麻雀を中心としたやる夫系スレのまとめブログです。

昭和麻雀回顧録 第一話 「三色親父」

6 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 20:58:50 ID:NfxESmL



                      ┏┓                                    ┏┓
                      ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                      ┏╋─────────────────────╋┓
                      ┃|                                    |┃
                      ┃|    昭  和  麻  雀  回  顧  録      |┃
                      ┃|                                    |┃
                      ┗╋─────────────────────╋┛
                      ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                      ┗┛                                    ┗┛



7 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 20:59:04 ID:NfxESmLY



             __                ┏━━━━━━━━━━┓
            / ~~ \           ┃                    ┃
          /  __,ノ `⌒            ┃   昔の話をする。   ┃
          |   (◎)-(◎)         ┃                    ┃
              |    (___人__)          ┗━━━━━━━━━━┛
            |.  / ` ⌒´ノ
           |      ~~|
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\


                                  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                  ┃                      ┃
                |       |             ┃  どれくらい昔かというと、      ┃
                |       |             ┃  私がまだ若かった頃の話。   ┃
              \|       |/           ┃                      ┃
                \   /           ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
                  \/



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\


8 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 20:59:19 ID:NfxESmLY


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                                  ┃
        ┃  具体的に言うなら、戦後まもなくの頃から 昭和の終わり頃にかけての話。   ┃
        ┃                                                  ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                   __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `
         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃                                                  ┃
         ┃   すなわち数十年も昔の話なので、もしかしたら記憶違いもあるかもしれない。   ┃
         ┃   また、現在では使わないような用語を使う事もあるかもしれないが、          ┃
         ┃   その辺はご容赦願いたい。                                 ┃
         ┃                                                  ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 20:59:35 ID:NfxESmLY


         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃                                                ┃
         ┃   その当時 私は、玄人(バイニン)だとかクマゴロウだとか呼ばれていた。   ┃
         ┃   ようするに、麻雀で糊口をしのぐ ろくでなしである。                   ┃
         ┃                                                ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|


               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ┃                                                  ┃
               ┃     その当時の麻雀の事などを、ツラツラと語りたいと思う。             ┃
               ┃                                                  ┃
               ┃   古い人には懐かしい、若い人には新鮮な、そんな昭和のお話である。     ┃
               ┃                                                  ┃
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


10 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:00:04 ID:NfxESmLY







                   ■──────────────■
                   │                      │
                   │      三 色 親 父       │
                   │                      │
                   ■──────────────■








11 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:00:16 ID:NfxESmLY


             _ -=ゝ-、∠彡―- 、_         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ィテ‐-、ヽ  ( / /´  _  \       ┃                                ┃
             )ヽ _, -ヽ !-'='-、 三ニ-ヾ       ┃  あれは確か東京オリンピックの前の年なので、   ┃
            イ /         \ 三彡      ┃    昭和38年だったと思う。                    ┃
            彳,{′          i  ヽミ、    ┃                                ┃
            i リ r‐-、   _,,.. 、  |  ヾミ     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                > !. ー- }  / =- `  レヘミヾ
            L i   ノ  ヽ、    r'  ノ
     _,.. -‐ '´ |、  丶  '' ヽ   r-<、_ __
  -‐' i |         |.}  ヽ二二ヲ   /|     い`ー- 、_     _
     | |        | l、  `二´  / /!      ヽ}      ̄ ̄
       | |      l | \ ____/  /,/       ||
      | |      ヽヽ  i     //       ||       _  _,,.. ニ
       .| |.  ┌‐─┐\\`   /,/          ||      _ ,./
 ,. ゝ-   | |.   | ● !  ヽ二二ン         ||,,. -‐ ''´
    ト、 | ヽ   ̄ ̄                   / |  /
     |ヽノ  l     J  A  P  A  N   /  | ./




       彡◎、--‐‐、           (つ))))
      彡/      \          /   /
       / レ‐‐ ‐‐丶、 ヽ        (/   /
       / | ~  ~  l |       / ヽ、/
\     |  l. cl b   l  l    / ̄     >
  ^─、  !  ! ---   l  !  ,-/     /
     ヽ  ヽ  ̄  ノ  ヘ-"     /
       ヽヽ ー-‐ / / ̄        /
\       ヽヽ  / /         /
 \         V / ┌--''''    ノ
   ヽ       / /  ! 〇 !  /
    ヾ     / /  -‐‐‐┘ l
     !    / /        |


12 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:00:29 ID:NfxESmLY


         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <       ┃                                ┃
      ./ ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ       ┃   当時通っていた雀荘に、              ┃
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l        ┃  三色親父と呼ばれていた男性がいた。   ┃
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N        ┃                                ┃
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....
                         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         ┃                                                ┃
                         ┃   三色が好きで、良く狙ってはアガっていたというのもあるが……     ┃
                         ┃                                                ┃
                         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


13 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:00:43 ID:NfxESmLY


                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |   チー。     |
                     ゝ________,ノ
                                   .        ____
                                 三┌――┤.1 |.3 |
                                 三|.2 索|索|索|
                                カシャッ




            //    l l
         //    川     ヽヽ
           //     川
        ノノ   ノノノ       ヽヽ
                ,  ト、ヾ  .,ヘ i
         ノノノ ./} ll.| .} ll ./ リ|  ll
            ,.ノフ .メ./ ./   .| ll /
        ll 「´ ー '"∠ へ    _| .ム
            | . ゙゙̄¨'tァ‐-, ,,, / レ"
        !!,' ヽ` ‐--‐ ,;;'' :├-tァ‐,-
        /   ` ー ''´   : ト-‐ ´
             ,. -‐"   : |-‐ ´ ./
            /   '´- ' ト、  /
        ヽ  /  '‐- 、_   ¨´ }./    「ククク……三色で聴牌したぜ」
            ヽ        `¨''→ /
             ヽ     ヒァ   , '         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ヽ        , '           ┃                                    ┃
            \     /|\            ┃   と、三色で聴牌すると大抵そう宣言するのである。   ┃
              /\/:::::::| l`ヽ、       ┃                                    ┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
     │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │ ┌──┤.1 │.3 │
     │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │ │.2 索│索│索│


14 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:00:57 ID:NfxESmLY


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /  U               ヽ
    l:::::::::.    ノ             |
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   「そんな事言わなくても……」
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ




            -------
          /ヾ        ヽ
     ∠⌒ヽ/           ヾ ヽ
    < ミ    ヾ   ヾ       ヾヽ
    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |
        | ━/   ━      | | し  |
        | -/   丶 --    | | 丿:::|
 )     │ /            | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|     「いいじゃねぇか別に……
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |       教えてもらって困るものでもあるめぇ」
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /


15 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:01:10 ID:NfxESmLY


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                                  ┃
        ┃  わざわざ聴牌を教えたらアガりづらくなる、と思われるだろうが さにあらず。  ┃
        ┃                                                  ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /             \
   / U                ヽ
    l::::                  ::::|
    |:::::    (●)     (●)  :::::|    (う~ん……123に関わる部分は切れないよな……)
    |::::::::      __      :::::::|
    ヽ:::::::::.             ::::::::ノ




                    !l:||
                      l:|
                __ タンッ
                  │④│
                  │筒│


16 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:01:22 ID:NfxESmLY


           _. -‐- 、 ,. -─;-
           >- !i! ′ !i!  ̄`>
          ./  i!i  !ii  i!i  i!i \
         '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
            イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
         | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
         ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
          |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
          ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン      「お、それだ。三色ドラドラ」
           ハ l ー───一 l ハ
      _,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
      ...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
      ...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
      ...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
      ...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
 │三│四│五│③│⑤│.3 │.4 │.5 │  │  │ ┌──┤.1 │.3 │
 │萬│萬│萬│筒│筒│索│索│索│北│北│ │.2 索│索│索│
                                   ドラ ドラ



                  人
                    て
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    〈
    /             \
   /  U               ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |   「あっ!」
   |:::::::::::::::::    /\        |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                ┃                                  ┃
                ┃   と、このように三色以外の部分を鳴いて   ┃
                ┃    逆に出やすくしたりするのである。      ┃
                ┃                                  ┃
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


17 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:01:45 ID:NfxESmLY


             ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃                        ┃
             ┃    また、こんなこともあった。    ┃
             ┃                        ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′         「三色聴牌だ。
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'            これをアガって逃げ切りといくか」
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐ ┌─┬─┐
 │  │  │  │  │  │  │  │ ┌──┤二│三│ │  │  ├──┐
 │  │  │  │  │  │  │  │ │一萬│萬│萬│ │南│南│  南│
                                        ドラ




             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃                                ┃
             ┃   オーラス。南家の親父さんはトップ目である。    ┃
             ┃                                ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


18 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:02:09 ID:NfxESmLY


                     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     ┃                                ┃
                     ┃   その直後、2着目の親も聴牌したのだが……    ┃
                     ┃                                ┃
                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }   (参ったなぁ……②筒さえ通せれば聴牌なんだが……)
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │一│三│八│八│八│②│②│③│④│.5 │.5 │.6 │.8 │ │.7 │
 │萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│索│索│索│索│ │索│




          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: |
          |  /      \  |
            V          V
          |   三三     U |  っ
          |  三三三三 U  | っ      (ぐぬぬ……)
          ヽ.  ,ー―、    /
                >`ー─'  <

        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                                            ┃
        ┃      親父さんの手はダブ南ドラ1。それに三色も絡むなら満貫である。                 ┃
        ┃  2着目の親と下の方とはそれほど点差は開いておらず、満貫放銃すればラスまであった。  ┃
        ┃                                                            ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


19 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:02:23 ID:NfxESmLY


            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                ┃
            ┃  また、無理に②筒を通してリーチしたところで、  ┃
            ┃  ドラである二萬が他家から出るはずも無し。     ┃
            ┃  勝負するには少々分が悪い。            ┃
            ┃                                ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   r‐ 、           , -‐ォ
   |  \       /   |
   |      -――-    |
   | /            ヾ |
   l/    ー' 〃ー'   `,
   i     -    -    ',            (アカンわこれ)
    |   ̄ ̄`   ´ ̄ ̄  i
   i ∪             |__ , -―- 、
   ヽ    r――┐     / !     __,r‐、
    ヽ   ` ̄ ̄´      {  !     / ノ 〈
     >           |  \  ,.-ノ /   /
   γ´             >、   Υノ   /
                  {__ !   !;.-'  /
                    \ |   イ


                   !l:||
                     l:|
               __ タンッ
                 │一│
                 │萬│


         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃                                            ┃
         ┃      そう判断した親は一萬を切って聴牌取らず。          ┃
         ┃                                            ┃
         ┃   その後3索も引いてきてしまい、完全にベタ降りして流局。    ┃
         ┃        親父さんのトップ逃げ切りとなった。              ┃
         ┃                                            ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


20 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:02:37 ID:NfxESmLY


                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  ┃                        ┃
                  ┃  その親父さんの手だが……    ┃
                  ┃                        ┃
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
      ./ ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′      「ん。ノーテンだ。
   _/):| /    \  = /         途中でドラ掴んでオリちまったぜ」
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....




       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i
 l   し           l
 ゝ、        rっ  /        「あの、②筒は当たりでしたか?」
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \


21 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:02:49 ID:NfxESmLY


            //    l l
         //    川     ヽヽ
           //     川
        ノノ   ノノノ       ヽヽ
        .     ,  ト、ヾ  .,ヘ i
         ノノノ ./} ll.| .} ll ./ リ|  ll
            ,.ノフ .メ./ ./   .| ll /
        ll 「´ ー '"∠ へ    _| .ム
         .| . ゙゙̄¨'tァ‐-, ,,, / レ"
        !!,' ヽ` ‐--‐ ,;;'' :├-tァ‐,-
        /   ` ー ''´   : ト-‐ ´
             ,. -‐"   : |-‐ ´ ./
            /   '´- ' ト、  /
        ヽ  /  '‐- 、_   ¨´ }./      「おう。②筒待ちで123の三色よ」
            ヽ        `¨''→ /
             ヽ     ヒァ   , '
              ヽ        , '
            \     /|\
              /\/:::::::| l`ヽ、




              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!
        /     '~´         ー-、',
      | U              l
       |        ノ´ ̄`ヽ    |
       |       |     |   |     「あー、やっぱり。
      \          ̄ ̄ ̄     /       じゃあオリて正解だったなぁ」
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \
  /〃         \  /        |


22 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:03:04 ID:NfxESmLY


             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃                                            ┃
             ┃   しかし、親父さんのその言葉が嘘であることを私は知っている。  ┃
             ┃                                            ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ
            |           |
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
 │二│二│五│六│六│⑤│⑥│⑦│.2 │.2 │.2 │.2 │.4 │
 │萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│索│索│索│索│索│
   ドラ ドラ


      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃                                                ┃
      ┃     何故なら、私が2索を4枚持っていたからである。             ┃
      ┃      123の三色など、物理的に不可能なのだ。                  ┃
      ┃  (別にイカサマ等では無いので手を開けて騒ぎ立てはしなかったが)     ┃
      ┃                                                    ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


23 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:03:19 ID:NfxESmLY


                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                       ┃                                    ┃
                       ┃   恐らくあの時親父さんの手はバラバラで、    ┃
                       ┃   親に追いつけないと思ったに違いない。      ┃
                       ┃                                    ┃
                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               _、ー 、_,. -- 、
            >  `       \
           ∠  "          ゙  ヽ
           /. " " " " ノヘ ゙ ゙ ゙ ゙ l
              イ ." " ,イ ,イ|||l| ト、i、゙ ゙ ゙|
           lイ."ノlノ|レH|||||N||Nヘ.゙ ゙ |
           h |:=== u::_ ===::||^i│
            |f.||: `ニ゚´::|.| `゚ニ´ ||リ|:l
           ヾl| u , r|」、 、  |レ'/
              !ヽ、l ──- | ,.イ '/
             `ヘl\ =  / |:\
            /::|::::::`ー ´   :|::::::ヽ、_
      _,. -‐'''"´|::::::::l::::       /:::::::::| : :``'''‐- 、.._
     . : : : : : : : :|:::::::::ヽ.      / :::::::::::| : : : : : : : : :
     : : : : : : : : : |::::::::::::::|    ,'::::::::::::::::| : : : : : : : : :
     .: : : : : : : : :|::_;; -┐|   |:::ト、:_:::::::| : : : : : : : : :
     .: : : : : : : : :´:|: : : |:::|    〉::| : : :「``: : : : : : : : :

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐ ┌─┬─┐
 │八│九│①│③│.3 │.5 │.7 │ ┌──┤二│三│ │  │  ├──┐
 │萬│萬│筒│筒│索│索│索│ │一萬│萬│萬│ │南│南│  南│
                                        ドラ


            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                      ┃
            ┃    だから、聴牌したというブラフを言って親を降ろさせ、   ┃
            ┃       トップ逃げ切りを狙ったのであろう。          ┃
            ┃        そしてその作戦は見事に功を奏した。       ┃
            ┃                                      ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


24 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:03:31 ID:NfxESmLY


                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  ┃                                                ┃
                  ┃  例えブラフであろうと、聴牌宣言をされたら他家は警戒せざるを得ない。    ┃
                  ┃      これは言わば罰則のないノーテンリーチなのである。              ┃
                  ┃                                                ┃
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     i    〃   〃 丿 ────ヾ   ャヾ 、、 i   ヾ  i
     i 〃   〃ィ   ノ  ─────ヾ t ヾ ゙ i ヾ   i
     i   〃 ノ丿ノ ̄`ヾ、、        ヾ__i/ヾ. i   ゞ i
     i 〃  丿/ ノ     `ヾ      〆´ヾi   ヾ、iヾ、 ゞ i
      i┌|   | ===a==≧      ≦==a=== | |┐i
      i|「|  |  `   __, ミミ   彡 __  ´  | | l| i
       ヽ|  |             | |          | |ソ|.i
       λ| |  ` ー----─.'    | |  `ー----ー ´  | |ノi
,,,,---──´ . i |             | |           | i─r─
.../......./......./;;;;;.i,!ヽ       丿   .| |  {        ,|..j;;;;;;;》\
/......./......./;;;;》;;;;;;;iヽ     .ィ'´  ´ ..| |.. ` `ヽ、    / ,,'i;;;;;;;《;;
......./......./》;;;;《;;;;》;;i \   /      `´      ヽ   / i'《;;;;;;;》;;    「ククク……!
..../......../《;;;;;;;》;;;;《;;;;i...}\ 丶───────'   / i,,';;;;》;;;;《;;      三色聴牌……!」
./......../;;;;》;;;;《;;;;;;;》;;;;;;;}  \             / {..i''》;;;;《;;;;;;;》;
........./;;;;;《;;;;;;;》;;;;《;;;;;》;;}   \     三三    /  {;;;;《;;;;;;》;;;;;《;


                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃                                    ┃
                   ┃     しかも、後から手を変えられるリーチである。     ┃
                   ┃   親父さんの雀力も相まって、強力無比な技であった。  ┃
                   ┃                                    ┃
                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


25 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:03:47 ID:NfxESmLY


              < ̄ ̄`丶 / ̄>
              ∠二二   .::.    ´ ̄ ̄`>
              /   ;:.    .::.     ̄`ヽ、          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ,   li:.     ;:.     .::.      \         ┃                              ┃
            /' |li|    li:.   ;:. /   、  \ \         ┃   だが、現代ではこういう発言は      ┃
         /′   |li|   /   /  八  ヽ、  \ \      ┃  『三味線行為』とされてしまうであろう。  ┃
          l   |li|    li/ // /‐‐\  \ |\|     ┃                              ┃
          ||li|    |li| /∠ </ ‐‐‐/\  |∨       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          |   |li|   /____ヽ   ´___∨
          ||l  /⌒l | `ヽ __°'"  く、_゚_,/
          |  │厂| |  ヽ、_,      \__/
          ||li| \ | l    , -'  ┌ __   \
          |   |li|人」 / ,______,  ┘
        /||li|  /,.  ヽ             .'
     / //|  /,.     ヽ      ‐三  .'
   /  ./川|li:/,.       ヽ          ∧
    . : //川|/,           ヽ       /川
  . : : /川川/             \    //川\
 : : : ://川川                ヽ-イ川川: : .\
 : : :/川川川ト、               ,'|川川川.: : : : .\
 : ://川川川川ト、            ,' |川川川: : : : : : . \    _ ,. .; .    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 : :川川川川川川ト、          ,' |川川川: : : : : : : : : .\ '´   . : ; :' ; : .  ┃                                  ┃
 : :川川川川川川川ト、    __,'  |\川川: : : : : : : : :_;/丶 . : :_;. : : '´  ┃ その辺が大らかだった 昭和の時代の古き技である。  ┃
 : :川川川川川川,> ´ ̄′└┘フ| : :\川: : : : ;'⌒    . : ⊂ 、      ┃                                     ┃
 : :川川川川川/′ , ‐<二二二 L、: : ∨: : : : ヽ、    . : . : : . ヽ     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 : :川川川l l/   // \\_└┘): : /: : : : : : 丿 . : : : : : : : : : ;)
 : :川川川/   ∠/′ /\\ ̄Lフ):/: ,: -‐‐ '  . : : _;_;_;_: : ;.イ´
 : :川川//         /′ /\\Lフ)/ .:_;. .-‐ ´ ̄. : : : : /: :|
 : :川川/             /′/ \@イ _,. '´. . : : : : : : : : : : /: : :|


26 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:04:03 ID:NfxESmLY


             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃                                      ┃
             ┃   その親父さんとの対局で忘れられない一局がある。   ┃
             ┃                                      ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
                |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ
                 |           }
                 ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ┃                                            ┃
               ┃   私のトップ目で迎えたオーラス。2着目の親父さんが仕掛けた。  ┃
               ┃                                            ┃
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                                   .        ____
                                 三┌――┤.1 |.3 |
                                 三|.2 索|索|索|
                                カシャッ


27 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:04:17 ID:NfxESmLY


                    ト、 __
                ≦  ̄`ヾ ∨∠_
              > ´ 〃      弋、
              / 〃  〃        ヽ
              ア/  〃  〃  ヾ  ヾ`
          /〃 / 〃 ,〃 从 ヾ ヾ 从
          7/ 〃人./ /小ハ   ヽ }
          {イ イ ト-。<j   ル'ソヽjl, ハ|
              人_| ヾ二二. /≦''ニ=小ソ
               __|   _.// `ー-イ/: 〉     「ククク……高め三色の聴牌だ……!」
         _/''∧<. l//:. ヽ  ムノ
  ___, -‐==彡'イ''{::∧ ≧ー-一Yイ从
     ヽ /彡ィ小,|::::∧    /:::ル'| >、
      / Z彡小 爪 ::::ゝ- イ::::::∧小    >、
    ∠彡イ∠二彡イ  >─---.、从l弋 /    >、
      /  ハ斗リ| (ウ>ー─-  \lヘミト, /    >、
     /  .小vf刋  ゝー''て二 `  \  /   / ,ィ j
  _イ_   从斗小|      Y´   `   \  / ./ l│
    `ゝ 仄淡ソl ハ  ∠从 イハ `    `小. イ l│|l
  .z≦-一/,{ア〃小从/歹イミ三´ヽ.   _ァチア'\.l  l│i|
 小   j彡小Y lZ,'∧ィテ辷ヌアイ,/ >ィZ>く \ \ l│ハ
  |     ハ〉ソ ハj ,小斗彡イ'チ/  ィレ′\ \\ `弋.人
  l   イ彡< Z_ワ'斗イヾムヘソKイ    ,\○ヽ \ \\ _ .>ヽ
 │  lXハ 弋㍉ハ| j<Zア从,斗  /   \○ヽ \ \  、 __ 小.
 │  トミツ∨ミ〆'|トf彡クZッ'Y.:|  /   / \ ヽ \ \ __ / j


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
 │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │ ┌──┤.1 │.3 │
 │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │ │.2 索│索│索│


          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃                                                ┃
          ┃  今回は親父さんは追う側なので、降ろさせるブラフは意味が無い。  ┃
          ┃            本当に聴牌しているはずだ。                  ┃
          ┃                                                ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


28 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:04:32 ID:NfxESmLY


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                          ┃
        ┃  また、高め三色と言っているからには待ちは2つ以上ある。   ┃
        ┃                                          ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
           ┃                      ┃
           ┃  こんな感じの単騎待ちや    ┃
           ┃                      ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
 │一│二│三│①│②│③│④│⑤│⑥│  │ ┌──┤.1 │.3 │
 │萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│東│ │.2 索│索│索│

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃                              ┃
      ┃   こんなカンチャン待ちはありえない。   ┃
      ┃                              ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
 │一│三│①│②│③│④│⑤│⑥│  │  │ ┌──┤.1 │.3 │
 │萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│東│東│ │.2 索│索│索│


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                                  ┃
        ┃  親父さんが高め三色と言うからには、絶対に高め安めのある待ちだ。   ┃
        ┃      こういう部分に関しての嘘は言わない人だからだ。            ┃
        ┃                                                  ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


29 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:04:50 ID:NfxESmLY


           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ┃                                  ┃
           ┃   また、点差を考えると三色のみというのも無い。    ┃
           ┃                                  ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃                                    ┃
             ┃   こういった純チャン三色が本線だが……     ┃
             ┃                                    ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
 │二│三│①│②│③│⑦│⑧│⑨│.9 │.9 │ ┌──┤.1 │.3 │
 │萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│索│索│ │.2 索│索│索│


      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃                                                    ┃
      ┃  ドラである5索を頭にされてると、見えてる123以外の三色も充分有り得る。  ┃
      ┃                                                    ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
 │六│七│八│⑥│⑦│.5 │.5 │.6 │.7 │.8 │ ┌──┤.1 │.3 │
 │萬│萬│萬│筒│筒│索│索│索│索│索│ │.2 索│索│索│
                       ドラ ドラ


30 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:05:11 ID:NfxESmLY


                    ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                    ┃                    ┃
                    ┃  同巡、私にも聴牌が入る。  ┃
                    ┃                    ┃
                    ┗━━━━━━━━━━━━━┛

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │一│一│二│三│③│④│⑤│⑦│⑧│⑨│⑨│.2 │.4 │ │.3 │
 │萬│萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│筒│索│索│ │索│


          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃                                                ┃
          ┃  一萬を切れば⑥⑨筒待ち聴牌。⑨筒を切れば一四萬待ち聴牌だ。  ┃
          ┃                                                ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ┃                              ┃
               ┃  私は親父さんの捨て牌に目をやる。   ┃
               ┃                              ┃
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
      ./ ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW
      |.i!|.「l | `二´  \二´/
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┐
 │八│  │⑥│.7 │  │  │
 │萬│北│筒│索│白│発│
 ┌─┬─┐
 │  │.1 │
 │西│索│


31 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:05:24 ID:NfxESmLY


      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃                                          ┃
      ┃      一萬は一四萬待ちで高め三色が有り得る。          ┃
      ┃  だが、⑨筒は捨て牌に⑥筒があるため⑥⑨筒待ちは無い。  ┃
      ┃                                          ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ `⌒
                 |    ( ●) (●)
                    |     (___人__)
                 |        ノ
                  _,.|        |
        , --、―― < / |ヽ      丿
      / : : : : :ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
  /.: : : : : : : : : ;' : : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |
 / : : : : :-、 : :/. : : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶
/ : : : : : : : :`::、 : : : : : : : : : : : ',:|::://. : : ̄;/ : : : : : : . \
\ : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : /‐' : : : : : /ヽ、: : : : : : : : .ヽ
  \ : : : : : : : : : \.:./ : : : : : : : : : : : : : :;'  \ : : : : : : : : . \

                    !l:||
                      l:|
                      __ タンッ
                  │⑨│
                  │筒│


                ┏━━━━━━━━━━━━┓
                ┃                  ┃
                ┃   私は⑨筒を切った。    ┃
                ┃                  ┃
                ┗━━━━━━━━━━━━┛


32 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:05:36 ID:NfxESmLY










                                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                |     ロン。    |
                                                ヽ______乂_


                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ `⌒
                 | U  ( ●) (●)
                    |     (___人__)   「えっ?」
                 |        ノ
                  _,.|        |
        , --、―― < / |ヽ      丿
      / : : : : :ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
  /.: : : : : : : : : ;' : : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |
 / : : : : :-、 : :/. : : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶
/ : : : : : : : :`::、 : : : : : : : : : : : ',:|::://. : : ̄;/ : : : : : : . \
\ : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : /‐' : : : : : /ヽ、: : : : : : : : .ヽ
  \ : : : : : : : : : \.:./ : : : : : : : : : : : : : :;'  \ : : : : : : : : . \


33 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:05:46 ID:NfxESmLY


                                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                 ┃                                    ┃
                                 ┃    開かれた手を見て「あっ!」と小さく叫んだ。      ┃
                                 ┃                                    ┃
                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               , --────-- 、
             /           \
            /              \
          /                  \
            /         ───     ──\
        /                        \
       |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
          |        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
        |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
           |             ,/    |      \
         |            |     |     |
         |            |     |     |
            |             \__/\__/
         |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
            |                           /
          |                          )
           丶                         l
           \                        )
               \                  /
             ヽ                /
             /                く
             |                 ヽ


34 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:05:57 ID:NfxESmLY



        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                    ┃
        ┃   玄人と謳っておきながら誠にお恥ずかしい限りだが、  ┃
        ┃   三色と言われて三色同順しか頭に無かったのである。  ┃
        ┃                                    ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐       ┌─┬─┐
 │九│九│九│①│①│⑨│⑨│.9 │.9 │.9 │ ┌──┤.1 │.3 │
 │萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│索│索│索│ │.2 索│索│索│


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ┃                                                ┃
       ┃           しかし三色同刻も立派な三色。                     ┃
       ┃   親父さんの「高め三色」という言葉は全く嘘偽りが無かったというわけだ。  ┃
       ┃                                                ┃
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


35 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:06:18 ID:NfxESmLY


                         /
                      / (/ -─―=ミ、
                 -‐=ミV: .         _ . :\
                ⌒>: .          ヾ  . :`ヽ ヽ  Х
                 /: .    〃 〃     ヾ ヾ   . :\
                 /: . 〃 〃       ヾ ヾ  ヾ ヾ . :\
           /⌒7.: .     〃 〃. :/(ヽ: . {\:\ : `ヽj⌒ヽ
                i: . 〃 〃 . :,| . : /ヽ\\;X⌒\jV,/^Y   Х
                |: ./  :| . :/ l.: :/    /\\  ,小'う}
                |:/ |! :| __|__l.:/__  、 :{ ,ィ'⌒"   |ノ /}
                |′|! :|!. :| !' _,`ヾ:. {′  ̄` lイ.!:i
                八 :|ヘ |{、〃⌒"    :. 、_  | | l |
                     r<\|ハ /    __,;ゝ   、ヽ |:И
             ____| }__j小、 ;' 、__   イ/  从         「どうだ。まいったか」
              ‘ー―――| ├'八ヘ\{ ヽー  彡′ /' |
                / | l   リ个 .    ̄ー''   /  |
                  i | l/`Y  |`ヽ> .       /   :ト、
                  | || ,/⌒Y  /}八 ` ー=彡′ :|:i i ,ー 、
                  { ||/ / `Yi:}  ヽ`ー" :  八;i |  iー――――    -- 、
           _____.〈 { {′{  / 川   :     .:  /.i i i |  |ー───────‐ヘ
         {        , : :  :  しi i{    :.   .: /.i i i i |  |                  ',
        / |         , : :  :  ',i i {         /.i i i i i |  |        } :   /  ,
        ./ :|       i      }:i iヽ.     /,i i i i i i∧  |        | : . /    ′
            ,      |     八i i i\__  _|.i i i i i i i i \ 、       | : /     ,
           ′       }       /i:i/`ヽi i iヽノ:|/⌒ー――′\       | /       ′
           ',     /     // | i i i\|  | i i i i i i|       ヽ       {′      ,
             ′   /     /'    | i i i i i|  | i i i i i i|:       /       ;         ′
           r―「 ̄`ヽ.   /    V i i i八 / i i i i i i:|      /      :|: .          ,
           |⌒ヽ     `ー――,   ∨ i i i У i i i i i i i|:     /       |: .        ′
             丿   \____厶、  ∨ i i { @ i i i i i i|    /        :| : : .          ,
                            /    ∨ i iヽ i i i i i i i:|   /ヽ        | : : : .          ′
                        / ̄`ヽ. V i i i i i i i i i i|:/   \     /| : : : : .
                           ′     \V i i i i i i i i i:|       /     / :!
                      /          } i i i i i i i i i:|:      /    /
                              | i i i i i i i i i:|     /


            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                                            ┃
            ┃   親父さんはそんな私の胸中を見透かしたように、クククと笑う。  ┃
            ┃                                            ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


36 名前:◆RYUU.nj4zk 投稿日:2015/07/10(金) 21:06:30 ID:NfxESmLY


              / ̄ ̄\
            /  ⌒´  ⌒
              |   ( ⌒) (.⌒)
           |   (___人__)    「ああ。まいった。まいったよ」
               |        ノ
             |          |           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            j、_       |         ┃                            ┃
           √::::::...`ミュ、r<            ┃   私も笑いながら素直に脱帽した。    ┃
           /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ           ┃                            ┃
        / .:::/.:.:.: : : : : : : :.:.::..\        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         ,' .::::/.:.: : : : : : :./ ⌒ 、ヽ
         i .::.::.::.:. : : : : : .:.:.:.:.:::::...ヽ:.',
        i ::::.::.::.::.:.: : :/ .:.:.:.:.:.:.:.::::::: }::
        i ::::::.::.::.:.:.:.:/ .:.:.:.:.::::::::::::: ,.:: i
        ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |

                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ┃                                          ┃
                 ┃  長いこと麻雀を打っているが、                        ┃
                 ┃  ここまで見事に「してやられた」と思った経験は中々無い。   ┃
                 ┃                                          ┃
                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                                                         第一話・三色親父 終わり



106 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて 投稿日:2015/07/10(金) 21:24:14 ID:nG4bUcdw
乙 三色親父が良いキャラしてましたw

107 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて 投稿日:2015/07/10(金) 21:25:15 ID:BB7Qd.m6

麻雀の世界も色々か

164 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて 投稿日:2015/07/10(金) 22:30:51 ID:cu72XnOM
おお
オリジナルなのか
すごく面白かったです
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2015-07-11 : 昭和麻雀回顧録 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

メトロポリス

Author:メトロポリス
AAズレ対策にFireFoxブラウザ推奨!
麻雀はほとんどフリー雀荘一本。
ネット麻雀はずっとご無沙汰です。
かつての東風荘はほんの少し、
ハンゲーム麻雀はある程度の経験有り。
天鳳は一度もやったことがありません。
牌譜と観戦オンリーです。

最新記事

カテゴリ

やるやら麻雀ブログカウンター

アクセスカウンター 現在の閲覧者数:

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR