麻雀を中心としたやる夫系スレのまとめブログです。

魔法少女たちが牌譜検討をするようです 検討075 ( ほむら さやか )

967 :どこかの名無しさん :2013/08/27(火) 14:12:03 ID:Mknl5UqI

ここで何度も検討していただいたおかげでR1900のせられました!

記念と言ってはなんですがそのときのちょっと特殊な牌譜を検討していただきたいと思います。
一人独走してる時ってバランスが難しいです。


http://tenhou.net/0/?log=2013082713gm-0029-0000-xee96f60dd2bb&tw=3


34 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:34:59 ID:A9Eo2tKQ


        /::/:::::::::::::::::::::::::::::ィ::::::ハ::::::::::ヽ::l:::::::::::|:::::::::::::::::::|
       /::/:::::::::i::::::/:::::::::/ |:::/| 、::l:::::::::l::|::::::::::|:::::::::::::::::::|
       /:/:::::::::::|::::/.|::::::// |::/ | ,l:,r-'|、::::|::::::::::|::::::::::::::|::::|
      /:/::ィ:::::::::l::::| .|::::// .|:/イ'´ l| `| }:l::::::::::|:::::::::::::::l::::|
      //::l:::i:::,A-|-.|:/ /  レ  二,.--c-|::::::::/::|l:::::::::::::::l::::|
      l::::::::::l:|、::| .l:| -|'     ´ ゙、:,し/| l::::::/::::|ヽ:::::::::::::l:/
      |::::::::::::::Vl TニC       ゝ-‐'/:::/::::l:/´ノ::::::::::::|       今日の検討は、>>前スレ967さんの牌譜。
      |:::::::::::::::::::〉 ゙、;;リ         /::::/::::l/::::::::::::::::::::l
      |:::::::::::::::::/ ゙、    ,       /::::/::::::l::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::/  l      _  /::::/:::::/ |:::::::::::::::::::::::ヽ       特殊な局面だからこそ
      |::::::::::::/    ヽ、       /::/:::::/  ,|_::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::/   /::::::::` ー -, ':::/:::::/==' __|::::::::::::::::::::::::ヽ     基本が大事な時もある、という事で
      |::::::::/   /::::::::::::::::::::::r-/:::::::,/:/  /   ̄ヽ:::::::ヽ:::::::ヽ
      |:::l::::| /:::::::::::::::::::::::::__|/:::::,イ/  r '´      ヽ::::::ヽ:::::::ヽ   私と美樹さやかの2人で検討していくわ。
      ヽ::l:::|:::::::::::::::::::/ `.V_/::/  , |/          ヽ::::::ヽ::::::ヽ
      ,ヘ::::|:::::::::::::::/  //   /   l /        ヽ::::::ヽ:::::ヽ
     /::::::V:::::::::::::::|  イ<    /   /          ヽ:::::ヽ:::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::| /__/,、  /   /      , - ―――ヽ::::ヽ::::ヽ


35 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:35:59 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│~~~東一局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~ 十三巡目 ~~│
└─────────┘

             ┌─┐
 ┌赤┬─┬─┤七├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 ││五│七│萬│八│②│③│④│⑦│⑧│⑨│.6 │.7 │ │.4 │
 ││萬│萬├─┤萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒│索│索│ │索│
 └─┴─┴─┘  └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘


┌─────────┐
│~~ 十四巡目 ~~│
└─────────┘
                                チー!
                                         ┌─┬─┬─┐
 ┌赤┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.4 │.6 │.7 │
 ││五│七│八│②│③│④│⑦│⑧│⑨│索│索│索│
 ││萬│萬│萬│筒│筒│筒│筒│筒│筒├─┴─┴─┘
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘


                    /::::::::::::::::::::::::::...、
               -==|:::::::::|::::::::::::::::::::.
              .::::::::: |:::::::::ト、:::::::::::::::::.
               iハ!:从|:::::::::レ:::::::::::::::::::i       ここら辺は、上家リーチを警戒しながら
               |从)1|:::::::; ヘ:::::/::::::::::::|
                \.|::::::;  V:::::::::: ::::!       形テン取りの打ち回しよね。
               ___   |:::::冂ニニ:::::/ : ::::
             (  ね_  |: /7777 V:::/::::::
             \_,`Y |/////   V: /: :i       ちょっともったいないけど、
            /____::| ,ト-_/    V:: . .|
                /   .[/ 〈__    ̄`Y:::::::::|       三段目に入ってるし、ありはあり。
             / j^ヾ/   に二 ____|}::: . .|
          / 〈  べ, / `  __「 ./:::::: .:|



                /::::::::{:::::::::::::::v:::::::::::y:::::::::j:::::: ハ
              .:'/::::l::∧::::::ト:::__Vヘ::::'::::::::::::}⊃::::l       まー、親のドラポンの方が警戒できてない
               /ィ::::::レ-‐V:::!\!`ヽY::::/:::::::jl⊃::::'
               l:::::::jテト ヽ! テぅxy:/:::::::/llll::::!::ト、      という問題点はあるんだけど……。
                '::::::::|{リ     lr'j  } :::::::/y'} ::::!::lヽ
                 |::j:::::! ,     ¨   l::::::/f'ノ:::::::レ′
                 レ V:j    _     l::::/r'::::::::lV         リーチと両方警戒するのは難しい場だからねぇ。
                   V:> 、_`  .ィ:::/ノ/}/lノ
                      Vレヘ/〉`:lll´ l/¨{              捨て牌的にノーテン可能性高めな親の警戒は
                   「l´   lll  __` =-,r - 、
                  /`'`'V⌒>‐<こ¨`7   ハ         少々弱めでも、悪くはないでしょ。
                ′、 Y  イ」、   / /
                  ノ  v レv'/=ヘ\ _ノ 〈   .ハ
              ∥  /   //   :ヘ V   ヽ   ヘ        テンパイ料の価値も低くはないしね。OK。
            〈,\::-{:::::.....V..::::::::....}/........:::::}--:/
              /'`'`}`-v           /-‐ {


36 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:37:01 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東一局 一本場~ │
┐─────────┌

         /: : ::ノト、: : : :ヽ: : : :ヽ: : :|: : : : ',
         /: : : ハヽ\: : :|:.:.:.|: :::} . |: : : : :|
      /: {: :{:ィ Tメ、ト、\rテ‐ト、:|:.:l:|: : : : :|
       〃i |:イリ  { { ヽヽ{ ヽ`メ、:l: <>:.::::|
        |:ヽ| ´ハ1     ´ハ1V:.:::lハ } ::::ト
        |.:.:.| ヒソ      ヒソノ|: ::l 八:}: |       序盤の2人リーチ相手に、攻め返せる手でなし。
        |.:.:.{ ' ' ' ' ′  ' ' ' '|:|::レ: : ::ハノ
        |: : :>   ー    ,. イ从:::ノノノ
        ヽ: : :.トト、)`ニニ ´  ).:ノ'゙゙゙´           全力でオリてて、安牌選択もベスト。いいわよー。
          \|,r=く`TT´ -==ァァ─ 、.
       /´  ノ: : : {: :}: : : : : :〃   ヽ
        /   ( .: :イ´`ト、: : : :〃     }
     /  y′/::/_____|:::ト、ノ〃/


37 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:38:00 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東一局 二本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  一巡目  ~~│
└─────────┘

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   ./ /" `ヽ ヽ  \
  //, '/ 下家(親)ハ  、 ヽ
  〃 {_{ ⌒   ⌒ | l │ |
  .レ!小l(>)  (<)从 |、|
  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
    \   ゝ._.)   .ノ//
     丶, .__ ,  イ /
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   人
     |  タ ン ッ   |┌─┐て
    ヽ______/│  │
                    │北│
                    └─┘

                               ポンっ!
                             ┌─┐      ┌─┬─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.9 ├─┬─┤  │  ├─┐
 │八│九│①│⑥│⑦│⑨│.2 │索│  │  │北│北│  │
 │萬│萬│筒│筒│筒│筒│索├─┤西│西├─┴─┤中│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┘      └─┘

    / /: : : : : : ィ:| |: :l: : :l: : !: : l: : : : : : トf、: :|: ::|
    / /: : i: : :i_/ !|. !: |、:: :ト仆、: ト、:i: : : ::レ/: : !: :|
    | ハ: : :!:、:'|/` l! .|: | ヽ:| リ ヽ! 、i: : : :|: : : l: ::l
   |l |: :ハ: |:|    !:l  ヽ     |: : : :ト`i: :|: |i|       安牌候補の西がある以上、
   l! ヽ:|:ヽト!    ヾ      __,  !: : : レノ: :|: ||:ヽ
       ヽ: :、! ー-‐      ̄, 、 ,、 |: : :|´: : :|:ィ:| ` 、      役牌の一鳴きを控える理由は絶無。
      |: ; |l" "   ,         !: : :!: : ::/:|::|
      |: : :ヽ_     ,    , ' !: :/!:/:/|/リ
        !: : : : l:`. . 、 ̄ , イ   ,|::/ !/            防御力をキープしつつ
       |: |ヽ: ト、ト仆(ー┴-_, -‐'/ |__ __
   _ _ __.ヽ|_/ ̄ ̄// 下厂,   _//     ヽ        最速流し or 混一絡めての打点ある手
   |_l      ̄レーー=-,ー―ーー-芋      {
    ! 、    /:::::::::::::::|_!:::::::::::::::::::/ /     |         両方をテンビンで狙える、実に良い仕掛けね。
   冫.ヽ___入:::::::::/l仆、::::::::::::/| /      |
    }i、三二/} |!::///ニ|:!ニヽ//         |


38 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:39:01 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東一局 四本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  五巡目  ~~│
└─────────┘

      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::上家::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(|::|( ー) (ー::ノレ´
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   人
     |  タ ン ッ   |┌─┐て
    ヽ______/│②│
                    │筒│
                    └─┘


         チー!
         ┌─┬─┐                              ┌─┐
 ┌─┬─┤③│④├赤┬─┬─┬─┬─┬龍┬龍┬─┤.8 │
 │三│四│筒│筒││⑤│⑤│⑥│⑧│.3 │.3 │.6 │索│
 │萬│萬├─┴─┤│筒│筒│筒│筒│索│索│索├─┘
 └─┴─┘      └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

        /::::::::////////////ハ::::::,:::.
         /::l:::::イ:::::::l::::::::::l:::::::l::::,:::::l:::::::l:..
      ,:::::::!::::l::/:::イ::::::::::|,::::::!:::l:::::|:::::::|:::.
       ;:::::::|::::|イ:::::ハ::::::::::! :::::|:::l::: |:::::::|::::.
       l:::::::|::::|_!:::/ ,::::::::| ∨|_リ::::|:::::::|:::::l
       |::::::|:::::! l下` ヽ:::::! ´リ |:::::|:::::::|:::::|
       |::::::|:::::|ォ==,、  \! ,ィ==ァ!:::::::!::::,
       |::::::|:::::|弋(ソ      弋(ソ !:::::::!:::{       ドラ3で満貫確定なら、全力でアガリに行くのが当然よね。
      ゙、 ::|::: |      ,     |:::::::|::::l
        }: |::: |、             ,::::::::,:::::l
       ,:::::,:::::l:::> _ `  ´ _ <::::::/:::::::|      これは面前派とか鳴き派とか関係なしに
        /::::::l:::::|::::∧、.l  -  l->/:::::/:::::::::::.
     /:::::::::|:::::|-'//`ヽ、 ,-///::::/、_::::::::.      絶対レベルで仕掛けるべき所。いいわよ。
      /´ ̄∨::::::,/////∧∧//:::,イ///l:.:.:`ヽ
    /∧:.:.:.:.∨ヽ:{     {ニ}. /:イ\///:.:.:.:.:.:ト、


39 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:40:01 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│~~~東二局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  三巡目  ~~│
└─────────┘

   チー!
 ┌─┬赤┐                          ┌─┐
 │四│├─┬─┬─┬─┬─┬龍┬龍┤  ├─┬─┬─┐
 │萬││七│七│八│⑧│.6 │  │  │北│  │  │  │
 └─┴─┤萬│萬│萬│筒│索│西│西├─┤白│白│中│
         └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┘



┌─────────┐
│~~  四巡目  ~~│
└─────────┘

                       ポンっ!
                             ┌─┬─┬─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬龍┬龍┤  │  │  │             ┌─┬赤┐
 │七│七│八│⑧│.6 │  │  │白│白│中│       ┌──┤四│
 │萬│萬│萬│筒│索│西│西├─┴─┴─┘       │三萬│萬│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘                   └──┴─┴─┘


          /::>´.≦:三:マ:三i三ム
         l´≦´三三三三マ三i三ム
        /i三三三/!マムイ_マ三!:三|        形としては混一も見たくなる感じだけど
      / |三─!リ_ヽ! ` 之リ|!i!i:ト;三!
       l|リ三代少   ゙゙゙ |!i!i!ソ三!        これまたドラ3で満貫が確定の手。
          ヽ!ヽ;:八 ゙゙ '-‐  /三!:三:i!
             i三リ≧;‐ イ-リリ;三:;ム
             |リ/ヽi ̄!.!!/リ./ソ´`ヽ、      満貫をハネ満にするために牌効率を落とす
            /ソ|';:::::::| r=x=. /´:::::::::/ヽ.
         /ソ/| ';:::::レ∧::! /::::::::/、  ヘ.     価値はないとして、全力でアガリに行く仕掛け、OKよ。
          /ソ三!/;::::/ ∧レ::::/\   、 ヘ.
          /:三i:  ';′/.::.x ´   ∧     ヘ.
        /三:三;`   |!  ´   ///\    ヘ.



          /:::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         {:::::::/λ::::r::::::::ヘ::::i:|:::::::}::::::::::|
         |:::::::/  ゞ   ヽヾ:|:::::::|::::::::::|
         |/:::::|  |}    |}  i::::::::}:::::::::/      ただ、点棒状況的に、満貫とはいえアガる価値は
          i:::::|  ゙    ゚´  }:::::::i :::::i
          {:イ        {:::::::|/:::/:|       そう高くなく、防御力を担保しておきたい感もあり。
          i:ゝ、   ^   |}:/iv:y/
           \|/ⅥⅦ| |/ 〆
              κ ψ彡<´ヽ           ハネ満ではなく「混一は防御力も高し」の
             /i::::::::::::::::::: ソ λ
            / | イγκ iλλ          優位性を狙って混一に寄せる打ち回しの方が
            √|´ ゚|   丨λ∫
            / 〆 ゚,!、   ヽλ∫         さやかちゃん的には好ましかったりして――
           /〆升´ `心ゞ个 心


40 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:41:00 ID:A9Eo2tKQ


┌─────────┐
│~~  七巡目  ~~│
└─────────┘

   く∨レヘ^⌒ Y..::::⌒:ヽ「レ::::\
  /:::ヽ〉::::.対面(親)::::.└:ヘ ::::│
 ル::::.. /1::::.  :::: ::: 、、: ::   ノ y:::リ    捨て牌
  Yyノ /:::: ノ リ:::::ヘ::: :::)::::: :::(        ┌─┬─┬─┬─┐    ┌─┐
    ノ:::::::::)ノ    ヽ ソ:: ハ.         │一│  │  │⑨├──┤⑦│
     リ:. l ●)  (● ):::::.ノ           │萬│北│南│筒│.3 索│筒│
  /⌒ヽ, .ヘ ,, ワ  ,, ノノ/⌒i         └─┴─┴─┴─┴──┴─┘
  \  / \>__ __,.イ /_ /                    リーチ!
    /  く  `X´ >ヘヘ 、_ ノ
     \/  〉-允ー 〈  ヽ ノ


                                ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬龍┬龍┐ │  │       ┌─┬─┐             ┌─┬赤┐
 │七│七│八│八│.6 │  │  │ │東│       │  │  ├──┐ ┌──┤四│
 │萬│萬│萬│萬│索│西│西│ └─┘       │白│白│  白│ │三萬│萬│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘              └─┴─┴──┘ └──┴─┴─┘

      , : : : : : : ; ::i : : : : : : : : : : : :}
       i : : i: : i/ i{: : : i{: : :i }: ::i : :|
       |:.: :i|: : {_八: :斗-=乂: :} : :|        ――という訳で、この振り込みも、あるいは回避可能だった?
       |:i: :l|: : f==ミ ヽ_{=弌.|: :∩ :|
       .从: l|: :{        }: :jノ i:|        そう悪い打ち筋だった訳じゃないから、半ば結果論だけどね。
       Ⅵ::人   r ー ノ: /jノ八
           レ  }>㌻「¨}二}::/ ⌒ヽ
          ノ  }::::::>r<:::::::} /  ゝ       この形になってる以上、安牌ないし高打点期待があるから
         (  }'  ー'/ハ\ノ __ -‐ }
         }ヽj    // }_}  {V   ノ       ダブ東とはいえまっすぐ切るのは、充分に妥当。
           ヽ  ―-    ∧   {
         |   ゚。    \ / }
         |/   }        ;. |   l        仮に混一寄せたパターンでも、結局は振り込んでそうだし。
         /   /       ヽ {. |   |
        }/  /        \.}   }        基本、仕方なしの振り込みでしょう。
         fr==/\      /  Ⅵ===}


41 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:42:00 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東二局 一本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  一巡目  ~~│
└─────────┘

                                     ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬赤┬─┬─┤.7 ├─┬─┬─┐ ┌─┐
 │五│五│七│七│②│②││⑤│⑧│索│.8 │  │  │ │⑧│
 │萬│萬│萬│萬│筒│筒││筒│筒├─┤索│南│西│ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┴─┴─┘ └─┘

               ,::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::..
           /::/:::::::///7///7//7/-、::::l::::::::.         一巡目でこの形なら、
          ,:::,::::::::/::::::/,:::::::/::::,イ:::::l:::ヾ,|:::::::::,
           l:/::::::/::::::/_:::_::/::::/ l::::イ:::/:::l::::::::::.         七対子・対々一直線でいいでしょうね。
         /::::::::{::://:/,:::::/ ,:::/,-/、l:::|:::::::::l
        / イ:::::::::l , ィ云rzl:/ / l:/ /::/|:::::::::,
           .|:::::::ハ. 弋z(ソ    ,ィテ心、,::::::::::,          親の⑧筒スルーも、まどかならポンだろうけど、
           .|:::::::l、',       '  弋z(ソ/,:::::::::,
         ,ィ|:::::::|:::.、 u   - 、     //::::::::ハ          親安牌キープの意味あるから私としてはOK。
       /:::::!::::::::,:::::::ゝ、       ,.. ィ:/::::::::/:::::ヽ
      /:::::::::::,:::::::::ヽ:::::::l77 ュ77/l:::::/::::::::/:::::::::::::..
    /::::::::::::::,-、:::::::::',7//// T////,7::::::::/7`ヽ、:::::::::..       どういうシステムで仕掛けるのが
   /::::::::::::::::/:.:.:.:\::::::∨/´ {_}_--,/:::::::,イ:.:.:.:.:.:.:.\-,:::::..
 /:::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::. ///l l_/::::/>:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./::::::\    正着なのかしらねぇ、この形って。


42 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:43:20 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東二局 二本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~ 十四巡目 ~~│
└─────────┘

                       チー!
                             ┌龍┬─┐          ┌─┐
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.6 │.8 ├─┬─┬─┤  │
 │八│.1 │.1 │.3 │.3 │.3 │.4 │索│索│  │  │  │中│
 │萬│索│索│索│索│索│索├─┴─┤南│南│白├─┘
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘      └─┴─┴─┘

             /. : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
          , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\
         . : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : :/ : : : : ヽ
        . : : : ,ィ/: : :/: : /: :/: ;イ: : :/: : : : : : : 、
       /: : :/::/: : :/: : /////: : :/: : : : : : : : :      んー、むむむ。
       /: : /,-y': : :/: : /\/  / !: :/ !: : /: : : : : : !
       / / { ^ : : /| :/テ勹ヽ  | / |: メ!、: : : : : l:|     親リーチを受け南暗刻落とし中の、この仕掛け。
     /イ : : ∨ : : : |/ んク     |/  |/'/ ; : : : : :ト{
       {: : : :,' : : : / ゝ-′     zイ/:/: :/¨ヽ/ ゝ     ギリギリの形テン狙いだよね?
       ∨|: :| : : :/ ~^`        /v´}/: :/   }
          И|: : /\ u      ' └′/: 丨 /
     /⌒\jハ/ \丶    -    ~^ハ/'|  {        チーすると海底ツモが回る事もあり、
   /    、 ヾ 、   \_`_┐ ―┬ : 升:/ }  ヽ
, -‐´     } 「⌒` 、  || {/レ'|:/r‐く__/  , ヘ       完全安牌は2枚足りてないんだよねぇ。
|\      | }     `ヽ‐、>='^|:/人_ノ/   {
|  \     { {        `   ノ'\{  (_ /  }       安全にテンパイできる確率は極小だし、スルー推奨。
|   ヽ    ; ∟__,ィイ¨ヽ   // λ_  (_/  !


43 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:44:00 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東二局 三本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  十巡目  ~~│
└─────────┘

                                             ┌─┐
 ┌龍┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┤.8 ├─┐ ┌─┐
 │一│二│四│六│六│②│③│.3 │.4 │.5 │.7 │索│.9 │ │⑥│
 │萬│萬│萬│萬│萬│筒│筒│索│索│索│索├─┤索│ │筒│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘  └─┘ └─┘


                 ' : : |: l: /|: : : : :‘, : : : : |: : : :|≫: ‘,
               |: : : |: l厶-', : :| : :ト厶-ト : : |: : : :|≫ : ‘
               |: : : :V x==ミヽ|\{,x==ミ \|: : : :|: : : : |      んー? 下家のポン受けて警戒したの?
               |: :|: -〃んハ    んハヽ-|: : : : :ト: : : :|
                  ヽ|: : | 乂ツ     乂ツ' | : : : |ノ.: : :|
                  | : リ             | : : : /: : : :ノ       でも仮にも悪くない一向聴だし、ドラ一萬が
                  |: : ヽ     r‐┐r 、__ト,| : : /:/|八{
                 V\:.ハ>  _ ̄r \\ヽ Yイノ           使えないはずの、テンパイかも相当に怪しい
                   ヽ∧/r= }_ヽ l | ||┐
                 _「 ̄\厂||厂 }    / 〉ト _ へ       子の仕掛けを、そこまで警戒しても仕方ない気が……。
                  /  l     \l|L_/    / 从マ    ∧
                 /    ヽ  ┌┤ ムヽ   Уマツ     }
           /       「 └个イ   > ´  〉、     \     ここからオリてもオリ切れないし、スパッとツモ切りか、
           ∨     └ イ |;| \\__/仄        〉
               ∨   /    / |;|   「 Χ 厂  \     /     さっき鳴かれなかった四萬切りをすべきでしょう。
                〉  /   〈_ノ ヽ_ 〉   \     \ く



              ,/- 、//ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::.
            /:::/:::/::::::`ヽ/!::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /::/::イ:::イ::l:::::::::',::::',::::::::、:::::::::::::::',:::::.
            l::イ:/:l:::::ハ::,:::::::::l::::::l::::::::',::::l:::::::::::l::::::l              もしも「鳴かれて手を進めさせるのが嫌で絞った」
           l:イl::{:::ハ::l_ ヽ:、:::::l::::::l::::::::::,:::!::::::::::::,:::::l
           l::::ヽト、::', 二二、:!:::::l:::::::::::、|:::::::::::::,:::::l             だったら、それはありえない考え方だからね?
           |:::{  ヽ:! 弋zツ/:::::,':::::::::::::l:::::::::::::::',:::::.
           l:::l   、'    /:::::/::::::::::::::::l:::::::::::::::::,::::::.
           ,:::.   ヽ- ,/:::/::::::::::::l::::::l::::::::::::::::::,:::::::\          むしろ積極的に鳴かせてアガらせるべき。
           ヽ::、  -=`彡イ::::::::::::::::l::::::::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::\            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             `  /::::::::::::::::::::::::::,:::::::::|:::::::::::::::::::::`ヽ、::::::\       その方が、点棒状況的に、対面や上家に
                /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\
            ,/::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::\    アガられるより遥かに好ましい。
        _,...- ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ `::\


44 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:45:00 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東二局 四本場~ │
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~  四巡目  ~~│
└─────────┘


             ┌─┐
 ┌─┬─┬─┤七├─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
 │二│三│六│萬│七│⑤│⑥│.5 │.6 │.7 │.9 │.9 │  │ │.4 │
 │萬│萬│萬├─┤萬│筒│筒│索│索│索│索│索│南│ │索│
 └─┴─┴─┘  └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘

      /::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::///////////////∧:::::::::.
     ,::::::::::::::::::::::::l::/::::::::::/:::::l:::::::l::::l::::::::ヘ::::::::,
     l:::::::::::::::::::::、|イ:::::::::/:::::,イ:::::/l::::ト、::::::::l:::::::l     これは、ハッキリと悪い好牌先打ね。
     |:::::::::::::::::::::::|`l:>'-l:::/ !:::/ l::ー七l´::::l::::::|
     |:::::::l:::::::::::::::| !::/  / l,/  リ  l/!::::::|:::l !
     |:::::::l:::::::::::::::|三三三     三三{::::リ::::!      八萬2枚枯れだし、三色目固定したくても、4索切りでいい。
     |:::::::l:::::::::::::::|          、     ,:::::::::::!
      、:::::l:::::::::::::::!            八:::::::l      七萬切っての4索残しは、8索受け入れでも頭消えるでしょ?
      }::::::,::/::::::::l:>..... __  - __,. イ:::/l::::::,
       l::::::|∧:::::::::l:,. -‐ ∨下ア -、::::l::/!.l:::::,
       |:::::::::::::、::::::l:.:.:.:.:.:.:.∨/-、|:.:.:ト、/::| |::::l       三面張変化を残したいなら、素直に南切りだし。
       |::::::::::::::∧::ト、:.:.:.:<´/l¨\>:.l ヽ:| |::/
       |::::::::::::/ ヘ! 、:.:.:.`:.:l l ヽゝ:.l ヘ l/        七萬切りは、あらゆる意味で半端過ぎる一打よ。



            /  ,′    ,′      ハ ヽ
           ,′  i!   ,′ オ   /!  / '. ハ
          l   | .i!  | // _./|./_ !  ハ
          i   i   レ /  /  レ′   | ,.′!     続く振り込み自体は、
          |   i.|   i! {./_      _レi! .|
          |   |   |て ̄}`    了 .リ |  |     ただの結果だから、気にしなくてもいいけどさ。
          人  f |  i! ! `¨      ¨´ レ |
            },、乂  |、!       `   Y i!
           ヽト| !、       ‐     ノハ !    「頭候補は2種類残すべし」の原則は、
              刈_.≧‐- _ . . . _ -‐ ´./
             Y  `ヽ _ `Y´ 〃_ヽヘ′       明確な理由なしに破らないようにしようねー。
                |    ヾ .-[]-  /  ヽ
             '、_ - くゝ イ ト 彳  ノ


45 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:46:00 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│ ~東二局 五本場~ │
┐─────────┌

                ,.......::::: ̄::::::::....
              /::, -///////ヽ:::::::..
             /::::::/::::::イ:::::::/:リ::::l:::::::l::::.
            /::::::::::イ:::::/:l::::::::リ|l:::::l:!::::::l:::::l       「一色手と、ドラ絡み面前手の両テンビン」
           ,イ::::::::::l::l:l__イ |:::::::/,!l-/‐!:::::l:::::l       →「一色手確定、リーチに対しても仕方ないから全ツッパ」
          /:ィ:/:::::´:l l::/`|:::::// l:/._ |::::::|::::l
           l:l !::::::::::::l下心l::/ イト心ア::::::|::::,       という流れの手順ね。
          l l::::::::::::l,弋(ソ/ ,  弋ン l:::::::,:::l
          | /::、::::l::::::.         ,イ::::/::::l
          /::::::',:::l:::::::> _´ `, イ::::l:::/::::::::.       序盤に上家から積極的に鳴いて
         /:::::::/::、:',:::::::::::::,r ニ=三!:イ:/:l::::::::::.
       /:::::::/::::::::,ヾ、rニ三-''{}ヽ、ニl::イ/-- 、:::::..      早々に一色手一直線でも良かったかとは思うけど、
     /:::::::::/::::::::::/ l::l l三ー'´羊l,三/::/l   ヽ::::ヽ
    /::::::::::::/::::::::::/  ヾ、|三//、.!/!、/:イミ/    l:::::::.\   バランスは悪くもない打ち回しだったでしょう、OK。
   /::::::::::::::::/::::::::::/\   l三/ ハ l_lヽミ/    ,イ:::::::::::. \
  ./::::::::::::::::/:::::::::::,   \ `´ / l l   l/   / |::::::::::::::.、 \


46 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:47:01 ID:A9Eo2tKQ


┘─────────└
│~~~東四局~~~│
┐─────────┌

┌─────────┐
│~~ 十三巡目 ~~│
└─────────┘

                       加カンっ!
 ┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌赤┐       ┌─┬─┐       ┌─┬─┐
 │①│①│③│.5 │.6 │  │  │ ││       │五│五├──┐ │  │  ├──┐
 │筒│筒│筒│索│索│東│東│ ││       │萬│萬│五萬│ │白│白│  白│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘       └─┴─┴──┘ └─┴─┴──┘

     /.....::::::/.'"´_,,,,〟〟〟〟,,,, ``ヽ:l:::::::::::::::::.
    .l ..::::::::::l,..:'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、|:::::::::::::::::::i
    .l .::::::::::::|::::::::::::::i:::::i::::::::i::::::ト::::::::::::i:::::::|:::::::::l::::::::::l
    l :::|:::::::::|::::;i::::::/|::::ハ:::::|:|:::::|ヾ::::::::|:l::::::|:::::::::|:::::::::::l
   | ::::|:::::::::|::/:|:::/:.|::/:.|::::|: |::::|: ヾ:::::|: |::::||:::::::::|:::::::::::l
   | ::::|::::::::|:/: |:/: .|:/_,,,|::リ: .|:::|: :ヾ:::|: :|:::|:|::::::::||::::::::::|
   | ::::|:::::::|:/-|ァ:':"レ: : :.|/: : :V:.``ヾ|''‐|リ:.|::::::::|:|:::::::::|
   |::::::|:::::::|': :.____‐___: : : : : : : : :._‐_____:.': :|::::::::|_|::::::::|     えー、あー、うん、
    |:П:::::::|: ´ |///|.`: : : : : : : ´ |///|.`: |::::::::|‐|:::::::|
    .|:L|:::::::|: : └.‐┘: : : : : : : : :.└.‐┘: :|::::::::| .|::::::|      まあ赤をツモ切るのも嫌だしねぇ。
    |::::|::::::| ̄`.‐‐‐‐‐´ ̄, ̄` ‐‐‐‐'´ ̄|:::::::|リ|::::|
     |:::|::::::|   u             .|::::::|:::::|:::|
     |::|:::::|` ヽ 、    ===    , .:'::|::::|:::::::|::|       「強引なカンは一向聴から」の原則も守ってるし
     |:::|::::|::::::::::::::`::::ト.、 __ ,  .'l:´:::::::::|::::|:::::::::|:|
     |:::|i::::|::::::::::::::::::j` ‐__、,_.- '´ i::::::::::|::リ::::::::::|:|        ギリギリ安牌扱いできる東と①筒もあるし
     |::|::l:::::l:::__:/´  l i.´`i l  `''ヽ_|:リ:リ:::::::::l:l
     .|:::|::.ゞ::ゝ、ヽ ___|_|_|_|___ //:/ァ‐.、::::l:|       攻撃的に行きたい手でもあるから、
     |:/ .lゞ;::ヽヾ|  _,,,,,,,凵,,,,,,,,,,,___|//'./  \:l|
    /   .ヽヾ;:'l | ̄ // | .| |l,.l,  .///     \      なしではないかしら……。
  <ヽ       `| | //| | | |.l,.l, j j        />
   ヽヽ       | |.//.| |  | .| l,.l,.j.j      .//:\



                                   /|
                                           /  }
                                  __{丿ノ
                              x-‐っつ´ ) ) ) )) `ヽ、
                  .  -‐……‐-ミ/) ) ) ) ) ) ) ) ) /`ー-┘
              . ´ ..::::::::::::::::::::::::::..`ヽ) ) ) ) ) ) )/         ただ点棒状況では、
             /  .i ::::::il:! ::::::..ヽ::::::::::::. ) ) ) )/
             ,′' .:∧:i:::|!ト、 :::::::.P:::|::::::i ) )/             守備的に考えるべき局面だからね?
             }:::|:::/―ハノ― ヽ:::::P:::|::::::{r''´
           ノイ:レ丐ミ  丐ミァ|::::|-、|:::::ト!
               |:::}辷ソ  辷ソ l ::|_ソ廴{                 やっぱ推奨はできないな。ツモ切り、
              /jハ廴___u..,从j/
         (_ノ         / /                     もしくはベタオリ移行でもいいぐらいと思うよ。
                     (_ノ


47 :◆YBCXUjin3k:2013/08/30(金) 21:48:00 ID:A9Eo2tKQ


     /:.:.:.:./..斗─≠─-、 \:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
     /:.:.:.://:.i:.:.:.:.|:.:.:丶:.:.:.\ ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
    ./:.:./:.:.:.:./:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.\:.:.:..\,l:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.|
   /:.:./:.:.:.:./i:/}:.:.:.:.|、:.:.:.i:.:.:\::.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   /:.i:.:}:.:.l:./-:i八:.:.:.| \:.:|、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   |:/}:.j:.::./ 、./  ヽ:.l  ヽ-\:.:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|      総評
     |八:.:j ヤ芹ぅ      ニ \|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|
     |:.:.:∨:i V:ツ     ^灯::圷i:.:.:.:.:.|^ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:i 、、、        弋/ツ゚}:.:.:.:.:.| j〉}:.l:.:.:.:.:.|        序盤の打ち回しは、悪くなし。
     .|:.:.:.:.八   ′     、、、 j:.:.:.,':.ムィ:.:.:.!:.:.:.:.:|
    .|:.:.:.:l:.:.:.丶  へ      /:.:./:.八:.:.:.:.:.',:.:.:.:.|         特上卓なりに良く打ててる方でしょう。
      |:.:.:.:八:.:.:.:>       < /:.:./}:/:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.|
     |:.i:.:| j/  / i「 j   /:.:/xj/ }:.:.:.:.\:.:.:.:.八
     |八j/  、 ./  Y>ー./:./彡 八__:.:.:.:.:\:.:.:.:.'、       なのに、東二局二本場以降、
      〈  〈:::::\ __》  _//____ ==<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       } /:::::::::::Y::rx≦:::::::::::::::/´     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     押し引きのバランスがヘンな感じに
      ./ /:::::::::::::ノ-}:::::::::::::::::::::/ /´    ∨:.:.:.:.丶:.:.:.:.\
     /  l:::::::::::/:八:::::::::::::::::://        l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\  なってる印象が強いわね。
     /  ├‐‐'´/:/ jヘ:::::::::::/        }:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.
    ./  _.j_   /:/  .l:∧::::::::} \         |:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:丶:.
   /'ー/⌒ヽ 《〈  ノ:j \::/ヽ        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  ./ // x≠卞ー‐‐ォ=rf^/  \ 丶     }:.:..:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



       /: : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : .\: .\: :\
      ./: : :/: : : : : /: : /: : :/ |: : : : : :|: : : : :ヽ: : ヽ: : :.       ひょっとしてだけど、
       ./: : :/: : : : : /: : /: : /  !: : : : : :ト、:|: : : |: : : |: : : :.
      |: : : |: : : : : :|: :/|:`:癶、_ l: ハ: : : :! |:|\:_|: : : :i: : : : .     最後までトップ狙い諦めずに打ってた?
      |: : : |: : : : : :|:/メ|ン ̄`ヽヾ! ヽ: : iニリ_'"}:j: :.i: :|: : ト、::.
      |: : : |: : : : : :レ′,矣(_     ヽソ,ィz ヽ|∨: :.l: : i \
      /: :_:_i: : : : : :.|.  |::じミ|        i扮r!  |! 〉: :.!: : !      一人に独走されたら、トップはほとんど捨てて
      /: :/ |: : : : : :.|   ` - '        ヾ;;;リ  ″!\|: : |
     /イ:|  !: : : : : :.|ヽヽヽ      ,      、、、 |: : : : :.!      2着狙い~ラス回避に意識を移すのが
      .|: : ー!: : : : : :.| u                   |: : : :.│
       :. :. :.|: : : : : :.ト、                 /: : : : : !      特上卓以上での打ち回しの基本よ。
      :. : :ヽ:∧: : :.l :、   `ー '        /: : : : : :/
       \/|:ト、ヽ: : L  >:.. ____. . . : : : /|: : : ハ:/
            ヾ ∨x:├`≧ 、_ ⊥::┐/|: / .|: / /        「天鳳ではムリにトップ狙う価値は薄い」という
        >x-'"  >   ̄ ┐|┌'}、 '"   /
     / ̄  \     \___/┼|y _77:. 、             感覚をシッカリと身につけておきましょう。
   /  \   \/ ̄    Y ̄}'   \ \                              ――以上っ。


48 :どこかの名無しさん :2013/08/31(土) 11:14:10 ID:659DNipM

前967です、ありがとうございました。

どうも点差がつくとアバウトに打ってしまう傾向があるので、
慎重に打つことを心がけます。

親が残っているならトップはあきらめないのがマイスタイルなんですが、
天鳳でそれは邪道でしたね笑
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系
ジャンル : その他

2013-12-22 : 魔法少女たちが牌譜検討をするようです : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

メトロポリス

Author:メトロポリス
AAズレ対策にFireFoxブラウザ推奨!
麻雀はほとんどフリー雀荘一本。
ネット麻雀はずっとご無沙汰です。
かつての東風荘はほんの少し、
ハンゲーム麻雀はある程度の経験有り。
天鳳は一度もやったことがありません。
牌譜と観戦オンリーです。

最新記事

カテゴリ

やるやら麻雀ブログカウンター

アクセスカウンター 現在の閲覧者数:

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR