FC2ブログ
麻雀を中心としたやる夫系スレのまとめブログです。

召喚勇者・阿含くんはブラックなようです ウソネタ48 「インストール」

8852 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:52:24 ID:???
前回のついでに放出する、
かなりアレなウソネタ。「インストール」

相当かなり悪質なネタですが、
>>1は登場人物に無理やり書かされているだけなんだから、あんまりヘイトしないでね。

8853 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:54:52 ID:???


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あ”あ”~~~    |
\________/

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  ゼロス。       |
  |  いよいよですね。  .|
  \________/
                                        爪_
                                    /// 〉
                                      / ///___
                                        /// /。O.:.:Y7
                          - ── -   〈/// {.:.:.:.:.:.:.} {
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::` 、\//\_人{
                     / ::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::: ヽ \ / / /
                        .::jl:::::l::::|:::::ハ::::::::i ::::::i::::::::.' ^〕i!i!/^
                       ′i::::jl__::|::::|::::「≧f‐|l::::::|::::j!::::i |i!i|
                    i:::::l:::仆ー'゙^ ̄ r==ミ|l::::::|::::j!::::| 〈≠〉       いやー アゴン様、サクヤ様。
                    。s≦|::ァj:::从f== )     |l::::::|::::j!::::| |イ|
                  ,,。s≦ニニニ ハ::::::{::::l  ` _  |l :::ノ::::j!::::| |イ|       ありがとうございます。
            /ニニ\ニニi|::::::|::人 丶  ノ 八イ:::::::j!:::」 |イ|
                \ニニニ「 ̄} L:: j::::::::::>  _, イ   )⌒ハ≦ ̄|イ|
                 \ニニ|  |i:i:i:i「二二彡'⌒__,,丶イ /i:i:i:i:i:|イ|         シャチクになって そんなに経ってないのに
                 \,ソ  |i:i:i:i:i:i:∧(ノ` 、 ___,//i:i:i:i:i:i:i|イト、
                    |  j!i:i:i:i:i:i:i:i:ト、(ノ ( )/ ̄| ̄|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|イ|i∧      この僕にも 「アドミニストレーター」を
                    |  %i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:≧=-ト‐┴≦i:i:i:i:i:i/⌒ヽi:∧
                    |   }i:i:i:i:/`,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: / イ´  Yi:}      授けてもらえるなんて・・・。
                    k,__}i:/ヽニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ_ゝ-≠" | ̄\
                        }ニji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/r‐ ゝ二二 |__}
                        |ニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/, ヘ,/ハ|i!i!} ノ \ニ|     このゼロス、感激です!
                        /ニ|  ̄ ̄ ̄ ̄ /,rイニ| | !iГニニニ|
                         /И二二二二二「\ \二| |i!i!ト、ニ二 ノ
                     ///|⌒ヽ 三三三三三 \ メ| |i!i!| ` ‐‐'



8854 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:55:14 ID:???



                                        爪_
                                    /// 〉
                                      / ///___
                                        /// /。O.:.:Y7
                          - ── -   〈/// {.:.:.:.:.:.:.} {
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::` 、\//\_人{
                     / ::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::: ヽ \ / / /
                        .::jl:::::l::::|:::::ハ::::::::i ::::::i::::::::.' ^〕i!i!/^
                       ′i::::jl__::|::::|::::「≧f‐|l::::::|::::j!::::i |i!i|
                    i:::::l:::仆ー'゙^ ̄ r==ミ|l::::::|::::j!::::| 〈≠〉
                    。s≦|::ァj:::从f== )     |l::::::|::::j!::::| |イ|
                  ,,。s≦ニニニ ハ::::::{::::l  ` _  |l :::ノ::::j!::::| |イ|
            /ニニ\ニニi|::::::|::人 丶  ノ 八イ:::::::j!:::」 |イ|       ・・・・・・・・・・・・。
                \ニニニ「 ̄} L:: j::::::::::>  _, イ   )⌒ハ≦ ̄|イ|
                 \ニニ|  |i:i:i:i「二二彡'⌒__,,丶イ /i:i:i:i:i:|イ|
                 \,ソ  |i:i:i:i:i:i:∧(ノ` 、 ___,//i:i:i:i:i:i:i|イト、
                    |  j!i:i:i:i:i:i:i:i:ト、(ノ ( )/ ̄| ̄|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|イ|i∧
                    |  %i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:≧=-ト‐┴≦i:i:i:i:i:i/⌒ヽi:∧
                    |   }i:i:i:i:/`,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: / イ´  Yi:}
                    k,__}i:/ヽニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ_ゝ-≠" | ̄\
                        }ニji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/r‐ ゝ二二 |__}
                        |ニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/, ヘ,/ハ|i!i!} ノ \ニ|
                        /ニ|  ̄ ̄ ̄ ̄ /,rイニ| | !iГニニニ|
                         /И二二二二二「\ \二| |i!i!ト、ニ二 ノ
                     ///|⌒ヽ 三三三三三 \ メ| |i!i!| ` ‐‐'



8855 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:56:02 ID:???



      ′|:::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|::::j!:::::::::::::::::::::::{:::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::| ::::::::::::: |::::::::::::::::::|::::::::.
    i:::: |:::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|::::j!:::::::::::::::::::::::{:::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::| ::::::::::::: |::::::::::::::::::|:::::::::
    l:::: |:::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|::::j!:::::::::::::::::::::::{:::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::| ::::::::::::: |::::::::::::::::::|:::::::::
    |:|:::|:::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|::::j!:::::::::::::::::::::::{:::::|:::: イニニニニ≧| ::::::::::::: |::::::::::::::::::|:::::::::
    |:|:::|:::::::::::::::: |vr‐─气ト、j::::j! :::::::::::::::::::: l:::::i/ ─────┤ ::::::::::: |::::::::::::::::::|:::::::::     ククク・・・
    {ハ|____|____,ハ/^ー‐───'^イ jI斗─‐rt云‐ ァ|i:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::
       |:::::::::::::|  -r ──kr‐气       '" イ廴 __ゞツノ ||:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::      ようやく この日が来たか・・・
       |::::::::::: 「\ ` 、 __ k_ツ冫;             ̄ ̄ ̄   ||:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::
       |:::::::::::::|^ヽ}     ̄ ̄                        ||:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::
       |:::::::::::::|八∧          }                ||:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::      「アドミニストレーター」の権限を
       |:::::::::::::|、  ∧         ノ                ||:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::
       |:::::::::::::|::::>气       丶 _             _,      ||:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::      授かる日が!
       |:::::::::::::|::::i:::::::::ハ      , _____  ィヘノ     ノ|:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::
       |:::::::::::::|::::|::::::::|:::::\    `ヽ ── ^~  /     / j|:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::
       |:::::::::::::|::::|::::::::|::::::::: > 、      ̄ ̄ ̄ ̄     /  j|:::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::      猫をかぶって、見事に騙しきったぜ!
       |:::::::::::::|::::|::::::::|:::::::::::::::::::: ` 、      ̄ ̄    /     ,j|.::::::::::::::l::::::::::::::::::|:::::::::
       |:::::::::::::|::::|::::::::|::::::::::::::::::::::::イ Г≧s。 __   ィi〔      ,ァ}::::::::::::: ' :::::::::::::::::|:::::::::       このために1年間も、ここの連中をな!
       |:::::::::::::|::::|::::::::|:::::::::::::::: /{\__l______,/ 从::::::::::/ ::::::::::::::::: |:::::::::
       |:::::::::::::|::::|::::::::|:::::::::: /   、                  /:::::::::::/::::::::::::::::::::ノ:::::::::



8856 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:56:41 ID:???



      /             /: :./ : : : : : : : : : :.| : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
     /,イ ,'            /:/ : : : : : :/ : : : : : |: : :| : : : : : : : : : : : : : : : ::|
   / /  /              /:/ / : : : : : /i/,'   /i : /i / : : : : : : : : : : : : : : |      さあ、いよいよだ。
    /   i            |/ |/iノ : : :/  ,' : : /リ |/// : : : : : : : : : : : : : : : |
    ,'   |                i  ! ! : ://| |_/Nイ /,' : : : : : : : : : : i : : : : : :|      今夜にでも すぐさまに ここをドロン!
    !/   |                |  /: ://::≦三三'i// : : : : : : : : : : /| : : : : |
     ̄ ̄ア  . ∧/   /三人三/イ≧='弋ノ_..イ/ : : : : : : : : : : :,' .| : : : : : ;      遥か遠くの国に逃げれば・・・
      ,. <  .//三三三三三:\      ̄ ̄ / : : : : : : : : : : :.,' .! : : : : ,'
   / /  //三三三三三:  ∧       // : : : : : : : :,イ:i: i  / : : : /
 / /  Z: :,'三三三三三三三:三: }         /// : : : : : : : :/ | |: | i〈: : :/         あの強大な力をもって、欲望のままに!
く  /  /: :/三三三三三三三三三:l      / // : : : : / //  |: i ./ //
 \  :/: :/三三三三/三三三三三:ト、_    /_,'_,' : : : :/  //  // /: //〉\        誰相手だろうが! 女子供相手だろうが!
  \// \三三三/三三三三三三三ゝr‐〒_iソi : : : / /i//  //__/ー イ   \
        ー //へく三三://三三三l l个==イハ,: : / // //∨/    /           暴虐の限りを やりたい放題だッ!
         ____\三⊥====/∧   ∨仆'_,.∠イ      /
       /                \ ゝ-イ> -"          /             クハハハハハハハハッ!!
      /                   ~\         /
    /                          \        /



8857 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 19:58:00 ID:CP/rlLbq0
ゼロスのAAある方が驚きw

8858 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:58:07 ID:???


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あ”あ”~~~    |
\________/

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  準備ができましたよ。  |
 |  使ってみなさい。       |
 \__________/

                                        爪_
                                    /// 〉
                                      / ///___
                                        /// /。O.:.:Y7
                          - ── -   〈/// {.:.:.:.:.:.:.} {
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::` 、\//\_人{
                     / ::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::: ヽ \ / / /
                        .::jl:::::l::::|:::::ハ::::::::i ::::::i::::::::.' ^〕i!i!/^
                       ′i::::jl__::|::::|::::「≧f‐|l::::::|::::j!::::i |i!i|
                    i:::::l:::仆ー'゙^ ̄ r==ミ|l::::::|::::j!::::| 〈≠〉
                    。s≦|::ァj:::从f== )     |l::::::|::::j!::::| |イ|    クククク・・・
                  ,,。s≦ニニニ ハ::::::{::::l  ` _  |l :::ノ::::j!::::| |イ|
            /ニニ\ニニi|::::::|::人 丶  ノ 八イ:::::::j!:::」 |イ|
                \ニニニ「 ̄} L:: j::::::::::>  _, イ   )⌒ハ≦ ̄|イ|      あっ はい!
                 \ニニ|  |i:i:i:i「二二彡'⌒__,,丶イ /i:i:i:i:i:|イ|
                 \,ソ  |i:i:i:i:i:i:∧(ノ` 、 ___,//i:i:i:i:i:i:i|イト、      さっそく!
                    |  j!i:i:i:i:i:i:i:i:ト、(ノ ( )/ ̄| ̄|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|イ|i∧
                    |  %i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:≧=-ト‐┴≦i:i:i:i:i:i/⌒ヽi:∧
                    |   }i:i:i:i:/`,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: / イ´  Yi:}
                    k,__}i:/ヽニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ_ゝ-≠" | ̄\
                        }ニji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/r‐ ゝ二二 |__}
                        |ニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/, ヘ,/ハ|i!i!} ノ \ニ|
                        /ニ|  ̄ ̄ ̄ ̄ /,rイニ| | !iГニニニ|
                         /И二二二二二「\ \二| |i!i!ト、ニ二 ノ
                     ///|⌒ヽ 三三三三三 \ メ| |i!i!| ` ‐‐'



8859 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:58:35 ID:???


                        ィ
    /ヽ    、              //
    |  `ヽ、 ヽ\     /i   / /
    ヽ   ヽ、ノ  ヽ_ノL/  ー'´ 〈
     i                 /
    N                 |
   _ノ    ,. -┐ _    ...:::::::::::|
 _)    ノ:: ノ ノ::. ソ .:::::::.: ...  ヽ
 \      !... / ,'.  / .:::    ::::::. (.
  __)     i::: ヽノ::: /  / )  :::.. :: 〉.
 ヽ     〈..::. ...  `''くo>′  ::::.  〈..
  ヽ    ヽ:: :::   :::. 'ー'⌒) ::::::  >
   i     ヽ.::: .. .:::: ..:::..::/  ::::  (
    `ヽ、_l! | \:::.:.:::::.:::: /      /
       L ヽ `ヽ、_/ |     ヽ-ァ
      |!l )  `ー─一'′l!      i
       l!  ̄ ̄L -‐、( ̄i ̄`ー一′





                . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
              ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
           .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
           .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
          .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
         .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
         .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                                      :゜
         .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                                     .*:゜
                                      ゚・:。
           .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                                  ゚・*:。..
                                      : ゚:*.
                                      .。 .:. .:。:・
                     . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .



8860 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 19:58:58 ID:???


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          |                |            |_______________|
            |          |                |                          |
            |          |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ



8861 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:00:05 ID:???











                 ┌────────────┐
                 │  イ ン ス ト ー ル   │
                 └────────────┘













8862 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:00:55 ID:???


  ┌─────────────┐
  │  世界人権宣言  第1条  .│
  └─────────────┘


               -‐  、 ̄`` 、 、
          , ,'" ,' ノ / ハ ヽ ヾ ヾ\
        ./,:  / ' ;'   '    !   ヽヽ
      /; , / '  '     ,.;:;:''     ,:;.,., ヽ
      ./ ノ, ; ハ !      "      ;'  ` ‘,
     /'  / ノi  ′     ´ `     .: ヽ、  ',
    ,' ! ノ イ; !   ,.:  ,z=≠=-,   、‐≠、  !
     i ハ /; ノ      ' _    ̄ '"  - ヽ `   ヽ
     |; ,' ;ハ    し         , ー--‐ .、    ',
    iハ _ ;:'   ;            /      !     .}
    ∨へヾ ,;;;            !        !
     .{ r (_  ';;;;         廴 ̄ _`ヽノ     /
      \- ’ ;;;;  ,;;'   ;;     ̄        /  ,. -‐-、
        ヽ‐;;';;;;;;, ,,;;;;,  ;, ;';,    ー-‐'    _ イ   」-‐
        >、;::::;_;;;;;;,,, ;;;, ゙ ::...     ....::ノ- 、 {├ "   }
       /,. イ  }i ヾ、-=;;;;;;;,‐-   _ .:;''`  、 ヽこf ̄_  ノ
     , '"´  └ '/            ∪   ヽ ,:`F、  ヽ
    /    _,. イ´ } 、           .. ......    '、 !  ` , Y
   ∧   /   `゙/  ヽ;,    ,  -- 、::::::::::::     ゝ 、;   ,;  .!     _
     >'´  ..:::/ ‐、 ,. -─‐/    ヽY   ∪      ヽ;;; / _, ''"    `ヽ、
    /    /べ、ィノ          _ヽリ           ヽイイ   し      ヽ
    ヽ  /'    /   し        、 }' ;,,;  , ,    ´` ー 、 '         :.   .:
     .Y    /;;;', 、 ,;;  ,  ァ--;;'ー';, ,;;;,  ,;;;;;,, ,, ,;;;;,-,-、r;:;\  :..     :::;::::::::
     、 、....:ヾイ  ノ ,;;;,  ;; /;;> ´ ̄` <,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;:;:;Y::::::、:.   f `r 、_
        \/  ` イ,;;;;;; .ィ";;/        \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;:;:;Y;;;;;;;;ヽ、.::/ー ' イ



     すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。



8863 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:01:22 ID:???

._
.'''"゙゙∧ ∧`: : : : : : : : :_,..‐、"ヘ二二二二 ,ムヤ' AA  ,宀,     xx  ゙丶、二二二,.:i全 ィ'' ‐- ,,.._: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : (    ) _,..-‐'''"~二二二\:i:iマ二テ,. '´||ダ(* ) (・Д・)   (  ) ||:i:i:i゙丶、ィi:i:i;iィ二二二二."'' ‐- ,,.._: : : : : : : : : :
._,..-‐'''"~二二二二二二二二ニヾ:iヌイ ∧ ∧  ( ∧_∧ )j    |  |  \~。。||゙ネ、二二二二二二二二二. "'' ‐- ,,.._
ネ二二二二二二二二二二二二.,イ%|:| (   )  (´∀`  )イ  △△|ノ  /⌒\ぐ.A丶、二二二二二二二二二二二 ネ
マム、二二二二二二二二二.,.i:i:;i;i:|:|サ|:|⊂ ο)ィと    つ 亡i(   )  (  ・∀・)(0・ )i:i:i..メ、二二二二二二二二,/|:i
|:i:|:マム、二二二二二二.,. '.|i:i:i:i:i:.!∧  ( ___)__亡i ヽ,   ) ∧_∧ |   いマ/⌒\  iつ:i:i|:|:゙ 、二二二二二 ,/|:i:|:i:|
|:i:|:i:|:i:|マム、二二二  '´・)|:|品(*  )  .∧,,,∧   (_/J(´∀` ) )  l王(  ・∀・) )~|:|I  ゙丶、二二 ,/|:i:|:i:|:i:|:i:
二二二二マム、。z´A A ).|:|品 l  ヽ ミ;   彡 ∧_∧ (○  〇j   (_)いマと)マ凹g|:|\(_イ ゙丶、イア二二二二
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|ユゝ(*´ⅴ)器|:|e゜"(⌒_,,~./⌒^ヽ (    ) |||       l王王l  ∩_∩. ー  ..|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|こ (  i=====i       く,,___ゝ ( O   )  | |,ノ.     ∧_∧_)__).(,,,・Д・,).:._モ弌|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|ひ/品( ・∀・)  A__A.ι゙ ∪ │ │ │ (_).     (  ´∀)_. ⊂    つ(三)Yで|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|YャゥYと(¨¨y¨¨)´(    )    ∧ ∧ ∧ ∧  ∧  ∧  (, ○  ⊃|   | x .. ∧_∧仁]|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::| ゝィ.  |  | | くl ̄ ̄l}    (,,^ー^(゚ヮ゚*)  (・∀・ ).  ) ) ) ̄   U'⌒(`;  ,,)匸|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::| ̄/i (_)_)  |  | |     |  つと |  ノ〝|ソ|"\ (_(__)       と   ○)(”|:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|二/       (_)_) ~(   とノ~ \ノ」==ヽ!ノ             (. (. ( \f:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:::|                     U^U.        /_l _|                   (_(__) |:::|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:|:i:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                               し (_)                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。


                                                  f,} イ {  r.、       パヽ
                                                 ノ    ヽノ }       .} `´
                                                 ヽ      /        ‘.   .{
      __                                         _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
      _   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:
      _>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
      ヽ    _⊥                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::
       `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
          く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
      ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      :.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      :.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
      ≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
      :::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
      >:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
      >< ||:::::::::V  .}!          , ー 、    ∧_ア´`!           i   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
      :::}リ  |}::::::::::ヽ_ハ       ./:::::::::::|`ーイ   | ヽ    /!      .ト--イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
      ../   .|}ー--イ  〈`ー-~---く::::::::::::::|   :|  |  \  /::::::ヽ  x===く  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


8864 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:02:05 ID:???

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ̄ ゙̄^''''''|-――‐''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー 、,,i_.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..
- 、,,_: : : : : : : : : : : : : : i: : .. `"''''ー-|-......,,_|_____,,.i.|..-‐'' ̄" i        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   `iー-i---―――‐''"                    |       i
                |    l   |       |                     i
                                            l
   i        |    i                    i
        l                 |   l                       l
                     |            l            |
        、、     l       i                    |
  |  ┼┼   ──┐  ─┐          ─┐      l               |
        │    │    │    ─┐    │      ─┐
              │          │             │      l
    i             l            i                      i
                                   |
         |           i            |              |
             i                       i           i
                          i      |          l
                                                |
           l      |           l|      |                   i
                     i         i
       i


   ┌───────────┐
   │ 民法(日本国)  第1条  │
   └───────────┘

        私権は、公共の福祉に適合しなければならない。

        2 権利の行使及び義務の履行は、信義に従い誠実に行わなければならない。

        3 権利の濫用は、これを許さない。




8865 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:03:02 ID:???


┌───────────────────────────────┐
│ 市民的及び政治的権利に関する国際規約 (国際人権B規約)  第16条 │
└───────────────────────────────┘
                                                      l、
               ____                            ー==、 ―-、| \ /|    __,,,
               / ´ ̄ ̄   \                       丶---‐ '´     ,  _」レ '"´//
               /           \                        _,>   _,ノ / | /   / /
           { {                                 `≧==ニ、j/、_j/  <  /
            八 、  ____                              K _フ   `   ̄、`  く /、
            \ -=ミ: l: :-―`丶、                          ゝ ____ ノヘ |   {  \
          /: : /: : : : : ⌒\: : : :\                         V^^^V^′ | ト .、 ゝ \ \
.          /斗/: : : : : : :.⌒\:\: :ヽ_ヽ                          \ /⌒` | |///`' く  \、二ニ=ー
.         /: : /: : / /:.| | ヽ: |: \`、:', \                       __/:/    / l|//////    ヽ
      /: : : :,′: :|斗-∧ |\斗-ミ`, ', | : : \                      V/////ト,、, /l// !!/////   ヽ  ヽ
        '≦ア ̄|: : :∧x=ミ \ x=ミヽ|〉 ',l ̄`マ                      V////ゝニニ イ  〃///     |\ |
.       | l^Т|: l :|Yん:ハ     ん:ハY|∧:∨^´                    _,\/////|/〉 /'////>―-、l  ヽ|
.       |八∧',八| V:ソ    V:ソ /: ∧:|                     /´/;;;;/ \////'//////;;;;;;/ ̄`\
         ∧',: :\     '     イ: / l:|〉                /  /;;;/ /// ヽL/'///////;;;;;/       ',
         /:i:i∧:.込、  ` ´  .イ/:/ |i:ノ∧               /^く   !;;;/ /////r=イ/////// |;;;;/         |
.        /:i:i/ ∧:V| `'ト  イ |i/:/」 |i:i:i:i:|
         ⌒  斗ヽ(-/ \/\/‐-  ̄ ̄
          /    //\/()ヽ/, ',   `、              l、 `''ー    _..-‐                       、
         /   V {  〃||ヽ、 } V  \              ゝ /   ..-                      ヽ、  ヘ
         `、  /⌒'\乂l|_ノ/'⌒ヽ   }             ソ ,,..‐/                           ....,,_ ゙、
          V⌒{::::::::::::::(r‐-ミ:::::::::::::: トミ/                /∧ .//     /i    /´ヽ  、     、ヽ、      ヽ  ̄
           v―V:::/ ̄_ヽT \:::::::/-ミ」   |\             、,, i/ ノi    / / /l /  ヽ               |
          / >'´ }ヽ_|ノ|ノ,   `'く   |  /|  lヽ       ‐''" / .  _ |   /,、,、l / l/ 0  | /iヘ  iヘ       ∧ i
            {    ∧ー|ノ「:::\    |  ノ    ハ      ./ ,/    | /l / \lノヽ      |/  i /  i       | ヽ l
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ノ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   }      .丿ノ     i゙/ |/ i  \ヘ       __| /'''''''}/l  ,、  l  ソ
        (ニニニニニニニニ「」ニニニニニニニニ)   }      .l 丿     l   l""''-、ヘl    ,-‐''´_l/---リ....| / |  /─--、__
       | =-     Ξ        三     |            丿       l/i  ヽ    `  =─´"",,....,,,,,,,,,,,.__lノ  フl  l 丶ゝ /
      |               -   = |、 ,、ハ/       ¦        i  l′  ./       ' ニ ニ (l=ニ)> ノ   i   / /
.        | =      __      Ξ   = | : : : /      丶      ,rン   l   /      ` ̄   `゙'''′ ./  ├‐'''´/
.       |    _ - =                |: : :./          i′    / 〈、   l   ヽ              /      〔 :、
         | Ξ 三   Ξ        =    |: /          l      \\   ヽ  ゙__           /ソ     /l/
        |_________________|´           |       \\  `、 ヘ、ー`ー--v、     /// /l/  /l
        /: : : : :l: : l: : : : : : : : : : : : : : l : : ∧             !        `ヽ、ヽ ヽ `  ̄、二」      /´   /  /  /
.       /: /: : : :l: : l: : : : : : : :/ : : : : : l : : : ∧         i、          ヘヽ  ヽ、ヽ      ,,....‐" .. - '  .,,-‐''´   /
                                      l ` 、          ゙l│  ` ........-‐''゙゙ - r'' ´ ..-'''''´.       /
                                        ゙          ヘ i  l l'''''''''i'―‐''〔 | ̄        `ノ


     すべての者は、すべての場所において、法律の前に人として認められる権利を有する。



8866 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:04:14 ID:???


   ┌─────────────┐
   │  地方公務員法 第30条  .│
   └─────────────┘

     すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、且つ、
     職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。

                         ∨: /、: : : :ヽ: : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
                       ∨: :.\: : : ヽ: : :.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                           i: :|: ヽ_: :.ヽ__二-/  ̄ ‐-ト- -ェ__: ヽ: : : : : : : : : :|
                        i: iヽ:/  ̄ -- / ==≠=フ :',:.:l⌒il }: ト、: : : : : : : : :.|
                           \i L .ゝ__/ イ   /  :',:.l⌒l il: :.:.l:ヽ、ヽ: : : :.:.:l
                           ゝ ヽ   ´ {i} ,.´    :',:l _ノ i}: : :.l: : : : : : : : :.|
                                 〉  ソ´      ヽ_ノ: : : :.:l: : : : : : :.:.:.|
                             /            i: : : : : : :l: : : : : : : :.ハ
                            /             i: : : : : :.:|: : : : : : : : :ハ
                          < ´     _           i: : : : : :.|、: : : : : : : : ハ
                           ` ‐‐ノ    _ - ‐ ヽ    i: : : : : :| ヽ: : : : : : : : :.ヽ
                             ヽ、__=f ´         }: : : :.:.:.|  ヽ: : : : : : : : : \
                                 |___ -イ     ,.´:|: : : :.:.:|    ̄>、: : : : : : : :.>、__
                                  |       /:: : |: : : :.:.:|   ///>、: : : : : : : : : >__
                                  |     , ::::::/{: : : :.:.:| ///////三>-ェ: : : : : : : >、_
                                   i     /:::/  |: : : : :.|イ//// / /三 三 王三三三>-- ゝ
                                    〈____ ニ イ ヽ   .|: : : :.://///////三三三.王三三三三三三
                                   |: : : : //ゝ- レハ从|////////三三 三 王三三三三三三
                                     ノ.l: : :.:/// ̄ ̄ 、//////// /三三三三王三三三三三三
                              ___x/ニ.l: : : :}//     ∨///// /三三三三 王三三三三三三
                          ___x=三 三 三/: : : :l/i      ∧/////三三三三三王三三三三三三
                     ____x=´三三三三三.//: :./ノl     ///∨/}三 三 三 三 王三三三三三三
                     三三三三三三三三三/:////〉-‐ .f/////////三三三三三 王三三三三三三
                     三三三三三三三三三´三ヽ//   |////////三三三三 三 王三三三三三三


   ┌────────┐
   │  同、第33条  .│
   └────────┘

     職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。



8867 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:04:43 ID:???


                _               _‐‐、
           ixX _丶               ixX^ヽヽ
              ̄〃 `,ゝ───────── `.i
               ∥ i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                 i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                i≡≡≡ニ==: : : : : : : : : : : : ≡≡≡ニ==、、
                il__    ̄ ̄`,`,: : : : : : : : ──── ‐‐ _i i.
                    il   ─ ‐ _i i: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : i i
                   il            l: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : i i
                  il            l: : : : : : :: : l__: : : : : : : : : i i
                il             ::: : : : : : : : : : :: :  ̄:  ̄ 一ー‐i i
                vメメx iーー‐ _     l _ _ __ ‐‐─── ̄ヽヽ
           xメ   キメ      ̄ ̄ ヽ / メ/    メx     i i i i
             v     メx .     /l l i i\/ll         メx   i i .i i
           キ       メx   /  l l .i i  \   ◎  メメ   i i i i
           キ      メx /    l l i i  キ  \   メメ . ::::::┃
           キ  ◎  メx    /ニ l i i. . . .キ . : : : : : :: : : : : : : : : : :┃
            キ     メx - ‐/_l l.| |: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :i
                キ     メメ ̄─‐‐‐l l.|  |: ::::' ' 'キメxメx   yxメiiii i i
              キ    メメ      !iiiii!==i i             ll ∥ メx_i i  ̄ ̄i
               キメメ メ     xメ∥llli   i iーーーィ_ ‐一    ̄‐ー 一 一┘
                        ilィiilイメ   |___i‐ 一一 ̄ xxメ
                     ゝ!ii!メメ
                         `xメメ

  ┌──────────────────────┐
  │ 「障害者の雇用の促進等に関する法律」 第五条 .│
  └──────────────────────┘

       すべて事業主は、障害者の雇用に関し、社会連帯の理念に基づき、
       障害者である労働者が有為な職業人として自立しようとする努力に対して協力する責務を有するものであつて、

       その有する能力を正当に評価し、適当な雇用の場を与えるとともに適正な雇用管理を行うことにより
       その雇用の安定を図るように努めなければならない。



8868 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:05:02 ID:???


┌──────────────────────┐
│ 児童の権利条約  第24条 (一部のみを意訳)  │
└──────────────────────┘

  子どもは、病気になったり、死んでしまったりしないよう 大切に育てられなければなりません。

  親をはじめ、子どもを取り巻くあらゆる人が協力し合いながら最大限に努力して、
  子どもの健康で幸せな成長のための正しい知識を得なければなりません。

  子どもは、栄養のある食べ物や清潔な飲み物、衛生的な衣類・住居環境を用意され、
  怪我や病気にならないように予防や治療、保護をされなければなりません。


  / !  ,,:::::::::ヽ    ヽ  .|      !   /           ,..::::::::::::::ヽ i . !
  ,'  |,.::::;;;;:::::::::::ヘ,   !  .|      !   f           /:::::へ::::::::::::ヽ   !
 i!  !::/ヘ  zx ;:::}  ,,!  |     j  .|            !:::/ _  z- i^i:}  |
 |  _! { r- 、 /ゥ:! / ---ヘ    /   !    ,,,: : : : : : :≧、{::::ト´`_,.-、 /:f  .|
...::≦::::::::::≧...イう  !     !   r! ヽ-‐う  , : : ,,,,-x; : : : : : ヽ:込ヽ__ イ   .! ,.:::::::::::::::::::::::::≧、
::::::::::::ヾ!:::::::::::::Yへ,i!    |   /     ) .イ: :/     `ヽ: :γ~γ´_ `i   |/::::::::::::,::::::::::::::::::::::::ヘ
:::!:::j斗'-‐‐-x::::::i !    .|  i!      {  ! / `ヽ   ,.__ ! i{  ノ´ ヽ !   .{::::::::ム!{ヾ::::::::::::::::::::::::::!
:::レ    '⌒` j! }.!     |  !      | / i! '⌒   ,_   / γ'´_`ヽ .j   イ;;;;;/ ,,,,,,,,  ヾ:::::::::::::::::::::|
!´,z- r , 、 ,.イ!.      |  |       ト,,ヽ    '  `ヽ,i'   }' ´ ヽ /,.::≦::::::::::::::::::::≧ 、 __ヾ::::::::j
:..    /   ) ノ/      .!  |       ト∧ /   )   .! i `ゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:从
 ヽ、 ヽ -  ,イ/ ,,,,,,.............!- 、 !       込、ゝ- '′ ,ィ }   ,ィ':::::::::::!::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   `  i '",::≦::::::::::::::::/:;:::::::`ヽ 、       ヽ`ー‐ ,i'",__ /  /::::::::!:::::/ヘ:!ヾ::廴``ヾ::::z::::::::::::::::::::::::::::
_,,..-‐''"≦::::::::::::::::::::::i!/:::イ::::::::::::::::::≧:、     ~~~´  ./  /:::::::::::!::/         ,イレ'´ ``ヾ:::::::::::::::
  ,/:::::::::::::::::::::::i//|::/!:::::::::::::!::::::::::::::ヽ       _,.y  /::::::::::::从!         ,f!"   _,.   !::r- ;
 /::::::::::::::::::j斗''"/ j !| マ:::::::::::i!::::::::::::::::::ヘ     ノ f,  !:::::::|::::/           .zfレ'"~    i
./::::::::::::::::::ム-‐zzミ、 ,! ヾ:::::::ハ:i:::ハ:::::::::::∧   /j  .} !::::i!:::!::i ,.ィz===      彳       )
::::::::::::::::/            У,,, リ !:::::::::::::::! /     ~!:/!::::Ⅳ ~                   /
:::::::::::::i'  ,.ィzzzzミ、       `ヾx Ⅵ::::::::::::!         !:::::::∧  .z==ミ   ヽ,. -‐'" `ヽ、   「
:::::::::::::! ´    ``     ,.__   ヽ! }:::::::::::::!         !:::::::::込、      /       )  /


         ┌─────────┐
         │ 第36条  (同様)   │
         └─────────┘

            その幸せを損なうような あらゆる搾取から、子どもを守らねばなりません。



8869 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:05:35 ID:???


┌──────────────────────┐
│ 児童の権利条約  第29条 (一部のみを意訳)  │
└──────────────────────┘

     子どもは、自分の才能を最大限まで伸ばせるように、教育を受けることができます。
     そして、世界中のあらゆる相手を尊重する寛容な心や、平和を願う心を持てるように。


                                         ト    /\  ,.イ
                                         |: :` ー′: : `'´: : { _
                                     、ー‐'        : : : : : /
          ,. ----- .                        ヽ . :ノ: : : : : : : : : : : : : :`ーァ
         /        \                     ノ<-ァ イ-‐ ヘ: : : : : : : :〈
        /             ヽ                 <.: :|-- 、  r―ミト、|: : : : _ヽ
         /      、  、  ハ                  ノ: :| ァ-ミ  ,r=,ミ   }: : : {
      |     / \  ト、  ヽ                ´ ̄l ヒ:}   ヒ:ノ ノ ノ ヘ: |
       }  }   iム― ヽ厂从| ト\                 l '''  '   '''   __ノ{ `
       ノヘノイヽハ ,ァァミ  ィiぅトハ.{                       ヽ  -、  . イミ/`
        ヘ(| | { ヒ:ノ   , ゞ' {|                     ` 7 T ´/_彡廴__
      __{ミl {、        ノ|                    ,. 77ヽ.V彡'´ /  /` く ̄≧、
    /`ヽ /_,∧ ト> .`二 イ } .′                    / / /  /o  {   /   Y__}iハ
   〃⌒んく /  ヽ| 〉千vl ヽⅥ/                    ' {! {  /  _ | {    |⌒`l |
   l{___/   ヽ> K ′ノ}  〉|j'ー、       ,. ----- 、      j  |! |  l  l「ヽl |   |__ | |
   |トミ}    }ヽ.  トヘ./ イ ヽ|/ ハ     ,.ィ{ /7^{7トヽ}__r‐、  _/  V   |o |lD }l  !    |== | |
   || {  i リ ∧ | \/| /|   丶__ ノ 廴,ヽ __,ノ } }} `¨    ハ  l   Lノ' ヽ l    | .H|
   || |′ | //  ヽ.|   l / .|、        /    `くノ'    ヽ   /   j      ヽ     ! l | l
   |} l   V/  o  |    }/ o | \  }   /       ‘ー 、    /  /      ∧ /  { | l |
  ノ| }   /    |   ,{   l  ヽ  /            ` ー‐イ  /o    __彡 {   | / '/
  `7′ ノ   o   | ,彡| o.〈    `¨                   ノ_,  !      __     |   | lj
  |  / /〉    l   l    !                    /ノノ j     { {     |   { ̄
  | ' //      !   |  〈|                    {{ { {⌒     l l   〈ヽ   `i
   j. / 〈/  o    ′   l  o|                    ヽ  ヽ     ヽ〉   ヽ___ノ
   | {       /、    |    l                    / ̄` 丶---< ̄ミ ー‐{ニニ}
   | ヽ     /   ̄ ̄ l   l                   ├ァ―┴--ミ__- ̄二_ ―}ー‐く

    ┌────────────┐
    │ 第12条~第14条  (同様) │
    └────────────┘

        たとえまだ子どもだろうと、人間として自分なりの意思や考え・信念をもち、
        その意見を表明したり、表現したりしようとする権利を奪うことはできません。



8870 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:08:44 ID:???




    ┌┐
    ||
┌─┼┼─────────────────────┐
│  ||          ┌―――――――――――――――┼―┐
└─┼┼─────┼───────────────┘  |
    ||          |                  ┌―――┐      |        |
    ||          └―――――――――┼―――┼―――┘        |
    ||                        |      |                |
    ||                        |    ┌┼――――――――┼―┐
    ||                        |    └┼――――――――┼―┘
    └┘                        |      |                |       NOW INSTALLING...
                                |      |                |        ( 14% / 100% )
                                |    ―┼――――――――┼―――――――――――――――
                                |      |                |
                                └―――┘                |




8871 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:09:42 ID:LM1B7NbF0
こwwwれwwwはwww

8872 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:10:17 ID:C7+kT9jj0
あっ あっ あっ

8873 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:12:23 ID:???


;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あ”あ”~~~~?                    |
|  なんだ? やけに時間がかかってるなァ。  .|
\__________________/

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |  そうですね・・・。            |
         |  どうしたんでしょう、心配です・・・。 .|
         \______________/



     ̄ ̄ア  . ∧/   /三人三/           / : : : : : : : : : : :,' .| : : : : : ;
      ,. <  .//三三三三三:\        u. / : : : : : : : : : : :.,' .! : : : : ,'
   / /  //三三三三三:  ∧       // : : : : : : : :,イ:i: i  / : : : /
 / /  Z: :,'三三三三三三三:三: }       u. /// : : : : : : : :/ | |: | i〈: : :/
く  /  /: :/三三三三三三三三三:l      / // : : : : / //  |: i ./ //
 \  :/: :/三三三三/三三三 u.三:ト、_    /_,'_,' : : : :/  //  // /: //〉\    アッアッ・・・・・・・・・・・・。
  \// \三三三/三三三三三三三ゝr‐〒_iソi : : : / /i//  //__/ー イ   \
        ー //へく三三://三三三l l个==イハ,: : / // //∨/    /
         ____\三⊥====/∧   ∨仆'_,.∠イ      /          ジンケン・・・ ホゴスル・・・ギム・・・
       /                \ ゝ-イ> -"          /
      /                   ~\         /             スベテ・・・ ニンゲンハ・・・ ヒトトシテ・・・
    /                          \        /

  ┌─────────────────────────────────────────┐
  │ 特定の相手に狙いをつけて、自由意志を奪うような、悪質な洗脳が行われているようです・・・?  │
  └─────────────────────────────────────────┘


8874 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:14:54 ID:???


┌───────┐
│ そして・・・   .│
└───────┘

                 ノ::::::/, .-―― .
             , : ':´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー――
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヽー‐七:::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `ヽ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   `ヽ:::::::::::: : ,r‐/::::::::::::::: : /|:::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ヽ:::::::::/r'/:::::::::::::::::::/ ヽ|: ::/:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::ヽ
     ,'´{:::::::ヽノィ::::::::::::::::/rrz‐‐|::/、  |:::::::::∧:::::::::::l::::::::ヽ::::::::::::::ヽ     えっ? なんだゼロス・・・
    ,'  ヽ:::::::}ー|::::::::::::: / l::ソ l/ヽヽ |:::::::/::::V:::::::∧:::::::::|`ヽ:::::::::::',
    ,'    ヽ:::ー|:::::∧:: |  `ー      |::: /ニ~:::V:::::::∧::::: |   ヽ:::: |     「ちょっと貸してくれ」だって・・・?
   ,'     ,>|::/_ ヽl          , |::/'_ノ/l´|:::::::: ∧ : |    ヽ|
  , '          レ   `ヽ       __/ レ  /,ノ..|:::::::|`ヽV:l
, '         _,..-― | ヽ、         /` ヽ|:::::::l  ヽ|           なんだ? なんかあったのか?
           /::::::::::::::: |   ー   _ イ   V::: l、
            / : ::::::::::::: |、   ,  '´::::::::    ,,V:::|ノl              いままで腹痛だなんだ理由つけて
        /:::::::::::::::::::: |::::ー<::::::::::::::::::    /::::ヽ| |
、        / : :::::::::::::::::: |--'´ヽ ヽ::: : : :.   / ::::::|  |              一度も持とうとしなかったのに・・・
..ヽ,       / ::::::::::::::::::::: ヽ    l }:::::::::::  /::::::::::l  |



8875 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:16:33 ID:???


       ._y-、                                    ,-'、       ,,-、
  .i--、;;- ゙‐'~゛   /'i      i''ッ     ,l''i            _       / ,i′      ./ /
   . ̄./ ,i′ <./ .,ニゝ .〈ニ"",,ニゝ 〈ニ"",,ニゝ .l二二ニニニ‐ .{゙,'.{,/ノ.ゝ    / /        ,i'./
 i;;;;;;ニ彡′ ,,∠> !   ,,∠>/   ,,∠∧/           _..;;/    , !'゛       .,./"
             ゝ'"     `ー′    .゙ー"          '!'"´     〈./        .,',,ノ


                 /                       \
                /        u.   /  ヽ          `.、 ̄
                  /.           /  `ヽ ',           `、
                   /.         //ヒリ ̄ ヽ '             `、
              /.         / {      ,'..l    /ヽ.      `、
               /.          /.   、 ___.,..'. l  /|. /--ヽl      `、
                /        /{ l.            l. /. |/ イリヽl . /...  |`、`
            /..   /l   /. ヾ、    ___   l/.  〉ヽ_ノl../..   l.. ヾ
              /. ,ィ/...|/`.l /      /ヽ__ `ヽ、        l/....   |      うおおおおおおお!?
.            ///.  |.ヽ V         /     `ヽ `..、     |   ∧. |
            / ,ィ..ヽ . ヽ      {          ヽノ  u. / /l/ ヽ|      すっげえ出力だなぁ!!!
             |/..l.   \ノ _,,.. .-――ァ.     /  u. / /
                .-‐...'''""~'''""~ ̄/./______/    /   /
.          ,  '" ''"       , ⌒. /        /.l. ∧/            「使徒の剣」の力を・・・
          ,,,>、ニ二二z、.    ((ノ/`...、        /... l/
     , '´        ̄ヾ、    //    ` 、.  /                   ここまで引き出すなんて・・・・・・
    ,.'             \´z l     /   ~""''' ‐- ...,,__
...  /                  \'..|.     /         _,..-'''"
  /                      \.   〈      ,..-'''"                さすがゼロス! 真のシャチクだぜ!
. /                    \...... {ヽ   /
../                          `、  l.../

┌─────────────────────────────────────┐
│  結局、ゼロスさんの自由意志は ブラック一色に 塗りつぶされてしまったようです・・・? .│
└─────────────────────────────────────┘


8876 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:19:02 ID:lxyRg14d0
真のシャチクw

8877 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:19:41 ID:/B1Ol8d40
彼は”生まれ変わった”んですよ!
望んだ結果かどうかは知らんがな!w

8878 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:19:57 ID:KLiMv4vE0
乙乙
上書きインストールやめろwwwwwwwww

8879 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:23:06 ID:ovuUzxl30

サクヤ様の方はゼロスの思惑見抜いたうえでやってるように思えてならん

8880 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:25:04 ID:???


以上です。
うーんと、あれですよ。きっとアレ。

きっとたぶん、「標準のインストール」を すればいいところなのに
自分勝手に都合よくやろうとして、「カスタムインストール」して失敗しちゃったんですよ。きっと。

正直、相当かなり悪質なネタですが、
>>1は登場人物に無理やり書かされているだけなんだから、あんまりヘイトしないでね。


                    ,.、
                     _ /.:.:.:ヽ、..-.、 _ __, ノ
             ,. :''´: /.:.:.:.:.:.:.:ヾ;:r'":.; . - く、
            /:.:.:.;/,.: .:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙,
             `7ーニγ´,ィ .:.:.:.:.ム!;; , : i:. : :.:.: :.: :゙!
           /:.:.:.:/.:,;イ' ;r ,∠=,!;/!; .:}:. ; :.:.: :. :. !
             /:.:.:./:;;/'./;イ!゙` ’ |;.;∧;;ト、: .:. .:..゙、
           /:.:.:.:i':;;イ.;;!,;;イ.{!i ,j    lイ 7´゙i !;.:.:.:‘トミ;.、
          /:.:.:.:.:.:.{;/ {:,;; とつ Z,.   ´ ルィ i!.};i;.:i;,:.|  ``ー
       ,.イ:__,,:._.;l{、_,!;;;;! ヽヽ _   ,. 以!.○.!;:.|l;;.|
     "7:.´::ζ´:.:.:.:.:.:.:.:.゙!;;;!    {  `ヽ, ヽヽ{;メl;;;.l !;.!
     ‘´  ̄ Z.__:.:.:.:.:.:.:.;i゙!;;ト、  ヽ、_ン゙   ノ,;_:|;;;|、|;!       ああ・・・ ゼロスさん。
          _ ̄二,,ムヾ\\_ ..  イ´.:.:.:.゙!;;!:ζ
           ,r'´      ` , \ヽ,.イ ゞー''-j;'--ー''リ"´         ありがとうございます。
        /  ... .       \ `ー’rj-,
       __f’_.:.:.:.:.:.:.__... r, ´ ヽ、゙个'ミjト,
    ,r'´     ̄ ̄ ..:.:.γ      ヽ、`゙ji\               あなた様の ご尽力のおかげで、
   { . .    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙!       Y;j   ヽ
    `,:.r .、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   .. .:.:.:.:.:.:.:}::. .. ... }              このスレイヤーズ国の民は、みんな救われました・・・。
      アメ__ ` ー 、:.:.:.:.:.:,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ:.:.:.:.:.:,ノ`..ー- 、
    ,!|‘/ ` ー-._`j "´:.` ー.:.:.:.:.:.:.:. イ`:.:.:. イi .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヾ、ー- 、
     l |/     /゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/゙_ノ.:ヾ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.. \


8881 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:34:04 ID:???


┌────────────────────┐
│  なお、インストール前日のゼロスさん(?)  .│
└────────────────────┘

.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     ′:::::::::::::::::::::::l::::::::::::/:::::}:::::::::::::::j!::::::::::::::\     いよいよ明日か・・・
     i::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::イ:::::: }:::::::::::::::j!:::::::::',:::::::::ヽ
     |::::::::::::::Y´ ̄/  ̄ ̄`V ::::::::::::::ハ::::::::::i::::::i::::|
     |::::::/:: ハ  ′  ィ癶  }:::::::::::::: } }:::::::::|::::::|ハj     偉大なるアゴン様―― ゲフンゲフン、アゴンの野郎に
     |:::/:: / '     ァ′j__/`ヽ:::::::::j└─┼ヘ′
     |::j:::/      /爪____彡  ̄ 、 _彡l:::::|          万が一にも見つからないよう・・・
     l::j:::|        ∧::| ^  ̄        ̄ ´|::: |
     l/:: |       ,':::::::|        〉    j :::|       瀟洒なるサクヤ様―― ゲフンゲフン、サクヤのヤツに
      {::::::j       / :::::::| u.     __     /:::::|
      {::::::{     ,,。s≦「    ヤ´_ ノ  イ::::::::|          裏切って逃げる俺の姿を 万が一にも見られないよう・・・
.     j!^Y!    イ ニ二圦、    -  イ:::l:::::::::|
          〉'"二二二二二 〕iト   -r '′'⌒^ー┘
       /ニニニニニニニ∨二二≧、            逃げるのは、やはり明日の夜中だな。
.      〈ニニニニニニニニ∨二二二\
       \ニニニニニ二二 ∨ニニニニ〕          当然、シャチクの連中への別れの挨拶なんて、知ったことか!
.        |\二二二二二二 ∨三三/ヘ
.        | ニ\ニニニニニニ∨ /ニニ∧


.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ′::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::| ::::::::::::i::: |::::::::::::::::::::.        いや、でも、その前に!
           i:::::::::::::::::::::: | ::::::::|:::::::::l:::: |:::::::|::: |:::::::::::::::::::::i
           |::::i::::::::::::::::: ト、 ::: |:::::::::{/l ̄::|::: |:::::::::::::::::::::|
           |::::|:::::i::::::::::::l }:::::|::::::イ{ゞ─‐┴‐|:::::::::::::::::::::|_        俺でもアドミニストレーターが正しく作動するか、
           |::::|:::::|::::::⌒メ、j< ̄ ̄ 〃 ̄`ヽ |:::::::::::::: / }
           |::::|:::::{r‐ー"__`     ′     |::::::::::: /  /        ここで しばらく確かめてみる必要があるかな。
.        └┼イ^ヽ fv'⌒ヽ          |::::::::::/  /
             |:::} r〕| "     〈      u. |:::::::::′ /:|
             |:: ゝ斗、     _  イ〕   |:::: /   ∧:|        なにせ、いままでの俺は、全部ウソ!
             |::::::|::::::i心、   ゝ __ ( `ヽ イ|:::/   ∧ ::|
             |::::::|::::::|::::::l:::> _   )k、  Yj|/   j{ :::: |        信心なんて、あいかわらず全くのゼロなんだからな。
             |::::::|::::::|::::::l:::i::::::::::::て云 })  ∨ / ̄ ̄ ̄`ヽ
             |::::::|::::::|::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`}   /         }
             |/Y^ ̄`〉、        /   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     ああ、本当にゼロなんだぜ!!
                /    ̄ ̄ ̄   {   {/          }
                  〈____/ ̄ 」   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〕     欲望のままに暴虐行為をするのが
                 /i:i:i:i:i:i:i:i:\___{   レ′         }
.               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i |   {′   ァ" ̄ ̄ ̄ |     当初からの変わらない目的なんだぜ!
              /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: 人   \  ´}        /
.              {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\   ー'ノ      /


8882 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/15(土) 20:35:31 ID:???
というわけで、シャチクを装っておきながら信心がゼロなのが誰にもバレないように、
「信仰心」に応じて威力が変わる「使徒の剣」には
それまで一回も触らないようにしていたという徹底ぶりだったようです。

8884 返答 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:36:44 ID:ovuUzxl30
今まで『登場人物はみんな>>1に無理矢理セリフを言わされてるだけなんだから』だったのが、
今回は『>>1は登場人物に無理やり書かされているだけなんだから』になってるぅ?

8887 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:48:53 ID:/B1Ol8d40
ゼロスだけにゼロってか?w
だが隠しきれてなかったようだぜ?

8890 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 20:56:34 ID:8UWi569F0
乙でした
ゼロスのAAが使われてるの初めて見たかも
本編短編オーフェンコラボ全部持ってるけどまさか続きがでるとはなあ

8891 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 21:27:02 ID:OlAeVkUM0
乙でした
また新たなシャチクが誕生したw

8892 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 22:01:01 ID:79J6Nvps0
乙です
ダッチの記録を更新したのかな

8893 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 22:16:44 ID:T3gdWtm80
やはり洗脳教育だったのか…残念だよ

8894 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 22:23:36 ID:a8SDEmlT0

よく1年もったなあと思ったけどもってなかったw

8896 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 22:48:48 ID:9CXg5h4B0
乙です
……今や欲望のままの行動でブラック経営者を称えてたりするんだろうな……

8897 名前:うさまるどらいぶ ◆/21tiUqCZk 投稿日:2018/09/15(土) 22:50:42 ID:v0YGRSby0
乙です
前日のゼロスさんはもういないんだねー(棒

8899 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/15(土) 23:25:27 ID:0iIxjFkg0

いつの間にか心まで奪われてたネトラレを見ているかのような心境だ…

8901 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 05:45:49 ID:oPnB6qU5I
ブレインウォッシュ…

8902 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 09:50:06 ID:vAS7eVG+0
乙 これぜってぇどっかに「対バイオロン法※」ならぬ「対アゴン様を汚すもの法」が入ってるだろw

※対バイオロン法・・・行使者こそ正義側の存在だが、これ自体は全特撮作品のみならず
  創作物全般においておおよそ最悪クラスの悪法。詳しくはggr

8903 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 10:48:09 ID:YeKVuZQV0

大きな権限にはセーフティが必要だからね
しかたないね(目そらし)

8905 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 12:46:53 ID:mKpYG82t0
乙でした、うーんブラックw
そういえばゲスキャラですが、ガンソードのカギ爪の男はどうでしょう

8906 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/16(日) 12:58:16 ID:???
おお、いいっすね。
煽り顔ある悪人。使いでがありそう。
ググったら、ふーむ? 欲望というよりサイコパスや確信犯的な行動原理のキャラかな?

同じmltにあったレイ・ラングレンさんやカイジさんってキャラが
ゲス悪人であってくれたらとても嬉しいなぁ。

8907 名前:観目 ★ 投稿日:2018/09/16(日) 13:02:14 ID:???
レイはコード・ヒーロー、カイジさんは海の男。
カギ爪の男は絶望さんの言う通り。

でもみんな悪役でも良いとおもいますよ!

8908 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/16(日) 16:43:13 ID:???
ありがとうございます。

うーん、ふたりとも悪役じゃないのか、残念。
うーん、元が非悪役なキャラを悪役化するには覚悟が必要だからなぁ・・・

自分で知ってるキャラを悪役化するなら、まだ覚悟は持てるんですが
よく知らないキャラを悪役化する覚悟は ちょっと持てない・・・。

8909 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 17:15:48 ID:vRycrr1n0
そういや絶望さんってうたわれ系の悪役使ってましたっけ?

8910 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/16(日) 17:54:39 ID:???
外見が獣人なキャラがメインの作品ですよね?
ハクオロさんは出したことがありますね。鎧ネタがらみで。

8911 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 18:01:26 ID:vRycrr1n0
アレの序盤雑魚ボスは小物感ある悪党がいたんで使ってないなら
ササンテ(デブ)とヌワンギ(チンピラ)はあったはずなんでゲスい悪役に合うかと

8912 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/16(日) 18:34:47 ID:???
ありがとうございます。捗ります。

ガンダムとか、有能悪役も雑魚悪役多そうですよねぇ。
見てないからキャラ全然知らなくて。
松永シロッコさんとか、なんか大物すぎっぽくて迂闊に使えないし、
カツさんは迂闊にヘイト役させると論争が起きてしまうっぽいし。
おかしいですよカテジナさんはもう出しちゃったし。

8913 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 18:49:26 ID:F4h5PECe0
無常矜持(スクライド)なら原作でも悪役だし、AAもある

8914 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 18:51:25 ID:GDMnoshl0
ガンダムは初見と以後の作品理解してからで「キャラの立場が大きく変わる事がある」から困る

特にゴップ提督は「初出演時の嫌味な官僚軍人」だったのが、いつのまにか
「前線で飢えた奴はいなかった」って評価されるぐらいの軍政家になってて草生える

8915 名前:タイガージョー◆MidsHfdgNA ★ 投稿日:2018/09/16(日) 19:32:30 ID:tora [22/22]
『落第騎士の英雄譚』に登場する桐原静矢(じゃんけん先輩)なんかは小物感ありますよ。
欠点はAAがそんなにないってところ。

8916 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 20:45:30 ID:m6xbNjbw0
小物系悪役だとスマイルプリキュアのジョーカーあたりがなかなか

8917 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 20:59:34 ID:2mUrsI/0i
小物・三下で悪役(も、やったことがある(アリアンロッドリプレイルージュ))?
ベネット、というぴったりのキャラがいるじゃないですか!
この系統としては貴重な巨乳女性キャラしかもAA豊富ですよ!! ※なお他のスレでの扱い

8918 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/16(日) 23:27:09 ID:???
落第騎士の英雄譚、倉敷蔵人さんって悪人ですか?
いいAAが多いから、悪人でも非悪人でもオイシイなぁこの人。
桐原静矢さんのAA、じゅうぶん充実してるじゃないですかー。

スクライドの無常矜持さん、こんだけAAがあるってことは、きっと大物ですね?

8919 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/16(日) 23:31:18 ID:z3J3StpC0
観柳ガトリング斉はもう出てたっけ

8920 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 00:33:41 ID:gBPdGq8N0
蔵人さんは悪人といえば悪人だけど、どっちかって言うとベジータ枠
無常さんはシナリオ上のラスボス、ただし性根は小物というかキシリア系というか
弱きをくじき強きを利用する、ある程度の実力とかなりの悪意を兼ね備えたスネ夫タイプというか

8921 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 00:51:04 ID:Ct1E5L/LI
蔵人さんは品性チンピラで何より手強い相手とのチャンバラが大好き

8922 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 08:12:54 ID:ywArUcdN0
無常さんは立ち位置はほぼラスボスなのに、動機がただのハングリー精神なんだよね
本人は大物ぶってる小物キャラとして使えるかな

8925 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 10:55:50 ID:M0OdY4cJi
Fateのギルガメッシュとかも初期は外道の悪役だったけど後続の作品でフォローされてたりするから難しいね
ガトリングさんはクラピカが馬車買おうとしたら、門番のアルミンの身内って知って超ビビってたよ



8904 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/16(日) 12:34:18 ID:???

すいません。
国の名前、替える必要がありますね。
作者、あかほりさんだと思いこんでました。


 *管理人注:訂正前は>>8880は「スレイヤーズ国」じゃなくて「アホサル地方」でした。

                    ,.、
                     _ /.:.:.:ヽ、..-.、 _ __, ノ
             ,. :''´: /.:.:.:.:.:.:.:ヾ;:r'":.; . - く、
            /:.:.:.;/,.: .:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙,
             `7ーニγ´,ィ .:.:.:.:.ム!;; , : i:. : :.:.: :.: :゙!
           /:.:.:.:/.:,;イ' ;r ,∠=,!;/!; .:}:. ; :.:.: :. :. !
             /:.:.:./:;;/'./;イ!゙` ’ |;.;∧;;ト、: .:. .:..゙、
           /:.:.:.:i':;;イ.;;!,;;イ.{!i ,j    lイ 7´゙i !;.:.:.:‘トミ;.、
          /:.:.:.:.:.:.{;/ {:,;; とつ Z,.   ´ ルィ i!.};i;.:i;,:.|  ``ー
       ,.イ:__,,:._.;l{、_,!;;;;! ヽヽ _   ,. 以!.○.!;:.|l;;.|
     "7:.´::ζ´:.:.:.:.:.:.:.:.゙!;;;!    {  `ヽ, ヽヽ{;メl;;;.l !;.!
     ‘´  ̄ Z.__:.:.:.:.:.:.:.;i゙!;;ト、  ヽ、_ン゙   ノ,;_:|;;;|、|;!       ああ・・・ ゼロスさん。
          _ ̄二,,ムヾ\\_ ..  イ´.:.:.:.゙!;;!:ζ
           ,r'´      ` , \ヽ,.イ ゞー''-j;'--ー''リ"´         ありがとうございます。
        /  ... .       \ `ー’rj-,
       __f’_.:.:.:.:.:.:.__... r, ´ ヽ、゙个'ミjト,
    ,r'´     ̄ ̄ ..:.:.γ      ヽ、`゙ji\               あなた様の ご尽力のおかげで、
   { . .    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙!       Y;j   ヽ
    `,:.r .、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   .. .:.:.:.:.:.:.:}::. .. ... }              このアホサル地方の民は、みんな救われました・・・。
      アメ__ ` ー 、:.:.:.:.:.:,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ:.:.:.:.:.:,ノ`..ー- 、
    ,!|‘/ ` ー-._`j "´:.` ー.:.:.:.:.:.:.:. イ`:.:.:. イi .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヾ、ー- 、
     l |/     /゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/゙_ノ.:ヾ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.. \


8923 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/17(月) 08:13:42 ID:???
うーん・・・
『スレイヤーズ』読んだこと無いので、地名が思いつきません。
最近ちょっと興味が出たんですけどね。

アホサル地方→セイルーン王国?
いやもうスレイヤーズ国でいいかなぁ
あるいはドラマタ地方?

8924 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 10:40:27 ID:ccRg+KYg0
アホリカ

8926 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 12:29:59 ID:cJNiyTdH0
アルガスくんたちいるところが「イヴァリース」じゃなくて「タクティクス国」なんだから
「スレイヤーズ国」とかでかまわないと思います!(「ムネナシ王国」という届いた電波を必死で振り払いながら

8927 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 15:53:17 ID:KsfxouaB0
ルイズのCカップと同じぐらい、作画に引っ張られた話はやめよう!な!

8928 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 18:12:41 ID:cfzg/YKR0
「タソガレヨリモクラキモノ国」とか「チノナガレヨリアカキモノ連邦」とか



8930 名前:絶望 ◆36JEkDU0QM ★ 投稿日:2018/09/17(月) 21:35:27 ID:???
さて今回、ゼロスさんじゃなくて実はホランドさんを使おうと思ってたんですが
表情AAの都合でこうなってしまいました。

あと、いままでIFやウソで
アルティメットまどかさんのAAを何度か出していますが
「アドミニストレーター」は、じつはその初回時から全て・・・
 ・・・だとしても矛盾のない作りにしていたつもりです。多分。


8931 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 23:20:15 ID:TGii6sol0

毎晩感謝のお礼に讃美歌を歌ってそうだw(ゼロスの枕元で

8932 名前:名無しの読者さん 投稿日:2018/09/17(月) 23:26:21 ID:L6EfYbKY0
>お礼に讃美歌(毎夜、枕元で)
原作ゼロスにとっては精神的にダメージになるやつか。人間でも嫌だけど
人間の悪感情を喰らう魔族にとって、人間賛歌は地味なダメージになるから……
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2018-09-20 : 召喚勇者・阿含くんはブラックなようです : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
No title
ゼロスさんは、原作最後はどうなりましたかね?
アニメだと各作品毎回出てたけど、原作の方は記憶が無い…
2018-09-20 20:21 : URL : 編集
No title
長編第1部ラストではリナと
「次に会うときは敵同士」「もう会わないことを願って」
と言って別れた。
その後、長編第2部では
「状況は変化するもの」などと言って一応味方(敵の敵?)として登場
どこそこへ行くようにと指示して消えたのが最後のシーン。
なお、行った先には新たな魔王が待っていた模様
(新魔王がリナ達との直接対決を望み、ゼロスはそれに従って動いた。従来から活動している北の魔王はリナ達との対決はリスクが高いので、リナ達が新魔王の下にたどりつくのを自分に従う魔族を使って妨害していた。)。
2018-09-24 10:15 : URL : 編集
No title
回答ありがとうございます。
やっぱりリナと戦ってなかったんだなぁ~
遠くから見てるだけでも破天荒で面白いもんね…リナさんが亡くなってから世界滅ぼしても遅くないしw
2018-09-26 21:40 : URL : 編集
No title
なんか、2018年なのにスレイヤーズの新作が出てましたね~
ゼロスやゼル、アメリアとかも出演してるし…
絶望さんは知っていてネタにしたんですかね?
2018-10-21 04:25 : URL : 編集
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

メトロポリス

Author:メトロポリス
AAズレ対策にFireFoxブラウザ推奨!
麻雀はほとんどフリー雀荘一本。
ネット麻雀はずっとご無沙汰です。
かつての東風荘はほんの少し、
ハンゲーム麻雀はある程度の経験有り。
天鳳は一度もやったことがありません。
牌譜と観戦オンリーです。

最新記事

カテゴリ

やるやら麻雀ブログカウンター

アクセスカウンター 現在の閲覧者数:

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR