麻雀を中心としたやる夫系スレのまとめブログです。

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです IFネタ20 「用語検定2」

8273 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 04:13:18 ID:???0
ほぼ完成したので、起きたら投下します。
本編のBパート的な補足話。
といっても、ただのくだらないギャグですけどね。

えっと9レス?
詰め込んで7レスにもできるけど、9レスでいいや。
ふふふ、長編~♪

8274 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 05:50:51 ID:qXbPjs3N0
わー、すごいちょうへんだなー(棒)

8275 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:25:18 ID:???0


                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/      とまぁ、
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ        ざっと、このようにして、
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'         「アクヤクレイ城の戦い」は 終結しました。
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉



8276 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:28:59 ID:???0


┌──────────────────────────────────┐
│ このとき、セイヤ様と一緒にアクヤクレイ城に赴いたシャチクは、全部で6人。  │
└──────────────────────────────────┘

          l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:∧
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅳ 、 .ヘ.:.:.:.: Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ∧
.        l.:.:.:.:.:.: _ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ {  .\ マ .:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iム `\
.          l.:.:.:.:. /  Ⅵ.:.:.:.:.:.:..:.:. / ._ -=- .、\、.:.lヘ.: |.:.:. / .:.: / }∧:.:.:.:.:.:.:.:.: l.:ム
        }ヘ .:./ ,ヘ | .:.:./.:.:.:.:Ⅳ Ⅳ   _ ` 寸ヘ.:{='’l .:./}.:.:.:/_,.:'´ マ:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.
         |.:〈  .', l∧.:.:.:.:.:.i/   `ー ┸-=≧ヘ{ ヽi :/.-=7´-=  ァ,.:.:.:/i .:.: lヘム
         l.:∧  ヘ ヘ.:.:.:.:.:l        ̄ `   }/  }/ヘ_ii_  ,}' l: / .:.:.:.: l ヘ.、
         l.:.:.:ヘ.  〈  .ヘ.:.:.:.|             ´     ` ¨´ }/.:/.:.:.:.: |  ヘ
         |ヘ.:.:∧ _}  .ヘ.:.:l              {_        /: /.| :/ヘ.:l
         l Ⅵ.:.{      ヘ{               7       / l/ }/  ヘ{
            ',.:.:.`¨|ヘ                          ,       `         了解しました、セイヤ様!!
             l.:.:.:.: l .ヘ          /             ,
            }ヘ.:.:.:| .ヘ       /{_ ̄_  =-  __     /
            __j }:Ⅵ   ヘ      `≧=-  ̄  _ -=/{   , '                  ダッチ、ランデル、シモン!!
       {´¨ ̄i:i:i:i |∧{    ` :.、                ̄   ./
       {i:i:i:i:i:i:i:i:¨≧:-...._    : . .、                ,.:'’                    水銀燈様と、マドカを頼んだぞッ!!
    ,:i心、ヽ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧:........_ ゚ : . 、            /{=- _
  /i:i:i:i:i:i\}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧:....._` : . 、    /i:i:ヘ、}  \
./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧:...._` ア¨´i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-..._、


┌───────────────────────────────────────────┐
│ 「マドカ」の、「聖女のオカリナ」をもって水銀燈様の封印を解く任務はもちろんのこと・・・           │
│                                                                    │
│ セイヤ様を警護して、その指示のもと、呪いを受けてなかった人々を集めてまとめあげる任務・・・   .│
│                                                                    │
│ 混乱や危険を回避する、被害の発生を防ぐという、重大な任務がありました。                    │
└───────────────────────────────────────────┘



8277 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:30:49 ID:???0


┌─────────────────────┐
│ 残りの22人は、アゴン邸に留まっていました。  .│
└─────────────────────┘

                        _ /;;;;;ヽ、ィ 、
                       .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ';;;;;;ヽ   _
              _         ィ;;;;;;;;;、、;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;,,
            /.:.:..:.:ヽ、    (;;;;;;;;;;;;;;;;;j_,, 、 ヽ ィ ヽ;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;,
           /.:.:..:...:.:..:.:..:.へ r、 ソ;;;;;;;〈.  ';;;;;;,     `‐'  ヽ;;;;;;;;;;,
         /.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.!.:.:. ィ`i;;;;;;ゝ  ';;;;;;  u      y!;;;;;;;;;;;;    くぅっ・・・
       /.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:/.:/   !i  oら- ;;;;;;;;;;;; ィ 、/;;;;;i--<
      〃.:.:..:.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..//    彡    ヾ、   ` - ィ !.:.:..:.:..:.:ヽ     俺も、アゴン様たちに お供して、一緒に行きたかった・・・。
     〃.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:./.:.:.`―┐-彡'i     ゝ  ==ら. ,'.:.:..:.:..:.:..:.i
    /.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:/.:.:..:.:..:.! i  ,'/ i      |      ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..i
   /.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:./.:.:..:.:..:./ ! .,'i /      |      ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:..l      こんな一大事に、こんな肝心なときに、
  /.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:!.:.:./.:.:..:.:..:.:,'   !,'.      _  !      ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..i
./.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:/.:.:..:.:..:.:.,'  .,'  _ ,, -、 /.     ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:!       お側で、お役に立てないとは・・・
'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.ヘ..:.:..:.:..:,'  .,'  f__/  /ヽ_     .'.:.:..:,,''―ゥ__.:.:..:.!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:/.:.:..:.:ヽ.:.:..:,'   ''‐- _    ¨''‐ リ.  ,'.:.:/ -‐ヽ¨  i.:.:..:.!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:/.:.:..:.:..ィ.:.:..:,'  ィ !;;;iヽi  ¨、  , _   ,'ィ.  ;;  ;;  i.:.:..:i        俺は・・・ 俺はッ・・・・・・!!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:../.:.:..:.:!.:.:..:.:..:,'′   ヘ;:,  ./ィ‐≦/¨''‐/ \  ヽ  ヽ i.:.:..:.!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:./.:.:..:.:..:i.:.:..:.:..,'     !;:;:;:;:;:;:;/ i.:.:〈.:.:..:.:..:', l          !.:.:..:.!        俺の、役立たずめッ・・・・・・・・・!!!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.i.:.:..:.:..:.:..:!.:.:..:.:,'      i;:;:;:;:;/  .,'.:.:..:,'.:.:..:.:..:',〉        ィ.:.:..:.:..!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.i.:.:..:.:..:.:..:i.:.:..:.:,'      ,;:;:;:;:i  ,'.:.:..:.,'.:.:..:.:..:./      /.:.:..:.:..:.:..:.!
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.i.:.:..:.:..:.:..:.!.:.:...,      ,';:;:;:;:;!  ,'.:.:..:,'.:.:..:.:./ ヽ    /.:.:..:.:\.:.:..:.:..:.!


   ┌──────────────────────────────────┐
   │ といっても・・・ 女性や子どもを中心とした残りの22人に意味がなかった、    .│
   │                                                  │
   │ その時、特にやる仕事がなかったという事では、決してありません。        │
   └──────────────────────────────────┘



8279 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 07:32:33 ID:WcRUqjih0
シャチク根性に染まってますねぇ

8278 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:31:52 ID:???0


┌───────────────────────────────────────────┐
│ 屋敷の門番は「アレ」の部下ですから・・・ 「アレ」の命令を受けて、門番やら城の兵士たちやらが    .│
│                                                                    │
│ アゴン様不在の屋敷に侵入して、残りのシャチクたちに 襲い掛かってくるという 可能性・・・        .│
└───────────────────────────────────────────┘


                 _,、-───- 、
              ,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、        それは違うぞッ、父ちゃん!! 役立たずなんかじゃない!
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  \
           /,、- 、_        ,、==ヽ::::::ヽ      父ちゃんは、父ちゃんは・・・ オラのヒーローだっ!!
           !_,、-、 `ヽ、_    / ,、ニ''"~ヽ::::ヽ
           ! r'",、-─、ノ ( (_,、-─::、 \ |:::::ヽ
          ノ   l:::::::::::::::!   i::::::::::::::::!   |/ ̄ヽ    シャチクのみんなと、サクヤ様が帰ってくる場所を守る
         /   .とつ-- '"    ヽ---とつ        .|
        /                         |     大事な大事な役目だって・・・ 父ちゃんが、残るシャチクのリーダーだって・・・
        !                        ノ\
        l       _,、---、         "_,、-ァ''ヽ ̄   ヽ
         \    /     ) _,,,、-‐''"  /__/    /    そう アゴン様も、セイヤ様も、おっしゃってたんだぞッ!!
        /`'─rヽ__,/'"  _,、-''" /  'っ_/
        ヽ__!__) ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ-'"


      ┌──────────────────────────────┐
      │ また、勇者アゴンに逆恨みをしていた 「フレーゲル卿」 の私兵が、    │
      │                                                │
      │ 同様に襲いかかって来る可能性などが、十分ありえたのです。     │
      └──────────────────────────────┘


8280 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:35:23 ID:???0


┌────────────────────────────────────┐
│ ロレンス様の指示のもと、アゴン様とサクヤ様が戻るまで、屋敷とみんなを守ること。 .│
└────────────────────────────────────┘


         / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
           ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
            i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
            !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′       そのとおりです。ヒロシさん。
         |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァⅵ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i
               }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !         むしろ、自分を誇ってください。
               |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|
                、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `         貴方の役目は、とても大切で、重大なのですよ。
                ヽ  . '                 j V:{:::::::!
                     ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
                       \  -― ''"´       / /  | ル' :|__          さあ、ミナミさんたちも、準備はいいですか?
                      ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                        v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                           ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                           ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
                     _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :


  ┌───────────────────────────────────────────┐
  │ サクヤ様と、そしてこのとき新たにアゴン様が用意してくださった武器をもって、全てを守りきること。  │
  └───────────────────────────────────────────┘



8281 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:36:33 ID:???0


┌─────────────────────────────────────────────────┐
│ そして、逆にもし・・・ その門番や兵士たちに、呪いや何かのせいで、異変や生命の危機などがあったときに・・・   │
│                                                                          │
│ 同様に、屋敷の周りの、ナロウチートの人々に、もし何か危ないことが あったときに、                       │
│                                                                          │
│ アゴン邸の生命回復薬や各種医療器具、食料・水などの備蓄物資を使用して、できるだけ助けて廻ること・・・       │
└─────────────────────────────────────────────────┘

                        . - ── ‐ - ..
                    . . : : : : : : : : : : : : : : : : `  .
                   ´ : : : : : /: : :/l: :.∧: : :、: : : : : :\
                    /: : : l: : : : /: : :/ il: / !: : :ハ: : : : : : : ヽ
                 /: : : : : l!: : :./: :_:/  l/   ! : : :} : : : : : : : ∧
                  .': : : : : :ハ: :/: : :/   /   !: :.:/: : : : : : : : : ::.
               /: : : : :ゝ、 .У:7: / _/    l: :/ : : : : : i: :/ : : i     はいっ。ロレンスさん!
             ′: : : : Ⅳ X:/:./ ィテ弐77У: : : : : : :l:/ : : : |
             .': : ハ: : : !r弍ュV/   牝cぅノ./: :'::. : : : : ;/:: : : : :!                              エ ー テ ル
             i: :/ : : : :|jcぅノ ′   """ /: イ::. : : : :.厶::::.: : i |     全員、「ランドセル」や「リヤカー」に、生命回復薬ほか
             |:/ |::::\:l ""丶         /:/ :|::. : : : :/  l::. : :l |
             |′|:::::::::`ト.   f⌒ヽ  /ィ │: : : :/  .ノ::. : :トヘ      各種の救急物資・支援物資をもって、
                 l:::::::::::..、    、___ノ ./    ,:::. : :/一:::: :∧: |
               ::::::l、::::::\           /:: : :イ:::::/:::::/  ヽ        不測の事態に備えて スタンバイしていますッ!
                、::| ∨::::::.丶       /: : /l::::::∧:::,′
                ヽ ∨:::::∧::`ー─ォ  厶イ !::::/ V
                      ∨:/__ヽ/:.:.:y'       /ヾ′            「非常事態マニュアル」どおりに動く準備、完了ですッ!!
                   x=≦:.:.:.:.:.:.:.:.ハ      ∧:.:.:`ー─ .
                   ,:仆Ⅶ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i    ゝ.}:.:.:.:.:.:.:.:.||:.||:ト、
                / :、:.:Ⅶ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  __ ,:.:.:.:.:.:.:.:.:}}:.}}:j
                .′  ∨Ⅶ:.:.:.:.:.:.:.:.:l ̄´   `:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/ i
                 i:     ∨Ⅶ:.:.:.:.:.:.:.:|    /:.:.:.:.:.:.:./:./:/  l|
                 |i     ∨Ⅶ:.:.:.:.:.:.:l   ./:.:.:.:.:.:.:./:./:/   |


            ┌──────────────────────┐
            │  そんな、極めて大切な役目があったのです。   .│
            └──────────────────────┘



8282 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:37:51 ID:???0


                        __
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      / / //:::::`ー───‐- ..,,
   /         \   !  /!/!/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
 /            \.!:V:::i::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::,,,/:::;;;:::::::::::::::\    このような、アゴン様の・・・
/   し  足  命  お   i l:::i::::|:::::::::::///::::::::::::;;;;;/'' ''/' ヾ,:::::::::::::i:::ヽ
   れ .を  運  れ  ト、|:::::::::::::::::/  ''//''′ ,  ,, ,,/::.、 ヾlヾi i 'l:::!    あらゆるリスクを想定しての、完璧で万全の布石・・・
   ん .踏  に  達  ヽ:::::::::::::::::/,,,,     ,,,,/,, /:/::::::::::::::ヾ,   ,,i::|
    :  み  か  は 、ト、ミ、:::::::::::::::::::〃,, //::::::/:::/:::::::::::i:::::::::::ヾ、,, ;::::l     なるべく多くの命を救いたいという、慈悲深く尊いお心・・・
    :  入  か  人 ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::;′
       .れ  わ  類   \:::::::::::::::::\:::::::::::::/:::::/://  メ、:::::::::::::厶
        た  る  の    l `ミz、:::r─‐`ミ</イ>─≦=ミi>イ7/ !      ただ実際には、アゴン邸やナロウチートの街に
.       の  大        /   〈ヒi{ 〈__(C)__〕iニ!{<__(C)__.〕 }イ l/〈} l
.       か  事     /    マム u :::::::〈:ノ!八ヽ:::::::::::  ,!   _ソ/       そのときに異変や被害が出ることはなく・・・
.       も  .件      /      V!\_ ,,.イ:ノ::: _\____ノ u /_ノ
\       に    /       `, u  :::::::::Y:'' :::::::::       / |                            ハコ
  \             /          ‘,    ┬_─‐__、   u  / .!          また、もし、水銀燈様が「闇の匣」に封印されたままで
   \_____/            ‘.     ー──┘     .イ   |
                        i\  ::::::::::::    /::   ト、           名前を出すのもためらわれる「アレ」を殺しても・・・
                         /} :::\       / .::    | \
                        _/ ,ハ ::  ー── ´   .:: .:   |            ハコが即座に中の水銀燈様を死なせるということも、
                      ,. ィ/  / .:;          .:  .:   |
             ,.. ' ´ /    /  :;            .:::    |             おそらく、どうやら、無かったようです。
      ,..  '"´     /    /``ー─-=ニ二 ___,,... -─ |



8283 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:40:17 ID:???0


      __ _     Vヘ、    ..__ -=彡'.:::::::ノ从:::::::::::::::::;.--ミ、
   . ´    `ヽ  Vヘヽミ::::..`ミ=-‐ニ _,,..=彡'/八::::::::::::/     ',
  /  か メ  ',  ヽミiトミ辷二三ニニ-‐/厶r=ミトミ i  何  i
 .゙  も  ッ   .   i^Y√孑fぅドミY二Y≠ィtぅド^Y_」  か  |      ここから、「ヤミのハコを開ける」という、故事成語が生まれました。
 !   し セ   i  ヽ小 ` ゙=′/i⌒iト、  ゙=' ´ 广!. の |
.|   れ  l   |    ゙乂_   _,У  :'く     /:::;ハ.    ノ
 !.  ん ジ   i    ヽ}  ̄   .、  ,::;  ̄ ̄ :::::::゙::r'〉ー ´       万が一の危険を想定して、二重三重に対処や配慮をして
 i   な       !       ',       _ ニ .._    :::::::/:|′
  ,   :      ,       、    `. ̄ ゛   .:::::::::::::|           物事に当たることを指します。
  '   :     '          ト、    `"   .:::::/:::::::ト、
   ` ー― ´          /j  丶、   _;;::::´::::::::::::ノ::::ト、
             _,,..-‐イj {     `マ´/,:::::::::::::/.:::::::}:::`:ー-       結果的に、無駄な心配で、徒労に終わるだろう可能性が高いとしても。
            ´  ´    `      ' '   "    ″



         N /i/´ ゙ ̄ ̄``ヾ)_      ∧  /
        Nヾ ゙        ゙ヽ   |\/ ∨l/
       N゙、            ゙i _|`
       N゙ゞ            .! ヽ
       ゞミミ、  ノ,彡イハヾ、  i Z              また、「ヒロシ」が、窓際から外の様子を注意深く見張っていたことから
       ー-r-==、'リノ_ノ_,.ヾミ,.ィ,ニi ヽ
.        {i `゙';l={゙´石ゞ}='´゙'r_/ 〈              「窓際族」という言葉が生まれたのも、この時です。
.        ` iー'/ ヾ、__,.ノ  /i´  /
          !  ゙ニ-=、  u / ,ト, ∠_              窓の外の危険から、家族や大切な仲間たちを守る、重職という意味!
           ヽ、i'、_丿 /// ヽ /_
        _,.ィヘヽ二 ィ'_/ /  ゙i\|/Wlヘ
  -‐ '''" ' ̄/ i ヽ_./´   ./    .| `\   ∨\       世界で最初の「窓際族」が、この「ヒロシ」だと言われています!!
      /  /ィ´ ゙̄i   /   ir=、  l'i"ヽ、
     ∠__,,..-イ i   /\_,イ,=-、 i 、,.ゞ、 | ゙'"ヽ \          (※諸説あります)
!     .i-'´  ,i | ./`゙'i'   /i_.!._,..ヽ<!  ゙i、゙i.  =゙!  \
!    |   .,i゙::|/  .|  ,/::/-i   ゙i ゙i 三゙i ゙i   | /⌒
i/   .|   ,i゙:::i'    | ,/ ::/= .|三. ゙i/.|   .| .|  .ij:.
.l〉   |   ,i゙ :::|   .!' ::::i゙'i  ト.  ゙i | _,.. V =,!



8284 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:42:06 ID:???0


      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__                    ,ヘ  /
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ  /  ∨
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \   さて、では いよいよ・・・
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >                  コ   ト   バ
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__    今日のキバヤシの 『ナロウチート用語 検定』 !!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、       /│    /_   このときにもう一つ生まれた言葉、「カラ出張」の、当時の最初の意味は!?
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/     【問題】 「カラ出張」の当時の意味は?
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _                ┌─────────────────────────┐
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i            │(青) 人的な被害がカラ(ゼロ)で、出張任務を達成すること .│
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 .))          └─────────────────────────┘
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l             ┌─────────────────────────┐
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;.     │(赤) サクヤ様の憂いを カラ(ゼロ)にできた偉業ということ │
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //    └─────────────────────────┘
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))   ┌─────────────────────────┐
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7      │(緑) 辛いけど、とっても美味しい、やめられないお菓子♪ │
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/      └─────────────────────────┘
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../



8286 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 07:43:36 ID:???0
以上です。
テレビのリモコンのdボタンを押して、ご参加ください。
答えは、CMのあと?


8285 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 07:43:25 ID:WcRUqjih0
みど……いや青かな

8287 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 07:43:52 ID:A6WpF9dH0
難しいな…青で

8289 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 07:45:37 ID:z040Py4K0
緑だろ、俺は詳しいんだ(´・ω・`)乙様ー

8290 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 08:04:56 ID:vgXCxSsd0
乙~ これはひどいブラック一家だー
問題の答えは1:青 2:赤 3:緑 さっぱりわからないので
こちらにお伺い 【1D3:2】

8291 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 08:24:48 ID:B9lneVIa0
もしかして3・・・3?
乙でした

8292 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 08:46:46 ID:GRo2XHzN0
乙です
せっかくだから俺は赤の答えを選ぶぜ!

8293 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 08:58:22 ID:NkdAMEDZ0
辛いのは苦手でなぁ……
青にしよう

8294 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 09:07:23 ID:4OChg3Vn0

オーディエンスで

8295 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 09:10:00 ID:qXbPjs3N0
乙でした。長編お疲れでした
せっかくだから俺は赤を選ぶぜ……って言おうと思ったらすでに言われていた罠


8296 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 09:49:20 ID:???0


                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}           今日の緑!
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./            「 辛いけど、とっても美味しい、やめられないお菓子♪」  は・・・。
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉



8297 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 09:49:52 ID:???0


      __ _     Vヘ、    ..__ -=彡'.:::::::ノ从:::::::::::::::::;.--ミ、
   . ´    `ヽ  Vヘヽミ::::..`ミ=-‐ニ _,,..=彡'/八::::::::::::/     ',
  /  か メ  ',  ヽミiトミ辷二三ニニ-‐/厶r=ミトミ i  何  i
 .゙  も  ッ   .   i^Y√孑fぅドミY二Y≠ィtぅド^Y_」  か  |
 !   し セ   i  ヽ小 ` ゙=′/i⌒iト、  ゙=' ´ 广!. の |      問題作成担当のスタッフいわく、
.|   れ  l   |    ゙乂_   _,У  :'く     /:::;ハ.    ノ
 !.  ん ジ   i    ヽ}  ̄   .、  ,::;  ̄ ̄ :::::::゙::r'〉ー ´
 i   な       !       ',       _ ニ .._    :::::::/:|′            「カラ出張」 ではなく、
  ,   :      ,       、    `. ̄ ゛   .:::::::::::::|
  '   :     '          ト、    `"   .:::::/:::::::ト、                「カラムーチョ」 だそうです。
   ` ー― ´          /j  丶、   _;;::::´::::::::::::ノ::::ト、
             _,,..-‐イj {     `マ´/,:::::::::::::/.:::::::}:::`:ー-
            ´  ´    `      ' '   "    ″



8298 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 09:51:08 ID:???0


      __ _     Vヘ、    ..__ -=彡'.:::::::ノ从:::::::::::::::::;.--ミ、
   . ´    `ヽ  Vヘヽミ::::..`ミ=-‐ニ _,,..=彡'/八::::::::::::/     ',
  /  か メ  ',  ヽミiトミ辷二三ニニ-‐/厶r=ミトミ i  何  i
 .゙  も  ッ   .   i^Y√孑fぅドミY二Y≠ィtぅド^Y_」  か  |
 !   し セ   i  ヽ小 ` ゙=′/i⌒iト、  ゙=' ´ 广!. の |
.|   れ  l   |    ゙乂_   _,У  :'く     /:::;ハ.    ノ
 !.  ん ジ   i    ヽ}  ̄   .、  ,::;  ̄ ̄ :::::::゙::r'〉ー ´
 i   な       !       ',       _ ニ .._    :::::::/:|′            ・・・・・・。
  ,   :      ,       、    `. ̄ ゛   .:::::::::::::|
  '   :     '          ト、    `"   .:::::/:::::::ト、
   ` ー― ´          /j  丶、   _;;::::´::::::::::::ノ::::ト、
             _,,..-‐イj {     `マ´/,:::::::::::::/.:::::::}:::`:ー-
            ´  ´    `      ' '   "    ″



8299 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 09:51:33 ID:???0


        { V{、'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        八 ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   _/\_
        \、\::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::|i  _)
         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::リ   )
__/\__ `'<::::斗===≦/ィ/_,x≧、:::::::::/ /   つ
        (_ 「Y|! ”てチミxY=抖''てフ` ゙ib=⌒! \    ま
    人    ( | N| `¨¨¨fフリ从「)¨¨¨” リ }/ ,リ  )   り
    類      \、代、___/:| _ \__ノ  ノ  /    :           それでは また明日!
    は     /:ハ: : . . . _,.. -、   u K   \    :
    社     (:::∨ヘ、. . . |ー----}    /:::::ヽ、_  )               この時間にお会いしましょう!!
    畜      \ : : \. . 廴___/   . 'i|:::::::::::::、 ̄ ̄)     (
    .と      /:::、:、 \`こニ¨´  イ .八:::::::::::::::、   ̄\/ ̄
    化       (、:::::::、\ `ー--‐   / i|ヽ:::::::::::::、                           コ   ト   バ
    す        \:::::::::、 \     ,  .リ `;:::::::::::::>                キバヤシの 『ナロウチート用語 検定』 でした!
    ん      /'、:::::::::`!  \、 /   /  ‘;:::::/
    だ       (   、::::::::l  ./^Y ⌒ー7   .}; '
    よ     .( ̄   、:::::l/   { O  /   /
 ̄\ !  ( ̄      ヽ::l     〉  /  /
   \/ ̄         \    |  ./ ./
                  \ .| //             /



8300 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2017/04/15(土) 09:51:50 ID:???0
以上、正解した人には10ポイント!

次はお天気です。ヨーダさん。

8301 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 09:52:41 ID:is4jVMs60
正解どれだよw

8302 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 10:07:02 ID:WDe/y9Bo0
窓際族なのにカラ出張とは一体…

8303 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 10:13:03 ID:0kA3dK2R0
門番は美鈴じゃ無かったんだw

8304 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 10:26:11 ID:IOSNHUrP0

今回は尾ひれ付かずに事実がそのまま伝わってる?

8305 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 12:25:57 ID:uvbCxZlb0
一度痛い目を見たブラック経営者特有のリスク管理(棒)


8306 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 13:12:39 ID:HEX+7ajr0

窓際族はヤメロォ!

8307 名前:名無しの読者さん 投稿日:2017/04/15(土) 13:35:37 ID:dv16scmI0

BCPは万全だなんてブラック企業にしては珍しい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2017-04-17 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

メトロポリス

Author:メトロポリス
AAズレ対策にFireFoxブラウザ推奨!
麻雀はほとんどフリー雀荘一本。
ネット麻雀はずっとご無沙汰です。
かつての東風荘はほんの少し、
ハンゲーム麻雀はある程度の経験有り。
天鳳は一度もやったことがありません。
牌譜と観戦オンリーです。

最新記事

カテゴリ

やるやら麻雀ブログカウンター

アクセスカウンター 現在の閲覧者数:

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR