i=, 、_ 〈: : :/|:::/    i; ::::::::
             ヒ'   ' `/    i; i  ヾ 、 ̄ i∨. |/    i: ::::::      それで発受けは、ちゃんと一向聴だしね。
              〉、,._ /.       i;.i   ヾ、  'i,       i:::::::::
             /:::γ‐'      乂   ヽ,  'i,       /:::::::::
               / / ..::::..             i,  i       /::::::/      条件なしなら五萬切りでいいだろうけどさ。
            /-,斗 .:::::::::::.              .::ー,i.    乂_/
          /...::ノ~  ::::::::::::::..        .:::::::::::/     ̄
         / .::/    ::::::::::::::.   _ /:::::::::::/


139 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:28:40 ID:???0


┌─────────┐
│~~ 十一巡目 ~~│
└─────────┘

         ┌─┐
 ┌─┬─┤五├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │二│三│萬│③│④│.2 │.3 │.4 │.5 │.6 │.6 │  │  │ │四│
 │萬│萬├─┤筒│筒│索│索│索│索│索│索│発│発│ │萬│
 └─┴─┘  └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘

>>117 2m切り?
    (対面が2p2枚切っているから、三色なら345で)
     まぁ、4sか7s引きで234の三色が消えるけど・・・

> 47s引きで高目三色になる234を選択。

             }ヽ                , /
           _人 \         /{/ /
             \ ` 、 γYヽ_   ノ〃  //
            \ ゝレ' ´    ` く}‐┐  /     47索のチーテン取れるから、牌譜かな。
           ー=彡イ /| ,イ  、 ヽ/_/
              .′/ィヒ/  マト、! }
              |〃!Yrj   rjY!|イ|          前レスまで参照、面前三色テンパイが有利か微妙だから
              j/込 '' ._, ''ノリjノ
              〈ヽ〉rマア┐/ `ヽ         「チーテン取れる」は結構な優位性。
               / {└介ー' /   〉
       r…~ヽ  〃 ,ハ     ∨ ;′
         `ヽ 〈 / ,.ィ#{       |  |          ⑤筒チーテンも発バックで取れるしね。
          }/ヽ/'¨ヾ癶/\/ |  |
         ,/ヽ、/' ⌒ヽ)#♯#♯|  |
          ιク√′  /  ̄/⌒ヽ/ |__!_ノ⌒ 、
           ー ´   /   └┤ ! ,. -‐ . )
                 |      ,.ゝ‐〈´
                 ゝ- ゙´ ιへミ


140 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:29:00 ID:???0


┌─────────┐
│~~ 十五巡目 ~~│
└─────────┘

               7索スルー

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
 │二│三│四│③│④│.2 │.3 │.4 │.5 │.6 │.6 │  │  │
 │萬│萬│萬│筒│筒│索│索│索│索│索│索│発│発│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

>>117 7sはチーすべきでは?
     片上がりだけど巡目も遅いし

> 2pが無いので片上がりではなく形式テンパイ。親なので取るのも有りなんですかね。


           ∧≦!-=ニ..、
          ,..::´:lヽi´::::::::::::::>
        -‐/;:::::::::lノ;:::::::::::::::::ミ=_       これは形式チーテン取るべき所と思うよー。
       /|/l/≧:::::;':;:;::::::::::`,ー'-
        | < ';:::lr,:::`::7^ー`
        |- 、  ';:lノ;;;:ノ           繰り返すけど、面前テンパイでリーチしたい状況じゃないんだし、
        \ノ_ノlー〈
           r‐'--=ニ>ミ:,          ヘタにアガるよりノーテン罰符で連荘した方が
  r- 、     /  k  `-'i |
 ∧ γ,-、_/j    冫   .l.|          対面の点棒状況が楽になる可能性がある。
   \l_l     , <´     |.〉-、
      `ー-‐ ´.  ヽ.     〈ヽi .i
             `i     l,ノヾ、       実は発でのアガリ目は残るしね、とりあえず仕掛けても。
                |  /\__  \
               | ./////\_ヽ.     ので、多分「通常でもやや仕掛け優位、状況踏まえれば鉄」かな。
              |///////////∧


141 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:29:17 ID:???0


┌─────────┐
│~~ 十七巡目 ~~│
└─────────┘

                                         ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.6 ├─┬─┐ ┌─┐
 │二│三│四│③│④│.2 │.3 │.4 │.5 │.6 │索│  │  │ │.1 │
 │萬│萬│萬│筒│筒│索│索│索│索│索├─┤発│発│ │索│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┘ └─┘


>>114 ダメ元追っかけリーチで

> リーチして上がると飛ばしてしまいます。峰打ちでござる。


       rr 、 ∧,  "´ ̄ ̄ ̄`゙ ∧r=┐
       | !ヽУ´ U          ヽ!j
      /y'´             U V⌒ヽ
    ////   l   ∧  ト、 | |  !   ゙,   |
     〃 /  / ├-≠ ', |厶斗匕 |    l   ヘ
     | 厶イ|  ト. __ ∨.__| |  } l   |\
     | / 从\{ ・  .   ・   Y  λ/   |      ……て、リーチしたくない状況とは分かってるんだね。
     ∨  j  !  ̄ ̄ ,  ̄ ̄/   }ノ   /
      ヘ   ∧ 八 ゙゙゙゙゙  r‐┐゙゙゙゙厶イ / l  |〃
       ', ′∨ヽ>  . `_´. rくイ/}人 |/        じゃあ手組みの段階で、それ踏まえてやらないと
       }/      ΓT´ ̄]_ ′ '  ヽ|
            r‐=7 ソ -‐'_..ノヽ             ダメだと思うんだけど、その辺ちゃんと意識してた?
           / f⌒/7⌒ヽ〃   ヘ
         〈  し介'、  }      〉
          / `〈 // | |` ┘/   /


142 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:29:35 ID:???0


┘─────────└
│ ~南三局 二本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  六巡目  ~~│
└─────────┘

                                             ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.8 ├─┐ ┌─┐
 │一│一│四│五│④│.1 │.2 │.3 │.6 │.6 │.7 │索│.8 │ │⑤│
 │萬│萬│萬│萬│筒│索│索│索│索│索│索├─┤索│ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┘ └─┘


>>114 細かいけどカンチャンターツ落としが6s→8s

> 仰る通り、6sと8sの危険度が段違いでした。


                    _____
                    ´     `丶、
               /::.................::........   \∩
              .::::.......〈::::..........::::............(\r(ヽヽ
          / /   /::..../::..∧:::....... |:::::......... \`ー' }
           /   ;::::....::: /__ノ:::..... |\ー∨:: と,,__/\
             |::::.. |:Y⌒い:::::Ν'⌒い::::....|ハ           補足なーし。
       { {   |:::: 人|  Vソ\|  Vソ|:::::∧:∧-==∧
               И:::.. i|//   __,..ィ//│:厶八 マZマム
                ::::::[:ゝ  ヽ _ノ イ|/:;ン⌒'ー┘         ここは東三局とかと違って、
              \   \| V⌒マぇ_r≦  Υ        _〉
                丿  \__》〉レ'⌒}}/ /)ノ^゙¨¨´       6索残す優位性がまったくないからね。
                  く_    {:::::}:::}::::::;ン¬'´ ニ⊃
                \  〈ン>'Z´  」  ┴っ


143 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:29:57 ID:???0


┌─────────┐
│~~  七巡目  ~~│
└─────────┘
                              リーチ!
                                         ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.6 ├─┬─┐ ┌龍┐
 │一│一│四│五│④│⑤│.1 │.2 │.3 │.6 │索│.7 │.8 │ │三│
 │萬│萬│萬│萬│筒│筒│索│索│索│索├─┤索│索│ │萬│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┘ └─┘


>>114 ここの振り込みも、ちゃぶ台ひっくり返すレベルなんで気にしなくていいです

                            ,、
                γ,ヽ.       /:/、ヽ      _
                    j:::{\\,...-‐j以一 ゙-:.、/;;`、        __
                    {::.:,.'’ : : : : : : : : : : : : : : |::::i\ヽ    ..:´::::}
              /:/: :´ ̄.: :. .:. ̄`ヽ.: : : :.ヽ|::::|.:..:.ヽ`、 /:/}::}
           ー=≠''フ:' : : :,: : :.,': : : : : : : : ヘ: : : : :.|::::|.: : : :.ヘム:./  }:j
           /.:.:/: : : :.:/.: :;イ.: : : :.,.: : : :. :.'.: : : : i::::|: : : :V⌒ヽ /:/     リーチOK、ツモって裏1枚でキッチリまくれる。
         , '.: : :./,: : : :./_:_:/.j}.: :. :.l! : : ,.: :. :.!: : :.∧::i: :,イ/: : : : ヽ:'
        ./:.,.: : :.{:l: :. :.イ:.!:./`.i!'.: : :.ト.-.: j: : : :}: : : :.∧V/:|.: : : : : :.:      簡易指針「裏1枚期待は可、2枚は不可」
       i.:ィ.: : :.|:!: : :.j{斗ミ、 ' ヽ: : {ヽ: :.ト:.、: !.: : : :. :.,¨ : : | : : : : : : :
       l:'.|: : : :iハ: : :i!〃 心ヽ \:! ヾ:!ヽ: !.: : : :. :.}: : : :.!: : : : : : :.‘
          !. i.: :. :.!:.ヽ:.;.}  |/リ         ` Ⅵ.: : : :./-、.: :.}: : : : : : : : i     つまり、裏1でまくれない場合は
           ∨: :.i! : :\  ゞ゜    `ー=- }: : : : :,'う' } : :' : : : : : : : : }
         Ⅵ ヘ : 从    ′        u !.: : :./‐'/: :/:イ.: : : : :. :. :.!     非推奨になるリーチなんだけど、
            N、:.ヽ.:{∧  r‐ - ァ     .,: : :.〃,´.://' i: : : :.,: : : :i!
              ∨ヽ!ヾ` γ )¨    . ィ./:./ .{''" /  l: : : :/: : :./     まあ前局のダマを見る限りは
                `  . ' / ` ‐≦´ _..'イ.==¬     .}: : ,イ: : , '
                    / ー- ,r=f´ ̄  _,..-―'-、.   /.ィ’リ/        ちゃんとその辺は計算してたよね。
                    二 7 .{| |!  γ´      :,  ′
               /   ヽ ノγ´ ̄:7′       V
          r、/  __ノ辷メ、:::::::::::/ /  ‐=ミ   V             ……結果のフリコミには、うん、怒っていい。
           /  ̄ ̄`>{:::/'{:::::::::〆           ∨


144 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:30:16 ID:???0


┘─────────└
│~~~南四局~~~│
┐─────────┌

                _∧ ,  -‐……‐r…‐- 、  ∧/\/\
            _/. . |/. . . . . . . . . . . . . . . . . \/ }!/ . . . . \
          \. . . ./. . . . . . . . . . . . . . . . . ..し. . ..ヽ./. . . . . . . . . \
                | /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..',. . . . . . . . .|⌒ヽ
            /. : . . : . . : . . : . . : . . : . . : .,. : . . : . ..|. : . . : . . : |
          、 /. : . : . : . : . : . : . : .U. : ∧. : ..ハ;. : . : . |. : . : . : . : |
         ̄ ̄!'^}: : : :|!: :∧: : i.: : : :./ ',: :/ |.: : : :.|: : : : : : : : :ヽ     もはや足掻きようすらない局だし
             |: :|: : : :}∨  \{\/  ∨  |.: : : :.| : : : : : : : : : |
             |: :| : : イ ⊂⊃      ⊂⊃  |.: : : :.∧: : : : : : : : : !     好きにしていいと思うよ、うん。
             |: :| ,: : }               |: : :./ )i: : : : : :|: :/
             \!∧人 U          )| {∧ /    \: : :.|:/
             ) \ }≧=‐-----‐=≦(_ノ ′i(\     \ノ(       まあ実際、珍しい役を見られた
                 )}    { {: : {: :}、 : : } 〉       ,
                 o  / \/TT\__}/       〉´,           というか、まさか対面さんがトップ取るとは
                       \  ├| |‐┘ \   /  ´,
                        | || |      |  |   ′          この海のリハクの目をもってしても(ry
                    ○  | |     |  |   |
                        | |     |  |   |


145 名前:QB★ 投稿日:2016/07/13(水) 00:30:34 ID:???0


       ,..': : : i,.i/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : :゙i,:,!,!: : : :
    ,..,'´ッ: : : : /: : : :/: : : : : : : : : : : 、: : : : : : ::ハ: :ヽ,: : ∨ハ: : : :ヽ   総評
   ´´´ /: : : ,.'ィ7: : :/: : : : : : : ∧: : : :i,: : : ゙i,: : : ::i,: ::゙i,: : :|: : : : : :
    ./: /!: : : /: : ::/: : : ::,!: : ::/ i,: : : ゙i,: : : :゙i: : : : i,: :゙i,: : }: : : : :゙i,
    // ./: : : ,!: :/: : : : :-‐|-=-‐  i,: : : |..---‐‐-ニ i,: : |:/,!: : : : : :     完璧とはいえないまでも、
    '゙  i: : : :,!::/|: : : i: :/ |:/    ゙i,: :|  \::|.゙i,: : |: : |: ,!: ::i,: : : :
      |: : : ,!/: |: : /|:/  ,,xァハ''   .゙i,|. ァ‐ミx, \!: :|:/: : : i,i,、: :     普通にシッカリ打ててる範疇だし
      |: ::/|: : ::|::∧i'  ∥ん/r}      {/rハ ヽ |: ,!ハ: : : : i゙i,\
      // .|: : ,!|',!{ i,i, .゙ 弋;;;り      .弋;ツ .゛ |::,!ノリ,: : ::,! ゙i,      一般卓なら無双しても不思議ないけどなぁ。
     ´   .i,: ,! |! |ゝi,i 〃〃〃   ,   〃〃〃 ,!:,!ィ゙,!.゙i,: ,!  ゝ
            |:,!  |/ i,i, 、              ,.!,! .|,!  i:,!
            '′    i|  >  .,  ⌒'  .,. ,. ''´ ,!'    !'        まあそれでも4割トップくらいが限界だし
                  i≠=≧ ≦=┴゙1
            γ''‐-.r‐f!    _||_    i,-z-‐'' ''ハ           10連続トップなしも0.6%くらいは発生するから
            /     i, i,__ .|| _  ,!./     ゙i,
           ./     i,¨´    `rf´   ̄¨''':、   ,  ゙i,         それも麻雀の綾と割り切った方がいいかな。
           ,!  ゙i, .,i i,    .ニノ-!、ニ     }  ./   ゙i
         /   ゙i,,!  i,  .,ィ,! .|| | ヽ,    .,!  /    \



      /: : /: : : : / {: i: : : i: : : : i: : : :i : : Y : : ハ
    /: : :/ : /: :/ __i: i : : :l: : : : ト : : :i: : : i: : : : i      高打点テンパイや必然のリーチから
    //:j: : :j ,ィ'"  i: lV: : iヘ : :rl‐Y、:l: : : i l: : : :!
  / /: l : : i: :i   ヽl V: :l ヽト:j i: :l\: iニ彡: :!      振り込むパターンとかはほぼどうしようもないしね。
     !: :l:{: : ト i,y斧ミ  \l  云ミxj :l: : : }ニ彡: :i
    j: l: iヘ: :i 《iJi刈      rノi沁ヾ/ : :iヘ : : : i
    i: l: : : ヽl、弋;;シ        代シノ ハ: : :! }: :}ヘ、     まあ東一局や南三局二本場で入れたような
    j/i l : : l } /)    ,     `'''゙ /l: : : j/: メ  \
  ノ/ i l: : :i {/{   、  _,     i: ://ノjノ 〉      細かい守備手順ミスもないではないし。
 〈   Yヘ : ト ヽ > 、     __,,. イl /l/   ∨
  、`ー- ヽ代      ̄ヽ ̄ / /i/     __\
   \      >、   }-<__/ノ -‐ '" ̄  ノ      レベルアップの余地は
     Y \ 〈  /   /、ミ= \      /
     {  \{ / \ / )}    〉   イ/         そこかしこに細かくありそうだから、まだまだ精進。
        i     y弋   ̄/ l\// ノ  //
      i   / ^しミー彡l l=┘//   / /
      } __/    `⌒ノ l l  /   / /          回数打って、特上くらいは行っちゃってから
  -‐"⌒ Y//     /__ L_| }/    / /
"     /i /     /   ̄ ̄ヾ   / 〈           さらに腕を磨いていきましょう。――以上。
/    -‐{〈     /            /  ヽ


146 名前:114 投稿日:2016/07/13(水) 00:49:43 ID:xChWK9EY0

あー対面のドラポンとか対面の点数少ない点とか全て頭になかった
あと久々に見たまどかちゃんが海のリハクとか無双とか言ってて笑ったww


147 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/13(水) 01:42:04 ID:WIEcnyX.0

>>1さん、有難うございます。
まだ場況が充分に見えてないことがよくわかりました。
鳴きの判断ももう少し考えてみたいと思います。

東1局14巡目とか、細かいところまで考えられてるものなんですね。これだけでもさやかちゃん指定した甲斐が有りました。

>>126の最後、親リーチに優位なのは九萬切り? 【管理者注:もともとは「⑨筒切り」の誤記でした】

東2局1本番、ドラが重なれば染まったのとほぼ同じ価値。なるほど、当然ですね。

南3局1本場、あれ?どうして8索切りで発受けが消えると勘違いしてたんだろう……。これは酷い。
それなら1索なんて選択肢に入るわけもなく。


その後、63戦で1級まで上がりました。
上級に上がって6戦トップ無し。レベルが全然違いますね。
何とか2着を拾いつつ、このまま行くとトップ無しでの昇格も視野に入りそうです。
実際のところ初段になってからが本番だと思いますが、いずれ壁にぶち当たった頃にまたよろしくお願いします。


148 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/13(水) 19:36:19 ID:EgF/BIsE0

検討乙
ツイッターでアサピンが怒ってましたけど、まあ1さんは関係ない話ですね。
実際どうなんでしょうね?正直鳳凰卓は攻撃型のが維持は楽だとは思いますが。
これは押し過ぎってのが目立つでしょうかね?


149 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/14(木) 00:19:01 ID:Ww9qdbCU0

>>148  鳳南が押しすぎになってるようには感じないけどなあ

(個人的意見)
あれねえ、一番上のランクの人(天鳳位)はそう言う資格はあるだろうし
実際は「みんな気をつけようね もう一度考えてみよう」くらいのニュアンスだった
って後から言ってるけど

そういう意図なら、もう少し穏便な言い方で発言するほうがいいんじゃないかな…って思った
本人の補足ツイートを見ても釈然としなかった

あれに過敏に反応するくらいなら、もっと判断勉強しろっていうのはその通りなんだけど


150 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/14(木) 15:13:46 ID:0UpahocM0

>>148
ASAPIN氏は怒ったとかイラついたとか
そういう感情でつぶやいたのではない、と言ってますね

>>149の気持ちもわからないではないけれど
まあ反応としては
「アドバイスいただき恐縮です 今後いっそう頑張らせて頂きます」
と応じるしかないかな、と思います


>鳳南
副露手で前に出て捌きに行く光景が
多くみられるようになった気がするけど
はっきりとは分からないですね


151 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/14(木) 15:24:40 ID:0UpahocM0

連レス申し訳ないです  (検討依頼ではなく、該当する局だけお願いします)

http://tenhou.net/0/?log=2016071413gm-00a9-0000-ab490454&tw=3
この自分の牌譜の南3局のリーチなんかは
「見合ってるかどうか」自信がない(というか勢いで曲げた)感じがしますがどうなんでしょうね

自分、前スレ>>927ですが、100半荘ちょっとであっさり陥落しました
QBさんとの約束は果たせそうにないですが、
契約の解消はできますか? 何か代償が必要でしょうか


152 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/14(木) 18:29:37 ID:Ww9qdbCU0

そうですね
ここで不満を言うのは違う、と後から反省しました

>>1さんも皆さんもすみませんでした
つい感情的で見苦しい書き込みをしたことを謝罪します


153 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:29:39 ID:???0


>>126修正

誤:優位性を持つ⑨筒切りで問題ないと思う訳よ、うん。
正:優位性を持つ九萬切りで問題ないと思う訳よ、うん。



>>147

            /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____         という訳で、ミス指摘どもですー。
     /      ア^/        r==≧:、
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \    「九萬切り」「⑨筒残し」がごっちゃになって
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'   u .::从 |      '.
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }   「⑨筒切り」って書いちゃったみたいです。
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′   うーん、過去にもこういうミスは所々にあるみたいなんだよなぁ。
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/



        ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /-777//////////777-l::::::::::,:::::.,
      /:::///イ:::::/l:::::::l::::::::ハ::ヽ、/l:::::::::::l::::::.
     ,イ::::::,::::,../l-、:ハ:::::ハ::::-l-',-、::::|::::::::::|::::::::.
     |::::::::|:::::/ l::::/  ',::l  、::l  、::: |::::::::::|:::::::::.
     |::::::::l:イ:l羊主ュ ヾ!  ,.ィニテ羊、:!::::::::::!::::::::l      表現を統一すれば無くせそうなミスだけど、
     |::::::::: |  |::::Ll     |::::::L|  |::::::::::|-、::::l
     l::::::::::」 弋:::ソ     弋:::::ソ  |::::::::::| }::::|      話としての主眼を「残す牌」「切る牌」どちらに置くかで
     |:::⊂⊃            ⊂⊃:::::/-:'::::,
     |:::::、                ,::::::::/::::::::::l       「○○残し」「○○切り」は使い分けたいものねぇ。
     |:::::::ゝ _     ――   _,.../::::::/:::::::::::::!
     ',:::::::l |:::::: ̄::::7 ― ‐::≦:::/::::::/::::::::::::::::.
     ,::::::l |:::::::::::::://////∧::::/::::,イ::::::::::::::::::::.       気をつけていくしかないわね。
      ,::::| |:::::::::::://///// ∧/イ:::::::::::::::::::::::::::.
      ,::| |:::::::::://///////∧:::::::::::::::::::::::::::::::::.


154 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:29:58 ID:???0


>>118 まーじゃんぱいとおっぱい どちらが好きですか

   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、 |
   |::::::::::::::::::::::::/ニ二二二二二二二>、:::::::|
   |:::::::::::::::::::::/二>..´::::::::::::::::::::::::::::::::丶ヽ::|
   |::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::' ;::::::::::: |
   |:::::::::::::;:::::::::::::/:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::';::::::::::|
   |::::::::::::l :::::::: /:::::::::::::::::/l::::::::::::::::::イ:::::::::::|
   |::::::::::::l :::::::/::::::::::::::/  l:::::::::::::::/ .l:::::::::::|
   |::::::::::::l::::::/:::::::::::/   /::::::::::/  l:::::::::::|
   | :::::::::::l:::/::::::::/    ./:::::::/   l:::::::::::|
   | :::::::::::∨::::/,≧- 、 /:::/      l:::::从|     あなた達はすぐそういう比較をするけど。
   |キ:::::::::::',/ イ:示テハl/     , -レ'-、|
   |ヘ::::::::::::',  ∨/し:::コ       芹心  |
   |,∧::::::::::',  x≧=ヌ         ト,:リヤ /|     どうせ後者を選んだ所で、
   |ゝ´:::::::::::',  ,,,          辻シ /:::|
   |::丶::::::::::::',             ,,, /::::::|     一生触る機会なんてない事を自覚してるのかしら? どうなの?
   |::::::::';:::::::::::',        ´     /\:::|
   |:::::::/';:::::::::::',            /   ヽ|     考える意味ないんだから、おとなしく前者を選んでおきなさい。
   |::::::ヽ ';:::::::::::',     ´`     <     |
   |::::::::::l∧::::::::::',>..、    <::::::::',     |
   |::::::::::l/∧::::::::',:::::::::≧≦:::::::::::::::::::',    |     ああ、もちろん至高はおっぱいというか
   |::::::::::l//∧:::::::',:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',    |
   |::::::::::l////7777フ : : : : : : : :丶::::::::::',  .|     まどぱ(以下10000文字ほどry
   |:::::イ::l/////// : : : : : : : : : : :ヽ::::::::', ...|
   |::/ l://////: : : : : : : : : : : : : : :∧::::::::', . |



.          ,′      |\         `,
          i       |  \ ,,__      i
          ノ   _,, /./iノ     \、`     |
          〆|   | ´ ./i/      -- \  |   }、
             |.  | /_ュュュ      'テテョ\|  /ソ
          |.  |/イ ィ心      {弌タ } | /i~
           |  | { 杙歹      `"´ ./ /.ノ.___
        /\__廴_| ,,,..    ゙    '''  //\_./ \
         |  \._人       __    ./   /  ∠_    (暁美さんは何を言ってるのかしら……)
       ,ヘ」\  \ ` - ...__  `-’., イ´    /  /-/ /
     |  \」\__.ノ. ,ゥ----二l~´  /\―--丶ノ / /―v_
     >、_  \   / \  ( \._/  ノ  / | ./ //\,ヘ
      〈`〈  ̄ ̄    |.r===v_>- '―-<,_r===ャ |   ̄
.      \〉     .∧ .八  ,:´ 。    。 ヽ\/  .|    /
           〈 ',.|  >/ // 、_,、_, // `, \ |  /
               〉 |  八    __,_     ノ  V|
           /  | / ,ゝ―´\ 、 ̄ ̄ ̄|   ∨ \
             〈  | / 〈/~,,   ,_〉' ヽ ヾ.... |   V
           \. /   |`'-ヘ_/└――一ー|    !,
            /   「'┬-、____/  ミ|    |  ヤーラケー
           ===== |.  | |  | | \,ヘ|    .|
                i     }. |   ∪  .∪  | ======


155 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:30:55 ID:???0


>>148-152

           |\           /|
           |\\       //|
          :  ,> `´ ̄`´ <  ′      んー、>>148さんのレス見てから色々回ってみたけど。
.          V            V
          i{ ノ    `ヽ   .}
         八 ●   ●   八       要するに、↓みたいな話があったって事かな?
          / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
.       ./ ..l ./⌒l,  __, イ   ',       間違いや補足点あったら指摘プリーズ。
.     _/  ...il /  /     '...  ',__


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

~~ Twitter上で ~~

               __
              ./::/ 、\
             |::::|  \ヽ.    /7\
             |::::|__.';ハ_  |::|`|::|
           , '" \\   |:::|r `7:/、.!::!
         ./   r‐─'>'"´ ̄ `ヽく/イ
        ./    ゝ‐/.        | `ヽrヽ
      !  / ̄ ,.' ,'  /   ,  ,'   ∨ヽ
      /_r'´]_ノ| ./ _メ、/|  ∧|   ヽ」__
     .{__r'´ ./ |/ 'Tテむr // __」   トイ     こういうこと言うと老害みたいであんまり言いたくないけどさー。
      .ヽ.|   ! .∠ イ 弋_ソ '´   ァr|、  /イ
      |  人 (| |xx      , り,ハ/-'
  /  ,'  |  ) 八     __  x!/|        最近の鳳凰民、全体として押し過ぎっていうか
 /  /  /   /ハ \     /!/
 !  /   /, '" ̄`ヽ|  ハ` r-イ | |          ありえない暴牌が目立ち過ぎない?
   .|  /::::::::::::::::::::::',  |\|\-、 !ヽ
  ノ  |:::::::::::::::::::::::::::|\ !ヽ \ |:::} ̄Y ´{
 (   r':::::::::::::::::::::\} ̄`Y´ ̄{/|ヽレ'ハ‐┘      まったく、もうちょっとシッカリ打って欲しいわよねー。
_ノ ) ノヽ;:::_l_::::::::::;::イ\_/|ヽ- ' /、::::\リヽ.
} ̄ヽァ‐/´:::::::`ヽ.__ノ::::::/ !\._/::::::ヽ:::::':, ,ハ

      (初代天鳳位:ASAPIN氏)


156 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:31:27 ID:???0


               \/\    / ̄ ̄ ̄\ \
             _\/     \   __〉.  \
          / \ /       \/         L_     はい?
          / \/ }_  / /  /   /   __ ノ   /
       __ /     / 〉_ノ⌒ー ⌒ー ⌒ヽ_乂_ ノヽ/
     (  )      /イ                  |       それってザックバランに意訳すると
      .从{ ̄ ̄ ̄(_ l   |i |\ト 、          |
               _)| ヽ八| 迩7 , /   /     /        「私の、『相手の押し引きまで読んだ精緻な手順』が
           (_八   j  "" }/| / /     /         お前らの適当な押し引きのせいでうまく機能しない
                   \ト ` .,‐    |/|/|  //          から勝てないだろうが、ちゃんと打てks共が」
                       ヽトー _´!   レ}/
                    _/,. イ´ ̄ ̄ ̄}           て事ですか?
                   /'"´ ____/
                 ,.ィ〈゚ノ_/.:>-‐‐―{
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:// ̄ ̄ ̄|            そんな某プロ団体の老害みたいな事を
              /{.:.:.:O.:.:.:.//       |
               _i、ーァ.:.:.:/ /′        /            言い出す人とは知りませんでした。FAN辞めます。
                 //`/ヘ:.:.:.:.:{ { i        /

                  (他鳳凰民)




           ,.-──-、_,,,.....,,_ ,,-―-、
            {  ,---ニ;;`ー‐/,,..-ー、`ヽ
        ,.:ヘ 'ヽ、  "i "i、___,,..ノ ノ`ヽ
        .,:'´  ''ー..,,ニ-'"''ー、-ー-''"´   !
        !  ,.ゝ-‐`´ー' ー',.-、-`'ー-く   ノ
        y´ ./ ,   i , ハ  .!  i  .``Y!
        /   ,' / 、レ'_/|/  ',.ノ_)ノ_, i  |       へっ?
       ,'   !,/ァ'´;'´ハ    ;'´'ハ`Y ! . |
       i   i,ハヘ '、_,ソ     '、_,ソ ノ!,レ'|
        レ'´レ/メ!'"     '    "''ハ/ |       い、いやいやいや、私自身が負けてどうこうとかの話じゃなくて、
         /  , ヘ.,   ⊂ つ u,.イ !   i
        ./ ,   /|`>,、.,__,,.. イ ソ i  '、       「みんな押し過ぎよー、もっと引いた方が実力アップできるわよー」
       / i   ,' _,!,.イ}ゝ、___.ノ{`ァ:、__、!._ ,ハ、
       ,'  /´ ̄`ヾ/:::::::`''T''´::::::::::::::::i __`ヽ!` 、     ていう、単なる老婆心からの問題提起のつもりだったんだけど。
      .i /|    ,rノ:::::::_,.='':::::::::::::::::::ァ'´ `ヽ.`: ',
       !/ !   .ノ=''"´::::::::::::::::::::::::::{ 、     ! ! !
       ', /  7:::::::::::::::::::三:::::::::::::::`ハ、  |_,'j i    上から目線の老害臭い物言いだったのは認めるけどさ。
        V   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   V´ ノ
       ./   人::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::人   ∨`ヽ

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━



157 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:32:21 ID:???0


              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|          まあ思った事は2点。
              |/,ヽ     ヽ
       __      //    (' )  fj
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ          1点は、多分、昔(ASAPINさんが天鳳位取った頃)と
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))      比べたら、「押し過ぎ」「暴牌目立ち過ぎ」の鳳凰民は
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ    実際に増えてるんじゃないかなー、とは思うんだよね。
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./
  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/           以降は、推測全開のボク個人的考察になるけど――
    ヽ、   _`ヽ `(しノ
      ` ̄  `ソ


158 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:32:48 ID:???0


                           /Vl/)
                          /。。。./
                     ヘ.   , ---、'´        7段になるために必要な実力は、簡単に言えば
               lヽ 、__/ハ、 /,´l ̄lヾi
             ,, ==、、/ >     ヽー-ノ_ノノノ         「全体として充分にうまく打ててるけど
      (二⌒o_i|__/ l     ( ')lー'´ー '          細かい事を言い出せば隙は結構あるかも」
      (´ー' {o||    八( ')  ,_ ノ
       > }oゞ__/  ` ー  イ                くらいというのは、今も昔も変わらないとして。
       し´ ̄ ゛=''ー---,'   |/´`)
    , ―― 、  γ'   ゛=''    | /´
  /      ー'           ノ'                昔の鳳凰民たちの「細かい隙」は
 /     γ´ ̄ヽ、  )__,| /'´
 |      i'     ) ./,´  | (                   「先制平和のみのリーチを嫌う」
 |     /、    (,,,) ´   t...)                  「先制役なしドラ1カンチャンリーチを好まない」とか、
 |     / ゝ ___ノ´ ̄`ヽ
 ゝ            /⌒ν                    そういう所に偏ってたんじゃないかと思うんだ。
  \          /



      /:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::////ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::/:::::/:::lヽ
    ,::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::l/l:::ト、イ::l::::.       今の私たちが「その辺は迷わずリーチすべき」とハッキリ言えるのは、
    l::::::::::l:::::::::::::,=、|:::::::::::::|/ ,t-、l/!:::ト,
    |:::::::::|:::::::::::::l {' |::::::::::::l  弋j {:イ リ      天鳳でのデータの積み上げが進んで、かつ
      ',:::::::|:::::::::::::ヽ._|::::::::::::|    ` ,
     }::::,'::::::::::::::::::ハ::::::::::::|    _ /        その情報が充分に広がってるからだものね。
      ,:/::::::::::::::::/ l:::::::::::|    , '
      l'::::::::::::::::::,_ !::::::::::!  _, /
     /:::::::/:::::::/ ̄`,::::::::::| ̄::::l           当時は、その辺を把握できてない上級者も少なからずいたはずで。
      /:::::::/-―'-- 、 、:::::::::!-、::::|
    ./::::::/     ヽ  l 、::::l//!∧
   /::::::::{     ,   ∨,:::l//ヘ∧          そういう人達は、「その分、押し引きや読みやらのレベルが高い」
   ,::::::, -'      ',   ∨、:,/ヽ/l}
  /:::::l、       ヽノ   ーヘ!-/ト、/!         からこそ、7段レベルの上級者たり得てたわけね。
  /:::::::::ヽ       ,}      l/l ヾ、          (≒ASAPINさんが納得いくレベルで守備がシッカリしてた)
 ':イ::::::::::::l     ,- '       ヽ!  l
/:/:::::::::::::::!    l           ,'


159 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:33:20 ID:???0


                r - -  、
            /          \
           /             ヽ      けど今は、その辺の情報はかなり出揃ってて広がってる。
           {          __  .ヽ
        ,.ィ、 l        .r´    マ ハ
       / | |  l        l      V     よって、「押し引きや点棒状況判断がそこそこ適当」という
      o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ
    r/{ _  o  r<7      }            「細かい隙」を持ってても、その辺のリーチ判断ちゃんとしてるから
_r、rゝ'_>~    } .「´ \    ,'
`ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /            7段レベルたり得てる、て鳳凰民が増えてるんじゃ、て考察ね。
         {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ              (≒ASAPINさんが納得いかない守備レベル)
          ハ| |   ヽ、{´
          'イ_八 ゚ 、゚ r'
             ヽ'  ̄





            ヘ        -、
         / {  \_  / /|                  で、2点目。
          {> ´     ` ./ |
       ∠ /  / ハ  }   V<
       / '  /ニ、 Vニ、}   \                 ASAPINさんは、
      /  |ハ {.ヒリ  ヒリ ソ  }   \
     /   /ルヽ. ーー .∠彡ヘ.     \              ボク達とは良くも悪くも感覚がかなり違う、
   . - 、   /  ,<{ ̄/>、   \     ゝ― 、    .//
  {. /   \ /  /l{、 ∨ ./ハ    \./   \ }  ./ /    てのを前提にして受け取るべきかなー、と。
  /     ハ. / |ヽ(二)/} ヽ     {ヽ     ヽ/  /
  .{      {. } / 〈   ハ.   {〉、 >     ‐}      }    {
          X ヽ/  { .}   ヽ /    ./ 。    /    、     いやだってさぁ、前にこのスレで紹介したけど
   ヽ.   。゚\ヽ.  ∨   .У    /    °。/       \
     \° ヽ、}/  ̄ ̄ ̄  ヽ.     7  ノ  .          .   ASAPINさんって、↓止めちゃう守備意識の人だよ?
      ヽ}\} /         \   {///           |
         /             \    }            |
         ノ                \ー '            |   こんな人、同じ「ちょい押し気味打牌」を見ても――
      /               / ヽ、             |


         https://twitter.com/asakarapinpin/status/570196045684084736



160 名前:QB★ 投稿日:2016/07/15(金) 00:34:24 ID:???0


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


同じ「ちょい押し気味打牌」を見ての反応


          /: : : ,.| :::/  |: /、 : : : : : : ∨///
          イ: : : / |::/、  ,|/ _ヽ: : : : : : ∨/
          |: : : 「示ミ    爪/心 「: : : ハ l
.         八: : :i ヒぅリ     V)ツ^,: : :/ぅ 八     んー、まあ正確には押し過ぎかもだが
          ヽ人(⊃     ⊂⊃厶ィ =彡:|
            ≧=‐-^r‐v‐=≦_(: : : : : : l      これぐらいはいいんじゃね?
            /: : :/ /::{0}::::{{ i : : :¦: : :'
            /: ,' :l__{:::::。:::::::Y__|: : : :l: : /
.          /: /: /::::}:::::。:::::::|l::∧: : :l: /        つーか、あたしも押したい。
          /: /: /:::::/::::∧:::::::|:::∧.:/ /



          /.:.:.:.‐===‐:.:.:.:.:. . . . : ,
         .゜.:./:/.:/.:.:i|:.:.:.:`:.:.: .. . .′
           i:.:.:i:.:|:.:|:.:.:{ \i.: |:.:.:.i:. . i
           |:.:.:ト,ハ|\トー匕|:.:.:.|:.:.:i|
           |:.: }^匸}   ^匸}|:.:.:.|,).:リ
           |: 人   ′    |:.:.:.|:V        いや気持ちは分からないでもないとしても
           |i:.:.:}≧==忌=≦}|:.:.:.|:.{
        八:.:|_. イ「i}{i「 ̄l|.:.:.八:.、       やっぱり押しちゃダメじゃないかな、これは。
            〉:| i===光===リ/  ヽ\



                     x-‐っつ´ ) ) ) )) `ヽ、
            .  -‐……‐-ミ/) ) ) ) ) ) ) ) ) /`ー-┘
        . ´ ..::::::::::::::::::::::::::..`ヽ) ) ) ) ) ) )/
       /  .i ::::::il:! ::::::..ヽ::::::::::::. ) ) ) )/
       ,′' .:∧:i:::|!ト、 :::::::.P:::|::::::i ) )/     うん、押さない押さない。こんなの押した事ない。
       }:::|:::/ノ ハノ\ ヽ:::::P:::|::::::{r''´
     ノイ:レ丐ミ  丐ミァ|::::|-、|:::::ト!
.      |:::}辷ソ  辷ソ l ::|_ソ廴{         まー、押す人がいるのも分かるし、積極的にツッコむ所でもないけど。
.     /jハ廴____,从j/
   (_ノ         / /
               (_ノ



         ____     ______
        // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
      ┛┗〈   、 `〈_k  ヽ| |
     /┓┏ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
      i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
     'r,ィ´ / /__i_,ハ  ハ,__ i ハ i      は? 何この押し?
     〈イ レヘイ━┳ レ'━┳ヘノレ'
      Y´ | | ""     "" |ソ
      ゝ、 |.ハ    -   ,.イ〈        どう考えても押しちゃダメでしょ、何やってるのこの人。
        ノ ' ヽ|,r>'ー‐r<.:::::ハ
     〈 r'´⌒ヽ;:┘::jl:└:r'⌒ヽ        仮にも鳳凰民として、ちょっと苦言を呈してあげたいんだけど。
     }>,i〈    !=='::::::::.ヽ.   〉
      ノ .ハ - ィ|l:::::::::::::::::::::::)-ヘ


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

         / ____   .::/
        /  VZニ=->──- ,.____          ……ぐらいになってても、わりと当たり前でして。
       /      ア^/        r==≧:、
       .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
        |     .′ :.         ● i:. Y´    \    という訳で、悪意はなかったんじゃないかな、と。
        l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
      \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }   根本的に感覚が違う相手だと、こういう行き違いは良くある物。
        ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
           | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′   あまり目くじら立てる必要はないかなー、と思う訳です、はい。
           l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/


162 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/15(金) 07:43:05 ID:jTpVMNNA0



だけど最近変な質問をする人が増えているので
いちいち真面目に相手をしないでいいと思うよ


163 名前:QB★ 投稿日:2016/07/24(日) 09:53:12 ID:???0


>>162


                     _/`ヽ
                 / ̄  `ー‐  ¬
                    / ●      //
                { (__   ●  / l/         いやまー、さすがに>>154のレスとかは
                    \ `ー' u , |
                | iヽ   イ!  |          入れなくていいかなー、と思わないではなかったけど。
                | 乂}   `| |
                | ノ  ,:コ、 |
               〃/  // |  、‐- 、       ネタを思いついてしまうと
               ゙ア    /::i⊆ -一'__,ノ
                  {    |::::∨ ̄  \        やらずにいられないサガとでもいいますか。
                 rヽ    、_、   、\
               \      \ ヽ  、)
                 ー----一'^ヽ _)ー'



                                 r冖
                          _        〈[冖]〉
                      〃///ヽ     {二}7 [ニ]ニ]
                    ____  {{ {//{ }}__ 「r]  | 〈| {} |〉
              /(_/(_/\_乂//{,ノ_{二|  |/ ̄/ ̄/7__
                /(_/(_/   〉/::::::::::::::::┛┗.|_/_//|[:{_____
                 /(_/(_/ ∵ //ニニニニニ┓┏:::.. / //(―┐////lr┐|
             〈(_/(_/     :::::__八::::::辷}:::l:::::::i/__,// r―┴―┐| ┘|
           ┌―┘ ̄/ \__|::::/_  ̄し/::::})::::|ニニニニ| { ̄}}冂 j ̄ ̄
             ニ二]]c::{{ //:〉八/{ し   /:::::/:::::::|/ ̄} } ̄ ̄ ̄/ ⌒ヽ      判決:死刑
           └―┐ ̄V⌒ヽヽ /八''_^ {:::::/{/⌒n/)__;| Y/ ̄ /〃⌒ヽ
            人/⌒ヽ/}_}(::{::/::/只人::{ {{//(   ニ|叭__{ { {{::::::::} } }
               /  / `ー≪⌒{__    /⌒>┼冖<L_人 乂ニ=<ノノ
          /  ーァ=-r―f//}}/   〈\:::::::::|:\ {{  { { > _ ´
         /⌒)//:[___⊆ノ ̄〈 ∧ /⌒\ーァ::|:::::i}\__〉〉
        / ‘’/ /:::::::::::::::::/ ̄/ V ∨ \ //:::ノ::::ノ::::::\_)
        ( O))'  {:::(:::::::::{/   / _人__r<ニニ// \イ::::::::::::::::<
        ー'    乂\::::(   '⌒}///} Ⅴ/∧   }::::::::::}::::}⌒ヽ
                    \     }///}  Ⅴ/∧  ノ::::::::::ノ:リ
                          }i//ノ  Ⅴ/∧ ̄ ‐=彡'
                     }i//     Ⅴ/∧
                     レ’    乂_ノ


164 名前:QB★ 投稿日:2016/07/24(日) 09:54:17 ID:???0


>>151 「見合ってるかどうか」自信がない(というか勢いで曲げた)感じがしますがどうなんでしょうね

┘─────────└
│~~~南三局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  八巡目  ~~│
└─────────┘
                           リーチ!
                                     ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤⑨├─┬─┬─┐ ┌─┐
 │六│七│八│③│④│⑥│⑥│⑧│⑧│筒│.7 │.8 │.9 │ │⑤│
 │萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒├─┤索│索│索│ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┘ └─┘


東:28600
南:22000(自分)
西:30500
北:18900


               /:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
             /:::::::イf三三三三三三ヽ:::::::::::::\        天鳳の南三局で僅差の場合、端的に言えば
               / ::::::::::|:::::Λ::::::::::::i::::::::::::: |::::::::::::::::::ヽ
           /.:::::i:::::::|:::::| \:::::::|\:::::::::|:::::::::|::::::::::::.       「暫定1位:かなり消極的に」「暫定2位:消極寄りに」
               ::::::|:::::∧:|  \i{⌒\:: |:::::::::|::::::::::::::.      「暫定3位:積極寄りに」「暫定4位:かなり積極的に」
             |::::::|:::/ ヽ{    ーrf示TⅥ :::::::|:::::::::::::::i
             | ::::::ⅣTr示      _)::刈 |:::::::::|:::::::::::::::|      となる。
             |:::::::::} ):刈      乂zり |:::::::::|ヽ:::::::::::|
             | ::::: i{ 乂り         ''' |:::::::::|丿::::::::::
             | :::: 八 '''    -     . イ:::::::/:::::::::::::::{       手変わりはさほど多くないから、ダマ理由のメインは
             |:::::| }≧ー― r―一_≦::/::::::/:::::::::::::::::::
             、.:::::| |::::::::::/{>「<}\|::::::::::::::::::::::::::::::.、      そんな手変わり期待の攻撃的な物ではありえず。
                \{ |:::::::〈 《__介_》 |::::/::: /:::::::::::::::::::\
               |:::::::∧ |_/ イ'|_j|  }iイ::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               / .::: / V〈_/:|_l>‐イ ∨::::::::::: |::::::::::::::::::::::::.  つまり暫定3位の「積極寄り」なら即リーチに寄る、
              / .:::::/  |       {   ‘;::::::::::::|::::::::::::::::::::::: i
              / .::::::::::|___,|       |__,Λ :::::: |\ :::::::::::::::: |  というのが判断の基本になるんだろうけど――
              ..::::::::/::::::{:::::::::/   Λ   :|::::::::::::}\::::|  \::::::::::::|


165 名前:QB★ 投稿日:2016/07/24(日) 09:54:51 ID:???0


                           /Vl/)
                          /。。。./      とはいえ、場況が結構ダマ推しだ。
                     ヘ.   , ---、'´
               lヽ 、__/ハ、 /,´l ̄lヾi
             ,, ==、、/ >     ヽー-ノ_ノノノ        暫定4位の下家の仕掛けは安いし、そう早くは見えない。
      (二⌒o_i|__/ l     ( ')lー'´ー '
      (´ー' {o||    八( ')  ,_ ノ             対して対面と上家はそこそこ早そう。
       > }oゞ__/  ` ー  イ
       し´ ̄ ゛=''ー---,'   |/´`)
    , ―― 、  γ'   ゛=''    | /´             この微差状況では1000点出すのも痛いし、
  /      ー'           ノ'
 /     γ´ ̄ヽ、  )__,| /'´                ボクだとその辺を加味してとりあえずダマ取るかな。
 |      i'     ) ./,´  | (
 |     /、    (,,,) ´   t...)
 |     / ゝ ___ノ´ ̄`ヽ                   次巡のドラ引きで、「あー三色逃した」とかボヤきつつ
 ゝ            /⌒ν
  \          /                       一応は打点メリットもつくからリーチする、て手順になる。
     <____ノ



              ,...<::: ̄ ̄::>..、
            /:::::::::,=====、;::::ヽ、
              /:::::::|/::::::::::::j::、::::ハ::::::::..
             '::::::::::j::::;::::;イ:::ハ::ト、::ヽ::::::ハ、
            |:::::::::/::/__///j ._|ム、:i、:`才,レマ          まあ微妙は微妙。
            |::j::|匕ムイ人{/  ij-|_|ハrヲ/ ,-\
              У::|:{ 伝丁 ヽ 伝灯 ,イV_/¨  j         >>1の判断が正しいと限らない程度には
           /::::i::|个     ,    ィチ|   / /
       -イ/ノ:::l::|込    __   ノ::;イ     ./\        即リーチ理由も強いから、牌譜も問題ないと思うわ。
         ./'/ィ|::l::|:::::::> 、 __r--<_/ .|   j .人::::::\   ,
      `ー弋チi:|::トヽ::::/へノ /| }:::|y゚ クi l  {ハ} \::トヾ一'
         /::::l:|、ヽ::r':/:::λ .|::| |:::|}./|| | 人 }|.  ヘ} ヽ、     このレベルの微妙な判断は、
       ./::::::::::乂ヽV:/::::::::ヘ|ト V|:.|/ i .| ハ:::\   j  }
   ,.ィチィ:::::::::::/:.:.:.ー/ノ:.\::::::`,へヽ|:.l| }  /::::::::::::\/        自分なりのバランス感覚で定めて欲しいわね。
 ,.< イ/:::::::::::〈:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入::ヽ\\l|   j::::::::::::::::\>、
   /::::::::::::::::::}ヽ\.:.:.:/;イ/:::::::} \ノ  /:::::::::::::\::::\`\
 ./::::::::/:::::::::::|  |\X/ .{/::::|  ハ  {::::::::::::::::::::::㌦.、;\ \


166 名前:QB★ 投稿日:2016/07/24(日) 09:55:56 ID:???0


            ヘ        -、
         / {  \_  / /|
          {> ´     ` ./ |                   ああ、あと契約うんぬんは、前回の時点では
       ∠ /  / ハ  }   V<
       / '  /ニ、 Vニ、}   \                  ボクが勝手に言っただけなんでお気になさらずというか
      /  |ハ {.ヒリ  ヒリ ソ  }   \
     /   /ルヽ. ーー .∠彡ヘ.     \              同意の言葉をもって成立するものだからね、契約は。
   . - 、   /  ,<{ ̄/>、   \     ゝ― 、    .//
  {. /   \ /  /l{、 ∨ ./ハ    \./   \ }  ./ /
  /     ハ. / |ヽ(二)/} ヽ     {ヽ     ヽ/  /     つまり何が言いたいかというと。
  .{      {. } / 〈   ハ.   {〉、 >     ‐}      }    {
          X ヽ/  { .}   ヽ /    ./ 。    /    、
   ヽ.   。゚\ヽ.  ∨   .У    /    °。/       \    ボクと契約して天鳳位になっ――
     \° ヽ、}/  ̄ ̄ ̄  ヽ.     7  ノ  .          .


                                        |   \
                                        |  \   \
                                        |\         /
                                        |  \      /
                                        |      _/       |   \
             ,. -‐…: .              |  /        |  / ,           |  \   \
             /::::::::::、::::::、:::\        ,\__ノし//     \__ノし// 、        |\         /
           /:::::_: -‐- 、:::::\::::::..      /  ..)/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',          |  \      /
.          /:/ニ=-‐━ ミ::::::::‘;::::::.      ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄.       |      _/
         /:/:爪:::{::\:::::、}:::::i:‘;::::{\    ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\
.        /:/}::::|_ヘ::{` x:\::\n:‘;:{::::::ニ=‐----‐=ァニ7ニ{{◯}}   _ ...|  / , |冖冖==‐- ミ
       /:::{,八:「沁,:\^炒^ トミ:::::;_:::ー-==ァニニニ7ニニ7ー==::::\__ノし//´-   ` 、    }|   \
         {V:({:{:\_  ,    ∧:::∨  >-=ニニニ{{ニ{0/::-|  / ,, )/⌒ヽ(_、:::::::::\  \ / |  \   \
.        」≧=‐、:(^: 、ー . イ,ノ〉::ノヘニニニ=- ニニ=ー "\__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄::::::\ /   |\         /
.        xヘ\__\:、j」〔_j」レ' 、rヘ マ7ニニ= 斥=-:::::::::::::)/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\::、,\:::::::::}  }.   |  \      /
.      __/ ___/〕ニ=ァ /7 、 \ \ー=ニ7〔_ } }  ̄” ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄”  }::::::j:::∨ノ丶:〈  }.   |      _/
    /ア¨”ア/:i:i:i:i//   、_ `丶 、_}ア r‐=ァ冖,   ´  /⌒|「⌒\::::::\ ∧:::::::::::〈::_彡'
.   / ^⌒ン:i:i:i:i:i:i:{ \7ニ二⊇、_j_人 / / }....{;__/ /ニ=‐- ミメ、::::::}::::::::::::〈/::::∨:::::.    ,:′
   `、_ __\r‐==ァ冖コニ=‐く (◎」}  ′ j≧=‐- " ____. j」L./_ハ:::::::::::::::::::i::::}::::::} }:ハ:.  /
        ̄”¨7〃寸〔__彡个=ァ' / {  j「≧=-く..........................厶j:::i::::::::::::::「/:::::::; /_,}/
          { {{じ'⌒ヽー-=- / ィ  ″   〈...........ー-==...{__{_/::::;::::::::::|′::://  }}
   r=ニ=--  人_ ≧=‐-=≦-‐  i〔\ー‐==     ∨..\................{__{;::::://::::::/ :::::/   ノノ
   〈夕 、_寸〔:i:i:i:i:i:i:i:i:ア   /./{   {{\     \../ー-.....__」 }::://::://::::/  /


167 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/07/24(日) 15:00:01 ID:BhCX8JG60

>>155以降
内容の正当性よりも言葉遣いとか気遣いの要素が大きいね
いくら力量があっても、内容が正しい批判だとしても、
「そういう言動を向けられた相手がどう感じるだろうか」の想定ができてないと
相手が承服してくれるはずの案件も、反感受けたりこじれたりする罠

169 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/08/05(金) 20:23:29 ID:rnh3twGE0

何切りますか?
5688m579p123r5899s
ドラ4m


170 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/08/05(金) 20:57:31 ID:UwYQLcCk0

8s 要打点なら8m


171 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/08/06(土) 21:16:14 ID:RCo84EAg0

局と巡目、点棒状況くらいは設定しないとね


172 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/08/07(日) 08:00:30 ID:tDZj8EuQ0

いつぞやに9段になったら偉そうな検討をすると言ってましたね?
どういう検討になったのか好奇心で見たいので偉そうな検討お願いします。
忙しかったらスルーで構いません。
http://tenhou.net/0/?log=2016080611gm-0029-0000-c3df7fb5&tw=1

東1
2m残してれば一発ツモかぁ…

東2-1
順目で素直にいったが以外と2m、点差や今の周りの来にくさ考えて
重めの6sもありかな

東3
クリミスには気を付けよう

東4
白切ってたら上がれるんですかそうですか…切らないけど

南1
鳴いて中ないことに気づいた、どこかで4p連打でよかったなこれ

南2
微妙 わりと押してもいい点差だが手弱すぎる、しかし安牌1枚か。
…どっちでもいいか

オーラス
完ベタする気分だったが、ツモで半端にあがりみたって感じ
完ベタするかもう少し素直に打つべきだった、いっても南はスルーだが。

検討者はQBとほむほむで


173 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/09/17(土) 16:52:15 ID:dibYxkRg0

久方ぶりに覗いてみたら>>1さん失踪かい?

>>172
東1
2m云々は結果論
ドラ受け考えたら8mは残す

東2-1
巡目考えたら聴牌取っていいと思う
ただ打2m後ツモ6mからの下家直撃ゲームセットって展開もなくはないから2mもありちゃあり

東3
クリミスあるある(・・・どこがミスったのかわかんない)

東4
切るなら初っ端でしょうね@白

南2
ある程度は押しても良いと思う安牌ないし
一発はご愁傷さま

南3
片筋とはいえ無筋2sより5pのがマシなんじゃなかろうか

南4
速攻決めて2確したい
ので5巡目9m切るです
ついでにいうと南も鳴く
安牌がない?聴牌まで西を引っ張る


以上、万年上卓民のどうでもいい独り言でした


174 名前:どこかの名無しさん 投稿日:2016/09/19(月) 13:59:35 ID:4gIGuXTQ0

失踪というかリアル忙しいからこの検討スルーされた可能性も?
1ヶ月半経つと正直どういう思考で打ったかあんまり覚えてない。

>>173 検討ありです

東1
結果論というのはわかってるけど。
たまーにエスパーかよで見えてる人はいるんだよなぁ。

東2-1
見直しても正着わからんね、6sはやはり劣りそうだが。

東3
5sとこだったはず…さすがに危ない、その後動揺してるし。

東4
ポンして打白は舐められかねんかつ、打点問題と、
白が見えてないからこそのプレッシャー効果もある。
切るとこなかったでいいはずなんだよこれ。
親が臭くてきれなかったもあったような気もするけど。

南2
即テンパイは曲げるつもり
曲げるつもりなかったらオリろよって話だけど。

南3
いや自己都合の2sでいいはず。
守備的には1枚通れば2枚行けるけど、4-7p受けけしてマンガン可能性消えるし
そもそも2s刺さるならまあ良形だけ。

南4
あそこで南は鳴かないほうがいいと思うけどな、ラス回避麻雀的に。
この局で絶対終わるというのが大きい。鳴いて2着上昇よりラス率上昇で結局pt-になりそう。
ごっつあん2着だけみて完全ベタオリが一番安定しそう、何より楽だし。
素直には全く覚えてないが…5巡目の打6mとこかな?合わせたんだろうけど。


177 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2016/12/31(土) 07:30:43 ID:ykHacWZE0

1さん今年もお疲れ様でした。1さんのおかげで今年8段タッチできました(チャオりそうですが…)
来年はラス率上げても、トップ率を上げて安定8段を目指そうと思います。

お忙しいと思われますが、また来年もよろしくお願いします。



178 名前:QB★ 投稿日:2016/12/31(土) 21:48:46 ID:???0


              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //   =   =l        放置し続けといてなんだけど、
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、     まあ年の瀬という事で、生存報告兼ねて
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ     このスレの今後について触れさせて頂きます。
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./



                      /´  ̄ `ヽ
                     /       ヽ
                      }        i        てか、その前に謝罪かな。
                    ノ         リ
                 /´  ̄ `ヽ   /         うん、半年近い完全放置で本当に失礼しました。
                /        ヽル'
      _   .../二`ヽ         i
    __ `ソ /'´__ノ ノ       ト、          もう時間は取れないわモチベは底割れしてるわで
      \/./ ---- '   {     j \へ
 __>-へ| i/       /\      __二二フ    天鳳もほとんどやってない状況です。
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \              色々と心配かけてるレスも頂いて、いや本当に申し訳ない。
          .::┘   :│


179 名前:QB★ 投稿日:2016/12/31(土) 21:49:58 ID:???0


              ハヽ    _
             メ7〉 ー</
            / /'  C   ヽ      そんな訳で、今後もまともに検討できる気がしないので、
         ,r=<、  ノu     ー'ソ
   /^ .r≦´゚・_。))´≫    「/        検討スレとしては、 「無期凍結」、 という扱いでお願いします。
 ー'   .‘ー't_r_'イ=''´    !'
!       i    ヽ     ! lイ
ゝ     .八   .ノー .ク| i'          状況が動けばまた再開するかもしれないけど、期待薄……。
 `ヽ ( ´ . t_l^!r´   {j.r| t
   、 .ヽ   ,!j,!    `~.ゝ-'
    `ソ  ~



               |\           /|
               |\\       //|      いちおー、スレは残しておいて、
              :  ,> `´ ̄`´ <  ′
                 V            V       たまにやってたフリー雀荘での面白ネタとかを
              i{ ノ    `ヽ   .}
             八 ●   ●   八      投下する気になったらする、てぐらいの感じでいこうと思います。
              / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
           / ..l ./⌒l,  __, イ   ',
            _/  ...il /  /     '...  ',__    こんな情けない〆で恐縮ですが、皆さん良いお年をお迎えくださいませ。



181 名前:お正月もどこかの名無しさん 投稿日:2017/01/03(火) 10:03:13 ID:mFYlSjdk0

所詮やる夫スレ、所詮麻雀 なんだから
無理して投下しなくてもいいのよ


182 名前:お正月もどこかの名無しさん 投稿日:2017/01/03(火) 11:48:33 ID:memwSpns0

まあ無礼な言い方ですけど
エタ宣言で一区切りついたというのは、見方を変えれば
読者としては終わりを見届けることができたぶん、恵まれてるかな、と


183 名前:お正月もどこかの名無しさん 投稿日:2017/01/03(火) 16:22:33 ID:oVjz548A0

よく続いたなぁって感じでしたわ
お疲れ様


184 名前:お正月もどこかの名無しさん 投稿日:2017/01/04(水) 11:15:05 ID:fBAP7RiY0

明けましておめでとう御座います。
取りあえず1さんの無事を祝って。それとひとまずのスレの終演お疲れ様でした。
ここのスレのおかげで鳳凰卓維持できるまでになれました。
スレの凍結は残念ですね、高段者の意見を聞ける場っていうのは中々無いもので、
ある程度信頼の置ける意見を交換できる場は貴重だったのでやはり残念。何か良いサイトは有りますかね?
それとは別に晒したい牌譜を気軽に貼れて煽りの少ないこのサイトは良いサイトでした。
有り難うございました。


185 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2017/01/06(金) 11:14:49 ID:ltViPj9c0

おお、締めたか。乙乙だわ
俺としては、高段者の目線は参考になったし。
検討もしてもらえて、非常にためになりました
上級止まりが5段になれたのはこのスレのおかげです

天鳳まだやってるようなら、フラフラ書いてほしいものですね~


186 名前:書き込みが反映され辛いようです。連続投稿にご注意を。 投稿日:2017/01/07(土) 22:48:37 ID:UHuyN0860

>>113です
先日は有難うございました

仰せの通り、特上まで順調に上がってそこで打ってます
1局見ただけでそこまで見抜かれるとは恐れ入りました
実は上級では上がる直前まで点棒のトータルがマイナスだったという恐るべき事実が有ったりも……

3年半、検討お疲れ様でした
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-09-28 : 魔法少女たちが牌譜検討をするようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです 第82話 「不死鳥」

1166 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:06:59 ID:???0
昨夜から準備を進めていた小話が
どうもコレ、「本編最終回」の後にまわしたほうが
収まり、繋がり、順番が良さそうだなと思いついて・・・
かわりに急遽、別のこっちを作りました。

最後あたりのコマのロレンスさんのセリフがあるんですけど、
それをもとに戻せば別に今の投下でもいいんですが、せっかく思いついたからなぁ。
なるべく自分自身が一番いいと感じる形にして投下したい。

1167 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 09:12:05 ID:aVsPAWbN0
私はいいと思う(ザ・マン

1168 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:13:13 ID:???0


        ,/し_ッ-'"/             !  {      { /
       /     ./             !  .l,     ! |
     .,i./    /               !  l     .リ
,   ./    ./    .,.            !  l, ,ィ                  ,
:! ,ャ′   /    ,.ii″             ∨ `'゛.! .il               ,,ッ′              ,,ν
从メ    /   .,..-ン′                  ヽ  │ |′          , У          ,,.   _..‐" l″
     ./ . / ./                      |   .!/             , ' /            乂し'Lッ-'" _,, ー'
      ¨゙ . /                     |   l  /|       ,r'゙./         .,/    _..-‐'″
       廴 . _、   _                 |  ./ .//     ./../       _/ ._.. -‐'"
        二ニニッ“⌒                  /  ./ ./ /    ._/ /       ノ _厂
      ., 廴_                      /   l / ./  ,/゛ ./           } イ
.l     /    .`´ ̄`て    ,,.   ,l     ./ . / / / /   .,i/″          〃
{                 ´(_  メ{″   ll    ,/ ,/   / !'゛   ,,rシ  _,, /               ,/
..\、   .,i′ .、    ン'./    ./.! ./ /   /   ,  'ノし'ニr'"   ._..;;ッ←  ._,, -ッ″          ,ノ
   ゝ  /|  ,〃  _ /   て   ./ |.i′./ _.. -'"  . /    . / ゛  ._..-''シ'"  ,/´. /   /        /
   l、 / .| '" ゙‐'      〔ノし' / . `" `¨´    /     .,/゙ .,..r'"_ / ´  .;;ア ./   /|″     │ ,/
   !ヽ./             ゙‐'''"       .,/         レ'″,/   _..-"  l゙   ._ノ゙/     ._..ノ__/
  .|                       ~'''"゙´         __ノ¨ _...-'"゛   ./  .,..-'゛ l     -‐=ニ′
   ¨゙゙弋   .、                         廴r'''"゛       し'"゛ _ッ-¨′       _,, ‐
     . !  .,〃                              _,, -‐._,,,,.... --     /゛ __,, イ″ _,,..-‐'"゙.仁二ニ
      ! .゛}    _,, ニニ ̄             _,, ー''゙゛ ''''"゛      _,,,,,...廴ノ -―''''"´     . _,, -ー
   .i  .〉   .''''"゛ イ―‐'″          -‐''"゛                           __ii;;ニ″
   lゝ'゛           ,,__、                 _,,,.. -ー'                  仁,_
   ,ゝ 夕   _z--ー'¬―-`-デ゙''―z_     ー''''''゙゙゙´                `'''― __  ´゙二ニニ==‐-′
  / _..- .r'"゛                `''-..,,ぐ- ..,_                         `''ー ..ii`-`-='
 }ノ'´ } ノ                          `'゙'‐  .`゙''ー ..,、       厂“'''''''― ..,,,             `゙'''ー-.
    .″                                `''ー、,     \、      `''ー、,_,,,,   __
                                      \ l¬r- `''ー ,,,       .`¨″   `¬r-
                                         ヽl   . ´゙''ー ,,, ¬r- ,,_

┌───────┐
│ フェニックス  │
└───────┘

  生命を司るという、不死の火の鳥。 神にも近しい伝説の霊鳥。
  そのため、この世界に人為的に顕現させるなどということは 軽々しく行えるはずもなく、
  もしやろうとするなら、極めて困難な条件を 同時にいくつも満たさなければならないだろう。

  しかし、伝承レベルも入れれば少なくとも二度、この世界に喚び出され、
  死した者を生き返らせる奇跡を起こしたという。



1169 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:14:33 ID:???0


┌───────────────────────────────────────────┐
│ ちなみに・・・ その一度目は、神代の昔、主・オリーシュが ヒロインキャラのフラグ管理に失敗し・・・  │
└───────────────────────────────────────────┘



                               ,, - ,,=   、
                            , "   /     ヽ、
                           ./    !       ヽ
                           ./__ ,, ,,,!, _       |
                          ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
                          ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!     ちょっ!!
                          ' !.l!." ゛!"'l '"㍉, i.|/. !|ヽ、
                           '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
                            i   __ __ _ u. ,_/ノ       落ち着いて。
                               ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
                             l 、    .イ  .|         危ないから、そのナイフを――――
                          , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
                     ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
                  ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
                 /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
                ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
                |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y  |
                |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|   .|
               ./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |  |


    ドスッ >






1170 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:15:18 ID:???0


┌───────────────────────────────────────────┐
│ とっさに間に割って入って、かわりに巻き添えで刺されてしまった親友を生き返らせるため――――  │
└───────────────────────────────────────────┘



                                               ,.-- 、
                                           ,,      ,/_- .,|    ← 巻き添え
                                  ドバー   ,, ,;;;;;,      | ゛' .!゛
                                          ;,,;;;,;;;;;;;;,,    _ 丿 .(__
                                       ;;;;;;;;;;;,, .r''フ .i,/ ./ ヽ
                                          ;;;;;;;;;;;;, | ,, - ,, !_i  |
                                           ;;;;;;;;;      | .|
                                               ;;;;;;┯    ,| |
                < あっ・・・(狂気が晴れた声)          |/,,_,__ /.| |
                                           .{!       | |
                                          . ||  ::   { }
                                           |   |!   .|
                                      ____.|   |.!   t -'' - ,
                                   ___"==-   !、 ,,-!,  ,/""----、___
                                  "=-   __  ゛ "  ゛‐"  ,-.、__,,―― "
                                  ゛ ――"   ゛ー――″""""
         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/
    /::::::: U ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/       やっべーーっ 俺のかわりにジロウが・・・
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           ごめんフェニックス、ちょい来て。急いで。
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/  ← 主・オリーシュ
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



1171 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:17:38 ID:???0


┌──────────────────────────────────────────────┐
│ もう一つは、とあるブラック経営者が、社員が労務災害死したことを世間から隠そうとして喚んだものである。 │
└──────────────────────────────────────────────┘


           ニ/ミ三彡/ミメ从从从从从从/^^^~^~^~ヾ彡三ミ∨彡三
           /ミ三彡/冬ミ「                 ヾ彡三:∨彡ミ
           !ミ三彡′ミミ      u       U   ヾ彡三:∨彡ミ
           ミ三彡|ミミ「 i.}  .} }  ::::.. ::::::::      ,jI斗fセ∨彡ミ∨彡
           ミ三彡|;;ミ ij   し   :::、 :::/   /     ∨彡ミ∨彡
           ミ三彡|:;ミ  ____  _:..::レセ7´ /  ̄ `゙'、∨彡ミ∨ミ
           ミ三彡|;!>''"  __ ~"ヽ:`´: ::{.!:: ,′ ° _,ノ .∨彡ミ∨ニ
           ミ三彡|//  /  e `'、}.}./:L 从  ̄ ̄    .ノ∨彡ミ∨ニ
           ミ三彡|! {  .人     /} /、⌒ヽt、 _,.。*'"  .}三ミミ}ニ
           ミ三彡圦':,   ≧= ≦ / .:::} u ::....         :{三ミミ}ニ    ぎょ・・・
           ミ三彡}ミ',\__,,.。*'":::: u::::|       u.     ;彡三ミ!ニ
           ミ三彡|ミ∧   u  ..:::::   ::::}  __         ;′彡;ミ/ニ     業務中に死んだ、だと・・・?
           ミ三彡!ミ{ミ',       u   ⌒          ;三ミミ;/三
           三彡/;ミリミ∧             ,. -‐- 、  } } .|彡ミ;/三三
           三ミ/ミ/ミ/ミ∧       _、+''"~  _,. -ャ } し .{彡ミ{彡ミ/      マズイまずいマズ―――――
           彡/ミリミミ{ミ/ミ:::\       /ゞ-r‐ f"~  ,.。*'"   .{彡;ミ;!三リミ
           三{三{ミ//三{:::::: \   ゞ---‐=≦........:::   ./|彡;ミ;|彡{彡       そうだ! フェニックスだッ!!
           彡};ミ/三ミ彡:| ::::::::::)h、               /:::: {彡;ミ;}彡{彡
           三}ミ/;_、rf〔|   :::::::::≧s。.        ./:::::  .{彡;ミ;}三{三
           ミ/ミ//:.:.:.:.:.∧     ::::::::::::::≧=‐--...::::::::::  八彡ミ圦彡{ミ/        すぐに、召喚の儀式をッ!!!
           シシ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧      ::::::::::::::::::::::::::::::     ∧彡ミムミVミ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :∧       ::::::::::::::::::::::      /:. ∨彡:∧彡ミ


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |                  |
          | あ、アゴン様、まさか・・・  |      ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |                  |      .|  おお、アゴン様・・・          |
          \__________/        |                          |
                                  |   なんと、なんということを・・・   |
                                  \______________/



1172 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:18:56 ID:???0
なお、世間には当然バレたようです。人の口に戸は立てられませんよね。
この世に悪の栄えた試しなし!

1173 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 09:23:15 ID:0QKGGL/L0
なんてひどい経営者なんだー(棒)

1174 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 09:23:43 ID:l1UkKAv10
乙でした~
証拠隠蔽するなんてなんて悪辣な

1175 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:24:40 ID:???0


ちなみに、実際は「労災死」どころか もっと酷く・・・
なんと、過酷な業務の末の、「自殺」であった模様。

というわけで、本編行きます。


1176 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:25:04 ID:???0


 ┌──────────────────┐
 │ 召喚勇者・阿含くんは ブラックなようです。.│
 └──────────────────┘



X/X\三\XXXil\X\X三三三三三三≦X\
X.:.:.:.:.:.:.:.\三\XX\\X\≧====≦XXXX三三三
ノ¨¨¨¨`ヽ..:::三:::\XX\\X\X三三三三三三三三三三
       、:::三:::.\XX\\X\X三三三三三三三三彡
     .......\:::三:::::.\XX\\X≧ュXXXXX\≧≦XX
l     、........\三:::::....\XX≧≦川川川川川川川川川
 /    -==-\彡彡、 、川\≧x-=川川川川川=≦
___x ´´  ̄ ̄/ //....\彡彡、彡乂\彡、XXXX、XXXXX
、{///////’./,:'|/ |.....\彡彡\彡彡、 \XXX\XXXX
⌒\二二二_/ '/`ヽ....`≧彡彡\彡彡 }XXX iXXXX
    ̄ ̄ ̄  l"彡\....彡XXX≧彡\彡彡、XXリXXXX       死んだ・・・?
         _:::..彡〈i\.彡XXXXXXXi彡彡彡X'XXXXX
/       ィ ミミ\_\彡、XXXXX\彡彡彡XXXX           自殺・・・ だと・・・・・・?
/      .′ ミミミ}}}`ヽ\ 、彡彡彡.\彡彡XXXX
==   ,  |:::ミミV 〉   }:..\\XXXXX/川川川川
         ≧::/ ⌒i 〉〉三≧-川川川川-≦.:.:.:.:.:≧
   /   /::/       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:.:
一  __......./         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/}.:.:.:.:.:.:|   |.:.:
..........:::::::::::,       、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{/.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.
..........:::,      -≦/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
__      /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ミミミ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.     /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉ヽ \.:.:.:.,ミミミ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.    /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:.:.: i.:.:/ミミミ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,



1177 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:25:49 ID:???0


     //: : : |: :|:,!:i,: :i:::\: :゙i,::::゙': 、: :i,: : : : ::|彡/ i,: : : : : : : |: : : ::|゙i,:゙i
      ,!::,!: : |:,!゙i,!:::゙i,: i::::::::\゙i,>'゙.``|: : : : ,!',.⌒ハ,: : : : : : :i: : : : | ヾ、
      ,!:/,!: : |:,|:::l:::::::>、i,‐‐''´/`//  |: : : :,!ζ ハ .}: : ,!: : : :i: : : : |
      i/ i:l,: :N:|-‐''゙,  `        i: : : ,! i_.ノ/|: ,!i,: : : ,!: : : :,i         はい・・・
       !:i,: |: :|//           .i: : :,!,.=,-::'゙: i::,!::,!: : ,!: : ,!: ,!
       .|::,!、i|: i    =-        |: :,!´ ミ: : : :i!/ i: :,!: : ,!|:,!
       .|,! ゙.i: :゙、            ,!:/   ミ: :/   i::,!|: :/ .i,!          すごく強い魔法騎士さまの一行に
       !  |: : /i: 、          |/   .κ゙    |/ .|/  '
          |: / И: 丶、__ _   ' ____!                      急に囲まれ、襲われて・・・
          |/  ! .゙i,: : :,!i,: ,! ,.!≠'",´-―‐‐`i
              .゙i,: ,! .i:,! .f゙, f¨´,..--、_,. ,ゝ、.---.、
              .∨ .!' _ヤ<    |//     \              お守りの魔力も、さいごには無くなって・・・
               ,..‐‐/ {,..-、  .ノ':/ /  /   ゙i,
               L -‐{__{   `` }':/  ,! /     `ヽ、
              /7゙   ∥|:、    ,!/  .i      _,. . ヽ,
             / .i゙  . //,! L`:、__/,!  /  ,.. '' ´    `ヽ,
            ,! .ヒ=∠='/  .|¨¨¨¨¨  ./,.'          ./



                                       ____ __ /
                               _ 。r≦:::::::::::::::::::::::::`ヽ  {
                              _ 。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l  {_/
                       _ 。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/
. /≧r。 _                 // ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
∧::::::::::::::::≧r。 _  `ヽ  `ー―//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::≧r。 ___ / V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::\     / l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
   \:::::::::::::::::::::::::::: ∨ (   \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ)__,ノ
.      \:::::::::::::::::::::::: l,イ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::_ 。r≦/
.      \ __ / l         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.         ∧      |
          ∧     :|
.           ∧    |
            ∧   :|



1178 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 09:27:43 ID:aVsPAWbN0
へぇ…金剛組に喧嘩売ったのか…

1179 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:28:15 ID:???0


                    / ,/  / /|/   / /   |/   ヽ
                      /  / /     / /    |      ヽ、     シモンは・・・
                      .| / | |    / /|   ィ|       ヽ
                      .レ'/ } ,!   /'´, | _ / |/ /       ヽ     裏切ってアゴン様の秘密を自白するように脅されて・・・
                ,. ---、   ヽ| /|  / __,/| ,X_| ,/    ,     l
          /`ー_‐' ´     ヽ  >/ |  /|フ==`ヾ|  ,X    /     |     それで、さんざん切り刻まれ、痛めつけられて・・・
          /    ̄`ヽ、     | /|  /lヾ( ,r//リ |`//| \ /      .|
          |  __    ヽ  i  |ヽ ,|  /リ ゞ,.,-'´ '´/ |  /       ト、
         ,|r-'´      |  |,ノ  V /          .| /| i  /   / `>   それでも・・・
        / /        |  .r'´ヽ  ヾ  _        ´、 ,|/ヽ /   ィ /
       / /        /  |  .|  |  ヾ 、  '  ,r‐/'Yリ )|/  /  / .|ノr'
      / /      |  /_,.,.r'´   レ'´_>、     ヾr‐'´,.イ| ,イ  ∧  |      「裏切ることなど、死んでもできない!」
    ,/'´        | /    ,.r'´,.r`ヽ,/  `ヽ 、 ___ ,r '´ /// | /  ヽ |リ
_,.. -イ           |/ ̄`ヽ7/ ,}´    ヽ   }  |   / |/  |/ .|  /          「アゴン様の キギョーヒミツを漏らすことはできない!」
  /            |'  /∧,<|      >  |  レ| ./| /|  /l| | /
 /             | r'´ /  / |    /    ヽ  .| / レ' | / ,| .レ'
/   ,...  _         /  V/ ト-r'´    _____ヽ !'     '´            そう言って、アゴン様から頂いていた小刀で、
_,.rA‐'‐‐`´‐ヽ-、    /      ヽ |イ ,. --     /
--'´ ̄ ̄ ̄ `ヽ`ヽ7 ,/  ,r' ̄ ̄ ̄'´ヽ、  /    /                    自分の喉を・・・
          \\| r'         `Y    /


                                       ____ __ /
                               _ 。r≦:::::::::::::::::::::::::`ヽ  {
                              _ 。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l  {_/
                       _ 。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/
. /≧r。 _                 // ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
∧::::::::::::::::≧r。 _  `ヽ  `ー―//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::≧r。 ___ / V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::\     / l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
   \:::::::::::::::::::::::::::: ∨ (   \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ)__,ノ
.      \:::::::::::::::::::::::: l,イ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::_ 。r≦/
.      \ __ / l         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.         ∧      |
          ∧     :|
.           ∧    |
            ∧   :|



1180 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:30:15 ID:???0


: : : : : : : |: : : : : ,!,|: : : : : : : : : :゙i,゙i,: : : : : : : : :i,: : i: : : : :|: : : : : :|/ /,!: : : : : : : : |: : : : : i
: : : : : : : ,!: : : : ,!:|:i,: : : : : : : : : |゙i,゙i,: : : : : : : : |、: i,: : : : :|: : : : : :!:/:,!!: : : : : : : : :|: : : : : i,
,: : : : : ::/:|: : : :,!:::|、: : : : : : : : : |:::゙i,゙i,: : : : : : : :|.i,::i,、: : : |: : : : : :| /: |: : : : : : : ::|: : : : : :i    私も、その場に居たにも関わらず・・・
:i,: : : : :,!::::|: : ::,!:::::i !゙i,: : : : : : : ,!::::゙i,゙i,: : : : : : : |::゙i,i:゙i,: : :!: : : : : |: /: : |: : : : : : : :|: : : : : :|
::i,: : : :,!:::::::i,: :,!::::::::|!::゙i,: : : : : : ,!:::::::゙i,゙i,: : : : : : |:::::|!::゙i,: :|: : : : : :!/: : : |: : : : : : : : : : : : : :|    私ばかりが生き延びて、本当に申し訳ありません。
,:::i,: : :,!:::::::::i,::,!:::::::::゙i,::::゙i,: : : : :,!:::::::::::゙i,!゙i,: : : : :|::::::::::::゙i,:|: : : : : |: : : : ::i,: : : : : : : : : : : : : |
、!::i,: : !::::::::::i,:,!::::::::::::l,::::::゙i,: : ::,!:::::::::::::::ヽ:゙i,: : ::,!:::,:.ヽ;:゙i!: : : : :,!}: : : : : i,: : : : : : : : : : : : :!
,:::::::i,::|:::::::::::::i,!:::::::::::::::::::n゙i,: :,!_::::::::::::::::::::::::゙i,::,!'゙.   ,!:/: : : : :,!リ: : : : :∧: : : : : : : : : : : :|    そばに駆けつけようとした私に、ハンドサインで・・・
i:::::::::゙i!::::::::::::::::::::::::::::::::::,! ヽN `` ー‐'''¨´ヽ!゙    ,!:/,!: : : ::,!': : : : :/ .i,: : : : : : : : : : : !
:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i               ,!/',!: : : ::,!,: : : : ,!   ゙i,: : : : : : : : : ,!      「来るな、声も出すな。 このことを確実に伝えろ。」
:ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ              ./-',!: : : :/ ゙i,: : : ,!    i,: : : : : : : : ,!
: | i,`> .:::::::::::::::::::::::::‐〉-          ,.. '゙  ,!: : : /  .゙i,: :,!     i,: : : : : : ::,!       「無関係を装え。こいつらに存在を悟られるな。」
: :| ゙i,: : ,! ..≧、..;::::::::::::〕  _,,,,......,..  ,'"     .,!: : :/   ∨      ゙i,: : : : ::,!
、::i, ゙i,::| ,.斗ヘ \\≧=---‐ニ≠´/ /、x,,_,.x-、 .,!: ::/            i,: : : /         「コンゴウ組のために出来る最善の行動をとれ。」
..ヽ!斗   '゙    `丶.;r‐ 彡ィ''"´    ゙  勹||`7: /----- =、        i,: :/
'" .||||    \     | .|       /   .i|| //      ゙i,       |/
  .|||  _,,,,,,,ヽ_   | |     /_    ,i|!゙         .゙i,               そう示してから、穏やかな笑顔で、喉を・・・
  ,斗''"      ``ーr‐=、斗-'' ¨ ´  ` ・ 女           .゙i,


                                       ____ __ /
                               _ 。r≦:::::::::::::::::::::::::`ヽ  {
                              _ 。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l  {_/
                       _ 。r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/
. /≧r。 _                 // ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
∧::::::::::::::::≧r。 _  `ヽ  `ー―//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::≧r。 ___ / V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::\     / l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /            いや、ご苦労だ。
   \:::::::::::::::::::::::::::: ∨ (   \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ)__,ノ
.      \:::::::::::::::::::::::: l,イ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::_ 。r≦/
.      \ __ / l         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       「ホウレンソウ」は 社会人の基本だかんなぁ・・・。
.         ∧      |
          ∧     :|
.           ∧    |
            ∧   :|



1181 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:31:46 ID:???0


|三三三|ミニ彡'´        ヾ;;;;;;;;;;;;;∨三三三\三三三三三\三三
|三三三|;从!           __,.>彡∨彡三三ニ\彡彡三三ミミV三
|三三三|ニ「       ./ ̄ ̄ 7′/:::::::∨彡三三三ム彡三三三ミミV三
|三三三|ニ|      //:⌒`゙'、 \`¨¨´/彡三三三ム彡三三三ミミV三
|三三三|ニ:|     .//::::::::::::::::: ‘:,  `7´ .Ⅵ彡三三三ム彡三三三三ミ
|三三三|三!  .//:::::::::::::::::::::::::::::',  .|    Ⅵ彡三三三ム彡三三三三ミ
|三三ニ圦:圦 / ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .:!    Ⅵ彡三三三ムニ、三三三三ミ
. |三三三ニム/| {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;. :::|     .Ⅵ彡三ニニミムニ\三三三
 ',三三ニニ:/ .八 ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::/ .:{     Ⅵ彡三三三ム三ム三三三      メイド。
  Ⅵ三三ハ {-〉':, ':,:::::::::::::::::::::::::::/ \}      Ⅵ彡三三三ム三ム三三
  Ⅵ三ニニ:} __ミト、 \::::::::::::::::/ ,. -彳        Ⅵ彡三三三ミ',三ム三三
   }、三三込、У~"''*、≧==≦,./             Ⅵ彡三三三ミ',三ム三
   |;マ三三ニ;/       ゝ-=彡             ヾ彡三三三ニムニニ\
   |ニマ三ニ /                       \彡彡三三ミ、三三
   |三マ三/                             \三三三ニム三三
   ヾ三マ/                            \三三ニニ\三


              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ      はい。
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_        召喚の儀式の準備は、
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L        すでに全て完了しています。
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ



1182 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:33:27 ID:???0


               _____
            ., ' {_ イ⌒乙ニ、_
          /く  > ⌒ ー 辷_`>_
         /   ソ´ /   i   `V ヽ      そして。
         }`フ、/   ′ i/ }i  }  ',  }
      ー=彡廴 ′ ,'   | .ハ | i  }__」
       /  r={   i  }i八  :|i | |  j_人_      シモンを害した、ゴロツキの痴れ者どもが何者であるか。
     /. / ヽ j イ_`メ、 i ヽ八ノ l  }i∧
    '´⌒7  , | { i弋ぃ. | iイ-‐=丿i  | ∧      いま、どの街どの城で 無駄な呼吸を続けているか。
      .′/{ノ 八 |  ¨^ V fで )  } リ\i `
      .i ′ }/ i ヽ    ,   厶イ 八_{        その背後で糸を引いている下劣なボス猿が どんな醜い貌をしているのか。
      j/   | ,ノ _|\ ー- _ イ/ .ノノ
           j八 / |  `ニj ∨〈.{ ´ ̄>:.
           〈{八  ノ >、 }〉  /  i         それらもすでに、すべて調べ尽くしてあります。
         .ィT/:}〉、ニニソ/:::;〈}:i .′   |
      r<   |::〈{  }ニ|/:::}ハ::|/     {_
      | 、   |::ハ:/ニニム:::从 ′     i          ああ、ついでに言うなら、
      |  \ j/  }ニニニム /        |
      }    |从 j\ニニニ} { ,斗‐==-、  |         水銀燈様やアウチ様などへの事前の根回しも。
      ′   {:::j/::::::iニニニ|:::`}ニニニニニニY´
     /      ヽ ::::::::{ニニ斗:::::¨i´ ̄`Yニソ
     \     ∨::::::::::::::}:::::::::::|   |⌒
       }ニニニニニ}V:::::::::::::::}:::::::::|   |


|三三三|ミニ彡'´        ヾ;;;;;;;;;;;;;∨三三三\三三三三三\三三
|三三三|;从!           __,.>彡∨彡三三ニ\彡彡三三ミミV三
|三三三|ニ「       ./ ̄ ̄ 7′/:::::::∨彡三三三ム彡三三三ミミV三
|三三三|ニ|      //:⌒`゙'、 \`¨¨´/彡三三三ム彡三三三ミミV三
|三三三|ニ:|     .//::::::::::::::::: ‘:,  `7´ .Ⅵ彡三三三ム彡三三三三ミ
|三三三|三!  .//:::::::::::::::::::::::::::::',  .|    Ⅵ彡三三三ム彡三三三三ミ
|三三ニ圦:圦 / ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .:!    Ⅵ彡三三三ムニ、三三三三ミ     ・・・・・・。
. |三三三ニム/| {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;. :::|     .Ⅵ彡三ニニミムニ\三三三
 ',三三ニニ:/ .八 ':,:::::::::::::::::::::::::::::::::/ .:{     Ⅵ彡三三三ム三ム三三三      さすがだな。
  Ⅵ三三ハ {-〉':, ':,:::::::::::::::::::::::::::/ \}      Ⅵ彡三三三ム三ム三三
  Ⅵ三ニニ:} __ミト、 \::::::::::::::::/ ,. -彳        Ⅵ彡三三三ミ',三ム三三
   }、三三込、У~"''*、≧==≦,./             Ⅵ彡三三三ミ',三ム三
   |;マ三三ニ;/       ゝ-=彡             ヾ彡三三三ニムニニ\
   |ニマ三ニ /                       \彡彡三三ミ、三三
   |三マ三/                             \三三三ニム三三
   ヾ三マ/                            \三三ニニ\三



1183 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:36:16 ID:???0


X/X\三\XXXil\X\X三三三三三三≦X\
X.:.:.:.:.:.:.:.\三\XX\\X\≧====≦XXXX三三三
ノ¨¨¨¨`ヽ..:::三:::\XX\\X\X三三三三三三三三三三
       、:::三:::.\XX\\X\X三三三三三三三三彡
     .......\:::三:::::.\XX\\X≧ュXXXXX\≧≦XX
l     、........\三:::::....\XX≧≦川川川川川川川川川
 /    -==-\彡彡、 、川\≧x-=川川川川川=≦     じゃあ、チャッチャと儀式やって、呼びつけるぞ。
___x ´´  ̄ ̄/ //....\彡彡、彡乂\彡、XXXX、XXXXX
、{///////’./,:'|/ |.....\彡彡\彡彡、 \XXX\XXXX      そしたらすぐに俺は 「外回り」に出かけて―――
⌒\二二二_/ '/`ヽ....`≧彡彡\彡彡 }XXX iXXXX
    ̄ ̄ ̄  l"彡\....彡XXX≧彡\彡彡、XXリXXXX
         _:::..彡〈i\.彡XXXXXXXi彡彡彡X'XXXXX
/       ィ ミミ\_\彡、XXXXX\彡彡彡XXXX                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/      .′ ミミミ}}}`ヽ\ 、彡彡彡.\彡彡XXXX                         |           |
==   ,  |:::ミミV 〉   }:..\\XXXXX/川川川川                          |  アゴン様。    |
         ≧::/ ⌒i 〉〉三≧-川川川川-≦.:.:.:.:.:≧                         |           |
   /   /::/       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:.:                        \______/
一  __......./         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/}.:.:.:.:.:.:|   |.:.:
..........:::::::::::,       、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{/.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.
..........:::,      -≦/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         あ”あ”~~?
__      /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ミミミ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          何だ、メイド。
.     /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉ヽ \.:.:.:.,ミミミ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.    /≧≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:.:.: i.:.:/ミミミ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,



1184 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:37:37 ID:???0


                              ___
                           r'´トーイ⌒ト-'`>: : : : ` : .
                     __/|∧ >=┴ ┴-/_>: : : : : : : :\
                     Y \>'"ヘ: ̄: `:`ヾi: : : : : : : : : :∨       アゴン様。
                        ヒ>'´: : : : ∧: : : : : : | : : i: : : : : : : :∨
                   |/ : : : : i:|: :∧: : i : : |: : ∧: : : : : : : :∨      できれば その「外回り」に
                    /: : : i: : :|:|: :l ∧: l: i: :| : : :∧: : : : :\: ∨
                    ∠ イ:i: :.:l: : :|:|: :|,xrf 7!:.:l: : : : : \\ : : \\     この私も 同行させては いただけませんか?
                 ,.ィ  jイ: : :|:i: :|ハ/ Vソ イ 川: : : : : :i: :.\\: : :ヾ:.ヽ
   チャキッ >    ,..-─/, i  イi : 从:.从{    /jイ:!: i: : : ∧: : : }ヽ:ヾ: :ト、:.}
          / ̄二二///   |ハ/: : i: :〈       /イ: |: : /: :ト、:ソ: 从ハ:ノ ソ
            //,.ニヽ_`フ    |:i: i |: ∧ _,.   ハj: ∧`:rミ、_lイ               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /  / .////      jハハ:レ': ,.ィ>、゜  .〈:Y:_/に二j   `>              |  ・・・・・・・・・・・・・・・。         |
.        {  _jイ_.///      >'´:_:/イ:ハ:  ̄:rハ:_/`ナ_∠_/`<ハ             |                        |
        /厂  } ヽ::::::ヽ ∧rf´:/イ  _〃>={/: Y.イ      `Y二_}               |   あ”あ”~ ここで待ってろ。    |
.       〈 0 ,. イ∨::/´7´:Yjrー'´    >三ニにfjこ7´       i| {_             \_____________/
       ヽヘ.   \ 〈:i ('ー'  >:':;´:':´:::/:/:/i/          iト ゝ' !
            ∧.   \  r :':´::::::/:.:.:.:.:.〈〈ハ{八{          Ⅴ、__ノ
          ∧    \|:.:.:.:.:.::,':.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::r'〉-<         ノム
              ∧       !::.:.:.:.::i:::.:.:.:.:.:.:.:.:::::::,.く     ` 、 _,. イ__.ノ   / `ヽ     かしこまりました。
                \   .∧::::.:.∧::::.:.:.::::::::/   `丶、  ,.ィ V´       i    ∨
                \___}:::.:.:.:.:.> ' "´     /::Yムー'´       /   }  }
                 _r‐┴r ´         /イrf>─‐┐    \ /  ノ
                / {   {______ / `Y´      〉   rv‐<,.ィ´
                /   rYo `j       ____j__∧ __j_/{>'__フ ./!ノ
             /   /└r'´ -‐  ¨ ̄ /// ./ _〉'"´/∨:::::::::`V ゝ、
.            / i  /l  ∧       /  __rfてノ::__/〈ーイ: : :ヾ、::::::Ⅴ丿
      ,、   / / /i_.|ノ.r‐{ \     /i`ー/〉、フ::_/゙r‐く: : : : : : : :ヽ::∧Ⅵ
 に二二:::::三三三>、)┼⌒         ハノ⌒´:::::.:.:/Y´: : : :V: : : : : : : :):::l て
     __`' (⌒i__j (_.ノヾ、r‐=、_r<⌒ソ::::::::.:.:.:.:.:.:./Y: : / ̄∨ : : : : : : }::::Y_ソ
    ハ 〈∨,. イ::: ̄::::::(__ノイ⌒i_ソ::: ̄:::::::.:.:.:.:.:.:.::/ ソ/     ∨ : : : : : }:.:.:| Y
.   /Yヽ/イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧/         i: : : : : :/:.:.∧ヒ′


1185 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:40:45 ID:???0


              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ       では、私は ここで お待ちしております。
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ        ああ、そうそう。 アゴン様。
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ


              /三ムミУミ!三ミ!三ヾ三ム\- 、
                /ニミヘミト/ミ/!三ミ}:i彡ム三ムニⅥム
            /ニミ/;;;>ー-≦マ三ム彡三ムニ}ニ!三}
              /ニミミ/'´       マ三ム^Y三ム乂ムニム
              ,'ニミ//  ,ィ ,ri、_ マ三:} マ三ムミ{三}ミム
          /|三:i{,>''"ミr---≧s。三} }Ⅵニ:ム{ミ三}ミム
            /ニニ〃:::::::::::/^、 {:::::::::::::三}ヽ}Ⅵニム{ニ圦ミム
         {コ三圦;;;;;;;У  `''- 、 Ⅷミ}/^ヾ!三ムヾニⅥミ},       あ”あ”~~~~?
          /ニ{三}ニ!  `        Ⅶミ} }:::7マ三ムヾソ三圦
       /三,'三}ニ|          Ⅷムj;/ マ三ムミ}三ム人
        /ミ}ニ{ミ/三!  ァ‐- _       マニム  マ三ムミ!彡三ヾ\
     _/ミ/ニ!ミ}三:|  辷__>     マニム_ノ^!三ミ}リヘ彡三}h、ミメ、
 .。sセ升/ミ/ニ/三!ニ圦 ´             入ニム三}三ミ}三}^ヾ三三\ミ\__
三ニ三ニ仁仁/三リ三ニ:',       .。s≦  マニムニ}三ミ}三}:::::::寸シ三ム:::::::::::::::
>''",ノ三/三'三ミ!ミ/三廴_ .。s≦:::::::/   マニムj三ソ彡ム:::::::/三三/::::::::::::::::
_、rf〔{三/シ三ミ/ミ/三>'~|     .:::::::/      マニム/三/:::: /三三/:::::::::::::::::::
川川三レ仁ミシミシ/::::::::::::|           ノ三/三ミ/::::::: /三三/:::::::::::::::::::::
>''"レ仁ミ/ニ/:::::>''~ |        .。sセ升/ニニ/三ミ/:::::::: ,'三三,':::::::::::::::::::::::::
:::::/三/ニ:/::/   /^!  ,. ィi〔:::::::::::::::/ニニ/三ミ/:::::::::::{三三,′::::::::::::::::::::::
::/三ニ/三:/::/   / ,,.。*'"::::::::::::::::::::::/三:人三シ::::::::: /三三}:::::::::::::::::::::::::::
仁三/:三/:/    /::::::::::::::::::::::::::::::::: /三ニシ:::::マニ乂::::::::{三三/::::::::::::::::::::::::::::::


1186 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:46:12 ID:???0


              >、./ / /    \ \  \ ´`ヽ
.              >' ./ //      ヽ  ヽ.  i   〉
              ∠ / | ,λ λ     入.___ ヽ  lヽ
             / / /l / ! イ--ヽ   ノイ\. ヽlヽ∨ !
.            / /  | |,∧| ,r≠ミハ  ハ|  __ヽ、ヽ .\ ゝ
.          r‐ .. `|/| ノヽ !  !〃んィハ ∨  〃 ̄`| .ハ 〉 \ ヽ
         \ \ .レヽ/ヽ!.∧ 弋うり ,    ⊂∧ /..,.イ\|     いまから2時間後には、前々からの予定通り
       r- 、 .に二(⌒ヽ〈 ノ!⊂⊃ ┌ ^ヽ  //.〉´ 〉
         }_`. { ―‐y{_ ,ハ _.イ.> . __、_ノイへ 〉! />        コンゴウ組 「全社員」強制参加の 昼食会を行いますので♪
        />ィ .\ ‐'  .}丿V  ./::/.|`ヽ_/ r- 、〉、ノ.ノ
       ノ ン`ー八  イイ   /::/ V レヽ∧  Y/,イ
        ̄     |  |>‐、_ ./::/ //|| | /::〈_,.ィ `イ´ ̄`7     シャチクだろうと、社長だろうと、全員です!
              |  |└-7´:::\〈_/レ||_|/:/  /`ーr'、  /
             人_ . イ:::::::::::::::::::: ̄:::::::ト- イ__.リ  ̄        一人の欠けも 絶対に許しませんから♪
                   >ー 、::::::::::::::::::::::}└┬ ´}
.                   ., '/´   ` ー‐一く _/ /
                   /|.|            ヽ .__/
        .     /::ヽハ丶, ,___ , __ ,__ ノ,':\
            /::::::::::::::\ハ、__ハ___ハ__!ン ::::::::ヽ


::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .全   社
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :          : : 《::/    員   員
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: :     /    : : ハi    い   が
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    り
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     ゃ             あ”あ”~~
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂        大丈夫だ。長居は しねえよ。
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   チ  ド  そ          小1時間で戻る。
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|        ┃   │   リ   れ
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃   ム.   |   が
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃   .だ  ム
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂

┌──────────────────────────────────────────┐
│ 業務災害で社員を自殺にまで追い込んでおきながら、まるで何事もなかったかのように振る舞い  .│
│                                                                  │
│ 予定通りの通常業務を続けようとする・・・ とんだ極悪企業のようです。                      │
└──────────────────────────────────────────┘


1187 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:50:06 ID:???0


┌──────────────────────────────────────────────┐
│ しかも、昼休みで 本来自由休憩時間なのに、強制参加を強いるとは! 病み上がり(?)の人間にまでも!  │
│                                                                    │
│ 度を越えた とんでもない全体主義的、独裁的企業体質!                                   │
└──────────────────────────────────────────────┘


/:|:::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::/:::::::|":::::/: :|:::::::::::::::::::/_」├l、:::::::::::::::::::::|: : : `l、:::::::|;_`i::::::::::::|::::::::::::l;::::::::::|
!::|::::::::::|;:::::::|::::::::::::::::::::|::::::::|-‐┼‐''l、::::::::::::;イ´: |: l:|:l、:::::::::::::::::|': : : : :ヽ;::::::|: `l、:::::::::l;::::::::::::|:::::::::|
:::|::::::::::::l、:::::|:::::::::::::::::::|:::::::;|;;_∠__⊥_;/_: l: : :l: リ: :ト、:::::::::::/: : : : : : _i、⊥_l、::::::|ヽ;:::::::::|::::::::|   シモン、シモン~~~~~
:::|::::::::::::::|::::::|;:::::::::::::::::|;::::/: ;ィテ≠===二ミ;、: : : : : : ヽ;::::::::/: : _;ィ彡テ≠二ミミ|::::/: : ト;::::::|::::::::|
::;|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::|;:/: イ彡;i"´ ̄ ̄ ̄``iミ;: : : : : : : :l、::::/: : : :'"′:,/´ ,/"´l;l′: |ヽ;::i′::;l
::|:::::::::::::::::|、:::|;::::::::::::::|′"| l´: : : \ヾ\ヽ: :||: : : : : : : : ヽ;/: : : : : : ;/   ,/   ,イ|: : : |:::::リ:::::::/     よかった・・・
::|::::::::::::::::/l;::::::|:::::::::::::|:  {i′        /} ___,. -─ゞ、    /   ,/  / |i'  |::::::′::/
:|:::::::::::::::/"|:::::::l、::::::::|:  |,}      ,. -‐─┴'´      _,.〉_,/   ,/   ,/ i} _,.ノ::::::::::::/       本当によかった・・・
:{:::::::::::::/  |::::::::|;:::::::::|、  l,|   /´           _,. -'" ̄      /  ∥_,彳'´:|:::::/::::::/
::|::::::::::/   ヽ;::::::|;:::::::`|'┬ゞi_,/′        ─'´         _,. -‐'′ ,/l'┴'′::;l':::/::::::/
i:|:::::::/    ヽ;::::l;:::::::::|、|, `┤                    ,.-‐''´    _,.ノ/     /,/::::::::/          ああ、アゴン様ぁ・・・
l├;/′    l、::ヽ;::::::|l, l;、│                 ′   _,. -'" ,.イ    /イ:::::;:イ
:/"        ヽ;::ト、:::|」i-L/                       r'´  ,..イ.,_」,  |,/´,l'::;/;/
′      /  ヾi、,>!'l /                    '′/´::::::::::::::| -''| ,/:;/;/     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /′    ,ゞ′∨                       /:::::::::::::::::::::;l   ,リ//      |  ほらほら、いい加減に泣きやめって。   .|
                                                      |                                |
                                                      |  美味いぞ これ。                 |
                                                     \_________________/




1188 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/18(月) 09:53:44 ID:???0

以上です。

なお、自治体の首長や中央官僚などに裏から手を回して隠蔽を図ったようですが、
流石に大事過ぎて隠しきれなかったようです。
バレて明るみに出てしまった以上、世間からの糾弾や行政指導は免れないでしょうね。

1189 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 09:54:58 ID:aVsPAWbN0
等しく訪れるべき死の安らぎすら奪うのか…
ブラック企業ゆるせねぇ!(目頭を押さえつつ 乙ー

1191 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 09:57:33 ID:IQ1Zhye10

社員の死のときにさえ、業務をやるとはなんてブラックなんだ!(涙

1194 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 10:05:26 ID:HEY4v9aI0
乙でした
法どころか命の摂理さえ捻じ曲げるなんてブラックすぎるだろ・・・(号泣

1195 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 10:06:28 ID:B+x4hwdj0
乙でした
それはともかく以前フェニックス召喚して食べようとしてませんでしたっけw

1199 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 11:02:55 ID:PyNy5kv/0

ジローさんもまたブラック……

1198 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 11:01:13 ID:TQmUU21b0

ハンドサインは普段一体何に使ってるんだろう・・・ブラック通り越して悪の秘密結社か何かのスメルがする

1201 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 11:45:17 ID:uZe/AQgw0
そらあれよ、指差し確認

1200 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 11:37:38 ID:uokomwgk0

ハンドサインでそこまで伝達できるってこいつらナニモノやねん……

1202 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 11:55:01 ID:tSkHHNnQ0
乙でした
死んでも開放されないなんて!

1204 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 12:35:26 ID:XzvLnXE50
乙です
死ぬなら過労以外の寿命で死ねって事か

1205 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 12:45:40 ID:KlXIvJjs0

死は労働をやめる理由にはならんってどこかの次元世界でも言われてるし

1206 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 13:46:10 ID:AtCiAfvW0
ハンドサイン…
きっと悪辣で外道な社長の目を盗んで連絡を取り合うために造ったに違いない…

1207 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 14:58:34 ID:Zycss8dt0
病み上がりというか黄泉返りというか……

1208 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 15:13:14 ID:8oK1Rm490

死すら死に絶えるブラック企業w天寿全うは社畜の義務です

1211 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 20:06:34 ID:iUsIB0Sd0
これから同様の事件が起こった時に備えて、対処マニュアル作らないといけませんねー。

1213 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 22:09:15 ID:8Gh/18iE0

ブラック企業において死とは状態異常の一種である

1214 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/18(月) 22:14:16 ID:aewUNoU80
乙です
行政指導受けるのは残念ながら相手側になるだろうねぇ……あのブラック企業、伊達に権力側と癒着してないぞ?

1216 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/19(火) 02:01:48 ID:AMcMSBGL0
乙です
そら忠誠心チェックで咲夜さんのSAN値が飛ぶ訳だ

1218 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/19(火) 13:33:01 ID:8F3ZlgSf0
社員が全員いりゃで泣いた

1219 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/19(火) 19:28:48 ID:1Z17XfhA0

死ねば開放されると思ったの?そんなんじゃ甘いよ(棒)

1221 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/24(日) 20:36:28 ID:d7RlTnOb0
そもそも、奴隷は葬式もしてもらえず穴に投棄で墓も作って貰えないのが普通の世界だったよね。
まあ、忠誠心が異常値に成る訳ですwwww

1222 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/25(月) 17:53:11 ID:4SxH8IUL0
そういえば障害者の雇用の促進で目の見えない緑の子とか来てたし、
社内で手話の勉強会とかやってるんだろな(現代並感)

1223 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/25(月) 18:23:13 ID:vvQNSqmHi
手話を教えれる人間がいなくね?

1224 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/25(月) 21:49:12 ID:wWOK7hFA0
↑シャチクの教科書を思い出せ

1225 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/25(月) 22:30:41 ID:oyCoA05E0
目の見えない子に「手話」って全く意味ないと思うんだが・・・

1226 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/25(月) 22:39:09 ID:KDUPTloZ0
点字だろうが手話だろうがアゴン様ならやれるだろう

1227 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/25(月) 22:40:45 ID:Sq8+QqINI
イメージ魔法とか。

1228 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/25(月) 22:59:18 ID:oyCoA05E0
点字は周りの社畜じゃなく盲本人が修得しなければいけないのでは?

1229 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:28:56 ID:???0
ここ数日、この板じゅうに「絶望」の二文字が溢れているようですねぇ。

ふふふふ。
これはみんな、この俺のことをウワサしているわけですね。
いやあ、ようやく俺の時代が来たようですよ!

1230 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 00:29:45 ID:It6Vsk8o0
そうだぞ

1231 名前:タイガージョー@永住権取得 ◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2017/09/26(火) 00:31:30 ID:???0
さすがっす絶望先輩

1232 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 00:32:18 ID:+afLfsnN0
時代の寵児として投下を強制される絶望www

1233 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/26(火) 00:32:35 ID:w7hwAiO90
最大の絶望は、予告無く更新が止まる事だぞ
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-09-26 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです ウソネタ22 「指名競争」


1115 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 21:42:16 ID:???0


        _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_            ┬
      ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ       ー┴―
      ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、
      l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l       ノ二l
   ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、      _ノ
   /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri
   {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ.     |
   ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ     |
  ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ
  弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス    ┬‐宀
   彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`    ノ□隹
   ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、     、
  ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ   三刃
 |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;;|.  口心



というわけで、王大人の保証どおり
今日中に阿含くんの小ネタを投下しようと思います。


1116 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 22:11:44 ID:5bWaFxIW0
なんだかも猛烈に嫌な予感がするのう(棒)

1117 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:35:51 ID:???0

あくまでフィクションであり、ウソネタであり、
現実との関係は一切ござーません。

1118 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:38:07 ID:???0


          ___
        '" ̄ ̄ ̄>``丶、
     / ヽ〈〉/ <>=ミ_-_-\
.     /_  (O)__{_-_-_-_\ ⌒ \
    /_√〉  /:. :. :. :``~、、-乂_メ -\
   _-〃_-i ノ:. |:. |:. :. :\:. :.``~、、\、_}
  ∨o)_ /:. :. |:. |:. 、:. :. :ヽ:. :. :. :. :\-_,
    \ :':. : |:. :.|:. |、:. \:. :. :. :. :.:. : : : ∨                でっ デキナイオ様ではないですか!
    /:. :. j|:. :.|:. :. \:.一、:. } :. |:. :. :. :.|
    :.i:. :.八:. :.、:. :.   斗冬ミ、:|:. :. :. :.|
    i: |:. :. :. :ィ=ミ:. :.   乂_ソ : |:. :. :. :.|i                  私、クロエです。 あのときに お救いいただいた・・・。
    |八 :. : 爪乂)\   ,,, 从|:. :. :. :八-――-ミ
      \:. :. ゝ   ,   xxx/ |:. :. :./ xixixixixixixi\              また お会い出来るなんて・・・。
      |:. :. : 込xx -  ' イ :. :. :. , xixixixixixixixixixi\
      |:. :. :. :./>  _//:. :. :/xixixi/ ̄ ̄ \xixix\
      |:. 从:/_-\xixO==O/xixixi/{_-_-_-_,'⌒\xixix\        私もぜひ、貴方様の ダンジョン討伐に同行させてください。
      ∨|xix}-/_(O)--○---=彡(O)_-_-_-_-| | ij V\xixix\
        |xix∨_-しノ/: Y: :\::\し_-_-\_-人、  }i_i/\xixix\      領主息女としての、姫騎士としての使命ですからっ!!
        |xixi }_-/:/: : :{: : : : \::ヽ_-_-'/_\_-ー彡∨/,,\xixix\
        |xix/|_/::::/: : : : :、: : : : :.ヽ::V_-_-/_-ヽ_ r=彡V/// \xixix\
       /i/-}'::: /、: : : ノ: :ー=彡ヘ:::i_-_-_-_-_}ヽr=彡}/////∧xixix
       /xi{ ===: /、- ̄_ヽ:::::. : : : : :.i::| 、-_-_-/:/_-_ イ'//////∧xix
.     /ixixi人:::ヽ::,xix〉_-_-_}::::::. : : : /::∧:\//〈_/'/////////∧x
  /xixixixixix\__{xi/_-_-/ }_:ヽ: : :\ ̄:::::/{ {: :vヽ//////////,}xi
_/xixixixi/xixixixi/_-_-_《_/  》 ij __ ̄   - ミ {  ∨ ////////xi
xixixixi/xixixixixi/_-_-_-_ /\人/    辷{    )=、_}////////xix
xixi /xixixixixix∧-_-_-/:::|{:::: : : 乂__ ノ ̄` ーイ  |: : :V//////xixix



1119 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:39:16 ID:???0


┌──────────┐
│ 阿含くん ウソネタ   │
└──────────┘

           . :´: : : / : : : ′ : : : : : : : :\ : :ヽ
         /: : : : : :|.: : : :.| : : : : : : : : : : : :\ ’,
         .′ : : : : il : : : :|: : : : : : i : : : :    ヽ: :.,
       ': : : . . . . .il. . . ..|. . . . . .ト、 . . . . . : \ \、
      , : : : : : : : 八!: : :|、: : : : l八 :_:_: : : : :\ \
        {: : : : : : : : :从 :__|:_: : : : :|. ¨\: : : : : : : : :ヽ: :Y
        |.: : : : : i: : :√}从|\: : :从  _≧ュ、.,_: : : : : :\
      八: : : :/: : :7     _ ヽ: :ゞ ,x≠ミ.、Y : ̄弋=、: :,
    \_/__,..イ.: : :ノ{ ,.x≠ミ、 \丶      .}: : : : : :, )ノ            では、確認のために・・・
     /ヾ、_彡イ゙: |          \丶._  从: : : : .:,
.    {: : /: :/ヾ : :\          '  ー一 从: : : : : :|
    /: :/: : : :.\ : :\    _.   ァ   ,.: :{: : : : : : :l            弊社の提示するプランを
 ー=≦- イ: : :|: : : : : \: : \_       _ィ": :| : : : : : |
     { : : : : l : : : : : : : ヽ: : ヽ≧.. ー {. ‘,: : :l: : : : : : :ト、   )、        改めて説明させていただきます。 ポルポ様。
.     〉゙: : : :.ヽ: : : :.} : : :{≧ー一   }. ‘; : }、: : : : 人_`¨´ : )
     乂 : : : ;x}.: : :八: :.ノ    \  ノ メ_メ : : : : :(} {:i:iヾ¨´
.     _ >イ:iムイ: : ヽ(、    ..ヌ⌒K   }i:iム: : : : :\i:i:iム          ほぼ、先日のものと同じですが、ご了承ください。
.     /i:i:iム 寸∧ : : : :{i:i\、 / }ニ{ \.!:i:i:i:ヽ: : : : :.\:i:iム
    }:i:i:i:i:iム 寸il : : : ;}:i:i:i:i:i〈、 ./ニヽ /:i:i:i:i:i:i\: : : : : ヽ:iム
    ノ:i:i:i:i:i:i:iム 寸: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨二二∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :):iハ



1120 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:40:24 ID:???0


                    __,z==x、
                 -=才 ¨ハ フノ 、
              / // .イ  } !.:',、 .\
                 / /./  /  ./ i  !ヾ .、ヽ
            ーイ.イ / ./ ./   /. ノ ノハ .i i. ',
          {、//./.i i ./. イ =イ _;z.ィ  /.!.i iヽ              ( 我が社の軍事衛星からの写真等で )
          乂 /. | /. / リー/;   ./ イ/i..|〉゙ ;ハ
            /i 、 !..{ i. !.ハ{芯、`从{.:ィr-! !..リ..!::.               この領内の丘陵森林地帯に、新規ダンジョンの発生を確認。
          {、ノ:f:i ヾ..i゙ レ人 `  "'Ⅵ'筏テメ┐イ./
.           乂≧\ヽ}ヾ}...}ソ    /i `゙"/ /...爪                 その位置まで特定いたしました。
.          ,ィ{ ヾト、...ヾ..ソ.イム   _ ' ー=イ.!./.!..{
         ー=≠| |`ヾ'Y{ i\ ヽ- ’ .イ...//ノ}.ト
           | |゙ !<}l ! _ `  </./ノ/.}ノ/ .ノ'
           __,l..l≦:.:.:.l ! 、` ̄7.:.l !レ'//                       ここが今回の 「 魔物オーバーフロー 」 で
         ,r≦:.:. //;:.:.:.:.://{イァ=ミ.{t:.:} }.:.:{:{:.ハ
         i:.:.:.:.::/´ヽ.:.:.:.:.l.l.:. ̄`ヾハ\}/:.:.:ヽxL               /i f1     ゴブリンやコボルトが 人里まで大量に溢れ出てきた
       ,j:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.}..リ.\:.:.:.:.:.:.:.≧x、.      ,、 } |.ハヽ
      ,イ.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ‐='¨ヾ'"\ゞ=   |二ニニニ二i..     / ノ/ /',! ! !   原因であると考えられます。
      〉/}.:.:ヾ__ア ヽ、 ヾ:、\、ヾ  |.:.:.:ハヽ:.:.:.:リ..     // " ' / /
      / /:.:.:./f.  ', i.ヽ 込 il {、....|:.:.:.V:::ヽ.:./      f  , ‐  , ′
    /:.:.:.:.:./.  {  ヘ Yニ、_!ニ、_〉イ.:.\|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ{    ,イ'    /     交通と物流の要であった、吊り橋も壊されてしまいましたね。
    .i:.:.:>'"、   . ヽ_/:.:..¨:.:.:.:.:ヽ.:ヽ-' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.  /ニヽ_r_〈
   /゙:.:.:.:.:/゙\、メ ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i_,.ィ.     > '"
  ノ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./..   \:.:.:.:.:.:.:.::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.\_ /
  ゙ヤ.:./:.:.:.:.:./        マ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:/
   ゞ:.:.:.:.:.:/        >:.:.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:./
       ̄          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.lV.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ"
                 ヤ:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈


1121 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:41:31 ID:???0


                      /´_ ̄_`ヽ
                          く r r≠<⌒  .
                     / ヌ⌒ l{:「        \ __ _)
                 〈 /   从!  l  i    ヽ. ハ
                 ∨ ./  /.八   l  人__    ハ :!         ゆえに、当社のプランでは、
             /⌒Y/ /  / 7´`ヽ :! ´  j\ \ハ ノ ノ
             〈  ノ/.⌒ヽYj/ィ云k人! z=ミ.! \ _ Ⅴ          そのワナビ山に、南西方向から進入し、
              >≠:! しし!〈 i以リ   \ "" !    ハ  `ヽ
              // }   |人"""  '  \ j \! ! ハ __ ノ       件のダンジョンを、一気に――――
           (__/ /  j 、  ノ  \  ´` u. )  /! ! i!
                /jルリ \'\  \〕ト--< (.  / ルi 从
           /^ー‐く    >: )   )j7⌒「 ̄ } 〈 / ノムイ )        また、弊社の社長によりますと、
           /.::: :: :: :: :::) /:/  ル'.:::{ ⌒|::レ'  .〉/´7 く
          /.:: :: :: :: :: /⌒::レ'  イi: ::: :\ノ. :|  .イ.:::}:/.::.:∧            えーと・・・ 「クソ雑魚モンスター」 ばかりらしいので
       /.:: :: :: :: ::::/.:: ::/  /::リ:|´⌒ ̄: :: jル1.T´.::::〔二ヘ
       i.:: :: :: : ::∠斗<l イ´:: ://リ〈〉.:::: ::: :: :〈〉| |:: :::: :: :: :.人        まったく問題なく駆除できるかと――――――
       人: :: :: :: : :: :: : ::::|  |:: ::///. ::: :: :: : :: ::::::: j !::::::i:: :: :: :: ::\
        > -- ─--─|  |{:: i.:{ {.:: :: :: :: : :: ::::::://:::::人. :: :: :: :: :::\
                从人:::l.::} } :: :: :: : : : :: ://.::::/  \ :: ::_::_:: : ::ヽ



               f´ ̄ ̄ ) ィニニニニ ヽ-} r' > r' ___f⌒)
            r─一' ノ  イ≦ ト、   } } ∨`> (  ノ /f⌒)
      , ─ァ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ     Vハ  | |    / /´>/ /
 ̄ ̄ ̄ / / >─ァ-----、    `ト、 ヽ}  l| {     くノ  /_ィヽノ⌒)
     / / ム     l \   {:OY {_ .∧∨        r=く`´
   >ァイ   シ ー─<__ 人_  `ヽ}   ∧\    ⊂ニニ___ノ_f⌒)
  f  }   ム ャ      ーr‐'  /      `> ニ..ー<     ー一'         ふーーん・・・・・・。
. ,r/   ノ   シ    -<`ー一'(::{__L__     __\zx   \\ r──‐ 、
/ l|   _)   ャ     `了(_. ヽ=i::} `¨´    }:OV \ヽ   \\ ̄人_ノ
つ|!   )         斗f千  i!:{_,      >-\ \   ハ ∨
/{    ̄}         ̄}!了)  i!i| ム              } }ニ⌒)
/Oヽ  ノ!__...ィ⌒ ー─'´   ム シ               | |_) `´
O  O))  ⌒!ノ       !    シ ャ               |__}_
ト、_/O>一'} \           ャ             / ィ77 |


1122 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:43:25 ID:???0


                        ____
                     ..: ´∠: : : : : :`ヽ
                   ..:´ : /: ヽ⌒ヽ: : : : : : \
                  //: : : /: : :ハ: : : :\: : : : : : ヽ
                 ィ:/: : : : i!: : : :.}!、 : : : \: : : : : :.
                {:{/: : : : : }!: : : ノ{: \: : : :ヽ: : : : :} _
                乂!: : : : メ '. : :!、_ヽ_:_\: : : \: _ `ヽ:}
              {r` _ノ: : ´/ `\:{ ,ァ芹圷、:\ : : :` 彡´
                ̄ /ノ:圦__,, ヾ:、  辷ソ:ヽ、ー<: : ヽ
               r:´イ :!:ハ , ,  、 `ー ' '   ー-: :ニニミヽ:}
               ゝ〉乂リ入   、  ノ   }: : {: : : : リ }ヽ〉       では、さっそく取り掛かりますねっ!
                {:ヽノ: ノ {:ヽ、   .ィ jト、: :ヽ : :/ ノノ
                ァ‐ }: :}‐/  { ∩  .}_..' : \: : ー´‐'}
                .゙:.:.:.:.:.:.|. 厂/ j iァ、丶.勹|マ≧s、 :ー‐<        我が社の委託を受けた、そちらにいる勇者デキナイオ一行が
                  ‐:.:.:.:.:.:'|く / ' ァ'´}ト、 〉|:.:.:.:.:.:.:}
                  .:.:.:.:.:.:.:.}:=====i  '´j}====:i{.:.:.:.:〈              たった今から、ダンジョンに向かい、
              .‐:.:.:.:.:.:./||∧:.:.:.j  i圦:.∧||:マ:.:.:.:イ
             . ‐:.:.:.:.:.:./:.||∨j{从  ノ:.:.:.:∨||.:.}:.:.:.:.〉              可及的速やかにダンジョン討伐を行います。
             .‐:.:.:.:.:.:.7:.:/:.:乂ニ≧抓:.:.:.:∥:ノ:.:.:.:/
                 j:.:.:.:.:.:.:7イ:.:.:.:.:.:.:.:」}´ノ:.:.:.:.:.∥.i}:.:.:.:.ノ
             〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.::::∥:ノ:.:.:.:.}               早ければ本日中にも制圧を――――
                 }ニニ=-r≦⌒'' ≪:.:.:.:.:.:イ}∥.i:.:.:.:.:.:〉
              V´   { {:.:.:.:.:.:.:.:ニ≧s。..,,:.:ノ:.:.:.:.:/



               f´ ̄ ̄ ) ィニニニニ ヽ-} r' > r' ___f⌒)
            r─一' ノ  イ≦ ト、   } } ∨`> (  ノ /f⌒)
      , ─ァ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ     Vハ  | |    / /´>/ /
 ̄ ̄ ̄ / / >─ァ-----、    `ト、 ヽ}  l| {     くノ  /_ィヽノ⌒)
     / / ム     l \   {:OY {_ .∧∨        r=く`´
   >ァイ   シ ー─<__ 人_  `ヽ}   ∧\    ⊂ニニ___ノ_f⌒)
  f  }   ム ャ      ーr‐'  /      `> ニ..ー<     ー一'         ああ、その話だがなァ・・・。
. ,r/   ノ   シ    -<`ー一'(::{__L__     __\zx   \\ r──‐ 、
/ l|   _)   ャ     `了(_. ヽ=i::} `¨´    }:OV \ヽ   \\ ̄人_ノ
つ|!   )         斗f千  i!:{_,      >-\ \   ハ ∨           実はワシらも、前回の あの後に
/{    ̄}         ̄}!了)  i!i| ム              } }ニ⌒)
/Oヽ  ノ!__...ィ⌒ ー─'´   ム シ               | |_) `´         検討してみたんだが・・・。
O  O))  ⌒!ノ       !    シ ャ               |__}_
ト、_/O>一'} \           ャ             / ィ77 |



1123 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:44:34 ID:???0


               (__)   (__) __
              n「斗<三`> 、) __
          (__) . ィ|\=彡 ´ ̄ \ \ュ)      ククク・・・
            __}/___|  \ <_tゥァ  \ \__
        (/ノヒヲ| ヽ / ̄     \__}ュ)     貴様らの要求する成功報酬額が、
       __/     __ノ ̄           :|'⌒}
      〈 /\    ' __    /´ ̄ ̄`ヽ } ト(      チト高すぎるんだよなァ。
       /  /           {_____ノ⌒}   __)
.   /⌒\_/_             ∨:::::::::::::::/   ∨
   / /⌒}ヽ\ .}         / \__ ィ≦三三三}      ゴブリン、コボルトを駆除する程度で
.  /{/ ̄ ̄}}  } }\__ イ== (___(__ノ},   \ \
  {  ヒ.....ノ} /}ノ rロュ  /    (____ }\   \      あの暴利はないだろう?
 ∧ \ー }/ ノ rfヲニ /     {__ ,ノ}  }
   \_ノ-----(三)-- /---<   \___ノ              足元を見て、ふっかけ過ぎじゃないのか? クククク・・・
  ==彡              \   { __/
                    \ ∧
                     \ \___ イ



        ,. イ            /  /    `ヽ
     / /   / イ       /  /        \
.     { /  , { / {      {   !          ヽ
       /  /{ ヽ{       Ⅵ L..__         ハ
.      /  { 乂__ ..ノ   / ヽ{ イ `     / /
     /   ヽ、      イ`≠=ミY    / /   '.
  __..ィ-‐7Yヽ / ≧´≠イ / { /ィてハ ノ     / メ、    l
/ ノ ノ ノ ノ/〃´    从{  、 、乂ノイ    ノ、 }i }!   ト、           はっ?
. //// / {{     /     `¨¨´/ .. ´ .ハ Ⅵ} 八  、 ヽ   }!
 < /. /  /  !   ⌒ ー=ニニ彡イ    /ツ ノイ/  \}\_ー_'ノ          いえ、そんな酷い額では けっして・・・
    /  /._ 八  八            , ` イ/ ハ !、ヽ
.   / > ´ノ〈    〈 }\   __          .′ ノ } | \〉.ハヽ
/ `´ /   `ト、   、ゝ \ ー '     u. ノ イ{   リ  / } .} .}  ハ       それに、落ちた橋は、魔物駆逐後に
   .. ´     | ヽ  :. \ > .. __ . イ   小     { | .| .| / ノ
ヽイ {        ! /  }  /}   ハ〉     |l /八    r 、! .! .!{ .{          弊社の完全持ち出しで、新設を・・・。
`<!Ⅵ       .Ⅳ  / /≧≦z ト、   / |l // ハ、   | '.| .| .i! .ヘ
/マム      / ./ /{{__〃' } !|`メ、 jイ  /、 \ |  }´
  マム   ー=彡イ  ∨ /:::::ハ{ / /  ノノ / } ヽ ヽ! ゝ    }
.   マム       |    /:::::::::::}ノ  {ィ´ ̄ ∧ / /  \}|   `ヽ  /



1124 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:47:08 ID:???0


           l三l 土  ‐┼‐ -l‐ Τ|
  この世で 耳又 {_,ノ _ノ\_.└ ,ノ亅な事は
  『このワシが丸儲けすること』と考えている
                                             橋ぃ? どーでもいいわい。
                        ,、   _. r┐ (⌒)
                   | \-‘ー‐'::‘ニ>'⌒ヽ‐-<)_(⌒) .r‐、
                    r‐ |   ヽ‐一'´ r',ニ..,_\\─、 `:く ノ __ノ      それより、 実はな? クククク・・・
                    レ'{!  ヽ. 〉、  /:_::r。、`ソ   \:::'ー< __r‐、
                  ノ ,、ヽ-‐_'   /´  ̄ ̄`ヽ    ヽ::::::::\)_ノ              、 、 、 、
                   /  / j_,.、 \ '           }     \::::::(ノ      貴様らと たまたま 同じように
             /   r‐く__r─ヽ_i_           /        \/⌒!
               , '    ト、  __   ,             ____/{ l}      ダンジョンの位置を特定した
             {       ̄   ̄      _,x-┬ T¨ ̄       ̄ ̄
.             八             __ ,.イ/r一' ( ノ                冒険者ギルドがあってな?
            /  \         /   弋 二フ´
        / ̄\  >  ..,___,. イl   /
     __r‐┴ 、〈__ノ) (二)=  //  ノ                         そこが「良心的価格」だったので、
    // l  , -‐l.ーく__  _/ / /
.  _///\i rー|  {   ,ノ  /  ̄/ー=ニ二:::::─--......                   貴様らじゃなく、そっちに任せることにしたのだ。
/  | l ハ  ノヽ‐'_/ ̄   /   〈        ̄ ‐-::::::_:: ̄::::‐-......
   l / \ ノ)_,ノ(二)=  └‐--、\           ̄ ‐-:::::::: ̄
    l \_ノ_`フ/          \\


       / / /            |   !         }    l |
        / / /         | 八        ハ   }、!
.      /  { {    | |    | }ル′、\  ー=彡イ ー彡ヘ
     /  八 :.    | |    ト、ヽ/  \ 、      ノ  `ヽ  、
    .′'/  \ヽ l| ! | |    L..メ≧zz、 \ヾー< `ヽ  〉  \
    { /    ヽゝ从 | |    ´}.. ´ ̄Ⅵ\ ヽ 、\ヽ  ∨|     ヽ
    ∨   }  ー==≠Ⅵ   〃 (・) ノノ  |ヽハj  ヽⅥ   |       \
.     ∨  ノ  / r===ミ }  イ  _..ィ彡  |ト     !小   |        \  _             ええーっ!?
   ー=ニゝ彡 イ 八  (・/ /リ           }ハ    | 八ヽ ___ ..-‐ ¨¨ ̄| | ̄ ̄
      // /   ヽ ノ/ }     ___   ∪  }     !へ./⌒ヽ}         ! !
   ー=ニ彡 ´ Ⅵ  ー≠イ  `   //`ヽ    / }   / /    |         | |            あの困難な位置を?
         八  {ハ ∪  マ´ ≠   l  / 〃  /  ′   |        ! !
          /  '.    ヽ   ヽ {     ノ / / {   {   {      .′       | |             こんな短期間で?
              Vハ  > ... _`ー ´ _. イ { 八  、  :.     {         .| |
               } }: |  八  _三Ζ、八 、  ヽ  }  }    '.      |!
        乂_ノ/_}| { 77¨´  〈ー‐ヘ{{ヽゝ   }/  ∧    '.      | |              そんなバカな・・・?
             ̄  //人 V/    /   小/ヽ  /   / ∧    '. . -‐ 、 | |
            / ´  ヽゝ    {  /{ト===ミ `ト、  / /  :.    /   , `ヽ
              /     //      ヽ/. !! , -‐‐-.、ヽ/ /    }  /   /  / ,\


1125 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:49:46 ID:???0


        |:.:.:.:.:.:イ    ∨:.:.トヘ:.、:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:|
        |:.:.:.:.:.ハ     \:.ヽ:.ヘヽ:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ
        |:.:.:.ハ!,ィ===--、  \≧>弋ヽ=、:.:.:.:.:.:.:.:.'      ククク・・・
      /ヽ:.f r=========、_ィ=========、≧v`ヽ
        { ! !├{! -=rニエイ } ̄{、 ィr==ェ-、 i ̄f  ノ
       ヽ '、 i!    ´  fノ  Y  ` ̄  i  , /        我々、冒険者ギルド「アイーヤ」の調査員も
        -} `==== , - !`====' f-'
         !             ノ ’      ,            独自に ダンジョンの位置を探し出していたノヨ。
         人  ,,__ `_ ´ ___, , 人
       / {  ヽ     ー――'     /  }\
      /: : : !  '、\            / /  i: : ヽ          だから、我々も討伐をポルポ様に志願したネ。
-―イ ̄: : : : : |   \ ヽ          , ´ /   !: : : `r―
: : : :j: : : : : : : : |     ヽ `ー―――' /     イ: : : :ハ: : :

                            ,. -─- 、
                             /´ っっ   ヽ
                         i',. 、 ´' r_、   ゙i、__... --
                           l.i、ャ i ヽ_l    )!ト、
                           i',. ,.ノ|  i    //,!
                         `ヾ`/  ,r'_ /' /          そうヨ。 ワン様の言うとおりネ。
                           't_ ,r'ミ‐-。'i,゚ノ
                            ,r'      ̄L-、    _
                          /         'i,'i, ,.-',.=(.        そして、多額のワイロ・・・ゲフンゲフン
                        /        r、ニ-',.ィ‐ ' ´
                      /         ゝ'- '' i i   _         良心的価格の提示により、
                        i            ,..... Lレ ',.
                     └ ...__       __iニv'-‐ '´ ´          ポルポ様の指名を勝ち得たノネ!
           ノ'rワ   ,.-<」_.._ _  ヽ、ヽ,.二=-‐  ´ __... -‐i.T ´
        ,.-' rニ、,、__.._.l.  l. i i. ヽ ´  __... -‐ ヽ´  r'、ニ=-‐
 ..__ /ー-‐ ' 、-ァ  彡' ´l       iニ_ヽ        i.  `´ー 'T「
`:::::::ーリ^ヽ`‐-、 、'`=、,-ー^i、      ,!、ヽ `` 丶 、.   ト ...__   〈〈
:::::::::_:: -n.´-'´,.、ー``      iヽ、..__...ノ l::::::'i、         i、:::::::::::::: ̄`
ニ´-‐ ´}ィイ^′          l:::ヽ..._..ノ,'::::::::l        l `  ー-

                     r、  __
              _ ..(`ニ7ノ j_ノ ノ _
           ト、/r―< ´ ´ イノ´/:`ヽノ}
         _.. -‐.:<ミ、       -一 ′: : :〈
           >、    Ⅵ‐一 ´: : ノ : ィ: : : : :ハ
         .: ´:.:.:.ヽ     〉: ー=彡イ 、/_{: : :|: : : :.
     厂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉_. ィ≠=ミ、 //: :ム=ミ: |: : l: :ト、     }      ま、まさか アナタたち・・・
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.<{:/ 小 rッ V/:/ rッ  〉ト、: ヽト、 :ー― :ノ
    〈:.:.:.:.:.: ´/:{/:イ ハ ー=彡 ´   ー=彡ヘ、:ー`  ̄ ̄
      `ヽ:./:.:/l:.:.ー==='.≠   ' __    /ーへ:ヽ __         ウチが前回 ポルポ様に提示していた位置情報を
       \:.:.:.:.:.l:.:.:.:l: : : 人 r ´ __`ユイ: :/: : | ー― ´
        \:.:.:.、.:.ト、 : i! }>-く      `ヽrハ`ー 、__         密かにポルポ様から、横流しされて・・・
         ー=\:.:.:. !:.lヽjレ: `Tヽノつ /   Ⅵ    i:.:.:.:.:.ヽ
            |ヽ:.:l___....に二}‐‐ァ   ノム'    i!:.:.:.:.:.:.:}
            |i:i:iY:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ一'/ イ: 人    ノ:.:.:.:.:.:/


1126 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:52:39 ID:???0


  l三l 土  己 ┼ ヽ  ,.、l l ニ|ニ
  耳又 {_,ノ 心 └!__ノ / \ (二  事は
 『図星を追及される事』と考えている

                        ,、   _. r┐ (⌒)
                   | \-‘ー‐'::‘ニ>'⌒ヽ‐-<)_(⌒) .r‐、
                    r‐ |   ヽ‐一'´ r',ニ..,_\\─、 `:く ノ __ノ      おいおい、ワシを侮辱する気か?
                    レ'{!  ヽ. 〉、  /:_::r。、`ソ   \:::'ー< __r‐、
                  ノ ,、ヽ-‐_'   /´  ̄ ̄`ヽ    ヽ::::::::\)_ノ    根も葉もない言いがかりは よしたまえ。
                   /  / j_,.、 \ '           }     \::::::(ノ
             /   r‐く__r─ヽ_i_           /        \/⌒!
               , '    ト、  __   ,             ____/{ l}    あくまで彼らが独自に突き止めた情報だ。
             {       ̄   ̄      _,x-┬ T¨ ̄       ̄ ̄
.             八             __ ,.イ/r一' ( ノ              ワシが保証する。
            /  \         /   弋 二フ´
        / ̄\  >  ..,___,. イl   /
     __r‐┴ 、〈__ノ) (二)=  //  ノ
    // l  , -‐l.ーく__  _/ / /                        ほらほら、常務だか、勇者(笑)だか知らんがwww
.  _///\i rー|  {   ,ノ  /  ̄/ー=ニ二:::::─--......
/  | l ハ  ノヽ‐'_/ ̄   /   〈        ̄ ‐-::::::_:: ̄::::‐-......             負け犬どもは 帰った帰ったwwww
   l / \ ノ)_,ノ(二)=  └‐--、\           ̄ ‐-:::::::: ̄
    l \_ノ_`フ/          \\


                    ⌒ヽ 、
            -zー- .、_ i }  -‐ 、
          ´ /    / }ノノ≦⌒ヽ 〉
   .ィ   /          / ⌒ヽ   ‘,//
  ' {   /     /  {ノ  ノ }    メ '
  辷zzzー  ー======彡 ´イ /.} !   }
      /   /  __ ィ斧気メ / 人  ‘.iト、
    ノ  /  ´ / 弋沙' }/´ ィ斥\‘,
  ー=彡 ' //   {    /´   込リ〉、ゝ`=-          こ、後悔しないでくださいねっ?
   ′   {' /    ゝ u. ,  = 、′ | 人 从
  {从   イ    八    {   V  人  }ノ
    从/≠ミー-  _\  ー‐ ' / ヽ \
    //     `≧x   ≧zrx 彡ヘ  \ `ー    }
  //イ     / /} \   }ヽ⌒ヽー 、  、  ノノ
   .' ! z≦`¨_//   ヽ≧zz \::ハ   \ ` <
   { | `¨¨¨¨¨L}     \≧zzヽ::} ≠≧x、   ヽ

┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ というわけで、暴利を貪ろうとした ブラック企業の一行は、良心的な民間業者との 指名競争に破れてしまったようです。 .│
└──────────────────────────────────────────────────┘


1127 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 22:55:41 ID:tiEX0n140
(勇者レベルから見たら)クソ雑魚モンスターの駆除程度で暴利を貪ろうとするから・・・。

1128 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:56:00 ID:???0


             .  ´ ̄ ̄ ≧s。
               /      ._ ´ ̄-≧s。
          /   ハ / / _-_-_-_-_-_-_`_
          /ハ(\{ノ (ノ  {-_-_-_-_-_-_-_-_-.\
.       /-_-_-_γ⌒ヽ <⌒ ー‐‐(O)‐ 、_-_-_-ヽ        この領民の命に関わる非常事態に、
.     /-_-_-.ィフ乂 ノ ___ {-_-_-_-_-_-_-\-_-_-/
.      {-_-(0)_-_-_ /:::::::::::::::::::::〕::ト --_-_-_-_-__/         せっかく来てくださったデキナイオ様を、負け犬と侮辱して追い返す?
     八-//-_-_./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、__-_/
      \_-_/:::::::::::|::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::: \_/              あんな三下ギルドと結託して?
.          ∨:::::::::::::: i|::::::::::::::|::::\:::::::::\:::::::::::.
        /:::::::::::::::::八::::::::::: |>::::::::::::::::∧:::::::::.
         :::::::::::::: ::::{三\::::::: 三三三三ハ:::::::::             そのうえ、あの橋の価値も、我々で作り直す難しさもわからない?
.       八:::::::::::::´:{三三\:: 三三三 ::\ :::::::;
           \::::::::八三三三三三三 ::::::::::::::i:::;′
          }\ト::::\三三三   :::i:::::::::::::|/                            オ   ヤ   ジ
          {:::::i|::::::::込、  r っ :::|::::::::/__    _______       もうだめだ、この 腐臭まみれのカス領主・・・
          {:::::i|::::::::::イ::>  ...ィ从::::/> }。s≦二二二\
            八::从:::/二|/`ヽニ{`Y / )イ-_-_人ニニニノニニハ     やはり、クーデターするしか・・・
             \{\ニニニ「-_///-_/´ニニニ=-=≦ニニニノ- 、
          イニニニニ( γ⌒Y⌒ヽニニニニニニニニニニニ\
         /ニ=-=≦ニニ/::乂 .ノゝ イ〕ト .ニニニニニニ`寸ニニニ}


               ___
             ≦==-―-ミ、ヽ、_
                .  : : ´ ̄: : : : : `: : : .
                /: : : : : / : : : : : : : : : : :`ヽ
               / /: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : .        ( うわ、本当に地獄で後悔しそう・・・ )
                 /:/: : : : : :' : : : ' : : : : : : : : : : : : : :'
             /:/: : : : : : l: : : :l : : : : : u. : : : : : : : :|        ( 知ーらないっと。 )
                ' :l: : : : : /|: : : :l: : l : : : : /: : : : : :ハ
            |: |: : : :/ヽ ',: : : ',: :ヾ、:/: ヽ:.、: ーァ: ::.
           ノ |: : :/__ヽ、',_,、:|\:メ、ヾ、:_: ` <:_: : \_,ノ
        、_,=≦彡|: : l ´ ̄ `ヽヾ: ', >''¨ ̄ `Τ ̄: : : :<        はっ 早く帰りましょう みなさん。
          、_ノ:ィ:ハ: :ヘ   ,ィ=、、 ヾハ  (仁)) ,人: : :、: : : : `ーァ
           ⌒7/: :\:lヾ _ー=''ノ 、` ー=二¨´ / \: \:弋''´       早く、一刻も早くっ!!
                〉: l: ト、 ` ̄, ‐-‐''´ ̄´__)イl-、: :`ー-=-ヘ
         -‐ :': ヾヽ!: > _l_, -‐ァ'´ ヽ.:.:.,.リ:.:.:\ノ: l: : : ト=-
             ̄/´:/l: : |: |:.: l|:|`>个=、 /:.:.:| l.:.≦彡ノ:リシノ
          ヾ/  ヽ: トリ:.:.:l|:.´ヘ {、_,)/V::::::/,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.〉

┌────────────────────────────────────────┐
│ これ以上長居して いろいろと問題が起こらない前に、さっさと尻尾をまくって帰ったそうです。  .│
└────────────────────────────────────────┘


1129 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 22:58:28 ID:???0


┌─────┐
│ 以上です。.│
└─────┘
                            r 、     __
                            _ ...-='  .ゝ ^..::ノ
                          ,. ´    :::´  /
                         rく        ...-< ___
                 __r::ヘー'^ーf ゝァ  ::::`::彡'´
                  〔_         ̄   .::::Y(ー=≦
         --ミ    レヘーv=V Vーァ   ..::::::ノ^V〔_,.ィ     r 、
        ´ ̄`ヾ:、   〈`VX∧㌃´ __,:斗:≦:::::::.ヾ 〈__.ィ 、::..,乂 \
             V}     ー=冖^~   ヾ! }!  ::::}:::./  \::.ー  ー─:..、
             ノj     ___f::::.. ̄`:.、 j! }!  ::::}レ.::::ア、ソ´ .::ィ:::   -く,廴__
           ,.ィ//  ノ´ .....:`ヾ、::::.、  ヾj .:   ::::!::::イ`Y.::   .:ノ「´:.    ___`_┐
        , -=≦㌻^´ r::::::/ ....::: :::::::::::.   .::   ::ノ:::::}_7.::  .::´:::ト::::::.  :ィ{ レヘノ∨
     ///´/    ノ:/ .::::;:´:::   /´       .::/ :::::}/::. / ..::ノ/乂:::::::乂_,.,.,.,ィ、
      { ´::〔___..ィ::::ノ.::::::::::/:::   .::::::.       ー ´ ...::::ノ::::/  /:/::/⌒`ーr 、`V「
      乂.....::::::::::::/.::::::::::::'::   .:::爻:、  ::.   、::::ィ::::   .::::ィ.::::;'     '´ ̄jノ
          ‐=㌻.:::  .:::::    .::/    ヽ ::::.   ヾ{:::::..........::/.:::/
            /.:   .:::'::     .::'  ::.      、:   `マニ=≦:::彡'
        /.:   .::::}!::.  .:::   :{!::...  r、     i ::::::人
          /:::. ..:::::::::ハ::::...:::    .::ヾ、:::::::! ヽ.:ハ   V/ /
        /乂:::::::::::::/´乂::ノ    .::::::ノ入:::ハ  `7   /   イ、
     .:: .:::r::≧彡′ .:::   .:::::「:::::::::ノヾヘ、         {::::.ヽ
     } .:::::ノ^´    /.:   ..:::::::ノ‐<   ':::      :   ::Y::.
    r.:ノ.::::/      /.:  ィ(::r ´ ヽ  `:{::    、  ,. .::ハ::::...\
  rメ^´:ィ「        /  /.:/     廴_r_{:  `トz、_j::::ルォ/jヾ、:::::....\
r≦j ィ(j_ノ       /  .:::::::ノ           ヽ   `¨¨⌒7¨Τ  \::.ヽ :::... __
          j   .::::::/              、     {! .::'      ー=ミ  { ー__≧ー 、
        ___ /  .:::::/            ∧     ::.::          ー=ニ _ `ヽノ
  ,. ‐ァ´ ̄  /.:::::f´                ∧    ::'                   ̄
  ーイ7´ ̄ ̄ ノ.:/                \____ノ
   〈_入_rf冖^´

                                    ヘル・ブレイズ
  単なるクソ雑魚モンスターAの さらに連続攻撃! 「地獄の火炎」!!

  「アイーヤ」ギルド員は、当然のように全滅した。



1130 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 23:00:18 ID:???0


┌─────┐
│ 投下終了。│
└─────┘

              {彡≦彡三ヾ三三ミヾ三ミ}ハ三ヾ三彡V
          /三巛{{彡}三彡ヾ三ミヾ三彡}三∧三彡}
          /三彡}ニ{彡}彡ク三≒三ミヾ三ヾ三∧三三
          {三彡}:V''"      ヾ三ミヾ三ヾニ∧三ミ
           {三彡}:::|      u.  ヾ三ニヾ三ヾ::∧三       あ”あ”~~~~?
          .{三彡}:::{  .i:.     _ _,._入三∧三}ニ∧彡
         {三彡}::r、 ::{::. ,.。s≦  ヾ[ イ\三\}三∧彡         交代した新領主、クロエ殿の使いが来ただと?
          {三彡}:∧`ヽイ{::::::じ´  /.j!.}   V三∧三∧ニ
         {三彡}:::∧ V_ ゞ、 ¨´ノ /   |V三∧三彡}
          .{三彡}彡∧ノ ``ー 一'′     {=∨三}三彡}      別業者の討伐隊が、ダンジョンの入り口付近で全滅した?
          {三彡}彡:::/            {三ミ≧ト:彡}
          {三彡}三/             {三彡}{三彡}
             {三彡}ニゝ - 、´  _       V三彡}ニ彡}      全面的に謝罪するので、
             {三彡}::::>う:::::ー''"  ⌒ヽ     V三彡V三}
           j三彡''" ̄ ̄ ̄フ.,.,`ヽ、   }       マ三彡三      もういちどコンゴウ組と勇者デキナイオに協力を要請したい?
            ,.イ __--‐'′,.,.,.,.,.,.,.ヽ_ノ     /:::::::マ三彡
          / /    ≧ト、.,.,.,.,.,.,.,.,}    ./:::::: /:i:i:i:i:i
        / /  ィ  ̄ ーイ,.,.,.,.,.,.,.,.,.イ}、_./:|:::: /:i:i:i:i:i:i:i:i       まあ別にいいが、なんであんなザコ犬どもくらいで全滅するんだ?
      /    ∠ -―- 、,.,.,.,.,.,.,.,.,.,./ ハ}:i:i:i:i:i:i| ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
     ./  ,. '´  _ -‐-イ.,.,.,.,.,.,.,.,./ノジ:i:i:i:i:i/ し/^ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
    /      /.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,  イ彡/:i:i:i:i:i:i:|  |:i:i:i:i:ヾ:i:i:i:i:i:i:i:

       ': : : . . . . .il. . . ..|. . . . . .ト、 . . . . . : \ \、
      , : : : : : : : 八!: : :|、: : : : l八 :_:_: : : : :\ \
        {: : : : : : : : :从 :__|:_: : : : :|. ¨\: : : : : : : : :ヽ: :Y
        |.: : : : : i: : :√}从|\: : :从  _≧ュ、.,_: : : : : :\
      八: : : :/: : :7     _ ヽ: :ゞ ,x≠ミ.、Y : ̄弋=、: :,
    \_/__,..イ.: : :ノ{ ,.x≠ミ、 \丶      .}: : : : : :, )ノ         あはははっ(乾いた笑い)
     /ヾ、_彡イ゙: |          \丶._  从: : : : .:,
.    {: : /: :/ヾ : :\          '  ー一 从: : : : : :|
    /: :/: : : :.\ : :\    _.   ァ   ,.: :{: : : : : : :l            では、さっそくデキナイオさんたちに委託を。
 ー=≦- イ: : :|: : : : : \: : \_       _ィ": :| : : : : : |
     { : : : : l : : : : : : : ヽ: : ヽ≧.. ー {. ‘,: : :l: : : : : : :ト、   )、
.     〉゙: : : :.ヽ: : : :.} : : :{≧ー一   }. ‘; : }、: : : : 人_`¨´ : )          ただし、当社が万一の修羅場の際の責任を追わない旨の
     乂 : : : ;x}.: : :八: :.ノ    \  ノ メ_メ : : : : :(} {:i:iヾ¨´
.     _ >イ:iムイ: : ヽ(、    ..ヌ⌒K   }i:iム: : : : :\i:i:iム            特記事項を必ず追加で―――
.     /i:i:iム 寸∧ : : : :{i:i\、 / }ニ{ \.!:i:i:i:ヽ: : : : :.\:i:iム
    }:i:i:i:i:iム 寸il : : : ;}:i:i:i:i:i〈、 ./ニヽ /:i:i:i:i:i:i\: : : : : ヽ:iム
    ノ:i:i:i:i:i:i:iム 寸: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨二二∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :):iハ



1131 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:01:36 ID:TJE4YOdR0
ザコの基準がwww

1132 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 23:02:27 ID:???0

ちなみに、最初にダンジョンに乗り込もうとした時の
デキナイオパーティーの編成はどんなだったのでしょう?

リースさん、パチュリーさん、めぐみんさんなどは、今回も参加してたのかな?
合わせて4~5人? そこにクロエさん・・・って、前衛?後衛?

うっわ、考えるの楽しいwwww
なろうとかでハーレムパーティーつくる作者の気持ちわかるわー


1133 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:05:51 ID:+D8f8lRU0
腹部に特製防具が必要だなw

1134 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:06:24 ID:Th3wkZzm0
乙です!
勇者パーティを基準にしてはいけない・・・!

1135 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/09(土) 23:06:50 ID:???0
まあ、領主として
自分の領土に他所の組織の影響が強まるのを避ける気持ちがあったのかもしれません。(憶測で強引なフォロー)
コンゴウ組は、他領領主である水銀燈さんの紐付きに見えても仕方ないですしね。

1136 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:07:03 ID:P4TUByyj0

なろうは何だかんだで、小説書いてる人間の集まりなんで学ぶ事も沢山ありますよ?

1138 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:20:02 ID:0tAzLjTm0
乙でした
汚職を罰する法律が無いだろうからそれは別に良いんだけど
収支の計算もまともに出来ない奴が領主をやったら駄目だよな…

1139 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:31:39 ID:ImapNQaN0

自分の財布の心配しかしてない領主とか、革命されてもしかたないね(無慈悲の心

1140 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:47:12 ID:MH6XMm/30

ところでクロエさん、そのクーデターとやら、
どっかの勇者パーティのメンバーがマジギレで参加してませんか?w

1141 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/09(土) 23:55:16 ID:KcbY1MVD0
きっと勇者デキナイオの本名?和名は(想いに)古田得琉事 出来ない男 だな

1142 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/10(日) 00:25:15 ID:9wEzVT390
なんか2~3年前に似た話を聞いた記憶がwww
南方の国で、しんかんせ(ゲフンゲフン

1143 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/10(日) 00:58:46 ID:5SU8Xmrw0
クロエ好きだから登場してくれて嬉しい

1144 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/10(日) 07:10:10 ID:8q7JOV5P0
乙でした
ザコのほうそくがみだれる(元から)

1146 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/10(日) 09:02:17 ID:EEAP3NW40
乙です
アゴンくんで感覚マヒするけど、デキナイオも勇者として弱くないのねー

1147 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/10(日) 09:19:28 ID:sXo4gWlc0

普通は要請無視しちゃうよね~

1148 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/10(日) 09:49:34 ID:ekbpTV8W0

委託の文字に構えるワイ・・・

1149 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/10(日) 20:31:38 ID:oQGZ7JxT0
デキナイオは原作で言うと雪光くらいのポジかと思ってたけど、
雲水くらいの実力はありそうか

1150 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/11(月) 00:01:53 ID:xWFBdihT0
阿含くん勇者としてはスペック高いけど身長175cmしかないからアメフト選手としては恵まれた体格とは言えないのよね

1151 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/14(木) 09:52:24 ID:vTxv8n3L0
デキナイオは、名前を言ってはいけないあの人に1度超絶パワーアップされてから、そのレベルがベースになってる感じだね
一時的なバフというより、不思議な飴とか最長老様の潜在能力開放のようなイメージか


1152 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/15(金) 23:16:24 ID:???0
ティンと来ましたよ!
次回作は、中国の人気古典「水滸伝」をAA化するんですよ!

悪い組織の梁山泊のトップの天魁星さんが、えーとアイシールド21の金剛阿含くんで・・・
それを実は裏から邪悪に微笑で騙しつつ操る公孫勝さんが、そうだな東方Projectの十六夜咲夜さんで・・・

そこにまどかマギカのまどかさんとか、グレンラガンのシモンくんとかが入るんだけど、
じつは全部阿含くん、ひいては裏ボスの咲夜さんに本来の宿星とか色々騙されてて、使い捨てにされるんですよ!

うん、いけるやん!ウリジナリティ満載の完全新作ですよ!

1153 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/15(金) 23:17:58 ID:px0oikHA0
やったぜ

1154 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/15(金) 23:18:31 ID:vnX2iNFJ0
いけるいける書いて書いて

1155 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/15(金) 23:19:50 ID:???0
という妄想を一週間ほど前にしたっきりです。はい。

いちおう三連休ということになっているのですが
明日は一日、休日出勤のようなものが入ってるので
三日間でせめてなんか一個くらい作れれば・・・

1156 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/15(金) 23:27:41 ID:y7Hw0SQz0
お、そうだな

1157 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/15(金) 23:33:36 ID:???0
肝心の水滸伝をさっぱり読んだことないだんけど
PSの幻想水滸伝はクリアしたことあるし、
似たようなもんだよねイケルイケル
あれ、死んじゃうお世話係の男の人はレオリオだっけレミリオだっけ?
まあそのあたりの名前だからH×Hのあの人でいいやイケルイケル
よーし長編を書くやでー


ごめんなさいジョークですチクらないでください

1158 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/15(金) 23:38:57 ID:moIFdF8R0
避難所に転載しますん^^

1159 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/15(金) 23:50:14 ID:2FcCzzgE0
やっぱジョークですよね。
長編じゃなくて大長編ですもんね。

1160 名前:タイガージョー ◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2017/09/15(金) 23:53:51 ID:???0
期待してます

1161 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/15(金) 23:59:43 ID:vnX2iNFJ0
もはや逃れられんぞ

1162 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/15(金) 23:59:46 ID:R4c5JAIv0
自ら絶望へ行く絶望さんw
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-09-20 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ36 「新人いびり」

1081 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/31(木) 23:47:42 ID:???0

きのう『幼女戦記』マンガ版をKINDLEを読みました。ついつい6巻ぜんぶ。
アニメはターニャさんメンタル超人ぶり全開で面白かったですけど、
こっちではターニャさんの心の声と裏目芸ぶりフルスロットルですねやったー
あっ「最悪極まる!」キターやったー

先に見たアニメ版に対する、答え合わせ版・舞台裏版って感じで2倍楽しめました。この順番で見て大正解!
だから小説版読んでないけど、許してください。

1082 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/31(木) 23:50:07 ID:???0

いやあ、単に面白いというだけでなく、なんというか色々とすごく「上手い」と感じたマンガでした。
なんて言えばいいんでしょうか。「おおっ、このコマすごい!」って感じの、工夫されデザインされてるなーってコマが沢山あって。
メリハリとか、流れの計算とか、相当されてるっぽい。 後書きとか対談とか読んで、「やっぱりかースゲー」って、大納得。

絶望がとくに好きなのは
第3話で裏目芸さんが廊下を歩いてるところのちっちゃい3コマと
どこだったか、会議でモブの兵士が踏み台用の椅子を持ってくるコマと、
同じくモブの兵士が大学の入り口で自転車を受け取ってなんかいじってるコマです。
あと203大隊の軍備品について「ああ、あの研究所の製品なら仕方ないよね」って、呆れられてるコマ。

1083 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/31(木) 23:51:04 ID:???0

というわけで (どういうわけだ?)
ちと本編がらみの小話を思いついたので作ったのですが
ちょっと本編の時系列が戻って飛んでるので、
やっぱり本編じゃなくてIFってことで。

本編でビンチョウさんとウシオくんが入ってきた日の、そのまま続きの話。
アフター?


1084 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/31(木) 23:52:58 ID:???0


 古参による、ネチネチとした新人いびりの図――――

          (
          _ ヽ-────- 、
        /: : : : :         \
       /: : : : : : : :/         ヽ  つ
      /: : : : : : : : : :|    i  l  、  ヽ    つ
     / : : : i、 : : : ;ノ{  !、 卞、{、   }  i !
     l;八: : |ー弋´∨\| ソ リ`辷/! / |
     |: : :\| ,ィ' ̄0    ,イ ̄0Y レ  l
     {: : : :| { !:::. l      l::::. | } l   l
      !: : ∧ ゝ--'     ゝ-‐′ l   /
     人 ハヘ⊂⊃   _  ⊂⊃ /   /  ガツガツ モグモグ!!
       ヾ从ヘ.    ′┘   , イ 从/
          `゙゛`>‐r─ァ<´'゙"´
           /, ヾ::ヽ./::/、ヽ        < ボロボロ・・・
            / { \/::/  ! \
         / /  /::/  {  \
        く   {_,,く:::/,,__〉  /
         \ /   只   ヽイ



   !.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:../!.:/ヽ: :|: ヽ.:.:..:.:,':|: :|ヽ.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.
  _',.:.:..:.:..:.:..:.:../ l/ |: |ヽ|: :|ヽ.:.:.,': | /| ヽ.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.
.'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:./|: |: : |: |: :|ヽ| ヽ//: |: | :| :\.:.:..:.:..:.:..:.:..:      ちょっと!!
: : : : : : : /  ヽ/`'`' ̄弋 テ‐ //t-ァ-~-: |: :>.:.:..:.:..:.:..:.:
: : : : : : /     : : ―――: : : : -`ニ^---: : /.:.:..:.:..:.:..:.:..:       えっと、「ビンチョウ」?
.:.:..:.:..:.:.!     `ー--ァ: : : : : : : : : : : : : : :.イ.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.
.:.:..:.:..:.:.ヽ_ ,、        ̄ ̄   マ‐-.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:        そんなボロボロこぼして、もう!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.\         i!    l.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:
`ー‐‐' ┐.:.:..:.:..:.:.\            .!.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.
     ヽ ノ!.:.:..:.:.|ヽ     _     .|.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.           もう少し、お上品に、礼儀正しく食べなさい!
___     ¨¨ |  \  r::::::::ヽ   s`ー-- 'ヽ.:.:..:.:..:.:
      ̄――― |   .\` ⌒` ' /_____ー---



1085 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/31(木) 23:54:01 ID:???0


          __          /: : : : : : : : : : : '
        ⌒ ―-t: : : : '': : 、  /: : : : : : : : : : : : : : '
                >: : ヽ′: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ '⌒',
           , . ': : : : : : : : ;:  '' /: : .イ: : : : : : : : : : : : : : : :',     それ、アナタのために用意されたケーキだから。
        , ': : : : : : : : : : ア.   /:/ |: : : : : : : : : : : : : : : : : :
        `  ,: : : : : : : : : :',乂  /.'..,,,,r‐!: : : : : : : : : : : : : : : : : :     誰も、アナタから奪い取ったりしないから。
            '   ,: : : :.',  ̄    ',: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 '',    ,,+  \: : : : : : : : : : : : : : :
                  }ヽ_,,+''゛    .イ: : : : : : : : : : : : : :       だから そんなムリヤリ急いで、口に詰め込まないでいいの。
                 ./      /: : : : : : : : : : : : : : : : :
                ./       |.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :       おちついて食べなさい。
               .イ       .} !: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               |       .ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               !        ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :
               ,,+‐.ぅ   イ、  / ̄  .|: : : : :/マ: : : :
               !:::/ .イ    /      `ー ′  .\¨       ほらほら、口もと拭いたげるから。
              `ヽイ    /               `


      (
      _ ヽ-────- 、
    /: : : : :         \
   /: : : : : : : :/         ヽ
  /: : : : : : : : : :|    i  l  、  ヽ
 / : : : i、 : : : ;ノ{  !、 卞、{、   }  i !
 l;八: : |ー弋´∨\| ソ リ`辷/! / |
 |: : :\| ,ィ' ̄0    ,イ ̄0Y レ  l
 {: : : :| { !:::. l      l::::. | } l   l
  !: : ∧ ゝ--'     ゝ-‐′ l   /
 人 ハヘ⊂⊃   _  ⊂⊃ /   /
   ヾ从ヘ.    ′┘   , イ 从/
      `゙゛`>‐r─ァ<´'゙"´
       /, ヾ::ヽ./::/、ヽ
        / { \/::/  ! \
     / /  /::/  {  \
    く   {_,,く:::/,,__〉  /
     \ /   只   ヽイ



1087 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/31(木) 23:56:56 ID:AThj9XO+0
カーチャン・・・

1088 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/31(木) 23:59:03 ID:???0


┌───────────────┐
│ アゴンくん  本編のIFおまけ   .│
└───────────────┘


   /:::::::::::::/ j'                    ,x≦:::≧x、 V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
  ー-ァ:::::::::;                     ,x≦:::::::::::::::::≧   V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ̄フ::::::;'                    ,ィ":::::::::::>'^"´     }'::::::::::::斗=ミ::::::::::::::::ヽ
    /´}::::| _,...--.、             ,イ:::::::>'"____       V:::ア´ ____ ヽ::::::::::(ヾ  ミサエさん、ホントに すいません。
      -=:::::::::::::::::≧x、    ,     .,イ::::ァ≠'"´,....、`ヾ:、      }:/  /ゝヽ: : V:::::::ヾ:、
      ≦>'⌒`''<:::\   j ,_,.ィ::://  /=ミ:::ム  V!      j' ,:'ヽノ: : :V: V::::ハ
       ヽ   ,〃 ̄云ミx  \ゞ-'"  {   {   !:::!-}  j'       {ヽ: :ヽ: : :! }::::{ヾ!
        ム  〃  ''ヾ::v:,V   `´    !   :、ノ:::ノrj  '         Y: : :):ノ: /:{::ム       ん~? ほらほら。
        ハ {!  |  }::}ム            、  ゞ竺タ ノ,., , , _    ノ: : :/'  /:!ハ
         ', :、 乂:'ー':タ}  __ ,,,_    ` ー-一 ',: '",.:" =----  (___ノ ,.イ:::}        どうした、ビンチョウ?
          ',  \ __`~,ノ ./´: ,': :>:、           'ニ=--     _ノ:::!ヾ!
          , -=ニ    ,   ,: : : : :,'         ,..、   `    f7"::::::::ハ!
           , '"´    /   ,: : : : :.'        ノミ、`ヽ     ! ハ:::ハ{              こんどは、ずっと止まってるぞ?
            ,/ '    ----':、: :ノ       / j_ノ', !     ,   V
          八    ,   `ー '"   _ ,. - '"´ ノ,ノ::::::j '     .八  V斗r竺竺s。      顔 上げて、しっかり食えよ。
            ム  ー -rー―  '"__ ,.... -:::':"~´:::::://    /    Vニニ斗r七
             \    マ´ / ̄::::::::::::::::::::::::::::::>'"/     /   ,.斗r七ニニニニ
              >s。 ゝ、ゝ 、______ :: > '"> '"    / ,x≦ニニニニニニニニ



1089 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:01:56 ID:???0


            __、__ー-ー:≧!:V{___,
         ____ー::,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-_
        ー-:::::::く , /:::::::::::::::く,, ,、V, }:::::く
        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
       _>::::::::::ィハハ/!ハ从!ヽ:{、{:、::、:::::::::::::::::::ヽ
       >:::::/ ´          ` `ヾv:::::::::く
       フ:::::; ≧x、          __, '}::::::::く
       /j:::{ー‐ミ≧x、  /  ,.ィ≦三r }:,-,:{`
         ,ム  ァ=≧xミ! /_,.ィ>≦´_  jリハ !
        八' ',八. Vrタ` __`^~ィ'Vrタ `   }リ八
         V} = ー‐‐/!  ヽ `^~~´ 彡 .!__/
          `!    ヽ 」_ノ    ,、  '{
      斗r七人  ー-r--r--r一 '"   .人!≧ー----- ―‐‐ ミ
     /ニニニニニ\  !: : : : :ノ     ./ニ}ニニニニニニニ/ニニヽ
    ,イニ'ニニニニニヽ、ー‐"   , イニニ,イニニニニニニニ'ニニニ∧
    ./ニニ{ニニニニニム≧s---≦r__」/ニニニニニニニニ'ニニニニハ
   /ニニニ!ニニニニニニヾニVニ>≦ニニニニニニニニニ'ニニニニハ
  .〈ニニニ!ニニニニニニニr≦ニニニニニニニニニニニ'ニニニニニム、
   )、ニニ!ニニニニニニニ}(__)彡'ニニニニニニニニニ'ニニニニニ/ニ)
  f'ニヽニニiニニニニニニニニ!ニニニニニニニニニニニ/ニニニニ/ニニ{__
  jニニニニ!ニニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニ'ニニニィニニニニ}


                   ,.   -------    .,
                ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
              ィi〔i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\_
            /ィi:i/i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈^
            /i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',
           ノィi:i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i}i:i:i:Ⅵi:i:i:i}i:i:i:i:i}i:i:ir‐ミi:i:i
             .:i:i:i:i:i:i:i:i{从i:i:i:i从斗Ⅵi:i/i:i/i:i:}i:i:i}^ヽ V}
                ':i:i:i{i:i:i:i:i:{i:i〃}/〃  o ヽ}i/}i:i/i:i:/. ;i } }iハ
             /ィi:i:i{i:i:i:i:i:乂ニニニ^ー=彡ノィ//}:i/.: .: .'/i:i:i{
            }i:i八i:i:i:iハニニニノ¬冖⌒  ノ/}八 イ:i:i:i:i         ・・・・・・。
            |i:i:i:i:i:i:iニニ=-}「  ̄ ^^          「i:iハi:}
            }イi:i:i:{iニ=-Y    ''             }/⌒V
                }从i{圦二}::. ,,...          .:   ',         あの新入りのアイツ。 今夜だな。
                     \`¨     ,. -,      ,    }\__
                     丶   <_/__     /   _-=ニ二{
                       __ノ 〕iトヘ      ...::  __「.:.:{.: .: .:∧
                  {.: .: .: :V∧iト _ _ ィi〔 __ ノニ}.:i∧.: .:/.: :\__
                     〉.: .: .: }.:}∧ニニニニニニ7.:.|.:∧.: .: .: ./.:二ニニ==-- __
               __ ノ⌒.: .: /:/:::∧ニニニニニニ{.:.:}.:.:∧.: .: .:' .: .: .: .: .: .: .: .:二ニ=- __
            ----{.: .: .: .: .:./:/.::::::::ハニニニニニ7.:./.:/.:∧.:./.: .: .: .: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: \
   __  -=ニニ二.: .: .: .: .:\: .: .: /:人.:::::::::::}、-=ニニニ〈.:.:{.: .: 〈__}/.: .: .: .: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :',
  /.: .: .: .: .: ---=ニ二  ̄.: .: 〕iト _/.: .:\.: .:}ニ≧=--r<^{^〕iト __ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .::.
  /.: .: .: .: .: .: .:丶.: .: .: .\.: .: .: .: .: .:/ ¨¨¨¨ ア^\ニニ{.: .: .:}.: .: .: .:}.: .: .: .: .: .: .: .: ,{.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:}


1090 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:02:44 ID:???0


    /,:::::// /::::::::::::::::::::::::l、::∧ヽ、::::、::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽヽ
    '/::::/,/, /::::::::/|/ヽ:|`' |:/ )/ |ll) ヽ:::::/l|ヽ:ヽ|ヽ:ヽ::::::::::::::::::::ヽ
  _/:::::::':::://// .| /  /  '     |:/   ヽ  ヽ::::::::::::::ヽヽ|
―  | |:::::::::::/ '、             /     , / l:::::::::::::、:l
´   |::::::::::::|ミミ:::::ヽ 、            ,     /// |::::::::::::||/
    /ヽ:::::|  >:::::::::ヽ、      ―ト   /::::::::/  .|::::::::|l/ヽ- 、
    /.n |::::| /  / ヽ:::::::ヽ     /  /::::,:/ヽ  |  |:::::,://  \ `
   / | | |:::|  |  l / ・ヾ 、:ヽヽ  /::, / /・ヽ/ ´  /://  __|
   | ,l  |:|  ヽ、 ヾ" _ /  l ヽ l |/l |.// / /  // //     `
   ヽヽヽ |    ー――‐ ' /     ーニ二 /  ////
    ヽ ` | ヽ         ///二      / /.//な コ な .ど
     ヽ | |        |             // |. い ト .ら  |
     |〃ヽ ヽ        \/ ̄ヽ     V /   |. ん な な に
     |/〃ヽヽ     ヽ 、__`ー ´   ,  /`/ <  だ .ん .か .か
    . |/ 〃ヽヽ          ̄ ̄ ̄ ̄ //   | .よ て  っ
     |/   \ヽ             / /    、|  ゜    た
      ヽ   //   ヽ 、       /   /    ミヽ
       ヽ        `      ´  ´     三 `


 ヽ`"          ̄く    'ー‐,-
-=彡      /ァ ∧ハ!    弋_
._`ラ      ´ ハ,V 、 ト、   ヽ、_ 及
>      刈/ ! ∧!ヽ!云k  トヽく_
、_   , ノ / /' - 、 レ   , ´  ヾ!ハ!  之
_ノ  7∧i  n ヽ    fi    た、_ミ
7   ,メ、!.`   !j      !j   ヒ心i`
'久_ l k  、 _ ノ    ` - ′レ ノ
  廴ヘ夂、;;;;;;        ;;;;;;;l"
     `ー 、    /\    '
        、   \/   /          ・・・・・・・・・・・・。
         ,ニ!   ‐  イー、
          / ト、     .l  i
    _, - ‐ヘ  ∧   //^i |`ー 、             だね。 今夜だね・・・。
   , ´     ハ/ヽ\ /〈  ヽ!   ヽ
   l 、 i       ヽ/ /         ,
  ,'  ヽ|       i l       ,
  } 、   i       | |      / /


1091 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:04:26 ID:???0


             ___  ....   ----- .,
             ^>.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__
            .:.:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.            /i:i:i:i:i:i:/i:i:/i:i:i:}i:i/ハi:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',
.             /ィi:i:i:i:i/i:i:i:{i:i{/}i/从}/}i:i:/i:i:i:i:i:i:i:}
             {i:i:i:i:i{i:i:ハ乂{ < o  )〉i/i/i:rヘ从
            }i:i:i:i:从{ }=ヘ _j、ー彡j/}/i:/.:, }i:i}
           ノィi:i:i{_j/ノニ=-^⌒冖¬^⌒}ノ /i:/
            }从{ニ`ニニニ=-  ̄  ̄  }-f:i/
                圦ニ{    __     ' V           リュウジ。
                : .  ′     ..:' __j __
                     、      r<二ニニ=- ̄}
              r<^{__>、j__  ィハ.: .: .: .: .: .: .:∧
              }.: .{.::|i:r‐}__-=ニ}∧.: .: .: .: .: ./.:∧
              }.: .|.::|i:{ニニニニV∧.: .: .: .: .:--=ニ\ __
               /.: .:|.::|i:}ニニニニV:∧--=ニ二 ̄.: .: .: .:/二二ニ=--  ___
.              /.: .: .}.::|iノ-=ニニニニ}.: .:\.: .: .: .: -=ニ二.: _____.: .: .:__ /}_
           /{.: .: ノ.:::L\-=ニニイニ=ヘ.: 二ニ=-  ̄.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :/..:/⌒',
       __ -=ニ二「  ̄ ¨/o.:〉ニ「 ̄「..: .: .: V/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/.:./.: .: .:.',
   _r‐<二ニ=-.: .: ./.: .: .:./.: ./ニニ{.: .:.{.: .: .: .: V/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./.:./.: .: .: /:}
  /}.: {. :.: .: .: .: .: .:./.: .: .: /.: ./ニニV/.:V/.: .: .: V/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:{.: .{.: .: .: '.: i


.           / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ̄`∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /| .:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          / .,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.// , `ヽ ∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             ′イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈 . ′ー } | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /l / .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
         ´. | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧. i   .ノ l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  |'  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
           l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | l  {  | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /   l .ム_  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
           | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{、`ヽ   lヘ ,ヘ   ∧ l      {i` ミ、| 7l.  /} ∧{\
           }∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`≧:. 、   ヘ{ Ⅵ/ ヘ{.      `:.、’. l/ | / .l'
             | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /l/  |      ヘ{   `      `::.、={ }./
             l/| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.     |                       ↑l′
              l .:.:.:.:.:.:.: /}/     l                   ヘ
              | .:.:.:/l.:./        :.、        ↑             〉       ああ。
        _      .!ヘⅤ }/          ℡、        ` .、       /
.       lニニ ̄三二ニ=-  _         \       \  、   /           同室になったからな。
.        |三三三三三三三三ニ=  -.       \       ` ヽ- ´
.         l三三三三三三三三三三三|       \        l
       |三三三三三三三三三三三l          , ヘ 、    /´
       7ニ二二二二三三三三三ニⅣ        ./  \ 、  /
    ,.:' ’= -  _  一二三三三三Ⅴ       /-  _ ./>、¨´
-≦千´三三ニ一  ̄ ` ミ:. 、一二三{         /:ニニニ /三ニ>,
三三三三三三三三三三三 ` =- ニL........._   ./lニニニ /三三./
三三三三三三三三三三三`ヽ、一二三三ニ|   { `:.、/三三./



1092 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:05:17 ID:???0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::|::::|::::::::::::::::::V}:ヽ:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::l::::l::::::::::::::::::::l::|::::}::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://´::}::/::::::::::__::リ:::ハ:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|://::::::,}r‐,ィ  ̄ ̄ ̄¨''、::ハ::::::::::::::::::::::|´`ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|:::l:::::|l::::::::::::::::::::::::::::/::l//::/ /::::::::::::::,r‐-、:::::::》:|}::|:::::::::::::::|/^}:ハ:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|::::i::::|:`、:::::{:::::::::::::::/=ィ":::::: 〃:::::::::::::::{i!}    }:::::}:::i|::}:l:::::::::::::}::::::| ハ::::|::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|::::::、:{_\|`:、:::::::/:::::::::::::::::: {::::::::::::::(`゛  /:::: /,:::::V::|:|:::::::ィ|:::/:::::}:::|::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|:l|::::::::\二_¨`\/:::::::::::::::::::::::、_:::::::::::`¨ー':::_//ィ::::::::::l:|:::: //:::::::::::::/ハ|ト、:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|::{:::r‐― ‐- 、;;::::"´::::::::::::::: ̄`.ー::二¨> ‐¨´   {{::::::::::リ:/::::`>:::::::/::::リ:::::\:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::ハ:::{{_  _{;j/"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     |:::::::::::i リ::/::::::::/i:::::::::::::::::::ヽ,:::::::::::::::
::::,、:::::::::::}:::::::: ̄:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨     }:::::::::::::::::::::::/ハ|:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::   この俺が
:/::::}::::|:::: ハ:::::::::::::::::::::::::::i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     /::::::::::::::::::/∧|::::|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::
:::::::|:::l|::::|::}::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   {::::::::::::::::::{::::/:::l|::::::::{:::::::::::::::::::|:::::::::::::    せいぜい、教育しとくサ。
:::::::|/ l::::|: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\/::::::::::::::::∧ /::::::::::::::::l::::::::::::::::::|:::::::::::::
:::::::::::{::::V:::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::_,,  -‐ ¨´ ̄¨ ‐-,}、:::::::::::::::::::::::::/::::l|::::::::::::::::::|:::::::::::::r'、¨ヽ::::::
:::::::::::|:::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::,ィ" _...--‐‐..´ ̄ ̄:::::}::::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::}:::::}:::::
:::::::::::|::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::{ `´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::::::∧::::::::〈:::::::::::|::::::
:::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::∨ /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::/::::ヽ::_:::ゝ::::::〈::::::
:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::V|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::/:::::::/::::::::::::::::::`ヽ
:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{I_\::::::::::\l::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::|:::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::



1093 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:05:38 ID:???0


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .      _,.   -―-  .,_        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,. ' .,,,::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::..`  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙;:::::"''''' ::::: ::::..."'':::::''::''::;;;:   ` .、       .       . .    ゚   .    . .
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , ':::::::::'' ,;;;;;;;;;;;:::::::::::::.    ;;;;;;;::;,.   .ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.':::::::::;;;::::;;:::;;;;;;;;:::::::::::::::::::..,;;;:::::::::;;:";;.     ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.';::::::::::.:.:.:.::..;;;;;;;;;;:::::::.:.:.:.:::.:.:;;;:;:;;::;;:::::::.  ,.  . '.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        /;;;;;;;;;;;:;:;::;;;:;:;::::;:;:;::::::::::::''",,..,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::::,,. .;;;;;;;,. ',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,'::;;;;;;;;;;;;;:: : ;:;:;::;::.:::::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:: ";;;;;' ',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ; ';;;;;;;;;;:;:;:::,,:::::.:.:.:.::::::::;:;;;;:::::.:.:.;;;;;::::::;;;:;:;;;;;;;;;;;;;::::::.,  ;;;. ;        +      .     。.  .
. .          { ,. ';;;;;;;;;;;;;;:;:;::::::.:.:.:..:::::::::.:.:.:::..    '';;;;;;;;;;;'''';:';;:;:;;;;;::::.. }      .       .        .  .
         ', :;;.';;;;;;;;;;;:;::;:;:::::;:;:;::.:.::;:;:.        ::;;;;;:::: '::;;;;;;;;;;'''::: ;        .   。    +  .     .
         ,  ';:;;:;;:.:.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;::::..        ";;;;;;: "'';:;;::::. ,'            .      .   ゚
          ,  :::::: ,;;;;;;;;":;:;:;;;:;;;;;;;;;:         ';;;;;;: '',:;;;''::: ,'      。 ゚  .      。       .
..          '.,   ':;;;;;:;:;:;:;;.;;;;;;;;;;;::.          ''    /              .   .
.            、   ..'':.:. ::::::.:. ''                 ,.'        .     *         。  .
            丶  ;;. '',.                  /           .     .          .
                 \  ::,.               ,. '        ゚             +  .
                '  ,              , '゙
                    ゙   、 ,,,,,,_____,,,,... ''"



1094 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:06:53 ID:???0


       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,









                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           |   うう・・・・・・。    |
                         \_______/












1095 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:08:06 ID:???0



.::.::.:.:.:.:.: .:.:. .:. .. .      ,.ィ┬ 、         . . . .: .:.:. .:.:.:.::.::.::.::.::.::::::::::::::::::::::::::::::
             _,r{ ll~「r'⊆ヽ、
.:. .:. .. .    ,. -<フ´ {‘  {`弋ニ {
      ,      `、Λ}、_ ノ:::::::フ ノ
     /       } 、}  {:::イi {      う・・・ うッ・・・
      ,'  ヘ     `''V.,'   i´_T  l
     ,'    ヽ    ソ    ; /l  V                グスっ・・・・・・
     }  `   ’、   /   ,/::|   ',
    i   ゞ、 ∧ '´    / へy   ',     . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.::.::.::::::::.::.::.:.: .:.:.:. .:.:. .:. .. .
    }   /  ̄`;   ノ´⌒`、   ハ、_         . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.:::::::.::.:.:.: .:.:. .:. .. .
    }  / : : : : : :` - '´V: : : : : : :-'´ : : : :ヽ               . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.::.::.
    // : : : : : : : : : : : : : :ヽ:_:_:_: ノ/: : : : : : >-、_
   {/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : /: : : : : : ヽ











                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                 |  おい、ウシオ。       >
                                 |                |
                                 |  新入りのウシオ。   |
                                \_________/


.::.::.:.:.:.:.: .:.:. .:. .. .      ,.ィ┬ 、         . . . .: .:.:. .:.:.:.::.::.::.::.::.::::::::::::::::::::::::::::::
             _,r{ ll~「r'⊆ヽ、 ギクッ
.:. .:. .. .    ,. -<フ´ {‘  {`弋ニ {       て
      ,      `、Λ}、_ ノ:::::::フ ノ        て
     /       } 、}  {:::イi {                ご、ごめん、「リュウジ」?  隣、うるさかった?
      ,'  ヘ     `''V.,'   i´_T  l
     ,'    ヽ    ソ    ; /l  V                 ちょっとだけ、ちょっとだけ 声出しちゃって・・・。
     }  `   ’、   /   ,/::|   ',
    i   ゞ、 ∧ '´    / へy   ',     . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.::.::.::::::::.::.::.:.: .:.:.:. .:.:. .:. .. .
    }   /  ̄`;   ノ´⌒`、   ハ、_         . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.:::::::.::.:.:.: .:.:. .:. .. .
    }  / : : : : : :` - '´V: : : : : : :-'´ : : : :ヽ               . . .. .: .:.:. .:.:.:.:.:.::.::.::.
    // : : : : : : : : : : : : : :ヽ:_:_:_: ノ/: : : : : : >-、_
   {/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : /: : : : : : ヽ



1096 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:10:59 ID:???0


 古参による、新人への言葉による脅し―――



       /         /     /l ∧          ヽ
        ̄/   l        /   /.l /: :∨          ∨
         / .     l    /  /  /_  -=-、: :        _     .∨
         .7    l.∧ /  /-= ケ´   ゚ 广:     ./_ヽ    ∨
        /.   ∧l_ ̄_` /       -===´ : : l    ./ / l l  l\{       おい、ウシオ。
          /     {i  ゚ . : . .    /: : : : :./ イ ./ /   l  l  `
         l .∧  `=-/: : : : \/: : : : : : /  | ./  〉.  /
         l/ . }ハ  〈 : : : : : : : : : : : : : : : : :}/: : : : ./   |             はっきり宣言しておいてやる。
         l     !   ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄}    l
             .    ̄/: : : : : : ノ}: : : : : : : :./: :     ∧{          お前はな、一生・・・  一生、シャチクだ。
                ゚.   _ > -=   /: : : : : : /  }ヘ   l `
                  \ ヽ}-  _ /: : : : : : : : : : : : :.} .∧{
                 \ ` ̄>: : : : : : : : : : : : : : :ヘ{ `              まぎれもなく、生涯 シャチク・・・
                  '.  /: : /: : : : : : : : : : : : : : l
                   ` ̄´ Ⅵ : : : : : : : : : : : : : : .              死ぬまで、ずっと、ここのシャチクだ。
                         l : : : : : : : : : : : : : __'.
                       L: : : :-=    ̄    `> 、
         , -===-  -=-   _/  -―         ―-  ∨
         +              ̄                  \- 、
      /                                     ∨



1097 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:16:16 ID:???0


.           / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ̄`∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /| .:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          / .,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.// , `ヽ ∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             ′イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈 . ′ー } | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /l / .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
         ´. | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧. i   .ノ l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  |'  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
           l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | l  {  | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /   l .ム_  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
           | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{、`ヽ   lヘ ,ヘ   ∧ l      {i` ミ、| 7l.  /} ∧{\
           }∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`≧:. 、   ヘ{ Ⅵ/ ヘ{.      `:.、’. l/ | / .l'
             | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /l/  |      ヘ{   `      `::.、={ }./
             l/| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.     |                       ↑l′
              l .:.:.:.:.:.:.: /}/     l                   ヘ
              | .:.:.:/l.:./        :.、        ↑             〉
        _      .!ヘⅤ }/          ℡、        ` .、       /       もちろん当然 、 お前のあの「妹分」も、一生だ。
.       lニニ ̄三二ニ=-  _         \       \  、   /
.        |三三三三三三三三ニ=  -.       \       ` ヽ- ´
.         l三三三三三三三三三三三|       \        l             つながれたクサリは、 もはや
       |三三三三三三三三三三三l          , ヘ 、    /´
       7ニ二二二二三三三三三ニⅣ        ./  \ 、  /               生涯けっして外されることなどない。
    ,.:' ’= -  _  一二三三三三Ⅴ       /-  _ ./>、¨´
-≦千´三三ニ一  ̄ ` ミ:. 、一二三{         /:ニニニ /三ニ>,
三三三三三三三三三三三 ` =- ニL........._   ./lニニニ /三三./
三三三三三三三三三三三`ヽ、一二三三ニ|   { `:.、/三三./


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::|::::|::::::::::::::::::V}:ヽ:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::l::::l::::::::::::::::::::l::|::::}::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://´::}::/::::::::::__::リ:::ハ:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|://::::::,}r‐,ィ  ̄ ̄ ̄¨''、::ハ::::::::::::::::::::::|´`ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|:::l:::::|l::::::::::::::::::::::::::::/::l//::/ /::::::::::::::,r‐-、:::::::》:|}::|:::::::::::::::|/^}:ハ:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|::::i::::|:`、:::::{:::::::::::::::/=ィ":::::: 〃:::::::::::::::{i!}    }:::::}:::i|::}:l:::::::::::::}::::::| ハ::::|::::::::::::::::::::::::::::::  ヘタな考えなんか もつんじゃねぇぞ?
::::::::::::::::::|::::::、:{_\|`:、:::::::/:::::::::::::::::: {::::::::::::::(`゛  /:::: /,:::::V::|:|:::::::ィ|:::/:::::}:::|::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|:l|::::::::\二_¨`\/:::::::::::::::::::::::、_:::::::::::`¨ー':::_//ィ::::::::::l:|:::: //:::::::::::::/ハ|ト、:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|::{:::r‐― ‐- 、;;::::"´::::::::::::::: ̄`.ー::二¨> ‐¨´   {{::::::::::リ:/::::`>:::::::/::::リ:::::\:::::::::::::::::::::     お前は死ぬまで、アゴン様のシャチクだ。
:::::::::::::::ハ:::{{_  _{;j/"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     |:::::::::::i リ::/::::::::/i:::::::::::::::::::ヽ,:::::::::::::::
::::,、:::::::::::}:::::::: ̄:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨     }:::::::::::::::::::::::/ハ|:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::
:/::::}::::|:::: ハ:::::::::::::::::::::::::::i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     /::::::::::::::::::/∧|::::|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::     たとえ死んでも・・・
:::::::|:::l|::::|::}::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   {::::::::::::::::::{::::/:::l|::::::::{:::::::::::::::::::|:::::::::::::
:::::::|/ l::::|: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\/::::::::::::::::∧ /::::::::::::::::l::::::::::::::::::|:::::::::::::     死んだ後も、永劫にな。
:::::::::::{::::V:::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::_,,  -‐ ¨´ ̄¨ ‐-,}、:::::::::::::::::::::::::/::::l|::::::::::::::::::|:::::::::::::r'、¨ヽ::::::
:::::::::::|:::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::,ィ" _...--‐‐..´ ̄ ̄:::::}::::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::}:::::}:::::
:::::::::::|::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::{ `´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::::::∧::::::::〈:::::::::::|::::::       そう、おっしゃられた。
:::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::∨ /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::/::::ヽ::_:::ゝ::::::〈::::::
:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::V|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::/:::::::/::::::::::::::::::`ヽ
:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{I_\::::::::::\l::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::|:::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::



1100 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:18:51 ID:???0


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  「お前ら二人が、再度ここから解き放たれるかも」・・・? |
          |                                     |
          |  そんな未来を考える意味など、ない。 無意味だ。     |
          \_______________________/



                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-           |  いいな?            |
   フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く           |                    |
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く              |  忘れるなよ、ウシオ。   |
  7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハトヽ           \__________/
  j/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト!/
   'ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア/`{
   7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ '〈 .}
   `ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::从! ゝj ./
    ,--'}从斗从{ハハ{ヽ: : : : /
   ,      ` メ、: : : : : : /
  ,r――――:..-...、 \ ---'
 /: : : : : : : : : : : : : : :.ヽ/
/ ̄ '' メ:_:_:_:_: : : : : : : : ≧x、
    '     ~^''ヽ/´   ヽ
   /        /      ∨
   ,: .      /     :.、   v
_ {: :.   、 :. ,/     ヽ: : .、 }










   -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
   フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
  7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハトヽ
  j/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト!/
   'ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア/`{
   7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ '〈 .}
   `ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::从! ゝj ./
    ,--'}从斗从{ハハ{ヽ: : : : /        うっ・・・
   ,      ` メ、: : : : : : /
  ,r――――:..-...、 \ ---'
 /: : : : : : : : : : : : : : :.ヽ/
/ ̄ '' メ:_:_:_:_: : : : : : : : ≧x、
    '     ~^''ヽ/´   ヽ   ジワッ
   /        /      ∨
   ,: .      /     :.、   v
_ {: :.   、 :. ,/     ヽ: : .、 }



1098 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 00:17:37 ID:BxcEswbv0
なんてひどいんだあ

1099 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 00:18:20 ID:AIBxKeOy0
典型的なブラック企業の洗脳だー(ぼ

1102 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:20:57 ID:???0


 、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
<                                                      >
<  あああああああああああああああああぁぁ・・・!!!     ヒック、ヒック・・・     >
<                                                      >
<    うああああああああああっ!!   ああああああああああああああっ!!!  >
<                                                      >
/VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V\




///|             ――――
///|        __ニニニニ‐ニニ', ̄ 才ニニ ‐    < コソーリ
///|       /ニ.' ゝ-´  `'''^  ゝ‐⌒ヽ_ノマ
///|      /ニ./  ./ ̄ ̄\   >―<  '
///|  ./ ̄ヽ./  /   ‐ニニ‐    ―   .ヽ '
///| ./         二( .)二 .ニ( )二    `        とーちゃん。
///|.,          弋二 シ  弋二.シ      ゙
///| ,                           .,
///| 乂__,、                     .,        ウシオにいちゃんが・・・。
///|  >::::::::)..。                   .,
///|<:::::::::::::::::::::::>          __
///|ィ乂:::::::::::::::::::::::::::::::::::>......    乂__}  .<
///|  .>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
///|</:::::::\ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
///| /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::ノ                        |                        |
///| /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l  l                       |  ああ。 さすがリュウジだな。   .|
                                                |                        |
                                              \_____________/



┌─────────────────────────────────────────────────────┐
│ 多少さっきまでと涙の理由が違うようですが、まあ要は、イキがっていた新入りを 初日の夜、先輩が盛大に泣かしたようです。 .│
└─────────────────────────────────────────────────────┘


1103 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/09/01(金) 00:28:41 ID:???0


以上です。

ちなみに、先輩たちの場合
「今夜」というか、「初日」じゃなかった人は
シモンくんとダッチさんの、わずか二人だけだったそうです。
(ちなみにシモン君は2日目の夜)

              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
        ,': : :/ヽ ̄\ ∧V∧V∧V∧V ⌒ヽ:.: : : : : i
         {rそ{  |  /: : : : : : : : : : : : :{ : ツ: i: :. : : : :|
        〉: :弋ノ/: : : : : : : :/ : : : : : : : :だ :.| : : : : :,'
        /: : : : : : : : : : : : : .ノ: : : : : : : : : : : : :} : : : : :
         /: : : : : : : -‐=ミ、: : : : : : : : : : : : し': / : : : : ,'__
       ` ー┐: : : _ : : : ヽ;'ヽ: : : : : : : : : : / : : : : : { _ _  ̄ ¨''ヽ
         く 彡'⌒ヽ : : :|;';';',: : : : : : : :.|': : : : : : : : :.V   ヾ    \
          ヽ-‐==ィ: : : |;';';';',: : : : : : :.| : : : : : : : : : : V';';', '         |
           乂: : : : : : : };';';';';\ __ :/ : : : : : : : : : / У.         |
         ,ィ .i;';'ヽ:_:_:_ノ;';';';';';;';';';';';/ : : : : : : : : / ., '            |
            };';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ノ: : : : : : : :/ , '           |
.      ,ィ     {;';';';';';';';';';';';';';';';';'/: : : : : : :/ , '              |_
            \';';';';';';';';';';';';/.: : : : : : : : |   i   {          |  \
  ,ィ               ̄ ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : :|   i   |           /     \
-‐{                 j: : : : : : : : : : : : :|  i   |        /      \
  |               /: : : : : : : : : : : : . |  i   |       /           \



1101 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 00:18:54 ID:fFpHjhga0
こうしてシャチクは作られていくのだ

1104 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 00:29:08 ID:fFpHjhga0
乙です
新人イビリが横行するブラック!

1105 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 00:33:23 ID:BxcEswbv0
なんという組織的洗脳・・・
乙でした

1106 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 00:40:34 ID:PwB0r0Nk0
シャチクからの開放がないなんて相当のブラックですよ!
乙です

1107 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 00:52:54 ID:rX1g15490
こうして社風は作られるのか

1109 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 03:42:48 ID:S3OV72680
乙でした。シャチクがシャチクを作っていく、その連鎖が続くという絶望

1110 名前:タイガージョー ◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2017/09/01(金) 11:11:44 ID:???0
先輩シャチクによる実戦的洗脳…こんなの絶望しかありませんよ!
乙でしたン!

1113 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/09/01(金) 20:40:27 ID:33PExiMk0
先輩が後輩をいびる負の連鎖、まさにブラック企業
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-09-17 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです 第81話 「縁故就職」 & 書籍化小ネタ

1019 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 12:48:03 ID:???0

というわけで、連続で話中に同じネタを使ったシリーズ第三弾。
またまた同じネタが出てきます。今度はオチで。

というふうに、そのまま流れで続けて投下してしまえば、
クドさを勢いで誤魔化せると企んでいたのに・・・

3つめ、完成するまで一週間も余計にかかってしまったのはナゼだろう。
先週の時点で 一旦ほぼ出来上がっていたのになぁ・・・。


1020 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 12:51:36 ID:???0
あれ、ウソネタなんだけど
直前になって、本編でもいい気がしてきた・・・

1021 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 12:54:57 ID:???0


                           。
                      。  。     |.    。  。                  ┌───────┐
                      |.  |     |:|     |.  |               │ アクヤクレイ城 .│
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||                  └───────┘
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


1022 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 12:55:39 ID:???0


               /ミ/ミ/川川川川ヽ彡ヽヽ
                 ,:'ミ/ミ/ミ彡三川彡川マ彡ハ
               'ミi/ミ/ミ|川川川川ヽ彡,彡’ハ
             ,彡/ミ/ミ,:'    u.   '彡,彡’ ,
             ,彡/ミ/ミ,,⌒ 、  - ⌒ ,彡,彡’ ,
             彡'ミ/ミ ィ=ミ、 >ー< ィ=ミ、 〕三,彡’ ,
             三'ミ,'ミ,:'、__ノ个 `― ´ 〕三|三| ,          へ、へぇ~~~~
           ,三'ミ,'ミ/V    .|      |三:|三|、|
           三'./三|ili.u    __     .|三:|三|三,
          ,三l,:'ニ三|ili、 u.<    /  ,|三:|三|三 ,          そうなんだぁ~~~~~~
            ,三'三|三三:\           /|三:|三|三ニ,
          三,'三l!三|三| `      /  从ニ!三!三三,
           ,三’三||三|三.、    ̄ ̄   'l|ミi|i〕ニ|三三ム
           /三|三/|三|三ム        ,ミi!三| ̄ ̄三’≧s。
     -=≦ ./彡 ニニ, ニ三,      ,ミ/|三|    三’    >< - 、
 -=≦     '三/  ニニ,  ニ三,     |i|! !三!    三  i⌒i .|.乂.| {  |≧
         /    ニニ,  、ニニ      .|i|!/ニ/      Jl `´!|  | ,  !
               ヾ」  ≧s。__。s≦∨      | | |  | .,  | | .! /⌒
                  /         |      | | |  | 、 | |  〉 /
                  ,          |      | | |  、|  | | '  ,
                    /             |      ∧ 、、 」!L -  | ./



1023 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 12:57:27 ID:???0


 ┌──────────────────┐
 │ 召喚勇者・阿含くんは ブラックなようです。.│
 └──────────────────┘

                      ;(
                    丶'ー--…‐-
                  /        `丶、
         r'⌒丶       /  ,!     ;     、 \___ ノ
        廴_ ノ         /j     {     \  (
              Cう    /   j__! ;   ト、__   ;     `:,、
                / ; /| _、 、 | __V\} ; !    `、\
                ; | 八|___\_r┘抒=xノイ | 丶   `:, \
              ;i  | ;ハrぅ冖'.     hrリ 》| j_   } \j;- )
              i|  | i }.,.,.,       ,.,.,. | /^)__; ノ  } /
             八_厶圦/) r~ ⌒ヽ   ,:仏イf^Vく__ ノ /
         _____   /⌒ハノ厶 う、  __ ノ  //_彡リ ∨{   /|
      /⌒7⌒ヽ`':、 /  <≧=r--<{//__,/]  !{/ i
      /   {   リ /    __,r' ノ   ー</   |  i {   ;
   _/       ^ー' /  /⌒'< ̄―  -‐ ´/   | !{   i}      ああ、はい。
   /j @      /  /   \≧=‐--‐=彳    ;   ' {  リ|
.  / {   \   ,:′ 厶    と__)    _/       i,   i v//       そうらしいんですよ、アゴン様~。
   {   a |  /   /ス \     「}          i;   | ∨
 |  ';,    ′/   /  \}  _圦 /| 千 十、     八   f'^~
 |   ト:、 @ {   /     }   {  } | 田 l l     rヘ  ゙、          サクヤさんが お小さい頃、
 l,   !)x_ノ⌒L/       ,′ {  }|土 ノV      |   、`、
 乂_ ノ ; └'ト-'!     /  '/^ー'′ !  \     {   `、`          うちの亡くなった祖父が、
     j   | x'j\___ /   '/ /  \ し  |     :,   `、 \
     |   |//∧    ___ '/       _」-         :、   `、          ちょいちょい 目にかけてあげたって・・・・・・
     |   |// 込、 /  jノ  | -┼ ノ こ        `     `;ヘ, \
   /\__ノ ′ に ニrク   |  l   l   l ヽ         ;      \ \
  //⌒7 /   } _,J^:、_ノ   し ノ  └ュ       i       ;   \ \
, ,.: ´   / ,   └'  ,′    _                  |       } ;   丶 \
(    ,:′{      ′   |杏|         /       |      } ;    }  ,
\ :,  {   ;       ,'      ̄  丶、  /          |      ; }   :′ ;
  `:.,\\(       /                 ______{ \__ ノノ /  ノ
   ) } \   /      ______ .. -r‐┬冖iニ⌒ニ!__ /     ̄  /‐=≦
  ー '^      く.,, __ ∠:仁ニニニ{  にニニニニL ___
                   ア/i^⌒^⌒^|   |^⌒^⌒^K^'ー┘
              └' |    | !     {V


1024 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:00:32 ID:???0


ィ,      /: :/: : : : : : //: /: : : ‐-
 ㍉.   /: :/: : : : : : //: /: : : : : : : :/: : ‐-
   ㍉/: :/: : : : : : //: /: : :/: : : : /: : : : : : : :`㍉
    :|: /: : : : : : ///|: : /: : : : /|: : : : : : : : : : : `㍉
    :|/l: :.|: : : \   |: /: : : : / :|: ∧: : : : : : : : : : : `㍉
.     l: :.l : /  \_,j/l : : : : l :|/  :,: : : : :l: : : : : : : : :`㍉
.     |: :.|: :| ,ィf芋ミメ, l: : : :__|_,,..  -‐': : :l: : : : : : : :/: : : `㍉
      \|: :人 ん:c :lヘ: : : :,ィfミメ、  :,: :.l: : : : : : :/: : : : : : : ㍉
        |: l.  乂ソ   .\「  んヾ\  :,.l : : : : : /__: : : : : : : .{
        |: | ,,,,,,,,,          }:.しヘ:心  l : : : : // }: : : : : : : :.㍉
        l从      ,         乂:.:.:cソ} l: : : :./ん /: : : : : : : : : :.㍉
        |: 个:.、          '''''''   ̄    l: : :./ /: : : : : : : : : : : : /¨¨¨´
        |:./l: /.\ 、            l: :./≦: : : : : : : : : : : : : :/        そこで、その末子である父が
        l/ :l/.   >\__       ,,..。s :l: /\: : : : : : : : : : : : : :/
              /    /-‐‐=ニ二´    .l/   \: : : : : : : : :. :.∧
          /    ∧ l  }              \¨¨¨¨¨¨:,´: : : ,         サクヤさんのコネを通して
            /    /  :, l                    ヽ     :,: : : : ,
.           〈 __,,/,   :,l       __   ,,..。s゙´ヽ    :,: : : :,         私が勇者様の所に「行け」ば!
    / ̄\/:/丶  :,    :,  / ̄  ,,..。s '゙´      :,    :,: : : ,
.    / ̄\  |/   \. :,   `ー‐‐=ニ゙´           :,    :,: : : ,        それでウチは・・・!
   l ̄\ノr‐ \ ./    :.,  I Swear !                 \   :,: : : ,
   | ̄\} ゝ //     :,                   l         \  :,: : :.,
   人=≦/ ̄ /     ./ :,  I Swear         |         /  :,: : :,          ・・・・・・って。
      ̄ ̄        /  :,   Never to Work ! |        /   :,: : :,


              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /    u.   く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、    くっ・・・ この娘が あの方の お孫さん・・・
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、 u. - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ     たしかに、 亡くなった 御祖父様には 相当 お世話に・・・。
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ        しっ しかし・・・・・・
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V



1025 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:01:39 ID:???0


.............::::::::::::::::::::/_ユこllll|llllllll/lllllllllllⅥllllllVlllllllll|llll、
:::::::::::::::::/:::::::: : :/l:l:l:lll ww|lllllllll|wwwwムllllllllVllllllllllxlllllll、
:::::::::://::::::::: : : :/llll/   ∨ll∧     .VlllllllVllllllllllllllllllllllーV
::::::/ /: : : : : : :メlllllリ u.  .∨lll∧    VllllllllllXlllllllllllllllllllllllll{{
::::::| /: : : : : : ://ミv- _ 、 Vllllll∧    ,゙≦lllllllXllllXllllllllXlllllll>> ゙、
..::::v: : : : : : :::し : YV/∧ 心ヽ、Ⅵlllllvィ彡斗フ//>、llllllVlllllllv/    }}    おいおいおい、メイドっ!
::::::/: : : : : : :/ : : } ∨//////ヽンVl∧////////|ll、llllllVl/       }
::::/: : : : : : : : : :ノlllllll'、` -― ´|::...Vll∧ー― " _]!llllllVlll/        ,'
: : : : : : : : : /: /llllvlllllll、   、 |:: ..Vll∧  |||| / ',llllllliiii{{      /
: : : : : : : : : : /ヽlllXlllll/ヤ 、 ヽ_/チ--く   /:  |lllllllllll{     /ヽ      「メイドのコネ」で 面会しに来た、
: : : : : : : : : :/、 ヽlll/´  〉、 \=/´   _ ヽ /  _j}llllllllll',       }}
:: : : : : : : : /  } ∧ rlllll||||\ | __ x´  XⅥ //lllllllllll/ ヽ__ ,   .〈       あの「貴族の子女」って・・・
: : : : ::::::::: :!___ノ  ∧llllllllll〉  ヽ'、V     v ', /lllllllll/  } ー    |
:::::::::::::::::: :: : : : : 、 ∧ _T }   ヽ`;      / ',llllllll/    /        |
::::::::::::::::::: : : : : : :}   \、   丶 丶' 、__  ''  ∧/   X ′   u.  ',
::::::::::::::::::::: ::::::::::/   ', ヽ ー- __ ',       ∧__/_....       }
::::: :::::::::::: :::::Ⅹ         ヽ、:l:l:l:l:l:l:∨     _/::、 ヽ_  -、    /
::::::::::::: ::::: ::::_ \ u.     ヽ_ -― ∨ :::::::::::::  ',        /
::::::::::::{{  ̄ ゙ ー \       ', `ヽ  ヽ       l     / /


              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /    u.   く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´    申し訳ありません!
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\    断りづらい筋で・・・
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、 u. - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!      今回も、「勇者様に お目にかかるだけ」と聞いていて・・・。
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L       本当に、申し訳ありませんっ!!
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V


1026 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:03:02 ID:???0


三三/三三/三三三三彡三三ミ、三ニ三\三
三ニ/::}三:/三:/:::V三三彡三三三\三三:∨三
三/::::::}三|三/::::::::V三三彡ニミ三三ム三三V
{::/^^~~~~^^~~~~~~゙マ三三彡:::::ヾニ三ニム三彡V
{:|!      ij      .V三三彡^ヾ∨三ニム三彡
|:| u          )( V三三彡 ミ::V三三ム三彡
|:|        ノ,'^  V三三彡 ミ::::V三三}三
「ヽ、  {  .::  (   V三三彡 }::::::V三三|三
|:::::::\ {  ,.::     _.V三三彡``:::}三三}三
|::::::::::::}h、__{:{_jI斗''"´:::::::::V三三彡ヽ-}三三}三
∨:::::::::}| }    /:::::::::::::::::::::∨三三ム .|三三}三
ニ}`ー一'"ト、  {::::::::::::::::::::::::::\ニ三ニ\三三}三
lニ|   /   "''ー――一''"^\三三:\三|三}      アレじゃ、 モロに
三}  /                  \三三\|三{
ニ圦 ./                 \三三\キ
三∧ゝ、_        U      }\三三\       「 良いとこの お嬢様の、花嫁修業の腰掛けOL 志望 」
:ミニ圦  、_              ,イ三\三三
:三ニ∧  ⌒ーこニゝ、         /::::}三三\三         じゃねーか!?
:三彡∧   ゙:::...         ,ィi{    }三三ニ}ヾ
三三/:.:\        .。s≦     .Ⅵ三三}
三ニ/:.:.:.:.: \__,。s≦         \ニニム
三ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                 \三
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |                 \


        ⌒ヽ       _
       _,ァ-‐'`"''>‐'`'´`<´ `ーヘ ,r、
      ,r '´  _ i´`'´ _,.-‐-、ヽ  ___`´ i
    /   ,i´ `  ,r'´      ´  `ヽノ、
    ,'  <´  ,      ,      !   `' ':.,
    i   (,  /     ,:'  u. ,  i     ヽ, '、
   ,' u. `Y    /    /!  ハ  ノ  i\ ヽ、
   /     ,'  ,' `'ナー‐--,:' i  ,' オ´  ! i  `"'ー
  ./      ! /   ,' __ ノ i / ,.ゝ、 ', i
 / ノ     i,ノ u. /-rー‐,'- ! / 'i"´i`'、 ':, ',         えっ・・・・・・?
ノ'´!   /  ,/ノ i   i  レ'   ! ,' | ゝ、,\
  ,'  ,∠ -‐''"´ イ  ゝ‐‐'     `⊂⊃   )`'
  i ハ   (   ,ゝ⊂⊃      u. ノ i`'> ´`         あっ・・・ そ、そうですね・・・。
  ':,i  `! 人`ァ く,  > ,.   ワ ,. <ァ、ノ└、 ,.
     レ' r->、, i‐'ヽ__ ` i ‐' ´)ノi-r'-‐‐、ノi´
      _,ノ   ( `!,ヘ ヾYV´⌒)) `ゝ-‐'"
     i´    i`'ヽ',、」 \i (´ゞ<",:'´: :
     ,〉    ヽ,ノi `ヽ, `iヾン/;.: : :
    (  u.     ゝ、vノ  ';::ヾi;': : : :
     \           )::i : : : :


1027 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:04:03 ID:???0


                _.....--- ...
            /: : : : : : :_: :.ヽ
              /: : ,: : : : : :、: : : :}_
           {: |: : :,: : : : : :`ヽ: : :ヽ
           |: |: : : {: :_: : : : : : ',: :.〉
           /: j!: : : :ヽ:ヽ: :、: : 、: : /ー----、
       ,..  ⌒{: :乂: : : : }: :.}、_≧イ:} ヽ、  /、__,..-- 、_,.. r――- 、
   r― ´  ヽ、 /` Tヽミイ_,.ノ     |: : |  `¨¨´         ∨ }   ;  \
    、       ̄ /: :ノ ̄ ̄ `ヽ/: ,:'   孫氏曰       }l::|__,. - `ヽ、 `丶、___,
    \     /: :/     /: イヽ\   不働如山   .lイ  _,..、  `ヽ、___,..ハ
      \____{: イ       {/: :{ }  ヽ    ,        /:/{,. ´   `ヽ、    _,ノ
             乂_:ヽ--―--- |: : : ヾ´¨¨ ヽ、_}     /- ´          `¨ ー'
             `ヽ     \: : : ー- 、   `ヽ、_ノ
                      ` ̄ ̄ ̄`ヽ


|三三三|ミニ彡'´        ヾ;;;;;;;;;;;;;∨三三三\三三三三三\三三
|三三三|;从!           __,.>彡∨彡三三ニ\彡彡三三ミミV三
|三三三|ニ「       ./ ̄ ̄ 7′/:::::::∨彡三三三ム彡三三三ミミV三
|三三三|ニ|      //:⌒`゙'、 \`¨¨´/彡三三三ム彡三三三ミミV三
|三三三|ニ:|     .///:::::::,.ィ:: ‘:,  `7´ .Ⅵ彡三三三ム彡三三三三ミ    ( あ”あ”~~~~~~~~ )
|三三三|三!  .//::,/ ,ィ'´/::::::::::',  .|    Ⅵ彡三三三ム彡三三三三ミ
|三三ニ圦:圦 / ./::::;//,ィ:チ /::::::::::::::| .:!    Ⅵ彡三三三ムニ、三三三三ミ
. |三三三ニム/| {::::/癶}ゞ'’′::::::::::::;. :::|     .Ⅵ彡三ニニミムニ\三三三    ( 意外に、「有能な怠け者」っぽい気もするが・・・ )
 ',三三ニニ:/ .八 ':/′::::У:::::::::::::::::/ .:{     Ⅵ彡三三三ム三ム三三三
  Ⅵ三三ハ {-〉':, ':,:::::::::::::::::::::::::::/ \}      Ⅵ彡三三三ム三ム三三    ( うまく使えば メイドの負担を減らせる可能性・・・? )
  Ⅵ三ニニ:} __ミト、 \::::::::::::::::/ ,. -彳        Ⅵ彡三三三ミ',三ム三三
   }、三三込、У~"''*、≧==≦,./        U   Ⅵ彡三三三ミ',三ム三
   |;マ三三ニ;/       ゝ-=彡      U     ヾ彡三三三ニムニニ\     ( いやしかし、さすがにそんな希望的観測はできねぇ・・・。)
   |ニマ三ニ /                       \彡彡三三ミ、三三
   |三マ三/                             \三三三ニム三三
   ヾ三マ/                            \三三ニニ\三

           __,.、__,.、_
         _r'"7_,.!-‐'-.、7-、_
       r´ >'"       ̄`ヾ!、        (それならっ!)
      rゝ'´/   /i.   i 、  Y
     ./Y ./ /メ、ハ  /| ハ   |
    ./ ノ/! イ ○ レ' レ_,. レ'ヽ,ゝ         アゴン様! びしゃっと断わっていただいて構いませんので!
    ./ _,ノ ノ| u."     O |ソ|
  .l^ヽ、ヘ⌒ヽr,ヘ u /´`ヽ  "从 ',
  ヽ、_ノ7  (Y,/」>!、_,/_,. イノヘ〉            断りましょう! ええ断りましょう!
    `ー-∠ト、7:::|/ムヽノ:::i´`7"´__つ
    ノ\_rヘく:::::::::::ハ::::::::/-‐' ̄
    r'ア'"::::`''ーァ二ニ=-、イ、7



1028 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:05:41 ID:???0


:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/\::/:: ::/:: ::/:: ::V:: ∧:: :: V::V∧ハ
:::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::∧:: :/::ア:: :∧: V: :∧:: :: V::V∧::゚.
7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   顔   む
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :          : : 《::/     を   や          馬鹿ヤロ! そんな簡単にできるか!
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: :  u.  /    : : ハi    .潰   み
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」.    し   .に           亡くなったジジイには、本当に世話になってたんだろ?
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     ゃ   .部
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧       下
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム       の
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂         自分たち自身が何をしたわけでもねぇ 先方の顔は ともかく、
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   不   上  そ           お前の顔まで潰すことになるだろが!
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|     u.  ┃   適  司   れ
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃   格.   と  は
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃   .だ   し
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃       て
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂


                 _ ノ⌒「 ̄ ⌒7^\ __
                 _ノ^\ _人 __ノ{  ⌒7^>、
               /⌒ >. ..´  ̄  ̄ ` < /⌒\
              j /. . ., . . . . .   丶 丶   ハ
             「V. . . . ./. . . . .   u.  \ \/ }
                 }/. . . . /. . . .   i. . .    ', ', j
             '. . . . ./. . i. .    }. . '  } Ⅵ V{
                : .i. . . '. . /{. .    }. ./}. . / / Ⅵ 乂_      あ・・・・・・。
            _ノi. {. . i. 斗匕. . 、 j./`ト-/V. .  Ⅵ. }⌒
             '⌒{. {. . {/笊㍉\{\ィぅ笊ミ、}. .  Ⅵ乂
                ∧{. . Ⅳ Vツ  ヽ  乂ツ 人. . .  Ⅵ. i       いえ・・・ その・・・
             __ノ 八. . ト乂.:.:.  ,     .:.:.:ノ⌒〕iト. . \}
            ⌒¨´ 介\{ 込、   ___  ⌒ア { /.}. . .{ ⌒丶       そんなこと、お気になさらず・・・・・・。
              '. . .Y乂Y: : ::...._` ´ イ{>v 乂ィ. . . Ⅵ
            /. . . .{ 个}: : ノ^{ノ   _/ {. .Y. }. . . ',
              . . .厂乂}ノrく__  ><¨    入j,人/⌒{
               {. {⌒アУ「i:i:i:i:i>‐ァ==ミ  {. .}ハ/´  ̄\
            . .V´Ⅳ/_Vi:i:ア^トi:i:i:i:i:i:> ハ.j. .厂  「⌒^',



1029 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:07:16 ID:???0


              /三ミ/三三ミ/::::..            |ミ三三彡} ^~^~ミ:i:iヾ三三彡}三彡}
          /三三}三三ミ「``~、、  u.     |三三彡/     ミ:i:i:ヾミ三彡}三彡}
         ./ニ三彡!彡三ミ|!   __\\        .}三三彡}        ミ:i:iヾ三彡}三彡}     なあ、おい。
           .{三三彡!三三ミ}! 八 \\\  { / /|三三彡}  ____ヾ:i{三彡}三彡}
         {三三彡!三三ミ}|.  ‘:,  tッヾY^ー- _,.|三三彡}''" -----= 、ヾ三彡}三彡}      あの腰掛けOL志望の女・・・
        ;′三彡:}三三ミ圦    ≧=‐::::} \__ノ {ミ三彡:! ____  ヽ{三彡}三彡}
      __|三三彡!|三彡}ミ∧      .:::::} }}| 0 .{ミ三彡:!⌒゙'ー'゙   ノ  .{三彡!三彡!
 _、+''"~:i:i:i:i:i:{ミ三彡!:i{三彡:!ニミ∧ __彡ム-、  .{ミ三彡:!≧=‐-‐=≦    {三彡!三彡!     業種が「勇者」でさえあれば いいんだよな?
´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: {ミ三彡!:i}三彡}三ニミ!       .:::/  ゙'ー{ミ三彡:!::::::.....      ,.ノ!三彡!三彡!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ミ三彡!i:{三彡}三ニミ|     .::/    .{ミ三彡:トミ____>''"::::}三彡!三彡!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i 圦ミ三彡:iⅦ彡ムニニミ:{.     .::/    .{ミ三彡:!          :::|三彡!三彡!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ三彡ヾマ三彡マ三!   .:::/      {ミ三彡:!       u. .::::}三彡!三/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ三彡ヾマニ彡マニ{    ヽ_____ {ミ三彡!     u.   .::::/!三彡!/}三
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸三彡ヾ三ム:圦     :::::::::  {ミ三彡!         .:::/ニ!三彡{! /三


                       /⌒Y⌒V⌒ヽ
                __/∨ ,∠ _」 _ノ⌒ヽ _
              / \ |__く      ̄ ̄ ̄<⌒  __ ノ
                 {_,// |\\\\ ー=ニ_ ̄ ̄ \-< _ ノ
                //  ハ |⌒\}ト\  __二ニ=-  \  /
.                |/ ′ :|  \\  /厶=ミ、      \\─-
                  ノ }|  l ニ‐- ̄   仡ハ }ハ ⌒ヽ  ̄ ̄ ⌒ヽ ⌒\
                 ̄ ̄}|  | { 仡ハ     Vツ   ト _ノ┐<⌒\|          えっ
                  八   \ Vツ ,       ノソノ_ノ⌒}へ
                 /,/\(\\   _    u. __ イ    ̄ `ヽ」
            //⌒V⌒V\ ̄   `´   /|八ト\}⌒ヽ|⌒\
             ⌒{   |__}__〉<{_}⌒ヽ イ/} ̄}  _   __
                ノ\ /:::::::::::::::/⌒\/⌒ // //⌒>〉/___\
.            〈 厂/::::::::::::::::::ヒ⌒ヽ)>‐<⌒ヽニイ_/_   \|


1030 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:09:11 ID:???0


              /三ミ/三三ミ/::::..      u.     |ミ三三彡} ^~^~ミ:i:iヾ三三彡}三彡}
          /三三}三三ミ「``~、、  u.     |三三彡/     ミ:i:i:ヾミ三彡}三彡}
         ./ニ三彡!彡三ミ|!: : : : \\        .}三三彡}        ミ:i:iヾ三彡}三彡}   あの女も、その実家も
           .{三三彡!三三ミ}!.: : : : : :.\\  { / /|三三彡}  ____ヾ:i{三彡}三彡}
         {三三彡!三三ミ}|: : : : : : : : :.ヾY^ー- _,.|三三彡}''": :-----=: :、ヾ三彡}三彡}    たしかに おまえのコネを頼っては きたが・・・
        ;′三彡:}三三ミ圦.: : : : : : : :. :.} \__ノ {ミ三彡:! : : : : : : : : : : : ヽ{三彡}三彡}
      __|三三彡!|三彡}ミ∧.: : : :. :. :. :.} }}| 0 .{ミ三彡:! : : : : : : : : : : : : : {三彡!三彡!
 _、+''"~:i:i:i:i:i:{ミ三彡!:i{三彡:!ニミ∧: :__彡ム-、  .{ミ三彡:! : : : : : : : : : : : : : {三彡!三彡!   業種が「勇者」でさえあれば、
´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: {ミ三彡!:i}三彡}三ニミ!       .:::/  ゙'ー{ミ三彡:!: : : : : : : : : : : : :,.ノ!三彡!三彡!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ミ三彡!i:{三彡}三ニミ|     .::/    .{ミ三彡:トミ____>''"::::}三彡!三彡!     別に、当社じゃなくてもいいんだよなぁ・・・?
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i 圦ミ三彡:iⅦ彡ムニニミ:{. u.   .::/    .{ミ三彡:!          :::|三彡!三彡!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ三彡ヾマ三彡マ三!   .:::/      {ミ三彡:!       u. .::::}三彡!三/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ三彡ヾマニ彡マニ{    ヽ_____ {ミ三彡!     u.   .::::/!三彡!/}三    かわりに「同業他社」を 紹介すれば・・・。
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸三彡ヾ三ム:圦     :::::::::  {ミ三彡!         .:::/ニ!三彡{! /三



         _,.-rー、r─、...,,__
      ,r'"「 、_i,. -- ..L..7ヽ7-、_
     _rヘ'ゝ'´ `ヽ-ー-、,.--`、_/-iヽ.
     「γ´ /⌒´    ー-.、 ヽイヽ. ',
      7  / /、._/ ハ  i  、  ', ヽイ i
    ノ  ハ/rr!、ゝ.! ! ハ_!,.ィ  i  ', ハ _人__.
     /、 / .ハ' ヒ__ン レ' r!-=!、!ヘi、  ゝ '、  (_
    ´ .!イ ハ/!."       ヒ__,ンハ ハ ! /´゙〉 Y´
     /V !.人.u `___    ""ハ,-'、ヘ.,' /i         それです!
    ,' / (Y.ノ゙ヽ.   `  ,.インハ. ',./ / ハ
    レ^iヽ/iY)´`7`T 7´ (y´ γ! ` /´〉ヽ_         さすがアゴン様!!
      〉イ〈}>イ>.〈ハ / i Yノ、 .l !  -!_/ / )
    ,.イ 〈ハ7   Lムヽ」 }>イ」、 ゙ゝ-、_`フ´
    〈 r`ーハ!   レヘ__」    ,,.7`゙'ー─'´           「アゴン様とは別の勇者」を・・・
   / __ ./l、   ⌒    _,,イ/  ___
  〈   `ヽ、!,-、        !、イ´- 7              「もっといい就職先」を紹介すればっ!!
   `ヽ、 ,'"、ヽ、).ハ、___,,,,,....イ´ゝ、  <
    ,!イ、!、ヽ)-'----─=r'rイヽ、\「ヽ
  -''"/  !7´      ノト-(  ヽ、`ヽ、
                Y    ヽ  ヽ.



1031 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:11:55 ID:???0


               「ヽ、_
                 |::::::::::`ー-、
                  |::::::::::::::::、_::\       _,.--─::'´|
                 |:::::::::::::::::::`\ミi-、_,..-‐'´_::::::::::::::::/
                 |::_;: -'"´ ̄ ̄ ̄`ヾ二"´:::::::::::::::::::/
                /´: : : : : : : : : : : : : : : :`\::::::::::::::/
            /′: : : :l: : : : : : : :,i: : : : : : : : ヽ、:::::/
             /: : : : : :,i|:.l; : : : : : /| i; : :l: : : : : :ヽ;:/
     .,     、 ./: : : : : :/ l;l'|、: : : / l l|: :|!: : : : : : ヾ
     ハ, _ ∧l' ; : : : :/  リ ヽ: :,/  リヽ;|l、: : : : : : l
   / `「l゙厂 ∨|: : ;イ'  ┃ ヾ'  ┃ `' |: : : : : : :,|
  _,|_ =   =  ヾ|!:´:」:  ┃      ┃   |; : : : : : /        で、それをさ。
  -┼   、,ェ_,.  ニ[_ ;イ:|⊃       ⊂⊃/′: : : :|
    ヽ,_  __,.<|l;'´|:〈     __,.. -┐ ,∠;ァ: : : : : 〈、
   r|' l;、   i [二'ヽ:,lミヽ、.,_ヽ  _ノ_,.ィ彡-'´;i: :,ィ: :〉_        ヴィルヘルミナのとこに 誰が伝えに行くの?
   と| i|フ′ │,と‐、 トl' `i厶トミ;刃i;ニl彡'´ ̄ヾ;彡‐;レ'´/
   `| ト|i     | lヾi-, `-く,   /チ不ィミヽ     |  ,/
     U`|  × U `l' ̄l;-、`ヾレナ‐'´ `|! |     ├ヾ'―- 、_
       / .,r―-、, [´「ゞl、|>;-、,:-‐'´ヾ'ヽ、,.-<,__,..-‐'´
      | /´   | ,/ヽl、   /::::::::::::::::::::::::::::'|
       レ′   ∨  U /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、

























  /三ニ/三三/ / ,..:::::~"''~、、_ノ八 |三ミム jI斗---- 、|三ミ}三\三三
. /三三:/三三/:〈 〈:::::::::::::::::::::::::ヽ⌒ー 十三ミ|::::::::::::::::::::::::::〉三彡!三三ニ、三                    _,y-r─y-r-,、
/彡ニニ/三彡/三:\\:::::::::::::::::::::::〉o.| .o.Ⅷニニ!:::::::::::::::::::::: /|三彡}三三三\                      ,-ゝ_,'-'─'-^イ,ヽ,
|彡三:/彡ニ:/三ハ \\_____/_r'⌒ヽ.}三ニ!:::::::::::::::::::/::|三彡}\三彡三                     〈, -´       ヽノ、 ,ヘ
|彡三:|彡三|三/ニ|    ̄ ̄   ..:::::;′  |三ニト----=彡  .|三彡}三\三三                   ,ヘ,  ノ.イ!ヌハλ!'メ-ドゝゞ/ /
|三三:|三彡!三ミニム u.     .:::::;′   |ニ三|.     ||||| .:|三彡{∨三\三              '、 '.、.7(y)i ○   ○ i(y)/ /
|三三:|三彡!三ミ三:',       :::::;′   }ニニ{        /;:|三彡{彡、三三               ヽ ヽ.(yル  r- ¬ ||| (y) /
|三三:|三彡!三ミ!三 ',       ゝ___/ |三圦     u. /.|ミ|三彡{ミ彡、イ三                ヾ..[><]|ゝヽ、__,ノノ[><]/
|三三:|三彡|三ミ|三ニ!     ___     マニニム  u. /:: |ミ|三彡{三彡、三                     r   r/.ヽロ/ ../   )
|三三:|三彡|彡リ三/:|::':,    /廴``~、、. マニニム  ,.:'::: . |ミ|三彡ム三彡、三                      弋___〈;;;く∧」;;;〉,___,ノ
|三ニ:人三ミ{;ニ/三{;;;;| ::∧  .{⌒ーこニ==>マニニム/:::::  .{ミ∨;三;彡、三彡、                    弋:::::::::::::::::!
|ニニ/三∨ミ|ニ;!ニニ{::::;! ::::::\ ≧s。.__,.。*'".マニニム:::::   乂;∨三ニ∧ニニ彡、                    从;;;;;;;;;;;;;;;λ
∨/三ニムミVニニ圦;/  ::::::::\        .У三ム   .::  }:∨三ニ∧ニニ彡、                  / `― ‐´ヽ
.∨三ニ∧三∨ニニム  ::..  ::::::::\       /:::::\l三l\   /三∨三ニ∧三ニ三                   / ヽ、  ノ   ト,
,/三ニ/三∨:∧ニニム :::.  ::::::::::≧=-=≦:::::: u. \l三l\./三ミ/∨三ニ∧三ニ                <ァ、_       ノ::`:、




                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                  |                    |
                                  |    あたいはイヤだぞ。   |
                                   <                   |
                                  \___________/



1032 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:14:34 ID:???0



            _,y-r─y-r-,、
           ,-ゝ_,'-'─'-^イ,ヽ,
          〈, -´       ヽノ、 ,ヘ
       ,ヘ,  ノ.イ!ヌハλ!'メ-ドゝゞ/ /
       '、 '.、.7(y)i ○   ○ i(y)/ /
       ヽ ヽ.(yル  r- ¬ ||| (y) /    と、当然 私です・・・
        ヾ..[><]|ゝヽ、__,ノノ[><]/
            r   r/.ヽロ/ ../   )      自分で責任をとって、この私が・・・
            弋___〈;;;く∧」;;;〉,___,ノ
            弋:::::::::::::::::!
            从;;;;;;;;;;;;;;;λ
              / `― ‐´ヽ
            / ヽ、  ノ   ト,
            <ァ、_       ノ::`:、



||:::/、   /  /  (二_、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ─‐テ===;
||ミノイ 。 。   ,彳`'::::、\ u. : ::: :   \彡ヘ ィ'彡
||/ミミヘ   γ´Y{::::::::ト 、_::`ヽ、}:/〃 ___ゝ彡\イ彡      い、いや・・・
||ミミ7/⌒ ̄j、 ゞヘ::::::` ̄:::::j`ー‐ァ´::__,\彡ヘ彡
||ミミ/ミミ/ /ゞ-{:::. `ー==くr゚- 、q!::: ̄ ̄´:::::::ゞ彡ヘ        発案者は俺だろが!
||ミ7ミ7:´  /イ:: |:     .::  ,:':  `:ー===ァ'´ /ハ彡
||:/ミ7:.. :; /ミ{  .:!  u. _   、.;:            /イ;:\
||ミミ/ :::. /ミミ! .::'、   /テヽ ー‐'     u.   /: j彡イ        それに、社の代表は この俺だ。
||ミヘ、  jミミl,. ' :;'.  'l{ヘ{ ーニー-_、     /_;/彡イ}_
||ミハ}l  .;!ミミハ   :;ヽ `ー-、ー─'7 -=== ─ァ" ̄         俺が当然、人事案件にも、全ての責任を――――
||ミ} |  '、ミミヽ -─,ァ=  ̄
||ミ-==,-ミ ̄



1033 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:18:13 ID:???0


7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .口  .上
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :  u.       : : 《::/     添   司
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: : u.   /    : : ハi    え   か
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    が   ら         そうだッ! ダイコン野郎だ!!
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三      あ.  の
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧     り
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム     ゃ            よく話を聞いたら、
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ        アイツも アレのジイさんに 世話になってたそうじゃねえか!
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   快  あ
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|        ┃   諾  の
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´  u. ┃    .だ   女               その伝手で、アイツから、あの女に・・・。
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃        .も
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂


           __..,, -――- 、.._____
          /::::::; '"       `ヽ、::::::::::::::: i
          /::/   l   /!  ,  ヽ、::::::::::|
         ,r'" /-ナ‐+  / +ー/、 i  \::::::l
        //! i /_ ! /  !_ iノl  i   ';::ノ
          ' / l∧!" ̄` V   " ̄` |/    |
        j  / ///       /// i   l  l
       (∧!  「 7 ̄ ̄ ̄ ` 、  / / |   !       とっくに逃げたぞ。
         ヽ  V        | //i  l  |
          |∧ \      ,/   / /! /l         しばらく「視察」だってさ。
    「i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i.|  /V
    ',ヘ   " ,,            ,, ゛ /// __
    ヽヽ    ゙ 〟 .. ,, 〟 "  /,i、  ∠__/        スイギントー様も。
     ゝ、_ヽ   ..____    _イ./ i:::\  <>
     i、__) ‐- ,,..______(_, __ノ::::::::>了
             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<  j


     ┌────────────────────────────────────────────┐
     │ というわけで…… アンズさんは家族のコネを駆使して、無事に望みの業種に 縁故採用されたようです。.│
     └────────────────────────────────────────────┘


1034 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:19:36 ID:???0


                      /´
                      / i′
                         { 乂_..z≦二二 ≧ 、 __
                       ゝ> .. -――――- ミ ミ 、                   ┌─────┐
                     //イ           `ヽ\\                  │ 以上です。.│
                     ,.'/   ./  :    {      ヽヽ:ヽ              └─────┘
                    , 〃   , '   .:/   :ハ‘:   \ :ヽ.V乂
                   / /  ' /     .:/′   :|: ∧∨   ヽ:ハ V:..\
               /./′′/:    :/ !    小:. ヽ 、  :.  V:, i:ヽ` \
              ノ ,′/ // .:′/:;  !    { ‘;:.  トヽ  :.  Vi !:..ハ ` \
            /  j{ :′.' ′.',:斗/―|  :  '. ハ:. ∨\ヽ:. :l:|:|:\∨  `ヽ   n , -ぅ
            /7 / j;| :′j:.':. .://l/   |{  :{.  |{  ̄iミト.! :. ハ:. l:!|:.:..:..\   ∨)ノムイ⌒j
         / / /_ハノ/;:|  |:|!:./イム竺ミ 从:....乂: .{ __ハ:. |`:i : :!:i:lリ_:..:..:.ト、ヽ./:.}∨`マー≦
        〃 / :/弋 {ハ:l:{ ト{Vァ禾ぅ:::i:ド    ̄ `孑テミx|ヽ|:..: :}ハ|ヽ`ャヘ}xヽ∨:.ハ ∨:..マ≦二う
        {{ / /{..:く  ハl: 小 《 ヒこzツ        ト ):::i::iミxl}:.从リヽ}: ∨{小| }ヽV:.ノ 八:.:.:マ>≦⌒)   デキナイオ様ァ!
_____乂' /.八:厶. / ∧i{ {ハ   ´         └ ミrツノハ/{ノヘ\ヽ V_} }ノハト ̄:.:.:.:.:.: ..:.:.:.:/\う
-- ――= _/{/  ̄{:`トV / .:||: V:V. ///   ′   ///i  /^ヘ:. ∨ `y、Vノ:.. :..jハ:.:.:.:.. ..:.:./       わたし、デキナイオ様のために
         {{ |{≧¨乂_:{ん、.: |{\:込.    i´ ̄ ` ,    , ん~y. ∨人ヽ 廴:ノ厂}}:.:.:.::>"
         人∧廴__,ム廴ムイV^:ヽV ≧x `  _ ノ  . ィ"´  } ムヘ  Vヽ:..ハ マ´<ノ_ノ´
    i⌒l/´) ` ¨¨フ.:.:人_/:.人.:廴_\__:.:.:.≧z{ヽ乙´    ノ´ ム:::.∧ V≧=} }__  ` ―-======      一生懸命、働きますっ!
---- 乂:}!:/z≦¨¨/:/ィ/:.:. ..:.:.:.\ ..:.:.:.トvイー'厂ヽノ   xヘ   {フ: ..:.:ハ 廴}}_|ムイ¨¨¨¨¨¨¨¨  ̄
 ̄ ̄了マァ≧=<≦zノ{:.: .:.:.:.:.... ::乂>ァ^ ノフ/     ノ   トvケ:.:...:人} ノ}乂ノ′
 {⌒>'´ ,.ィ´:.:.:.: .:./ :人.:.:.:.:.:.:.:.: .\`>  ⌒≧z-ャヘくィ, ィxト) 〈/爪´:.リ:.. \
> ´ / :. :.:.:.:.:./ ./:.:.:.:}>、:.:.:.: ..:.:.:.:乂         孑     乂:.ヘ∨、    ≧ -  .. __ ...-‐≦
  /~廴:._:/ /}:.:.:.:.::ムイノ > ミ:.:.:.:.廴ノ      了     <:./ヘ\≧z  __z≦:.:.. -‐  ¨´
 /      / /ィフ:.:./´イ:. . . ミ_乂ト}`ート トミ    メ      丈 ト\ \` <                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
〃   / / (_ノイ ,.ィ升{!:. . . ,:チ ̄`   }   `トト7ヽー-ミ十竺⌒八..:.:ミzx.`  ミ≧ニ = --―  ¨¨     |  うん、うん。            |
{   ,  ,ム ≦ ..rく}Y  /|: /ム    /: . : . : /:.:/! . : . : .:.:ハ  \...: ∨ .....:.:{>ミ <                 |                        |
廴... / ./__  <´从  ノ:./: . . .:{ィ   〃{ i. : . : . .:.:ハ: . : . ;.:.:爪__, . . . . .:\..:..:.そ  `ヽzミ x.               |  一緒にガンバロウね!! |
从7 /\   ト.{  〃: ..: . . ..:ノ     {: :.:.!: . : .′:《.:: . : . :.:.〈  ト:. . . . ..: . . \.:/    ト}   \x         \___________/
\ヽ/ `ヽ∨  >   {ィ:....: .....:7    レァl. : . .' /.:ノ.: . : ./,:.:.:} 弋__ノ.. . . . . ..:ノ    ん     ヽ\
  |\、 ノノ  Z    爻_,ィ:...:7     ィ{. :. . :{,:/{:. {. : ./..:ノ  /Z ノ__x-く    ィそハ_j、  ハ ヽ
  | {. ヽく    { i     ‘¨フ´}     そ___,イr‐ ミ、___,/              < {ィ:.彡⌒ヽ }
  从  \` <fヘヽ            チ≧弐乂:::::爪´爪ト、          __r‐ミ  V}..:..__:ノ ′
 八:.ヽ   f≧x. `¨ ‐-廴 、  {、  、___t‐1   {` `¨ノ7   ミ `≧xトミ{ー}ハ{⌒フト..:{   イ彡.:{ /  /
   \:..\ 乂:..イ> ミ:....  ≧ ミ厂:.ィ⌒}  ト}:...:......:'ヘ   Y ̄ミ ハ    < } }..:}   V..:..:}ノ /
    \:...:_厶:/   イ `} ミ  ...   ` <:ノ≧==,ィ´⌒Yニ≦乂::::ノノ 乂_ト‐≦ ノノ..:j    }::.ィ'イ´
      \ )...:}   八:八{ ≧ーri> :... \  丁ー‐<フィ  人 . . . . キヽ,...ノr’ /     ノァ(:..人
          }ノム    从 ヾ、  j j . . . .`ト、:.\N:. . . . . . .}ィ    ≧ . . . ^'^⌒ 、ー'    人__\:...\
         | -く    人ト、` =' ^ . . . . 禾 \:.ヽ . . . . . .ノ,    トミ . . . . ト≦     /廴..:./^'` ー`
       ‘ーく:人{       \ト、 . . . . . ム   ヽ:.V . . . . .フ′  乂__z-<`      厶_r- '
             ):人       `^ヘトト{    八ト:Vトト√不    ` `     、-<::.....7
、         ヽ:...ノヽト、{            ≧ハ    {イ        <⌒-‐ァぅ  )
_ ≧ -  ..__ ノ  廴_ノn):.トト、{、、 j、i      ミ、 、}__z--ミ 从},    ト<´:....:,廴:(__ノ´
  ̄ ¨¨¨  ̄      八:. んハ ノヽハノヽハト、 、_}  ヽ{r┬ ミ__》、ノイ^¨¨´、  ≧ 〉



1035 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/26(土) 13:21:26 ID:???0
このように、A級の就職先に採用されることを、「A級就職」といいます。
これにて一件落着。

1036 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 13:21:56 ID:9PVaIGUM0
働かざること山のごとしwww

1037 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 13:23:21 ID:ufwtAkHS0
孫子の兵法にそんなのあったっけww

1040 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 14:10:22 ID:lhG4cNuZ0

あれれ~咲夜さまはどうしてそんなに断って欲しいんですかねぇ

1041 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 15:43:44 ID:uQuUGJPo0
デキナイオが背負ってる運命に戦慄
乙です

1043 名前:タイガージョー ◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2017/08/26(土) 16:52:59 ID:???0
アゴンくんはホント毎回大変だなwww
乙でしたン!

1045 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 20:04:37 ID:OSvlYjZN0
乙でした
表情豊かな咲夜さんがかわいくて仕方がない

1047 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 20:34:33 ID:xPBbloXa0
乙ー
ヴェルヘルミナさんぇ…

1049 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 22:30:18 ID:hbTfbbEF0
阿含様の言動に違和感が…と思ったら
今回、完全に咲夜様の為に行動してるw
何時もは自分の保身の為なのにw

1050 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/26(土) 23:11:11 ID:ToX+uVuN0
アゴン様の中で、サクヤは絶対に機嫌を損ねたらまずい位置になってるからなあ。

1051 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/27(日) 00:07:50 ID:???0

うげげ、なるほど、しまった。
本編でたしかまだ登場してないはずのチルノさんが何の断りもなくイキナリ登場してしまってるし
これウソネタのままにしとけばよかったかなぁー

アニメで分かる心療内科(1話5分×20話)を観終わりました。
もうすぐアマゾンプライムのお試し期間終わるし・・・次はどうしよう。
まどか☆マギカか、それともコードギアスか?

それとも、散々「実写化」ネタを使っておきながら、
そういう実写化映画を 実はほとんど全く見たことないので
さすがに礼儀として、少しは観ておくべきか? ドラゴンボールとか、デビルマンとか・・・。


1052 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/27(日) 00:08:59 ID:???0


 『召喚勇者・阿含くんはブラックなようです』が、民明書房さまから ついに書籍化ですよ!


  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  │                          __     n                          ||
  │             r‐-、       l |  n 弍爻  __n_  n n                 ||
  │           /`ー┘  | ̄`Y    L.ユ U ( ⊂  7,仁l己 l」 l l                  ||
  │       jI斗j   >'`⌒フ¨''<⌒}        ̄  〈ハ⊆广  rリ 地球物資         ||
  │      / 厂´/         `丶、    _, _                         ||
  │    / _ノ ヽ/     {       ヽ  く V / 辷l /7      ┏┳┓┓┏ ┳┓┳┓||
  │     | 〉‐-/       `、  ハ   〈  く へ>  くノ 調達 最強 ┃  ┃┃ ┣  ┣  ||
  │    , {\/    | ―- ∧ ィ´}∧   |                ┻  ┗┛ ┻┛┻┛||
  │    ′と/       /从/ |  ji坏 |  |  ノ.TTTT  _ _                   ||
  │   /  ∠イ    |イ坏 |/ り |  |  廿_廿  ノ ノ                     ||
  │  /      |     乂弋ソ   ヽ   |从/  /ヽヽヽ乂 乂 して まったり成り上がり生活  ||
  │ ⌒|    \    jハ       , 人 \                    __            ||
  │   /       \ ( }、  `  イ j )ノ⌒ し て み る イ牛    しヘ   ,. '  ̄ `ヽ  ||
  │  ⌒\       )ト`Y 〉≧=彳人人(             、 ∨  | }  /  ∠¨|  ',  ||
  │      ∨     r┴=<⌒Z⌒V゙\{⌒\               |      V/ !     | |   l ||
  │     |人/\j___ノ⌒/゚ ̄``マ八   ハ   r=「 ̄ ̄ ̄〉  乂     j   、    |_|   ,'  ||
  │         / /  )\.′    `、\{   _込\  /_ ┌‐ .。.,__   ヽ . _ .. '  ||
  │       〉∨   〈  |        \     ̄ ̄ ̄ ̄} 厂フ¨ア ア ̄ ̄  ヽ 丶       ||
  │       人」     \|     「\   \      _,...  .,.  .,_ ヽ     |  }       ||
  │       〈 く人     〈|     |  \   |\  _,..´ -―-v-―- `}  ..,  |  /        ||
  │       \ ∧    ノ    ヘ、  ,.≧⇒'゙´           ヽ、 {    ヽリ /⌒ヽ     ||
  │          〈 ⌒'、  \_〈  ヽ  ー=彡'´   /       \〉、  イ´ ̄〉  \    ||
  │        j \〉    / ヽ /ヽ /     ′   /  ;.   ヾ   人 /     \  ||
  │        |    `、   〈 /  _У    /    /  .゙ ;  ヾヽイ>'゙´Y   /    ヽ ||
  │         八   `、  < ̄ ̄   /  ,:  ′ /,  /  / j   i У  /  /  | ヽ ||
  │                 ハ.  /\__/ 〃  /  ///|  / | ハ   从  /  イ    |  i  ||
  |____________ _′____ /____|‐''7フ_______ √「___メ_________||
  │               // //〃/{ ! | | /x=、 }/   ,ヶ==ミx、 `/、 / ;     |_,ハ| ||
  │ ナロウチートで始まる   // |/ ヘ  ∧Y r'_ソ}     r'゙_ソ バ /〈 |! /   /   j!  ||
  │                 / /{  ∨ ハ  ゞ‐'      ゞ‐-'   /νハ{   〃     ||
  │ たくさんの女性ドレイと  ノイ     / 八 """"   ' _ """/  /_,.イ / ヽ /       ||
  │                       / //>    ∨ ノ   / /   j/  У      ||
  │ 瀟洒なメイドさんに囲まれての  / /    r―-≧=‐=≦ //>‐=ミ、           ||
  │                       /   ,.-┴<二>―r 、/ヾ´ 〆 作 黒闇ぜつぼ  ||
  │ ドキドキハラハラ☆同棲生活な     /   〃 /tニニヽ、} } ∨                  ||
  │                     /    〃, {_r┐ゝゝ'ゝ' /   絵 いとうかいぢ  ||
  │ 最強チートもの 勇者冒険記!  (´     トイ |  |   //               ||
  ヽ──────────────────────────────────´


 絵師は、神絵師の いとうかいぢ様!
 中身はどんなでも、編集が神絵師さんさえ付けてくれれば
 大ヒット・重版化・アニメ化は約束されたようなものですよ!
 
 つぎの2巻のオビには、編集者さんに頼んで
 「あの超人気やる夫作家も絶賛!」という文字を入れてもらおうっと!


1053 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 00:11:29 ID:NPbf5sFk0
3冊かわなきゃ(´・ω・`)

1054 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/27(日) 00:11:57 ID:???0
なお、実際の売上は 334部かそこらで 2巻発売は絶望な模様。

1055 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 00:12:38 ID:qgxdzcB90
Vやねん!

1056 名前:タイガージョー ◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2017/08/27(日) 00:12:56 ID:???0
334部www

1057 名前:豚死ね 投稿日:2017/08/27(日) 00:16:43 ID:Z41b5Daqi
乙であります。
な阪関

1058 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 01:16:10 ID:bteTRItg0
ぜつぼ(絶望)はともかく、暗闇はどこから出てきたんですかねぇ・・・長門裕之?(ネタが古いうえにわかりにくい

1059 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 01:21:12 ID:H3lpQ38j0

というか絵が・・・鼻とか顎とか尖りそうなw

1060 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 01:27:26 ID:OjGkj5zE0
乙です
334部売れた……あのエセ中世世界で334冊も!?(違)

1061 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 02:55:55 ID:ea2Fazza0
乙でした。初版100000部くらい刷ってたりして
アニメはやっぱりギアスがオススメ。デビルマンなどなかった

1063 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 12:41:02 ID:vdskeMD30
乙です
絵 いとうかいぢ  ・・・うん、ことあるごとに「ぐにゃぁ~」しそうな絵師さんですねw

1064 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 16:06:10 ID:nbSUoXyc0

遂に「聖典」がwww

1065 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/27(日) 20:36:01 ID:???0

もし編集部が無謀な賭けに出て2巻以降が続投されたら
2巻の表紙は、ミナミさんと、ネルさんと、ユマさん
3巻の表紙は、翠星石さんと、ユキムラさん
4巻の表紙は、ヴィルヘルミナさんと、チルノさん
5巻の表紙は、水銀燈さんと、またサクヤさん
6巻の表紙は、めぐみんさん
7巻の表紙は、パチュリーさん
8巻の表紙は、リースさん
9巻の表紙は、アンズさんと、ウサコッツさんと、デビルネコさん

これでシリーズ累計15万部出荷(実売とは言っていない)と、アニメ2クール目は固いですよ!
作者みずからチョイ役の海のリハクさんあたりのCVをやっちゃって大顰蹙を買うんですよ!

1066 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/27(日) 20:36:54 ID:???0
なお、一冊あたりのページ数(略

1070 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 22:20:36 ID:zQ/2VW5U0
なんか表紙によって露骨に売り上げが変わりそうな気がww

1071 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 22:50:33 ID:Wpo+AeEo0
中世以前の時代だとひたすら写本かな

1069 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 22:17:25 ID:vdskeMD30
「このアニメに2期が来るなど、このリハクの目をもってしても見抜けぬとは!」
と現作者自らやるんですね、わかります。

1067 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 20:38:00 ID:BLtVEIp50
いつ発売ですか?

1068 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/08/27(日) 20:45:33 ID:???0

民明書房の編集さんに「100000円からできる自費出版」って本を売ってもらいました!
お金が貯まったら3年後くらいには・・・

1072 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/27(日) 22:58:54 ID:h/QCxf7M0

それ同人誌や!w

1073 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/28(月) 10:02:30 ID:CqzhT3RC0

できない夫サイドのスピンオフでワンチャン?

1074 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/28(月) 17:28:52 ID:gP+aAQLn0
よく考えたら、阿含くんにはまったり要素皆無じゃね?
本人視点では常に勘違いで焦り、第三者視点だと奴隷の為に心血注いでるんだよなぁ

1075 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/28(月) 19:37:01 ID:u5pgch0p0
乙です
表紙に一向に出ない主人公が最高にそれっぽい

1076 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/28(月) 23:57:59 ID:PVEYJxmL0

そのうち「セイ=ユウ」や「ア・ニメーター」が「シャチク」に並ぶ日がw

1077 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/30(水) 00:19:04 ID:JG9IJyyD0
やる夫スレは、名作でも書籍化出来ないのが難点ですね。
このスレとか、狂信者ダッチの挿絵入りの本を読みたいなあ。

1078 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/08/30(水) 03:29:09 ID:cghiWo8p0
あれ、ゴブリンスレイヤーって書籍化されてなかったけ?
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-09-09 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

メトロポリス

Author:メトロポリス
AAズレ対策にSaitamaarフォント採用!
麻雀はほとんどフリー雀荘一本。
ネット麻雀はずっとご無沙汰です。
かつての東風荘はほんの少し、
ハンゲーム麻雀はある程度の経験有り。
天鳳は一度もやったことがありません。
牌譜と観戦オンリーです。

最新記事

カテゴリ

やるやら麻雀ブログカウンター

アクセスカウンター 現在の閲覧者数:

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR