FC2ブログ
麻雀を中心としたやる夫系スレのまとめブログです。

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ120 「スパイ」

2230 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:40:13 ID:???
登場人物たちは、>>1に
無理矢理 動かされ、無理矢理セリフを言わされてるだけなんだから・・・

たとえ行動や言動に問題を感じたとしても
あんまりヘイトしないであげてね。

2231 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:41:26 ID:???


┌───────────┐
│ 関連して、さらにIFネタ。 │
└───────────┘



         |l/|        /  / f   ))`ー ―r‐ 、 \
         ||│     /   ゝ、`ー '´ _   ヽ ヽ\ ヽ
            | ト、    /  __   ̄ ´   l \  ー ' l  l
           \\`ー / / /`丶、    l     ̄ ´  │
       _    \`  〈 /l //   \ヽ、 l           |
- - '  ̄    `丶 、 ゝ、 ∨! /      \`ー -┬t‐┬t― 、 |
            \ ヽ |l |        `ヽヽ、 ヽ`ヽj \ | |
  ̄ ー - 、        r 、|! | ´゙ゞ=- 、    \ !`ニ-‐ー‐ l| |_
  , -- 、 ー 二 = -  |rヽ!|| 、_,_ `丶    /,  _ _, l l
. /    i            |ゝ |  ヽ弋_ァ 、     ,. t_メ, '´ lr l    ヴァンプ様と アゴン様と サクヤ様の お言葉は・・・
. 乂 __ ノ-- ― ー ― -- ヽヽ l   `   ´    i  `  ´   /f /
   || __             ゝ- l                /-イ
\ r、l/ ヽ     ,- 、    /\'、      `´     /| //      それぞれ 1 : 1 : 1 くらいで
\`ノ  l   ヽ   /  〉   l   \    _ _ -,‐'   // //
、_ /   ト、 `> '´  /ヽ - ‐'| \ `丶、  `ー'´  // /、  /     その他の全てに優先するッ!!
 〈   く 〉/   /  〉   ヽ  \  ヽ`_‐-‐ ',   / /  ` フ
  ヽ、 `/   /  /      \  \   ` >< / /   ノ
___ ヽ /  /   /  , ‐、    `丶、   ///  /|  ゞr‐,
    `{ ノ     /, -‐'  ノ        ̄ 十   //_ rイ
    ,rト、     `´    /, '‐- 、 _ __   _/_,イ _ `´ ノ
  / }〉ヽ      ィ ´フ´_-┬ゝ、  _ -  ̄ `´/ノ'´ l 〈
 /   |       l |-'´‐イ \\_  ̄    _ , イ/   | /



2232 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:42:24 ID:???


          ,. ::´_: : : : : : : : : : : : : :〈  マ: : :`ヽ
        ,. :´: : : : `>< ̄:.`ヽ: : : ノ 〈: : : : : : ヽ
          /. : : : ,rミミVミミヽ: : : : : ヽ: :ヽ L: : : : : : :.'.
       /: : : :./´  ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : :: ': : :{ニマ: : : : : : : i
       /: : : :./         ヽ: : : : i: : : :`ヽ`ヽ: : : : l
       /: : : :./          i: : : :.|: : ::l: ::::l:!: !: : : :.:!
     |: : : :.:/       、_ __.,l: : : ::|: : :.l: :.:.l:!: l: : : ::.l
     |: : : :.:i`ニニ´    _二´ l: : : ::|‐、: !: : :l:!: l: : : ::.l
     |: : : ::.l´V心    イ爪V: :リ.:.::| }: !: : :リ: :!: : ::.:.l     シャチクの みなさん、 ありがとうございました。
     |: : : cっヒツノ     ヒ.:ツcっ: : |丿:.l: : /: : : : : ::.:!
     |: : : :::l ´ ´  j    ´ ̄   l.::.:.:|::: : l:./: : : : : ::〃!
     |: : : :八           j.:.:.::|::: : l/: : : : : ://::′     ああ・・・・・・
     |: : : ::l: :\    __     イ: :.:/: : :/: : :/: ::.//:::′
     |: : : ::l: : : i:>.´  `  イ: :.: :/: : :/: : :/: ::.//:::/        実に、実に、素晴らしい視察となりました・・・。
     |: : : /: : : l: : : rく二Y´ ̄/::/: : :/: : :/::/:/:::/
     |: : //´ ̄`ヽ: :い V  //:/: : :/ -─く:::/:::/:l
     |: //   / / ムV  //:/``7´      V:::/.:.l
     |/ ′  /: : : : : `7^7´: : :V      }::/.:.:ノ


                ≧ ゝ彡 L
               _,彡       ミ        時 こ  な
              >         ゝ        間 ん ぜ
              〃レレVNvト、  ト、        を な. オ
                  Y≧k≡彡'| ,.ヘ| \' 、     :. 有 レ
              //l / |「  | |_/  レ>、' 、   意 は
          . /  | ヽ>=' l{  リ |   |/   \' 、   義
          ,・/   l  ゝ=- } / l   |      ヽ   な
           : し彡 ト|  ヽ__ レ' / l| | |       } :
          /   ,イ | | |ヽ 〃/|  | |ヽミ    ノ :
          /   / | | | ト_ノノ|  l |  }   ,.イ| :       本当に、ありがとうございました・・・。
      .  /    / |ム_ |`─T」|_| l  {     | :
      ,・ /  _ノ  └-'TT」i」|LVヘ└-┘ |    |l
     ,' /  〃  }    人 y ┐ __〃   ≧   }|         なごり惜しいですが・・・
      /  / ./    /   7 / / / _ /    { |
    _/   /  __と_ r_/<⊿∠   /   ミ/>         では、我々は、これで・・・。
  /  /  ミ/ ̄ ̄ \ \ \_└'    ノ    /⌒ヽヽ
 {  ,' /  V.      l  l   `── /  /    三〉}
 || :|    \     |  |ミ  _,. = '´  /|      }|         ヴァンプ様のもとに、戻らねば・・・!!
 ヽ ノ }   y }.////// /  ノ/ ,.ィ   / イ  ,r-'つ))
  ヽ\>、入ノノヽ⌒'∀ /  { / / /   {〈〈 |ク___〉〉
    \   ̄   l   ̄ ̄ ̄ /|_ノ / / / / \{ ̄ ̄ ̄ }
     \    ',        / ノ レノ/     |l      |
       \   \     〈{ (  /      |    |



2233 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:45:31 ID:???



< ありがとうございました! では、さようなら!

 < 此処で知り得た知識を、さっそくヴァンプ様のために役立てねば!

  < ああ、実に 瀟洒で神々しい お姿だったなぁ・・・

   < 本当にありがとうございました、シモン様・・・
       ゲフンゲフン、シモンさん!



























                  _____                   __
                 |       |                 /:::::::::::::::::::::::::::::\
                   ̄ ̄/  <            /:::/:::/::::::/:∧:ヽ:\:::',
                      / /\ \          ,':::/!:i:!:/!从/ -',::L:::::i::::',
                     < /     \ >          l::::i:|刈テ'川! ≦廾、!:::::::::|
                  ┌───┐          l::::j 代リ   弋:::!リ |:::::::::|
                      二二二二         , --::从 |'''     ''''|''' l, ─ ト
                 └─‐,  ,─‐┘      人jjJJ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄UJJ/\
                    / / /7/ 7   ./ |                     └‐i
                      / / / // //>  |`                    |
                      ‐‐' / //   ./   |                        |
                       ‐' ─ '      .|                        |
                 ┌_─┐          |                        |
                   /, 、\   / ̄\  .|                        |
                 ∠/  \> l < /ヽ l.  |                        |
                   /> .┐__`__ ‐'   !                         |
                  </‐‐┘┘|└_┘  |                        |
                  <  /7 ! ̄└ ┌┘  .|                        |
                     | |/| |\>.」 !     .|______________.|



2234 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:46:49 ID:???



< さよならぁ・・・

 < わいわい がやがや

  < ざわざわ・・・





         /!: : : : : : :/: :/:::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::/::!::::::::/  l::::::::::::::!: !::::::!::::!!: : : : : ',
       .//!`ヽ、 : :/: :- - ‐''".//! 7//!--.//r-,:::/   i!l:r-i!i::::!: !::::::::::::::::::. : : : !
       i/ !    / / // .../!/i__// i!ト--','!/!-'::i,,,___i! i、_,'!ii::  !::!`ー,::!:::::::::::-''!
      .i! .!    i_/i-‐i/!::::/ .i!_i:::/  i !:::::/i:! i:::::i_  / /::/!::!i:::::!:::`-:::/::::::::i__ .!
      i! ! ,ィ"::!/::!:::/ i::/  i! .i:/   i:::/ i! V::! / /::イ i:/i::::/:/:::::::!:::::::::::: :ヽ!
      i! .!': : : ::::i':::::!::i i:i,,ィ====iミ-  .i:;'   l Ⅵニィ/==、、'./:ィ/!:::::::::i::::::::::::: : : !
       i! .|: : : ::::::::::::',:! イi!/::::::::::ヽヾ  i'    .'"/::::::://X',/ /:::::::::i;;_::::::::::: : :i
      i! .!: : : :::i::::::::::! 〈 i!rハ::::::::ノ! !          {、::::::://ハ .i,メ:::::::::/ _ヽ::::: : : !    危なかった・・・
       i! !: : :::::l::::::::::l   i!i :ゝO:ノ         ir'ヽ//oノ  i/::::::::::l ´  !::: : : l
       `!: : :::::!::::::::::!.  i! `ー‐''          ゞ//- ' ノ/:::::::::::,'   /:::: : : :!
        l: : ::::::!::::::::::!   i!: : : : : :          : // : : : : /:::::::::::::i  /:::::::: : : :!    とっさに 隠れられたから 良いけれど
        i: :!: ::::!::::::::::!  i!: : : : :   '        ://: : : : : /:::::::::::::/ ./:::::::::: : : :i
          !: !: :::l:::::::::∧   i!           ,';'    ./::::::::::::::トイ:::::::::::::::::: : : :!    よそからも、スパイが来ていたなんて・・・
        !:l: :::::!:::::::!::i::ヽ i!     r--‐‐‐、 ,';  u ,':::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::: : :!
        !:!: :::::!:::::::!::!::::::ヽi!     `ー-‐ ' l;' u  .,':::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::: !: !
        l:!i:::::::l::::::::!::!:::::::::i!`...、        i!   , ィ::::/::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::,!::.!     私の他にも、あんなにスパイが・・・
        i:!i::::::::',:::::!:::!::::::::i!:::::::::> .      _i!-‐’  /::i/::::::/::::::::::::::::::/:::::::::/.l:::l
         i! ∨:::::!::::!::::!:::::::i!:::::::::, -/i` ¨ ´ i!    /:/'i:::::::/、://::::::::/::::::::::/ .l:::!
      __,,i:'___∨::!::::!l:::!_:::::i!;ィ'" //ヽ、     i! _,, ィ..i/ .i:::::/: :/ヽ、:::::/::::::::_ノ___i:/_
     /: : : : : : : : :i::::!:i::!: :/ i! : : /    ハ/'' i! : : : : : : i::://: /: : : i: :ノ: : : :: : : : : : :`



2235 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:49:51 ID:???


                  .   ´:::::::::::::`  .
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      いやー しかし、焦ったっす・・・
            . ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .          ステルス
           /::::::/::::::::.':::;':::::::::!::::ト、:::ヽ:::::::::::::.     とっさに 隠密スキルを発動させていなければ、
   ピ      l:!:::::l:::l::l::l::::i::::::::::i!::::!_ i::::::::i::::::l::::::i
     ッ !   从::::l:::l::|::i:::iト.:::::::l!:´| |ト.:::::!:::: l::::::l      見つかってたところっスね。
      ノY ヽノ 人::l:::l::l:ルハハ::::l!::リ ルハ: l::::: l:::: |
       )   ト、   |ルハ| == 人ル' === |::l:::::::l:::: |
        | i   |::::i:: |     .     || |::l:::::::l:::: |     失敗するわけには いかないんスから!
        | |    |::::l::::\   r─┐ || |::l:::::::l:::: |
      r‐く `ヽ  从:l::::::i:::> .ゝ. _ノ リ |::l:::::::l:::: |
     /⌒r _  !  人:::::ハルr= 厂 __ノ Y!:リ:::::リ:ル'      「 コンゴウ組を スパイしてこい」って・・・
      { __`ー; 人   ヽ( /レj /  /イル'く
     〈 i ii 「 i i.〉     ノ   レ'/ ∧ /       \       「 いろいろ秘密を覗いてこい」、
      |` ー‐‐i′  / ノ / レ'/       /ヽ
      |     | / /  /ニ//       /  ∧    「 できれば いろいろと盗んでこい」って・・・
      |     |/ /   / / ´   ` ヽ  /  , '  {
      l     | /    .レ'         /  '    |
       l     j人    i            i      .∧     親愛なる主君、バハムート卿のビュウ様に
       {         \ .从            {     / ∧
      人      / ト、 人            ト、    '  \  言われてるんスから!
       \ _ /  l| i  \ __ .      |ト.\
              | l           |∧
              | l  /      /j  \
              | l /      /  j     \
.             /jイ       /  /.!      \



2236 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:51:57 ID:???


                   ,.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             ′:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:ハ     邪魔なライバル スパイたちが やっと帰って
              i:.:.:./:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i| 、:.:.:.:.|: . . . i. . . . ::.:.:.:.:i
              |: : : :/: !:イ: : :i: :.:.:.:|:.:.:.i|  ',:.:.:.:}、::::::::i:::::::::::::::.:.:.:i     落ち着いたようっすね!
             |. .i:.:|:.: |'_i:.:.:.ハ:: : |i:.:.:|{ _.. 斗:.| |:::::::|:::::::::::::::::.:.:i
             i: i|:.:|:.: | _i:.|iヽ_,ヽ.:| 、:.{ヽ _.」:} リ:::/:::::::: |::::::.:.: i
                  |: !V|:/.|yt示:メ、 ヽ ヾ,イ.:.:..i:ト、レ:::::::::::::|::::::::: :i                      ターン
                  |:.i:::::ハ{{.|i:r':. |       r':.:.:}:|:} i} |::::::::::::|::::::::::.:',       さあ、ようやく 私の 番 っス!
                  |:.i:::::::∧.仆.z:.i      .ゞ-.i:|  .|::::::::::::|:::::::::::. ',
                  |:.i.:.::::::::} |:!:.:.   ,    .:.:.:.|:|   .|::::::::::::|:::::::::::::. ',
                 ,':.:i::::::: ハ|:!             |:i  .|::::::::::::ト::::::::::::::. ',
         _     .i:.,イ::::::::: : |:!、   マ .フ   |:i ./.!::i::::::: |::::::::::::::::ハ      このまま 隠密スキルを 発動させつつ
     / ヽ.´.7  |:i |:i::::::ト:: |:|::>..  ` ´    .|:i´ ..i:::|::::::::'::|:::::::::::}:::ハ
    / /   >、   |:i |:i|:::::| : |:|::::::::::::>tェ.<  |:i. ´.|:::|/::::'、:|:::::::::::iヽ::::i      コンゴウ組を、徹底的に、スパ
   .{ ./ , -‐´ _}. .|:i_|:i|:--:.-.i|´ ̄:/:.:{ ヽ ,.-‐´|,'  .|:/:}:.:i: : }`: : ‐---`..._
    i    ´ ̄ } ∧:.:{: : : :.:.:.|: : :/: ./,イ:三:ヽ .|   ./: :|:/: : |: : : : : : : /: : :ヽ






















                          i      i| i                   i| i
                      .i  :    i .i  ___/ /: : : : : : : : : : : : : : : :',_    l|
                      .|     |i -‐ ¨ ̄   ./, ' /: : : : : : : : : : : : : : : : : ',  ヽ  |
                       i|  _/       / , ' /: i: : : : : : : : : : : : : : : i :.i`ヽ ',     i
                    i |レ : :./───‐‐{  ;  {: :.} : : : : : : : : : : : : : : :|: |  ;  i、 .i    |
                     j/ : : :./     / ,'/ヽ|: :ノ : : : : : : : : : : : : : : :{: |  ;  { \!j     .|l    .i
                    : : : :./     / , ' .{:{ 心:| : : : : : : : : : : : : : : : : :`:レ'ヽ  ヽ \ |i   |   .|
                    : : :./     / ,'   ヽ:ヽ: {:_: :__: : : _: : : ____/: :心}   }   \ i     i |
                    : : :{     / ,'   |  \: :\/  .Yi__iY´ ヽ/: : :{ :ノノ   /    ヽi     | |
                    : : :.V    / ,'    i  /:|: : : :ヽ _ ノ}.: :.{⌒i_ ノ: : :|{}{}′ /}      ' ,|   i |i
                    : : : :V   { ,'    |i/: :.|: : : : : : : : |: : :| : :|: : : : j  ;  / {_      ヘ  | ||
                    : : : : V  ./| ;  {i /: : : |: : : : : : : :_| : :.| : :|: : :./  ;  |  ヽ      ヘ | |!
                    : : : : :.V / .| .;  | |: : : .:ヽ: : : .:_ /:.{: : :| : :.|: :/ ./::Y;  {   |       ヘ |.   i
                    :  ´ :: ::  ̄ ̄ :: : ` : .: : : : :\:/:/ : :| : :.| : :.|: { /: / .;  }   _{_______ヘ
                 ,.:::..:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ?: :./ :.| : : :ヽ : : : : Y´: :〉 ,' / /   ____ ヘ   i
                 ,.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ?: : |: : : : : : : : : :.}: ./ ,' /./  /: : : : : : : : : ', }  |l
                   ,.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ? : : : : : : : : : : : : } ,' .//  /: : : : : : : : : : : : ',|
               /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.?: : : : : : : : : : : / .//  /: : : : : : : : : : : : : : : '.|
             ′:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:ハ
              i:.:.:./:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i| 、:.:.:.:.|: . . . i. . . . ::.:.:.:.:i
              |: : : :/: !:イ: : :i: :.:.:.:|:.:.:.i|  ',:.:.:.:}、::::::::i:::::::::::::::.:.:.:i
             |. .i:.:|:.: |'_i:.:.:.ハ:: : |i:.:.:|{ _.. 斗:.| |:::::::|:::::::::::::::::.:.:i
             i: i|:.:|:.: | _i:.|iヽ_,ヽ.:| 、:.{ヽ _.」:} リ:::/:::::::: |::::::.:.: i
                  |: !V|:/.|yt示:メ、 ヽ ヾ,イ.:.:..i:ト、レ:::::::::::::|::::::::: :i
                  |:.i:::::ハ{{.|i:r':. |       r':.:.:}:|:} i} |::::::::::::|::::::::::.:',
                  |:.i:::::::∧.仆.z:.i      .ゞ-.i:|  .|::::::::::::|:::::::::::. ',
                  |:.i.:.::::::::} |:!:.:.   ,    .:.:.:.|:|   .|::::::::::::|:::::::::::::. ',
                 ,':.:i::::::: ハ|:!             |:i  .|::::::::::::ト::::::::::::::. ',
         _     .i:.,イ::::::::: : |:!、   マ .フ   |:i ./.!::i::::::: |::::::::::::::::ハ
     / ヽ.´.7  |:i |:i::::::ト:: |:|::>..  ` ´    .|:i´ ..i:::|::::::::'::|:::::::::::}:::ハ
    / /   >、   |:i |:i|:::::| : |:|::::::::::::>tェ.<  |:i. ´.|:::|/::::'、:|:::::::::::iヽ::::i
   ?{ ./ , -‐´ _}. .|:i_|:i|:--:.-.i|´ ̄:/:.:{ ヽ ,.-‐´|,'  .|:/:}:.:i: : }`: : ‐---`..._
    i    ´ ̄ } ∧:.:{: : : :.:.:.|: : :/: ./,イ:三:ヽ .|   ./: :|:/: : |: : : : : : : /: : :ヽ


             ┌──────────────────┐
             │ F.O.E.が 、 乱 入 し て き た !!! .│
             └──────────────────┘



2237 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:56:23 ID:???



                /:./:/:.:.:/:〃:.:|::|l:.:|:.:.:.:l:|:.:l::::::|:|:.:l:::l:.:.:|:.:.:l:.
            |:.:|:.:|:.:.:.l:.:|:l:|:.:|::|l八:.:.:.l:|l:.l::::::|:|i:.l:::l:.:.:|:.:.:l:.|            ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
            |:.:|:.:|:.:.:.l:.:|:l:|l:.|::|i::::::\i八i::::::l八i:::l:.:.:|:.:.:l:.|          j`‐'             ‘ーィ
            |:.:|:.:|l:.:l:l从i八i::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:.:.:|:.:.:l:.|        、- ' u.         ||||| .L_
            |:.:|:.:|l:.:l:|:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:.:.:|:.:.:l:.|        _ )    .{ll}rf(⌒}lk     く
            |:.:|:.八从.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:.:.:|:.:.:l:.|        )       {l} ヾl) ,ノシ′    (_
            |:.:|:.:.:.:|:.:|.:l::::::::/ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨ |´i:.:.:|:.:.:l:.|        ´)       lj   lj´      (
            |:.:|:.:.:.:|:.:|:.l  ̄ ||| _____ U l 八:.|:.:.:l:.|         ).      O   O      U (_
            |:.:|:.:.:.:|:.:i:个:...   〈_____〉 .イ:.:l:.:.|:.:.:l:.|         )            u  (
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:l>...  __ . ´ l:.:.l:.:.|:.:.:l:.|        ⌒)-、 ,. 、         〈
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:i:.:.i:.:「\{___,リ:.リ:.:.|l:.:.l:.|           ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:l:.:.l/ ̄/--ヘ   /∨:.:.:.リ:.リ:.|
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:|:/i  ∧i:i:i:∧  /}:.:./:./:.:.:|   ビクッ
            八:l:.:ハ:|:.:l八//:.:l / /i:i:i:l ', /: ∨:./ ̄: :`: : . . _
              ∨,斗<: : /: : :!/ ,:i:i:i:i| ∨: : : ∨: : : : : : : : /: :\
            /:/: : : : : :〈: : :/| /:i:i:i:i:i| /: : : :_:_:〉: : : : : : :./: : : : !
             i:∧: : : : : : :7: :.l i:i:i:i:i:i:il /: : :∨:./: : : : : : : /: : : : :.|



      /     |                          }      ヽ
.      /    /⌒V∧       -‐、    /        ∧V⌒V    、    これはこれは、イラッシャイマセ!!
   -‐/    //⌒jV∧         i    /         ∧V /⌒V    i_
/  .,′   .{ { ソ V∧____  ヽ  ノ   ____∧V 〈 ソ  }    \   ようこそ、ようこそ、いらっしゃいませッ!!!
   /    ∧    ∧  ./  ̄ ̄ 斥───ヤ'´  ̄ ̄\  V  ノ  /|     ;
.  /      ,' ヘ  ハ .∧ i         Ⅳ⌒Ⅵ  二ヤテ } ./  ハ. / !     i
  i      i   ヘ V   弋      ノ   人       .ノ/   し' /  .|     |    どうやら あなたも、【視察】の方ですね!?
  i     ¦   \__   ` ‐── "      ` ‐── "   r-‐ィ  |     |
  |      |   |  | , , , , , ,        i |       , , , , , ノ  !  .|   |     |    私、名もなきシャチクの ダッチと申します!!
  i          |  |           人 i |  人           l   |     |
  |      !   |   、   ァ=‐-   `ー─'    -‐=ヵ   ,'   |   !     |
  {     ¦   i   \  { {示二二二二二二二才.|   /   !   ,′    }     さあさあ、そんな【遠慮】なさってないで
.  !      !   i     \{ { \\______,ノ/ }  ./   ,'   /      ./
  ∧      `、   i        \\ヽ ______// ./   /   /     /       どうぞ、どうぞ!! どうぞどうぞッ!!!
.  ∧     ヽ  ヘ       \\_,ノ⌒\__/ /    ′  /     /
   ∧      \  \       \        /    /    /     /

 ┌───────────────────────────────────────────────┐
 │ 「狂熱する名もなき黒羊」の、先制ターン――――  「狂熱する名もなき黒羊」は、背後で 待機行動を とった。 |
 └───────────────────────────────────────────────┘



2238 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 00:58:38 ID:???


        j:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::://:::/:!l::::/!:/!::::;'!::::::/: : : :!:::::::::.:.:.:.!
       ,':.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::j !V:!ヽ!:::! l:! !::;':!l::::::!: : : : !l:::::::::::::::!
         j.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::l ,.ィ.,ニj!''ヽl! l:::! !ハ::::!: :-‐'j!l::::j::::::.:.!
       j.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈! ら:::!   トヘ::! ! ヽ:!: :_,l!':/j::::::.:.!   い、いえ・・・ あの・・・ その・・・
       !.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::!. 弋;;ノ  . : :ヽ: : : : ィ'ニ`ヽ'/∧:::::l
      j.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::|   --     : : : : : .fr':}  }∧:::.:.:!
       /.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |||            _`''′/.j:::::.:.:.j
     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          ヽ      .,::::::.:.:.!     ( ば、バカなっス・・・。 【遠慮】って・・・)
    ../.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   u              ,::::::::.:.:!
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: . .     r‐‐ュ    u. ノ:::::::::.:.|      ( 私の隠密スキルが発動しているハズなのに・・・ )
  ./.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!>、: : .     ̄   u., イ::::::::::::::.:!
  }/!.:.::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:!: : :>. _      , ..<::::::::::::::::::::::ハ
   !.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::j::l、 : : : : : : >-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   l.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::;;l:l::::::::/!:! >.、: : : ∧::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::ハ!      ( ヤバイ! 何とか正体がばれないうちに、 )
 _,,. -―='''" ̄ ̄ ̄7.:リ:::::::/ j!    >-'_∧:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::! !
'".:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j.:.:j!!::::/ /    ,イ::..::..::ヽヽ:::::::::::::::::::::/:! !:::::/ j       ( ここから逃げ――― )
.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j.:.:.:l:;イ.:.ヽ  / ヽ::..::..:lハ ∨`ヽ、:::::/./ j:::/ ./
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、.:.:.:.:.:.:.:.\     !::..::.Vヽ!.:.:.:.:.:.:.:>メ、/:/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>イ´.:.\   .l.::..::..:V l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノイ.ヽ、


                               / : : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:: : }
                        _   ; :.i: : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:..: : : i
                       / : ヽ{: ノ: : : : : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.i: : .;
           __         ,<{ : : : |、 : : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.i: : :レ⌒i    おお・・・
          { : :}      ,<   _ゝ : :.ト、\ : : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:{.:./ : : /
          _j: : |    ,<   / , ' \ |: V 7 __: : : :: : : : : :_:.:.:.:.:.:://: : :./     ごくわずかに感じる そのイントネーションは・・・
___r─‐- 、  ./√ア,<     / , '    |: :V/////ハ──≦////ハ77/: : :./
: :./: : : : : : : { / /<          ./ ,'  :.:.:.:.:.|: :.弋////ノノ⌒ヽ{///////: : / ̄
:./: : : : /> \  ./⌒i     / ,'   :.:.:.:.{.: : : : : ̄: : : : : : : :`‐--‐′: : :/         これはこれは、おそらく東部の方ですかな?
ノ`ー‐ィ///////\/: : : {   >/ ,'    :.:.:.ノ: : : : : : : : 〈: :. : .〉: : : : : : : : :/: : :
//////////////j_ : : :| >’ ,' ,'    :.:.:/.:ヽ.: 从:ハ.:__: ヽ ノ__: 从 : : :/}: :/ :        バハムート領の ラグーンあたりの ご出身で?
/////////,<: : : : : :.}   ,' ,'    :.:.:/.:.:.:.::乂;';{ Иz ー ‐ / /;';乂:/:::{:/ : :
////,<: : : : :ヽ : : : :/.    i i     :.:{.:.:..:..:::.乂;'\`二二二 ノ';';';';乂:::::}: : :
<: : : : : : : : : : : : : : /    | i     :.:|.:.:.:.::::::::乂;';';';;';';';';';';';;';';';';';';乂:::::::|: : :/         はるばるここまで よくぞ お越しくださいました!
: : : : : : : : : : : : : : /.     | i     :.:|.:.:.:.:::::::::乂;';';';';';';';';';';';;';';';;'乂:::::::::|: :/ :
: : : : : : : : : : : . /.       | i     :.:|.:.:.:.:::::::::::乂;';';';';';';';';';';';;';';乂:::::::::::|:/ : :

  ┌───────────────────────────────────────────────┐
  │ 「狂熱する名もなき黒羊」の、連続ターン――――  「狂熱する名もなき黒羊」は、背後で 威嚇行動を とった。 |
  └───────────────────────────────────────────────┘



2239 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:03:20 ID:???


                /:./:/:.:.:/:〃:.:|::|l:.:|:.:.:.:l:|:.:l::::::|:|:.:l:::l:.:.:|:.:.:l:.
            |:.:|:.:|:.:.:.l:.:|:l:|:.:|::|l八:.:.:.l:|l:.l::::::|:|i:.l:::l:.:.:|:.:.:l:.| u.
            |:.:|:.:|:.:.:.l:.:|:l:|l:.|::|i::::::\i八i::::::l八i:::l:.:.:|:.:.:l:.|
            |:.:|:.:|l:.:l:l从i八i::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:.:.:|:.:.:l:.|
            |:.:|:.:|l:.:l:|:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:.:.:|:.:.:l:.|        うあ・・・ そんな・・・・・・
         u.  |:.:|:.八从.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:.:.:|:.:.:l:.|
            |:.:|:.:.:.:|:.:|.:l::::::::/ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨ |´i:.:.:|:.:.:l:.|
            |:.:|:.:.:.:|:.:|:.l  ̄ ||| _____ U l 八:.|:.:.:l:.|         いえ・・・・・・ 違・・・・・・
            |:.:|:.:.:.:|:.:i:个:... u. 〈_____〉 .イ:.:l:.:.|:.:.:l:.|
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:l>...  __ . ´ l:.:.l:.:.|:.:.:l:.|
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:i:.:.i:.:「\{___,リ:.リ:.:.|l:.:.l:.|  u.
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:l:.:.l/ ̄/--ヘ   /∨:.:.:.リ:.リ:.|     ガタガタ…
            |:.:|:.:.:.:|:.:l:.:|:.:.:.:|:/i  ∧i:i:i:∧  /}:.:./:./:.:.:|
          : 八:l:.:ハ:|:.:l八//:.:l / /i:i:i:l ', /: ∨:./ ̄: :`: : . . _ :
             :  ∨,斗<: : /: : :!/ ,:i:i:i:i| ∨: : : ∨: : : : : : : : /: :\ :
            : /:/: : : : : :〈: : :/| /:i:i:i:i:i| /: : : :_:_:〉: : : : : : :./: : : : ! :
             : i:∧: : : : : : :7: :.l i:i:i:i:i:i:il /: : :∨:./: : : : : : : /: : : : :.| :


      /     |                          }      ヽ
.      /    /⌒V∧       -‐、    /        ∧V⌒V    、
   -‐/    //⌒jV∧         i    /         ∧V /⌒V    i_
/  .,′   .{ { ソ V∧____  ヽ  ノ   ____∧V 〈 ソ  }    \   大丈夫です。
   /    ∧    ∧  ./  ̄ ̄ 斥───ヤ'´  ̄ ̄\  V  ノ  /|     ;
.  /      ,' ヘ  ハ .∧ i         Ⅳ⌒Ⅵ  二ヤテ } ./  ハ. / !     i   この私めが 懇切丁寧に ご説明いたしますので!
  i      i   ヘ V   弋      ノ   人       .ノ/   し' /  .|     |
  i     ¦   \__   ` ‐── "      ` ‐── "   r-‐ィ  |     |
  |      |   |  |              i |         ノ  !  .|   |     |    たとえ、貴女様の ご視察が
  i          |  |           人 i |  人           l   |     |
  |      !   |   、   ァ=‐-   `ー─'    -‐=ヵ   ,'   |   !     |    【いかなる趣旨】・・・
  {     ¦   i   \  { {示二二二二二二二才.|   /   !   ,′    }
.  !      !   i     \{ { \\______,ノ/ }  ./   ,'   /      ./      【いかなる意図】のもので あろうとも・・・・・・
  ∧      `、   i        \\ヽ ______// ./   /   /     /
.  ∧     ヽ  ヘ       \\_,ノ⌒\__/ /    ′  /     /
   ∧      \  \       \        /    /    /     /

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ 「狂熱する名もなき黒羊」の、さらに追撃ターン――――   「狂熱する名もなき黒羊」は、 勧告行動を とった。  │
└────────────────────────────────────────────────┘



2240 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:08:37 ID:???


 `Y . . . :つ        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
 .人: . .Y´ : ..       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
(.: . .  し彡  . . . : j ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',         いかなる場合でも・・・
  (: . .   `Y: : .   ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       ミ: : .    |.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.|.
         :彡:./¨Y|:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:| ̄ミヽ      100% 正しく 【理解】していただけるつもりです!
        .丿:  {{ハヘ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:/⌒ヽ}
       (. : . . :∨ 小k.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽY´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V´`Y/ ∧      そう、私がしっかり説明して、【理解】を・・・・・・
        .): .  :ハ、_j\γ ⌒ ヽ云テ云7 ⌒ ヽー /}入_Уハ:\、
     ( : ..  :.`Y{}{}r┐:.:{    },バ:.:バK戈癶 }//{}{}//⌒7´
      .`Y: : . .  .:`)从:.:.乂___人:.:.:.:.:.::乂___人:.:.:从/:{: :/       アゴン様の「お力」について・・・
.     ヘ: : . ._丿  . : : 从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:|! 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:〃ハ/
  /:人: : . .   . . : 八从:.:.:.:.:,r―、_^ー'^_,.:--ュ:.:.:.://ー、: :/
. / :.\:.:.{しヘ: . 八{:.:.}:.从、::乂ヽr-r-r-r-ア乂r--く.:.:.:.:.∨          庇護していただけたときの 凄まじい大いなる恩恵と
 : : : : : Ⅵ: :{: : : :_丿: : : Ⅵ从:.:.:ヽ二二二>\ヽ: :__,ノ.:.:.:|
 : : : : : : :.}: :\丿: . .  `)Ⅵ从乂;;;;;;从;;;(__:.:.:.:.\\{`ー:.|           万が一、敵対的行動でもしてしまったら、どうなるかを・・・
: : : : : : : : |\ヽ⌒`Y: .  . :}:Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::`Y:.:.:.}\\、:.:\
: ',.: : : : : :.}: : :``ミ=ァ: . . : : : Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::::}.:.:.:.:Y:.:`ーヽ:.: \
:.:∨: : : : :i|: :.: //小、二ニー乂::::::::::::::::::::: 乂/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.         じっくりと、よくよくと 【理解】をね・・・
:.:. ∨: : :./! : //:.:し{: : : : : : : : : : 乂::::::::::::ノ: : {:.:.:.:.: {.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:
:.:.:.:.:\彡′ {{:.:.人 \.: : : : : : : : : : : : : : : : :.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




                                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                   | |||             |
                                   |    ・・・・・・・・・。   |
                                   |               |
                                   \________/



   ┌──────────────────────────────────────────┐
   │ さらにさらに、「狂熱する名もなき黒羊」の――――  視察側、行動不能!   戦闘終了ッ!!  │
   └──────────────────────────────────────────┘



2241 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:10:25 ID:???



                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘




2242 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:13:36 ID:???



┌────────────────────────────────┐
│ 8ヶ月ほど後、 バハムート領 ラグーン地帯の サラマンダ城にて―――  .│
└────────────────────────────────┘




llliii, llllllli, .゙!lllll|                       ,,iiilll!゙".,iillllllllll|
lllllll 'llllll  .,.'!lll                         ,,ill!l゙°.,illllllllll!!゙′
llllllli、 '!llll / `                        ,,,il!l° ,,iilllll!l゙゙,iiilllli、
llllllll、 .llll ヽ            ___         :゙゙゙` ,,iilll!゙゙liilll!!゙゙゙°
lllllllll, .゙!  \      _,,,―'''"^_,,,"''i、           ,,il!l゙|llll!゙゙゜
lllllllllli,,     ヽ  ,,,-‐゙,,,,,iiiiiiiiiilllllllllllllllllllliii,,       ‘`″           なにっ・・・?
llllllllllllli,,、    ゙l .i″ .~゙゙゙゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,、        u.
lllllllllllllllllii,,,     ゙l!liiiiiiiiiiii,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!i、
lllllllllllllllllllllllii,,,、   ゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!゙゙゙゙゙゙’  ヽ   u.             モモコが・・・ モモコが帰ってきただと・・・?
lllllllllllllllllllllllllllllli,!、   ゙゙llllllllllllllllllllllllllll゙゜       .゙l,         __
lllllllllllllllllllllllllllllllト`'i、  .”゙!llllllllllllllllll!°           ゙l        ,,,illl
llllllllllllllllllllllllllllllll|  `'、、  .゙!lllllllllllll          ゙l      .,,,illllllll!        無事か?
lll゙!lllllllllllllllllll!lllllll   lii,,、  ゙゙lllllllll,        _,,,,,〃    ,,,,iilllllllllll、
゙!li,.゙゙!lllllllllllll .'llllll   llllllii,,、  ゙!llllllli,    _,,―'"^     ,,,iillllllllllllllllllll          モモコは、無事なのか・・・?
: ゙llL .゙゙l!llllllli、 ゙!lll   llllllllll'y  ゙゙゙!!!l←'''"゛       ,,illlllllllllllllllllllllllll
  .゙゙l,  .゙゙゙!lli,、.゙lll   .lllllllll|.liiii,、 .'=n,!-,,,ッyuii〟  .,,,iillllllllllllllllllllllllllllllll
   .゚li、  ゙゙!ll、'!li   'llllllll |lllllllii,,,  ̄`     .,,,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    .″   ゙゚・ .゙・  'l!!!!".!!!!!!!!!l!‐      'l!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!°



2243 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:15:38 ID:???


                     /                       \
                    /  /         /              \
              /    /      ′  /  /          ,=ミ    \
            /    ,′    /   /  /     ′/ /㍉ミ\    ,
.           /    ,       ′ 〃  ′   / / /   ∨ハ    ′
           ′   ,′     ′ / |l  l|     / /      ‘,l|  |  |
              ,′          |  l l|l  l|    l|  |  |     | l|  |  |
          |           |    | l ll 八  l{ |  l|  | ll |     | l|  |  |
           |    l  |l   |    | l ll,伝=\l{ 八 l|  |八{  ̄ ̄ j リ リ ,リ
            |    |  |li  l|    | l《| ,f芸苳斗 ヽ{\l   /云ニ=ミ // //
                  |  |li  l|    l从{  ´ ̄ ̄        乂~゙气}ノ仏イイ|
            |    |  |li  l|    | l|               {   |  | l| ll|i
            |    |  l〃⌒|    | l|                ′  |  | l| ll||
            |    |  |ll ,ノ|    | l|                    |  | l| ll||      ビュウ様・・・
            |    |  |l   |    | l|.          _ -- 、   l .i| l| ll||
            |    |  込、_l|    | l|          ´  .:::::    |,价l| ll||
            |    |  |  | il|    | l|                    l/l| | | ll||
            |    |  |  | il|    | lト、: .                / ll| | | ll||
            |    |  |  | il|    | l|: : : .、: .            / il| | | ll||
            |    |  |  | il|    | l|: : : : : : : : : : : . . .     /|  il| | | ll||
            |    |  |  | il|    | ll: : : : : : : : : : : : : : :≧==彡l |  il| | | ll||
            |    |  |  | il|    | l|: : : : : : : : : : : :.:_:./  | | l |  il| | | ll||
.         八  从 l|  ll从  ノ ll|: : : : : : : : : : / {   | | l |  il| | | l八



     、从人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧人∧从/
    <                                >
    <  おお、モモコ! 無事だったか!            >
    <                                >
    <  この俺のもとに、よく帰って来てくれ――――   >
    <                                >
    /VV∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V∨V\



2244 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:20:11 ID:???


:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::__::::-- 、-- 、::::::::\
:::::::|::::|:::::l:|:::::::|:::::::::/ `丶`丶_)_)::::::::::::::.
:::::::|::::|:::::l:|:::::::|:::i`ヽ \--'ー' `丶::::::::::::::::::::i             ご命令通り・・・ コンゴウ組をスパイして、
:::::::|::::|:::::l:|:::::::|:∧  \ \       \:::::::::::_}__
:::::::|::::|:::::l:ト:::::l::::::ヽ  丶´ ̄ ̄ `ヽ   Y: : : : : : :ー-. . . __      いろいろ【盗んできた】っすよー・・・。
:::::::|::::|:::::l:|__i八::::::|:\            /: : : : : : : : : : : : : : : : :`: .
:::::::|::::|:::::li|=≠うヽi\{`c>-- ___,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:::::::|::::ト、リi|.::.::.::.::. '   .::.::.::.::.:: | |::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:::::::|::::|   |              | |::::::::ト、:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : :     まずは 数学を、「高校ⅢC」まで・・・
:::::::|::::|   l   ---――--.、  | |::::::::l:::::::::::: `ト : : : : : : : : : : : : : : :
:::::::|::::|   | /:.:.:.:.:-―-:.:.:.:.:i  | |::::::::l::::::::::::::::|   `丶: : : : : : : : : : :     「応用物理学」 「応用工学」 「建築学」・・・
:::::::|::::|   l {/: : : : : : : : :`i  | 小::::::i::::::::::::::::|     `¨¨¨丶: : : : :
:::::::|::::|   |  、:_:_:_:_: -----   |::::|:::::::::::::::|::::::::;         _. .>     「近代農業知識・実践技術」 「栄養学」 「調理学」・・・
::::l::|::个ト i .          イ::::|::::|:::::::::::/ !:::::::;     _ . . : : : : : : : :
::::l::|::::|::l::::|::::::i` ー‐一   |:::::|::::l:::::::::/::::!:::::/_. . -‐: : : : : : : : : : : : : :     「単式簿記」 「複式簿記」 「経営学」 「経済学」・・・
::::l::|::::|::i::::|:::/}        {`ヽ::::::::::::/: : :!::/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : :
::::l::|::::|::l:::;イ {           } /::/´ ̄ : : : i/: : : :/: : /: : : : :/: : : : : : :     「瀟洒で有能なメイドの実務技術」・・・ etc・・・ etc・・・
::::l::|::::l://  \     /厶イ|: : : : : : ノ': : : /: : /: : : :/: : : : : : : : :
::::l::|/: : {    \___/     |: : : : : i: : : : :/: : /: : : :/: : : : : : : : : : :
::/i : : : : :.    ,ィYYヽ.     |: : : : : i : : : :i : : i: : : :/: : : : : : : : :/      この8ヶ月間、みっちりと、完璧になるまで、死ぬほど・・・・・・
: : :.i: : : : : : .   ハ∧∧ハ    .: : : : : :i: : : : i : : i: : :/: : : : : : : :/
: : :.i: : : : : : : .  i:i:i:i:i:i:i:i:i:i  /: : : : : :.i: : : : i : : i: :/: : : : : : :/          ひーん・・・


                                                   ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
                                                 j`‐'             ‘ーィ
                                               、- ' u.         ||||| .L_
                                               _ )    .{ll}rf(⌒}lk     く
                                               )       {l} ヾl) ,ノシ′    (_
                                               ´)       lj   lj´      (
                                                ).      O   O      U (_
                                                )            u  (
                                               ⌒)-、 ,. 、         〈
                                                   ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「



2245 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 01:22:21 ID:2XPQ4Gxj0
凄い資格がいっぱいだ~~~~!?ww

2246 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:29:48 ID:???


                   _.,,,...,.:-:‐…:::::…‐-...
               ,x≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x              ヤバイっす! コンゴウ組は スゴ過ぎるっす!!
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           よーく よーく 思い知ったっす!
.          /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x:::::::::::::::::::..
         /::::::/ /:::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヾ
.         , ∨::/::::/ ! ∧::::::,   ::::.... :::::::::::::::::\::::::::::::::\        アゴン様とサクヤ様とダッチさんの お言葉は・・・
.        {. |:::il::::,'.. ::l:.. }::::::  ::::.. ヾ .::.  :......:.:::::\::::::::::::::..
.        ::.  ,...: :{...::::{::Ⅵ:::::::.... :,::::.. ,:::::::\.  ..::::\\::::::::::ミx..、      ひーん・・・ いやというほど理解できたっす・・・
          |i:::::|:::ハ::‐=┴‐-\:::::::{!ハ:,xヾ-‐= :\:::::\::\ヾ:::::::::::::::::\
        i{i:::Ⅳ:::ハ∧::!リル__ \:ヾ \ \::\!:.\::::::ヾx\:::::::::::::::::::::\    ありがたかったけどっ!!
          ∨::x-‐ 、三三三  ヾ\ 三三三三ヾ\::} }:::ヾ::::::::::::::::::\ヾ:..
     ,x==x /   、  {|  |//////`丶/|   |// `ヾ\ノ:::::::::::::\:\\:\`ヽ
.  ,x</,γ'' ´   r 、 i='l!  |//////////|   |// __,ilリ'':::::\____::::::ヾ::.. ヾ::.    間違っても、敵に回しちゃダメっすよ!!
x<////{ i|   , ∧ ∨.,ノ  | ,r‐───v   | ,.イ::::‘,゙::::::::::\/≧x.ハ:l ` リ
//////∧ヾ -‐'--'ヾ''::´:::ゝ.. |:::::::::::::::::::::.j     ..._.∧::ヾ:::\ ::::::\////.'      間違ってもッ!!
///////∧ \彡'////∧:::::::>`二.. ̄_´ , イ/  |!//\\ヾ///ヾ////≧x
/////////ヾ=≦゙/////∧!\:::\./ ̄V ヾ= '´  ∧/‘,/`ヾ////////////>=‐-..._
>////<==≠========‐--ヾ\//ゝ='ソilil` ='!////}/////////////////////// .‐-- 、.,,...__
 ` ¨¨ ´                 {//|!//{! 》il《  {////i}////////////////////////////////ヾr=‐ __
                       {//|///ゝ ilililii、/ヾ彡'///////∧`≧x////////////////////i}     }
                      ゞ/∨//∧ilililil///}|!./////////∧    ̄`゙゙゙''''ー- ...,,,,_///////|i}   ,r!


┌─────────────────────────────────────────────────────┐
│ ヨヨさん並みのNTRコースかと思いきや、NTRどころかスパイ成功して、密かに あらゆる技術を盗み取ってきたようです!   │
└─────────────────────────────────────────────────────┘



2248 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:32:24 ID:???

以上です。

人間というものは、
自分の所属する集団の立場や利害のために行動するものですし・・・

そもそも登場人物たちは、>>1に
無理矢理 動かされ、無理矢理セリフを言わされてるだけなんだから・・・

たとえ行動や言動に問題を感じたとしても
あんまりヘイトしないであげてね。

2247 名前:最強の七人 ★ 投稿日:2019/02/21(木) 01:30:04 ID:???
ご主人の名に不安を感じていたら、まさかの資格合宿……

2252 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 01:40:56 ID:ub32+3xR0

もしかしてミナミ以上の資格もってない?

2253 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 01:45:53 ID:oR9lCu9X0
乙ですズアッ。
やべえ、ダッチさんやっぱやべえw

2254 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 01:48:40 ID:aqOTWNSF0
乙でしたーダッチ、満を持しての登場ww

2255 名前:タイガージョー◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2019/02/21(木) 02:11:22 ID:tora
ダッチが現れた瞬間の絶望感がすご過ぎる

2257 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 04:41:26 ID:YoGebTke0

ダッチさん前回活躍できなかったからって張り切りすぎw

2258 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 07:38:20 ID:NYUuNzNb0
乙でした
これは通常エンカウント不可な隠しボスですわ

2259 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 07:53:55 ID:t4ILdNSQ0
超エリートになって帰ってきたw
ダなんとかさんすげーw

2260 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 08:07:18 ID:Je2ziytv0

シャチクにつかまるってかなしいことなの…

2261 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 09:48:18 ID:vOcrQ1lu0

熱狂する名も無き黒羊に笑ってしまったw

2262 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 15:44:32 ID:aV6v3vNr0
乙でした。
彼女は任務を果たした……完全にだ。

2263 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 18:24:02 ID:YdqBkImN0
乙乙
そういや原作のダッチの方もラグーン絡みでしたね

2264 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 19:08:58 ID:1EgXpzvd0
乙でした
いや主人のもとに連絡くらいさせろよw

2265 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 21:11:11 ID:oen/OB6o0
乙でした
なんで8カ月で学術レベルが400年くらい進んでいるんですかねw

2276 名前:うさまるどらいぶ ◆/21tiUqCZk 投稿日:2019/02/22(金) 21:54:32 ID:Kw+zhoZj0
乙でしたー
ダッチさん、生き生きしてたなw

2279 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 10:05:13 ID:5LWFiY+c0
>ヴァンプ様と アゴン様と サクヤ様の お言葉は、それぞれ 1 : 1 : 1 くらいでその他の全てに優先するッ!!
アゴン様とサクヤ様に匹敵する信仰対象があることにシャチクがいい顔しないんじゃ、と思ったけど、
信教の自由はアゴン様が認めていることだし、アゴン様サクヤ様を侮辱しない限りは気にしないだろうな


2266 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 21:30:23 ID:???
BAHAMUT LAGOONは、BL
BLACK LAGOONも、BL

この事実が示すものは・・・!?

2267 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/21(木) 21:39:00 ID:???


>シャチクにつかまるってかなしいことなの…

                 _,. -―――-
                 ,x≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ::::::ヽ::::::\
           /:::::::::::::l:::::::::::::::|ヽ::::ヽ::∨:::::∨::::::ヽ
          /::::!::::l::::::!::!:::::::!:::!::!-∨::::!:::∨:::::∨:::::∧
            /:/::|:::::|:::::|:::!:::::::!::ト、!  lハ::!:::/::::::::::|:::::::::∧
         / /::::i::::::!:::::ト、ト、:::ヽ! ヽ_x≠ミイ!:::::::::::|:::::::::::∧
         !ィ!:::::|::::::!ヽ:! ヽ`ヽ! /.{、::::l::Ⅵ::::::::::!::_::::::::::ハ       サラマンダ(城で教わった、つるかめ算) より
       /:::';::::ヽ:::ヽ ,xr=、    乂:::!ツ.!:::::::::/::!}::::::::::::|
      /::::::::∧::::::::∧{ lr':::}        ! |:::::::/:::::!:::::::::::::}
    /:::::::::::::::::::ヽ::::::::ハ.ゞ-'  '   ///| j:::::/:::::::|::::::::::::ハ       ずっと早いっす・・・
   //::::::::/:::::::::〃:::/:ハ//   _ -   ! !:::八:::::::!:::::::::/ !
  ./ ./::::/7::/::::::/::::::/::::::::..、    ゝ-'   ! !:::!::::::::::j:::::::/ /
   !:::/ /::/:::::/::::::/7:::::::::::!>..._   _,jイ!::::!:r 、:/::::ノ /_
   !::{  !:/:::/::!:::::/ .!:l::::::::::!:::::::::/::::T::ハ  川:!:! /7''フ´   \
   ヽ! .|!!::::!:::|::::{ .|:Ⅳ::::::|!::::::::!::::::/ }-<八:::V ./ !       \         ※ 「二元一次方程式」 の話です。
      .| ヽ:{八:::! .|:{ ∨:八!ヽ::ト、イヽ.ノ! ゚_ノ:.:>:∨  }         ハ
          \ ヾ  ヽ ヾ! ヽ.〉" j ノ.:!.l//.::/ ヽ   !        、 |
                  / }  |.:ハ,イ.:/ /   ト、       ヽ
                 i  ! ./!.:!/.:/ /    \       .|
                  { ハ //}--{' /   ,    ヽ       !
                  | ∨ !{.〉.:/ /   '"`     ∨       ',
                  | / ∧.:.|O           .:∨      }
                   } ,′   ハ:! !          . : : 〉 ヽ    ',
                 .!l{    ∧|       . : : : : ハ  :.,    !
                  j !V     ヽ. . . . : : : : : : : イ:!: :} : :!    ハ
                   !.| ゝ、: : : : : :!: : : : : : -‐:´: : :|: :.!∨: !    ∧
                    / ∨  : : 7、: :ヽ: : : : : :    : :| .∨:!    .∧
               /  .∨. : : / ∨          : }  Ⅵ: :.    ',


 モモコさんが、こんなセリフを言っていた可能性が・・・?
 これは酷い・・・ ゼツボウ三大悪女ですよ!!



2268 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 21:46:22 ID:Xopzbn5O0
あと二人の悪女の登場が楽しみだw

2269 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/22(金) 00:13:36 ID:K8jn05dl0

ああ、ヨヨとモモで韻を踏んでいるのか・・・(多分違う
そしてモモとくればサクラとウメだが、サクラはともかくウメはAAあるキャラが(ry<三大悪女

2273 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/22(金) 18:07:10 ID:zQDu7Y+M0
銀ちゃんは有能辣腕枠で後世で悪女枠にされるかもしれない北条政子的な感じで

2274 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/22(金) 21:09:31 ID:GD21VyRF0
奥さんの嫉妬深さの所為で権力者なのに妾がいなかった頼朝

2277 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 09:58:37 ID:???


\  \    \       .  - ─ ─ -  .            /   /
  \            .  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  、      /   /   /
            /::::/::::::::::::::::::::::::/´l::l:: i :::::::::::::ヽ      /   /
           /:::::::/:::::::l::l::: i::::l::::i::l  l::l:: ll:::::::::::::::::ヽ    /
             .':::::::::i:::::i::::l::l__:l::::l::::l::l __.!:l::::ll::::i:::i::::::::::: .
              l::::::::l:l::,ィ´:l::l:::::!:::l::::l´| ノl:!:::リ:: l:::l:::::i::::::: .
             .'::::i::::i:レハ::ルi::: |ル!::ハノ.ムル'::i:: l:::l:::::l:::::::::i
         /:::::リ::リ:{ .ィテk人  .ィ≦テ!ト、l:: l:::l:::::l:::::::::|
___ _    /:::::/:::/从 ti!r':::l|    lir':::i! } ノ:: l:::l:::::l:::::::::|      _____
_ _       /::::/:::/: / l l!ー''    `ーl!'  リ::l:::l:::::l:::::::::|     _____ _
       /::::/:::/:::/: リ l!///'___ ///i!/ /::リ:::l:::::l:::::::::|
.      /::::/:::/:::/::::::ヽ l!  「   !   i! /:::/:::リ:: リ:::::::::!
.       /::::/:::/:::/::::::::::::::lト  ー ‐'   リ /:::/:::/::::/:::::::::リ
     /::::/:::/:::/:::::i:::::::l::l|:::::> r  ≦ /V::::/:::/::::/::/:::::/      「 誰よりも ご領主様を 信じますッス! 」
      i:::::!:::/:::/::::::::lハノ_l!ノノ/∧ r‐ / /:::/::::/:::/:::/::::/
.     ルハ/イルハノ´: : : :/: レ「_ア\/!:/レル'i:イレx
    /`X フ   /: : :/ X:.//V /: :\ ̄: : : : :/: :r ‐ ‐ 、
   /   ⌒X   レ'´: :く: : :レ'V/: : :_:_:_」: : : : : /: : /`ヽ\
.  〈   / ∧ /: : : : : : ヽ: ! /: :/´: : : : : : : : /: : /`ヽ     〉
   \     / : : : : : : : : : N{:/: : : : : : : : : `Y: : : Y     /
    ヽ   /: : : : : : : : : : :o: :}: : : : : : : : : : : : : li: : : :{     /
/   ム/{: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :: l}: : :ム _ _ ム〉
     Ⅴ从: : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : :リ: :.:|: : : : : : : :/  \
     ∨.人: : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : :/: : : ト、:_:_:_://   . \
.  /     ∨: :\: : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : :/!: : :/|: : : : : :./    \ \


「 信じて送り出した女スパイがブラック企業のおじさんの(略) 」

このAAでモモコさんが言っているのは、バハラグじゃなくて
ライブアライブのアリシアさんのセリフのパクリですけど、
あらためてバハラグやヨヨさんについて、詳しく調べてみると・・・

いやー、重ね重ね、心を折りに来てますね。
ヨヨさんというか、開発スタッフの皆さんが。 ありとあらゆる【細やかな配慮】に驚嘆するレベル。
プレイしてなくてよかった・・・。


2278 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 10:04:06 ID:???


そう、たとえいくらこのネタを引っ張ろうが、さんざん繰り返そうが
この作品をプレイしてない作者の俺の心に被害は ぜーんぜん無いのです!
つまりこれは、実家のような安心ネタ!!

               /::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             .::::::::::::,:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   そうっすよね・・・ ビュウ様・・・
            /i:::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         //|::::::::/:::/::::::::::::::/:::::::/:::::::/::/ ‘::::::!::::::::!::::|:::::::::::::::i   「領主になる」って、悲しいことッスよね・・・
          i::{ |:::::/:::/:::::/:::::::/:::::::/:::::::/::/  ‘::: !::::::::!::::|::::::::::::::::
           i::| |::::i:::::i::::/:::::::/!::::::/i::::::/!::{    }:::|i:::::::}::: !:::::::::::::::i    本音や弱みを 周りに見せられなくて・・・
           i/ ,:::::i:::::i::/!:::::/八:::: |:::/八:| ̄ ̄ i::八:::/:::: !:::::::::::::::i
         /:::八从{八:/  ∨八:{  リ   ノ'  i/::::::::|-、:::::::::::.
           /:::::::::::::::::i ィ斥芹ミ       ィ斥芹ミイ:::::::::::|  }:::::::::::.   それなのに私・・・ 無責任に、無思慮に、軽々しく
          .::::::::::::::::::/! 〈{ __):::::i        __,)|:::} }〉:::::::::::| /:::::::::::::.
        i:::::|::::::::::∧i  | ゝ--'       ゝ-| '  |:::::::::::|ノ:::::::::::::::::    「誰よりも信じる」なんて言っちゃってて・・・
        i:::::|::::::::/::: i:, ! .::.::.:::. ,      .::.::.|.::. i:::!:::::::i::!:::::::::::::::::!
        l:::::|:::::::i:::::::込.|               i  ∧:!:::::::i::!:::::::::::::::::!    本当に 申し訳なかったっス・・・
        i:::::|:::::::i:::::/::::个::..   ⊂ニ⊃     iイ :::::|:::::: !:|:::::::::::::::::|
        i:::::|:::::::l::::i:::::::::!:::::::`ト .      。 "iリ\: |:::::: !:|:::::::::::::::::|
        i:/ ̄ i::::i ̄i:リ斗': : / i`¨¨ ´   ィ|   }:.|::::::::リ-------=ミ   でも、これからは、私が! 私が お支えを・・・!!
.        /: : :i: : i::::i: : //: : : {  \ -=≦  .| /: :i::::::/: : : :/: : : : : : :



       }}/////心、           _,,,_  ノノ     /
       ∥ イ//// }ト、                '^     、′
        {/ j////,'八 \     …‐- .,_      u. 、`   信じて送り出した 女スパイのモモコが
         {/// /: : : . `、           `ヽ     、`
          //, ′:;;:. :}h、`、      ` ー      、`       ブラック企業のシャチクたちの洗脳に ドハマリして
.           √Ξニ‐ .;_: :\ \          /
.          /ニニニニニニ‐ )h、\      _、‐゛           俺にとってイロイロ完璧に仕込まれて帰ってくるなんて・・・
       _,.心ニニニニニニニニ‐)h。,_   _、‐゛
  _,,,.、rセだニニニニニニニニニニニニア゛



2280 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 10:38:42 ID:Gbz8pKMJ0
理想の嫁養成所かな?

2281 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 10:43:28 ID:???


┌──────────────────────────┐
│ しかし、たびたび呼び出しを受け、出かけていきます・・・。  .│
└──────────────────────────┘


           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::.
.       /::::::::::::/:::::::::/:::::::::/|:::::/_‘:::|:::::|:::::::::::::::::::|
       /::::/:::::/::::/:::/::::::::/ |::/   l::|:::::|:::::l:::::::::::::|
.      |:::::l:::|:::|:::::l:::::|::l:|::::|  l/  _,二l八:::|:::::l:::::::::::::|
.      |:::::l:::|:::|l::::l::八从:::l     ´ ,爪_,ハ:|:::::l:::::::::::::|     こんちわ、お久しぶりっす・・・。
.      |:::::l八;ハ::/爪_,ハ'     廴) 炒j/|::::ト、:::|
.         \|:::::::::::l:| 廴) 炒      ~~´l   |::::lノ::::|                                スパイ
        |:::::::::::l:| `~~    '     ''''l'   .|::::|::::::::|     ちょっと迷ったんですけど、せっかくの研修の お誘いですし・・・
        |:::::::::::l:|  ''     ___  u. l /::|::::|::::::::|
        |::::::::::从       V___丿   .. l:::::::::|::::|::::::::|      製紙技術や芸術・娯楽関連は ウチにとって必要だと思うので・・・
        |::::::::l::::个ト . _____   イ::::l:::::::::|::::|::::::::|
        |::::::::l::::::|::|:::::::::::|::::::::l   __l:::::l:::::::::|::::|::::::::|
        |::::::::l::::::|::|:::::::::::|厂V  /   ̄∨:::リ:::リ:::::::八     また一週間、よろしくお願いするッス・・・
        八::::::l::::::|八:::::/}/i` {/\,/}/∨::::/
.          \{\|  ∨\\,|:i:i:i|/ // \∨



2282 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 10:44:38 ID:???



                 ....:::::::::::::::::::::::::......
                 ...:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...
               ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
             /:::::::::/:/:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::,    えっ・・・?
           :: :::::::::: :{::|、: ::::::::::::::/丁::}:::}::::::::::::::::::,
           ::::::::::::{::ハ:| ヽ:::::::i{::;′|::/j/:::::::::::|::::::::
             ::::::::::,ィ笊ハ \八{,ィ笊ハ|:::::::::::::|::::::::     ちょうど今、ここに
              l:::ヽ::: っ//}     っ// }::::::::::: :|::::::::
              |:::::::\ゞ-''     ゞ--'.:::::::::::::::|::::::::     あの勇者デキナイオ様が
              |::::::::{              {:::::::::::::::|::::::::
.             :::::::::ゝ.... _  ( )   _...l: ::::i::::::/:}: /}      来られているんスか?
           ヾ\:::f¨ヽ<;::. 介 /:::>ヽ:ヽ:|/j/j//
                 /ゝ-'〈:::V:::V::::ヽ: ::::.
             {: :::/::::ヽ::V:::::::´: ::::: :.
                  ゝ/___::::::::。::::::::::::___:::::.           そういえば、前のときは私、
              /、::::ノ::::::::::::::::::::(:::::::::::::.
               ゝ:::::::::::::::゚:::::::::::::::::ノ:::::ノ、          結局 一度も ご挨拶してなかったッスね・・・。
                  ,::::::/::::T:^::T:::::::::::::.ゝ _ノ
              ゝ:::l:::::::|: : ::|:::::::l::::ノ
               `TニニT TニニT
                l:::::::::| l:::::::::|
                ゝ--'  ゝ- '



2283 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 10:46:26 ID:I/Fg7noL0
あっ

2284 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 10:47:43 ID:kTNxjIAt0
もうだめだぁおしまいだぁ

2285 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 10:48:21 ID:NXiR65GO0
・・・あっ

2286 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 10:51:20 ID:???



               ....-―…―-.....
             /::::::::::::::::::::ハ::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::/ ヽ:::ヽ:::::::ヽ   これは、もしよければ、
           /::::::::::l:::::::::::l::!  _,}:::ハ:::::::::::.
            /:::::::::::ハ::!::::!ハ| -ィ笊 l::::::::::::,   今日 ご挨拶しとくべきっすかね!
              !::::::l::|!笊!|ヽ:!   弋ツ !::::::::::::l
          |:::::::| |代リ      , , ,!::::::::::::|
          |:::::::} |! ' ' '          !:::::::::::::!   バハムート領の 一応の名代として、
          |:::::::| |!  、 __ ‐-- '  |:::::::::::::|
          /::::::::ヽ|         _,.イ::::::::::::::!   失礼のないように・・・
           /::/::::::::::|!ー-......._     (!ヽ-l:::!::::::|_
            l::/|:::/:::::::::::::::::::::{ ヽ  / |ヽヽ!   ヽ
            |:| .!:::!:::::::::::::::::::ハ ̄入!r..、 } .)\   !
            |:! ヽ::l::::::lヽ::/ !ヽ .|:::::::::! /


      /     |                          }      ヽ
.      /    /⌒V∧       -‐、    /        ∧V⌒V    、
   -‐/    //⌒jV∧  u.      i    /         ∧V /⌒V    i__
/  .,′   .{ { ソ V∧____  ヽ  ノ   ____∧V 〈 ソ  }    \    いえいえいえいえいえいえいえいえッッ!!
   /    ∧    ∧  ./  ̄ ̄ 斥───ヤ'´  ̄ ̄\  V  ノ  /|     ;
.  /      ,' ヘ  ハ .∧ i         Ⅳ⌒Ⅵ  二ヤテ } ./  ハ. / !     i
  i      i   ヘ V   弋      ノ   人       .ノ/ u. し' /  .|     |    必要ないです、モモコさん!
  i     ¦   \__   ` ‐── "      ` ‐── "   r-‐ィ  |     |
  |      |   |  |  ||||          i |       u.  ノ  !  .|   |     |    時間も押してますし、すぐ研修を始めましょう!
  i          |  |           人 i |  人           l   |     |
  |      !   |   、   ァ=‐-   `ー─'    -‐=ヵ   ,'   |   !     |
  {     ¦   i   \  { {示二二二二二二二才.|   /   !   ,′    }     ( 万が一のことがあったら・・・ )
.  !      !   i u.   \{ { \\______,ノ/ }  ./   ,'   /      ./
  ∧      `、   i        \\ヽ ______// ./   /   /     /       ( バハムート領に申し訳が立たんッ!)
.  ∧     ヽ  ヘ       \\_,ノ⌒\__/ /    ′  /     /
   ∧      \  \       \        /    /    /     /



2287 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 10:53:57 ID:I/Fg7noL0
ダッチオーブンさん!!

2288 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 10:56:01 ID:???


   /i:l:l:l:l:l:l:l:/l:l:/=-          ー|
   '.:/ ̄ ̄ ̄\|          ― - .|     会
 /,i:/        廴  -   __      |
./ .l |           |=≦:l:l:l:l:lニ==-  _|     わ          そうです、そうですよ! モモコさん!
′ .:|    い    |:i  i . . :i|:l:i:l:l:l:l:l:l:l:l|
.. .i:|       °  |T ¬=- i:|   .i.l:|Ⅵl|     せ
.i .: ∧          /:i:l:l:li|:l:l:li::|:l:i:l.i.i.ll_斗|                ただでさえ 今のモモコさんにとって
 i|.:l:l:\  ___/l:::|_:l:l|:l:l:l:|::|:l:l:l:l:l:l|::::圦    な                                     スパイ
 l|:l:l:l:l:l:l\{i. l|-‐¨:::::::::::::: ̄::::¨冖=┘:::|__>、              お時間は貴重でしょう!?  さっそく、研修を!
: .l|:l:l:l:l:l:l:l:l ;l: l|::;x≧≡=ミx、:::::::::::::::::::::;:::::::::::::ー― 7/
:l:l:|:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l|::'":::::::::::::::::``::::::::::::::::::::x竓==x__::::}/l:l
:l:l:|:l:l:l:l:li:l:l:l:l:l:l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ「/:l:i:l:l         そうだ! デキナイオ様には この2~3日あとにでも
:l:l:|i!:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l|、:::::::::::::_    ̄ヽiへ::::::::::::::::::::::::/!:l:l:!:l:
:l:l:|!l:l:l il:i:l:l:l:l:l:l|  ̄ ̄     /  ` ―---7: i:l:l l:l:         直接バハムート領に ご挨拶に行ってもらいますので!
l:l:l:l. !:l:l:l:i:l:l:l:l:l:l:|  u.  、___     |||| ':l:i !:l:l :l:l
 :l:l. l:l:l:l i:l:l:l:l:l:l| 、   V: : : : : :)ア  u. イ:l:l:l !:l:l:l:l:l
Ⅵl:l:l. !:l: :l:l:l:l:l:l:l| : 丶、   ヽ: : :/   ィ:l:l:l:l:l:| l:l:l:l:l:l:         それでバハムート領のメンツも 十分に立つかと!
. ∧:l:l. l:l:. :l:l:l:l:l.|: : : : :`  .,     イ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:! :l:l:l:l:l:i

                   . -─ -  .
                  .  ´:::::::::::::::::::::::::::::` ヽ.
              / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /`  . ': //:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            / / /::/:::/::::::/:;:'::;:':/::/::ハ:::ヽ::::ヽ::::::::: .
        / / ./.ノ::/:::::/:::::/::/::/::/:i:::: i:::::i::::::::i::::::::::i
    /´Y´ i // /::/i:::_/:::::/::/::/::/ !:::::l:::::l::::::::l::::::::::|            なるほど、ナジミさん! 了解っす!
   ./ i 人_ノ  //::/从ル'`メ::::!:::i::::! リ「:::ト、l::::::::l::::::::::|     / >
  _/  ヽ  _/__.'::::i::l リx== 、人ハ::j イテメ l::::::::l::::::::::|   / /       ご配慮、ありがとうっす!
  人   ´     _ ノ:::l!        |r'|心ト.l::::::::i::::::::: !  < /
  : : \ __ _ . ´/l::::l::::リ     .     ⊥リソ::リ:::::::リ::::::::: l
  : : : : :Y:〉   / .|::::l:::ハ  ┌  、    /~ /::::/::/:::/::::: |   [ 二二二 ]
  : : : :/    /  !::::!:::::l\ ゝ. ノ   / /::: /::/:::/:::::i:::|
  :_/__ ,. -‐‐ ァ‐く!:::::l::l:::\   .  / ´/::::/::/:::/::::: :l:::|   < \         さあ、ビュウ様のために!
  : : : : : : : : : : /: : : :  ̄/: /|  ̄ イ .X::::::/::/:;::'::::::i::::!: !     \ \
  : : : : : : : : : /: : : : : : /: /.入_ /  /: ル'X::/::::::::ノルレ''       \ >           スパイ
  : : : : : : : : :i: : : : : : /: :/ //∧  /: : : : : :\ イ´                  また 研修、一週間 頑張るっすよ!!
  : : : : : : : :/: : : : : :〈: :/レヘV/∨∨: : : :.リ: : : :.\
   ̄  ̄ /: : : : : : // ∧∨´ /: : : : :/: : : : : : :.\
     . ': : : : : : : /: :/ ∧ ∨ ∧:_:_:_/: : : : : : : _: : :\
    ./: : : : : : : : :|: / ∧ ∨ /: : \: : : : : : :/´: : : : : :i
    {..: : : : : : : : :レ' ∧. ∨/: : : /: : : : : : :i: : : : : : : :!

┌───────────────────────────────────────────────┐
│ こんなふうに、あわやNTRされて・・・ 毎回キメ顔ピースをしてしまうようです・・・。 これは鬱勃起モノですよ!! │
└───────────────────────────────────────────────┘



2289 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 10:57:49 ID:???
以上です。

あんまりヘイトしないであげてね。

2290 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 10:59:34 ID:NzHVHxZJ0

社畜たちはヤツのヤバサを理解しているのかww

2291 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 11:08:32 ID:Gbz8pKMJ0
乙でした
アヘ顔ダブルピースビデオレターは回避されたw

2292 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 11:15:18 ID:DL8cNB6/0

なじみさん初出以来、ほぼこの表情しかしてねぇw

2293 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 11:46:30 ID:AIY2K+nC0

ダッチさんナイスインターセプトw

2296 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 16:09:40 ID:WJMrUGYx0
デキナイオ様は急病によってバハムート領に挨拶に行くことが出来なくなったのでサクヤ様が代わりに
でないとバハムート領が大惨事になる!ヴィルヘイムさん無敵の正妻力で何とかしてくださいよ~(真剣)

2297 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 16:56:36 ID:N6BDeQxs0
良かった、絶望スレ三大悪女にされるモモコはいなかったんだ…
良かった…

2298 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 17:16:43 ID:JanX68Tl0
シャチク「いかに領主様とはいえ、領主様のためにも安易に絶対視してはいけません」
「いいですか? 絶対なのはアゴン様とサクヤ様だけです」

2299 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 20:44:23 ID:D/IArtw00
遅ればせながら乙でした。
シャチクの皆もデキナイオのヤバさを知ってるのねwww

2300 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 22:18:27 ID:???
だが少し待ってほしい。

デキナイオさんはナロウチートの勇者なんですから
すべてのヒロイン候補は彼のもの(略)べきで、
それを奪おうとするバハムート卿ビュウさんは、読者のヘイトを受けるべき間男!

つまり、これはれっきとしたNTRモノであり、
モモコさんは三大悪女確定なのですよ!

2301 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 22:23:05 ID:axzr4F8T0
なんだって偉大なるアゴン様のものでは!?

2302 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 22:25:41 ID:fXN2PMXe0
アゴン様の地雷案件が続々と増えていくww

2303 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 23:19:58 ID:PUHUAtO10
であればデキナイオはヤンデレ三連星を引き取ってあげるべきじゃないですかね・・・

2304 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 23:56:33 ID:N6BDeQxs0
デキナイオが美人ばっかにモテるのも勇者だからか…!

2305 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/23(土) 23:59:41 ID:PGMUOcDJ0
プッチ神父考察じゃ オリーシュの力のうちモテモテな力を引き継いだんじゃないか だそうで

2306 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 00:49:39 ID:E2wThkUk0
経緯の薄っぺらさも、時間の積み重ねの無さも、更には前提となる数多の道徳も一切合切全て無視して
恋に落ちるという結果だけを発生させる、もはや完全な呪いですからな。
デキナイオ当人は思慮の薄さはまだしも善良な人間なのがますますやりきれなさを助長するのがもうね。

2307 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 01:20:41 ID:gW/tzKSt0
ダッチ焦ってて草

2308 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 08:55:53 ID:073Hv2EM0

モモは危険物と会っても大丈夫だと思うけど念には念をいれないとな

2309 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 12:11:34 ID:ekIy6dOY0
他に好きな男いてデキナイオ好きになる訳ないって
警戒し過ぎ

2310 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 12:39:23 ID:fhyO0Vpl0
数分後、愛しの彼女と共に勇者デキナイオに会った2309という男が泣きながら飛び出してきた

2311 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 14:06:37 ID:Ar/Ptlpe0
アゴン様たちの丹念なケア(きっちりケアし切れているとは言っていない)の結果、
彼女持ちはできない夫と遭遇してないからなぁw
どうにかなるかもしれないし、どうにもならないかもしれないw

2312 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 18:19:25 ID:0mRDxLbo0
シャチクの信仰心でもないと大体イチコロだしなあ
シャチクorチョロインの二択とかいう絶望w

2313 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 22:06:57 ID:gO1MOPSr0
シャチクはまだ具体的に恩を受けたりしたらという条件がある
チョロインは王女とか竜王の娘とか魔王とか関係無く会っただけで堕ちるという酷さ
しかもデキナイオに危害加えようとしたらチョロイン全員敵にまわる
ほぼ全員かなり強い上凄まじい数 いろんな勢力 身内もいる人多い
しかもデキナイオに悪意は無くアゴン様を素直に尊敬する善人
アゴン様でも皆殺しにするわけにいかないから恐れまくってる(笑)

2314 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/24(日) 22:17:32 ID:6UW7YEPi0
アゴン様は社内恋愛や痴情のもつれに巻き込まれて重度のトラウマ持ってるからな
一体何があったのか

2315 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/25(月) 10:29:09 ID:PTXq71ds0
シャチクのようにアゴンへの信仰の域に達してないと、できない夫に落ちてしまうのか

2318 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/25(月) 23:56:24 ID:yoBrgyrw0
でも俺、アゴン様とできない夫のどっちにかに転生させてくれるっつーんなら
できない夫の方選ぶなぁ 気苦労的に考えて

2319 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/26(火) 06:47:10 ID:dlAr9nQI0
デキナイオは相手の気持ちを知らないでいるから気楽にやれるんだ
既に知ってしまっていてはアゴン様以上のストレスで死ぬ
ハーレムは良い事だけじゃないつーか相手にも我もあれば欲もあれば情もあっぞ
どんだけ”しくじり”を潰しても必ず何か顔ばひょこひょこ出してきよる
そいが”ハーレム”…終わりの始まりぞ
せやからデキナイオはまだ童貞

2320 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/26(火) 09:22:38 ID:BpWSUa9k0
現実のハーレムなんて気苦労の方が多い
日本だと江戸時代の将軍が代表的だけど、大奥はものすごく険悪だったそうだからなあ
人数が多ければ国が傾くほど金使うし
二次創作のハーレムなんて男の都合の良い性奴隷でしかない

2321 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/26(火) 10:58:09 ID:ounCSvan0
どっちに転生しても素敵なメイドさんが付いてくれるから構わないよな
そいやどっちのほうがおっぱいは大きいのだろうか

2322 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/26(火) 12:06:56 ID:FF/i5gnI0
サクヤ様が少年マガジン音を出しておられるからそれ以上いけない

2323 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/26(火) 15:52:00 ID:xyuEhoME0
ヴァンプ様は、人徳一点振りの領主だったりして、この世界も色々居るよなあ。
この世界だと、ちゃんと説明すれば理屈が通じる、少なくとも奴隷を身内だと思ってるってだけで貴重。


2295 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/23(土) 15:30:49 ID:???
すげぇ今更なんですが。チェックしてて気がついた。

フタバ卿の望月さん(杏さんのお父さん)と、
タイムボカンシリーズの「三悪」がコネ自慢合戦してた時・・・

「ドロンボー卿」と言ったからには、マージョ様ではなくて、ドロンジョ様でしたね。訂正します。
あのへん、名前の区別がイマイチついてなくて。
ボヤッキーだか、グロッキーだか。

オタスケマンのアターシャさんと、セコビッチさんと、ドワルスキーさんは覚えてたんですが
覚えている理由が理由だけに・・・
上記のそれを敬称を抜いて、その順番に羅列すると
JASRACの人が来るかも知れないという、クソ仕様。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-27 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ119 「出番」

2176 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:19:32 ID:???


┌───────────────────┐
│ つづきと言うか、おまけと言うかな IFネタ  .│
└───────────────────┘






         i      i| i                   i| i                          _  /し'/
     .i  :    i .i  ___/ /: : : : : : : : : : : : : : : :',_    l|                 ,r'⌒''"´  j /  /
     .|     |i -‐ ¨ ̄   ./, ' /: : : : : : : : : : : : : : : : : ',  ヽ  |                   /     ,く(   {
      i|  _/       / , ' /: i: : : : : : : : : : : : : : : i :.i`ヽ ',     i            /  ,,   ,イ l|  /
   i |レ : :./───‐‐{  ;  {: :.} : : : : : : : : : : : : : : :|: |  ;  i、 .i    |        / // / l l|  _」
    j/ : : :./     / ,'/ヽ|: :ノ : : : : : : : : : : : : : : :{: |  ;  { \!j     .|l    .i  // / / l  lレ′
   : : : :./     / , ' .{:{ 心:| : : : : : : : : : : : : : : : : :`:レ'ヽ  ヽ \ |i   |   .| "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
   : : :./     / ,'   ヽ:ヽ: {:_: :__: : : _: : : ____/: :心}   }   \ i     i |   / .ハ ヽ、 /     _ /
   : : :{     / ,'   |  \: :\/  .Yi__iY´ ヽ/: : :{ :ノノ   /    ヽi     | |  / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
   : : :.V    / ,'    i  /:|: : : :ヽ _ ノ}.: :.{⌒i_ ノ: : :|{}{}′ /}      ' ,|   i |i l /    ヽ-' {/ / ∠ノ
   : : : :V   { ,'    |i/: :.|: : : : : : : : |: : :| : :|: : : : j  ;  / {_      ヘ  | || レ′        / /,r‐r 、
   : : : : V  ./| ;  {i /: : : |: : : : : : : :_| : :.| : :|: : :./  ;  |  ヽ      ヘ | |!              l / l / ノ
   : : : : :.V / .| .;  | |: : : .:ヽ: : : .:_ /:.{: : :| : :.|: :/ ./::Y;  {   |       ヘ |.   i        レ | ル/´}
   ¨:‐-: :_V  |  ;  | .ト、: : : : :\:/:/ : :| : :.| : :.|: { /: / .;  }   _{_______ヘ             " / /
   : : : : : :¨:‐-| _ ;   } \: : : :./ :.| : : :ヽ : : : : Y´: :〉 ,' / /   ____ ヘ   i          / /
    : : : : : : : : : :¨‐- _/_  \: :.|: : |: : : : : : : : : :.}: ./ ,' /./  /: : : : : : : : : ', }  |l          i /
   : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  .\|: : : : : : : : : : : : : : } ,' .//  /: : : : : : : : : : : : ',|            レ′
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \  .|: : : : : : : : : : : : : / .//  /: : : : : : : : : : : : : : : '.|


2177 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:20:58 ID:???


       , -- ― - 、   , - ' _..-  、、___ , ,
       / 咲 阿 こ ど \ヽ、r '´   ` ゝ--‐ '´
      l  夜 含 い い  l ヽ、-- ...... _ __        /  ̄ ヽ
      |  信 信 つ つ |    !`  丶`==.、 \`ヽ‐ 、   l  フ  l
   _  l  者 者 も も /  `'r、:     :   `ー‐`ー゙ ミ:ミ\ l  ン  |
   l ヽ \か に   /   ,ベ〉   、.i._`丶      ミミミミ\l :  /  /    フン。 ここがコンゴウ組・・・ ねえ・・・
.   l  i     ̄  ̄ヽ(     i.r '      弋ァ- 、.___    ミ, -‐ノ,_ イ  /
    l ´ i        _.-、     l !         `  ´      ' 、(_‐ i\ ゝイ
    |  ト ' 、'´`、',   l   r、l.,                ソ__ ノ / > - '       まあ、ウチのボスの命令だから
   ノ   j , - } '" 〉 /、  ,.'´!!ヽ、               _ , 、'´ ´ ̄ 丶、
  Λ _  }  /  〈  l=,=弋 i! r゙              ,  ' ´从'´ヽ、  ヽ        「視察」とやらを しに来たんだけどさ・・・
-‐l ‐ ' ´L / /lゝ_ノ(   `リ゛ヾ       _        l    l \  \
Υ    ,ゝ '  ゝ、 ノ ノノ    ゝ- ァ― ' ´ヽ、     , - ゝ'´  l ヽ
 l    ノ丶   /        /       l   ,  '´     / l ヽ


          ヽ    \
      ー- 、\  \  ヽヽヽ
  ,   -‐ 三 ̄ \  ヽ\ト、ヽヽ    , -─-、
/,/ //      ヽ、 \ ヽ! }  / =キ!   ヽ
/ //彳       ` ー-  }ノ /  〝__o ヽ
  ,/ , イ       _,   1, l   |l⊇⊆  /
‐く  ,〃    一 二宀´   /´  ヽ. lK.♂ /
`ヽ`く !    、_,,zァ‐、    '’i    冫 --一'
勹ノ,. `    ´` ー '     ヽl  /
、ー ヽ                 /| +
バヽ、__                〉! 。゚c'⌒ヽX
  \  `          , 父'_ _乂 _,ノ リ
、  \    ,> . _     , ′  ハ|レ'´)         さあ、せいぜい
_\    ヽ、∠ ‐ヽ  ¨ ー′ , -‐'‐‐く. /
 ヽ、      )ノ     ,.>‐ァ 、 |                ミ
  \ヽ、  rィ´      / ‐ァ' ___ヽ!           何を 視察せてくれるのかな?
-──` 、 〈〈        i  / / ,_  ヽ
      \!i       ヽ  `ーく ` /
         ヾ、      r‐ヽ      /
        ヾ     / 、ヽ!     ∧



2178 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:22:58 ID:???





             /      |   __  \
             / ,.-‐ニヽ¬、 ⊥ // 二ヽ  \
            / ,.イ (__ノノ   ) {  ぃ  } }ヘ  ヽ
         /  { `ー一'´ /丁 \ `ーニ-' }  l
.          l    >ー--‐''´ ̄「  ̄`` ー---='    |
        |          l            |
         /  __,.--- .  |    _ .. --- 、   、
       / rf´〃   ____,>┴-<.___`ヽト小ト、 〉          フフン・・・ さあ、どうしたの?
      `ァ‐ミ、/   ̄二´       `二 ̄   }ノニく
.      {  〉  ーrー芒.ミ     ,.-芒辷ナ j/  }
       ヽ ( ヘ      =≦   ,   ≧=     〉  /           わざわざ視察して、話を聞いてやろうってんだ。
          \ ヽ          j         __/
   ,.  -‐   ̄`ー、                ,、  /´ ̄  ‐- .._
 /            ハ    r‐-_..、_>ミ<  /            \      お粗末なモノだったら、やめてよね?
/          ,.--一ヘ     ̄   `   ,.イ_             ヽ
          〈 廴___≧ュ ┬┬ z≦∠_ `ヽ            \
           |        | || |        `了             ヽ
           |        | || |        |             `、
        冫、      | || |        ∠、






2179 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:23:17 ID:???


圭乂_: : : : : : : : : : : : : : >: :´ ̄ /   .l: : : : : : : : : : : : : : :`''< \__xイ `¨マ''マ¨´_ : : : : : : : : : :
ミ圭圭圭圭 =――ァ ´ : : : : : : /     .{: : : : : : : : : : : : : : :_>''"`∨:.:||     V :` 、: : ̄: :¨: :=‐-_
圭圭圭圭,,.. -‐≦〆: : : : : : : : :ヽ_ノ l : : :!: : : : : ト; : i<_:\>气ア || __V:_:> '' ´ ̄ ̄
 ̄: : : : : : > ´:/: : : : : : : : : : : ∧    l : :∧: : : :._|ハ:.:|::::::: 癶以'´ lV:∨:.|匕 ̄/   ´ ̄ ̄ ̄`
. . . .> ´: : :./:/ : : : : : : : : _ : : : \/l: : : ∧:/: |:::ヽ!:::::::::::    レl: : : :| ) /
: : : : : : : :.∠ イ: : : : : : :_ . イ: : : : :/リ  .|ハ : : : \: :|:::::::::::::::`   ,/ .|: : ハ| ) |
: : : : : : : : : : ノ _ 。s≦: : :/: : :///    l\\: lヽl\    __,,..彳 /!:./ / ) |、
: : : : : : : : :  ̄: :.> ´>/: /l/: /     丿リ lヽNハ: ≦=z-- ┬ _´,,,..|/ ノ ノ |`、         /
: : : : : : _ 。s≦:> ´∠ イ: 〃: :{  /ヽ(/,/:./:./: :.:∧:.|´  =-‐7,、,、   .トミノ 0 !         /
-‐  ¨: : : :> ´: : : : _ </:〃 : : 乂(: :.:/,/:./_厶<´∧|        、 ^^^乂)__0 |/  ∧ / 乂
: : : : :> ´ : : : _ <圭 /〃 : /: : :.:/>'              ,ハ 0 0 .(  `^ソ     ∧{    \
>.:´: : : :_ <.圭圭./〃: /:.: :.://           /      '   ',.  (   /    _全s。___
'¨> ⌒' ‐-= ..,,_':.:〃:/: : :./∠-――-ミ     ./      ,/   ',  (ヽ、|   / i| `Y
´     _____ ノ〃/: : :./ (    /く   厶-‐z ‐-ミi{    ! ( └! ./    |   乂_,,..
  /圭/ /: :/イ:.: : :.:/圭モ≧‐〆   `<_乂_,/  /__)   ノ^^乂 |/    リ_ ニ=-―‐
../>'´>‐ミ/: : : : : :/圭圭圭/∠、,、    ,、,、,vvv^^^^`ーァ≦^^^^^ハL,,_>''´
,'> ''´     `'' <_´.圭圭圭./: : : /.: :^^㌻^       /: : /: :/: : : l.:ハ  乂
       ___,,.. イ/l圭圭/: : : /: : :./          /: : : :./: :/: : : :.l: : :|    /≧s。.,__,,..
  _,.。s≦: :。s≦圭 / /圭/: :.:/:>'´      __/: : : : :.:/: :/: : : : :.! : : !  厶イヽ/ヽ/ヽ/ヽ
 ハ、 ヤ´ __ 斗<   /-‐´'' ¨  ̄´          ,./ヾ\:_:_:_:_:_:_:_:r‐-ミ ___,ノ      ´`´`´`´`´`
.√ ヾ¨ヽ´ ___   ̄ ̄ア r―<     .//   ヾ\__   ∧  ` <
// ̄ ̄ ̄    /   <´ .>―┘  ./゚~~\   //  `≧s。\     `''<         /
´    _,,. 。s≦    _。s≦\    _ <      \//      _ \      ` <    /
  。s≦  }      ∧`<ミミ\≦圭 ___   ___        //   \          ̄ ̄ ̄
   ̄´  ノ         ∧   ` <i>、 /'  / /圭八   `''<    ~    ,.斗\
___,,,...。s≦ ̄¨l\=‐-∧    ∧∨'  / / 圭__, `、    \     ´     ≧s。 _
モ> ´\.圭.r―┘、\モ∧     ∧∨ / / i|__,| __ `、     \____   / `≧s。.,___
圭\_ <圭,!-=. _ヽ,/ 圭∧    ∧∨ / ツ   / | `ヾ、     \三三三|  ´  >'' ´
圭li|\モ圭〈iハ    ¨ ‐=_/∧    ∧∨  ̄ ̄ .∧   `、     \_/  /
圭li|  \.圭.Vハ       V ∧    ∧∨,圭圭圭∧    `、      ヽ _  /
圭li|   \ Vi〉‐-  _   V > _  ∧∨ ./i| | l',.   V、        ¨ '' ‐-==-‐ ''¨ ̄
==人    \`¨ ‐-  二 」.圭圭圭.> ∧,〉 |  | | |ハ     V`、
 ̄\\    |圭圭圭圭圭圭圭| ̄|.圭圭圭.|//モ| ハ    \≧s。 _



2180 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:24:31 ID:???



/// //ヽ、  \  ‐-二=--―彡'´``ミミミミ
/./  / /   ``ヾ、_\ヽ\  ̄  ̄        ミ       おおおおおッ・・・ マドカさん・・・
//  l l       , 入ヽ‐ 、ヽ    __
./:l  | l     , '/  l |  | |  ,.ィ '´  ̄`           この、この、あたしが、赦されるというの・・・?
リ:l|   ! ',  `=' '´  j ' -'´/'´
.';:.l   ヽ、ヽ_,   ヽ、    /'_, - ‐_ , - ‐ ァノ          あんな事故、あんな過ちを犯してしまったというのに・・・?
. ';:',     ̄ 、   丶==´ 'l rィ´ _ 、   f
´ ヽ!      \ヽ  `―  ´/ { 。 〉 /ξ
   ll、 rッ‐‐-‐‐' !    i´  ,',`t - ,'´´             「 もう、赦されてよい時だ 」 って・・・?
  〃ヽ´   _二ニ_ - 、   〃  ヽ(´
. /  lヽ _'_li f.。i ソ`,ヽ  ,'r´    li`= っ             「 サクヤ様なら、必ず そうおっしゃる 」 って・・・?
´     ヽ\ζ,、 .,-' ' l  !'´     ノゝ、
     , -` ,  (´υ  ! ,!   , - `⌒ヾ、
   , ':/: ι, ' ´     ゝ、 __     _ _              おおおおおおおおっ・・・・・・・・。
. /:, ' : /: ','σヽ、       _`_, -'´,/// ` /
'//: : /:/:〃: :レヽ 丶 、     lゞ<=´, '-'´  /::            これが・・・ アゴン様とサクヤ様による 救済ッ・・・!!!
'/: : : /:/:l : : |:|| ゝ \ ` ‐ 、 _ ` ´ -‐  /|::::



        /″       l 、   l         ヽ/   |
       /      /   人.ヽ  |\丶   、   ゞ  |´ `丶、
.     ∠‐,―‐/    l|  少一゙、ヽ  .|、上_ヽ_ i    ゙i ノ 、     \
     /  /   /十 ̄/    \゙、 l   \、`ト、 i.  ト、ヽ   ヽ.丶、
   _ イ  ノ./i  .i./ x===     \. |≠==ミヽ|、 l.  l  ̄ 丶  .ヽ`ー
    / ー-'‐ ´.|  l/.《 ||.、,゙l      ヽ. ||.、,゙.l 下ト |  | ヽ  .  ゙l `、
.   / l   l   | /    - ‐'   ,      ‐ - '  .| ヽ|./.|     l   l、l
   i ./|   |  .l ⅵ                  |  l_// .|     |   l丶l
.   |/ |  .|  |./|{{          _. ィ       .| .|ィァl}  |.l   ト、  l ゙
   |!   |  .|  | ゝ|{{      ー-=- '       | |), !l   |. l   | \ l
      l .| .| l  |゙.\                | /_ノ l.  |ヽl   | ヽ \   ニヤリ (嘘は言ってない)
      |l .| | ヽ .i | !゙丶            イ .|/|/ lヽlヽ .|| |  |  \
     .|ヾ∨ l  ヾ.リ | .|  `>x _ . <|´l   '  |   ゙,! | l ,|    \
     .|   |      /    |ー _ - ‐ |  l    |    !l  l ヽ
     |   |    ./     i‐- _ -‐ ト  l   |    |   ヽ
     |   |   /   _ ィ'         '`ー,    |     |    ヽ



2181 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:25:23 ID:???




























                    /:;;;;;;;::::::::::::ヽ,
                   /::(゙゙゙''''',=ゝ、;;:::i
                  /:::::::`゙'''":| :i、,,,,,)|
                 ,-、::::::::::::::/‐、::::::::゙|       ごくろうさま、マドカ・・・。
                 | ,,':::::::〆::;;:::::`:::::::|l
          /`゙゙゙''‐、   ゙,〈i::::::∥'"`゙'''i:li:::::゚`l
         l    `''‐、,,,,_〉\∥L-‐、,,|:ii:::|ノ,'
         |        i゙|||llii、;il||||llli:::ll://   _,,-‐''''''‐‐i
         |        .|:::::|||||||||||||l;;il||/‐‐'''''"      |
         |       /:::::';|||||||||||||ll"/          |
         ヽ  i _,,,-''":::::::::';゙l||li彡:::,":|          |
       ,,, -''|  |,‐'‐、;:::::::;;;;;;;;::',::::::::::":::::`':、      '; ノ     ← 流れ的、タイミング的に、出番が無かった人
    ,, ‐'"  |  |   /‐‐-=、,,`゙;;;::::‐''':::‐、;;::゙'::::、    ;/、
  ,, ‐'"     |  |  /    ,,,,,__ `゙゙゙''''‐-=;;;;;;;;;;|    i `゙゙''‐ 、



2182 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:27:28 ID:bbUERlKr0
www

2183 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:27:54 ID:U9O/Waoz0
しゃーない

2188 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:30:30 ID:sZ+Sbpci0
ここでご苦労様とまどかに労うダッチ・・・お疲れ様でなくご苦労様って事は
密かにまどかを下に見ているのかと社畜マナー的に思ってしまった

2184 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:28:17 ID:???






                           、从人∧人∧人∧从/
    /  ̄ ̄ ̄ ̄  ― _ \ヽ \ ヽ `ヽ<           >
  /_ニニ─二二二 =─ _\ ヽ\ \゛、 ゙<  秋 葉 流 !! >
  / _ -‐ 二二_─ 、` 、 ヽ\ヽ\ ヾ, <           >
 /-―  ̄      ̄二ヽ 〉,ゝー‐、ヽヘ l l /VV∨V∨V∨V∨V\
. ,   _ -‐ ニニ 二ニ 、>゛      ヽヘl/-、' / l
./ -‐  _ -‐ ニニ"   _ニ ニ       ヽ',/,l
,  _ -‐´_ -‐ニ/  ニニ三三三         ヽミl
l /// ィ'/      ニ           l l
ヽ//`ヽ/イ/    ニ三三 __    三ニ __,トl
‐ヽ/ ィ 、 ヽ /      , ィ ///ヽ     ,ィ//ヽl    ククク・・・
. /l' // l  l/   , ィ//////////l   //////l
/ l' l ヽ'  l  イ/⌒l二二二 ̄`   /"  ̄`ソ      残念だが・・・ 俺は そっちのシンシアとは違う。
 、 ヽハ     /   /___ヽ/ハ   l'´_ l/
  、 ヽl l  /   ,' ヽ`´=─`///l  l"´` ハ
 :. ヽ ' l. ,'   ,'      ,'///l  l` ヽl  l        優秀で、斜に構えた この俺は、
. .::.  l、  l /   ,'      ,'// l l  /  l
. :.:.  l`ー1/   ,' ,     ' 、  l l/    l         見せかけや 小手先のロジックになんぞ、騙されねえぞ・・・
  ',  l  /   ,'  ` ‐-、――,\l l     l
 ィ- 、 ヽ/    l   `ヽ   ̄ ̄, /ー     l                   シ サ ツ
 l  ゙l /   /ヽ    ヽ-- ' /   /ィ   l           裏の裏まで 見抜いてやるぜ・・・
 l  ,,l//, _ ゝ 、ヽ.     /    ' ,'  l
/   / /   /` ‐、_ ィ       /






2185 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:29:13 ID:???







              ト .           ´ ̄ ̄`ヽ
            \: :`: ー--- ─……‐- ....  ノ
                  >‐: : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:`:...、
            /: : : : : : : : : :/: : /: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : : : : : : :/: : : :イ: :.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         x≦:7: : : :./: :./: : : //: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /   ノ: : : :/: : :./:‐‐/ト′': :.:.:./:.:.:.:.:./〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /: : : : /: : :./: //:::::::::|: : イ:.:.:.: : ∠/:.}:.:.:.:':.:.:.:.:.:.i
       /: : ィ: : :И: : ;::::::::::::::::::::::|':/: : : :/::::/`メ、:./:.:.:.:.:.:.;
.      // |: /: l: :/::::::::::::::::::::::,|ィ: : /:Xニ.ヽ:::イ:.:.:.:.:.:.:;
      ′  l/: : :_l:/       /::イ::::::k.{ _i!_}_:::: ':.:.:.:.:.:.:/
.           /: :.人_′         ゙::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:./
          /:/i: : :八         ′    `¨,ォ’:.:.:.:.:.:.:/
           レ'  |: .:.:.:.:.\    ( `ァ  ‐=彳:.:.:.::.:.:.:/l/       では、ナガレさん。
             |: :.:.:.,:./i|:.:....         /:.:.:.:.:.:.:./
             |: /l/ |:x‐/` ーォ一/:.:.:ィ:.:./ V
           ノ≦´ ̄ /    厂ヾ:.:./ j:.イ             こちらの資料を ご覧ください……。
         ,〈        !     /  ` …ー - 、
.         / ∨     i| ─‐-v       /´   ヽ
      /     ∨    |    /     ./        }
      /     / {.∨   l|   '    /        l
         /   l ヽ.   |  /   /i    |      l
   /     ′  |   \.| .厶 イ  ′  l      /



2186 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:29:51 ID:bbUERlKr0
あっ()

2187 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:30:24 ID:csuFjQJC0
あーあ……

2189 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:30:43 ID:0JTk1Gxo0
アイエー、ミナミ=サン話しあおう。

2190 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:30:57 ID:???


               ,r'";;::''      / /_r, ク、;;三、、 `ー,、
    _,==--、_    ,//'', -' _, -'"フ' /// /rー'-、ヾ ヽ ``ー`ー、     r--- 、
  ,/     ヽ,  ,!' ,r'"/  , -'  ////y'",j i'   ! トヽヽヽヽ、、 ゙、  /    ` 、
 /        ゙ v' ./ レ'" ,, '  ,, ',! //,'///、 j/    ! ゙!     ヽ`、 ゙, /        ゙!
,/           !./ / // / //,i'/'', '/ !::::メ、   . !i !゙i 、   ゙!, リ j         |
f  .ね や 風   Yf  / / ,r'//,//::r'::// ,!:::::f::::! j   ,rイ!-! ゙i !  、゙ !  |.   な あ   !
!  ぇ ん. が   ! / /  ノ_,レイレ/.ァ,rー.!'"~f~`   /::!::!:::!::! !  ゙!、 j  |.   ん あ   !
!.  か だ  :   ,|,/ /  / !イrャ / //_ ,-+ 、 !     `i! 、_j:::! !l ゙! ゙; ! |   だ :   j
!  :  .じ  :   !;' ,/⌒、 ! | | f /'   !  ` !     ! _;;;ヽ、:!:l ゙! i !  |   :     !
|  :  ゃ     j ,'',r;;、 .l j ! |::レ,_-_-_-_l_-_、!    i' ~ .;;;;;;;;;ヽj λ!リ  |        j
'|.          r'f i ! j レ   | √゙`=='ー-` _!    !_-_、;;;;;;;;  〉' ! Y  ,>       ,j゙
.!、          ,! | ! .Y  i!  | /        ;   .Kヽニ-、;,  ノj !,j ,j    ` 、_   _ノ
 ゙、        j ! ! ハ  |   f        ,'   ! `゙ ー-` ,f ! j゙ !゙      ̄ ̄
  ヽ、      ノ !`ト, .! j  !   !        ,'    ! ;;; ;;; ; j ソ
   ` ー--‐'".  l !゙、`~ ,f      ;    ,' __   .| ;;  ;; ;;,r゙ r
          .  l! ト-‐'゙! ;        ゙ ' , -ー゙;  ;;; j
            .!i,j;;;;; ;゙l、  : (ー-、 、 __  -    、. ;;,i'"            なんという 非の打ち所のない資料・・・
             ゙l;;;;;;;;;;;;;゙!, ;   ;;;;;`,ー.`ニニ=イ/
         ___,,,j';;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i、   ;;;  ;;;;;;゙ー- ;; ,/
        /;;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i、  ;;;; ;;;;;;;;   ;; /                 勇者アゴンの偉大さが、
      r''~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i、;;;; ;;;;;;;;;  ;;;r゙`ー---、      _,,=-
     ,,-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、_;;;;;;;;;;  ;;ノ      `ー-―'"~       約束された大勝利が、
  _,,-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`rー-‐'"
ー'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                        数学的・論理的に カンペキに証明されている・・・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


                     ____
                 __ .ィ: ´: : : :: : : : : : : `:..、
                  7:´ : : : : : : : : : : : : : : : \
                      /: : : : : i: : : : : : : : : :!: : : : : ヽ
                  /: : : : : /|: :l: : :_イ_:_ : l: : : : !: :ハ
                イ: : : : l:'⌒: :l : / \`:}:./: : |: : :|
              / |: : :|: :Ⅳ V: /    ∨/: : : l: : リ
                 |: /:l: :ハ.z= |イ{ =ミ/: イ: :/}: :′
                 |/: :Ⅵ }"" ′  ""〈/ /: :/.ノ:/
                /: : : :八   ー‐   /: :/:.ル'
                  {:/|: 厶ィ:≧     イ:i: :/: /  ニッコリ (嘘は見せていない)
                  ′乂ィ´:.:.:.:.:.7_   厶ィ!:イ
                 /==㍉:.:.:.:.:∧   |:.:.:.〕ト.
              /レ')′   \:.:.:.:.∧  .l:.:.:.:.//ハ
                r{ ' レ')    |\:.: ∧ |:.:.://  |      _  /)
             ,l∧  /)   i |:.:.:.\:.:.l .l: //}   !    ィ1 レ′厶
              ハ:.:.≧仆ォ | 乂:.:.:.:.ヾ:イイ:.:.!  .|  ./:.:.{    に
               l  \:.:.:.:ハ. |   >===介彳|   !/  |:.:.\   ‐‐)
               |    ̄  |/      イ:.:.:.:.:.V /     \:.:.:フ⌒



2191 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:31:56 ID:???








                    /:;;;;;;;::::::::::::ヽ,
                   /::(゙゙゙''''',=ゝ、;;:::i
                  /:::::::`゙'''":| :i、,,,,,)|
                 ,-、::::::::::::::/‐、::::::::゙|
                 | ,,':::::::〆::;;:::::`:::::::|l
          /`゙゙゙''‐、   ゙,〈i::::::∥'"`゙'''i:li:::::゚`l
         l    `''‐、,,,,_〉\∥L-‐、,,|:ii:::|ノ,'
         |        i゙|||llii、;il||||llli:::ll://   _,,-‐''''''‐‐i
         |        .|:::::|||||||||||||l;;il||/‐‐'''''"      |
         |       /:::::';|||||||||||||ll"/          |
         ヽ  i _,,,-''":::::::::';゙l||li彡:::,":|          |
       ,,, -''|  |,‐'‐、;:::::::;;;;;;;;::',::::::::::":::::`':、      '; ノ     ← 出番が無かった人
    ,, ‐'"  |  |   /‐‐-=、,,`゙;;;::::‐''':::‐、;;::゙'::::、    ;/、
  ,, ‐'"     |  |  /    ,,,,,__ `゙゙゙''''‐-=;;;;;;;;;;|    i `゙゙''‐ 、



2192 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:32:18 ID:U9O/Waoz0
かなしいなぁ…

2193 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:32:48 ID:???






 /   /    _ - 二ミミ/ ニ    、    |
/ // /  / /  二ニミミ,.'ニニ  -、、  ミ  | |   人
 / /   /  /  -,ニミミ,三 ニ  ヾ`   |し'ー'
/   /  /  // ,イ ィlヾ/,二- 、`ミ  `  |`'
  // /  /   ,イl | /l | | / ,ヘ、ヾミ \、_ノ
  / //  //  /  | l  ´ "" | | `i ヾ } バ  何 バ
 / //  / / /  | l       ||  |i   |    が  ッ
  〃 / 〃  /ミ、 | !  |     |  | | i  | ァ  視 カ
/ '     /   /二ヾ||ミ、l|  l ノ|!イ| !  l |   察  じ
,  l       /、_l{i}!|lミリノ ノ/彡'ニ、 i|l |  |l | カ  だ  ゃ
l l|   i    l`ミ'二|lヾ、  ノ,<_l{i}!_ソ|| |  || |        ね
 || |l |!   i|    l|     {`ミ ̄ヾ:|! !  l! |  //     .|
| | | |   i||     |l    |      |l |  ノ | ・・     の
  | |!  l i|   ;;_l|-、_」 ;;,   ノ!|   ノ       !?
 | i |!  | i||   /`ー||Tー┬ュ;;;'' //ノ   ̄7
| |||l| i i ||!  ト 、 l|  ノ|/;::/ / /  / ノ'⌒ヽ.
  || |l |l|l | |\ミミ`ー}!二ノ/ //  /   / / }^i
l  | |l| | l| | ヾミ `=|=-/   /" , // ,//\ ノ'⌒⌒ヽ
|!  | || | |! |  `ー亠'゙  ノ  / ノ//ノ    \






2194 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:33:07 ID:lH+KCtV70
説法の順番待ち

2195 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:33:41 ID:???

                //  / , ^ 、 // _ニミ  、 \ ` i    i   l
                i / /   ,-、ミ//,-,-、 i  ヽ 、   |  | /!
  |       /      i '  , / ,ヘヽl },////i,イ i   \   }、_,/
  |!      /l      i|  i||i  l|:,,, `"    || |i |l   ヽ\_ノ
  ||  | |  /|      i| |  || i i|::;;,;;  ,.....   |! |  |   }.   じ  単 視
\ノ ` JV し' l      i| l|  |  l|   i|;''    |l|i  l   |   ゃ. な 察
         ヽ.    l| ||   ||ミ:、 l l!'    _|ニ| |  | |ノ.    ね  る な
  そ 見 独  \   i| |! |  i|l __ミ:、、|{_-==二|、| |  `>    |   参 ん
  れ て 力   `>i| | l|  i| }、{i!j}ヾ._` /_{li!j! |,ゞ| ! ⌒ヽ  か. 考 て
  が 解 で   ./  |i | |l  | |l ` ´ //,.-=二´ |l  | |   |   // 資
  悪 決 分 ./    .||l| l| || | |i  / ' "       |l ` | |  ノ  ・・   料
  い .す か l    |! | | || l| |i 〈..__,ニ、`     |! | |/-、
  か .る .ら. |    | |l| |l||  |i トr-┬‐'''ニヽ |i |!  | ノ^i
  //  ん な  |    | ||  |l | l |i i, ;ク  ̄  ,イ ||l. ||     |   _
  ・・  だ い  ,ゝ    l| |l  |l ||i |l |i L`二ニイ!;;| || } | l  |  | /リ \( `
     // か .(       || |l |  |l  i |T=- `j;^;! '|//リ |l リ | /!/    ヽ
      ・・   ら.,へ     | | |   |i  l|l`ー- '" ノノ/ 川/ ノノ'ノ






        _      ___
        ヾ::::::`¨¨´::::::::::::::::::::::::::::::≧:...,
        ,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      _ ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.      >::::::::::::::::::::::::::::/}::::ハWヾ::::}::::::::::::::::::::|
.    ― 7:::::::::::::::::::::::::::| Ⅳ    ヾWハ:::::::::::::|
      /_ィ::::::::::::::::::::::::ヽ    '"_ ̄_. Ⅵ::::::,_
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::.   /〃::rヽ.、 ゙∨,ィ、゙,
      |::::::::::::::::::::::::〇:::::::|     {:::::`'} } /:( i.}
        乂 ::::::::::::::::::::::::::::::ノ    ゝ`¨ ´ ´ !:::ノ /
        ー;:::::::::::::::::/ ::|          ,'_'/
           ∧::::::::::::/           /
.             、::::::/   `¨¨¨¨´    .イ
              > .,          ,.ィ.´
            _ |::::::>  -  <  ト.,
           ,。≦-弋:::::::::::゙}{,. 、    ノニ≧。,



2196 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:34:17 ID:bbUERlKr0
おお……もう……

2197 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:35:02 ID:+f8IQYZ10
ヒエッ

2198 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:35:25 ID:???


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /  し バ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  た ス  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  い ケ   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  で が   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  す      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ・      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  ・      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ・    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

        _
     ,.r彡三ミ)
    ノ;;;;;;;´ノノ
   /;;;;;;;;;;{;;;|
   (`:;:;‐-};;;l、
  クュ二二`Lっ)





:;::::::/i:::/  |::::::/ ';::::::/   ヾ:::::::| \:::‘, ヾ! ィ  l ',
'|:::/_ |/   l|:::/  l}::/    .‘,:! ,. \‘, ,.ィ´|!  | l}       フフフ・・・ でしょう?
.|/ヾ;, ` ┬.....|/ ` .、}/      .‘,レ," ,. ィ:::::::; ,リ  | ′
   ヾ、 弋::::::::::≧ 、 ` 、     /' /、:::::::::ノ,.:"  l/      また いつでもどうぞ・・・。
     ` 、., ― ´,. \       " _ ,. ̄. '"    !
       `¨¨¨´                     l
                     '.,                  門番の「ジャン兄弟」の要請を受けて
                      };,          ′
                      }ノ   ..‐..、   人        アゴン様がお建てになった
',                    /::::::ノ  /‐┐
.‘,             _   -一 ' " ´  /   弋       このバスケット・コートにね・・・ (嘘は言ってない)


                    /:;;;;;;;::::::::::::ヽ,
                   /::(゙゙゙''''',=ゝ、;;:::i
                  /:::::::`゙'''":| :i、,,,,,)|
                 ,-、::::::::::::::/‐、::::::::゙|
                 | ,,':::::::〆::;;:::::`:::::::|l
          /`゙゙゙''‐、   ゙,〈i::::::∥'"`゙'''i:li:::::゚`l
         l    `''‐、,,,,_〉\∥L-‐、,,|:ii:::|ノ,'
         |        i゙|||llii、;il||||llli:::ll://   _,,-‐''''''‐‐i
         |        .|:::::|||||||||||||l;;il||/‐‐'''''"      |
         |       /:::::';|||||||||||||ll"/          |
         ヽ  i _,,,-''":::::::::';゙l||li彡:::,":|          |
       ,,, -''|  |,‐'‐、;:::::::;;;;;;;;::',::::::::::":::::`':、      '; ノ     ← 出番が(略
    ,, ‐'"  |  |   /‐‐-=、,,`゙;;;::::‐''':::‐、;;::゙'::::、    ;/、
  ,, ‐'"     |  |  /    ,,,,,__ `゙゙゙''''‐-=;;;;;;;;;;|    i `゙゙''‐ 、



2199 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:36:43 ID:???


  〃: : : : : : :;  /      , - __ yノ: : : : : : :',: : : : :ヽ: : : :
. 〃: : : : : : : ; /         〃´ ̄¬Jニ: : : : : : ',-、: : : :',: : :
  l:| |: : : : : : :| ヽ _ヽ           ',: : : : : : :',: ',ハl : : : ',: :     本当なんですね・・・ アゴン様とサクヤ様は・・・
  l:| |: : : : l: : |ニ=y'  ̄` i          ',: : : : : : :',: ', |: : : : :',:
  l:| |: : : : l: : |:. しノ    |:            ,: : : : : : :',: ',i: : : : : :      素晴らしい・・・ ああ・・・
  l:| |: : : : l: : |:::. {i    '           ',: : : : : : :', :i: : : : : :
  l:| |: : : : l: : |::::. :.        __     i:}:. : : : : : :|l:|: : : : : :
  l:| |: : : : l: : |:::::', i:.   /´__        ;:i '; : : : : : |l:|: : : : : :        視察して、本当に良かった・・・
  l:| |: : : : l: : |:::::::ゝ‘:.               〃 ,!: : : : : :|l:|: : : : : :
  l:| |: : : : l: : |::::::::::‘':.、           ;:゚  |: : : : .:.:|l:|: : : : : :         ありがとうございました、ウリバタケさん!
  l:|ハ: : : : ', : ',ヽ:::::::::::::゚>: ..      / o  |: : : : .:.:|l:|\: : : :
  l:| ∧: : : :', : ', ヽ::::::::::゚o:::::::::> 、_, イ    。 |: : : : .:.:|l:|//l>‐
  l:| ∧: : : :', : ',  \::::::::::::::::: ///∧二二/|: : : : .:.:|l:|//l///

          ,、   _riリ´:_,ij: : : : : 、_,rf下‐'´   ヾミ,: : : : : : : :7/ / , : : :{h|¦」 i !
   r! ’    {h!_tィ-‐fツ': : : : :_,.ィ^ヾl¦       ゙'ー――ァ/ / / / ノ: : ゞtj」l        あれほど遠かった
      {!    '´ ri_,iッ': : : ,ィ'´{!_l! :'i,、       _「;フ: : :/ / / / / / , : :゙ー'^t」 。
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| r! 」リ':_, .イ/  ヾ'゙、:.:.}〉       」l:j: : : / / / / / / / : : : : : :i}               ヒト
  |          | リ ,ィ'" 「レ'  fL_`ミ,ツ.:.:  ,_i   rL!: : ,.ィ':ノ:ノ:ノ:ノ:/ / /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  亡き あの女が…
  |   マ   |   {l,イ!,. -―'^_,二 .ノ  _ルiトi、 ij: :/,/: : : ://ji|: : : : :|              |
  |   ン   | i!,. -‐fル  ´ ̄:.:.:  :.:.:.:.``丶'、ィ/ ,ィi,ヘiJ: : : : l:.イ从l|;i : |      私      |
  |          | .'    .:.:.:.         ミ'、'x≦ゝ'´  {j川 ; ; :,i' ri l `i l :|.     :     .|   そうか… こんなに近くに…
  |   ゾ   | `>、  :.:.:.       ._ .ィ彡ベメ__`丶、レィl | i :,' fル! r! {j:.|.     :     .|
  |   ク   |/l! 丶、__,      ,. ' "´ rルヘ二ニ=≧ヘl : .:'  {}   八|      ハ      |
  |          |.  ':、  .:    , : '´    ,.ッ'´ ji_ jl i , : , ,jッ'リ′   il   {l|.     :     .|
  |          |: :.  ヽ、       _jル' .fi : ' ^ ' ti、 f fン′         《i|.     :     .|   それに 気づかせてくれた
  |          | : : .  丶.[!   _. i}'  r; : .::   . :: :ti .j  {!  ,  ,!  {|_______|
  |   ダ    |  : : .  >、、'"   rfリ     :  :.{ノ     i    ti : .,'             ブイさんのおかげです…
  |          |丶 _, w i´ ' ^ ` ー - , ル'   r;                ヾiノ
  |_____| ,ri``  i、rt    ,:ir'  ,:'  、'              ,ィュ{! '

             , -───- 、
        ,..‐'´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐'''"゙´     `゙''‐、 i       r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      l ::::::::::.                  l      | なんちゅうもんを
     |..::::::::::::... ,. -─- 、  , -─- 、|       | 見せてくれたんや…
    ,r'⌒ヽ====i r' @ } l⌒i (@ ヽ }^i.       |.
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,~ '~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ     │ なんちゅうもんを…
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ     ,ノ
     {. :::::::::::::::r'´ ,u'~    、__,丿・! (、 l    '⌒i  おおきに…
  _,.. ‐'`iー'!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |     |  アイちゃん…
‐''´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん' ゚ / (,'´ __   ,)( 、l      ヽ、_________
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !


2201 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:38:46 ID:lH+KCtV70
このカオスな面子は一体、どこのまわしもんだ

2202 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:39:58 ID:Vl675sJ00
視察させたボスが誰か知りたいw

2203 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:41:07 ID:7R2Z/LaA0
ダッチは力を溜めている?

2204 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:42:17 ID:???



                                          > ああ、ミサエさんの言うとおりですね・・・
                                             コンゴウ組の フホートーキの意義は・・・
< 本当に よくわかったよ、コンゴウ組の実態が・・・
   ユマちゃん・・・ ありがとう・・・
                                           > グスッ・・・ トモエさん・・・
                                               ありがとう・・・ ありがとう・・・
< なるほど・・・ そうなんだね、エリオくん。
   アゴン様とサクヤ様の お言葉は・・・ お言葉は・・・





                              /:;;;;;;;::::::::::::ヽ,
                             /::(゙゙゙''''',=ゝ、;;:::i
                            /:::::::`゙'''":| :i、,,,,,)|
                           ,-、::::::::::::::/‐、::::::::゙|
                           | ,,':::::::〆::;;:::::`:::::::|l     < (´・ω・`)
                    /`゙゙゙''‐、   ゙,〈i::::::∥'"`゙'''i:li:::::゚`l
                   l    `''‐、,,,,_〉\∥L-‐、,,|:ii:::|ノ,'
                   |        i゙|||llii、;il||||llli:::ll://   _,,-‐''''''‐‐i
                   |        .|:::::|||||||||||||l;;il||/‐‐'''''"      |
                   |       /:::::';|||||||||||||ll"/          |
                   ヽ  i _,,,-''":::::::::';゙l||li彡:::,":|          |
                 ,,, -''|  |,‐'‐、;:::::::;;;;;;;;::',::::::::::":::::`':、      '; ノ
              ,, ‐'"  |  |   /‐‐-=、,,`゙;;;::::‐''':::‐、;;::゙'::::、    ;/、
            ,, ‐'"     |  |  /    ,,,,,__ `゙゙゙''''‐-=;;;;;;;;;;|    i `゙゙''‐ 、

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ というわけで残念ながら、絶妙にタイミングが悪く・・・ この視察においてダッチさんの出番は無かったようです。  │
│                                                                        │
│ イジメかっ! これは>>1による悪質なイジメですよ!                                      │
└────────────────────────────────────────────────┘



2205 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:43:49 ID:U9O/Waoz0
最終兵器は出番が無い方が平和だから…

2206 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:49:58 ID:csuFjQJC0
ジャンまたやらかしとるやんけwww

2207 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:51:16 ID:vBG32ObE0
乙でした!
なんかさらっと自白してるw

2208 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:51:49 ID:GGP34vT40
ダッチは視察させたボスのところへ行きそうw

2209 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/19(火) 23:53:20 ID:???

結局、この人達は誰で、何の目的で査察しにきたのかって・・・?

うーん、>>1がその気になったら、そのうち考えるかも知れませんよ!
3年後くらいには!?


\         / ̄ ̄ 冂|           /       /
  \       / _,、 -┬┼┼┬┬ 、   /     /              おかえり~
   \    イ_/l│| │││││| ト、 /   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
丶   ミ≧=l_|_|_|⊥レ┴┴┴┴ 「」_|_|,>=彡/ │ 良  悩   む  |    どうだった? 新入りの みんな。
  丶 ≧三三三三三三フ厂「三三三三三≦   |   く   み  .や  |
`ヽ、  丶/   | | \__// |\_//| | |    │  な  を   み  |
   `丶│   | |    ̄  ′ l   ̄  | | |    |   い   抱  .に  .|    いやぁ~ みんなして 何かイロイロと
- 、_  │   | |.          l      .| | |    │  よ   え   心 │
    ` │   | |      〈_, _|    .| | |    |    ゜  る   .の .|    悩みを 抱えてたみたいだから
 _ -  │__|_ト、___,=≦」│≧=_,イ」_|__ <     の      │
´     │  ̄| | ̄|「 ̄<二、_,二> ̄|| | | ̄  │     は      |
    / 」   | |  ||   \__/   .|| | |    |             |    気分転換に ブラブラとしてくれば
  / /│   | |  ||    ./ ̄\    || | |    |             |
/  / │__|_|\____,从,___||_|_|   \ \______/     気が晴れてスッキリすると思ってさ!
  /  / ̄「| ̄  ∨////∧Ⅵリ ////  ̄\  \  `ヽ、


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |  ありがとうございました、ボス!  |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           \______________/       |  はい・・・ さすがボスです!     .|
                                           |  全ての迷いは晴れました・・・!  |
                                          \______________/


                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |  ヴァンプ様と アゴン様と サクヤ様のお言葉は               |
                    |  それぞれ1:1:1くらいで その他の全てに優先するッ!!    .|
                    \__________________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                | ボソッ                 |
                                                |    シモン様の お言葉も・・・  |
                                                \____________/



2210 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/19(火) 23:58:23 ID:Vl675sJ00
この国にもこんなぐう聖がまだいたとは…!

2212 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 00:03:31 ID:o59KcMlU0

ヴァンプ様久しぶり

2213 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 00:11:41 ID:ilez3YRA0
乙でした~
ああそうだ初出じゃなかった
ヴァンプ様出ていたよ

2214 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 00:31:56 ID:H6euCvHE0
乙でしたーこのスレで唯一の癒し枠のヴァンプさん!

2215 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 00:45:46 ID:HI3/mZo40
乙でした。
また隠れキリシモンが増えてる……

2217 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 05:07:21 ID:P5GGf01L0

この国まともな貴族と腐った貴族の差が激しすぎ

2219 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 08:14:55 ID:7sVE9eOB0
乙です
ヴァンプ様のとこかよw

2220 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 11:52:11 ID:3UjDNua80
ダッチさんは翠の子うしろで楽器弾いてろよw

2221 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 20:41:11 ID:DnFpDDHU0
1:1:1なら家臣からGO(O)D扱いなんだし
ヴァンプ様の将来は安泰ですね

2222 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/20(水) 21:40:27 ID:???


                                                          、从人∧人∧从/
                                                         <           >
                                                         <  秋 葉 流  >
                                           ___         <           >
                          ! 、_             ,r';;;; _;;_;;;___;;丶       /VV∨V∨V∨V\
                         ゙、ー- 、_ ̄`ー‐、_       r;;r , --、〈!,、r'ヽ丶
                            \ヾー、 、`ー `ヽ,     レ'_ -_,,',-イ-`こ 〉
                        __>__ヽ_ ゙ヾ丶 ミ;ヾ丶,   .'r'_;;;;f , ',_ュ  r-_y
                       r'"    `ー---、_` ゙ー 丶_  ゙f:`i;f 'ー'~  !~"!_, ----―-、
                       !      ゙!    `ー‐ー―-、_、_ーュ.   、 > /丶      i'
                          ゙!      ゙!            ! ゙!、_ ̄ ̄ r     /  .,!     ああ、なんだ・・・
 .rィヽ、_ rー- 、_               \.     ゙!_          、 ヽ` r 、___ノ   / ノ   ,!
 .゙i;;ヽ, ヽ,___ >、_               \.    \ー-, _    , __ ゙¬ヽ  , -、 ._ノー"! _,,--、v、     風になれたじゃねえか・・・
  .!;;;;;` 、_  `t--'ノ                ヽ、    ヽ,j__`  ィ'‐-,,イ   __ .f;;;;;;;;;ー  ノ'";;;;;Lユ.+,!ュ
  .゙!;;;;;;;;;;;;;~;;゙`! ̄;;j                 ヽ, _ ,r‐' ゙ `v'";;;;;;;;;r‐=-、'";;;;`!;;;;;;,;;;;;;__;;r'"ーt~_フJノ-'~
   ゙!;;;;;;;; ;;;;;;;ヽ;;;;;;;;`ー‐--、              _,f_、 、 ゙i ゙i ゙!r,ニつ`ー―,ュ__、/r'"_ ,  、_-
   `!、; ;;;;;;;;; ;; ̄`ー''、;;r'"` 、          ,, - ―ー{,ィ゙!jJ .! !、j' ア¬ー'"`y , =ア /゙/   "ノ、___)
     ヽ;;;;;;; ;;;;/" ~`ー、  __゙、__   __/    f゙ ゙イ゙ー'U ;;;;;;;>-ー-¬, !; ゙i ! f     '_ !、
      ゙ー、;;;f    '''" ̄    ̄ ̄ /        !  ,/;,-'" ;;;;;;;;;;;;;;;゙!゙i; ゙i | !      r `!!
        _`_ー、                      ノ'"~ ''"     ';;゙!゙i; ゙!;;、ヽ、__,、ヾ! j;!
       f'rー‐¬、__、                  /          ,,;;;゙!゙! ,レ---、   rー〈
      rr_j¬'' ̄:::::::::::ヽ、_            _, -'"           ;;;;; ノ.Yr'T〈 ̄`!ニ.゙ニー-_-、
   、--┘!, !;;;;;;::::::::::::::::::::::::~゙`ー---―――:'",フ          _;;;:::'''''''' r, ニ=、、-!^r_!,し レ, ヘ〉==- 、_
    ! !;;_;;;;゙! !-、-ー--、:::::::::::::::::::::::;;;;;;::::::::::::::::,f       _,, -'";;;;;;;;;;;;;;;;_rf__r x _ 、 r,ィ.f~ノ'" ̄      ̄ ` ヽ、
    | !f/゙`‐、、 `ー"ニヽ`丶;;::::::::::::::::::::::::::::::::::L__,,r -‐‐" __, ィー' コ_, --ィ__イt,ニ、 t _ノj::::::::______    _,, --- 、ヽ
 ,-‐‐} !{ ,,,;;ノー‐).] ,-'ク-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r⌒);;;;;;;;;;j_rー'_ニー`- ̄、::::/三;r、、゙y:)ソ/-'" __  ~`'" ̄  ;;;;;;;;ヽ
 !...:r' /ーー''"::`,Trヽニ、_"ラ、:::! ー=;;;;;;;;;;;;;;;_゙;=:''--,'ニー: ̄r.,r;;ー-、 ヽ;;;;;;;;;;;;;!じソノノ ヘr,="";;;;;;;゙`,、、;;;;;;;;;;::::::,,,  ! ゙i,
 ゙ー! / /;;;;,r,='ー';! j !ニユ~;;;;゙,゙、;;;;;っ{rァ-ーニ-‐ ' ̄;;;/r-'" /゙ f;;;;r;;;:、;;;;! ;;゙!'/7,''人  ゙!_, -、j;; , -=‐-、;;;;;;;;;::::::::''    ! ゙!,
  .f f !;,::',';;;;;;;;;;h _'rニツ;;;;;;;;;;゙.,゙、;;;;;;_,= ̄;;;;;fr';;;,ヘ;;;レユ-''イ ・ | `- '  j : j レ'/ ソ ,;;/ 、>‐ト' ~  ̄` ゙、、;;;;;''       ! ゙!
  .! レ''/;;;;;;;;;;;;;;`''~/‐/-、;;;;;;;;;;゙,゙、;;;゙i イ;;;;;;゚゚;;;;;;;;゙";;〔 f r"~`ー 、____・ノ::::j ,ィ_ `/ ;;f ;;;/!;;; ゙! __    ゙ ,`,;;;;;;      ! ゙!
  し'''''f;;;;;;;/r::::::_ユーr゙ .j!.!;;;;;;;;;;;゙、゙、;'-‐';;、;;;;;;;;゚;;;_;;;;; ー | Hー- 、  ,r‐'" ,ィ! !t r‐Y ;;! ;;;f;f,゙!;;; ゙<∴゙ヽ   ゙!゙!;;;;;;;      ! ゙!
    .!;;;;;;;!f::::r'`∴。゙tー' !!;;;;;;;;;;;;;゙、゙、;;;、シ人  ヾヽ   l、!ー-、;;;;;;;;;;;/ '"!,!,!tLコ ! ;;! ;;;!!::`ト,;; ゙!、∴!   .! ゙!;;;;;      ! ゙!


         だれか頭のいい人、このAAの、『阿含くん』における上手い使い方を教えてください。
         今回>>2190あたりで使おうとしたんだけど、ちょっと無理でした・・・ (´・ω・`)



2223 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 21:50:30 ID:mbNNEPgw0
流兄ちゃぁぁぁん!!

2224 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 22:47:36 ID:tNvpRUF10
2・2・2!

2225 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 22:47:42 ID:uEigal+N0
巻末おまけクイズのギャグ選択肢じゃないかw

2226 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 23:16:34 ID:fsXGh+v90
「仮面ライダー」でも見せればいいんじゃね?(無責任

2227 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 23:25:06 ID:gapwRNCx0
バイク・・・カワサキ・・・

2228 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/20(水) 23:26:27 ID:kxVjZaCw0
素っ裸での高速スタイル…
風呂上がりに緊急の用事でも入ったのかな?(混乱

2229 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/21(木) 00:39:31 ID:KxQxtBId0
メロスだって走って全裸になるんだから移動中に脱げちまったのさ…
今はサークヤ・ケイ・サンクスにパンツを買いに行くところだ
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-22 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ118 「視察」

2102 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:14:44 ID:???

投下します。

10レスちょいですが、最後までコンゴウ組関係者のAAしか登場しません。


2103 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:18:03 ID:???




                       > アゴン様~
                           あっちも見に行きましょう♪




7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \     あ”あ”~~?  なにィ・・・!?
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .俺.  メ
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :          : : 《::/     様   イ
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: : u.   /    : : ハi    が   ド                   ウ  チ
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    い   と        急に、もうすぐ コンゴウ組に、
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     り
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧     ゃ              他所からの「視察」が来ることになっただと?
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ      チッ 本当に急だな・・・
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   海  そ
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|        ┃    .外   れ           よりによって ちょうど、
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃    .視  が
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃   .察               俺らが視察で 外に出てる時に、入れ替わりで・・・
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃   .だ
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂



2104 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:20:35 ID:???


┌─────────┐
│  IFネタ 「視察」  │
└─────────┘

                         /: >、: :ヽ
                   . . -‐ミV´{: />:ヘ : ハー- ミ
                  /: :ム==ミⅥ/: : : : :∨ :}: : : : : :`ヽ
                    /: :/: : :⌒ヽ/: : : : : : :Ⅵ!: : : : : : : : :\   イ
               ト   !: : {/: :/ :{ : : : : : : : }:リ: : : : : : :ー===彡く
               { :、_. Ⅳ: !: /: : :八: : : : : : : /: : 、 : : : : : : : : : : :ハ }!
               ー‐ァ´ハ: V: :.|: :.′ハ: : : :ヽ: : : :ヽ\: : : : : : : : :/: :∨}
                 / : : : ヽ} : |: :{: イ: :、: : : : \ : : \:> .. : : : : :/:イ
              /:〃: : : : : : | 八 .}:イ:\: : : : :> .:`:ー―≧=彡:´: |
                {: {{ /:i |\ _,  ー十廾==‐\. li -_、: : : : : : :.Ⅵ
               ー=彡:/lΓ´\: : : : : :.リ≧=云¬Ⅶ : : :}ニ=- く: : : :、       はい・・・
             ー==彡く:ヽ k云=ヾ  ヘ〃辷少rイ :}} i : イ:ヽ、___:\: : :ー 、
               イ: :\\ 辷少'" !\ ヘ.i/i/i/i/i ∧Ⅵノ:ノー=イ: : : 、_: : :ヽ       急な申し出で・・・
              〃{: : : : ーヽ〉/i/i ノ   ヽ}   u ノイ〉  r'-‐ノー=ミ: \ `ヽ }
                {{ 乂: : :ゞ≧=-  ヾ         从 r一 个ー=ミ、 : ー 、 リ
                 ヽ:::/ 込    _     /ムイイノ : : j: : : : : : ー 、: ヽ
               ー=彡. i| 介: .    `   /    i!彡イ: : : イ!: : : ヽ: 、ー:、:ハ     今はアクヤクレイ城に
               {、__ /: >! l i.:.:.>、  イ /  /|!j: : : /:八/ : : ハ: !  }: }
               ー―‐ ´  ヽ: : : : :  <   /: : : :∠:イ: :ム=ミV }:} ノノ      挨拶されているようですが・・・
                        r:.、!: : : : r==ミー=彡: :≠:´:.:.≫.:´.:.:.:.:.:.ヽ リ ´
                    ト、 /:.:.:.|: : /}´ }i}/: :/:.:≫.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                      乂_:ー_:=:彡イ`}i}/: :/:≫:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:'.         その後すぐに、
                  r‐':./: /ィ⌒7イ: : :lイ:.≠:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐.:.:.:.:.ハ:.:.'.
                   {:/: /////イ{: : :从〃:.:/:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:         ウチに来られるそうです・・・。
                  {: : イ:.://// : 从 : :{ヽ}i:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.!
                 /:イL{、:.{'/ィ≠ミ、ハ: :',:.:.:.:.{:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.}::j
                    {〃`ヽV.:.――― ':.:.ヽ:〉:.:.〈´:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.: |´


   \\=====||===/==========||===========//
   //                           \\
   | |  くっ・・・ 時間がねぇな・・・       u.   | |
   | |                          u. | |
   | |  俺は今、ここを離れられねぇし・・・    | |
   \\                        //
   //=======||=========/==||=======||====\\



2105 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:21:39 ID:???


\\=====||===/==========||==============//
//                               \\
| |  チッ やむを得ねぇ・・・         u     | |
| |                              | |
| |  そっちに居る お前らだけで応対しろ! u | |
\\                          //
//=======||=========/==||=======||======\\

                    ,ィ       _............._
                      /,ゝ _,. <: :´へ : : : : > 、
                  {: . : : : : : : : : :/: ヘ:ヽ{ ̄`ヾ:>、
                   `ゝ : : : : : : :/: :/: :/ : : : : : ハ : :ヽ
                  _z≦-ァ: : : : : /: :/: :.:l∨: : : : : ゙!: : ,ハ
                      '゙ : : : : : : /{: :/: : : トl,V : : : |: : :,i
                  l' : : : : : :イ{从{: : :゙リ !'ハ : : .八: : ,ハ
                   l: : !.:/´人{ ヽ;. //ニリ__V: : : ヽ: : ハ
                       ノ: : !. :ィ´≡≡..//´≡≡ /'ー=ミ: :\/\
                / イ/Vリ: /: /.//.    ./ : : : :\,∧ ̄`     了解です・・・。
                ヘ{ . j: : ゝ// /'      /人 : : : : ヾ≧=-
                  ゝ/ノ: : イ.:ゝ.  ´ `  u /.}:ヽ: : }: : : :.,ヘ
                  ∠ イ: : :l: : > . _ イ./ ノ : :}:/: : : : : ゙,ヽノ} .イ   でも、「視察」というよりは・・・
                    /: : :/: : : : ゙/ /゙:.:.{ ;  ./ 八 :l/.\. : : : ゙彡イ :ノ
                ///!: : : : / ./:.:.:.: ', /!゙: : ヽ,!:.:.:.:丶_: : : : ハ     「見学」ってニュアンスかな、と――――
                 {: {   .{: : : / :.,'゙:.:.:.:/   ! : : .V{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ': : : ヽ
                ヽゞ .V//. :/゙:.:.:.:.j  / V .,{. ヾ、゙.:,. '" .i‐- ._ゝ、
                    {ヽ{: .' ====|゙./==∨{==.:/ :.:.:.:.:.:j   ノノ
                       l :.`.!:〈.:..:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.:.゙〈:.:,':.:{ヽ/}.:.;    ´
                       l゙:.:.:.,:.:ヽ():.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.;:.:.:.:ヽ/:./
                       l:.:.:.:.:、:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:゙,
                       j.:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:./
                       〈:.:.:.:.:.:. ゝ:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l゙:.:.:.:.:.:.:..' ヽ
                      j゙:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:. ; .:.:.:.:.:.:/゙:.:.:ヽ


     \\=====||===/===============||==============//
     //                                \\
     | |   視察・・・ いや、まさか、実は「査察」・・・・・・?  .| |
     | |                                | |
     | |   くそっ!! イロイロ嗅ぎつけられる恐れが・・・。 | |
     \\                                  //
     //=======||=========/==||============||=======\\



2107 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:25:11 ID:h7n3A17q0
嗅ぎつけたところで誰に何ができるんだって領主様がまた逆切れする

2106 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:24:23 ID:???



                 \\=====||===/==========||============//
                 //                             \\
                 | |  とりあえず、アレだ! アレで行け!     | |
                 | |                              .u | |
                 | |  「ポチョムキン村」の、ハリボテだ! u  .| |
                 \\                         //
                 //=======||=========/==||=======||=====\\



        ,. イ            /  /    `ヽ
     / /   / イ       /  /        \
.     { /  , { / {      {   !          ヽ
       /  /{ ヽ{       Ⅵ L..__         ハ
.      /  { 乂__ ..ノ   / ヽ{ イ `     / /
     /   ヽ、      イ`≠=ミY    / /   '.
  __..ィ-‐7Yヽ / ≧´≠イ / { /ィてハ ノ     / メ、    l
/ ノ ノ ノ ノ/〃´    从{  、 、乂ノイ    ノ、 }i }!   ト、
. //// / {{     /     `¨¨´/ .. ´ .ハ Ⅵ} 八  、 ヽ   }!       ハリボテ・・・?
 < /. /  /  !   ⌒ ー=ニニ彡イ    /ツ ノイ/  \}\_ー_'ノ
    /  /._ 八  八            , ` イ/ ハ !、ヽ
.   / > ´ノ〈    〈 }\   __          .′ ノ } | \〉.ハヽ         ハリボテと、言いますと・・・・・・?
/ `´ /   `ト、   、ゝ \ ー '     u. ノ イ{   リ  / } .} .}  ハ
   .. ´     | ヽ  :. \ > .. __ . イ   小     { | .| .| / ノ
ヽイ {        ! /  }  /}   ハ〉     |l /八    r 、! .! .!{ .{
`<!Ⅵ       .Ⅳ  / /≧≦z ト、   / |l // ハ、   | '.| .| .i! .ヘ
/マム      / ./ /{{__〃' } !|`メ、 jイ  /、 \ |  }´
  マム   ー=彡イ  ∨ /:::::ハ{ / /  ノノ / } ヽ ヽ! ゝ    }
.   マム       |    /:::::::::::}ノ  {ィ´ ̄ ∧ / /  \}|   `ヽ  /



2108 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:26:42 ID:???


\\=====||===/==========||==============//
//                               \\
| |  視察に来る奴らの目を 誤魔化せ!      .| |
| |  「都合がいいところ」だけしか見せるな!   | |
| |                                | |
| |   一時的に ガワの表面だけ、            | |
| |  体裁だけ取り繕えば、それでよし!      | |     \\=====||===/==========||================//
\\                              //     //                            \\
//=======||=========/==||=======||======\\     | |  ウチの 後ろ暗い 「暗部」 は ・・・           | |
                                       | |                                | |
                                       | |  批判に遭いそうな 「都合が悪いところ」は、  | |
                                       | |  後ろに隠して、一切 見せないようにしろ!  | |
                                     \\                             //
                  ____                //=======||=========/==||=======||========\\
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.     ああ、なるほど。
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一      了解です。
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ            ウチの、後ろ暗い 「暗部」を
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ        見られないように、隠して―――――
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /













                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.     ウチの・・・ 「暗部」・・・?
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧ u.   ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ       あの・・・
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ           「暗部」 を 「隠せ」と おっしゃられても・・・
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、         「暗部」 って、 何・・・・・・・・・?
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /



2110 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:29:29 ID:wcozy2w20
豚のエサかな

2109 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:29:24 ID:???


 \\====||===/========//
 //                 \\
 | |               | |
 | |   更 に だ ッ !!  | |
 | |               | |
 \\                .//             \\=====||===/==========||=============//
 //===/==||=======||==\\             //                             \\
                                    | |  ウチの シャチク連中を               | |
                                    | |  なんとか言いくるめて・・・          | |
                                    | |                           | |
                                    | |   視察の奴らに対しては、 ウチや俺様の  | |
                   ィ´                 | |  良いところ「だけ」を 説明させろ!     | |
                  /:/              \\                          //
                {: :/  /: :二ニ=-       //=======||=========/==||=======||==== \\
                  、ムイ : :ィ:  ̄: :`ヽ    イ
                ィ≠: : : : : : : ー=ミ : : \/ ノ
               /: : : : : : /: :}:\: :―ヽ―‐ァ: ヽ
             / :ィ:≠: : :ノ: :人_:_:メ、 : :-‐く: : : 、〉
               {:〃 /ー=彡:イ ´ ≧x、: : :\: ヽ: :\
             {{ |: : :ノ、} :!/´rッ  X、:_:_:_:ー_‐ァ´
                イ: :/:{_ソ}人 .、__ / ヽ: \: : 八
                | /: :ハ 〈 ヽ}     乂ンーヽ、_乂   えっ・・・
            ー==|':イ人 rー へ   /|i:iノ: : : : : :-‐`
                 j ハ: : ヽ⌒´  イ  .乂: : :}:_:〈_
                /:_{:_|: : `T:´:ヽ ∠ イ: : :ノ:.:.:.:.}、
              {´{>、:ヽ:i! :!_r Y⌒ヽイ : :rー ミ'/}
              /`ヽ:\ Ⅵ:.〉―‐ 、 `ヽノヘ /V、
                 {:.:.:.:.:.:\ヽ:/ ̄ `ヽ \/`Y´_./ ∧
                ∨:.:.:.:.:.:.`/_    ヽ/  {       .〉
               ∨:.:.:.:.:.:.Ⅳ`ヽ   /   }     ノハ
                    ∨:.:.:.:./:.|:.:.:.:.:\/     ゝ==彡:/.:.:.
                   ∨:ノ:.:.:.!:.:.:.:.:.:/      ∨:.:.:/:.:.:.:.:.
                  ∨:.:.:.:.|.:.:.:.:./         V:.:.{:.:.:.:.:./
               /:.∨:.:.:.:.:.:.ノ           }:.:.:.:.:.:ノ
              /:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.イ            |`¨¨´



2111 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:30:24 ID:OBwY0d/O0
あっ……

2112 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:30:45 ID:tjbsJQAs0
いいとこだけwwwww

2113 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:31:09 ID:???


 \\=====||===/==========||===========//
 //                            \\
 | |   いかに業務命令とはいえ・・・       | |
 | |                             | |       \\=====||===/==========||==============//
 | |   あからさまなウソをつかせたら、    | |       //                               \\
 | |   シャチク連中の反発は必至ッ・・・!   | |       | |  「 一応 ウソではない範囲」 でいいから、   | |
 \\                        //        | |  「 一応でも、本当のこと 」 でいいから、   .| |
 //=======||=========/==||=======||====\\        | |                                | |
                                         | |  俺や メイドのことを 褒めさせろ!       | |
                   ィ´                      | |  悪口は 言わないようにさせろッ!!     | |
                  /:/                   \\                           //
                {: :/  /: :二ニ=-            //=======||=========/==||=======||=======\\
                  、ムイ : :ィ:  ̄: :`ヽ    イ
                ィ≠: : : : : : : ー=ミ : : \/ ノ
               /: : : : : : /: :}:\: :―ヽ―‐ァ: ヽ
             / :ィ:≠: : :ノ: :人_:_:メ、 : :-‐く: : : 、〉
               {:〃 /ー=彡:イ ´ ≧x、: : :\: ヽ: :\
             {{ |: : :ノ、} :!/´rッ  X、:_:_:_:ー_‐ァ´
                イ: :/:{_ソ}人 .、__ / ヽ: \: : 八
                | /: :ハ 〈 ヽ}   u. 乂ンーヽ、_乂   ・・・・・・・・・・・・。
            ー==|':イ人 rー へ u. /|i:iノ: : : : : :-‐`
                 j ハ: : ヽ⌒´  イ  .乂: : :}:_:〈_
                /:_{:_|: : `T:´:ヽ ∠ イ: : :ノ:.:.:.:.}、
              {´{>、:ヽ:i! :!_r Y⌒ヽイ : :rー ミ'/}
              /`ヽ:\ Ⅵ:.〉―‐ 、 `ヽノヘ /V、
                 {:.:.:.:.:.:\ヽ:/ ̄ `ヽ \/`Y´_./ ∧
                ∨:.:.:.:.:.:.`/_    ヽ/  {       .〉
               ∨:.:.:.:.:.:.Ⅳ`ヽ   /   }     ノハ
                    ∨:.:.:.:./:.|:.:.:.:.:\/     ゝ==彡:/.:.:.
                   ∨:ノ:.:.:.!:.:.:.:.:.:/      ∨:.:.:/:.:.:.:.:.
                  ∨:.:.:.:.|.:.:.:.:./         V:.:.{:.:.:.:.:./
               /:.∨:.:.:.:.:.:.ノ           }:.:.:.:.:.:ノ
              /:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.イ            |`¨¨´



2114 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:31:22 ID:7/72B9ru0
ヘイヘイアゴンくんビビってるぅ~

2115 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:31:55 ID:VfJJxPxJ0
え?全力でイッていいんですか

2116 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:32:21 ID:+72KAvqQ0
有能シノニーちゃんが困惑してるぞww

2117 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:32:33 ID:???


\\=====||===/==========||=============//
//                              \\
| |  「ウソは言ってない」 それでOKっ!!   | |
| |                           | |
| |  そのレベルでいいから、         u. | |
| |  尋ねられたら 俺らをガンガン褒めろ! | |     \\=====||===/==========||================//
\\                         //       //                                 \\
//=======||=========/==||=======||=====\\       | |  そう言って連中を、妥協・納得させろッ!!  | |
                                     | |                              u. | |
                                     | |  いいな?  決定ッ!!         u.    | |
                                    \\                             //
                                    //=======||=========/==||=======||========\\




                     . . -‐ミV´{: />:ヘ : ハー- ミ
                    /: :ム==ミⅥ/: : : : :∨ :}: : : : : :`ヽ
                      /: :/: : :⌒ヽ/: : : : : : :Ⅵ!: : : : : : : : :\   イ
                 ト   !: : {/: :/ :{ : : : : : : : }:リ: : : : : : :ー===彡く
                 { :、_. Ⅳ: !: /: : :八: : : : : : : /: : 、 : : : : : : : : : : :ハ }!
                 ー‐ァ´ハ: V: :.|: :.′ハ: : : :ヽ: : : :ヽ\: : : : : : : : :/: :∨}
                   / : : : ヽ} : |: :{: イ: :、: : : : \ : : \:> .. : : : : :/:イ
                /:〃: : : : : : | 八 .}:イ:\: : : : :> .:`:ー―≧=彡:´: |
                  {: {{ /: イ |从: : 乂 }: : 个ー=≦、:_:_`ー-_、: : : : : : :.Ⅵ        は、はい・・・
                 ー=彡:/ハリ  }/ ./: : :/}:} u \:メ、 : : : :}ニ=- く: : : :、
               ー==彡く:ヽz  -十─/: : :/ ン ───ミ、: : イ:ヽ、___:\: : :ー 、      わかりました・・・・・・
                 イ: :\\  ○ /: :. ′u  ○    }イ ノ:ノー=イ: : : 、_: : :ヽ
                〃{: : : : ー`   =:/       u  .彡 r'-‐ノー=ミ: \ `ヽ }
                  {{ 乂: : :ー=}彡 ´              r一 个ー=ミ、 : ー 、 リ      ( いいのかなァ・・・ )
                   ヽ:ノ:.゙l、u  , --、        u  イノ : : j: : : : : : ー 、: ヽ
                 ー=彡ヘノ:\ノ    ヽ    .ー==彡イ: : : イ!: : : ヽ: 、ー:、:ハ
                 {、__ /: /        .|   ... ´ /: : : /:八/ : : ハ: !  }: }
                 ー―‐ ´i          ト<   /: : : :∠:イ: :ム=ミV }:} ノノ
                        l       ,,く=ミー=彡: :≠:´:.:.≫.:´.:.:.:.:.:.ヽ リ ´
                      ` 、    ノ



2118 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:33:08 ID:IKyMRLL20
ガンガン褒めていいんですかッ!?

2121 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:35:00 ID:VfJJxPxJ0
ギョウムメイレイかぁ~ツライワ~

2122 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:35:20 ID:1J9Cc4HV0
あっ(察し)

2119 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:33:26 ID:???




                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘





2120 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:34:36 ID:???


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:


         /: :/ : /: : /: : :|i:|i : : : : : : : : }: : : : : : : :ハ
       /: :イ: : : イ: : :′ : : | : |i : : : : : : : : } { { : : : :/ :|
        .′/: /: : :{: {: : :{i : : : :|: :八: : : : : : : : }: ヽ、: : : : ::|   < ヽ
       ': :/: :/: : : :{八: : {:i: : : :Ⅳ  ヽ:__: : } : : \、: :|    } :}
      {: /: :/: : : : /: }:ヽ 从: :从  `¨¨、¨´: : 八 : : : \、廴__  /:/
      ∨: /: : : : /: /: : :メ´ 、: : ハ     x==≦\: : : :≧====彡
       {: /: : : : /: /: /}   \: :ヽ  ィ" `ー  __: ≧=-  _ : :\`ヽ     というわけで・・・
       ∨ : : : /: / ´: :/x==≦\込、_  --==ミ:、`ー==ミ: 、 : \:}
       {: : ://: : : イ"      } `ー――――‐i≧: 、 : : : ∨:ハ: : : ヽ
    ー===彡 : : :/      く{i          |i : :、:ヽ : : ∨∧: : : :     アゴン様から シャチクのみなさんに
         ゝ: : : :/ :∧                八 : 丶: :\ :∨∧: : :}
       {: : : : / :/ ∧      ,  -‐  ア     / /ヽ : : \: :ヽ∨ } : /      あくまで 「お願い」が・・・
         \: /: / / 込、    ` ー=彡     イ イ:廴≧=- ` : : } //ノ
         У / ;イ: : : ≧=-         / :|: :ト: : :、: : : }: : : 幺イー- 、    「できる範囲での協力」の要請がありまして・・・
      ー==彡 ' /: {: : {: : : : : : :}≧=-   <  :|: :{: :\\ :/ イi:i:|      \
    . ´      ヽ{ 八: : ヽ≧zx :j        人:i{: : : : ー≧==--
.   /        八 : 、ヽ: :}i:i:i:i:i:i廴        八 、: : : リi:}: : |i:i:|        }
   {        }i\:ヽ:\i:i:i:i:iハ `ヽ     /  ヽ}: : /i:ノ: :人i:|       .′
   {        }i:i〈:\:ト ヽ:i:i:八           リ /i:幺イi:i:i}\        /


2123 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:35:53 ID:???


/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:リ:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/.::.:.:.:リ:.:.:.ハ:.:.:.:.:/:.:.:.:イ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:i:.:i
:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:/:.:.:/.:.::.:.:/i:.:.:/ ':./:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.l:.:lヽ
‐:/_:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/.:.::.:.:./ l:.:/ 彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:.:./:.::.:.:.:.:.l:.:ハ )
:.:.:.:.:.:≧=__:.:. __  --イ:.:.:/.:.:/:.::.:./ レ     ':.:.:,:.:.ャ:.//i:.:.:.:l:.:.:.:l/:.:l
≦¨ア== ≧㍉‐- ゞi/.:.:.:.:/:.::/     ムイ':.:.:.:.:.:':i:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.ノ:.:.;'
 /::::::::::::{__}:ヽ ヾ /イ:..:.:.:.//    -=≦≠= ヽ:.::.:.:.∨:.!:.:.:リ:.:.:.:.:./   ノ   これから見学に来られる
./:::::::::f´ `i:::::::}  彡:.:.:.:.:.:/'       /::::::{__}::ヽヾi:.i\:∨:.:./:.:.:.:ミ=‐- ´
{:::::::::::乂_,ノ::::::リ //:.:.:.:.:.:/      i::::f⌒!::::::::} ヽ.:.:.\:./:.:.:.:.:/   )     お客様がたの前では、
弋:::::::::::::::::::::::ノ  /:.:.:.:./         {:::乂ノ:::::::リ  }:.:.:.:.:'\.:.:.:ミ‐-- ´
 _` …- ‐ ''´ 〃:.:.:/           弋゚:::::::::::ノ_  l:.:.:.:.:.:.:.〉ヾイヽ
    /   //:/              `¨¨´    l:.:..:.:.:./.ゝ:.:.:.∧        アゴン様や サクヤ様の
       /:.:/         丶               リ.:.:.:.:/、.:.:.:.:.:ミ=‐‐ 、
      /:, イ                     /:.:.:/:.ゝ:.__:.:.:.:リ         「いいところ」を 語ってほしいそうです。
  ー=彡 '゙                      厶イ:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.ヘミ=- 、
                         u.   ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\ヘ   )
                              .:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:,  ゞ、
                           イ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\  丶
\       ⊂二 ニニ= ==っ         イ:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.`ヽ:.:.:\





         i      i| i                   i| i                          _  /し'/
     .i  :    i .i  ___/ /: : : : : : : : : : : : : : : :',_    l|                 ,r'⌒''"´  j /  /
     .|     |i -‐ ¨ ̄   ./, ' /: : : : : : : : : : : : : : : : : ',  ヽ  |                   /     ,く(   {
      i|  _/       / , ' /: i: : : : : : : : : : : : : : : i :.i`ヽ ',     i            /  ,,   ,イ l|  /
   i |レ : :./───‐‐{  ;  {: :.} : : : : : : : : : : : : : : :|: |  ;  i、 .i    |        / // / l l|  _」
    j/ : : :./     / ,'/ヽ|: :ノ : : : : : : : : : : : : : : :{: |  ;  { \!j     .|l    .i  // / / l  lレ′
   : : : :./     / , ' .{:{ 心:| : : : : : : : : : : : : : : : : :`:レ'ヽ  ヽ \ |i   |   .| "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
   : : :./     / ,'   ヽ:ヽ: {:_: :__: : : _: : : ____/: :心}   }   \ i     i |   / .ハ ヽ、 /     _ /
   : : :{     / ,'   |  \: :\/  .Yi__iY´ ヽ/: : :{ :ノノ   /    ヽi     | |  / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
   : : :.V    / ,'    i  /:|: : : :ヽ _ ノ}.: :.{⌒i_ ノ: : :|{}{}′ /}      ' ,|   i |i l /    ヽ-' {/ / ∠ノ
   : : : :V   { ,'    |i/: :.|: : : : : : : : |: : :| : :|: : : : j  ;  / {_      ヘ  | || レ′        / /,r‐r 、
   : : : : V  ./| ;  {i /: : : |: : : : : : : :_| : :.| : :|: : :./  ;  |  ヽ      ヘ | |!              l / l / ノ
   : : : : :.V / .| .;  | |: : : .:ヽ: : : .:_ /:.{: : :| : :.|: :/ ./::Y;  {   |       ヘ |.   i        レ | ル/´}
   ¨:‐-: :_V  |  ;  | .ト、: : : : :\:/:/ : :| : :.| : :.|: { /: / .;  }   _{_______ヘ             " / /
   : : : : : :¨:‐-| _ ;   } \: : : :./ :.| : : :ヽ : : : : Y´: :〉 ,' / /   ____ ヘ   i          / /
    : : : : : : : : : :¨‐- _/_  \: :.|: : |: : : : : : : : : :.}: ./ ,' /./  /: : : : : : : : : ', }  |l          i /
   : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  .\|: : : : : : : : : : : : : : } ,' .//  /: : : : : : : : : : : : ',|            レ′
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \  .|: : : : : : : : : : : : : / .//  /: : : : : : : : : : : : : : : '.|



2124 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:36:22 ID:YDdJkOLK0
その言い方、マズイですよ!

2125 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:36:30 ID:7/72B9ru0
ズアッ!

2126 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:36:51 ID:h7n3A17q0
おお……もうっ
この絶望感は久方ぶりだ……っ!

2127 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:36:56 ID:mavfgUMe0
狂信者たちが準備運動を始めました

2128 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:37:22 ID:IKyMRLL20
やべぇw

2129 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:37:35 ID:PHf4HCc20
幽波紋出そうな効果音出てるじゃないですかー!やだー!(

2130 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:38:18 ID:???


                                     .___
                 / /  /  /  _,..-'''"`ヽ、/   \ .\
               ./   l  / / -'''"       ヽ      \ .\
              ./   /| .//  ̄ ̄ヽ .ヽr-''´ヽノ |        .\ .\  \
            /   .,イ  lr'´       l   |    ヽ_|        .\ l.V  .\
           / ,,  / .l  ヽ       .|  .|ー 、    \        ノ V   ..\
          / ////  `ー― ヽ       .|  .|   `ヽ   .`ー―――‐''´  ..V    .\
         .///|/ ./ ,rー-、__ヽ     |  .| ヽ ヽ \        ノ`ヽ |   \`ヽ    アゴン様を崇める業務ッ!
        /// / /./       .|__    |  .|    \ `ー――'' ´  .| .ヽ|    ヽ
        .l/  | ./  |//       |ノ ̄`ヽ、.|  .|  .\ ..\  \ ヽ  ヽ | .   |     |     サクヤ様を讃える業務ッ!
          .|   /.,.'l .l     .//    l /    .|\  \、     ヽ|ヽ.|、   |   |\|
          /  l/lヽ、|/| /`V./     /./     ヽ \  .| 、 、   ./\ | .....|
          .|    .|'´ノ、 /、    `ヽ、   /./   |.\ ヽ   \|...\ヽ  ./ヽヽヽ|   .|          おおおお・・・
          .l ./ヽ . | ( /  `ヽ、   `ヽ ./\ .....|  \| `ー- 、 \  |/ /  ∧ |
          .|/  \\/     `ヽ、   `ヽ、.\ .|            ||\| /  / . ヽ|        なんという・・・
              ..∨        `ヽ、  `ヽ、    - ___ _, ノ  |  ,/,l ./
             ./            `ヽ、  .ヽ、  `。ー‐rァ   lー'/ .|/ヽ           なんという光栄なッ・・・!
            ./                ヽ  /      j:   ././     .\
      .,r――‐/                 / /       .:   ././ヽ、       .\
    //   /               / ./ /          {!  ./ /  ヽ、        \
  / ̄二ニ=/              / //  ー ---‐ '    }!/、 \   ヽ、    ..../― - 、
..//´ /./             ./ //、          , ィ/  ヽ、l .ヽ      /ー- 、  ヽ
    / /             ./ // ヽ` 、     , '. ,i     ヽ |      /     `ヽ、 .ヽ
  / /             ./ //    .\   ̄ ̄    /.:。     | /   ./ ヽ       |  |
 / ./             ./ //ヽ、     ヽ          , -  .|'   ./    .ヽ     /|  |


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://´::}::/::::::::::__::リ:::ハ:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|://::::::,}r‐,ィ  ̄ ̄ ̄¨''、::ハ::::::::::::::::::::::|´`ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|:::l:::::|l::::::::::::::::::::::::::::/::l//::/ /::::::::::::::,r‐-、:::::::》:|}::|:::::::::::::::|/^}:ハ:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|::::i::::|:`、:::::{:::::::::::::::/=ィ":::::: 〃:::::::::::::::{i!}    }:::::}:::i|::}:l:::::::::::::}::::::| ハ::::|::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|::::::、:{_\|`:、:::::::/:::::::::::::::::: {::::::::::::::(`゛  /:::: /,:::::V::|:|:::::::ィ|:::/:::::}:::|::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|:l|::::::::\二_¨`\/:::::::::::::::::::::::、_:::::::::::`¨ー':::_//ィ::::::::::l:|:::: //:::::::::::::/ハ|ト、:::::::::::::::::::::::::      喜んで、「真実」をッ!
:::::::::::::::|::{:::r‐― ‐- 、;;::::"´::::::::::::::: ̄`.ー::二¨> ‐¨´   {{::::::::::リ:/::::`>:::::::/::::リ:::::\:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::ハ:::{{_  _{;j/"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     |:::::::::::i リ::/::::::::/i:::::::::::::::::::ヽ,:::::::::::::::      誓って、一片の嘘・偽りもなくッ!
::::,、:::::::::::}:::::::: ̄:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨     }:::::::::::::::::::::::/ハ|:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::
:/::::}::::|:::: ハ:::::::::::::::::::::::::::i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     /::::::::::::::::::/∧|::::|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::
:::::::|:::l|::::|::}::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   {::::::::::::::::::{::::/:::l|::::::::{:::::::::::::::::::|:::::::::::::      語らせていただきます!!
:::::::|/ l::::|: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\/::::::::::::::::∧ /::::::::::::::::l::::::::::::::::::|:::::::::::::
:::::::::::{::::V:::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::_,,  -‐ ¨´ ̄¨ ‐-,}、:::::::::::::::::::::::::/::::l|::::::::::::::::::|:::::::::::::r'、¨ヽ::::::
:::::::::::|:::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::,ィ" _...--‐‐..´ ̄ ̄:::::}::::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::}:::::}:::::      アゴン様とサクヤ様の
:::::::::::|::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::{ `´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::::::∧::::::::〈:::::::::::|::::::
:::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::∨ /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::/::::ヽ::_:::ゝ::::::〈::::::       「真実」をッ!!!!!
:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::V|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::/:::::::/::::::::::::::::::`ヽ
:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{I_\::::::::::\l::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::|:::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::


2131 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:39:03 ID:h7n3A17q0
知ってた

2132 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:39:38 ID:VfJJxPxJ0
お、おう…

2133 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:41:21 ID:+72KAvqQ0
あかん(アカン)

2134 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:41:51 ID:???


                   , ―――――――――――― 、
                  \   , ―――――――― 、 \              /´〉,、     | ̄|rヘ
                   \/XxXxXxXxXxXxXxXx.Xx.\ \       l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
                       /xXxXxXxXxXxXxXxXxXxXxXx.\ \      二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
                 /XxXxX>--=====.-<XxXxXx.X.\ ヽ    /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」
                   /xXxX/: : : : : : : : : : : : : : : : :.\xXxXxXxX〉  !   '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄
               ∧XxX/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \XxXxX〈. |
                 /:〈.x.X/: : : : :.八/:.//:./: : : : : : : :ヽxXxX.〉 |
               /: : ::.〉x..〉ト、: : /,z=x、/:.//: : : : : : :/:.:〉xXx.〈   .!
            /.: : : : 〈xx〈:.| |: :./γ⌒ヾ:/./: : : : :/: : :/: /XxXx..〉  |
              /: : : : : /Xx..〉| |: / ゞ ゚ノ ://.: : : /: : :./: /XxXx../   |
         /: : : : : : 〉xX〈.:.| |/  -=- ./: : : :.:/: :.:/: /xXxXx〈   |     シオニー様・・・
        /: : : : : : /XxX八|.     -=彡/: :/: : :/: : /XxXx./-=-┘
      /: : : : : : : :〈xXxXx〈 ∧    __  , / : : /.: : ./xXxX./:.:. :...|
     /: : : : : : : : /XxXxXx〉∧.  \__)    /:.:/ :.:/XxXx./.: : : :.:|       その大役、ぜひぜひ
      /: : : : : : : : 〈xXxXxXx〈 : : :\       /: : /: ::/xXxX./: : : : :.:.|
   /: : : :>―=./XxXxXxX.〉=≦示≧.――.<_.:.ハ:::./XxXx./:.:: : : : :.:|        この翠星石めに お任せくださいッ!
  /: : : :/:::::::::::::::〉xXxXxXx〈ィチ∧マ  `ヽ} ( }ヽ|/xXxX./: : : : : : :..|
/: : : : :/::::::::::::::::::〈XxXxXxXx.〉斥 ).圦   }}  .){ 八XxX.〈: : : : : : : :.:|
: : : : : :/:::::::::::::::::::::::〉xXxXxXx〈 {li{(  }li≧≦  ( }.ノ::::\Xx.〉: : : : : : : :|         ええ!! この身の全て、全身全霊を挙げて!
: : : : :/:::::::::::::::::::::::〈XxXxXxXx〉.{il{ ) }il}      .){(::::::::::::〉x〈:.: : : : : : :.:ト、
: : : :/::::::::::::::::::::::::::::〉xXxXxXx〈..{li{(  }li}     ( } ゝ::::::〈xxx〉 : : : : :.:::.|::ハ        たとえ、喉が潰れようと!
: : :/::::::::::::::::::::::::::::〈XxXx.XxXx.〉il{ ) .}il}     ){  }:::::: .〉x〈:: : : : : : :.ノ:: :ハ
: :/:::::::::::::::::::::::::::::::::〉xXxXxXx〈..{li{ (  }li}     ( } (::::::::〈xX〉: : : : : : : : : :: ハ      いくらでも、いつまでも、たとえ何日間でも!
:..|:::::::::::::::::::::::::::::::::〈XxXxXxXx.〉ili{ ) }il}     ){ {::::::::::〉x〈: : : : : : : : : : :: ハ
:..|::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉xXxXxXx〈.{li{ (  }li}     ( }/::::::::::〈xXヽ: : : : : : : : : :: :ハ                    ツマビ
:..|::::::::::::::::::::::::::::::::::〈XxXx.X.xX〉   )   r-~⌒´_ノ/::::::::::::::\Xx\: : : : : : : : : :ハ     御二方の素晴らしさを、 詳 ら か に !
.八 :::::::::::::::::::::::::::::: .〉xXx..XxXト、 (  _|===f´::::::::::::::::::::::::::::::〉xXx\: : : : : : : : ハ
: : :.\ ::::::::::::::::::::::::〈Xx.XxXxX〉.\_)./ |////|::::::::::::::::::::::::::::::〈XxXxXx〉: : : : : : : :ハ
: : : : : 〉::::::::::::::::::::::::〉xXxXxX〈_/ ̄\_.|////|::::::::::::::::::::::::::::::::〉xX.xX〈: : : : : : : : : ハ


                                 //: : : /: : :ハ: : : :\: : : : ヽ
                             ィ:/: : : : i!: : : :.}!、 : : : \: : : :.
                            {:{/: : : : : }!: : : ノ{: \: : : :ヽ: : :} _    翠星石さん、みなさん、
                              乂!: : : : メ '. : :!、_. -:_\: : \_:`ヽ:}
                          {r` _ノ: : / ○ \{  ○ V:\ :` 彡´    協力 ありがとうございます・・・
                             ̄ /ノ:""      """ }ヽー<:ヽ
                             r:´イ :!:ト、   r―‐、 u. ,.イ)ー=ニミ:}
                           ゝ〉乂リ从>.  ̄ ̄ .イ |: ヽ、 :リ }ヽ〉     でも、「聞かれたときだけ」で
                              ∨ ∨   _,rト三 トハ、,从/ ∨/ ノノ
                                ,r‐'´:ヽ∧八∧/::`ヽ、          構わないとのことですよ・・・?
                               /:::::ll::::::::':,.从./:::::::ll:::`>、



2135 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:43:27 ID:IKyMRLL20
聞かされるほうのことも考えてあげてw

2136 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:44:03 ID:GMaVbiFS0
気合い入りすぎーw

2137 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:44:35 ID:???


/丿'  ,' ヽ 、 ;、ヽ ヽ  ヽゝ
.リ,   //  /ヘ/\ |\ヽ、 ミ
  ∨/ノレ,y'""  y"''ywk ゝ
ノ/'/ソk''" 丶   , ' y.kゞ     シオニー様。
;レルくwl  ..、、   ,.;━:'ヽ
γ'"ヽ;;;;"”””''・   ’.;;;;;:| .|      もちろん我々みな、それは承知しております。
│Fτ::::""''    >  " .|ノ
yヽ二λ  .-======;  .ノ
 ''|  .ヽ ヽ二二ゝ ./,        お客様がたの 話の流れに乗って、
 ̄~丶-_ゝ  ̄.__/ "
      '\∠~、_         あくまで自然に、さりげなく・・・
丶、   / く・ヽ     "'


     /:.:/: : /: : : :./: : : ://       ヽ: :._:∧:_: ヽく  ((: : : '.
      ':./: : /: : : :./: : : ://  _______}人` ´ノ: ::l }   )): : :.'.      そう、無理矢理に 話や言葉を押し付けて、
    /:/: : : : : : :./{:.: : :.{リ ´,      V(_人_): : :l }/ ((: : : : '.
    /:/:.,: : ;: : ;イ从: : : |  /  __ 、x=ミ, l: : : :}: : : :; {、 )): : : :.,      相手方の反感を買わないように!
   /: イ: : :{/:.:|  ヽ: : l   〃zイ_)爪㍉ァ: /:.: : :.| | ノ: : : : ハ
  ノ  |: : ::ハ : | 、x=ミ;:{      氿r'ソ 'j:.:/: : : : :|/ ,ノ: : : : :.ハ
      乂: : : 从犾_)_爿`      ´´ `  ; :/: : : : : l)Y; : : : : ::八{      それでいて 的確に、効果的に、論理的に、情熱的に!
      八: : {: 小 氿ソ 、           //|: : : : :; :|人\: : : ; 丶
        トハ: : :l ´´            /; j: : : : :j仆ト、\ヽ;/        アゴン様とサクヤ様の偉大さを!!
         j:;イハ:.八    rァ  7   ′ ; :./: : :/;:l |: } }}∨〉
.        // |: :|: : : : 、   ー      .ィ:./: : :// ゞ=從ハ〈
       '´  : :|: : : : :ハ>. .    ,  ´ /イ: : ://: : : /{」ハ_〉           シャチクならば その程度の芸当・・・
           Ⅵ: : : 从 }: :/: `: :マ    /' |: :://: ∧/ ソ>ニニミ、
           ト、: :ハ八イ∧: : :.l    __.ノl: / ̄ヽ|リ/´(__  ヽ     で き て 当 た り 前 で す っ !
           ヽ{___乂ハ 〉 ̄j  /   {:/ / /   ヽニニヽ  )
          /    \/ /´イ   ∧{'  /,,<⌒)__ノニニニム/
          (     //イ^Y/\_,// ` ,' {{ニニ二ニニニニニニ辷ラ⌒ヽ
        / ̄ ヽ   / /ノr‐'r--くニニ/   ノ いニニニニニニニニニニ,    }
          {       / (´ =l__ノ=-  ) ′ /   ソニニニニニニニニニニl    ノ
        /)ミ、  /   { /ニニヽ ノ/  /ノー‐'ニニニニニニニニニニニj フ´



2138 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:44:59 ID:mavfgUMe0
お、おう……

2139 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:46:06 ID:IKyMRLL20
アッハイ

2140 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:49:19 ID:???


                                                 ト   /`ヽ
                                                 | i / /
                 -‐==ニ三"'''- .,._                      | レ' /   __j|_
                           '-―-、__三` 、<=,==、          /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
                 ,.-‐-、|`ヽ、_     ,,...-―--ミ`ヽ)(;.;.;.;.;`i        //1 .へ.\    / l|  _j__  才
             .!、  .|;.;.;.;.;.;`|.;.;.;.;.;.;`ヽ,へ、/: : : : : : : : :`、 ゝ;.;.;.;|ヾ 、     `   | |   \\        /|
             ̄丁;.;.;.;__ |;.;.;.;.;.;.;.;/ //: : : \: : : : : ://;.;.;.;.;i: :ソ: :ヽ、        | |    \\
       ,,...-―一--`, -'" 〈;.;.;.;.;.;//: :i i: : : :ヽ、\ : : /.;.;|;.;.;.;.;.;iヘ|: : : :`、     |_|     \\
    ,..-'´.;.;___;.;;; -'" _,,.. -‐-ミ///: : i i i i : : : ヾ、\/;.;.;.;v.;.;.;.;/: :ノヽ.   i             \ヾ
   ´ー--'´  / ,. - ´;.;.;.;.;.;.;_ノ.;.;// i' .|⊥L」_i: : : |_ヽ_」___/: :/: : : :i: : : :|
            i/ <;.;.;.;.;.;.;ゝ,='´;.;.;// /| 从| | | !: : : | i| `寸ノノメ、! / |: : i: :|: : : |
          .|! |`ヽ、.;.;.;/: : /: : ! | i .|: :z===ミ、 | | ,,===z / /ノ: : / i .|: : : !
          八: : `i/: : /: : : :从ヽi: :从(!斗ツ ヾ|八_(!升ソ/: : /: :| | : : /    「嘘は言ってない」・・・
          ノ  ソ: :|: : /: :!i: :/ ,八ヾ巛ゞ ̄       ̄/: : /从: :i |: : /
            ゝ从火 : : 人/ノ ヽ! ',      '    ,/: : /: :/ / //./      そう、「嘘」など何一つ、一切たりとも!
                ヾノ: :       丶  ー一  ,/::/ | / ノノ//
                      r‐'⌒'': : ..ゝ  _  '/イ-―八、 ツ
                          〉;.;.;.;.;.;.;_ )`'; ; ; ; ;'´|__.;.;.;.;.;/            すべて「本当の事例」のみを用いて
                    ,rー}―一´/ `ー-o-‐´ 〈`ー-'-‐ 、
                _____/    / /` 、 γヽ , ´ ∨,    ヽ、         視察の方々を「納得」・・・
             ._,..-‐'´;.;.;.;.;_/    / /     ゝ,ノ     '∧      `ヽ、
         , -'´;:;:;:;:,:;・'´~';、ニゝ、   / /.       °      '∧|      /       そして「理解」させてみせます・・・。
        /;:;:;:;F/      i  `ー`  ,/,v'n_r‐v-yn_r‐v-yn_r‐v〉y,      /
     ,-'´~  ̄      i     ', '/~fi/| ̄ ̄ | o | ̄ ̄ iif ̄`i!    /ヽ
                 ゝ、    i! ,f!!      |. .|    iif  .i!   />.;.;i       それが この私たちの存在理由!
                     |_ \   |! ,f!!.      |.o.|.    iif  i! ,,.・'´.;.;,!
                 `ー-`ゞ-ゝ. f!!     | |.    i!f  ノ-‐'´ソ/.;.;/       私たちが、ここにいる意味ッ!!
                 i'^~/マー--ドfヾ、   .|o|    ./if , 'r‐-カf^)'
                   '、vn几_/,.h,| ,f!!     | |   iif  /iー'v-y_h
                   ^|^ー゙ー^ii f!!    .b|  .iif  i i^ー~´|           お任せを! シオニー様!
                    |   /', f!!   | |  iif i' \   |


                                 //: : : /: : :ハ: : : :\: : : : ヽ
                             ィ:/: : : : i!: : : :.}!、 : : : \: : : :.
                            {:{/: : : : : }!: : : ノ{: \: : : :ヽ: : :} _
                              乂!: : : : メ '. : :!、_. -:_\: : \_:`ヽ:}
                          {r` _ノ: : / ○ \{  ○ V:\ :` 彡´    ( いいのかなー・・・。)
                             ̄ /ノ:""      """ }ヽー<:ヽ
                             r:´イ :!:ト、   r―‐、 u. ,.イ)ー=ニミ:}
                           ゝ〉乂リ从>.  ̄ ̄ .イ |: ヽ、 :リ }ヽ〉
                              ∨ ∨   _,rト三 トハ、,从/ ∨/ ノノ
                                ,r‐'´:ヽ∧八∧/::`ヽ、
                               /:::::ll::::::::':,.从./:::::::ll:::`>、

           ┌─────────────────────────────────────────┐
           │ いやいや、良い訳ないでしょう! 明らかな詐術まみれの、典型的な詐欺行為じゃないですか! .│
           └─────────────────────────────────────────┘



2141 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:50:10 ID:VfJJxPxJ0
シャチクの人ってアゴン様のことになると早口になるよね

2143 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 19:54:01 ID:???


┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ しかし結局、視察団の人たちは こんな見せかけと 口先だけに 誤魔化され、まんまと信じ込まされてしまったようです。 │
└──────────────────────────────────────────────────┘
           _.  -‐‐- 、
         //⌒ヽ    \
        / (_/ヽノ )    \_
        ,′         /// `ヾ:.、      そうなのです、お客様がた!
       {           ///  ';::ヽ
        ',                  |::::|     あきらかに 「その他大勢」で 「純真な 幼な子」の この僕から見ても!
         、               / ┴、
         \  /^\            }
           `〈 : : : :\~rヘィ        /    コンゴウ組にッ!
            } : : : : : \トrイ^7<^ ー '´
            ノ. : : ,,_: : : : :/ `<^\        アゴン様とサクヤ様にッ!!
          /. : : : : . \__/ : : : } : : )
          〈: : : : : : : : : : : : : : /`¨´
          { ̄`ー'⌒ ー-=ニ.._{           後ろ暗いことなど 何一つ! 何一つありません!
          !  ___k  {
           ` ー'^\ \ `7''´           ねえ、父ちゃん!
             rv‐ \ ∨
            / 〔¨ ̄ Y_j、
            `¨⌒  └-\

            _  _ ,- 、 , -、 , -、_
ヾ: :.     //ム/ハ//ハ'//ム///ハ
 } .:.     ゞ////、/V/イ/////////)
ノ  .:;     ゞ 、//゙"゙"゙"ゞ }//////;ソ
{.  .:.          《    __,,,ゝ{rヘ.;.;.;;;;;ζ
ヾ. ..;        .l.゙"rィァ‐ ,.::::゙£};;;;;;;;;;ゞ=-、
  .、:...:.:......       /__;:   .::::::::r .^^'λ 三ミぇ        そのとおりだ、シンノスケ・・・
  `" ̄`ヾ:.    了二つ :::::/;: .::  .::ゝ三三ミぇ_
         ゞ=ヲ rー冫;::::::::.. ::.. ..:::ヾ三三;=/
             _,> .二Y´乍=z::::   .....:::|三三/ミぇ_.     さあ、続けて 「フォーメーションS-22」で行くぞ・・・?
          ノ.K ,-=.Y 三∥::. ,; ,;::.._z-|三/ぇ::::::::...`ミ.、
       ∠.三i| ヽ  ノ;三∥;_;;zr-― .::}》'三i三三ミ>:/:ヽ.
      /,;彡:__l|  ,.イ;;三三}},, _,,   ..:://三i三三三メヾ;:::..ヘ   あらたに 22の事例と根拠を提示して
     / ,;/::::/三lレ' l|;三三∥; :::....  ..::|ん三i三三;<<三 ゞ;:::.゙,.
.   /..;;;ノ:::::/三三ヾ_;j|三三{{..; ::..... ..::://三三j二二ノノ三三}::::i}   さり気なく自然に アゴン様とサクヤ様の神々しさを
 ,',;/::::r ´...三三ソ_;;z-ヘ三三||::: ;;;::..ノノ三三二j三三王三三二∧:::k   
. {;/::::/;;三三三/    .>;;三||::: ;;;;//三三二三三三|三二二三∧::λ  理解していただくんだッ!!
 ヾ;_∠√       }三三ミヽ_//三三二j三三三弋二三三三∧:::ト、
                  ヾ三三三}.{三三二i三三二二;;;>┐三三三∧::::l
               >三三∥三三≡i三三三二ソ .L三三三三}::::}l
               / 三三∥三三三三j三三三/  7三三三/:::ム
                 >三三∥三三三三i三三三/  /三三三/:::://
                / 三三∥三三三三i!三三三{ ./三三三/:/r



2145 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:56:51 ID:mavfgUMe0
ヒロシwww

2146 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 20:00:12 ID:???


┌────────────────────────────────────────────────┐
│ 以上です。 帰ってきたサクヤさん、海外視察の疲労が溜まったのか、突然 ぐっすりと 寝てしまったようです・・・? │
└────────────────────────────────────────────────┘



< おおおおお、あれが「サクヤ様」・・・?

 < 本当だ・・・・ たしかに、なんという神々しさ・・・・・・

  < シャチクのみんなの言ってたことは本当だった・・・。

   < 拝んどこう。



                      _ノ7i=-‐'"ス_
                    ,.-'ソ    _フ'==-、
                   /-,'    _,.イノ  )   ヽ、 _    __,,..-‐;'7"ヽ、
                   ,ト/    ゙ー-ィ  ´)   Y--‐`''"::| |  ((::::::::::i_,,.. - 、
                   N|     _,.=-"   、_)  |7▼゙i::::::::| |   } ):::::::| ヽミ;ノ:::::
                  i`H ゙ー-、_`ヽl  )       /ク▲,.!:::::::| |  ,((:::::::::|-‐'":::::::
                  ,ゝ∧、_ ,ス`       ,.イッ-‐‐ァ、__,!_!--、,シ:::::::;l´"'' ー、'":ミヽ
                  `ヽ、l    、i`くヌ、_,∠(i:::::::::::ir'´    i:::::::::::::i    |::;;;;ノ::::::::
                     `゙ヽ、    ゙iイ}-‐< (!、:::::::!ゝ__,,..-<:::::::::::::;'___,,..-‐''"::::::::::::::
                        `ヽr-、ノメ{,..-‐'"::゛` ̄:::::::::::::::::::::`ヽ;/::::::::::::::::::::::::::::::
                         ::::::{yノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          [><]:::::::::::::
                          (ソ′::::::      ⊂[i三三>:::::



2147 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:01:07 ID:h7n3A17q0
サクヤ様……
『♪』までつけて楽しんでらっしゃったのに

2148 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:01:23 ID:+72KAvqQ0
白目なのは相当お疲れのようですねー(棒

2149 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:01:49 ID:97pL+MKn0
また死んでる……

2150 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:02:06 ID:XVF3Rri00
きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。

2142 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:52:19 ID:+72KAvqQ0
シオニーちゃんも「様」格なんか・・・

2144 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 19:56:36 ID:h7n3A17q0
シオニーちゃんはまだ銀ちゃん、セイヤクラスだろう

2152 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:11:06 ID:97pL+MKn0
乙でした
シオニーちゃんいればトップ二人も
安心して外出できるな!できるな!!

2153 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:11:49 ID:h7n3A17q0

誰が何の目的で査察しにきたんだろう

2155 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:14:00 ID:UdV3VxBE0
乙でした~
ほらアゴン様、お疲れのサクヤ様をちゃんとベッドに寝かせないと
サクヤ様に触れられるのはアゴン様だけなのでよろしくお願いしますww

2158 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:29:09 ID:wcozy2w20
サクヤ様、すぐ死ぬなwww

2159 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 20:32:57 ID:7/72B9ru0
乙ですサクヤ様風邪引くよ

2160 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 21:05:51 ID:/DqyIMCv0
乙でした
瀟洒なメイドにも休息は必要だから(目逸らし

2162 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 21:16:30 ID:OaiL60Lz0

満身創痍定期w

2163 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 21:23:09 ID:b+y0JP+D0
絶対的なアゴン様に対しこの時代というか世界なら
この程度は問題になりませんよって諫言しないイエスマンしかいない世界
ボブは背信行為なのではと訝しんだ

2164 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 21:41:05 ID:hCTH9NpS0

「純真な 幼な子」とか自分で言う「純真な 幼な子」なんて存在しねぇよ!!?

2165 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 21:52:12 ID:zaLUbuO90

相手に全くうざさを感じさせずに熱く語るって難しくね?って思ったけど
相手も似たようなもんだったのか

2166 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 22:43:38 ID:1yaa0NXY0
ズアッ!のところで変な声出たw


2168 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/17(日) 05:10:54 ID:8NPkD/o10
乙乙
やっぱダッチさんが一番好きだわw

2169 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/17(日) 08:09:23 ID:qzqcq2Il0
乙です
狂信者はこうして増殖していくのだ…

2170 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/17(日) 10:50:01 ID:Qmnzkc7N0
乙でした。
翠星石もとうとうそんな顔するように……w

2171 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/17(日) 15:27:24 ID:aF2DHq6A0
ダッチさんは、原作的にも裏世界の人だったんかもね。
AAで過去が連想出来るのが、こういうのの良い所。

2172 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/17(日) 16:55:21 ID:4bS138940
乙でした。
ダッチさんがこんなに面白いスレは他にない。

2173 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/17(日) 18:05:49 ID:OpuQQ0bi0
満 身 創 痍 (定期)
乙ー

2174 名前:うさまるどらいぶ ◆/21tiUqCZk 投稿日:2019/02/17(日) 21:56:10 ID:HrMYU54z0
乙でした
ダッチさんの意気ごみwww
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-20 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです 第126話 「Me Too」

2019 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:15:02 ID:???
おっ?

よく考えたらこれ・・・
ついでにもうひとつ、貯め込んでたネタを消費できる、バッチグーな状況じゃね?
せっかくちょうどいい流れができてるのに、今のこの機を逃したらいけませんよ!

というわけで10時までには
アゴンくんのセクハラなネタいきます。

2020 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:39:34 ID:???


人類の半分を敵に回しかねない、悪質なネタです。
うん、 これはウソネタ扱いにして逃げるべきですね・・・。


      \    ' ,   ┼      _      //     ,:'
                  /⌒ヽ'  Y´`ヽ  /     ,:'
       \\       r'^,>"´ ̄ ̄``<^ヽ_
          \    「_フ⌒       ⌒ヽく^ヽ       /
               r'/  /  |  ./!    ハ `Y>     //
       `  、      7  / /-r | / | ∧-、 |  |'      ,/
               | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |
        + .     | 〈Y〉'´ ̄`    ァ==、〈Y〉 | +
                从〈Y〉wx   ,. - ,、  xw〈Y〉. |         i
      _人_         从〈Y〉、.  |   ソ  ,.イ〈Y〉 ! |      __ _人_
      `Y´        .リ〈Y〉イ>r--r<´ 〈Y〉/レ'      `Y´
                  ./〈X〉|:::{_>[]<_,}:::|ヽ〈X〉ヽ.         !
               < レ..|:::::<,∧,>:::::i__ レ  〉
                   ,^ー<_|::::::::::::::::::::::i_> _,<フ


     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三}
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|
   .|三{三{三ハ u.    ^  -        /ニ}三!ニ{三}      あ”あ”あ”あ”~~~~~~????
   .}三|三!彡|ミ!   ______  u. /三|三|三!三}
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}


2021 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:40:06 ID:???


 ┌──────────────────┐
 │ 召喚勇者・阿含くんは ブラックなようです。.│
 └──────────────────┘


                            r‐- 、r‐ 、   _
                     , -i⌒|   ,{__  `/ ヽ
                     _ノ、 ィ'"´   - 、 ` .、、 ノ⌒、
                 r ( /  /´    ヽ  ヽ\ .ノ、
                     '/  / /            ヽ  〉ヽ
             ー=彡'     /   i  、        ゚。 ヽ '.
                   /   /  /    ハ   ╲ :|       ‘, 〉 ゚。
              //  /-‐/ !   {-i‐|─ -:l     、ヽ}  ‘.
                /' i  .' ,// | {、   !  | :|╲  .:}      |≧=- l
                  {' l{  l |{ィ云ミ、\ { ,ィf云ミx,j /    |     |
                八 { リ`ヾ炒  ヽ 乂炒 / / :/ ://i     l
            _ , -ニ\╲ } ::: 、     :::::/ / :/ .:// :! :/ i:{
           /イー︺/ /八         ノイ :/ :/'′.:| :/ :从、
          ''"ノ   |/|/{  ,`/ 〉V ̄ノ    'イ/:,- 、 ノイ :/ノ ``      ところでアゴン様!
.          {>、ヽ   {′ ヽ( ⁄ / \__... <ー'_.ノ´   ヽ
        ( {      ノ 二ヽ- 、!、 {__ィ_´⁄ , _,、 -‐-.、ノ、r 、
        ヾ`    / r、 } ヽ〉´、╱_ノ . ノ. ´................ヽ   ノ          先日おっしゃっていた、
             ィ-‐‐..=~~⁄.,ヘ:7 ヽ/_ /,.........................╲〈
                /{::::/:::::/:{/     ノ./.....................╲.../ノ           視察の件なのですが!
         ...-‐::::≧ヘ:::/╱.~~"''ー --ゝ′.......................\
       /:::::>''"´ /./~/........................./.........,.........................〉
.       /:::::/ / ╱..../::::i..........................ヽ....../ニ=--=≦..../
      ヽノ   /  {...../::::: !..............................ゝ''"´       `}
      ヽノ   /  {...../::::: !..............................ゝ''"´       `}



2022 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:41:54 ID:???


                   _┌f ̄7ーラ┐_
                 _r ニV - v ヘ- x_/ └、
                >-´/ /-|  i  \ソ丶
               /イ / x  |  ム   ハ/丶   _
                / ィi ム  レrチテ〉 ノ ハ  ト ー<
                | / リレイラハ  弋ソ个リミ、 \___\_
                レレ´ i ゞソ ,    〈Y〉ツ、\ー--<
                〈Y〉人  r ´}  〈Y〉 丶 |ー- ´
                〈Y〉从 ゝ  r-vx〈Y〉 \ {リ
                〈Y〉r-ラz≡人/ 〈Y〉フ〈レ_
                〈Y〉f-チテ〈7/  }>=<{ハラ
ニニ====r- ^ 、     ,}>=<{></-|/   |ノ ハ           わたしのスケジュールも 空けましたので、
       ゝィ ヽ    〈__|ノ´::::::::::::〈      /
    r 、/    ー  / (:::::::::::::::::::ゝ---、__ /
ソ、   ヽ=-、  ,、    ̄ ` ー  /___゚/::/              ぜひ、一緒に――――
t/7ラ---------- >   _        /:/
. ^^    >        イ       /:::i
         >    _/ }::::::::::::::> ┴-〈
                | / ̄´ー----ヘ/}
                 〈,  --ー -----〉^《
                {ー-- --ー ´ {:::\

                                 │ /
                                   ′/
     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三}
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|
   .|三{三{三ハ      ^  -        /ニ}三!ニ{三}      あ”~~?
   .}三|三!彡|ミ!   ______  u. /三|三|三!三}
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!      おお、それな――――
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}



2023 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:42:17 ID:???


   .______________
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                    /|
                                M/ .|/|_
                                     /
     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}    Z
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三}
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|
   .|三{三{三ハ      ^  -        /ニ}三!ニ{三}
   .}三|三!彡|ミ!   ______  u. /三|三|三!三}
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}       ハッ・・・!?
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}



2024 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:43:26 ID:???


             |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     |:::::::::::::::::::::::.: l
            l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::::::::.:.:.!
            |::::::::.:.:.:.:.:.:.:. U .:.:.:.:.:.:l     !::::::::::::::::::.:.:./
            l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   !::::::::::::::::::.:.:.i
           |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   i::::::::::::::::::::.:.:.l
               l:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
             !:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
            ',::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   l:::::::::::::::::::.:.:.:l
            ',:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   l::::::::::::::::::.:.: !
             ヽ:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   l::::::::: u.:::::::!
               i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::.:.:l
              l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    l::::::::::::::.: l
               !:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l    |::::::::::::.:. l
          ――' 、::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l     l:::::::::::.:. l
        / ´  ̄ `  、 ヽ::::::::::::.:.:.:.:.l.    l:::::::::::.:. l
     / .ィ≦≧=- 、   、 ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.   /:::::::::::::.:.:ヽ
      l<///////////ヽ、  ヽ `ヽ.:.:.:.l  〈::::::::::::::::::::/
.      !//////////////ヽ  ヽ  \:l   l- ´  `Y
       V///////////////ヽ \  l!   |     ',
.        \///////////////\ ヽ l   l     ヽ   < つかつか・・・
        ` <//////////////>、 }!   !` ー― 1
            ̄`  <////////V   ` ー― ´
                  ` ー- ´


                  r ´ { _ ゝ-<  ̄ `-、ノ   ̄ヽ
               /ヽ //     ̄ 丶 `ヽ /   〉
              >、./ / /    \ \  \ ´`ヽ
.              >' ./ //      ヽ  ヽ.  i   〉
              ∠ / | ,λ λ     入.___ ヽ  lヽ
             / / /l / ! イ--ヽ   ノイ\. ヽlヽ∨ !
.            / /  | |,∧| ,r≠ミハ  ハ|  __ヽ、ヽ .\ ゝ
.          r‐ .. `|/| ノヽ !  !〃んィハ ∨  〃 ̄`| .ハ 〉 \ ヽ
         \ \ .レヽ/ヽ!.∧ 弋うり ,    ⊂∧ /..,.イ\|      ぜひぜひ、わたしも、
       r- 、 .に二(⌒ヽ〈 ノ!⊂⊃ ┌ ^ヽ  //.〉´ 〉
         }_`. { ―‐y{_ ,ハ _.イ.> . __、_ノイへ 〉! />         一緒に―――――
        />ィ .\ ‐'  .}丿V  ./::/.|`ヽ_/ r- 、〉、ノ.ノ
       ノ ン`ー八  イイ   /::/ V レヽ∧  Y/,イ
        ̄     |  |>‐、_ ./::/ //|| | /::〈_,.ィ `イ´ ̄`7
              |  |└-7´:::\〈_/レ||_|/:/  /`ーr'、  /
             人_ . イ:::::::::::::::::::: ̄:::::::ト- イ__.リ  ̄
                   >ー 、::::::::::::::::::::::}└┬ ´}
.                   ., '/´   ` ー‐一く _/ /



2025 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:43:54 ID:???



                     , -‐ー― - ニ 、_  ,.‐'´
     ',     lllllllllli    ,.-‐''´           `゙´
      ',      illllllllli _ ,./  、                             _,.-
       i,.     illllllll(_  _ ,./. `ヾ,                    _ ,.‐ ''´
.      i,    illllllllli/ ̄      メ              ,. - ''´
.         i,    illlllllr'‐'''""~~"''‐,,.   ` ゝ_ _   _ ,.- ''´
        i,    illll!'     (| i  ` 、   シ`   /'.,
          i,    illl      ""   、 ./   /;;;;;;;;',
.         i,    illi、          i,.'   /;;;;;;;;;;;;;;;;i
         i,    illllllli、          / .-''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
.         i,    illllllll| ~"'=‐--‐''´''´ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'     < ガチャ
         i,    illllllll|             `::::;;;;;;;;;;;;;.'
            i,    illllllll|


           }>  ---ラー --    、>ヘ,
        /X´/    {        \」ヽ
       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ
       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{
      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_
    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
.       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ
      ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ
      {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム
      ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ
        人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{    ・・・・・・アゴン様?
        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/
   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{
 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
/       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ
|    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
.    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ
    i/    }丶/: : : Y:::::::::/i-i丶:::::::::i: : ヘ/ {    ゝ



2026 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:45:03 ID:???


          ギギー
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::


                                    くるっ
     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三}       -_-. 、
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}         `i 丶         あ”あ”あ”あ”~~
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|       _ ,ノ ) )
   .|三{三{三ハ      ^  -        /ニ}三!ニ{三}     - ---´, ´
   .}三|三!彡|ミ! U ______    /三|三|三!三}  --==''''' "´
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!  < すたすた・・・
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}


                 ______
              _rfヱ丁匸^'¬ーュ_
            ,.xr┘> ´      ` <` t___
.           / rイ>'’           「`'く L
.        / jT〉'       /         |  丶{__
       / r'7      / 1  /   ,∧    ヽ
.        ′fiy        ′ |__ ′  /' ∧    i
.        |i }f     / l  ,人∧彡イ /´‘, ∧ !
        丿从i      ∧ l ィf竓ミハ.儿/x斧ミV ハ |\_
..   -=彡1 厶    ∧ |人r勿    f_r勿 |Ⅳ | !
         |  И 「 Y ∧‘,             川 人       ????
       ハ / 个1/,ハ`ヽ、         ノイ |∧
.          Ⅳ / l レ |i Yヽ   σ  /リ人_」_
        /厶:イ_人,j_,八_」__ト.. ___ ,イ/  乂フ}        ( 戻ってこられた・・・? )
           /   ヽ /ヽ〈Уノー┐ V/亅    八少t
                    r込,/〉  li   マニiヽ__    ゝこY壬}    ( ドアを、開けに行っただけ・・・・・・? )
                __ノ У〈.   l廴__ マリ У`ヽ   くj}`ヽ
             . ´  〈У〉  | f⌒≫zf、__,ノ八`ヽ、ヽ_,人
           /   {{こ>rf壬} :乂__ノハ `¨^



2027 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 21:46:25 ID:FTlM273L0
闇が深い…

2028 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:47:14 ID:???



            ィ´ ̄ {´ ̄ ̄}| ̄\ 、
          / {  _人    |}   ノ\\
.           ∧  /´   ` ̄ ̄\ {   \\
          /  У   /          \\ 人 ヽ
       〈 _/ / /            ∨ ∧ }
       <_./ 厶斗-     |´ ̄ ̄`ヽ   ∨ノ .|
          / / / /{ {\  芹示ヽ      | │
.         /{ { { { /芹ミ \{ じ ノ }从人{ |  |
       { | | | |  じ       / ‐r人人 \     アゴン様、どうして入り口の戸を開けるのですか?
         .乂{八{ ヽ   '     /   ゝ )_  ∧
         ./   Y ト、_  、  / ./ 人_}イ   }
        /i{  |人_ /}≧┬  //{/ \ }ノ_)}     これは、経営的にも 重要ゆえに
        {八 │ /⌒// /人/} / ̄ ̄ ̄} } }
           \{⌒ 〈 ⌒ソ>┐〉      }ノレ       私たち二人だけで話すべき内容ですし、
          i  | ∧ ´ / /.i /     ∨´}
          |/ .| /  ヽ  ヽ丿/       ∨
.           /   /    〉  } /        ∨       なにより、寒い風が入って・・・・・・
         /   |    /   /(          )
       (    {    /   /  \___  /
        \_ 人_/   ./    }    /
          {>'7     ./、___} ̄ ̄/
          f /     /        ∧
          {_/{    /\______/  \ / ̄|
              .|_ /              ./   人



2029 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:47:41 ID:???



            ィ´ ̄ {´ ̄ ̄}| ̄\ 、
          / {  _人    |}   ノ\\
.           ∧  /´   ` ̄ ̄\ {   \\
          /  У   /          \\ 人 ヽ
       〈 _/ / /            ∨ ∧ }
       <_./ 厶斗-     |´ ̄ ̄`ヽ   ∨ノ .|
          / / / /{ {\  芹示ヽ      | │
.         /{ { { { /芹ミ \{ じ ノ }从人{ |  |
       { | | | |  じ       / ‐r人人 \
         .乂{八{ ヽ   '     /   ゝ )_  ∧
         ./   Y ト、_  、  / ./ 人_}イ   }
        /i{  |人_ /}≧┬  //{/ \ }ノ_)}
        {八 │ /⌒// /人/} / ̄ ̄ ̄} } }
           \{⌒ 〈 ⌒ソ>┐〉      }ノレ       ―――――――――――!!!!
          i  | ∧ ´ / /.i /     ∨´}
          |/ .| /  ヽ  ヽ丿/       ∨
.           /   /    〉  } /        ∨
         /   |    /   /(          )
       (    {    /   /  \___  /
        \_ 人_/   ./    }    /
          {>'7     ./、___} ̄ ̄/
          f /     /        ∧
          {_/{    /\______/  \ / ̄|
              .|_ /              ./   人



2030 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:50:13 ID:???


                     -――- _
              /iー⌒ i ̄`ー!ヽ    ̄`ヽ、
           rー彡  ヘ   |   {  \_    \
           ヽ  i ヽノー――- 、 i ヽ   `i- 、  \
         _ノ .> ´         > 、  /   〉、  ヽ  < つーん
        / ./               \ /  ∨  .∧
        / /     /             \   ∨  .∧
        i_/     .i               ∨  |   ∧
         /      i    i         ヽ   ∨  \   |
       /   /   i|    i          ヘ  ∨  .}   i
.      /   /、   i.i |   .|、  .ヽ      ヽ   ∨ {    .i
     / /i  /  `ヽ,リ !   i ヘ   \      \ ∨ }    ヽ
    ノイ//   ミx,,ヽリ∨  i_\==  ̄      \.∨    .∧
      `ー--´ヽ   iヾ、 \.∧ xzzt=≠=、__    \   .∧
      | / /i  i  弋リi  \i   弋_乂/ `ー 、ヽー――`   .∧     アゴン様・・・
      i / ` .i  .i    }         ./   /  \}/     \  ∧
      i |  .ヽ ∧   {         {   i  /      / ヽ  }
      ゝ  / \ ヘ            \ .i  /      /   i}  /     ひょっとして今・・・・・・
        / / / .\  ヽ - 、    / ヽヘ      /!   /i /
      ー ´{  /  / \     , </ /  }     / /  ./ i /
         ヽ { / {   iヽ _ <´   .{  i  /  /i / / / ノイ         一 緒 に し ま し た ね ・ ・ ・ ?
         //  } ̄\ i ./|    / ゝ i ./、 / ヘ i ム´
         { /  ノ   .>/ ヽ  _/-/ `/ i .∨  .リ      __
        /、| /  .//  〉<´  {  /  / /\___/ ̄ /  ヽ
.        {/ !  }  /:::/  / ヽ   .ヽ {  / /:::::::::::/      /    .|
        {  i  i /:::/ .//⌒i|   / / i /:::::::::::/       {    i
       /ヽ i/ /::::/  ゝ ´iヘ  { i  /::::::::::::::/        i   ノ
      < ̄{__} ̄`/   {  / rー{__}- 、:::::::::::i  _  -― 、 ./i  (_

                                    /|
                                M/ .|/|_
                                     /
     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}    Z
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三}
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|  ギクッ
   .|三{三{三ハ      ^  -        /ニ}三!ニ{三}
   .}三|三!彡|ミ!   ______  u. /三|三|三!三}
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}       あ”あ”~~
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}         いや、その・・・・・・
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}



2031 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:53:01 ID:???


       /ヽノ   }_} ̄7-、
      {   ヽ>'"  }⌒\ 〉_
    / \ /     /   \ )、
    癶  __/  /    / }  ヽ ヽ )
   /r┴~{/ /   / / ,    ト  Y〕
   /人  /  /   /‐-/!    ト ヽト)
  , / 乂// ,  斗云=ミ{/ ノi ノ-Y } ヽ
  {j   〔{  {イ)  ̄ ̄  j/ {t示 }ノ ハ}                    Me     Too
  i{   /ヘ ゝミ=‐        ノ  ノノノ        アゴン様は、いま この私 も 「 同 じ 」 って・・・
  ト  j  /`7(Y)    _     ハ/
. /  { { {( { トノ)       `  / ヽ                        Me    Too
 j /{代 、 \(、〉)        ,イノ ノ ノ         かつての社員連中と、 この私が 「一緒」だって、
 {(  \ \トミ乂} ) `  _/ ( j)/
  \     r‐<.[;兆;]ト、ト \ (Y) ̄/           そう思われたんですよね・・・?
 >-‐~⌒>、::\( ヽ∧_j∧ {;兆;}〈\
/~ミ_r、   ̄\:::)ノ 〈八〉 {ノ:ヽト、ヽ
  乂:::/ヽ∠  ̄\::::::\-―┘::::::::::\ \       この私も、一緒って。
   {:::{"⌒  ヽ__-―ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `ヽ、
   └┤     ヽ_ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨//、
     ∨         ヽ i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ヽ
     ∨       乂j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   v   だから、わざわざ入り口の戸を
      {\          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ∨
     ∧ ヽ          / >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       開けたんですよね・・・?
     {`ー-       //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       `ミ_  __/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ̄\     \:::::::::::::::::::
              \     \:::


||:::/、   /  /  (二_、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ─‐テ===;
||ミノイ 。 。   ,彳`'::::、\ u. : ::: :   \彡ヘ ィ'彡
||/ミミヘ   γ´Y{::::::::ト 、_::`ヽ、}:/〃 ___ゝ彡\イ彡     あ”あ”あ”~~
||ミミ7/⌒ ̄j、 ゞヘ::::::` ̄:::::j`ー‐ァ´::__,\彡ヘ彡
||ミミ/ミミ/ /ゞ-{:::. `ー==くr゚- 、q!::: ̄ ̄´:::::::ゞ彡ヘ
||ミ7ミ7:´  /イ:: |:     .::  ,:':  `:ー===ァ'´ /ハ彡       いえ、その・・・ 公的な場ですし・・・・・・
||:/ミ7:.. :; /ミ{  .:!    _   、.;:            /イ;:\
||ミミ/ :::. /ミミ! .::'、   /テヽ ー‐'       u. /: j彡イ        万が一にも「セクハラ」という誤解を
||ミヘ、  jミミl,. ' :;'.  'l{ヘ{ ーニー-_、     /_;/彡イ}_
||ミハ}l  .;!ミミハ   :;ヽ `ー-、ー─'7 -=== ─ァ" ̄         与えないようにですね・・・
||ミ} |  '、ミミヽ -─,ァ=  ̄
||ミ-==,-ミ ̄



2032 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:53:59 ID:???


       /ヽノ   }_} ̄7-、
      {   ヽ>'"  }⌒\ 〉_
    / \ /     /   \ )、
    癶  __/  /    / }  ヽ ヽ )
   /r┴~{/ /   / / ,    ト  Y〕
   /人  /  /   /‐-/!    ト ヽト)
  , / 乂// ,  斗云=ミ{/ ノi ノ-Y } ヽ
  {j   〔{  {イ)  ̄ ̄  j/ {t示 }ノ ハ}
  i{   /ヘ ゝミ=‐        ノ  ノノノ
  ト  j  /`7(Y)    _     ハ/
. /  { { {( { トノ)       `  / ヽ
 j /{代 、 \(、〉)        ,イノ ノ ノ            ・・・・・・・・・・・・。
 {(  \ \トミ乂} ) `  _/ ( j)/
  \     r‐<.[;兆;]ト、ト \ (Y) ̄/
 >-‐~⌒>、::\( ヽ∧_j∧ {;兆;}〈\
/~ミ_r、   ̄\:::)ノ 〈八〉 {ノ:ヽト、ヽ
  乂:::/ヽ∠  ̄\::::::\-―┘::::::::::\ \
   {:::{"⌒  ヽ__-―ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `ヽ、
   └┤     ヽ_ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨//、
     ∨         ヽ i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ヽ
     ∨       乂j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   v
      {\          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ∨
     ∧ ヽ          / >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     {`ー-       //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       `ミ_  __/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ̄\     \:::::::::::::::::::
              \     \:::


||:::/、   /  /  (二_、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ─‐テ===;
||ミノイ 。 。   ,彳`'::::、\ u. : ::: :   \彡ヘ ィ'彡
||/ミミヘ   γ´Y{::::::::ト 、_::`ヽ、}:/〃 ___ゝ彡\イ彡
||ミミ7/⌒ ̄j、 ゞヘ::::::` ̄:::::j`ー‐ァ´::__,\彡ヘ彡
||ミミ/ミミ/ /ゞ-{:::. `ー==くr゚- 、q!::: ̄ ̄´:::::::ゞ彡ヘ
||ミ7ミ7:´  /イ:: |:     .::  ,:':  `:ー===ァ'´ /ハ彡 
||:/ミ7:.. :; /ミ{  .:!    _   、.;:            /イ;:\      ・・・・・・・・・・・・。
||ミミ/ :::. /ミミ! .::'、   /テヽ ー‐'       u. /: j彡イ
||ミヘ、  jミミl,. ' :;'.  'l{ヘ{ ーニー-_、     /_;/彡イ}_
||ミハ}l  .;!ミミハ   :;ヽ `ー-、ー─'7 -=== ─ァ" ̄
||ミ} |  '、ミミヽ -─,ァ=  ̄
||ミ-==,-ミ ̄



2033 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 21:56:15 ID:q+k/bR//0
サクヤ様は、順調にアゴン君を操ってるよなぁ

2034 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 21:56:20 ID:FTlM273L0
それぐらいしないと守護れんかったのや…
許したって…

2035 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 21:59:01 ID:???


                    _ _.::---::::..._
                  ,.ィゝ,...ゝ二{ ̄{ト、: `ヽ、   そうですよねえ、「誤解」を受けたら大変ですものねえ。
                ∠.>イ : : : : : : `ヽ、>、 : :ヽ
               ノ//: : : : : : : :\: : : ヽ ン : : ヘ  その、「セクハラ」でしたっけ・・・? たしかに経営者として
               7: : i!: : : :、: : :\: ヽ : : ゙:,ヽ : : ハ
               i!: : {\: : :゙:;ヽ'"~ヽ、ヽ: : ゙:=、: : : !、  実に ご立派で、先進的な ご配慮だと思います。 ええ。
                {i: : :゙、⌒ヽ、゙:;ケfiリ゙ソ\\:乂:!: : :}ハ
               i゙、 : :弋ヾ ゙ヾ "´   r": : :}i! : i ヘ  これまでのご苦労ゆえに いろいろと慎重になられたとしても
                 }ヽ}ヽ ヽ::.      /;ィ戈ノ ): :i: : }
                  i: ゙;:{゙:、  t ‐   ィ/: : :弋: :〉ゞ}!:!  無理はないかと。 しかしですねえ、安心してほしいと言いますか、
                   {: :从 : >.、_ .. イ /: ハ: : :(: : )-.リ__
                 ヽλ: : 〉/(    .{! \jリ゙r=-、O(:;:;:)  この私、私を もう少し信頼していただきたいと言いますか、 この
    i`ヽ、            (: Y: )〈 >‐ァ<λ、  ゝ/: : : :>
      i   `ヽ、    γ⌒゙'廴 ヾ__:>=、/、nゝト''ー、 (r=~'´    私まで アゴン様に「MeToo扱い」にされては さすがに少し心外
      !   ':,:``ヽ、  ノ     (;:;:;>^ゞノイ ∧ヾi゙ヾ:.:バ'ー、 λ\
     l     ゙:, : : ヽ/     ゙'〈廴: :゙゙ヌ (ノ゙:,ム/:.:.λ: : ゙、 ヽ  ゙̄':、``丶、 と 言いますか、正直 面白くないと言いますか、誤解、誤解
       ``ヽ、 ,:': : :/   ゙、 ∧}.:.:.)イ  \入:.:.:.:.:.:.:∨、: \ヽ   ゙':、: : :\
         )斗-/:......,,,,...,,_ ゙':、  ゙:,゙:、:.:.:.:.:,;,;,;.:.:):.:.:.;,;,;.:ヘ ゙"''ヽ \__)_ : : : ヽ ですか。 そうですねえ、 よくない誤解は避けねばなり
      ,イ : : : : {'´: :、 : : :{ ゙: \: }!;;:`゙゙´;;::;;::`"''~;;::;;::;`} ,..ィ/  ∧  `ヽ,ノ}
      { ゙ヽ、 : : \: :゙ヽ: : : : : :ン´;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;:/'" /:/ /,': :!,.ィ''": : :!  ませんよね。 「誤解」なんですもんね。ふーん、この私
        i: : : : \: : : :゙f ̄ ̄ ̄{;;::;::;、::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::/__彡イ/ ,': : :}: : : : : :λ
         i: : ト ̄ ゙~`ヽト=f―-┘;;:;':.:.゙:、;;;;;;::;;::;;::;;::;;::;;:〈__.ノ  ,:': : : i!: : : : : / まで、あんな連中と一緒で同じだって思われてたんで
       i: : ∨゙':、   \i   .!∨:.:.:.:.:,ィ''";;::;;::;;::;;::;;::;;:\ |,,.::'": : : :/: : : :/


||:::/、   /  /  (二_、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ ─‐テ===;
||ミノイ 。 。   ,彳`'::::、\ u. : ::: :   \彡ヘ ィ'彡
||/ミミヘ   γ´Y{::::::::ト 、_::`ヽ、}:/〃 ___ゝ彡\イ彡
||ミミ7/⌒ ̄j、 ゞヘ::::::` ̄:::::j`ー‐ァ´::__,\彡ヘ彡
||ミミ/ミミ/ /ゞ-{:::. `ー==くr゚- 、q!::: ̄ ̄´:::::::ゞ彡ヘ
||ミ7ミ7:´  /イ:: |:     .::  ,:':  `:ー===ァ'´ /ハ彡      あ”あ”あ”~~
||:/ミ7:.. :; /ミ{  .:!    _   、.;:            /イ;:\
||ミミ/ :::. /ミミ! .::'、   /テヽ ー‐'       u. /: j彡イ
||ミヘ、  jミミl,. ' :;'.  'l{ヘ{ ーニー-_、     /_;/彡イ}_       ( やっちまったァ・・・・・・。 )
||ミハ}l  .;!ミミハ   :;ヽ `ー-、ー─'7 -=== ─ァ" ̄
||ミ} |  '、ミミヽ -─,ァ=  ̄
||ミ-==,-ミ ̄
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│  セクハラがらみで最低なアゴン社長に対して、サクヤさんも 「MeToo」 と、勇気の声を上げて 糾弾するようです。  .│
└──────────────────────────────────────────────────┘



2036 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 21:59:29 ID:FTlM273L0
あらあらうふふ

2037 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:00:08 ID:q+k/bR//0
めちゃくちゃ早口で言ってそう…

2038 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 22:03:13 ID:???



 でも結局、視察したら、キゲンはメッチャ直ったそうです。


      \    ' ,   ┼      _      //     ,:'
                  /⌒ヽ'  Y´`ヽ  /     ,:'
       \\       r'^,>"´ ̄ ̄``<^ヽ_
          \    「_フ⌒       ⌒ヽく^ヽ       /
               r'/  /  |  ./!    ハ `Y>     //     そうですよアゴン様、そのとおりです。
       `  、      7  / /-r | / | ∧-、 |  |'      ,/
               | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |               私は 違いますので! ご安心を!
        + .     | 〈Y〉'´ ̄`    ァ==、〈Y〉 | +
                从〈Y〉wx   ,. - ,、  xw〈Y〉. |         i       もちろん、シャチクのみんなもですけどっ!!
      _人_         从〈Y〉、.  |   ソ  ,.イ〈Y〉 ! |      __ _人_
      `Y´        .リ〈Y〉イ>r--r<´ 〈Y〉/レ'      `Y´
                  ./〈X〉|:::{_>[]<_,}:::|ヽ〈X〉ヽ.         !        さあアゴン様、あっちも見に行きましょう!
               < レ..|:::::<,∧,>:::::i__ レ  〉          
                   ,^ー<_|::::::::::::::::::::::i_> _,<フ



     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三} < ホッ
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|
   .|三{三{三ハ u.    ^  -        /ニ}三!ニ{三}      あ”あ”あ”あ”~~~~~
   .}三|三!彡|ミ!   ______  u. /三|三|三!三}
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}


登場人物たちは、>>1に無理矢理セリフを言わされてるだけなんだから
あんまりヘイトしないであげてね。



2039 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:03:50 ID:FTlM273L0
あら^~

2040 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:06:25 ID:+qZT74cu0
視察っていうかデー・・・ゲフンゲフン

2041 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 22:06:29 ID:???
サクヤさんはセクハラ社長すら陰から巧みに操る、
とっても腹黒な黒幕です。

というわけで、投下終了です。

2042 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:06:38 ID:1yFNiEa20
ワンブレスで言ってそう

2046 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:20:18 ID:t5+tEMnf0
早口サクヤ様かわいい乙

2047 名前:難民 ★ 投稿日:2019/02/11(月) 22:21:23 ID:???
乙でした。

2048 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:29:46 ID:hfXKIxbO0
サクヤ様かわいいと言うべきか言葉でコロコロされるアゴン様まじヒロインと言うべきか
どっちにしても眼福なんで乙でした

2049 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:45:26 ID:imqRRfok0

Do夫討伐直後は「もうアゴン様をコントロールするの無理」と泣きが入ってたのに
今や完全に尻に敷いてますね(笑)

2050 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 22:51:00 ID:0IAkNL0/0
アゴンくんを倒すには色んな女性を紹介すれば、そのうち胃から吐血しそうな気がしてきたw
乙でした

2052 名前:うさまるどらいぶ ◆/21tiUqCZk 投稿日:2019/02/11(月) 23:03:28 ID:KDppW4dl0

乙でした             サクヤサマノヨウニ
シャチクノみんなは、畏れ多くて「 Me Too 」とは言わないからね
二人だけのデ──げふんげふん! 視察も平気だね!

2053 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 23:10:46 ID:OeLP+9Oo0
乙です
アゴン様ホンマ地獄を体験してきたんやな…

2054 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 23:35:16 ID:Yc2H7KRe0
乙でした
>あんまりヘイトしないであげてね。
ってのはいつも好ましく思っていますが、どうやってもヘイトになんねーよw

2055 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 23:36:16 ID:p4FKp8zy0
乙です
アゴン君はここで幸せになりな?

2056 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 23:50:36 ID:rcPTblDc0
乙です
アゴン様の元いた世界…現実では子供に声かけただけで警察呼ばれかねない世界だからなぁ

2057 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/12(火) 00:34:24 ID:eQPRGaTG0
乙でした。
気づけアゴン君www

2058 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/12(火) 00:49:54 ID:6CYixC5U0
乙です
阿含くん、全国放送されたんやろなぁ…

2059 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/12(火) 01:13:35 ID:2lv7HUvV0
乙です。
瀟洒どころか物凄く俗っぽい咲夜さん……いい……

2060 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/12(火) 02:04:03 ID:EsvgQQRR0
登場してる人物はヘイトしませんが、かつてアゴン様をブラック
呼ばわりしたとされる、登場すらしていない連中はヘイトしても
いいんですね?

2063 名前:タイガージョー◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2019/02/12(火) 09:33:36 ID:tora
バンアレン帯はもうすぐ…か。
乙でしたん!

2064 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/12(火) 23:25:56 ID:M+nIMHz50
ノルマが課せられる2月のイベントは明後日ですね

2065 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/12(火) 23:28:13 ID:74+j1Suc0
最初は不可抗力だったのに
もうガッツリ日記読んでいることについて
お互い気付いていない辺りもうこれプレイだろw

2066 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/12(火) 23:47:09 ID:pjVPLcj90
ご世継ぎは安泰かな

2069 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/14(木) 06:47:32 ID:???
Kindle漫画でいろいろ買いました。
・とんでもスキルで異世界放浪メシ1~3と、スイの大冒険
・異世界おじさん1巻
・理想のヒモ生活1~5巻
・宇崎ちゃんは遊びたい1、2巻

ぜんぶ面白かったです。
理想のヒモ生活、むかしweb小説版も読んでて、そっちも面白いと思ってたけど
漫画版、ずいぶん印象が変わった感じがします。
政治ドラマ的な部分の面白みが強いというか、なんか。

2070 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/14(木) 07:00:22 ID:uFo1jIkm0
宇崎ちゃんはお母さんという強キャラが…

2071 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/14(木) 07:18:19 ID:4FrCX/1h0
最近買ったので一番面白かった漫画は AR/MS
kindleは新刊検索する時にインディーズ作品を除外する機能が欲しい、あと買った本の作者を一発検索するのも

2073 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/14(木) 14:32:46 ID:wnb4kLP90
匣底のエルピス好き

2074 返答 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/14(木) 22:16:14 ID:ke1vz+z40
ヒモ生活はWEB版を文庫版にする過程でかなり話が変わってる。印象でなく変わってるのでは?

2076 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 00:38:57 ID:+y/loe6E0
異世界おじさん買ったのか
いつか奢るから飲みに行こうw

2078 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/15(金) 02:09:05 ID:???
やっぱりヒモ生活、内容かわってるんですか。
暑さを強調するシーンやそれに対する対策のシーンがもっとあった気がして
ほとんどバッサリカットされてたから、その違いかと思ってました。

2079 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/15(金) 02:13:51 ID:???
リゼロなんかもweb版しか知らないけど、相当かわってるって聞きますしねえ・・・
読んで楽しませてはもらいましたが、
たしかに少なくともweb版の構成まま書籍化はキツイよなぁ・・・

2080 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 03:57:14 ID:GVQR8FQg0
異世界おじさん……
なろう系でもやるお系でも実質、種付けおじさんやろ

2081 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/15(金) 07:23:01 ID:???
異世界おじさんの場合は
せつないおじさんですよ

2082 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 07:40:33 ID:wNXEmjtU0
エルフさん不憫よなー

2083 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 09:07:29 ID:fVMjJrxf0
アレホント好き

2084 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 09:17:34 ID:Vocb2ZBG0
せつなさみだれおじさん?

2085 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 09:37:03 ID:BeRC+dha0
不憫なんだけど、おじさんにとっては「高慢ちきでイヤミばっかの女」でしかないからなぁ…
表現を間違えた好意は残念ながら好意じゃないんだ…

2086 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 10:36:01 ID:91VeV27k0
異世界おじさんは続きが気になる
ツンデレエルフはかわいそうw

2087 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 11:05:08 ID:fRlvVA5i0
異世界おじさんは信用のならない記述者だからなあ
ツンデレエルフさんの記憶も最後が忘却されて手帳に書いてないことを祈る

2088 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 13:41:45 ID:RLuwF7NE0
リアルツンデレほど面倒なのはない。
おじさんからしたらツンデレという表現すら知らないからなおのこと。
そしてタカフミも鈍感な善人すぎて、んもう…

2089 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 19:06:19 ID:m/D0p6js0
水湧く壺を作って吊るされたおじさんに涙

2090 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 20:28:52 ID:+AcxZ1Jq0
ツンデレルフさんが助けてくれなかったら吊るされるとろだったじゃないか
あと、まだ作中での過去回想が三年目という衝撃の事実も発覚したしエルフさんまだまだ不憫可愛い目に合うんだろう

2091 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 23:48:34 ID:bpXWouDG0
自分を吊るした村人連中でも傷つけず逃げるに留めたのに
ツンデレエルフは容赦なく村人とバトってるの草

2092 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/15(金) 23:55:37 ID:oW01Rt4w0
あれだけ迫害受けてもまだ善性残ってるおじさんはマジ聖人

2093 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 00:45:30 ID:97pL+MKn0
お前ら全員いつか奢る
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-18 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです 第125話 「名誉毀損」

1986 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:06:24 ID:???

ちょっと怖い顔が出てくるだけの回です。

でも別に、真面目に読まないでくださいね。
本編じゃなくてウソネタ扱いの方がいいかなぁってくらいの話なので。

1987 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:08:11 ID:???


  .///       | i     〃     / /           ヽ  |   ∨       '.
 /´  l       | |     /   !  / ∧    i {           l  |   ',        |
     ||      | |__ i | __./|_/ 厶ィ    |∧、     、 |  |    、      |  あは・・・ あははははは・・・・
     ||      Ⅵヽ|  |  ∧| 八|. .:.i   | : :|\:i     } |  |   ト、{      |
     |∧     i〈〈{ (ハ  |/.:.: i/.: : l::.:.:.、  |   、 |ト、__ /1|  |   |l \    |
    / ‘,   从ヽ\l| {l:.:: : : : : : : : : : :\ |: : : :ヽ|: .\/ハlリ   l、   |   \ /人  サクヤ様は
    /   、 / 人 ト、| i{: : : : : : : : : : : : : :ヽ|:.: : : : : : : .: :.:|  |) } ハ     //
         ∨>'"´ ̄| |ト、 : : : : : : : : : : :. :.:.: : : : : : : : : :.: |   j乂/ ∧    ∧{    ご存知ないですか!?
         ./      ハ 个<\.: : : : : : : : ′: : : : : : : : : : : :小 ///イ   l   / ヽ、
         /    ヽ Ⅵヘ \: :丶 -―――==: : : : : : / | /イヽ、   |  ∧
       {        '. ∨ハ  > 、`‐- _-‐´.:.:.:.:_.. イ  |八l  }   |/        恐れ多くも アゴン様の名を騙って
        /       Y>┴──-.、エエ二ア二二、/:/ ァ'´     ト、
     /        〈::::::::::::::::::::::::::::}::::Y´::::::::::::::::::::\/         〉          この捏造社長日誌を書いた 不届き者を!
     \           、::::::::::::::::::::::::::::介、:::::::::::::::::::::::/          /
       \  , 、    \:::::::::::::::::::/ l | ハ:::::::::::::::::::イ   /   /

     ./i:i:i:i/i/i:i:i:i/i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:iイi:i:i{i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i{i:i:i:i:i:iⅥi:i\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
    /i:i:i:ィi:i/i:i:i:/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i/.:.{i:i:iハi:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳi:i:i:i:i:i{i:i八i:i:i:i:i:iⅥi:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:{\
    ///:i/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.:.:.{i:i:{.:.Ⅵi:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.:Ⅵi:i:i:八i:i:i{\i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i\i:i:i:i:i:八   捏造・・・ 捏造、捏造・・・
    /' /イi:i:i:ィi:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:iⅥ{.:.:.{i:i:{.:.:.Ⅵ{八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.:.:Ⅵi:i:i:i:i\{.:.:.:\i:i:iVミ、i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\{^\〉
        /i:i:/i{i:i:i:i:i:i:i{i:i:i{i:i:i{从__八i{.:__:Ⅵ.:.:.:\i:i:i:i:i:i:i:i:iV.:.Ⅵi:i:i:iⅥ\.:.:.:.:\}.:.:.:.:Vi:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:i:i「:∨i:i:{\    赦されざる名誉毀損・・・
      ./ィi:/{i:{i:i:i:i:i:i:i{i:i:i{i:i:i{V/¨  ̄ ̄ ¨㍉ヽ:.:.:\i:i:i:i:i:i:i:V.:.Ⅵ从:i:iV ¨  ̄ ¨}\.:.:Ⅵi:iハi:i:i:i:i:i:i:i{.:.:.Vi:i:\
       {i:{八{i:i:i:i:i:i:i{i:i/{i:i:i{{〈    o     ィ:.:.:.:.:〉.:\i:i:i:i:i:V.:.:/.:.:.〈ヽ}   o    }〉:Ⅵ{.:}i:i:、i:i:i:八.:.:}i:i:「⌒
     ___ノ∧⌒\i:i:i:i乂八i:i{≧=- ___ 彡':ァ=-/.:.,.:.:.:.\i:i:i:\__.:-=≧=- __ 彡´.:.:}i:i}ノ八{\i{⌒.:j从{      万死に値する・・・
-=ニニニニ/ニ∧.: .:{:\i{::. ⌒\ー==彡⌒¨¨´.:.:.:.:._/ノ¨⌒¨\i:i:i:\⌒`ー==≦ニ=-¨:.:}i/.:::::::::...}:\.:/ニ∨ニ=- __
. ニニニ/-=ニ∧.: .`.: 「::::.        _/{___/{__ /⌒ /「「ト、 \¨⌒}\  }、     .:ノ'.:::::::::_ノ.:':.:./-=ニVニニニニニ
. ニ=- /-=ニニハ.: .: .:{:::::::.. ー=¬⌒ __ r r‐‐ ´{  }:i::i::i:{ }/㍉¨¨''   `ー' \   .:::::::::://.:.:イ: -=ニ∨-=ニニニ
- : : : /=-: : : : : : : :、 _j::::::::... ⌒¨¨ }/ ̄ { /     ', i:i::i::i:i /7  ⌒¨ヽ }、___  ーヘ .:::::::::::'.:.:./-}: : : : -=V/: : : -=ニ
..: : : :' : : : : : : : : :-=ニハ:::::/{           }′     } i:i::i::i:| .:.{      }'   }/¨\ ',:::::::}ニニ=-/ : : : : : : :V/: : : : -=

      _,,....  __ _
    ,. '" ,.ィ二7___!_`r-、.
  ., ' /7'´   `   `!-ゝ_
  i   !/  /  ハ i  u. `ヽ!.
  i  /! ./ /-/-! ハ__ i !.   い、いえ・・・
  ノイ レイ /,.-=、 !/ レ'iハ ,ゝ
  i   ノ iイ"     . ´`!イ´    「誰が捏造したか」は わかりませんねぇ・・・。
 ノ   !ハYト、 u 、__ , "ハ〉
.〈r、  /ゝ- 、!>.、 __,,.インi
  !ヘレ'/   `ヽ7ヽ!ヽ.Y)ヽ〉
    ,!     〉:ム:::}><{        ( どう考えても、それ書いたのは アゴン様 御本人でしょうから・・・。)
へ___/!ゝk'-‐ヘ':::!_ハ」i_!ヘ!、
「 /::::::::`ヽ.  ヽ、:イ-ヽ.. ヽ


1988 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:09:51 ID:???



 ┌──────────────────┐
 │ 召喚勇者・阿含くんは ブラックなようです。.│
 └──────────────────┘


                                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                            |               u |
                                            |  いやはや・・・   |
                                            \_______/


    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | |l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l| |   |
    | |___________________________| |   |
    | |._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ ._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ | |   |
    | |l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l| |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |    |                   u |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |    |  アゴン様にも     u  |
    | |l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l| |   |    |                |
    | |___________________________| |   |    |  困ったものです・・・。 |
    | |._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ ._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ | |   |    \_________/
    | |l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l| |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | |l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l| |   |
    | |___________________________| |   |
    | |___________________________| |   |
    | |/                                        | | /
    | |                                          |. .|/
       ̄                                              ̄



1989 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:11:37 ID:???




      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                 _ ノ⌒「 ̄ ⌒7^\ __
                 _ノ^\ _人 __ノ{  ⌒7^>、
               /⌒ >. ..´  ̄  ̄ ` < /⌒\
              j /. . ., . . . . .   丶 丶   ハ
             「V. . . . ./. . . . .      \ \/ }
                 }/. . . . /. . . .   i. . .    ', ', j
             '. . . . ./. . i. .    }. . '  } Ⅵ V{     アゴン様が、あの誰でも入れる部屋の
                : .i. . . '. . /{. .    }. ./}. . / / Ⅵ 乂_
            _ノi. {. . i. 斗匕. . 、 j./`ト-/V. .  Ⅵ. }⌒    テーブルの上に・・・
             '⌒{. {. . {/笊㍉\{\ィぅ笊ミ、}. .  Ⅵ乂
                ∧{. . Ⅳ Vツ  ヽ  乂ツ 人. . .  Ⅵ. i
             __ノ 八. . ト乂.:.:.  ,     .:.:.:ノ⌒〕iト. . \}      うっかり この「社長日誌」を
            ⌒¨´ 介\{ 込、  、 , u.⌒ア. { /.}. . .{ ⌒丶
               '. . .Y乂Y: : ::.... _  イ{>v 乂ィ. . . Ⅵ       広げた状態で、置きっぱなしにして・・・
                . . . .{ 个}: : ノ^{ノ   _/ {. .Y. }. . . ',
    γ⌒ヽノ   . .厂乂}ノrく__  ><¨    入j,人/⌒{
     (  ⌒ )     {⌒アУ「i:i:i:i:i>‐ァ==ミ  {. .}ハ/´  ̄\       あれじゃあ誰だって、
    ゝ_ イ      .V´Ⅳ/_Vi:i:ア^トi:i:i:i:i:i:> ハ.j. .厂  「⌒^',
              V. /ノ /i:i:/ / |i:i:\∧/ニ{. Vj _   乂ニ∧      悪気なしに読んじゃいますよ・・・
            /. /ニVi:i:i/ / |i:i:i:i:}ノニニ>、V厂 (ニニニニハ
         __ 彡 .'ニニ}/≧=≦Vi:i:/ニニ=-{. . .\ '⌒)ニニニ}
            ⌒>ー {ニニニ=- ' -=ニ∨ニニ=-乂. . . .\/ニニニ/
           ⌒¨圦ニニニ=-{-=ニニニニニ=-ハf⌒≧=-=ニイ
             }>、ニ=-人-=ニニニ=-イニ} 厂ニニニ「
              {ニ}≧=-⌒ ≧=-- <ニニハ{/ニニニ}-=ミ
           r‐、}ニ〈ニニニニ=-- /-=ニニ〉 Vニ=- /Ⅳ }


1990 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:13:49 ID:???



                   r― 、 _
               _r^Y   ド   ヽ-、
               f   l_ --- 、/  ム`ヽ、   < ペラっ
              /ヽ. ´        > ∧  ヽ
              入/            \  ∧
             マ/      ト、         ム
               /l        .| マ_        ゝ
                l    { メ、  |   \_ハ  l_ ゝ、 _     それに、慕われているのはいいことですけど・・・
             l i l l f  \|  z=`ヽ リ 、  ヽ
             |  .l ヽ| .z≠       }/  .}   l
             l  レへ_}     ,   u. f  }/ }   !     とくに、マドカや ミナミたち・・・
            イ/l .{! 、∧    ー '  入 メ_.イ/\/
                マ  入 メ  _    イ { ヌ _         女の子が あんな怖い表情をしちゃダメでしょう・・・。
                `Y  ( ソゞl_r 、r┤__/ ,ゞ-く`_ユ
                     _( メf .ゝ'::l_ ハ .Y:::ヽ'  ム
                    レ^l┘ゝ::/ }:::{  l::::/   l
              /    ./'   }::|/::::::\l:::l     k       「 悪意の第三者の捏造に違いない 」って、
            f´_ /    /   Y::::::::::::::::::::::::7_   ハ
             (_ ノ    〈 - 、ヤ::::::::::::::::::::〈     `  〉        みんな激怒しちゃって・・・
                    ∨ _ l:::::::::::::::::::::::::Y_   /
                       Y  .!::::::::::::::::::::::::ム `У
                  |  .l:::::::::::::::::::::::ム   ,'



1991 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:14:59 ID:???



              /\
            /.    \
           V.         \    < ペラッ
           i          \、__
  斗‐''"¨ ̄ ̄`ヽ{          //、_
  {、         ヽ        /'   ゝ>
  {ミヽ         \     // // ヽ
  ヘ: ヽ            \    ':/// ´_彡}
  ヘ:. :',             \ {,//, /'"´
   ヘ  :':,    _ -=====ミヽ|./ /'
    ヘ :::':,、/´ _,. -====ミゞ斗}
     ヘ  ::彡'/´       `¨¨¨´



           }>  ---ラー --    、>ヘ,
        /X´/    {        \」ヽ
       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ     まあ、一応を考えて、
       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{     読んだメンバーには 口止めしておきましたし・・・
      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_
    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
.       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ     そうそう、このページの、ここの記述を・・・
      ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ
      {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム
      ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ     あれっ?
        人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{
        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/        さっきとは違うページを開いちゃいましたね・・・
   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{
 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
/       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ
|    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
.    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ
    i/    }丶/: : : Y:::::::::/i-i丶:::::::::i: : ヘ/ {    ゝ
    i     r┘y: : : : :i:::::::/:::i: :i::::\::/: : : ハ 」    ´\
    i     ヘ /: : : : /└´::::/: : i::::::::\: : : :ハ/       〉
    i     λ: : : /::::::::::::/: : : :i:::::::::::丶: : : :}      /


1992 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 00:16:09 ID:6xAZY0+T0
大丈夫サクヤさん?
いま間違えて開いたのって、「さっきと違うページ」じゃなくて「地獄の釜の蓋」だったりしない??

1993 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:16:32 ID:???


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  不可抗力で読んでしまった さっきのページは ともかく、     |
 |                                        |
 |   別のページを勝手に読むのは、さすがに やめておき―――   |
 \__________________________/



::::::::::::::::
:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄~γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::::::::::::        │ X月Y日                       ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │    あ”あ”~~ メイドによれば、今日も ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │    ウチの従業員どもは よく働いたようだ。.||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │    まだ今んところは、労働争議を実行に .||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │   移しそうな気配は無いようだ。 もちろん ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │   油断は禁物だがな。                ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │      そういや、労働争議といえば、俺が ||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::::::::::::        │                           ||        |                  |
::::::::::::::::::        │   日本で社長をしてたころの従業員の   .||        |  おや、これは・・・?     |
::::::::::::::::::        │                           ||        \__________/
::::::::::::::::::        │   連中は、だいたい毎日 全員が 俺に   .||
::::::::::::::::::____│.__________________..||
::::::::::::::::::────へ──────────────────´



1999 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 00:20:53 ID:HRW6ryZQ0
日誌にも「あ”あ”~~」って書くんかいwww

1994 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:17:33 ID:???



              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、     ふむ・・・ これは・・・
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、    アゴン様がここに召喚される前の、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ     ニホンの会社での社員の様子について
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_       書いてあるようですね・・・
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ




1995 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:18:52 ID:???



              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、    そういえば、アゴン様は
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、    どうして あそこまでに・・・?
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、    今までも、おそらくの推測は できましたが・・・
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!      ふむふむ・・・?
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L    < ペラッ
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ




1996 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:19:24 ID:???



              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、   < ペラッ
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\    ・・・・・・・・・・・・。
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L    < ペラッ
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ




1997 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:19:45 ID:???



              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、  < ペラッ
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、   < ペラッ
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、      < ペラペラッ
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L    < ペラッ
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラペラペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ



1998 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:20:06 ID:???





      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃




                    ●┃┃
                      ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
                    ●┃┃








2000 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:22:45 ID:???



             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l       えっ・・・?
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l       「城の 魔導書庫の鍵を貸してほしい」・・・?
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l     そりゃあ、サクヤなら 全然いいけどぉ・・・
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、    一体、どうして・・・?
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉     何の調べ物なのかしらぁ・・・?
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ
       `ヽ、丨 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |
        }{  ` |:::::::|::::::::}~ヘ { {  r  \ ヽ::::::::::::〈 ∥ | | |
      `ー-、」_ハ| ̄|::::::::{`(こ`ーヘ、 )    ヽノ.:::::::::::::.ヽ|   | l/



2001 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:25:41 ID:???


  /           /   ,       /         \_,.
 /          / /  ./    :/        \ ,。ッ:'゛ ‘,        ゚,
./    ,     /      ,:/    , {   ‘,  ,_,/\   ‘,         ゚,
      /     /  ,′ //{   ノ} {    ‘,√   }:     }         ,
    {      ′  { /_j,斗 ' ´~ ノ{ :    :{‘,     :}、   }    }    ,   いえいえ、申し訳ありません・・・
    {     {.斗 f7/ { {   /: { :.   {: }ト、  ,.斗 ヤ  }_:_,   {     ,
    {     { !/{:{―{――-/: : { : : .   }::{:f匕 _;斗箋莢ア⌒  {     ;   ただの、冗談半分の、私的な 興味本位で。
    {       iーf筴筴莢莢莢莪ト、: |{: : : . {从j ィ抒かヽ  /'}     {    /
    {        ヾ{  l{  ((_{i  )ト: :レヽ: : :{: : ;八弋仏厶ノ /     /\  /
    {  :    {   {`ー‥ニニニ爻ノ: : :_:\{: : :7’:¨:¨:¨:¨ /   ノ   )ノ:\    この私が 今から ほんのちょっとだけ
ヽ    {  :    {  ヽ´ ̄ ̄ ̄`¨¨´ ̄    ヽ: : : : : : /   /          ヽ
  \  \ \  \   \               }: : : : : ノ  /     \      ,   連中の居る ニホンに行く方法は無いかな~って
   \ {\)\ {  (\)   ^ヽ         /: :, : : :⌒V7\ \   ′\   ,
    i  \} :/: \)  ‘,    `ト .,__ __,: イ: : : :  /   :}   |ヽ. |\ハ   }   そう思いまして・・・
    {   { {:   /\ !      〔 ー- ‐- ' {: : : :, イ    :}   | | l  } | /
/{  {   \_\ 人_ }\}〕ト    `こ二二 ´: : ,.,'゛ :{    く   | レ'    レ
ノ\ }    / ^ヾ:. ] }   ̄二〕ト   ^¨¨}: ;.。y7 {_/ ` }  ヽ/            いえいえ、冗談半分ですので♪
   )八  {:  , }:: }ノ.,      ̄二≧=fア{冖=ミ{   {  \{    }
⌒¨ ア¨¨¨¨{\/    ̄} `  .,       ̄ ̄/    }\_j\_ ヽ _,{_
  /:::::::::::::::{ ,′ :/  ]    ` .,   /     }::::::::::`ヽノ^} \    ヽ
. /::::::::::::::::::{ \ :{  ノ       〕T^\     {::::::::::::::::::\{   ヽ   :}


                 <ヽ, Y7 /77
     . rxnxnxnx .    V //  ̄
    '´rxtxtxtxtxtxtxtミY  〈/ m
  (fYj′ !    |i ! i小)   Z7
  (八) i i|!|i |i !|i !  !(八)  o
  || i| |i i||!|i |i !|i !|!| !i   o     サクヤ・・・
  || i| N 乂从  从イ川 | : o
  || i| |i|l┯i┯  ┯i┯'jノ ! ;       今のアナタ、表情が怖すぎるわぁ・・・
  |!从||i ゝ ゙   ゝ ゙ 从i '
  || i| ト u   っ  . イ i||:
  || i| | 个ァ- -t个il l ||:        一応、今日のところは 出直してきなさい・・・。
  || i| l i !/::乂_ハ il l ||.

┌──────────────────────────────────┐
│ たぶん、ブラック経営者の被害者の皆さんに謝罪をしてくるんだと思いますよ。  │
│                                                  │
│ でも、加害者は べつにサクヤさんじゃないのにねぇ・・・。               │
└──────────────────────────────────┘


2002 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 00:28:21 ID:Yc2H7KRe0
ニホンはやめておけw被害者も加害者も闇が深い

2003 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:31:05 ID:???


┌────────┐
│  以上でっす。   │
└────────┘

     ,' ミ三!f三/fi U       ∨/Vムヾ::\ V三 < バクバク
    , ミ三|=|='ミニ    i:::/     V ' Vム レ}:::\三          あの~~ メイドさん?
.    ' ミ三jニ}/ミ三,     i:|     ヽ/ハ::ム ヘ_三三
    ' ミ三}  y三:{  ゝ:! i}    _};  Vム  レ三
.   ,' ミ三7  ミ<==ミ _ヽ、 }:..,-yチ:::::::::\,ハニヽ ̄i三          聡明で有能で瀟洒で才媛で
   ,  ミ三i  ニム:::::::::::::ミー<〈i´::::::::::::::::::::ヽ ㍉ヘ<}三
  ,'  ミニ!  三三、::::::::::}z _ヘ.i:::::::::::::::::::::::::::>、㍉:\三          容姿端麗で才色兼備なメイドさん・・・?
  ,'   ミ三|  チ三三>zzz7 レ´`<ニニ=彡  L㍉三三
 ,   ミ三/| zF三三三三:V              V㍉三三
 !  f三; ! ミ三三ハ三三,'    _.           \㍉三三        ひょっとして、なにか お怒り・・・
. |  三/ .| 三三 i三 丶--、 :::::      U    V ㍉三三
..i  f三'  .i 三三、 V三三三 L_ __,          从 ㍉三三       いえ、なにかご不満が お有りでしょうか・・・?
,' ,ニ三{   ', ミ三三', ∨三三三 <           /;;;;V⌒三三
 二三iム   ! キ三三, V三三三三.         /;;;;;;;;;;;∨㍉三三
:', ミ三三:、 i ミ三三i  V三三三=i       /;;;;;;;;;;;;;;;;;-ヽ㍉三三        この俺・・・ 私めが、社長として至らない点が
ハ ミ三三iム , ミ三三  i三三三:八_   ∠;;;;;;;;;;;;;;:::'    \㍉三
  , ゞ三三厶 i ㍉三:i  i三三三>'i:: ̄;;;;;;ト、;;;;;''         ∨ 寸三      また なにか・・・?
  ,  三三三', , ㍉三i  .!三:7::::::::/:::/;;;;;;;;| \__,          ∨ミマ三


               , ア¨´    / ,       :|   ',   ‘, ヽ. \ \
.             :./  /      ' / :     ;|.   |    ヽ  \ \ \
            /  / .!/  :||〃 {     !|::.  |   :  \(⌒    ーヽ
              /  /   |    |l∧ :    :|j/|   |,   |!     \
          /. イ   ; :|  :{ ||i::::|  !.  ー|‐七 〔|l   i|!  ,   \
        /  |  / |   l !{Q{  |:::. ,斗f七7升  l|{  {`ヽ  |
     ー     j| !:. {   l  |⌒\|:::::. ∧}`~~ |l'  /'ハ  :!ヽ )/      いえいえ・・・
               ':{ !:::. \:.\|   \::i/ ノ   ∥ ./     れl|
            /八 |/::.   {\(            小/   / |iハ         アゴン様「は」、全然なにも・・・。
.          「\' | {Ν∧:.  {、^\   ,. - 、  /'∧|i /   ハ/-v==、
         丿 /`i! |く⌒ヽi j|Νく 丶     イ込/ '/   /{   }  (_
         \ ゝ十|-:)  ))/(__  )ー┐`¨  {|:  /   /ー)、_。'./}/ー―=、  わたしの方こそ、申し訳ありません・・・
        /  レ {'  (/:::(__ く`Y~7    }/   /)に 〔  (/ /  ⌒ヽ
        /      {___  \:::(__ )レ' {\/   /_ {l に > '  ./⌒ヽ.   ‘,
     /           \  厂 ̄`> ⌒i〈人__/::::::::::> '    /,    \.  |
                )ノヽ ./  ⌒〔\〉:〕 ・'    ,,< / }     ヽノ
.     |         / {,・‘    ^ヽ{<{    ,.::::::::ヽ. / /\



2004 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 00:34:27 ID:sLkFinh80
乙です
咲夜さんが怖いけどかわいいんじゃ~

2005 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 00:35:10 ID:i8oy7vI/0

社長が社長になった大体の要素が向こうにあるからシカタナイネー

2006 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:36:43 ID:???


┌───────────────────────────────────┐
│ でもしかし、 例の社長日誌の、またさらに違うページを イロイロ読んでいるうちに、 │
│                                                    │
│ サクヤさんの機嫌は メッチャ直ったそうです。                        │
└───────────────────────────────────┘

      \    ' ,   ┼      _      //     ,:'
                  /⌒ヽ'  Y´`ヽ  /     ,:'
       \\       r'^,>"´ ̄ ̄``<^ヽ_
          \    「_フ⌒       ⌒ヽく^ヽ       /
               r'/  /  |  ./!    ハ `Y>     //
       `  、      7  / /-r | / | ∧-、 |  |'      ,/      
               | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |
        + .     | 〈Y〉'´ ̄`    ァ==、〈Y〉 | +
                从〈Y〉wx   ,. - ,、  xw〈Y〉. |         i      
      _人_         从〈Y〉、.  |   ソ  ,.イ〈Y〉 ! |      __ _人_
      `Y´        .リ〈Y〉イ>r--r<´ 〈Y〉/レ'      `Y´     
                  ./〈X〉|:::{_>[]<_,}:::|ヽ〈X〉ヽ.         !
               < レ..|:::::<,∧,>:::::i__ レ  〉
                   ,^ー<_|::::::::::::::::::::::i_> _,<フ



     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三}
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|
   .|三{三{三ハ u.    ^  -        /ニ}三!ニ{三}      あ”あ”あ”あ”~~~~~~????
   .}三|三!彡|ミ!   ______  u. /三|三|三!三}
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}



2007 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/11(月) 00:38:32 ID:???
うーん、やっぱ
本編じゃなくてウソにしといたほうが良かったかなぁ?

というわけで、「名誉毀損」の話でした。

2008 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 00:39:26 ID:Yc2H7KRe0
乙でした
学生時代の女性関係書かなくてよかったな

2009 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 00:40:31 ID:BfKV5n6I0

日本でのアゴン君の会社は残業時間や休出は凄そうだが給料だけは良さそうに思えるのよね

2011 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 02:02:22 ID:+VA7q35B0
乙でした。
アゴン君もうっかりが多いな~www

2015 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 15:36:37 ID:6xAZY0+T0

つーかいくら上司側の手落ちとはいえ(なので「たまたま目に入った」は仕方ないが)
上司の日記をわざわざ熟読すんなし瀟洒(自称)

2016 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 18:35:00 ID:cMNtNQaU0

何が書いてあったんだろうかw

2017 名前:名無しの読者さん[] 投稿日:2019/02/11(月) 19:07:16 ID:DvNWDsOT0
自分の世界が酷過ぎて日本の酷いが天国に見えたとかかな

2018 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/11(月) 20:59:44 ID:OeLP+9Oo0
乙です
咲夜さんの表情がコロコロ変わってかわいい

2094 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 08:21:19 ID:???
先の阿含くんの社長日誌・・・
>>1993でサクヤさんが読んだ部分を

シャチクのみんなが読んだら面白そうですね~
みんなで地球に旅行に行きたがるかも。

2095 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 11:35:50 ID:wnPtNGY10
捨因旅行って言葉が思い浮かんだ

2096 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 12:10:28 ID:97pL+MKn0
でもあいつら最初の二行で満足死かますかもしれないw

2097 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 13:41:11 ID:ociPklCs0
shine(死ね)旅行?

2098 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 15:06:11 ID:VTVkpVQV0
阿含くん来てから水銀燈解放までどのくらいの期間なんだろ
そして日誌見てるのは何年後くらいかな
時系列が気になって仕方ない

2099 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/16(土) 15:40:59 ID:???
絶望の人そこまで考えてないと思うよ・・・。

2100 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 15:41:40 ID:VfJJxPxJ0
サザエさん空間かな…<時系列

2101 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/16(土) 18:28:37 ID:hCTH9NpSI
キバヤシ「よし、研究して明確にしよう!」
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-17 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ117 「前年度比」

1971 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 17:46:42 ID:???


ノルマや廃棄にまつわる構図の一例


  店長・店員 「みんなで無理して、自腹でなんとかノルマ分を売り切ったお・・・。 」

  本部 「 おお、完売か。 ということは、もっと多く発注してたら、それも売れたんじゃないか?
        これは機会損失だ! 次回は、もっともっと発注させなきゃ!!」

                         ↓

  本部 「 今年は、昨年の100本の10%増しの、110本発注するように(決して強制ではない)」

  店長・店員 「 もう無理。廃棄するしかないお・・・。 」


1972 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 17:47:44 ID:???

このように、「廃棄」という行為もそうなんですが、廃棄そのものよりも、
店や従業員側に右肩上がりの業績UPを押し付ける、本部・本社経営側が問題なんですよね。
あっ、いやいや失礼な! 決して押し付けでも強制でもありません!


というわけで、さらにIFネタを。
「前年度比」


1973 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 17:48:40 ID:???


┌──────────────────────────────────┐
│ 店長・店員 「みんなで無理して、自腹でなんとかノルマ分を売り切ったお・・・。 」 │
└──────────────────────────────────┘

                   , - 、 _
                イ⌒}   Y / Y  ̄ Y⌒ヽ
              ,rク Y, -  == ≠ ==  - 、/ ̄\
              / ヽ イ               \ー―ヾ
           r―< ./ /                 ヽ__人
           |   ./  /        ト、        \  _\
         ノゝ/    /     |     |ハ  i!        ∨ _{
      / ̄/          /|     | i|__ト、  ハ   ∨ /ヽ
     ./ ./         /_/ i|     | i|  ハヽ  }    ∨ _}
     r.イ     /     ./|i/  |,イ  l | i} ./  }   i|    ∨ ヽ
    / イ   /   {  / i|'   i| |   ハ i| ,.ィ≠=ミ、|  リ       ∨ノ
.-=≦≠ / / .イ   i| / 二二, | / | |" frハ  》  /   }     \
    └/ イ  i|  八/./ frハ. ヾ|i/     乂ツ / ./ i|  i|     \. \      ええーっ!?
     ./イ/|  |    ヾ《  乂ツ        ー= './ ./ i|  リ     ハ≧=-
   /  / i|  .八  ト、八ヾ _ ノ         '''' /イ}  リ /   \  \
      ./ 八./ ∧ i! \ \  ,,     ′   /  ハ/ /  |i  \ ハ      あの、一人あたり何千本もの「のるま」を
     / //  / ∧ト、 }‐一             u /} //     i!   ハ   |
   / /   {   / ヾ|ヽト、:ヽ      _    イ| 〉∧  |  ハ    /}  i!       ホントにぜんぶ さばき切ったんですか?
__/ イ|     |       \ リ  >      ` ./| リ ∨/} /l / }  ./ i| /
 ̄  .八  /ハ  /   / 《∧   |   }>  イ   |//.∧〉 ./ j./  .八/  j/
      ヽ{ { \{   i{ ハ∧  iト、 |      |ム《_/イ__/_  //  /          ウソでしょう、シモン?
          \八〈Y_〉 ヽ.八 〉.j _  __ ノ:::::::f:》:::::::::/
   __      r―f /--,  /   フYヽ 〉:::>=ミ、::::{       _
 〃: )_ ≧=-   ヽ:::ハミ/_≦     /_水¨} }::/ノ }ヾ:ノ    -=≦ ={`ヽ
 {{: :{   `ヽ     ̄ //リ ̄ヽ    //:::|::ヽ\ /_ノ    ̄ ̄         |: :人



1974 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 17:52:19 ID:???


┌────────────────────────────────────────┐
│  本部 「 おお、完売か。 ということは、もっと多く発注してたら、それも売れたんじゃないか? .│
│        これは機会損失だ! 次回は、もっともっと発注させなきゃ!!」              │
└────────────────────────────────────────┘

         __〃⌒Y  ̄)ー┐
       ィ⌒いjLニ=ニ∠/ノー┐
       rくヽj>~      `丶ヒノュ
     jゝ/ 从  人从 Vハ  ヾレ)、
     〉/  ハハ  ハハハ Nマ  ヘノハ
     Y /i V  |  i| ト } }   ハ」 ∧      なにか 相当な 無茶をしてませんか?
     /  {  {{  i   ! }廾ナ乂}   |ハiハ
      i/   .斗匕从  レノ / rヵォ|  l   |
     V  .}、fてぅトV    ヒニノ /i |   |      「この量」の「のるま」は、
     /   {ヘ ゝ- '     """' /イ    .|
      |   `ハ"""  '   u.ノ  / i/       さすがに「今年だけ」だと思いますから・・・
      |! ハ    > ._ -   rく / ノイハ
      乂人  イ≧x_ r{Y}千 7、__riくー¬
        }/ .斗{ _ノ | !| 「<__/ /二 ノl        来年は、これより もっと少なく・・・
       人ん/| / ハ八 Kミ_/ /く. (イ|
        |   (._/)「人ヽ ` }_/ /ミーr┘|        そうすれば、みんなの負担も・・・
       |   て./|  }  l/ /ヘ、ノ  .|
        .|    しハ 人_ .イ ヘ、r┘  .|


    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |/     ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./           l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ      いえいえ、本部のサクヤ専務!
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l   ___ ヽ   l:/   `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V 彡三三三ミ        . ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i      むしろ、「のるま」は 足りないくらいだったので・・・
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V                  ィ≡ョ、.,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```      i   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/         その不足分は オレ個人の分や、オレの財布を
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l      「 ̄7     ノ              ゴニョゴニョと有効活用して・・・  おっとゲフンゲフン
. f: : :_ ィ: : : :l         ./.      ー '′    /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-                    とにかく、「負担」や「無茶」なんて、まったく何もッ!!
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /

┌──────────────────────────────────────────────────┐
│  店長・店員 「そんなー。店員みんなで「自腹」、「自爆営業」までやって、ようやくなんとかギリギリだったんですよ?   │
└──────────────────────────────────────────────────┘


1975 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 17:54:56 ID:???


┌───────────────────────────────────────────┐
│  本部 「 今年は、昨年の100本の10%増しの、110本発注するように(決して強制ではない)」    │
└───────────────────────────────────────────┘

                       ,  - ‐ .
l` 、                  , '   ,..---_ 、` 、
|   l 、             /l, '  ,.'"´  '´  `ヽ `、    ,ィl
|   l  l 、           l  ,ィ'⌒ヽ  ,-‐ヽ、___ノヽ ',∧//l|
|__, '  l  |` 、    /  /    l /   、   `ヽl l | / |___ _
|    ,'  l  l` 、 ∠,_  l     , /     l: /   VV/__ノ ヽ  ヽ  ヽ
|_ , '   ,,'   l  |l 、l  人   ノ/  、    トl/‐、ヽ |/'ヽ ヽ  l  l ⌒)    来年は、もっとです!
|     , '    l  |l  |ヽ  二_,ノ ト_、ヽ  | lu l |>.リ  ヽ ヽ l  lー‐'
|__., '     ,.'   ,','  | `、 ,' l  トlu ヽl\| ー' : ̄`<´  ̄ノゝー'        俺の担当分は、もっともっと多くなります!
|         , '   , ','  ,.'ヽ  ',ヽ ヽ人_ ノ   、   ;   , '´、/
ヽ''ー― ‐'   ', ' , <  } l|. ヽー――ァ r フ  ,:' ,   /
 ヽ _____,..-'''ヽ、ノ ノ..ノ.| |',`ヽ . ̄l- 二 -''`ヽ {,  /_,.<'''フヽ
  {、_ノ ,rヽ  ヽ、_,/‐':::::l |',ヽ,ヽ |   ヽ::::::::::ヽヽ       ` 、  ヽ       来年は、「74%増し」です!
   .l \__ノ`ァ‐フ.//:::::::  l | ', `ヽ,l、_,   ''"`;::::::| |       `、  ヽ
.   l...   ~´ー'´:::::::ヽ::::::::::/| |  ',   ヽヽ     ;::: | | ヽ      `、  l
.  人     ::::::::::::::::::::::::::::::: ノ,,'  ,'   lヽ::},,,.. ''"';::::| |  ヽ     ,,,.--'


                __   , ,-、
                 /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
            ,/⌒""〉 ,>---<    l_
          ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
         ヽ .ヽ           、 、 、 \.
            /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
          ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
             !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.
          ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
             | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
             l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、       な、74%・・・?
            lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
             l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V         今年の74%増しですか・・・?
              / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
           //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
             〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
               .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l           わかりました、
              〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
              〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ          アゴン様に お願いをしておきます・・・。
              ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
             〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
              ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
              ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !


1976 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 17:58:04 ID:???


┌────────────────────────────────────────┐
│  店長・店員 「 えっ? 今年は前年度比の110%? もう無理。廃棄するしかないお・・・。 」  │
└────────────────────────────────────────┘

/丿'  ,' ヽ 、 ;、ヽ ヽ  ヽゝ
.リ,   //  /ヘ/\ |\ヽ、 ミ
  ∨/ノレ,y'""  y"''ywk ゝ      申し訳ありません、本部のサクヤ専務。
ノ/'/ソk''" 丶   , ' y.kゞ
;レルくwl  ..、、   ,.;━:'ヽ        オレのところの来年は、「52%増し」でギリギリです。 それ以上は難しいかと。
γ'"ヽ;;;;"”””''・   ’.;;;;;:| .|
│Fτ::::""''    >  " .|ノ
yヽ二λ  .-======;  .ノ         あっ でも!  「例の竜肉」を5トン分ほど回してもらえれば
 ''|  .ヽ ヽ二二ゝ ./,
 ̄~丶-_ゝ  ̄.__/ "          来年はともかく、 3年後には、今年の683%ほどになる予測計算で・・・
      '\∠~、_
丶、   / く・ヽ     "'


        ⌒ヽ       _
       _,ァ-‐'`"''>‐'`'´`<´ `ーヘ ,r、
      ,r '´  _ i´`'´ _,.-‐-、ヽ  ___`´ i
    /   ,i´ `  ,r'´      ´  `ヽノ、
    ,'  <´  ,      ,      !   `' ':.,
    i   (,  /     ,:'  u. ,  i     ヽ, '、
   ,' u. `Y    /    /!  ハ  ノ  i\ ヽ、
   /     ,'  ,' `'ナー‐--,:' i  ,' オ´  ! i  `"'ー
  ./      ! /   ,' __ ノ i / ,.ゝ、 ', i
 / ノ     i,ノ u. /-rー‐,'- ! / 'i"´i`'、 ':, ',       れ、「例の竜肉」ですか・・・
ノ'´!   /  ,/ノ i   i  レ'   ! ,' | ゝ、,\
  ,'  ,∠ -‐''"´ イ  ゝ‐‐'     xx⊂⊃   )`'
  i ハ   (   ,ゝ⊂⊃xx     u ノ i`'> ´`      それについては・・・ しばらく保留で・・・
  ':,i  `! 人`ァ く,  > ,.   ワ ,. <ァ、ノ└、 ,.
     レ' r->、, i‐'ヽ__ ` i ‐' ´)ノi-r'-‐‐、ノi´
      _,ノ   ( `!,ヘ ヾYV´⌒)) `ゝ-‐'"
     i´    i`'ヽ',、」 \i (´ゞ<",:'´: :
     ,〉    ヽ,ノi `ヽ, `iヾン/;.: : :
    (  u.     ゝ、vノ  ';::ヾi;': : : :


 ――― というように、糾弾されるべきは現場ではなく、右肩上がりの業績UPを押し付けるブラック本部側なのです!!


1977 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 18:00:27 ID:???


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:



7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .社.  メ
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :          : : 《::/     畜   イ        えっ・・・?
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: : u.   /    : : ハi    が   ド
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    い   と
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     り             まあ、メイドがそう言うんなら・・・
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧     ゃ
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂       食いもん程度、今年の何倍の量だろうと
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   ア  2  前        必ず用意してやるが・・・
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|        ┃    ッ   2   年
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃   プ.   2  比
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃   だ   .2
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃        %
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂



1978 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 18:04:02 ID:???


.............::::::::::::::::::::/_ユこllll|llllllll/lllllllllllⅥllllllVlllllllll|llll、
:::::::::::::::::/:::::::: : :/l:l:l:lll ww|lllllllll|wwwwムllllllllVllllllllllxlllllll、
:::::::::://::::::::: : : :/llll/   ∨ll∧     .VlllllllVllllllllllllllllllllllーV
::::::/ /: : : : : : :メlllllリ    .∨lll∧  u. VllllllllllXlllllllllllllllllllllllll{{
::::::| /: : : : : : ://ミv- _ 、 Vllllll∧    ,゙≦lllllllXllllXllllllllXlllllll>> ゙、   けどよぉ、 連中の言ってる「前年度比」って
..::::v: : : : : : :::し : YV/∧ 心ヽ、Ⅵlllllvィ彡斗フ//>、llllllVlllllllv/    }}
::::::/: : : : : : :/ : : } ∨//////ヽンVl∧////////|ll、llllllVl/       }    そもそも何の数字の比なんだ?
::::/: : : : : : : : : :ノlllllll'、` -― ´|::...Vll∧ー― " _]!llllllVlll/        ,'
: : : : : : : : : /: /llllvlllllll、   、 |:: ..Vll∧     / ',llllllliiii{{      /
: : : : : : : : : : /ヽlllXlllll/ヤ 、 ヽ_/チ--く   /:  |lllllllllll{     /ヽ    いま、お前から 伝え聞いた感じでは・・・
: : : : : : : : : :/、 ヽlll/´  〉、 \=/´   _ ヽ /  _j}llllllllll',       }}
:: : : : : : : : /  } ∧ rlllll||||\ | __ x´  XⅥ //lllllllllll/ ヽ__ ,   .〈    話の流れ的に、いろいろな意味に取れるんだが・・・
: : : : ::::::::: :!___ノ  ∧llllllllll〉  ヽ'、V     v ', /lllllllll/  } ー    |
:::::::::::::::::: :: : : : : 、 ∧ _T }   ヽ`;      / ',llllllll/    /        |
::::::::::::::::::: : : : : : :}   \、   丶 丶' 、__  ''  ∧/   X ′      ',
::::::::::::::::::::: ::::::::::/   ', ヽ ー- __ ',       ∧__/_....       }    本当に「食品の発注数」の比なのか・・・?
::::: :::::::::::: :::::Ⅹ         ヽ、:l:l:l:l:l:l:∨     _/::、 ヽ_  -、    /
::::::::::::: ::::: ::::_ \       ヽ_ -― ∨ :::::::::::::  ',        /
::::::::::::{{  ̄ ゙ ー \       ', `ヽ  ヽ       l     / /

      _,,....  __ _
    ,. '" ,.ィ二7___!_`r-、.  て
  ., ' /7'´   `   `!-ゝ_  て
  i   !/  /  ハ i  u. `ヽ!.     ギクッ
  i  /! ./ /-/-! ハ__ i !.
  ノイ レイ /,.-=、 !/ レ'iハ ,ゝ
  i   ノ iイ"     . ´`!イ´
 ノ   !ハYト、 u 、__ , "ハ〉         ( まさか・・・ 「顧客数」・・・ などの可能性も・・・? )
.〈r、  /ゝ- 、!>.、 __,,.インi
  !ヘレ'/   `ヽ7ヽ!ヽ.Y)ヽ〉
    ,!     〉:ム:::}><{
へ___/!ゝk'-‐ヘ':::!_ハ」i_!ヘ!、
「 /::::::::`ヽ.  ヽ、:イ-ヽ.. ヽ

┌──────────────────────────────────────────────┐
│ ちなみに、「顧客」は さらに「一般客」、「知人客」、「友人客」、そして 「信者客」の4つに分類されるそうです。 .│
│                                                                    │
│ いやいや、たぶんぜんぜん何の関係もない話でしょうけどね。 「売上額」とかかも知れませんし。           │
└──────────────────────────────────────────────┘


1979 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 18:05:51 ID:RjmY6VFj0
信者客www

1980 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 18:06:37 ID:EWN4iFVq0
だんだん解らなくなってきたぞw

1981 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 18:06:37 ID:???

というわけで、何の前年度比だかわかりませんが、
経営者からの悪質なUPの強制がおこなわれているようです!!

資本主義・自由経済である以上、ある程度は仕方ないことですし・・・
このオレも、客側で気まぐれに買おうとしたのに品切れだったりしたら
ついつい腹が立ったりしちゃいますから、偉そうなことは言えません。

それでも今年は だいぶ改善されたときいていますが・・・
どうなんでしょうかねぇ?


1982 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 18:14:31 ID:???
>だんだん解らなくなってきたぞw

ですねぇ。

せっかくなので、関連がちょっとでもある小ネタを
(会話の中とかにも)全部コミコミで突っ込みすぎてしまいました。はい。

とりあえずこれで恵方巻き関連ネタは吐き出し終わったので
次回からは違うネタにしまーす。

1983 名前:うさまるどらいぶ ◆/21tiUqCZk 投稿日:2019/02/10(日) 18:32:06 ID:f6H2gRFM0
乙でしたー
たまに、阿含君の会社の利益は何処から出てるのかと疑問に思うw 施ししてる場面しか見てない気がw
リアルの恵方巻は……海苔が不安でなぁ……

1984 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 20:09:32 ID:ZB5nm/LC0
ノリ?

1985 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 21:08:48 ID:4L3i1rvh0
この国もう駄目かもしれないw
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-12 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ116 「巻物語」

1913 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:29:44 ID:???

つーことで・・・

これから小休憩の後に、続けてもう一個、
IFネタ 「巻物語」をお送りいたします。


1915 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:35:09 ID:???


┌─────────────────────────┐
│ 僕の記憶は… シモン様の この笑顔から始まるんだ。  │
└─────────────────────────┘


.    /     /  l       /   /        |      ヽ
.    /       /    ヽ.      /.    /           l       /...ヽヽ、
   / /    /.       ヽ  /... _,..'"   _,..-'''"ヽ  ヽ      /   lヽ ヽ、
.  / /    /. _,..-''"ヽ     ̄   _,..-'''"      ヽ... ヽ   /....  | l... ヽ
 /ノ/..   //      `'''ー―――'''´ /l         ヽ  ヽ /   ノ . |.   \
.... /                 /....../.  |            ヽ.     ̄...  |. |`ヾz\
  /.... , -///     /.     // /.   l            ` ー- .____ノ|. |
.../.   /..r‐、/   /./...... /メz/     /.       /|.. ∧          |. / |
.//| /.../ヽ/  / . /.  / //ヾz、.    /../|.     /  | /....V.        |/......|
   | |....l.../ /..... /.../..       ヾz、..././......|   /.... |..イ⌒..V      |ヽ. |
_,..-'''" ̄ ̄',..、  //.....         ヾz|/   |.  /.  , イ/'ヽ.  V. ,イ.     |‐..ヽ|
.         ',         _,ィf竓芋芋ミ、 ヽ、... |.. / . ,,イj.   l /.V. |     /
        ',`ヽ                     ー' |/  /.し'...  /./|.. ∧.  /
_,..-'''" ̄ ̄.....',、                     l    ノ l/| /....V.../      もう大丈夫。
         ',..ー、                            ,' |./..  V
          ',... `.、                         ,'`ヽ            さあ、ゆっくり これを食べて。
          ',..  ` 、                ゝ     ,.'   ヽ
ヽ           ',..   ` 、  `ー- ...,,_            , '.     /
 ヽ          ',.       ヽ         ̄ ̄..  ,. '    /             食べやすいように、
  ヽ          ',.        ` 、         , イ.    / ̄ ` 、
   ヽ         ',           `  __,..'"  l   /        \         短く切ってあるから。
    ヽ        ',.     \         /  /.. /          ヽ



1917 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:37:32 ID:???


           /:.::.:.:.:::{ {._,ノ }:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.::/::.:/:::.:.:;イ:::.:.:.:.:|、::.::.:.:.:∧
            /:.::.:.:.:.::::ゝ_,ノ;:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::/|::/|:::.:./' |:::.:. :i::| ∨:.:i:::.:ハ
          ,ノ:.::.:.、:_;;/::::::;/:-‐'::.:.:.:.::/:.:.:;/、j:/'|:::./  |::::.:.::|:|  |::::|:::.:.:}
         /:.::.:.:.::::\:.:: ̄:.:.:.;::'.:.:.:.:.∠:;::':/_x ―|::/-  |:::.:.:/リ‐-|:::リ:::.:人____,
      /:.::.:.:.:.:.:::/ヘ::>‐:r‐ァ:.:.:.;:.:.::::::/,ィ'ア弐zj:/   .|:: :/,ィャ、_|;/::::/::::.:::_;;/  たべ・・・ もの・・・?
     /.::;'.:.:.:.:.:::::/   ∨::/∠::_:;イ::.:::/,イ ん'::ハ´`  ,ノ::;/イ'::} ´ハ::::/〈 ̄
   /:.:.:..:.|::::.:.:.:::/    ∨ |:/ /::;/  `、. Vィ:;リ   '"´ 、.{:;ソ,' |`j/、:::\_,     ああ、 ありがとうございます・・・・・・。
   /:.:.:.:.:.:|::.:.::::/     \.ゝ '"´   と つー-‐'        ̄O ,    ̄
.  /:.::.:.:.:.:.:|::::::/___,,r-‐'´ ̄`ー:r-ヘ              〉   ,'
 /:.::.:.:.:.:.:.:.|:::/'´ /  ,.' /"/;ノi :∧                   /            ううん、でも・・・。
.〈:.::.:.:.:.:.:.:.:.∨   l   '∨ ∧': :| : : :\      -― ァ   ,/
. ∨:.::.:.:.:.:.:.:.:\  |    ∨ .∧   : : :`ヽ、   ` ̄   ィ´\              私よりも、兄ちゃんと、ツキヒに・・・
  ∨:.::.:.:.:.:::::.:.:.\|     ∨ ∧    : : : : :`>:.、 __,.ィ'´ |   ∧


        /   ./   /,.'"   \ .\   ヽ   .\
      .../   ./ー‐ ''' .,r'/l       .\ ` 、ノ `、   .\
      /   /, - イ´./|       l 、ー- .  `、    .`、
     ./イ  /'´   | / .|    |ヽ |弋   .`ヽ |     .l
      .|  /    /|./  | |、  | ヽ| .ヽ|ヽ.. .`、|     .|
      .| .//l  / `ト--‐´ ヽ .| `─--‐´`、  ゝ    |
      .|. /l |..../          ヽ:l   ____   `、/、   |ヽl
      .|/ /.. ヽ|  zニニ_ミ       ´-‐… `  .ヾ'´ヽ .|
         \ l´                    |~).ノ /      大丈夫。大丈夫。
          \__|  ''''''    l     ''''''.,、 _//,l/
           r.ヽ .l          ,r‐‐、 /ヾ \ /
           |  ヽ\   r―‐'''´  ̄~)./  .\.\          エホーマキの「のるま」は 家族全員分だからさ。
        ,r―ヽ  ヽ \  `ー――― /,'   __.) .ヽ
       /    `、  ヽ/ヽ/ヽ  _../ ,'  /   ̄ヽ`丶       お兄ちゃんたちの分も。 キミの分も。
      ./    .l .`、    r'´|     ,' /      `、 .`、
      /     | l `、   |    ,r―‐,'//        `、 .`、
    l|     | |  `、  |ヽ '´  ,'/ ./          .`、 .`、

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ たぶん… 餓え死に寸前の妹たちと、あてもなく徘徊していたところを、シモン様に救っていただいたんだと思う。  .│
└────────────────────────────────────────────────┘


1918 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:39:16 ID:???


            /: : : : : : :/: : : /      \: : : : : : : : : :、: : : : : { r‐ 、 ヽ:.
        /: : : : : : : {: : : /           \: : : : : : : : ゚。 : : : ゝ乂_ノ ハ
        ,: : : : : :; : :.{: : :/ 斗-──-      ゚ 。: : : : : :゚。: :{   ナ ´: : :.
         ,: : : : : : : : {: ;イ    ___           ゚ 。: : : :゚。: :ー.": : : : : : .
          i: : : : : : : : {: : i    ´   マ        ア ̄`丶.: : :゚。: : : : : : : : : : .
          |: : : : : : : : {: :.i                    \: :}: : : : : : : : : : :   夢みたいだね・・・。
          |: : : : : : : : { : i ァ竓ニニミ゛o    . 。禾ニニミァ、 マ,: : : : : : : : : : :
          |: : : : : : : : {: :i ○                     ○ マ, : : : : : : : : ::    ううん、夢なのかなぁ お兄ちゃん。
          |: : : : : : : : { :i                     。 }: : : : : : : : : :
          |: : : : : : : : {:.i  :/:i:/:.      ′    :/:i:/   }: : : : : : : : : :;
         i: : : : : : : : {:ム        ,z - ─ - 、       ,}: : : : : : : : : :;     こんな凄い街の、
        '; : : : : : : : {乂゚。      {      }       /j : : : : : : : : : ;
         '; : : : : : : :∨/∧       マ      ノ      イ7,: : : : : : : : : :;       こんなきれいな家に住んでよくて・・・
          。: : : : : : :∨//\      ー‐       ////!: : : : : : : : :/
           。: : : : : : :.∨//,个s,。            ィ,/////,!: : : : : : : :./
            ∧: : : : : : :.∨//|\}  〕iト __ イ  i/|/ イ: : : : : : : :./         山のような「のるま」を・・・
          ∧ : }、: : : :ムー┘ !           |  ´ /: : : : : : : :./
             \! \: : :ムrv^マ,            アv、/: : : :/}xイ           エホーマキを 食べていいなんて・・・。
                  \: ム マ ム           / / ,: : :/
                 /〕ド', マ ム       / / -イ \
                /     \ \.    / ,イ       \


┌──────────────────────────────────────┐
│  そして、連れてってもらった聖なる都市「ノルマ」で、僕たちの「人生」が始まったんだ。  .│
└──────────────────────────────────────┘


1919 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:41:21 ID:???


                    .-‐……‐- ..,,_           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.              , ’  _     ,へ…‥‐- __   /   ニ,ニ‘‘ ─ァ  |  |
.            .’   /     /   \へ    \{   ノ   .ノ\ .  ノ
      `ー=ニア゜   /       /         ヽ     _\   __________/
.   `'ー-=ニア゜     /  /      i           ト、   / } )ノ
.        7゜    /  /  i     | i    i  ト、\./ /!   ‘
       /    /  /  l    | |    |  ノ 〉  イ:i|    ’,
       //   //  /   丿   | |    }/ //} { l|       ‘.
.     //   //  /   ‐- ...,,_八,|   ,イ.i//___,}_{_l|-‐|     i
     i/   // i i    ノ /  ̄{,八  ( i| l/'`゙ ̄从 l|  |   i ii i
     |    l |  l |__,/_ィ'゙ィf_う斧ミk、  i| {,ィf_斧ミk_.人 |   | l| }
     |    l |  l |¬冖'〃 __ノ/ハ `'\八[ _ノハ i}`Y⌒} ̄ ! l|/          コンビニ
.     i|    l |  l |    【{ iじ/ヘi|  ]ih━hじ/ヘ| ,ノ 】  |  ノ リ      わたし、「 恵  の方 」 から来た者ですが。
.    八   l |  l |   {\,∨___ツ__/   ,.∨_ツ_イ.|  |/
.   (  \ 八  \   i\¨¨¨¨¨¨         ¨¨¨¨  |_|  |⌒i⌒ヽ     そう、街の中心の、サークヤ・恵・サンクスの方から。
       \ ヽ.  \ \辷_ \      _    / ) |  | {__}
     `'ー-==彡、 \\ ヽ    `ー- ''゛     ,ィ{  {  |_|_ノニ}
      、__/ }h、  `''マ}h、           ,.イ i |{二=-‐     }      これ、あなた達の「住民票」デス。
.       `'ー-==彡ア'\   \,≧=-   ャ≦ニj[ i |\ニ=-‐    }
           /  丿\  }l     〔≧=-j[.i | {ニ=-‐     ト、      そしてこれが、きょう追加の「のるま」デス。
       `'ー-==ニニ二彡===\ |l       {>- _j[.iノ_イニ=-=ニ三ニ=-‐ ヽ
         _∠=-  \    リ        _j[ノ}__}二ニ=-‐        }
        _∠ニニ=-‐   \   ――‐- 、 ./  /}__}ニニ=-‐        /     無理せずに ちょうど食べ切れる量だと思いマスよ!
        [二二ニ=-‐    \______________,.イ{二}__}ニ=-‐      /


                        ..  _   .. \、 .
                      . .. -‐  ̄    ̄ ‐- ..   )〉 ;
                  ‥  _,.イ〕 ..:: ._  .::.  ._  `ヽ//
              . ..-‐::: ̄、_(Ojノ´    `Y´.    `ヽ._.ノ〉  .
            /..: : .::/ ,>-‐    ,.i  .:|: i:..    ‐-<:}_ノl ;
         ,' i:: : .::/ <.__,..:\. / |  .:|: |\ /:.   ヽ:._ノ
          ; /  |:: :.:/ _ノ _.:ノ:| |Χ | ./|: | /ヽ.| |:、._ ..>       ああ・・・ ああ・・・
.         /'   l:: :/ ; ̄ { 、|,/j/==z、j/ jノ ,ィ==zj人|r.}′¨
        /    l::/      、_| ((   ))   ((   )) |_ノ ;          またこんな、たくさんの「のるま」が・・・
       .,'    l〈      . l  ゛∪'"      ゛∪"  l ’
     ; {   .  ヽ:、     ;ヽ.     -─‐-     , ′
       ヽ. ..::\.  \   ..r-‐>:.._〈 ___..〉_..:<‐-、 .           エホーマキだけじゃない・・・?
        \.::ノヽ.   ヽ. ;/ `ヽ  \ \_./ /  ,/ ハ ;
          ; /..::人:.. . .::∨  , \  }ヽイ:ム {  / .,:  l             「ちょこ」・・・? 「ばれんたいん」・・・?
            {: ::{  〉::. :::〈  /l:.  \l /::i::::ハ l/  .:l:.  | ;

┌──────────────────────────────────────────┐
│ それから僕たちは、エホーマキを食べて育ち・・・ たくさんの「のるま」に囲まれながら暮らしてきた。 │
└──────────────────────────────────────────┘


1920 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:43:28 ID:ycxiMg+j0
来月はひなあられだぞw

1921 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:45:06 ID:???


          /.:/.::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/.::::::::::::::::/.:::::::::::::::::|:::::i:::::::: { ィfハ } ::|
.          ,::/.:::::::::::::::::: {:::::::::::/.::::/:::::::::::::::::/.:::::::::::::::::/|:::::ト:::::::′乂ソ ,::::|   ねえ、ねえ、ねえ! お兄ちゃん!
         |/.::::::::::::::::::::::|::::::: /.::::/::::::::::::;::::::::::イ:::::::::::/.::|:::::| }::. 、__,、__ノ.:::;
         l |:::::::::::::::::::::::|::::::/::::イ:::::::://.:/ /.:: // .:|:::/ |:::::i::::::::::::::::イ    知ってる? ヒビキさんが言ってたの!
.          |:::::::::::、:::::::: |:::;.::::_斗::/ヽ./   ,:/ ,/ー斗:;:、|:::∧::::::::::::: ハ
          ;::::::::::::.\::::l:/,イん笊ハ`    ,/  ´ィ:チ沁刈:/ }::/.:::::::::::|
.          从:::::::::::::::::::|《 い、_イ/!         l/ィ、_ノリ 》  |; :::::::::::::;     明日ってさあ、急遽 お祭りになったんだって!
            i:.\::::::::::::.丶,,弋辷zツ           入辷zヌ,、′/.:::::::::::::/
            |::::::::.ー―ォ一                      /.:::/.::::::イ     「 サクヤ様 大・大・大・大勝利のお祭り 」 !!
         、:::::::::::::::{∧ / /∨     、|     / /∨ /.:::/.:::/ \
.           / ヽ{\::::| .∧          __          /イ:;:::/    ヽ
.        /   i  ヽ|   |丶       /::::::::ヽ        ,:::/    ,   ハ   行こうね!
.         {    |l     || \     {´ ̄ `}     //    /」    }
.         |:〉   |       ヾ、  \    丶 _ ノ    イ      <> 〈>  ,    ゼッタイ三人で お祭りに行こうねっ!
.         |<> 丶 /  ̄ `ヽ-、 >   _   イ/   ィ 、ー― 、ヘ   /
        〉ゝ    y  /´¨ _ヽ| ̄ヽ     _//   厂¨丶  \ /      約束だよ、お兄ちゃん!
.        / \   / / /   ´ ヽ     ´ //    /ー― 、    ヽ
       〈    ヽ 〈     /   ト、     //    〈        /


       / .:::::::::::::::,ノ ノv'/ .::/.::::| :::::::::::::::::..\::::::::.\::.\:::::::::::..\__/
       .′::::::::::::: ′} |′:::|: ::::| ::::::::::::::::::::::| \::::::::|__|:::::::::|::::::::::::::::/
      . ..:.:::::::::::::八_ノ |. . :::|i ::::|i::::|:::::::::::::::::|  Х::「\:|::::::l::|:::::::::::∠
     :.:.. . .:.::::::/.::∧_ノ|:i:.:.::||i::::|L..|:::::::::::∧′  ヾ|  |:: 小l::::::::::/       ふふ。 ツキヒの機嫌も直ったみたいだな。
    i|:::.:. . .:.:::::::/|八.:::|:|:.::::||Хi⌒|^.:::::/       _,,   l:/ |:::::::::::く
    ||:::::.:.:.. .:.::_|___,X|:|:::: /\::,.斗-v/    ≦r' ⌒ ′|::∧ i⌒
    |l::::::::.:.:. .:.\:::::::::::人::::|  / ノ:....:.         __/V ノイ_,ハ| ̄iT 、      ああ、 お祭りにはね、超特製の エホーマキが!
    | :.::::::::.:.:. . .:._> .::::::::::\、 ⌒Х_ツ               i|:|..{.... . |   \
    |:. :.::::::::.:.:. .:⌒T^ア .:::::::\  __/V     `       八!...{.... . |        その他にも 凄い「のるま」が出るんだってさ。
     丶. :.::::::::.:.:. . .:.| '⌒T^\:::::\           ノ    ..:........../.... . |    |
    /⌒i:\:::::::.:.:. . .:|   |   `T⌒ 、      ̄    //.../....... / .   |
   :::::::::\::::::::..\: .丶  |   、ハ........}≧=ー------</.../............/ .′       楽しみだね、兄ちゃん。
   i:::::/⌒^\::::::.. \::i  |   /. :\...\______,/...............//∨    ,
   |:::,′__,ノ .::::::::::. \    ′: : :.\...\................\___,//. : : :'.    ,′
    :{ |:::::::::::::::::::::::::::/ }  : . : : : : : :`⌒\..................,,_/. : : : : : :.   /
   \ |:::::::::::::::::::::/.::i ,ハ  , : : : : : : : : : : : :`⌒二´ . : : : : : : : : : : :}  {

┌─────────────────────────────────────────────────┐
│  それからは・・・ 僕たちが笑ったときにも、泣いたときにも・・・ いつも「のるま」のエホーマキが そばにあった。   │
└─────────────────────────────────────────────────┘


1922 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:45:45 ID:LwrWFDQp0
良い話と酷さの振れ幅でかすぎてバターになりそうだw

1923 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:46:43 ID:K8+q/szP0
>サクヤ様 大・大・大・大勝利
何があった

1924 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:47:00 ID:???


           r弋 ̄`ー--―----<             ̄ ̄`ヽ、: : : : : : : : :
           弋  ``''''ー- ...__ノ  `ヽ、               Y: : : : : : : :
           /:::::`< `"'''ー-=  /   `''ー‐ ''"          }: : : : : : : :
              ;':::::/:::::::::::>....,,__...ィ'"      ,,.-‐r‐--...._   j! : : : : : : :
          j::::::{/:::l:::::f__,,,,,__     __,,... イ"(___ノ{: : : : : : : : ̄/ : : : : : : :     合格おめでとう、 お兄ちゃん!
          {:::{:ノ:::::{::::::/:::/ /::::>ァ''"/ _,,,,__ ノ/l::トV : : : : : : : / : : : : : : : :
             Y:::/:::λ:::/ ‐// //   ノんf心<j/ }:V:: : : : : :/: : : : : : : : : :
              l:::::::::::::ト{     `       {シ赱ミ}》./:::∨: : : :/: : : : : : : : : : :       このお祝いのエホーマキねぇ、
           j:::::::::::::{    _,,_       弋;;;;タ ノ:::::::::∨:::::/: : : : : : : : : : : :
           {::::::::::::人 y'"⌒`          _彡:::::::::::/::∨:{: : : : : : : : : : : :        なんと私とカレンちゃんで作った
              i::i:::::::::::::::ミ=‐     {     _ノ:::::::/:ノノ\゙、: : : : : : : : : : :
―-....._      i:ト、:::::::::::弋__         ,  "⌒>'~"    `ヾ、: : : : : : : : :      手作りなんだよ!
: : : : : : : : ``'''ー-、 ゞ `ミゞ-<     ` ''" ̄    /ノ           \: : : : : : :
: : : : : : : : : >'"⌒`ー-  .__..>--――--- <{/ト(_ ,,、        `、: : : : : :
: : : : : : :/                    ...-―----┘ノ-ッ、__  γ‐-ヽ: : : : :      すごいでしょ!
: : : : : :{                 /   --‐ '''"~  イ: : : : : : ̄: : : : : :\ : :


                      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ
                  , -/7゙.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
               , イ .:::://.i:::::::::/::::::/ .::::::::::::::l:::l:::::::l::::::i:::::,     こっちの「クリスマスケーキ」もね。
                { .:::::::::厂l|:::::::/:/l::ハ::::/:::::::ハ:!:::!:::::::|::::::|:::::|
                |/__/ .::::l:::::/V-l::Ll/'|:::::/ 八_|ハ::∧::::l::::::\_
              .':::\_:::::l:::::{斗 ‐ ミ、!::/   斗 -ミi|リ::::::::::/   コンビニの ミクさんやクリスさんに教わって
           /.::::::::::/:::∧八 |r':.:::} ^レ   ^ ir'.:::| 八:::::::::く
             /.::::::::::::⌒ヌ゙:::::{  `¨¨       `¨¨  }::::::::i⌒     一生懸命 作ったんだよ。
          ′ .:::::::::::::ハ\|  ' ' '    ′   ' ' '  |,イハト
          . .:.:. .::::::::::{ ゝ _      、_  _,    r'_ノ
         il ::::::.:. .:::::::::|   ` 、           . ′          おいしい?
         l ::::::::::.:. .::::::|.      ヽ         .ィ
         |::::::::::::::::. .::::!      }> .,__,. < l               やったあ!!
         |::::::::::::::::::. .::|     r L. _   _  .L.、
         |::::::::::::::::::::. .|    ノ_;;:::::::::`Y´::::::::::;;;」、
         |::::::/  ̄ ̄`¨¨´  ノ゙:::::::::::|::::::::::ヘ_   `¨¨´ ̄ ̄ \
         ヾイ.       _,...:':::::::::::::::::::|:::::::::::::::`::...,_          ヽ

┌───────────────────────────────────────────────┐
│ エホーマキという 尊い文化に触れながら過ごした日々で、 たくさんの かけがえのない思い出ができたんだ。  │
└───────────────────────────────────────────────┘


1925 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:48:00 ID:???


                                                          ヽ
           __                                          ,,-‐:::::─:::::‐-vノ
     ,, ´...::´::::::::::::::ミー-...、                            /⌒Y⌒〔/;:::::::::::::::::::::::::/:::`ヽ、
    /,..::´:::::::::::::r─- 、::::::::::ハ                            _,厶-=ミ{f⌒)ヽ:/::::::::::`:::::::::::::::::::::::\
   , '7/::::::::/::/::〉(__) ):::::::::::::',                      ....:´/::::::::::::::人¨´ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   / i:i川::/{∧:{ト-'¨´ .:::::::::::::::i                     ,,::´::::::〃::::::::::::/}/:::/:::::::;::::::::::: /::::::::::::::ト、::::::::ヽ::::.
     |:|{从{/f㍉Ⅳ::::::::::::::::::::::::::|                /〃:::::::::/::::::::;: ´ ノ/:::::::/::::::::/:/::::::::ハ:::::j ,,::::::::::::::'ーァ
     |八::::} yア|:l:::::::::::i{:::::::::::::i|              /::::/:::::::::::::::::::/ ー=≦:::::::::イ::::::: //:::i/:i:::/ :}::/´__}ハ:::::}\{
       爪    圦::::::::八::::::::::八_,           ___   i::::/:::::::::::/:::イ   ー=彡 ::::::::::|:::::::/7广广}/ //,_,ハ Y::}:::人
      i{:|ハー' ゝ-=彡'介::::(_,            /::::::::`:ーl:::′::::::::′:iリ      /:::::/:;ハハ{,ィfア ハヽ   弋ァ ハ:广 ⌒
      }人:(ゝ-‐=斥  -┴=≦ミ        / ´ ̄`ヽ:::::h:::::::::::::{:::/    _/{::::/{/ f{::: {弋ーク     ¨´{:/
        `   ,,-===- ,__}_      {     (⌒'ーリ:::::::::::::}´    /:{ 人:{  ーヘ::::\`¨       '   八
           /        .:.:.::::::\`::.、        r匕;: -‐…'     _,/ 人   `{⌒ソ⌒ 、 ー   、_,,
            .′      :.:.:::::::::::::ヽハ          |:::/       /    ヽ  \{    ≧=-, ニ イ
         ′       :.:.:;、:::::::::::::}:::}、      八:{         {  ー‐ァ=ミハ  ヽ    /}: : : :リ
 {`7⌒  、  {          ::/ \:::::/::::い==ミ,    \__ ノ     `  ,_〃´ ̄`'ヘ   ',    才: 冫
 ∨    \_{          :′   `〈::::/    } _,, -=ミ{        / {i{     '  }ハ‐-   Ⅳ{
 .′       {        .:::{      _{⌒}/    {´      ヾ⌒ヽ    /  {i{     }  }:::丶___,ノ }{
       ∧       .:::::人     }ノ、    \     ⌒≧+-<,′.′i{     } :}::::::::::::::::::: }{
/{         /,     .:::/  丶   ∧  iト ー <,__       . . .::{  {  {i{      } } :::::::;:::::::: ノリ
八           、___.:/    /`トイ  ヽ┘ヘ,   /   . . . : :_;,ィ7´  ', ヾ>、      }::::::/:::::/,イ
  }ヽ        イ    ,, ァ′     ハ-=ミ,_/::::::::::ァ'´       /′       ヾ>、  }/::/:://}`¨⌒ヽ
 i{      -‐    人,,==ミ/__,, -=ミj:.:.:::::::ヽ:::::::::/        / {     ヽ   }i}  {::〃:://⌒'ー-tfづ
/八          /´  __}           :.::∨/{      、.′i!      {   }i}  }:::::/´
  ∧    _,  ..::〃 /´: : V            ',   V ;       冫       人 =≠ミく⌒'ーミ,_
          ..;::;ノ′_i{: : : : : .                { {       i{         \    ーミv  ⌒>
        ..::/〃f7/∧ : : : : 丶        ..:::}:::::/} 、            /トミ,__   ヽ    /   / `   ..   ´ ̄`ヽ、
      ヽ::/´  {{ ノ{〈//\: : : : :.\   :::::::::::;/ ∧ \       //    `  jト  {  {_           、ヽ }ノ


     ┌──────────────────────────────────┐
     │ 僕らの人生は、エホーマキと共にあったんだ。 僕は、それを誇りに思うんだ。  .│
     └──────────────────────────────────┘



1926 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:50:30 ID:???





















          /::::::::::::::::/::://::://::::::/  ∨:::|:::::::|:::\::::∧
         .::::::::::::::/:://:::/ .:::::/    ∨:|∨::|:::::::.\:∧
         |::::::::/⌒。s≦/⌒>::/   jI斗ミ::| ∨:|∨::| ∨|
         |:::::::::'      _ ⌒´    .:´ ̄ ̄}\ |:::| ∨|  ∨
         jI斗:::'    /⌒ヾ        __    |レ'  }'
        ´/|::|    / , ‐ 、∨    〃´ ∨  |、
        | | |::|   :|  (__ノ| :      '^)ハ  : |:.
        | | |::!   :|  Vrク      ト-'リ  }  | !
        ', l |:|   ∧    ノ     l ゞ '  '  | '          エホーマキだぁ?
        人乂l:|     ` ー '  | |  、_ノ |,
          .|\_|         -  |、        j/
          .|:::::::|        乂  __)       ,            ああ、 はいはい、「例のアレ」ね。
          .|:::::::|     __  ゝ-'         ,
         -|::::/|   /_ー-- `~^'' ー― 、  ,               あの下等な猿が配ってる、下等な食い物。
       /  |:/:|  乂__`ヽー―=ミ: : )  ,
      '  .レ 人        ̄ ̄~^ ー '   八
    /    {   }h。.,    ー――    ,,..イ  \


1927 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:51:34 ID:???


                //////',////∧////////リ
                "!//,'ノ///'ノ/' V'jト,'ト///} '        エホーマキwww
                {/ノ〃ノ `ノ   〃マ ヘV/7
                 γヽ! ん _ヽ   ん. ヽ '7、
                  ' f. '} { .f::j    f::j } /} }         いやいや、そんなものさあwwww
                  ∧ゝj. ゝ__ノ .| .| ゝ__ノ ソノ
                    >-!    (  .)    j'"           「食い物」 「文化」 なんて代物じゃねえよwwww
                __7 .{! . トェェェ`ェ´ェェァ jヽ、_
             >/ / ハ.|  \     ./ j ',  ` <
         > ´    ' .∧>、  ̄ ̄ ̄, イ  ,- 、    `ヽ     だって、高貴な貴族の僕が、そんなの知らなかったもん。
      > ´    _,/ |  ∧  >.、 ,<    ',   ` ‐- _}∨
    / ヽ _ -‐ ´     l   ∧‐- _   __ ィ    ',      j V                   イコール
    /   ',        l   .∧   ̄   /    ',       .j  ∨    だから、エホーマキ = ウンコ wwwwww
    /    ',        l  ィへ.∧     /ィ ^ヽ、 ,      .j  ,∨
.  /     ',       l/  ヽ`ヘ   /   j'   `      /   ∨   食べたこと? あるわけないだろ生ゴミなんかwwwww
.  /  {::.   ,  /        \ ヘ /   /        l::.    ∨



            /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            ,′:::::::::::::::::::::::::/|i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             .::::::::::::::::::::::::::::::/ .|i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           .::::::::::::::::::::/::::::/  |i::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::∨/:::::::::::i
           i:::i::::::::::::::j{:::::/ ̄`ヾ:::::::::::::::::::::::i:::丶::::::::::::::::::: ∨::::::::::::
           |:::l::::::::::i::j「::/    }::::::::::::::::::::::ト、::::\:::::::::::::\\::::::::l
           i:::ハ::::::::i::{::/_ ― `ヾ:::\:::::::::::::|i:::\::: \::::::::::::}\!ハ:::}
           V{ V::::l:i::{《  @ ヽ∨i ヽ:::::::::|i:::::::::\ ̄:::::::::::::::::/ i::i
           〉i ∨:\! ` ー‐'´  V! \::::i{\:::::::::\::::::::::::::/ iリ
            /:::V ゝト、i.        ヾ.  \i  \: \:\/::i/ /:\
.           /::::::r‐、ヽ}i ゚                \   ヽ V/ハノ./\::::\
          厶斗:!: /\ 」           。 。          /ー'゙i:i:i:} ヾ ̄`
            /  i/i:i:i:i:iハ                    /i:i:i:i:i:i:i:ヽ}i  \
        .イ{  j「i:i:i:i:i:i:ム                   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ⌒ヽ‘,
       〃 \ \i:i:i:i:i:i:i:i:>、.    ´ ー 一 `    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    /∧
       ∨/   ヽ, \i:i:i:i:i:i:i:i:>ー'         .ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i/       ',
       /\      丶i:i:i:i:i:i:i:i:',>       <′i:i:i:i:i:i:i:/  _ノ       .イ
.      /i  \      `ヽi:i:i:i:i:i',   ><  /i:i:i:i:i:i:i:/         _彡l |
      { ',    \         \i:i:i:`ヽ      /i:i:i:i:i:/    .r― ¨} ̄ リ
      i  丶.    \ ____  \i:i:i:}‐、   ィ「i:i:i:i/   _,,ィ"   i   |  /}
      ∨/      }   ̄ ̄ \_\i___  ___ilLi:i/__彡'    }   i/ /
.       ∨/   \  i       ヽ \ ̄i 厂 ̄¨ ̄ /        }i .イ  /


1928 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:53:39 ID:K8+q/szP0
なぜ死に急ぐのか……

1929 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:53:50 ID:XrGU6kyr0
これだから福本モブは

1930 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:53:56 ID:???


           __丶/{--=ミ
           >'":::::::::::::::::::::::<
          ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    なーんか ここ数年くらいさぁ
          /:::/::::/::/:::/\:\::::::::<
          |/::::/::jI斗' ー=ミL|::::|
          ´|::/j:ァ=ミ  〃^ヾY^     例の コンゴウ組のカス連中のせいで
             r'| :{  じ  じ  }:|`!
             |r| 乂___ _| |_ 一'’:|リ       エホーマキだとか、のるまだとか、なんだか・・・
             ゞ|.  _ ーu‐' _ :|
             , f┴‐`ニニ┴‐)!         街中に はびこってて、うんざりするぜ。
            人ー'"´-- `"/
             _∧>  __ < } \ー ----=ミ   「押し付け」られてる こっちの身にも なってみろってんだ。
       / ̄ ̄ ̄〃 |      /  Vー――‐/丶
     /`ヽ´ ̄ ̄ l|  | ___ /    |     ,  ∧
    '   ',   l|   寸ー=彡,'   |    ,   ∧  そんな下劣な犬の風習、「文化」なんかじゃないだろ。
    '    }   l| /\.寸  / /\ 、     ,  / ∧
   '   \}   j/   \  /'´     \    {  /  ,∧  喜んで食ってる お前らは、あきらかに頭おかしい!
   '   \ 、        }/          , /    ,∧
  '   \  〉 、   "''   |     ____  j /      ,∧  どう考えたって恥だろ! 恥!
 /     \|  \    |0/  |____」  ∧     ,∧




:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::/-=彡''`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::/       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::/         `ヽ:::::::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::/    _  -  - ヽ:::::::::::::::::::/ ヽ杙ヽ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/  / `ヽ     ヽ  ヽ:::::::::::/   `゛ヽ;;;;:::::::::::::::::l
::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::/ く,_ (__)  i _ -´    ヽ::/         冫イ:::::::l
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll:::/     ̄ ̄                    /  /:::::::i
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll/                          / _ ∧:::::ノ
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                            ´ ' ‐ .∨
::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                l
::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                 ',
::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                               / ',
:::::::::::::::::::::::ヽト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                           , - ´ヽ l
:::::::::::::::::::::::::::l ヽ:::::ト:::::::::::::::::::::::::::::l                         /      .l
:::::::::::::::::::::::::::l  ヽ::l ヽ:::::::::::::::::::::::::l                        /         l
:::::::::::::::::::::::::::l   リ  ヽ::::::::::::::::::::::l                                l


1932 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:56:46 ID:???


           /:!::::/::::::::::/::::::/::::::/:/:::::|::::|:::::::::::::::|:::::|
           / .|::/:::::寸メ、/::::::/:/ :|∨:|::::|:::::::::::::::|\|   ほんと、押し付けだぜ! 恥ずべき習慣の押しつけ!
            |::::|::|/寸ミ、.::::/| || |V:::::|、:::::::::::'
              jI斗:| | |,.==≧ァノ |(-=≦三f'::\::::::'      この国を汚しやがって! おまえらゴミ食いども、許せねぇ!
           / ,. |:::| 〃  `V    ア⌒寸 | }::/
           || |:::| l|  r‐、    ,-、   }  ,':/`ヽ
           ||r|:::| l|  vり     :lr'り  j// ,'/^} }      いや、別に この僕に その生ゴミを勧めたり強制したりした奴が
            乂ー:::| ´~^ミ'  | ,' ,¨-=彡/ ':'^/ ./
             }\:|     ,、ノ {__      ./ー'彡'       居たわけじゃないけどさ!
         / ̄ / :|    (__   __ノ     ,'- '"
. --==ニニニ´   /   | {⌒ト、..,,_ー'__ ,,.. 、 ,' |\
|          /   |  ゞ--‐┴┴-、十‐ソ ,  | }≧s。.,      なんと貴族の一部すら それに影響され汚染されて 食べ始めたり・・・
|       __,. - ,     }\   ----- `¨´ 人 |      ≧s。.,
|.‐~''"" ̄     ,      |  \      ,.。s≦  ヽ|            おまえらみたいな乞食の人非人とかや 奴隷や平民とかに
|         ,       |   }≧=--=≦{  /    |ー-- ..,,
|            ,       \       /     |      `ヽ    餌付けやら 飼育調教やら 始めてやがるらしいしよぉ・・・
|          ,   __   ',\   ̄ ̄ ̄ ,. /      |
|          / /  \ ∨   ̄ ̄ ̄/       |
|          //  \ 0\ ∨    /''" ̄ ̄\   |            貴族の面汚しどもめ! 嘆かわしいよ、本当に!


           /:.::.:.:.:::{ {._,ノ }:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.::/::.:/:::.:.:;イ:::.:.:.:.:|、::.::.:.:.:∧
            /:.::.:.:.:.::::ゝ_,ノ;:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::/|::/|:::.:./' |:::.:. :i::| ∨:.:i:::.:ハ
          ,ノ:.::.:.、:_;;/::::::;/:-‐'::.:.:.:.::/:.:.:;/、j:/'|:::./ :: |::::.:.::|:|  |::::|:::.:.:}
         /:.::.:.:.::::\:.:: ̄:.:.:.;::'.:.:.:.:.∠:;::':/__、\|::/:::::::,|:::.:.:/リ/|:::リ:::.:人____,
      /:.::.:.:.:.:.:::/ヘ::>‐:r‐ァ:.:.:.;:.:.::::::/,ィ'ア弐zj:/ヽ,、/|:: :/,ィャ、_|;/::::/::::.:::_;;/
     /.::;'.:.:.:.:.:::::/   ∨::/∠::_:;イ::.:::/,イ ん'::ハ´`:::::: ,ノ::;/イ'::} ´ハ::::/〈 ̄
   /:.:.:..:.|::::.:.:.:::/    ∨ |:/ /::;/  `、. Vィ:;リ ::::::::: "´ 、.{:;ソ,' |`j/、:::\_,
   /:.:.:.:.:.:|::.:.::::/     \.ゝ '"´      "ー-‐ '  :::::::::::    ̄゛ l      ̄
.  /:.::.:.:.:.:.:|::::::/___,,r-‐'´ ̄`ー:r-ヘ           ::::::::::  〉   ,'
 /:.::.:.:.:.:.:.:.|:::/'´ /  ,.' /"/;ノi :∧                   /
.〈:.::.:.:.:.:.:.:.:.∨   l   '∨ ∧': :| : : :\    _ _ ,,ィ  ,/
. ∨:.::.:.:.:.:.:.:.:\  |    ∨ .∧   : : :`ヽ、   ` ̄ ̄´.,.ィ´\
  ∨:.::.:.:.:.:::::.:.:.\|     ∨ ∧    : : : : :`>:.、 __,.ィ'´ |   ∧


1934 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:59:27 ID:???


           |::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
           レ:|:::::/::::::/:::::/:::/ |::::|::::::::::::::::|:|      だいたい、あんなもの・・・ もともとは「アレ」の見立てだろ?
           |:|::/==ミ、::/ ∨|::::|::::::::::ハ|
            -:::|´ ァ==ミ ´    二{:::|::::::::'
          | r |l  '  -,   ,-、 `Y^l::/l        コンゴウ組の 下賤なカンチガイ糞ヤクザ野郎どもが
          l l :|l |  じ'   lr'リ  , 'ハ :}
          ∨_| 乂__ノ |:|`´ / ' / '         食い詰め乞食の お前らに まるで「アレ」同然のモノを頬張らせて
          / |    r‐' L `¨´ '彡'
        ,. - '  | ト .,__ ` -' ´_  '、           ゲタゲタ笑いながら悦に浸るために始めた下劣な行為だって・・・。
    ,.。s≦  ,'  :|  、ー┴┴┴ァ’ '| \
s≦       /  | \ ー -----'  ノ :|   ≧s。
   .,.。s≦{ '   ,   \ ー‐,.。s≦|  |~ .,   ` 、
.s≦      '    ,、   ` ̄   / j  :|   ≧s。.,  ハ    これが エホーマキとやらの真実!
         '      , }≧=---=≦,'    |      `j ,
         .|   , へ  ,      /     |      ,  ,    俺の従兄弟のアニキが そう言ってたぜ! 誇りある本物の貴族の!
    /   |/    \,     /'"´ \ |     ,    ,
,   /         0ヽ   /  /  \|       /   l    ソースは俺のイトコ! 100%間違いなく信用できるソース!
|  ./          \ 〉/   /         /    |



        〃j{三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三j{  ー‐'  }三}
            j{三三三三三三三三三三三三三三三ニニ/}!^:^:}{三三乂__ノ^ー'三リ
           j{三三三三三三三三三三三三三三ニニ/: :j}-‐-}{,:、三三三三三ニ/
         从三三三三三三三三三三ニイ三ニイ7: /廴___ イ{`}:。三三三三〈、,
      jI斗s≦三三三三三三三三{マ三ヲ^:/三7: :}7: :乂, }!   }iソ: :}三三三三三≧s。,,_
      フ⌒ア三三三三三三三∧{ マ7 : :/イア‐- ' : : : : :}i二二}i: : :ノ三三三三三ャ===≦,,
    イ´  /三,三三三三三三\、ー━‐       `ヽ: :}!: : : : : /三三三三三ニマ,    二ニ=-
  /    j//三三三三三三三ニ_       .::.       ̄¨フ三三三三三三三ニマ,
xイ          {三jI斗イ三三三三三ニ_     、:: ,       /三三三三三ヲ^ マ三三}
      \    {/    {三∧三{\ ̄ ̄     ....      厶jI斗三三三/    マ三}!
       \       マi{  ヾj{ 个s。  ⌒、==== ア^   イヲ^1乂ニf´       マニ}!
        \      ^′      ⌒≧s,ー‐ ,。s≦  ^  ´  ^}'     / ∨′
‐-             、             \ \¨ //                 /
   二ニ=-     \                  \У/                / __,, -‐‐- __
        r‐==‐-、 \                 >′             / /        {



1931 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:56:40 ID:+N3MtKkE0
二重音声放送といい、この認識の差よww

1935 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:01:02 ID:1xFCK0F70
地雷原の上でタップダンスするのがお好きなようですね・・・

1936 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:02:24 ID:???




















            ‐ニヽ__
         -‐=ニ二ヽ////ニ‐
          ,イ//////////ニ‐-
         '/////////////ヽ
           イ/////////ハ//∧
         !///////}}'/ /ヽ//リ        __,.ュzzニニニ
          V  ,ィ 7/ / /〃     , ィニ二三三三三三三
.            f `ii ≧x  ,.r=⌒=,イ三三三三三三三三三
           ! ミii / .f      V三三三三三三三三三
          ゝ-} rエェマ      }三三三三三三>'"´
          >ニⅦzz∨   ,ィ≧二ヽ三三三㌢´
        /三三ゝミ⌒ `ヽ /‐ニ二ニ‐ 三三ニ!
       /三三三三ハヽ  ̄´〈‐-=ニニ=‐- ,三i!
    /三三三三三ニハ `ヽ、ノ ‐-=ニニニ=‐-三
.    7二ニヽ三三三三三ム  /::::7-=ニニニニ=-‐ !
   7三三ニヽ三三三三三、/ ヽ' -=ニニ二ニニ=-
   三三三ニV三三三三三ム  ';:::. -=ニニ二ニニ=-
   三三三三}三三三三三三、 ;::::. -=ニニ二ニニ=-
   三三三三ム三三三三三三ヽ,:::::三-=ニニ二ニニ=-
   三三三三三〉三三三三三三ヽ/三 -=ニニ二ニニ=-
     三三三ニ!三三三三三三三三三 -=ニニ二ニニ=-
      三三三!三三三三三三三三三三 -=ニニ二ニニ=-
       三三リニ,ニ、,、三三三三三三三> <-=ニニニニ=-
       三三f へz、ヽ、ヽ三三三三/     `ヽ-=ニニニ=
         7ニヽ丶ヘ ヽ'`"三三三/         \-=ニニ=-
           ヽ' ゝ-'´/三三三!            ハ-=ニニ=-
             ,r イ三三三三!               }-=ニニ=-
          zz/三三三三三三!            {-=ニニ=-



1938 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:05:56 ID:KIR5CL1Z0
ナイスパンチ

1937 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:03:39 ID:???














::::::::::::|:::::::::::::::::::::: |                \:::::|
::::::::::∧::::::::::::::::::::::|              \|
::::::::/::∧:::::::::::::::::: |              \\
::::::::: /::∧::::::::::::::::::|                 ノ〉〉
:::::::::::::/::∧::::::::::::::::|      ____,,、丶`: .  |
::::::::::/::/: ∧::::::::::::::|    /    / \: : : : . \ノ
:::::: /::/::/: ∧::::::::::::|             〉、_   `
:::::::: /:::::::/::∧:: |:::: |        ー――=彡ヘ「⌒'           ̄ ̄〉
:::::::/:::::::::/::::|二二|                             . : /
:::::/::::::::/:::::::/|    |                            /: :/        ふん・・・。
-┴=ミ:|:::::://|    |                       〈: :/
: : : : : . \::::/|    |                            └、         貴族の面汚しめ・・・
´ ̄>、  ∨ |二二|                         _/
: : : |: : :\   |:::|::|:::|                       /⌒,
: : : :\: : :  |::::::::: |                      / _,ノ{          その汚物を 片付けておけ、ジュリエッタ。
: : \: :\: : ::.|::::::::: |                     /  /: : :\
\: : \: :\:::|::::::::: |                             \
: /\_ ー―|::::::::: |                                  ,
/:::::/:::::::|\::::|::::::::: |\                            /



1939 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:06:29 ID:???


                                           (ヽ、00  ∩
                  -----< ̄ *  、          ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:\         ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
             /:.(ix:.:ゝ.:ヾ.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.: u :\       ( ⊂ニニ   / /⌒) )
            人∨/ マ三三 マ三、:.:.:.::|.:.::.:.:ヽ..ヽ      `ー――'′ し∪  (ノ       (ヽ、00  ∩
           //:.:/      __ マ∧:.:..|:.:.:.:.:.::N:.:ヽ                           ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
          /./.:./レ─、  て:;:;:;ノ "'''  l:.:.:j.:.:.:.:.:.::.:.∨ム                      ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
         j..:.|::∧| , -ミ   .i冬`㍉、 ∨:.:.j:.:.:.:.ノムミ                       ( ⊂ニニ   / /⌒) )
         |..::N//| ヲ    .iシ _ノ.` シ:.:.ノ:.:ノア///ツ                      `ー――'′ し∪  (ノ
         |.:.:N//| ゝh。     ̄    ノ//ア/////
         ヽ..:マl .|   -- 、  u.  ノ彡才ア////
          \ 込  .寸アム   ∠彡三三才ア/ア
              ̄ヽ  マ:::::::| u.    ノ.:.:.:.:N.:.:└フ          イオク様・・・?
                    ヽ  ニ´     ≦:.:.:.::.:.ト二フ
         /i      ヽ_  ≦:.:.:.:.:.:.:.:.::::ノ 八              急に、どうされました!?
       / /         l.l:.:.:.:.:.:.:.:ア 。≦三》、
      j´ r           个\/。彡ア三三ア:.:.> ,
     ノ ノ   r──< ̄ :.::.:.h l...三三三ア:.:.:.:.    ノ> ,_      とつぜん 人を殴るなんて!?
    / _二コr フ:.:.:.:.:.:.|   :.:.:.:.マN三三ア:.:.:.:.    /:.:.:.:.:.:./:.:.:.`ヽ
    .j  __Y:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!    :.:.:.:ノ.Y ̄:.:.:.:.:     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::.∨//



                _、:::::::::::::ヽ::::::ノ⌒ヽ
              /⌒::::::::::::::::∨:::-=ミ:::..、            いや、だって・・・
             /:::/:::::/⌒\:::|/⌒ヽ:\:.
             {::/:::::/:::/⌒>山‐─=ミ::、:::|
             Y::/|:::::|i ̄       i|::Ⅵ             よくわからないけど、この底辺貴族野郎が
             j:::|:::::|:i::::∟___ノ  トz=<|:::|:|
             |:::「ヽ|:|:: レ'cヽ   .:_Lゞ'ハ|::圦              この子らが食べてるところに わざわざ近寄ってって、
             |:::{ i|:i!:::ト'''"`  {   ̄ |::|:::\
             /::::\j::||ー|    .::ヽ    |::∨>  ̄\``'x、、      さんざんに侮辱してたからさぁ・・・
         _x==ミ:::::::/::从_| u   _  人::∨\    \::\\
     、  ` ̄  ̄ヽ乂ノ::/|.|:::k  ´ ̄-  イ\)::∨ \    }:::::}  \
    イ:::{        ハ、__ノ 〈,|:::| \   / .|\__ノ∨  }     }:::::}   \   貴族として、 ありえんだろう?
.  / {::::{        {  {    .|:::|   >-く  /     }   }     }:::::}
.  /  {:::::      {  l    .|:::|\  |i:i:i:|/       }  }    /::::/         心の中で思うだけならともかく、
 /  ∨∧     ∨∧.  |:::|  `¨¨¨丁      廴_廴  /::::ノ       |
./    ∨∧      \,>  |:::|      |      /   \:/   __   |   わざわざ寄ってって。
|     \::\     /\ |:::|       .|     /  /\ |\/    \ノ



1941 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:06:35 ID:KIR5CL1Z0
ってイオク様やないかーい!

1940 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:06:29 ID:EDgbvGna0
おお、再登場w

1942 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:09:52 ID:???


     (ヽ、00  ∩
   ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                   (ヽ、00  ∩
    ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇        ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )              ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
    `ー――'′ し∪  (ノ              ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                               `ー――'′ し∪  (ノ

                 ,、-──-
                /::::::::/γ⌒ヽ:\
               //⌒」VV⌒\::∨::..
               ||::::i'´      |:::|:::::|     いま私が殴らなかったら、
               ]|:::| __ノ   \__ |:::|::: :|
                  i|:::|≡≡ ,ィ≡≡|::「ハ::|      この子ら、絶対に自分で殴っちゃってたぞ・・・?
                  |「 {    ,L.   |::レ:::|
               ハ,圦  _ _ u. |::|::::::|:.
              ,:::i|:::|i\  ‐ ` /|::|::::::|:::.      もし この子らが「不敬罪」とかで 処罰なんてされちゃったら
              /:/.|:::|ヘ >ー</|::|::::::|:::::|
              {::{ j|:::|i:i:i:〕iト イi:i从:∨:ノ:::ノ       いくらなんでも、可哀想だろう・・・?
        _  - ''\ ゙̄|:::|`'<i:i:|i|i:i:i:i:iシ\:::/`>‐ _
       /{        \|:::|   >へ¨´   /      ∧
.       / {     、丶`しヘ、/.:.:.:.:.:.:\ /`ヽ、    } ∨   こんなクズ野郎のために・・・
      /  {  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.◯.:.:>.:.:.:.:.:.:`ヽ   /   ∨
     i{  ∧ | |.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:ニ=- ⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |へ  |
     ノ\//Lj.:.:.:.:.:.:.:/ニ=-  ̄  |.:.:.:.:.:r──‐┐.:. |__j\/´|
     /__//i:i:价.:.:.:.:.:. ||       |.:.:.:.:.:|☆☆☆|.:.:.:|i:i/∧\∧


                  -----< ̄ *  、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:\
             /:.(ix:.:ゝ.:ヾ.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.: u :\
            人∨/ マ三三 マ三、:.:.:.::|.:.::.:.:ヽ..ヽ
           //:.:/      __ マ∧:.:..|:.:.:.:.:.::N:.:ヽ
          /./.:./レ─、  て:;:;:;ノ "'''  l:.:.:j.:.:.:.:.:.::.:.∨ム
         j..:.|::∧| , -ミ   .i冬`㍉、 ∨:.:.j:.:.:.:.ノムミ
         |..::N//| ヲ    .iシ _ノ.` シ:.:.ノ:.:ノア///ツ
         |.:.:N//| ゝh。     ̄    ノ//ア/////
         ヽ..:マl .|   -- 、     ノ彡才ア////
          \ 込  .寸アム   ∠彡三三才ア/ア        イオク様・・・
              ̄ヽ  マ:::::::|      ノ.:.:.:.:N.:.:└フ
                    ヽ  ニ´     ≦:.:.:.::.:.ト二フ
         /i      ヽ_  ≦:.:.:.:.:.:.:.:.::::ノ 八
       / /         l.l:.:.:.:.:.:.:.:ア 。≦三》、
      j´ r           个\/。彡ア三三ア:.:.> ,
     ノ ノ   r──< ̄ :.::.:.h l...三三三ア:.:.:.:.    ノ> ,_
    / _二コr フ:.:.:.:.:.:.|   :.:.:.:.マN三三ア:.:.:.:.    /:.:.:.:.:.:./:.:.:.`ヽ
    .j  __Y:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!    :.:.:.:ノ.Y ̄:.:.:.:.:     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::.∨//
   /   - /ノ:.:.:.|:.:.:.:.:.:__,..-'' イ:.:.:.:.:.:.     /:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:∨/
   |   :.レ:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.| i ̄ ´    :.:     。of:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:|


1943 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:10:33 ID:Fhh3DlWY0
いい人だw

1944 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:10:51 ID:EDgbvGna0
やべぇ貴族としてこれ以上ないほどに真っ当すぎるw

1945 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:12:15 ID:QUded33z0
善人過ぎて生きていくのが辛そうな人だ

1946 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:13:44 ID:AN+47pMY0
やイ神

1947 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:16:40 ID:79FhnV9Q0
イオク様ええ人や・・・

1948 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:17:18 ID:xhQKXs+I0
実際イオク様、原作でも生まれ間違えなけりゃすごくいい人で終わってたんだろうなあっていう

1949 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:17:51 ID:???


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あのう・・・。                    |
|   ありがとうございました、お貴族様・・・。  |
\__________________/

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     |  ありがとうございます・・・  |
                    \___________/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                           |  ありがとうございました!  |
                                          \___________/




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |  いやいや、別に大したことではない。              |
   |                                      |
   |  善良な民草の誇りを 心無い者の悪意から護るのは  |
   |    我々貴族にとって、当然の義務だからな。       |
   |                                      |
   |  なあ、ジュリエッタ。                          |
   \_______________________/

                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           |  そうですね・・・。  はい!        |
                           |                           |
                           |  おっしゃるとおりです、イオク様!  .|
                           \_______________/



                                                    > おおおお・・・

                                                     > お貴族様・・・・・・

                                                      > パチパチ・・・

                                                       > パチパチ! パチパチ!








      __________________
    γ''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、
    Y 口. Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   | 巛○ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
   |. ◆ . !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
   ヽ、,..ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   ┌────────────────────────┐
   │ 恵方巻き ( 恵方寿司、丸かぶり寿司などとも呼ぶ )  │
   └────────────────────────┘

       そう・・・ 我々が決して忘れてはいけないのは、

       子どもの頃から 恵方巻きという食べ物に、恵方巻きという文化に親しんできた人々・・・
       恵方巻きに深い愛着をもち、かけがえのない大切な思い出を育んできた人々だって
       この日本に、少なからぬ人数 居るということである。

       たしかに、昨今の商業ブーム化に関しては、数々の問題点が指摘されている。
       また、「押し付け」に感じられてしまい、ひとこと言いたくなってしまうのも仕方ないことかもしれない。

       しかし、それらの人々が・・・ ここ数年の新しい商業ブームに対して 何の関係も責任もない人々が、
       「恵方巻き文化そのものを否定し貶めるような言葉」を耳にするたびに、どう思うだろうか・・・?
       心の中で、どう感じていることだろうか・・・?

       ましてや、それを やる夫スレで天丼ギャグネタにするなど、人間として決して赦されることではなく
       万が一、そのような不届きな作者がいたとしたら、それこそ石を投げつけてやるべきである。





1950 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:20:14 ID:79FhnV9Q0
最後w

1951 名前:ハ 投稿日:2019/02/10(日) 00:20:15 ID:bOzutrFJ0
|ω・)

1952 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:21:25 ID:???
以上です。

ところで、知ってますか?
この世には、ドッペルゲンガーと呼ばれる よく似た顔の福本モブが、
3人とか30人とか300人とか居るそうですよ!

1953 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:21:53 ID:UbZrt+aw0
おつー
イオク!イオク!イオク!イオク!

1955 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:23:54 ID:79FhnV9Q0
乙でした
イオク様が全部持っていった感ある

1956 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:24:04 ID:ZyVQ3FGY0

>ドッペルゲンガーと呼ばれる よく似た顔の福本モブ
ミヨシは分裂して増えてる作品も前見たな

1957 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:36:03 ID:???


┌─────┐
│ おまけ  .│
└─────┘

                 /                       \
                /            /  ヽ          `.、 ̄
                  /.           /  `ヽ ',           `、
                   /.         //ヒリ ̄ ヽ '             `、
              /.         / {      ,'..l    /ヽ.      `、
               /.          /.   、 ___.,..'. l  /|. /--ヽl      `、   へえ・・・
                /        /{ l.            l. /. |/ イリヽl . /...  |`、`
            /..   /l   /. ヾ、    ___   l/.  〉ヽ_ノl../..   l.. ヾ   就職が決まったって・・・?
              /. ,ィ/...|/`.l /      /ヽ__ `ヽ、        l/....   |
.            ///.  |.ヽ V         /     `ヽ `..、     |   ∧. |
            / ,ィ..ヽ . ヽ      {          ヽノ    / /l/ ヽ|      あのクジャン家の、このノルマ市での出張所に、
             |/..l.   \ノ _,,.. .-――ァ.     /    / /
                .-‐...'''""~'''""~ ̄/./______/    /   /           通いで働くのかぁ・・・。
.          ,  '" ''"       , ⌒. /        /.l. ∧/
          ,,,>、ニ二二z、.    ((ノ/`...、        /... l/              すっごいじゃん、コヨミくん。
     , '´        ̄ヾ、    //    ` 、.  /
    ,.'             \´z l     /   ~""''' ‐- ...,,__
...  /                  \'..|.     /         _,..-'''"
  /                      \.   〈      ,..-'''"               あと、先日のアレは セイヤ様に引き渡したから。
. /                    \...... {ヽ   /
../                          `、  l.../



1958 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:37:24 ID:???


  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::、     そうなんですよ~。 明日から、高貴なるイオク様のところで。
  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::!ヽ|  ヽ::::::::::::::::::::::::::、
  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ! \:::|    ! l::::::::::::::::::::::::::::::`>
  l::::::::::::::::;::::::::::::\:::::::! `  ヽ! //:::::::::::::::::::::::::\´                                             ・ ・
  ヽ::|\:::!`丶、、:::\ー丶       r ´ Y::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   (アゴン様とサクヤ様の御使い ・ 神聖にして救い主たる ) シモンさん(仮)に
    ヽ   )      ̄          !   !::::::::::::::::::::::::::::::!、:!
     く、             /  l:::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ
         `ヽ_ /         /    !::::::/ヽ::、:::::::::::::|_    まずは ご報告を、と。
         ヽ         /    ヽ::/、! ヾヽ/ ̄ ̄`!
          ヽ       _        ヽ,-‐'"´      ヽ__
              丶_ , -‐'" ̄\    /      / ̄ ̄ ̄ ̄


        ,' : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
    ヽー―'''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
.`、::::::::::::::::::::::::::::::.-'''"/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、   いやいや、そんなこと気にしなくていいのに。
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::__,/ : : : : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
.   ヽ:::::::::::::::::::::/;/: : : : : : : : : : : _/ ヽ|: : / V : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、  でも、おめでとう。 コヨミくん。
      /l::::::::::{/ : ;ィ: : : : : : : :/>,、 l :/、 V: : : : : : : : : : : : : : : : : ', _: : : : : : : : ',
....   /  ヽ:::::::/イヽ| : : : : : : / {:::::ソ`l/、ヽ  V: : : :::∧ : : :::::::|ヽ : : : ', `' 、: : : : : :',
    /    ヽ::::ヽV l : : ∧ :/  ヽ´__,,,   ` |: : : :/_,,,V: : : : :|:::ヽ: : : ',  \: : : : |
...  /.     ヽ ーl: : / V              ;r|: : :/)`ヽ| : : : :∧::::ヽ : : ',    \: : |
.... /        >、:| :/              |:|: :/'_ノ ∧: : ::/::|:::::::::',: : ::',    \|
  /           `|/ー- 、.            |:|:/   / V::/::: ト、::::: ',:::::: l        ( ふふっ・・・ これだよ、マドカ。)
/                 ヽ、         ´ノ:   , <   |/::: : | ヽ:::::',:::::l
           _,..-―''''l´ | ‘ 、    _    /   ー|:::::: : |  ヽ: ',:: l           ( こんなふうに、しっかり気をつけていれば )
             /:::::::::::::: : :l  l    ` ̄    ,::::::      V:::::: |ヽ  ヽ';: l
.           /::::::::::::::::::: :l  |       , ':::::::::::     V :/_ノ1   ヽ|         ( 「誤解」は ちゃんと避けられるもんなんだって!)
         /::::::::::::::::::::::::l  |、  , <::::::::::::::::::::      ,r'V-‐'l |
         /::::::::::::::::::::::::::l  |_ミ彡、  ヽ:::::::::::::::::    / /::::::::::l |

┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ シモン君は、シャチクとして細心の注意を払って行動しているので、自分のことを正しく理解してもらえているようです。  │
└──────────────────────────────────────────────────┘


1959 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/10(日) 00:38:33 ID:???
ところでシモンくん、「隠れキリシタン」って言葉を知っていますか?
いえ、なんのことだかわからないですけど。

というわけで、投下終了でっす。

1960 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:40:32 ID:0vG8sfPh0
正しい()理解www

1961 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 00:43:02 ID:KIR5CL1Z0
乙でした
シモンはなぜ慢心してしまうのか

1963 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 01:23:55 ID:j2k/lRAO0
乙です
イオク様、割とマジで高潔な貴族やないか…

1964 名前:もぐら 投稿日:2019/02/10(日) 01:43:48 ID:22B1NPKq0
乙でした~
イオク様は平時ならいい貴族

1965 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 06:40:40 ID:MPEGZHOf0
乙でした~
イオク様、福本モブ…どこで差がついたのか…慢心、環境の違い
それはそれとしてサクヤ様の勝利は約束された勝利だろう
なにせ某アスパラ勇者と違って競う相手がいないのだから

1966 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 06:43:40 ID:5Z8+O8in0
乙でござる
シモンも「あのクジャン家」というぐらいには見てるんだなって。

1967 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 06:57:14 ID:TVVrwcma0
咲夜様を求める「あのクジャン家」かもしれなw

1968 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 10:17:26 ID:zgbCeuZV0

咲夜様大勝利って何があったんだ

1969 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 10:27:50 ID:yzvJWjHF0
咲夜様大勝利……急遽……あっ(察し)

1970 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/10(日) 10:42:31 ID:4L3i1rvh0
例のドラゴン肉を食べる日

関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-12 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ115 「需要開拓」


1884 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 09:28:41 ID:gcxNJRBq0
ほぼ3年分ですしねぇ...
長い間楽しませてもらっていつもありがとうございます

1888 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 16:32:29 ID:8p53JP/n0
今年もエホーマキの季節がやってきましたな。

1889 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 16:53:16 ID:rPitSE7v0
エホーマキのノルマの次はバレンタインのノルマが襲ってくる

1890 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/03(日) 20:15:42 ID:???
うお、3年・・・?
ブラック経営者が3年間もの長きに渡り
のさばってきたのですね・・・

いいかげん、誰かが息の根を止めなければ!
そう、エホーマキをヤツの喉に突っ込んで!

1891 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 20:19:51 ID:JlaB0nZG0
そういや今日がエホーマキの日か

1892 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 20:28:35 ID:LYjxM9y30
大魔王モチには到底及ばないものの同じく人の命を奪うことがあるのに未だ討伐されない魔物エホーマキ
近頃はショクヒンロスなる方法で経済活動にダメージを与えていることが認知されてますなあ

1893 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 20:44:14 ID:uJoALe4E0
不当蜂起と不法投棄って似てるね

1894 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 21:07:52 ID:W4ac5qPO0
スーパーの一角がエホーマキに占拠されてた
これもフホートーキッボでチーレムになるのかな

1895 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/07(木) 04:30:29 ID:4J9tpSbs0
ノルマやゴミを抑えるために今年は色々努力してるらしい話が出てきたな>エホーマキ

1896 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/07(木) 06:27:46 ID:vXeNfChr0
色々努力している(但しどんなな努力かは企業秘密)

1897 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 09:42:39 ID:N+We7g5t0
キノの旅の、「雲の中で」を見て思ったんだがファンタジー世界の奴隷ってあれだよね。
マドカさんも、阿含様に会う前はあんな感じだろうな。

1898 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 20:04:37 ID:JfqogxQO0
親元:せや、奴隷に食わせたろ(ただし有料)+(ノルマ何百と排気量何十以下)
アゴン様のぐう聖ぶりがよくわかる

1899 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:13:06 ID:???


                              ___
                          _,.。s≦ilililililililililil≧s。
                        ,.ィ(i:i:i:ililililililililililililililililililili≧s。
                      ,.ィ(i:i:i:i:ilililililililililililililililililililililililililili:\
                    ,ィ(i:i:i:i:i:ilililililililililililililililililililililililililili:i:i:::::i:i:)h、
                  ,.ィ(i:i:i:i:i:ilililililililililililililililililililililililililililili:i:i:::::::i:i:i:iliム
.                ,.ィ(i:i:i:i:i:i:ilililililililililililililililililililililililililili:i:i:::::::::::::i:i:ilili:i:ilil}
              ,.ィ(i:i:i:i:i:i:i:i:ililililililililililililililililililililililililililii:i:::::::::i:i:i:i:ilililili:i:i:ilil
            ,.ィ(i:i:i:i:i:i:i:i:i:ilililililililililililililililililililililililililili:i:::::::::i:i:ilililililililili:i:i:ililil
          ,.ィ(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ilililililililililililililililililililililililili:i:i::::::::::i:i:i:ilililililililili:i:i:i:i:iliリ
        ,.ィ(i:i:i:i:i:i:i:i:ilililililililililililililililililililililililililililili:i::::::::::::i:i:i:ilililililililili:i:i:i:i:i:i:/
      /xぅう(⌒)⌒)⌒)⌒)〕h、ilililililililililililili:i:::::::::::i:i:i:ilililililililili:i:i:i:i:i:i:i:ア゚
     xく⌒)⌒)⌒)⌒)⌒)⌒)⌒)⌒)iトミilililililili:i::::::::i:i:i:ilililililililili:i:i:i:i:i:ililア゚
   /⌒)⌒ヽ⌒)⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ)⌒)へilil:::::::i:i:i:ilililililililili:i:i:i:i:i:ilililア゚
.   /⌒\). . : xヘノ⌒>~~<つう⌒)⌒ う:、::::ilililililili:i:i:i:i:i:i:i:ililililiア‐_
  /-─-<_ノ⌒i⌒ソ´ ̄ ̄\.:.:.:ノ^7⌒)⌒) ヘilililililili:i:i:i:i:i:i:ililililア゚‐_‐_‐_
 ハ.:.:.:.:.:/::::/ 廴く__,、-‐-、 `i′ハ⌒)⌒ノ^ハilili:i:i:i:i:i:i:ililililア゚‐_‐_‐_‐_‐_
. {__{.:.:.:.:ハ ̄_彡ィ'´ ̄     |>─'゙.:.:)⌒) )⌒ハi:i:i:i:i:ililililア゚‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_
. { {.:.:.:辷「「「 ̄|        Г ̄`7''ハ⌒Y(⌒川ililililililア゚‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐__
 ∨⌒辷乂乂__〉       {   /⌒ヽ乂_)⌒)⌒}ilililア゚‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─
  {.:.:.:.:.:)::: /ゝ__ノ       乂ノ- _: : ゝ(⌒)⌒)洲ア゚‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─
  ヘ.:.:.:.:.:.:.:{;;;;;{:::}一一一一一ー7   `ヽノ乂ノ(__ク-_-_-_-_-_-_-_-_─
   \.:.:.:.:.',;;;;;;;ハ: : : : : : : : : : {     厶ノ(__)シ゚‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─
   `〈^'''''''ゝ-イi:|: : : : : : : : : λ    x( )-(シ゚‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─
     ゝ _⊥弋或或弋或(⌒)i+i价う(__シ゚-_-_-_-_──
               ̄ ̄´´""""´´````


┌────────────────────────┐
│ 恵方巻き ( 恵方寿司、丸かぶり寿司などとも呼ぶ )  │
└────────────────────────┘


    昨今、様々な点で物議を醸している食べ物。

    最近になるまで、これを食べたことがない人・・・
    いや、そもそも聞いたことすらなかったという人も多いだろう。

    少なくとも、>>1は聞いたことが無かったし、
    知った後、話の種に食べたことは一度二度くらいあったかもしれないが
    「恵方を向く」などという行為は、一度たりともしたことがない。


1905 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:21:35 ID:K8+q/szP0
恵方巻
恵方を調べるのがめんどくさくて買ったことないな

1900 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:13:46 ID:???


            7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
            ::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
            ゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
            7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .社.  メ
            : : :/:: ::/::ム┃:::┃: : : u.        : : 《::/     畜   イ
            :: /:: ::/:::ム ┃:::┃: :     /    : : ハi    が   ド
            :/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    い   と
            :: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     り
            :: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧     ゃ
            /::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム                 あ”っ
            :::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂
            ::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ
            /:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   チ  ド  そ
            :/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|     u.  ┃   │   リ   れ
            :::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃   ム.   |   が
            /:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃   .だ  ム
            ::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃
            7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂


                                  ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
                               _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
                              rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
                             r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
                              'y r イ __ヽ,  ノ ___ヽ、 ヽ, ヽ |
                             ∠/  /´   レ'    ` ヽヽ、、、!
                              /  ,イ.} ○    ○  イヽ、ヽ、
                             / ./⊂⊃  ,    ⊂⊃yイ\ ヽゝ
                             i//{ 人  r―┐  u. ,イiy}イ´/ヽ!   あ”っ
                              //y}レ` 、'、 ノ .u ,.イゝ|{yレV
                              ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
                               r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、


1901 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:14:25 ID:???

というわけで・・・

まずは IFネタの一個目、「需要開拓」いきます。

1902 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:17:21 ID:???


         __
     _ 「| _ | ||                          |i_
    lll:|l| l l | ||               _        i|   |L三i      i|_
    lll:|l| l l | ||              「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl
    lll:|l| ___::::::::::::: __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_
    ' -= /iiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂
       |iiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|
       |iiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|
       |ii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、
       |i| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||
       |i「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝||
      _|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「|  ┌┬、
 liiヨl「T‐-「ii「l┐|三i!| ̄lTl|:| |「ニil:ニニfl 三|_≧!= 冖≦ ]Tli 「==::|iiiii|三|il||=| |i|┤|「|li||iL==_l|i|-|i「 「 |  |iiii|7|
 | 「L_|iiii||iii|E:|ii ̄T|lllll|fニニニ{!≧=¨≦二____ ≧-L! |iii||iiiii|_|il|Π_|i|||=||i||iL_」|i|-|i| l| l|  |iiii|/l|
 | |=「l|┌┐-t┬t=iiL!-=≡≧¨   i|i\二二___∠i¨l =t ≧-liiiii|三|「 ̄|三|i|Tlii| ̄|三|¨| ̄|i| l| l| 「「l|iiii| |
 | |「三||Ei|i| |ヨ|_」ロ≧¨_へ、|[[il、  i|i _/   /   / | | |Π‐┐__ _¨≧=-_ii|三|i|┌┐::|三|=|三|Π| 冂¨l三l ̄l
 l l:!:≡!!L. ≧‐¨ l、|l、l|| \\  i|i-ニニニニ─--<-! | |冂トil|L_||=`┴ ¨´ <=≧-::_|三|-|三|i冂 「| ̄|l三L_ L
  \≦¬─---- .___\\ 「「「l冖l二 ̄ ̄ ̄¨¨ 、i|Π> ¨-пΠ┐_ 冂、¬-、 ≧-_|三|i|_l| |,,-''"::::::::::::::::
i 「п\Π┐ ̄ ̄¨¨¬──----、¨¬┴--L]旦__>-¨¨ -‐Π┐冂 пli | ̄|li п¬::::::::::::¨--'''":::::::::::::::::::::::::::
L|Пп、\пп冂Пl |エエ-「l|\-「l \\ ̄¬¬->_.-´пП 「=l _|_:Eェ「「lп、,,''"::::゙゙''、≧-,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    `゙ヾx::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>イ//:::::::/り ヾ:::::::::::::::::::::::::::::;.L_
     ーく=--x;:::::__:::::::::::::::::__::::イ /∠ノ_ツ∠z==ヘ:::::::::::::::::::::/へ }
       '. トxL彡イ=ア=玉ー-ミ、//,x===≠==ミ=x_/} /_ l
        '. { 人 Y  ヽ_ゞ士ツ二ハ ー '/壬=´ゞ士ツ  `^ヽ-イ,.イ/   り
        '. レ' }{      ̄ ̄:r-リrr―x{-x ̄`゙ー--- ´  .}:f´  {ハ  /
         ヽ ゝ.八.       /ひ/::|   Vひヽ       .//  ノ:リ ./
           \ ルゝ..___ァ /:::::|    ヾxノ      //  /  ./      そうさ、チサメ
            `1  `ー====- ' ,:::}    `<ー----彡'   .,_ ィ´
                          辷=      ̄ ̄     ′ |x        この街の名前は 「ノルマ」。
                         _____           ′ |:.:.ヽ-x
               ,.        ん─────ヽ        /    !:.:.:.:\`ー-
           _/ :ヽ.      V´        /       /    /:.:.:.:.:.ハ
         , イ /:.:.:.:ハ \.    \      /     /     /:.:.:.:.:.:.:.:.:}
     , イ /  /:.:.:.:.:{.   \      ̄ ̄     /      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ    アゴン様と サクヤ様が
, -< ̄         {:.:.:.:.:∧     ヽ       ̄ ̄    , ィ       /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
             !:.:.:.:.:.:∧    \_      , ィ       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      何もないところに 一から作られたという
             V:.:.:.:.:.:.∧      } ̄ ̄ ̄         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
             ∨:.:.:.:.:.:∧      :::::::          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       神聖なる 大都市さ。
                ∨:.:.:.:.:.∧               ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./
              V:.:.:.:.:.:ハ             ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./



1903 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:18:35 ID:+N3MtKkE0
のっけから都市名がひでえwww

1904 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:20:10 ID:y5XsJb7C0
もう既に惨劇の予感がww

1906 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:22:32 ID:???





           ⌒ヽ       _
          _,ァ-‐'`"''>‐'`'´`<´ `ーヘ ,r、
         ,r '´  _ i´`'´ _,.-‐-、ヽ  ___`´ i
       /   ,i´ `  ,r'´      ´  `ヽノ、
       ,'  <´  ,      ,      !   `' ':.,
       i   (,  /     ,:'  u. ,  i     ヽ, '、    えっ・・・?
      ,' u. `Y    /    /!  ハ  ノ  i\ ヽ、
      /     ,'  ,' `'ナー‐--,:' i  ,' オ´  ! i  `"'ー   どういうことでしょうか、アゴン様・・・?
     ./      ! /   ,' __ ノ i / ,.ゝ、 ', i
    / ノ     i,ノ u. /-rー‐,'- ! / 'i"´i`'、 ':, ',
   ノ'´!   /  ,/ノ i   i  レ'   ! ,' | ゝ、,\    「 食品を、ここまで凄まじく大量に 生ゴミ廃棄したら
     ,'  ,∠ -‐''"´ イ  ゝ‐‐'     `⊂⊃   )`'
     i ハ   (   ,ゝ⊂⊃      u. ノ i`'> ´`        さすがにイメージが悪すぎる」 ・・・?
     ':,i  `! 人`ァ く,  > ,.   ワ ,. <ァ、ノ└、 ,.
        レ' r->、, i‐'ヽ__ ` i ‐' ´)ノi-r'-‐‐、ノi´
         _,ノ   ( `!,ヘ ヾYV´⌒)) `ゝ-‐'"      「 こうなったら、この大量のノルマを押し付けきれるほどの人数を
        i´    i`'ヽ',、」 \i (´ゞ<",:'´: :
        ,〉    ヽ,ノi `ヽ, `iヾン/;.: : :            ムリヤリ大勢 掻き集めるしかねぇ」・・・ ですか・・・?
       (  u.     ゝ、vノ  ';::ヾi;': : : :
        \           )::i : : : :







1907 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:24:08 ID:GGj0NlK+0
うん・・・うん?

1908 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:24:17 ID:???

                                           ┃
                                           ┃          ⌒ヽ       _
                                           ┃         _,ァ-‐'`"''>‐'`'´`<´ `ーヘ ,r、
                                           ┃        ,r '´  _ i´`'´ _,.-‐-、ヽ  ___`´ i
                ,. ─- 、,,.___                   ┃      /   ,i´ `  ,r'´      ´  `ヽノ、
               ,イ〃          `ヽ,__                   ┃      ,'  <´  ,      ,      !   `' ':.,
               N. {'             \              ┃      i   (,  /     ,:'  u. ,  i     ヽ, '、
              N. {                ヽ                 ┃     ,' u. `Y    /    /!  ハ  ノ  i\ ヽ、
              N.ヽ`               〉             ┃     /     ,'  ,' `'ナー‐--,:' i  ,' オ´  ! i  `"'ー
           N.ヽ`        ,.ィイ从      /             ┃    ./      ! /   ,' __ ノ i / ,.ゝ、 ', i
              ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく                  ┃   / ノ     i,ノ u. /-rー‐,'- ! / 'i"´i`'、 ':, ',
             lrf´ゞ“モ=ヾーf 、____,, }rv^i !                ┃  ノ'´!   /  ,/ノ i   i  レ'   ! ,' | ゝ、,\
             ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ                 ┃    ,'  ,∠ -‐''"´ イ  ゝ‐‐'     `⊂⊃   )`'
                !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´                  ┃    i ハ   (   ,ゝ⊂⊃      u. ノ i`'> ´`
                ,ゝ、  、___  , ' |\               ┃    ':,i  `! 人`ァ く,  > ,.   ワ ,. <ァ、ノ└、 ,.
           -‐''7´ ドヽ  `ニ´ /;;  |  ヾ''ー- .           ┃       レ' r->、, i‐'ヽ__ ` i ‐' ´)ノi-r'-‐‐、ノi´
             /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|               ┃        _,ノ   ( `!,ヘ ヾYV´⌒)) `ゝ-‐'"
               /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |            ┃       i´    i`'ヽ',、」 \i (´ゞ<",:'´: :
           / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|              ┃       ,〉    ヽ,ノi `ヽ, `iヾン/;.: : :
           T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |.              ┃      (  u.     ゝ、vノ  ';::ヾi;': : : :
                                           ┃       \           )::i : : : :
                                           ┃
                                           ┃
  えっ 「そんなの当然知ってる」だって…?                  ┃ 「膨大な供給量を上回るほどの需要を
                                           ┃  でっちあげるしか、消費の手段は無え」… ですか…?
  「大いなる聖句を その名に冠してる 街なんでしょ」…?         ┃
                                           ┃ あの、しかし… 必要な人数を考えると…
                                           ┃   ちょっとした街が できてしまうほどですよ…?
  チッチッチ。 甘いな、チサメ。                          ┃     それだけの人数を、どうやって…?
                                           ┃
  この街の凄さは、それだけじゃあ 全然ないんだ!           ┃ 確かに もったいないですけれど…
                                           ┃   「仕方ない」と、諦めるのも やむを得ないかと……。
                                           ┃

1909 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:26:38 ID:???

                                           ┃
                                           ┃
        ト 、                                     ┃
       .ト\           ∧                      ┃              ___
       \            / ヽヾ、    /~`\          ┃          _,r‐!7´ー-v―-、 `゙'  、
       ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~              ┃        r'「>-'、-─'-<こ`ヽ,__   ヽ.
       \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |             ┃       ,r'ア´        ´ `ヽ|/`ヽ   ':,
         ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/          ┃      く7  / /  ,!   ,! /!  ノ`ヽ/´!   i
               ヾヽ  ~             /            ┃       | ,' |メ、ハ  /レ'__,!イ ,  ∨]   |
               /iヽ             .i-'             ┃       ノイ ハァ'7'i' ∨ '´!ハ`ヽ/| ハ Y   |
              / ヾヽ            .i            ┃      '´ | /!〈 !ソ    し' ノ' |/|`ヽ\  ',
              `ー-、               /               ┃        レ' 7"  _'__    ´,.,.!メ|),ハ ̄   '.、
                 !  ,.-一         /               ┃        八!ヘ.  |/´ `ヽ u. ノメハ/ |  ,ハ i
                 ``!          /             ┃       ,:'   〈メ\ 、  _.ノ  /メノン-‐ァ-‐' 、レ'
                   `.i         /              ┃      〈rヘ )メソ/ `>‐-r   /iイ/´_ン´:::::::::::::ヽ.
                    i       /_                ┃        [ンく_]/r‐'7,ハ,/ ,レ'__/:::::::::::::::::::::::;ハ
                     `丶-ー' ` ヽ、  /           ┃       __ |/::Yー/:::/[ハ、 [_ンく_]::::::::::::::::::::::::::::_ノ
                            /             ┃      /´ ト、:::| /::く  八> / | /ト、::::::::::_;r'´:::::::::\_
                           /\                ┃
                                           ┃
  大いなる「ノルマ」の対象を、もっともっと、                 ┃ ええっ……?
    ありとあらゆる人々にまで広げるために……           ┃
                                           ┃
  そのために、わざわざ この地に お創りになられた         ┃ 「新しい街か! なるほど、その手があったかッ!」…って?
    偉大にして 聖なる都市!                       ┃
                                           ┃  そのコンビニを核にして、新しい街を作る…のですか…?
                                           ┃
  「 既存の抵抗勢力などに 囚われたりなどしない」……        ┃  そこに人を大勢あつめて… 住まわせる…?
                                           ┃
  「 足を引っ張り、邪魔しようとする者どもなどには          ┃
    カケラほどの恐れも抱かない」 という……               ┃ 「そうすりゃ今後、同様の発注ミス等があっても
                                           ┃   既存のマスコミ等にバレずに 処理できる」…?
  アゴン様の 大いなる意思!  毅然とした、鋼の決意!         ┃
                                           ┃ 「噛み付かれて、ネガキャンされる恐れが減るかも」…?
                                           ┃

1910 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:26:52 ID:K8+q/szP0
逆転の発想……!
けど確かに食品の廃棄はイメージ悪い
今までのアゴン様の恐怖の中でも共感できる理由

1911 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:28:31 ID:dMhjKNDl0
めっちゃ恐怖抱いてますね

1912 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:28:47 ID:???

                                           ┃
         N /i/´ ゙ ̄ ̄``ヾ)_      ∧  /             ┃
        Nヾ ゙        ゙ヽ   |\/ ∨l/                 ┃
       N゙、            ゙i _|`                    ┃
       N゙ゞ            .! ヽ                   ┃                  , -‐ッ r‐‐-、
       ゞミミ、  ノ,彡イハヾ、  i Z                   ┃             |\    ., ィヘf゙   У- 、 /ヾミ、
       ー-r-==、'リノ_ノ_,.ヾミ,.ィ,ニi ヽ                       ┃      ヽー‐┘ ./ .,,/ , ィ''`ッ、 イ~`ヽ、 ヾ、 /ノミ,、
.        {i `゙';l={゙´石ゞ}='´゙'r_/ 〈                      ┃         \  ./ ,ノ> ゙ /        ヽ `ヾ   ヾ
.        ` iー'/ ヾ、__,.ノ  /i´  /                   ┃       /  l  ブ   /    u. ヾ、ヽ,ィヘ ヽ _,人ゝ
          !  ゙ニ-=、   / ,ト, ∠_                      ┃        ̄ ̄  /i  i、_l_,   ‐i升、__,,ヽ  ',,ィ、)ヽ
           ヽ、i'、_丿 /// ヽ /_                   ┃             ∥!  ,リ  lゝ\ ィナアヤア ゙, i!) l ゙i゙ゝ
        _,.ィヘヽ二 ィ'_/ /  ゙i\|/Wlヘ                   ┃             ノ. ゙, ゙, ヾマ''i''マ ヽノゞ 少! j! i,ノ ,l
  -‐ '''" ' ̄/ i ヽ_./´   ./    .| `\   ∨\           ┃                ヽヽ 八`ー'    u.ノレ / ! /,__ |ヽ
      /  /ィ´ ゙̄i   /   ir=、  l'i"ヽ、                  ┃              ` l`ヾヽ, ィ -‐ つ く/イレ/ 人',
     ∠__,,..-イ i   /\_,イ,=-、 i 、,.ゞ、 | ゙'"ヽ \.              ┃                    レ/レ' ム゙ケ=ッィ 夭ノ、/ `ヾく
!     .i-'´  ,i | ./`゙'i'   /i_.!._,..ヽ<!  ゙i、゙i.  =゙!  \.           ┃               l /   '゙/ノイ{Χ}/     )
!    |   .,i゙::|/  .|  ,/::/-i   ゙i ゙i 三゙i ゙i   | ./⌒           ┃                  !    フ、八/ ノi}     {
i/   .|   ,i゙:::i'    | ,/ ::/= .|三. ゙i/.|   .| .|  .ij:.             ┃               j   /l::ト゚lヾ::`):::辷r-‐彡}
.l〉   |   ,i゙ :::|   .!' ::::i゙'i  ト.  ゙i | _,.. V =,!            ┃                    ,'   l:::くノ:::ヾ∨::::::::ヾi'"  ゙,
 !   |  ,i゙ ::::|   / ::::::| l= ヾ!.._ ヽ」 "´;i  :.:i ./           ┃              ,'   l:::::::::;;ィ┴'`ヾミ;;::ハ.   ',
. |   .|  .,i ::::::|  ,/::::::::::|  ヾ:.:. ヾ::" ゙     //             ┃               l   /::⊂,ィ ,      ` `丶 ',
│   |  ,i::::::::| ,/ .::::::::: |   ゙i.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,ィ'"´             ┃                   丶  人:::::ムイ人--イミ:,、_    l
                                           ┃
  そしてッ!  苦しみ、 悲しみ、助けを求める人々のもとへ       ┃
   シャチクの方々が訪れッ! 救いの手を差し伸べられッ!    ┃  こっ… 「【凍れる時の呪法】を使用する」…?
                                           ┃
  あくまで 自らの意志で、来ることを望んだ者たちを           .┃
   アゴン様のもとへと、導かれたのさッ!               ┃  「人を だまくらかして、そそのかして大勢集めるのには
                                           ┃    一週間くらいは 日数がかかるだろうから
  このように、 数多の人々が 集って生まれし、「救いの街」……   .┃     とりあえず、ショーミキゲンを越えないために…?
   アゴン様が 神の奇跡の魔法をも使われ、開拓なされた街…   .┃
                                           ┃  その呪法は、天文学的なMPが必要なのでは……?
  それこそが、この聖なる都市! 「ノルマ」なのだッ!!         ┃   そこまでされるのですね…  アゴン様……。
                                           ┃


  ┌─────────────────────────────────────────────────┐
  │ というわけで、ノルマを押し付けられるだけの需要開拓のために ブラック経営者は 手段を選ばなかったようです。 │
  └─────────────────────────────────────────────────┘



1913 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/09(土) 23:29:44 ID:???

つーことで・・・

これから小休憩の後に、続けてもう一個、
IFネタ 「巻物語」をお送りいたします。

1914 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:30:38 ID:XYuRsxBV0
ほんまつてんとうすぐるw
たんおつ

1916 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 23:36:43 ID:JzoaFByr0
乙でした
アゴン様なんで基本コンコルド効果なんですかw

関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-12 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ114 「仮定」

1778 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:46:19 ID:???


┌───────────────────────────┐
│ ナロウチート 特別福引  ~貴様なら無料で1回 引けるよ!~ .│
│                                          │
│   1 等   陪臣貴族身分・ナロウチート行政府副官長    │
│   2 等   上級平民身分・ナロウチート行政府幹部役    |
│   3 等   上級平民身分・ナロウチート行政府役        │
│   4 等   上級平民身分                          │
│   5 等   平民身分                        │
│   はずれ  ティッシュ                            │
└───────────────────────────┘



                                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : \
                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:. : :γ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乂z少':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :/ .∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
                               \:.:.:.:.:.:.:. : /.∧.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                                      \:.:. : ∨ /∧ ∨:.:.:.:.:/
                                      \∨ ∧ .∧ ∨/
                                         /   ̄ ̄.  ∨
                     r――――――――  ./ ./ ̄ ̄ ̄':, .∨
                   --┴---------------┴彳-----------≧---------
        三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
        三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



1779 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:47:48 ID:???


              __,.-:‐:──:─‐:‐:-:、_∧
            ,.ィ´      ,      , (__,;)ヽ、
          ,ィ;'       :i ::  :i  :i :::.    ヽ
          / /      i  :| ::  :j  :j  ::::::::i   ハ
        /   j  /   ;|  :/{ :: :/  :/ :i :::::;:|   }
      /   |   :|   :|:| :/ ∨:/  :/| :∧. :/ :|  : |
          |  :{   |‐|/ー‐∨  :/‐|/一∨::j  |:: |
           | ハ :∨ ャァzォェ、/,ィ ::/ ,ェァzォャ ∨:: j:: |
            |:| |:i::{ ヽ |マ:z:;j '" |;/  セ:z:;ア /::  /;: |
           || |:|::ゝ∧|     ´    i!i |,/:: /_,):|     引く前に、教えてください、セイヤ様。
         || |:|:: :: ::`:、    rュ    ,ィ:;:: /::.::.:/
           | `|: :/|:.: ::`>‐ォ- t‐<´/,メ::./:;/|:/
            |:/ |::/V|:::,ィj  iュ、:::/'"|/'"  リ       このクジ・・・
            '  |:/-‐f´:.:|   |::`ヽ‐-、_
            ,イ´\: : :: : :|__,|: : :: : :/`ヽ、         ちゃんと ハ ズ レ も 入ってますよね・・・?
           / .\\\: :: :|  |: : :://// i
            j .i. i:\\\::|  |::///i j: |
             { :| {:  \\ヘ ///  .} |:  |


                                             , -‐;z..__
                                       / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\
                                      Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ
                                      /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|
                                      /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`|
                                          N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |
                                           ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |
                                         |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|
                                             |ドエエエ「-┴''´|.|L八     ぎくっ・・・
                                           l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__
                                   _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー
                                  ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
                                    /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
                                 /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
                                /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::

                           ┌──────────────────────────┐
                           │ しょせん ギャンブルなど、 胴元が インチキ三昧なようです。 .│
                           └──────────────────────────┘



1809 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:58:49 ID:8rN9hOuh0

ガラガラの中身率は反転してるだろw

1781 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:52:58 ID:???


┌──────────┐
│ IFおまけ 「仮定」   │
└──────────┘


                   __.. -───- ..__
                 .. -‐  ̄            `丶.
             /                     \
              ,.'           :|                \
           /      |   |:  ,ハ        |i.      丶
.          /   i     |: -┼‐-| |:.       |'|      、 \
          ′   |    |: /|::,' | |: |:     | |‐-    ハ  ̄`
           |   |    |:./_.|/  | 、::|     : | |: :|:     |
            |   |    マ弐ニz、| | |    ,| |_ヽ:|::.     |
           |    |    || |:::i: ::ハ` |:|  / | /ィ弍マ::: : |:  |
          |    | i   | |:::ゞ:(_|  `l  / |ん:(_,' |::/j/:: i/      じゃあ、セイヤ様、皆様。
         | :Y´| |   |   -‐    j/   '|::ィ:/,.'j/::.: : |
         ∨ { | |    |゛|||            ‐- ハ::.: : : : |       今日は これで失礼させていただきます!
          / ,ゝ.|::|  i |、    __ ´    u. ,',ノ::.: : : : |
          ̄|: ::::、|  | |:丶   ` ´    u. イ: i:: : : : :lヽ.|
        _,r‐| ̄ ̄| |人|:.  >:..__   ...::<::::::|:/|:: : : : :|        また明日、まいりますので・・・。
       /´ ⌒ヽ._ |,ノ ̄`ー- _〈:::`ヽ. :l、:人:/´ j人:...: :|
      /       `ー──-、   \::::∨ | ̄ヽ.   \:|
     /´       /  ̄|| ̄ `丶 \_|   /〉     `



1782 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:54:02 ID:???


                 |        ! /L_
                |      u. l / ̄〉
               |       |  /∧
              | u.   /`i ′,∧  < そそくさ・・・
             |L... _     │ /'/∧.
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'
       `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´



                     ,  ´  ̄ ̄   ̄ ̄`  、
                   /       {         ヽ
                 /         |           ヘ
                 〈 _ _        |      __   〉
                  `ヽ   , -‐――┴―― - 、     /
                   `}   !三三三三三三三三}    /
                    .|  |-―´¨ ̄ ̄ ̄¨`―-イ  !/
                    .|  | -―-、    , -―-|  {
                     i 仗t‐-ミ    ,ィ-‐tチi  i'
                     } ` 弋::::」ゝ   ' L:::ノノ !  }
                    `ヽ}、           }  /         意思が強いというか・・・
                      `∧    ゙    u. /!, '
                        \  -‐-   ,イ             ここだけは 譲りませんねぇ・・・ ミナミさん・・・。
                            `iヽ、_ ,< .!,
                 _           ,}´ヽ、/`ヽ/{
               / ヽー―、--一〈,!   |   ! ト,―-  _     _    セイヤ様の やり口が アレとはいえ・・・
              {    |    \_,. '`ー-、{_, -〈一'  ,  '   ̄¨/ }
              /     i    /     ,.〈 _  `ヽ,/      /  !    平民身分に、憧れとか ないのかな?
             /     }   /  ,. :' : : : : : :`ヽ !.     /   {
             {    ! | ! ○ニニニニニ====ニニニニ○'{  /   ,  |
             !    ト !  /: : : :ヽ: : : : :/: : : ヽ、 !Y       !
             |    ヽ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ’、/
            /!       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨  /   i
           ./ |      / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i /    |
              /        ‘: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/       |



1783 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:54:28 ID:???


                          _______
                       / ヽ        } \
                     /    }        ノ   \
                    〈      l,. -― ― -<     〉
                     \   r'´         `i  /
                       \_ |_,..-< ̄ ̄> 、l /    まあ、主人が
                        | |rr‐ァ=、  r‐=、.| }
                        | | L_d,   イ_z「 | |
                        ヽ.|         ノノ      あのサクヤ様と、勇者アゴン様ですし、
                          \.u  -‐  /
                           |` ー --イ          いい主人ならば、奴隷のままで居るのにも――――――
                            「Y`vへ/!、
                         / ノ  |  | ヽ\


                     =====
             ,====__ __≦////////≧==_
           //////≧≦//////////////∧
           ////////////ヽ////////////∧
          ム////////n ∧///////////////∧
           :////////}^^^^∨///////////////}
          ////////ii}    ∨//////////////}
         :////////}      ∨/////////////}
         ´//////‐-_      __-―‐‐////////}
          Ⅵ//´______ ̄ヽ  イ ________∨//////ノ
            ハ乂 て::゚)`}  X て::゚厂 ̄八;////}
            ハ  ー―┤   ゝ=-  |i|ヽ///}
             ハ    ,ノ         |i|n}///}       ・・・・・・
             ハ    \ ヽ          |i|u}///}
             ハ                 |i|i|i|i|i|/|
              ハ  γ二二二二ヽ    |i|i|i|i|/|i|         今頃、死んでいるからな。
              ハ    ー―       |i|i|i|/三ニ、
               |ヽ             / :|i|i|/||三三≧==--_
               |i|ii >       イ::::: レ´王三三三三三≧==__
            _=≦i川i|i||i|≧- ≦: : :    /:{王三三三三三三三三三≧=_
          ≦三三三王}::ヽ: : : :       /::{王三三三三三三三三三三三≧x
       ∠三三三三三王}::::∧      /:::::::{王三三三三三三三三三三三三ii∧
    ,<三三三三三三王ii}:::::::∧     /::::::::::{王三三三三三三三三三三三三三ii∧
   /三三三三三三三ii王ii}::::::::::∧__/::::::::::::::{王三三三三三三三三三三三三三三i∧



1784 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:56:27 ID:???


                          _______
                       / ヽ        } \
                     /    }        ノ   \
                    〈      l,. -― ― -<     〉
                     \   r'´         `i  /
                       \_ |_,..-< ̄ ̄> 、l /
                        | |rr‐ァ=、  r‐=、.| }
                        | | L_d,   イ_z「 | |
                        ヽ.|.u        ノノ     えっ・・・?
                          \.u  -‐  /
                           |` ー --イ
                            「Y`vへ/!、
                         / ノ  |  | ヽ\


         .,': : : : : : : : : : : /: : : /        ∨: :!: : |: : : :|: : |
       |: : : : : : : : : :.:./: : : /            ∨:|: :.:|: : : :|: : |
       |: : : : : : : :.:./,': :/ヽ         Ⅵ: : |: : : :|: : |
       |: : : : : :.:./'´ /ミメ、ゝ--、 }〈  _ -ヾ'´:|: : : :|: : |
       |: : : :.:./} ヽ    `ミメ、 ´ } ≦竓芋ミ :!: : : :!: : !
       |: :.:./!:.:|   \ 以     / '´     ,': : :.:.|: : |     仮定の話だが、ミナミのヤツにとって
       |:.:.イ i {: :|    `¨¨¨´    { ゝ O_/ /ヽ: : ∧: :!
       |: : ! i! }: |               乂__    i! }/  ヽ!     もし あの時、勇者アゴンに買われていなかったとしたら・・・
        : : ゚。゚。!:.l             /      ,'
       ,: : : : ゚。_!:!         _  r''゙´    i_/
      ,': |: : : : : :|                     i: !           元・主人であるバクテリアンとかいうクズ・・・
      ,': :.|: : : : : :|    -――――----、   : :|
      ,': :.:.|: : : : : :|       、____     i: : |            まちがいなく、それと同程度のクズか、
      ,': : : :!: : : : : :!ヽ               i:.:.:.|
    .: : : :.:|: : : : :.:.|  \             イ: :.:.|            それ以下のクズな主人に買われていただろう。
   /: : : : : ゚。: : : : :.!   ≫         ≪: : : : :.|
   ,': : : ,イニ!: : : : : !7ヽ_    ≫    ≪ |: : : : : :.|
  ,'_ イニニ|: : : : : ゚。// ≧x           __!: : : : : :.!
=≦/ニニニニ|: : : : : :.:゚。//////>==< / !: : : : : :.!
==/ ニニニ= |: : : : : : :.:゚。//// {      }//|: : : : : :.|



1785 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:58:27 ID:???


                                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                         |  そうしたら、この今ごろには、ほぼ間違いなく       |
                            , r=ミ、       |   飢えか暴力かで 死んでいただろうからな・・・。   .|
          ,.:-─::-..、                '/〈   ノ         |                                       |
       rイ´ ̄ミ、\ \           '//| .|        |  これは あそこの奴隷全員に言えることだがな・・・。  |
.        /j:::}::::::::::::::Vハ::::ヽ         .'//|  !       \______________________/
      ,.:':/::/::i:::::::;::::::}:::::}::::::} .、     __ '/L.._|
    f´/::/:::/:::::::{::::/::::::!:::::乂ノ}    <Y从}/,}、... ¨7
    从x'/:::/:::::;i::::Y⌒ヾx/⌒7广 ̄¨7 ̄ ̄    {
    ヾ廴斗zイ:|:::::}   f゚     i'     ,'    _.。s≦´
      ー=彡ム斗 ./j}    {   .,厶斗: ´|
            '//{/.从     ∨ ハ_f⌒ヽL,     ,r=ミ:、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            '//[_/      ∨ }  `ヾ、 /    ./:::::::::::::::.             |  ・・・・・・・・・・・・。            |
          '//!  、       ヽ/_二=彡  ./:::レ⌒≧x、i             |                           |
           '/∧  \     乂       /::::::: {    _,レ<⌒:.        │  命の恩人ですね・・・。       |
              '/∧   `≧=- :._ ヽ.   /:::::::::::::::} , ::<´:::::::/::::::::: i       │    .ミナミさんたちにとって・・・。   |
              '//\        \v':::::::::::;>:::´:::::::::::::::::::;:::::::::::::: |        \______________/
               '//∧    ,     ,>:'了::::::::::::::::::::::::::::::{/⌒≧:、|
                  '//∧   /    / ./´:::::::::::::::::::::::::::;>.{     |           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               '//∧ /    / / :::::::::::::::::::::::; i ´ .从      |              |  なるほど、その事情や恩を考えれば・・・    |
                '//X__. イ /::::::::::::::::::::// }  .| ∧    .|              |   その奴隷のまま居たいという気持ちも・・・ |
                   '{ \   / :::::::::::::::;イ //r┴i  { '∧   |              \__________________/
                 ∧/ヽ./}:::::::::::::::::〃///厶ミvヘ__V} ,i   |
                ム,} _。s≦`≧=-彳'/////\\゚ー=癶、.}    |
                   ̄    '/////// ' .'///\\   } ! .   |
                        '   '       '///,゚ ー=彳 |   .|ノ}
                                   '//////{⌒ミ彡べ
                                    '///{ミx。、   `≧s。
                                     '//`≧s。三三z彡’



1786 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 08:59:04 ID:???


        /: : : : : : : : 、: : : >i: : : : : : : : : : :.ヽ
       /: : : : : : : : : :.ii:i',:.:/i:i|: : : : : : : : : : : :.:ヽ
      /: : : : : : : : : : : : ii:i:i',´i:i:i|: : : : : : : : : : : : : ハ
      i: : : : : : : : : :/ :.:.i゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ i: : :l: : :l: : l: : : : : :ハ
       i: : : : : :.:i: :.:/: : /       i: : i: : :i: : i: : : : : :ハヽ
.     {: : : : ,: :イ: ノ: :./      i: :.i∨:i、: i: : : : : :.ハ   いや・・・・・・ セラ。
     i: : :.:./: イ:///‐‐-‐´ヽ 〉  ヽ|-‐:ゝ\: : :l: :l: l
      レ´: //イ ≠= == x }イ  ./__==≠, 〉:.:.i: :i     シャチクの連中だけの話でもないぞ・・・
     /: :./´-i: i  ゝ、.(:::゚) ヾ   /´{::゚) ノ }ハ:/i:/
     i: :´:i i__i: i     `¨¨´.     ',`¨¨¨´ .i l i
.     i: : :.i ヽi:.i           ヽ_   .i /        もし勇者アゴンが いなかったら・・・
     i: : :ヽ _l:ii            /   .iイ
     }: : : : : :.:i        -‐ r‐ ´    i:.i         もしあの時に召喚した勇者が アゴンでない、別の者だったら・・・
      }: |: : : : : i    __________________   .i: i
     ,': :|: : : : : i     ´        `   i:.:.i
    ,': : |: : : : : i.ヽ     ー――    イ: : i        いまごろ、ナロウチートの人間は、街ごと全員死んでいただろう。
    ,': : :.|: : : : : i :::::>          /: : : : i
    ,': : _/i: : : : :.:i    :::>       ∠i: : : : : :.i         私も、お前もな。
.  /x ´ニ i: : : : : :iヽ_    :::> _ <´:: i: : : : : :.i
 ∠三三ニi: : : : : :.i//>、           ,i: : : : : :.i≧x


              ,  ´  ̄ ̄   ̄ ̄`  、
            /       {         ヽ
          /         |           ヘ
          〈 _ _        |      __   〉
           `ヽ   , -‐――┴―― - 、     /
            `}   !三三三三三三三三}    /
             .|  |-―´¨ ̄ ̄ ̄¨`―-イ  !/
             .|  |, -一'     `ー- 、.|  {
              i 仗t‐-ミ    ,ィ-‐tチi  i'
              } ` 弋::::」ゝ   ' L:::ノノ !  }
             `ヽ}、           }  /           私たち、全員・・・・?
               `∧    ゙    u. /!, '
                 \  ⊂⊃  ,イ
                     `iヽ、_ ,< .!,                水銀燈様や我々だけでなく、
          _           ,}´ヽ、/`ヽ/{
        / ヽー―、--一〈,!   |   ! ト,―-  _     _       街ごと・・・ 全員・・・?
       {    |    \_,. '`ー-、{_, -〈一'  ,  '   ̄¨/ }
       /     i    /     ,.〈 _  `ヽ,/      /  !
      /     }   /  ,. :' : : : : : :`ヽ !.     /   {
      {    ! | ! ○ニニニニニ====ニニニニ○'{  /   ,  |
      !    ト !  /: : : :ヽ: : : : :/: : : ヽ、 !Y       !



1787 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:00:08 ID:wooTMe2p0
まぁDo夫が好き放題やってたらなぁそらそうなるわ。

1791 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:05:15 ID:tscdoIDy0
さすがアゴン様

1788 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:01:27 ID:???


              ,  ´  ̄ ̄   ̄ ̄`  、
            /       {         ヽ
          /         |           ヘ
          〈 _ _        |      __   〉
           `ヽ   , -‐――┴―― - 、     /
            `}   !三三三三三三三三}    /
             .|  |-―´¨ ̄ ̄ ̄¨`―-イ  !/
             .|  |, -一'     `ー- 、.|  {
              i 仗t‐-ミ    ,ィ-‐tチi  i'
              } ` 弋::::」ゝ   ' L:::ノノ !  }            街ごと、死ぬ・・・ do夫様にですか・・・?
             `ヽ}、          u.}  /
               `∧    ゙    u. /!, '
                 \  ⊂⊃  ,イ               私も呪いを掛けられていた以上、
                     `iヽ、_ ,< .!,
          _           ,}´ヽ、/`ヽ/{                ご機嫌を損ねたら殺されかねないということは
        / ヽー―、--一〈,!   |   ! ト,―-  _     _
       {    |    \_,. '`ー-、{_, -〈一'  ,  '   ̄¨/ }      骨身にしみて理解していましたが・・・
       /     i    /     ,.〈 _  `ヽ,/      /  !
      /     }   /  ,. :' : : : : : :`ヽ !.     /   {


. ∨: /、: : : :ヽ: : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
  ∨: :.\: : : ヽ: : :.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
.   i: :|: ヽ_: :.ヽ__二-/  ̄ ‐-ト- -ェ__: ヽ: : : : : : : : : :|          私にしても 「後にして考えれば」であり、
   i: iヽ:/  ̄ -- / ==≠=フ :',:.:l⌒il }: ト、: : : : : : : : :.|
.   \i L .ゝ__/ イ   /  :',:.l⌒l il: :.:.l:ヽ、ヽ: : : :.:.:l          私が 魔具の力の全貌を はっきり理解したときには
      ゝ ヽ   ´ {i} ,.´    :',:l _ノ i}: : :.l: : : : : : : : :.|
            〉  ソ´      ヽ_ノ: : : :.:l: : : : : : :.:.:.|           もうすでに手遅れだったのだが・・・
        /            i: : : : : : :l: : : : : : : :.ハ
       /             i: : : : : :.:|: : : : : : : : :ハ
     < ´     _           i: : : : : :.|、: : : : : : : : ハ           あのdo夫様だぞ・・・?
      ` ‐‐ノ    _ - ‐ ヽ    i: : : : : :| ヽ: : : : : : : : :.ヽ
        ヽ、__=f ´         }: : : :.:.:.|  ヽ: : : : : : : : : \
            |___ -イ     ,.´:|: : : :.:.:|    ̄>、: : : : : : : :.>、__      このナロウチートを手に入れるだけでなく、
             |       /:: : |: : : :.:.:|   ///>、: : : : : : : : : >__
             |     , ::::::/{: : : :.:.:| ///////三>-ェ: : : : : : : >、_   さらなるドス黒い欲望の達成のために
              i     /:::/  |: : : : :.|イ//// / /三 三 王三三三>-- ゝ
               〈____ ニ イ ヽ   .|: : : :.://///////三三三.王三三三三三三   必ずや魔具や呪具をどんどん使っていただろう。
              |: : : : //ゝ- レハ从|////////三三 三 王三三三三三三
                ノ.l: : :.:/// ̄ ̄ 、//////// /三三三三王三三三三三三
         ___x/ニ.l: : : :}//     ∨///// /三三三三 王三三三三三三    周りの人間や、民草の命を
     ___x=三 三 三/: : : :l/i      ∧/////三三三三三王三三三三三三
____x=´三三三三三.//: :./ノl     ///∨/}三 三 三 三 王三三三三三三     平気で犠牲にしてな。
三三三三三三三三三/:////〉-‐ .f/////////三三三三三 王三三三三三三
三三三三三三三三三´三ヽ//   |////////三三三三 三 王三三三三三三


1789 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:02:43 ID:???


.    /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   /: : /: : : : : : : ∧: :∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,
.  ///: : : : : :. :./i:i:∨i:i‘,: : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
.    /: /: : : : : : |`~^~^~´:,: : : |: : : : : : :|: : : : : : : :. :. :. :. :.|     お前らや民草の命を生贄にした魔力で
   /: /: : : : : : : |     :,: : ‘, 、: :. :. :.|: : : : : : : :. :. :. :. :.|
.  /: /|: : : : /:/:|     :,: : ‘:, \:,.斗く: : : : : : : : : : : :.|     勇者をはじめ、洗脳した手駒どもを さらに強化させて・・・
  //:|: : :/:/: :/\    l! /\: ‘:,/ヽ:|  \: : : :. :. :. :. :.|
     |: : /:/: :/,≦ミメ、ノ〈,斗<≫=rc<≦ミ 丶: :. :. :. :. :.|      また、ナロウチート中の人間に死の呪いを掛けて・・・
     |: /}/}:,/人,  弋ハ     〃  ゞ≠ ノ |: \: : : : : |
     |/  ∧ハ ≧=‐┤ /:.   `¨¨¨¨¨´  :|:/- 丶: : : |
          ∧ハ,     / /::::::.             |{_ ノ /:|: : :|       おそらく この時点で、サクヤは殺されているだろうな。
         ∧{    /:::::::::::.        |_,/: :l: :.∧
            く く:::::::::::::::::.          |: : : : : l: /:.∧       ヴィルヘルミナや・・・
             `                  |: : : : : |: : / ∧
            ∧   ‐-   ...,,__       |: : : : : |\: / ∧      次いで魔力の高めな お前もだ。
           ∧            ``    :|: : : : : |= ‘:,:/:.∧
             \   ー‐‐       ,.∠:|: : : : : |ニ=‘:,:/:∧
.              /: \         ィi〔   ィ|: : : : : |二二 〕iトミ
              /: : : : :\_,..。s≦  ,ィ〔/|:. :. :.|二二ニニ‘:,
.        ‐=≦ /: /: : :///∧    ィi〔//// |: : : : : |二二ニニニ‘:,≧s。
   -=≦ニニニ=/: /: : :∧////≧=く////////|: : : : : |二ニニニニニ‘:,二二≧s。。


                          _______
                       / ヽ        } \
                     /    }        ノ   \
                    〈      l,. -― ― -<     〉
                     \   r'´         `i  /
                       \_ |_,..-< ̄ ̄> 、l /
                        | |rr‐ァ=、  r‐=、.| }
                        | | L_d,   イ_z「 | |
                        ヽ.|.u        ノノ    ・・・・・・。
                          \.u c っ /
                           |` ー --イ
                            「Y`vへ/!、
                         / ノ  |  | ヽ\



1790 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:05:00 ID:???


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  帝都への反乱を企て、総力戦の後に、おそらくギリギリ失敗。      .|
|                                                  |
|  このナロウチートは 帝国の王軍側の逆侵攻を受けて焼け野原に。   |
\_____________________________/

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |                                                  |
     |  街は見せしめとして完全に破却され、灰燼に帰し、民もすべて皆殺しに・・・。  |
     \________________________________/



                                                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                           |             |
  iv'ヘ                                   __                    |    っ・・・・・・。   |
  | ;`;|                                  /:/\                 \_______/
  | ;'l:|           i'`'i             、         ┌个┐| | .:_|___.
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥         | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─Lム、
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>       | └┴┬i::::|==========|: :Lム、ロ.::|
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /      |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :: . : . : .::|
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.:   ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : . ┌::、    /〉:
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::::  _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : -┘:::L、r‐//┐ ,、:
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::://\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ニl.r┴、_|_|_|:>:::::〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
-TニTニTニTニTニTニTニTニT《┴┐::| .:::|_rェ :::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮/7_」L_:.」L____.」L ___.」L
~三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉┬┴┤ .:|_;!:..|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄「 ̄ ̄]「 ̄
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'.:|  .:|ー:|_ .|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~::::::::::::::::::}「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉 ~゛`┴::-'⊥::.∟ロ⊥!:::::::::::::::::::::::::::::::::::>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄____」L:._:.」「 」L:._:.」「 ̄
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/7_」L_:.」L___|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄TニT ,,                   》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄,,
  __,」L__」|____」L 三三三`    ,.        `      }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ `    ,.
.    _||     |L    ̄l|「 L l「 ̄            .        `|ト、 _」L____」L:._
                 ]_」L:_
                   ]「


1792 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:05:30 ID:???


          i/:.://: : : // i: : : /!: : :./   i: : : :ii: : : i: : : : !: : : :∧:.:|
       /:./ /: /: :.:.:/:._/ /: : :/ i: : /    .∨ /i∨: :i∨: : i: : : : :∧:|
.      〈:.: / /: /:.: /:./ /: :/ ∧:/     i ∨:.i .∨:i-マ: : i: : : : :.∧}      たぶん、途中以降は、
        ∨ /: /:/:.// /:/ミx/:/,   !  ノ .∨i/マ}==マ: i: : : : : :∧
       ∨ -‐T: :i    ´   `´ヾ、 ', .〉 〈  ノマ}彡'マi  ヾ:ヽ: : : : : ∧      お前らや民草を殺す実務処理は
      /:.i | .i⌒i: :i ヽ       マ} ',/ヽ /  /マi  ヾ   ,':.〉、: : : :./
    /: :.:.i:.:} .i⌒i:.:i  ミx     Q  マ}  ノヽ //.  , 、    / ,':/ /ヽ:.:/       この私が やっていたことだろうな。
., -‐: : : : : : :i:.:マ .!‐ i: i   ヾヽ、    ,ノ/        ゞ'  ./ ,:,' / /!/:ハ
__x ≦ニニニニ!: :.マ.ヽ_.!:i    ` ====彡'´ /::| |  ミx、 _____/   ':'./ / i: : : ヽ
ニニニニニニニ i: : : :\__i:j         /:::!| |  ` ===彡   ,'´ /:.: !ニニニ≧ =       呪いに怯えてとはいえ自発的にか、
ニニニニニニニ !: : : : : : : i!             ヾ           .,'/: : : iニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.i: : : : : : : :i! ト、               } !        /! .,': : : : : :iニニニニニニニニニニニ ≧ =   あるいは完全に洗脳されてか・・・
ニニニニニニニ.!: : : : : :.:.:.i! マ ヽ      =-  /ソ      / } ,': : : : : : !ニニニニニニニニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.i: : : : : :.:.:.:i!  マヽ > ___________/ / ,: : : : : :.:.iニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ !: : : : : : : :i!  マ| `ー--=三三三三三三二ニ/ ,: : : : : : :i、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ i: : : : : : : :.i!   `ー--=================-' .,': : : : : : :.!ハニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ .!: : : : : : : : i                      /: : : : : : :.:i ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧
ニニニニニニニ .i: : : : : : : : :i/丶      ー======     イ: : : : : : : : :!ニ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧、
ニニニニニニニニ!: : : : : : : : :i///>            <//ii: : : : : : : : :iニニ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
ニニニニニニニニi: : : : : : : : :.i////// >       </////i: : : : : : : : :.iニニ .∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ハ


              ,  ´  ̄ ̄   ̄ ̄`  、
            /       {         ヽ
          /         |           ヘ
          〈 _ _        |      __   〉
           `ヽ   , -‐――┴―― - 、     /
            `}   !三三三三三三三三}    /
             .|  |-―´¨ ̄ ̄ ̄¨`―-イ  !/
             .|  |, -一'     `ー- 、.|  {
              i 仗t‐-ミ    ,ィ-‐tチi  i'
              } ` 弋::::」ゝ   ' L:::ノノ !  }
             `ヽ}、          u.}  /
               `∧    ゙    u. /!, '
                 \  ⊂⊃  ,イ
                     `iヽ、_ ,< .!,             ・・・・・・・・・・・・。
          _           ,}´ヽ、/`ヽ/{
        / ヽー―、--一〈,!   |   ! ト,―-  _     _
       {    |    \_,. '`ー-、{_, -〈一'  ,  '   ̄¨/ }
       /     i    /     ,.〈 _  `ヽ,/      /  !



1793 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:05:56 ID:???


                   /    i f⌒⌒`ヽ     `ヽ
               |     | }       }       i|    そんな私の末路は・・・
               | /  jノ‐- 、  从      i|
               | /  ム= ミ ヽ / `斗 テァⅥ
               /  イ  o Y  Yo   j/ 从     心が耐えられずに発狂死か、呪い死にか、
                / / ,| `=-   |:.   -= ト、  〉
                  {  { 6|        !::.     | / /     帝国の王軍側の戦力によって殺されるか、
                    7 ゞ:| ト、   "   イ レ /
              ∧  ! ゝ. エエエエエエ,ソ  } '      敗北寸前に追い詰められたdo夫に、最後の生贄にされているか・・・。
               /   从    -=-    / |
                 /  _」  ゝ。       。イ         あるいは 広場で公開処刑をされているか・・・ 民衆に? 王軍に?
              ムイ 从   ハ ≧=-=≦  」  |
    ,:'"  ̄ ̄ ̄ ̄      L、  {\     / |  |
   // ̄ ̄ ̄`ヽ ___,ハ   ゝ 7'⌒Y   |  ト        どれにもこれにも、十分すぎる可能性があるから
.  /         \       ゝ ゝ〈    〉 从jソj  ≧=-
  /            、        ∧.__/   |   |     `ヽ  ほとほと困る話だ・・・。
. /             ハ        ∧ ∨   |   |        ハ


              ,  ´  ̄ ̄   ̄ ̄`  、
            /       {         ヽ
          /         |           ヘ
          〈 _ _        |      __   〉
           `ヽ   , -‐――┴―― - 、     /
            `}   !三三三三三三三三}    /
             .|  |-―´¨ ̄ ̄ ̄¨`―-イ  !/
             .|  |, -一'     `ー- 、.|  {
              i 仗t‐-ミ    ,ィ-‐tチi  i'
              } ` 弋::::」ゝ   ' L:::ノノ !  }
             `ヽ}、          u.}  /
               `∧    ゙    u. /!, '
                 \  ⊂⊃  ,イ
                     `iヽ、_ ,< .!,             セイヤ様・・・・・・・・・・・・。
          _           ,}´ヽ、/`ヽ/{
        / ヽー―、--一〈,!   |   ! ト,―-  _     _
       {    |    \_,. '`ー-、{_, -〈一'  ,  '   ̄¨/ }
       /     i    /     ,.〈 _  `ヽ,/      /  !



1795 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:06:38 ID:HYbYdKvp0
本来の歴史はこっちなんだよな…

1794 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:06:37 ID:???


              ,  ´  ̄ ̄   ̄ ̄`  、
            /       {         ヽ
          /         |           ヘ
          〈 _ _        |      __   〉
           `ヽ   , -‐――┴―― - 、     /
            `}   !三三三三三三三三}    /
             .|  |-―´¨ ̄ ̄ ̄¨`―-イ  !/
             .|  |, -一'     `ー- 、.|  {
              i 仗t‐-ミ    ,ィ-‐tチi  i'
              } ` 弋::::」ゝ   ' L:::ノノ !  }
             `ヽ}、          u.}  /
               `∧    ゙    u. /!, '           セイヤ様、あのですね・・・
                 \  ⊂⊃  ,イ
                     `iヽ、_ ,< .!,
          _           ,}´ヽ、/`ヽ/{
        / ヽー―、--一〈,!   |   ! ト,―-  _     _
       {    |    \_,. '`ー-、{_, -〈一'  ,  '   ̄¨/ }
       /     i    /     ,.〈 _  `ヽ,/      /  !


            ,  -… …-  .
      fニ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
  ー=ニニ :.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /:.:,:.:.:|}:.:.:r:.:.:.:.:.:._:.、:\:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:
   〃:/:.:.{ムヘ:.{ \xく:.:._\:.:\:.:.:.:.:.:.;.:.:i
   {:./:.:.:.:{  \〃彡 rッ⌒``Yヽヘ:.Ⅵ{
   レ}:.:.:.:ハ‐‐x   'ー ´    仆{ヘi 〉:V
   .i:.:./:.:.≦ツ }        リ厂/:.:.ヽ\          なんだ・・・?
   .|:/ }:ヘ く         _ ィ:.:.:.:.:.:.ト:.\
        ,   _    ¨     厂Ⅵ:.:.:.:.{   ̄
         ヽ       /  ヽ:.:.:.:.:\
           ,.    /     }:.:.八:.:.:\
            >=く     イ:.:./i//:i:i:>-…――:..、
               ///ハ___ <//:.:/:.レ:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
        __ ィ77{//r‐、////ハV:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:,
       f'¨:i:i:i:i:i:iノ:i:リ/: : : :∨////:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
    〃:i:i:i:i:i:/:i:iル{: : : : ハ//:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}.、
    {{:i:i:i:i:i:i:V:i:i/// ̄ :Y///:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
    ノ{:i:i:i:ir‐':i:i:///: : : :/ /:i:i:iー<:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: \



1796 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:07:00 ID:???


              ,  ´  ̄ ̄   ̄ ̄`  、
            /       {         ヽ
          /         |           ヘ
          〈 _ _        |      __   〉
           `ヽ   , -‐――┴―― - 、     /
            `}   !三三三三三三三三}    /      そんな、ご自身や この街の
             .|  |-―´¨ ̄ ̄ ̄¨`―-イ  !/
             .|  |, -一'     `ー- 、.|  {         命の恩人な 勇者アゴン様のところから・・・
              i 仗t‐-ミ    ,ィ-‐tチi  i'
              } ` 弋::::」ゝ   ' L:::ノノ !  }
             `ヽ}、          u.}  /           よりにもよって、育てた優秀な人材の
               `∧    ゙    u. /!, '
                 \  ⊂⊃  ,イ              「半・引き抜き的行為」を 執拗に続けているのですねぇ・・・?
                     `iヽ、_ ,< .!,
          _           ,}´ヽ、/`ヽ/{
        / ヽー―、--一〈,!   |   ! ト,―-  _     _   いいんですか? セイヤ様・・・?
       {    |    \_,. '`ー-、{_, -〈一'  ,  '   ̄¨/ }
       /     i    /     ,.〈 _  `ヽ,/      /  !


            ,  -… …-  .
      fニ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
  ー=ニニ :.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /:.:,:.:.:|}:.:.:r:.:.:.:.:.:._:.、:\:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:
   〃:/:.:.{ムヘ:.{ \xく:.:._\:.:\:.:.:.:.:.:.;.:.:i
   {:./:.:.:.:{  \〃彡 rッ⌒``Yヽヘ:.Ⅵ{
   レ}:.:.:.:ハ‐‐x   'ー ´    仆{ヘi 〉:V
   .i:.:./:.:.≦ツ }        リ厂/:.:.ヽ\
   .|:/ }:ヘ く         _ ィ:.:.:.:.:.:.ト:.\
        ,   _    ¨     厂Ⅵ:.:.:.:.{   ̄
         ヽ       /  ヽ:.:.:.:.:\
           ,.    /     }:.:.八:.:.:\
            >=く     イ:.:./i//:i:i:>-…――:..、
               ///ハ___ <//:.:/:.レ:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
        __ ィ77{//r‐、////ハV:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:,
       f'¨:i:i:i:i:i:iノ:i:リ/: : : :∨////:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
    〃:i:i:i:i:i:/:i:iル{: : : : ハ//:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}.、
    {{:i:i:i:i:i:i:V:i:i/// ̄ :Y///:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
    ノ{:i:i:i:ir‐':i:i:///: : : :/ /:i:i:iー<:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: \



1797 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:08:03 ID:HYbYdKvp0
あっ

1798 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:08:14 ID:???


: : : l: : : : :i: : : : : :i          \: : :∧/\: : \    ヽ: :ヽ__彡 ヽ:.ヽ: 丶: : : : : : : : : :.:
: : : i: : : : :i: : : : :.:i               \:.:∧::::::: \: :.ヽ≠≠ヽ: :ヽミミ   \\:.:ヽ: : : : : : : : :
i: : : i: : : :.i i: : : : i                /::ヽ:∧::: ≠\: :i´   ヘ:.\    \\:.:\: : : : : :.:
.i: : : i: : : :i: i: : : :i ̄ ‐- __       if:::::::::::\ヽ彡´  ゝ\           ヽ:.\:.:\: : : .:   い い の っ !!!
..i: : : iヽ、:i: :i: : :/     ヽ      ii::::::::::::彡,ヘi  γ,、  ヾヽ             i: :\:.ヾヽ\: :
. ヽ: ∧\`:.i: /: } ≠=== ヾ     i:::::::: ノ7/    ゝイ     ノ/       i: : : i\: : : : : :   そ れ と こ れ と は 別 ッ !!!
  ヽ∧ \: : : :.彡´              、       __ 彡´           i: : : i   ヽ: : :.:
    ヾi   \: :.i      O) }      く:::::::::`ー==≠彡´::/           i: : :.i´⌒  \
      ヽ   ` i .ゝ、     /       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/           i: : :i   i   |.:
.          i   ==イ          ゝ、::::::::::::::::/            i: : i´⌒}   i.:    優れた人材を行政府に確保するのは
          __L_ -‐ ´             `<:/              i: :.i   }    i.:
            ',                                  ,     i:.:i_ ノ    /:.:     ナロウチート市のみんなのためだもん
             ',                              ,´    i:.i      /: .:
           ゝ、_    ‐-                        _-7´      i:}_______/: : :       仕 方 な い よ ね ー っ !!!!
              l                  _ __ --7 ̄i_/       l: : : : : : : :.:. :
             l 、_____________  -----------‐T  } _.+‐7/         l: : : : : : : : :.:.:
                l Y:::|__l_l_____l_______}___ -+─i ̄ i__ノ        l: : : : : : : :.:.:. :
             l. `}| ̄ ̄l ̄}  ̄ l ̄ ̄ i  ___ }_ - ‐  ̄             l: : : : : : : : : : :



                          _______
                       / ヽ        } \
                     /    }        ノ   \
                    〈      l,. -― ― -<  u.  〉
                     \   r'´         `i  /
                       \_ |_,..-< ̄ ̄> 、l /
                        | |rr‐ァ=、  r‐=、.| }
                        | | L_d,   イ_z「 | |
                        ヽ.|.u        ノノ     ・・・・・・・・・・・・。
                          \.u  -‐  /
                           |` ー --イ
                            「Y`vへ/!、
                         / ノ  |  | ヽ\

        ┌────────────────────────────┐
        │ 統治者というものは、恩知らずで冷酷で、血も涙もないようです。 │
        └────────────────────────────┘



1799 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:09:27 ID:???


┌───────┐
│  以上です。   .│
└───────┘

7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .野.  ダ       あ”あ”~~? だから何だ?
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :          : : 《::/     郎   イ
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: :     /    : : ハi    が   コ
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    い   ン       それぐらい図太くなきゃ
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     り
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧     ゃ            行政・役人の長なんて やっていけねぇだろ?
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂          「公私のケジメ」 「職務・立場への責任」ってこった。
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/    行  安   そ         セ  イ  フ
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|        ┃   政  定   れ        親方日の丸 による 政治が安定してこそ
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃   府.  し  が
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃   .だ  た              俺ら民間は 安心して活動できるんだしなァ・・・
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂


                 _ ノ⌒「 ̄ ⌒7^\ __
                 _ノ^\ _人 __ノ{  ⌒7^>、
               /⌒ >. ..´  ̄  ̄ ` < /⌒\
              j /. . ., . . . . .   丶 丶   ハ
             「V. . . . ./. . . . .      \ \/ }
                 }/. . . . /. . . .   i. . .    ', ', j
             '. . . . ./. . i. .    }. . '  } Ⅵ V{
                : .i. . . '. . /{. .    }. ./}. . / / Ⅵ 乂_
            _ノi. {. . i. 斗匕. . 、 j./`ト-/V. .  Ⅵ. }⌒
             '⌒{. {. . {/笊㍉\{\ィぅ笊ミ、}. .  Ⅵ乂
                ∧{. . Ⅳ Vツ  ヽ  乂ツ 人. . .  Ⅵ. i
             __ノ 八. . ト乂.:.:.  ,     .:.:.:ノ⌒〕iト. . \}
            ⌒¨´ 介\{ 込、  、 ,  ⌒ア. { /.}. . .{ ⌒丶       ・・・・・・。
               '. . .Y乂Y: : ::.... _  イ{>v 乂ィ. . . Ⅵ
            /. . . .{ 个}: : ノ^{ノ   _/ {. .Y. }. . . ',
              . . .厂乂}ノrく__  ><¨    入j,人/⌒{
               {. {⌒アУ「i:i:i:i:i>‐ァ==ミ  {. .}ハ/´  ̄\
            . .V´Ⅳ/_Vi:i:ア^トi:i:i:i:i:i:> ハ.j. .厂  「⌒^',



1800 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:10:08 ID:HYbYdKvp0
こういう所が器の大きさだなぁ

1801 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 09:10:11 ID:???
以上です。
鬱話でしたが、どうでしたか!

1802 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:10:31 ID:HYbYdKvp0

だがもう無くなった!

1803 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:13:11 ID:tscdoIDy0
乙でした
奴隷たちは板ばさみだなw

1804 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:16:39 ID:OrrtPxuV0
乙でした!
な、なんて冷たいオーナーなんだー(棒)

1805 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:18:45 ID:XMVcMFje0
乙でした
アゴン君は常識的で安心するわw

1806 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:25:23 ID:A7Qn7S1W0

色々感想はあったけど、最後のサクヤさんの表情に全部持ってかれたわw

1808 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 09:52:52 ID:Zqi8Utqf0
おつ
セラさん前出てた時は、水銀灯さまの毒見で生ウニとか食べてたっけ
久しぶり

1810 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 10:07:29 ID:yb1Bqwai0

引き抜かれても国にコネと貸しができるのでアゴンくんとしてはアリじゃないかなあ

1811 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 10:25:46 ID:El1WNEJC0

それはそれ!これはこれ!

1812 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 10:44:02 ID:Zqi8Utqf0
アゴン様から有能と認められて、ときに頼られて相談されて、
叱ることもできるセイヤさんって凄い立ち位置だよな

1813 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 11:40:15 ID:zWCNIjVu0
乙でした。
信頼できる役人……それがどれほど希少な物かは歴史を鑑みれば分かるもんね。

1814 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 11:45:43 ID:1Zg4Bh870
乙でした~
嗚呼…サクヤ様がまた女の顔に…
それができるのはただ一人!

1815 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 12:01:51 ID:1QVMsP+W0
乙でした
両方互いを認めてていいね

1816 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 12:15:20 ID:1eYZImK70
乙です
みなし公務員の団体なら本庁への出向は義務みたいなもんだし

1817 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 12:27:39 ID:1QVMsP+W0
そういや水銀燈様は仕事してるんだろうか……

1818 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 14:28:23 ID:aW70kvTg0
乙です
サクヤ様の表情が駄目な夫を仕方無いなあって見詰める懐深い奥さんみたいに見える

1819 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 16:30:18 ID:???

みなさんこれ鬱話ですよ、鬱話!

「もし喚ばれたのが阿含くんじゃなかったら」というようなことを昨日考えてみて・・・
・シャチクの22人・・・まず餓死、衰弱死などで15人以上は死亡、残りも戦争時に全員死亡。
・サクヤさん・・・デキナイオさんあたりのお付きになってるかなぁ・・・ で、do夫に殺される。
・セイヤさん・・・いろんな死に方が候補になるなあ。結局、本編では殺せなかったけど。

こんなかんじになるだろうなー。
上記のような1レスの設定たれながし箇条書きの貼り付け投下ですませよう、それで十分・・・。
と思ったけど、なんか一話分でっちあげられそうだし、作ってみました。

あれ? しかしこれ、ブラック経営者をディスってないどころかageてるごとき内容の回じゃん・・・
失敗作!?


1820 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/01/27(日) 16:34:09 ID:???

本編でセイヤさんと風間くんを殺しそこねた俺ですが・・・
この「仮定の話」のセイヤさんの結果は、候補がありすぎるのでダイスで! 【1D9:1】

1.眼の前の光景や自分の行いに心が耐えられずに発狂死
2.眼の前の光景や自分の行いに心が耐えられずに自殺
3.呪いに掛かって死亡
4.ナロウチートに逆侵攻した帝国の王軍側の戦力によって殺される
5.敗北寸前に追い詰められたdo夫に、最後の生贄にされて死亡
6.ナロウチートの民衆によって市内の広場で公開処刑
7.王軍によって帝都の広場で公開処刑
8.繰り上げの順番で召喚された勇者デキナイオによって斬殺される(その後にデキナイオも死亡)
9.そのほかの死因。

AAなどでの表現はしないけどね。
ただでさえギリギリの鬱表現の回をやっちゃったのに、
これ以上は読者のみなさんの反感を買う危険水域!

なお、福引は元々サクヤさんかマドカさんあたりに引かせようと思って用意していましたが、ミナミさんに替えました。
本来の場合の賞品は何だと思いますか・・・?
細かく決めてはいなかったけど、こういう設定とか、想像すると楽しいね。

1821 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 16:51:37 ID:F8l6VO/P0
サクヤ様が用意した景品とか、どれだけ絶望でも拒否れないじゃないですかーw

1822 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 20:48:29 ID:wFHpb4W90
おつー
清濁あわせ飲んどる

1823 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/27(日) 22:43:33 ID:6KdAsLy50

ところで、セイヤさんの所行に対するアゴンくんの反応へのサクヤさんの表情、
何となくですがセイヤさんとサクヤさん、実は異母兄妹か何かかなと勝手に想像してしまいました

1824 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/28(月) 00:49:20 ID:tHMtB/UG0

代わりに召喚されるのが、クソステ三人衆や流石兄弟なら救いも……

1825 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/01/28(月) 23:41:36 ID:kewUaES50
人材欲しいのに手放すときにポックルさん
手放したガチ有能


1881 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/03(日) 09:07:12 ID:???
昨晩、『阿含くん』を最初から読み直してみました。

どこに何があるのか、どの話で誰が、どんな地名国名が出てきたかを
だいたい把握していたつもりのですが、ざっとメモもとってたつもりだったのですが、
それがかなり怪しくなってきたので
エクセルファイルに各話ごとに表に整理してまとめるのです。
縦軸・・・第○話  横軸・・・人物 ってね。
話数はけっこうあるけど、一話一話が短いし、こんな作業よゆーよゆー!

阿含くんが賄賂の力で旧フレーゲル領の代官になったところまで、力尽きました。
これで120話/300話くらい。
量多くね? 人多すぎね? なんなのこれふざけんなよ!

1882 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/03(日) 09:16:27 ID:???
120話くらいまでで、「登場コマ数」ではなくて「登場する話数」でいうと、
メイドのサクヤさんがブッチギリで多いのはわかってましたが・・・ (80話弱)
マドカさん(35話ちょいほど)がシモンくん(30話ほど)と大差なかったのは意外でした。

ミナミさんが25話弱ほど、ダッチさんが20話弱ほど、セイヤさんが20話ちょいほど
ロレンスさん意外に多かった15話ちょいほど。
この時点だとデキナイオさん少ないね、5話ほど。

だから何ざんしょ。

1883 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 09:21:31 ID:BNEovX4O0
その時その時の出費は少なくても累計するととんでもない金額になってたりする話と同じですなぁ

1884 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 09:28:41 ID:gcxNJRBq0
ほぼ3年分ですしねぇ...
長い間楽しませてもらっていつもありがとうございます

1885 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 11:00:14 ID:B4suTj340
小話ですらも大体困窮した弱者を阿含…様周りの人間がゴリゴリ救済する話が一番多いから
それが三年分ともなればそりゃあ膨大な登場人物数になるやろなあ…

1886 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 12:38:29 ID:Z+v1NcoS0
しかし、未来にTCGとか販売されたら
「始まりの者たち」もすっげーレア扱いされるでしょうに
「アゴン&サクヤ」なんか超うるとらすっげーレアになるんでしょうね
あるいは逆に「人々と身近にある救い主」でコモンになるかも?

1887 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 13:43:24 ID:v/NPwVId0
アゴン様とサクヤ様があれば
すべてが人権カードだ(建前)

1888 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 16:32:29 ID:8p53JP/n0
今年もエホーマキの季節がやってきましたな。

1889 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 16:53:16 ID:rPitSE7v0
エホーマキのノルマの次はバレンタインのノルマが襲ってくる

1890 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2019/02/03(日) 20:15:42 ID:???
うお、3年・・・?
ブラック経営者が3年間もの長きに渡り
のさばってきたのですね・・・

いいかげん、誰かが息の根を止めなければ!
そう、エホーマキをヤツの喉に突っ込んで!

1891 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 20:19:51 ID:JlaB0nZG0
そういや今日がエホーマキの日か

1892 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 20:28:35 ID:LYjxM9y30
大魔王モチには到底及ばないものの同じく人の命を奪うことがあるのに未だ討伐されない魔物エホーマキ
近頃はショクヒンロスなる方法で経済活動にダメージを与えていることが認知されてますなあ

1893 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 20:44:14 ID:uJoALe4E0
不当蜂起と不法投棄って似てるね

1894 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/03(日) 21:07:52 ID:W4ac5qPO0
スーパーの一角がエホーマキに占拠されてた
これもフホートーキッボでチーレムになるのかな

1895 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/07(木) 04:30:29 ID:4J9tpSbs0
ノルマやゴミを抑えるために今年は色々努力してるらしい話が出てきたな>エホーマキ

1896 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/07(木) 06:27:46 ID:vXeNfChr0
色々努力している(但しどんなな努力かは企業秘密)

1897 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 09:42:39 ID:N+We7g5t0
キノの旅の、「雲の中で」を見て思ったんだがファンタジー世界の奴隷ってあれだよね。
マドカさんも、阿含様に会う前はあんな感じだろうな。

1898 名前:名無しの読者さん 投稿日:2019/02/09(土) 20:04:37 ID:JfqogxQO0
親元:せや、奴隷に食わせたろ(ただし有料)+(ノルマ何百と排気量何十以下)
アゴン様のぐう聖ぶりがよくわかる
関連記事

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2019-02-10 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

メトロポリス

Author:メトロポリス
AAズレ対策にSaitamaarフォント採用!
麻雀はほとんどフリー雀荘一本。
ネット麻雀はずっとご無沙汰です。
かつての東風荘はほんの少し、
ハンゲーム麻雀はある程度の経験有り。
天鳳は一度もやったことがありません。
牌譜と観戦オンリーです。

最新記事

カテゴリ

やるやら麻雀ブログカウンター

アクセスカウンター 現在の閲覧者数:

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR